• Ed1d84e64633a734f52105741cccc854b31124dd
  • D0a2e11e1444912793ad5bd83235e0f60cd16984
  • 0aec592f9bd1c473cf789882d44e857e9b6d8c91
  • 718400b27de78738c4b1aa7934b937e7b22713e9
  • 34cea496bc71a683c64caed59502893f1426e5b7

【おしゃれで美味しい!】コーヒーメーカーの最強おすすめ人気ランキング20選【2017年最新版】

手軽においしいコーヒーを楽しみたいのなら、コーヒーメーカーにこだわりましょう!コーヒーメーカーは、デロンギ、メリタ、パナソニック、象印、タイガー、サーモス、カリタ、ハリオ、sirocaなど様々なブランドから、便利なミル付きの全自動タイプ、見た目もおしゃれな人気商品など多数登場しています。

今回はコーヒーマシンの購入を考えている方に向けて、選び方のポイントをまず説明した上で、使い勝手や価格、口コミなどを比較して、おすすめランキングをご紹介します。味や性能、デザインにこだわったコーヒーメーカーばかりが登場しますので、ぜひ参考にして下さいね♪

最終更新日:2017年07月25日 | 31,857views

コーヒーメーカーの選び方

皆さんは美味しいコーヒーを飲んでいますか?レギュラーコーヒーを自宅で楽しみたいという方には必需品のコーヒーメーカー。今回はその選び方をご紹介します!

ドリップコーヒー、エスプレッソ、カプチーノ、どれを飲みますか?

それぞれ淹れ方も違いますし、味わいや楽しみ方も違いますよね。それぞれについて、簡単にまとめておきます。

ドリップコーヒー

一般的に「コーヒー」というとドリップコーヒーのことではないでしょうか?ドリップコーヒー専用の製品でしたら構造もシンプルかつ価格もお安めなので、最も手軽にコーヒーライフを楽しめますよ。今回のランキングはこちらがメインです。

エスプレッソ

コーヒー豆に含まれる美味しさと成分、うま味を無駄なく抽出するために考え出されたエスプレッソ。抽出には高圧をかけますので、エスプレッソ専用品が多いです。

カプチーノ

エスプレッソにフォームドミルクを加えたのがカプチーノ。泡立て機能が大掛かりですのでカプチーノに対応した機器は高価なのが一般的です。

ドリッパーの形状

メーカーによって大きく分けてハリオ式。メリタ式、カリタ式の3つがあります。抽出時間にも影響しますので併せて参考にしてみてください。どれが優れているというわけではないのですがそれぞれの特徴を順番に紹介します。

ハリオ式

ドリッパーの内側にらせん状の溝が切ってあり、底の穴は大きめのものが1つ空いています。比較的抽出時間は短めになります。

メリタ式

ドリッパーの底に小さな穴が1つだけ空いています。このため抽出時間は長くかかる傾向です。

カリタ式

ドリッパーの底に穴が3つ空いているため抽出時間は比較的早めです。

抽出温度と時間

抽出時間の長さや温度によって、味に変化が生まれます。これらは先に取り上げた方式ごとの特徴にも密接にかかわります。

お湯の温度は90℃を境として高温、低温と分けてみます。この場合、高温の場合は抽出が早くなり、苦みが多くなります。逆に低温の場合は酸味が多く出る傾向になります。雑味成分は、やはり高温で抽出したほうが多く出ます。

この辺りは自分の味の好みで選択するようにしましょう。

製品ごとの特徴

次は、同じメーカーでも製品ごとの仕様などで異なってくる部分です。こちらもじっくり見ていきましょう。

給水のしやすさ

出典:kakaku.com

本体に水を入れるタンクが固定式のタイプや取り外し可能なものがあります。できれば取り外しできるもののほうが、メンテナンスの面から使い勝手が良いでしょうね。

容量

製品によって様々です。大きいものでは一度に10杯分できるものもあるようですが、来客時などを考えると3~5杯分できるタイプがボディの大きさや置き場所も含めてちょうどいいのではないでしょうか。

メンテのしやすさ

出典:panasonic.jp

基本的に、ドリッパー部分や水タンク部などは取り外せるほうが良いです。また、保温部分もコーヒーのしずくで意外に汚れますので、複雑な形状をしていないサッと拭き取れる形をしているものが良いですね。

ドリッパーの使いやすさ、形状

先にも触れましたが、味を決めるうえで大事な部分です。慎重に見極めましょう。また、豆を入れるフィルターを手を汚さずに捨てられるような取っ手付きのものは大変便利ですよ。

コーヒーメーカーのおすすめ人気ランキング

ここからは、人気のあるおすすめ商品をランキング形式でご紹介します!あなた好みのコーヒーメーカーを見つけて、素敵なコーヒータイムを楽しんでくださいね♪

20位:象印 コーヒーメーカー珈琲通 EC-AS60

象印 珈琲通 EC-AS60
4,860円(税込)

濃さを2段階で調節可能

高温抽出によって、重い飲みごたえのある味わいに仕上がります。人によっては苦すぎると思われるかもしれませんが、好きな人にはクセになる味です。

ドリッパー部分のフタが横開きなので置き場所に注意が必要ですが、フィルターケースごと外せるので抽出後のフィルターを捨てるのがとても簡単です。また給水タンクも取り外し可能で、毎回の給水やお手入れがラクに行えます。

2段階のレバー切り替えで給湯の勢いを変える調節機能付きで、その日の気分に合わせてお好みの濃さを楽しめます。シンプルで使いやすく、手入れも簡単なコーヒーメーカーです。

19位:デバイスタイル Brunopasso CA-6

deviceSTYLE Brunopasso CA-6
2,500円(税込)

おしゃれでポップなカラーデザイン

個性的でどこかレトロな雰囲気もある、おしゃれなデザインのコーヒーメーカです。ポップなカラーも取り揃えられているので、お部屋をかわいく彩ってくれます。

少し苦みの強い仕上がりではありますが、専門店で味わえるハンドドリップの美味しさが感じられます。食事のお供に味わう飲み方がおすすめです。金属製のメッシュフィルターを搭載しているので、ペーパーフィルターレスでも微粉はあまり気にはなりません。

見た目の特徴でもある円錐形の給水タンクは取り外し可能で、底にドイツ製の浄水フィルターが付いているため、家庭の水道水でも美味しいコーヒーが楽しめます。ドリッパーへの給水口は1つですが、9つ穴のドリップホールを付け替える事が出来るので、つくる量に合わせて抽出口を切り替えることが出来ます。

18位:オークセール siroca SCM-501BR

コンパクトなスクエアボディ

スタイリッシュなスクエア型で、ホワイトやレッドなどの5色のカラーバリエーションが取り揃えられているので、インテリアやキッチンの雰囲気に合わせてコーディネートできます。

全体に広がるシャワードリップで、気軽にバランスのとれた味わいが楽しめます。ペーパーレスフィルターなのでエコです。しかしながら、粉っぽさや濁りが気になる場合は、ペーパーフィルターで淹れることもできます。

上フタがドリッパー部分と2重になっているのでタンクに給水するのにとても便利です!コンパクトなつくりなのに、浄水フィルター付きで操作もシンプルで簡単。場所も取らないコンパクトボディで毎日使えるコーヒーメーカーです。

17位:ラッセルホブス コーヒーメーカー ヘリテージ

ラッセルホブス コーヒーメーカー ヘリテージ 18499JP
9,774円(税込)

大容量でオフィスにもおすすめ

12杯分抽出できる大容量のコーヒーメーカーです。電子制御で水温、蒸らし、注ぎが管理され、ハンドドリップの味わいを追求している点がポイントです。透き通った甘い香りが感じられる味わいが楽しめ、濃いめの味が好みの方は「アロマプラスボタン」を押すと、自動調節で濃いめに抽出してくれます。

お手入れも非常に簡単で、フラットなデザインのため拭き掃除がしやすく、フィルターホルダー底にドリップストッパーがついているので、プレートはいつもきれいに保たれます。さらに、2時間経つと自動で電源が落ちるので、うっかり切り忘れても安心です。

大容量のコーヒーメーカーなので自宅だけでなく、オフィスに置いても大変便利な1台です。

16位:ラッセルホブス コーヒーメーカー7610JP

ラッセルホブス コーヒーメーカー 7610JP
5,000円(税込)

リーズナブルでお手軽

ペーパーレスフィルターなので、使い捨てのペーパーフィルターを使わなくても済み経済的です。微粉が少し気になる方はペーパーフィルターを使用することをおすすめします。

タイマー機能がついているので、朝起きた時に出来たてのコーヒーを味わうこともできます!また、2時間たつと電源が自動的に切れるので、消し忘れの心配もありません。

おしゃれなデザインでタイマー機能も付いている、リーズナブルなコーヒーメーカーです。

15位:カリタ コーヒーメーカー EC-650

Kalita コーヒーメーカー EC-650
2,980円(税込)

ミドルユーザー向け

味にこだわり、3つ穴のドリッパーを採用しており、強めの苦みと柔らかな酸味が感じられる味わいを楽しめます。

しずく垂れ防止弁付きで周りを汚す心配もなく、スイッチの位置やスライド式のドリッパーも開ける箇所などが分かりやすく、使いやすいように考えられた構造になっています。

ガラスサーバーからカップに注ぐ際に、こぼれてしまう事も多いのが難点ですが、コンパクトサイズで値段もお手頃価格の、ちょっと使いにおすすめのコーヒーメーカーです。

14位:カリタ カフェコローレ

Kalita カフェコローレ V-102
1,850円(税込)

ポップな見た目のお手頃ドリッパー

ポップな色合いで見た目もかわいいコーヒーメーカーです。カラーバリエーションも多く、どれもポップな色合いなので、インテリアとしてお部屋に置いてもおしゃれなデザインです。

しずく垂れの防止弁が付いていたり、スイング式の取り外し可能なドリッパーなど見た目だけでなく、とてもお手入れのしやすい構造になっています。

給水部分に水は注ぎやすく、残りの水量が一目でわかる水位表示窓がついているので、とても扱いやすいです。1,000円台とお手頃価格で初心者の方にはおすすめのコーヒーメーカーです。

13位:パナソニック 沸騰浄水コーヒーメーカー NC-A56

パナソニック 沸騰浄水コーヒーメーカー NC-A56
19,253円(税込)

豆挽きから抽出まで全自動

少々高めな価格設定ですが、豆挽きからドリップまで全自動で行ってくれるコーヒーサーバーです。沸騰浄水機能でカルキを約90%以上カットしてくれます。

直接挽いた豆を抽出するので広がりのある香りを楽しめ、フラットな味と余韻の長さが特徴の味わいになっています。

2種類の味がセレクトできるボタンが付いており、全自動でもドリップのみでも選択できます。豆挽きから抽出までラクしてコーヒーを楽しみたい方に大変おすすめの1台です。

12位:タイガー カフェバリエ ACT-A040

タイガー カフェバリエ ACT-A040
8,500円(税込)

多機能搭載だけど使いやすい

高温で香り高く、スッキリとしたバランスのよい味わいが楽しめます。高温なのでミルクを多めに入れて飲む方にもおすすめです。

独特な形状のデザインですが操作はとてもシンプルで、アラーム機能も付いており、使いやすい設計になっています。抽出量も3段階で選べるのでサーバー・コーヒーカップ・タンブラーに直接ドリップ可能です。

トレイを外して洗えたり、給水タンクも脱着可能で給水やお手入れも簡単に行えます。多機能なだけでなく、味わいと使いやすさもしっかり兼ね備えたマシンになっています。


11位:象印 コーヒーメーカー EC-GB4

コンパクトだけど浄水フェイルター付き

コンパクトボディで、狭い場所でも無理なく置くことができます。挽きたての新鮮な味わいが楽しめるよう、ミルがついています。また、ミルは取り外して洗浄することができるためお手入れも楽チンです。

サーバーとドリッパーを一体化させることで、コンパクトなサイズを実現していますが、しっかりと浄水フィルターも搭載しています。サーバーのガラスが若干薄いので取扱いに注意が必要ですが、操作方法はシンプルで、給水タンクも取り外し可能な点も使いやすいポイントです。

機能は十分でお手入れも簡単な、日用使いにピッタリ!お手頃価格のコーヒーメーカーです。

10位:メリタ ノイエ MKM-535

Melitta NEUE MKM-535
7,860円(税込)

抽出終了アラーム機能ができたてをお知らせ

つくりがシンプルでお手入れ簡単!給水タンクやサーバーなどを分解して洗浄しやすくなっています。また、水道で直接水をタンクに注げるので、こぼしてしまう心配もありません。

さらに、抽出終了をアラームで知らせてくれるので、コーヒーを淹れていた事を「うっかり忘れてた」ということもなく、いつでも出来たてのコーヒーを味わうことができます。

9位:タイガー コーヒーメーカー ACC-A060

タイガー コーヒーメーカー ACC-A060
2,775円(税込)

コンパクトで使いやすさ抜群

シャワー状のお湯で、まんべんなくじっくり蒸らして抽出することで、雑味が少なくクリアでスッキリした味わいが楽しめます。

場所を取らない縦置きのスリムボディですが、給水タンクが取り外し可能で水道から直接注入でき、水をこぼす心配もありません。

スイッチのON・OFFの点灯ランプが小さく見えづらい部分もありますが、コンパクトサイズで、シンプルな操作で使いやすく、初めて使う方にもやさしいコーヒーメーカーです。

8位:東芝 コーヒーメーカー HCD-6MJ

TOSHIBA コーヒーメーカー HCD-6MJ
3,470円(税込)

自分好みの仕上がりに!

家電メーカならではの、キッチンへの収まりやすさを考えたデザインになっています。

レバーの切り替えで蒸らし時間を変えて味の濃さを調節する機能が付いているポイントも嬉しいですね。また同梱の「ティーフィルター」を使えば紅茶を入れることもできるのが便利です。

縦長のサーバーが若干持ちにくという点が少し気になりますが、2種類の味と紅茶が楽しめる、嗜好の異なる家族にもおすすめのコーヒーメーカーです。

7位:デロンギ トゥルーコーヒーメーカー CM200J-WH

デロンギ トゥルー コーヒーメーカー CM200J
2,954円(税込)

シンプルで洗練されたデザインとバランスのある味わい

白を基調にしたインテリアに馴染みやすいデザイン、コンパクトボディでお手頃価格のコーヒーメーカーです。

クリアでとろみのある口当たりが特徴で、苦みも少なく全体的にバランスのとれた味わいを楽しめます。ペーパーレスフィルターによくある微粉も気にならず、透き通った色合いに抽出してくれます。

各パーツの作りも価格以上に高級感のある、丁寧さが感じられる作りになっており、他社に比べて電源コードが長めで、余程でないと延長コードが必要ないのも嬉しい利点です。

価格以上の見た目とデザイン性、そしてバランスのとれた味わいを楽しめる、コストパフォーマンスに優れたマシンです。

6位:メリタ アロマサーモ ステンレスII MKM-531

Melitta アロマサーモ ステンレスII MKM-531
6,445円(税込)

みんなが好むバランスのとれた味わい

サーバーにステンレス素材を採用しているので、保温性が高くまとめてコーヒーを淹れたい人におすすめです!

メリタ式の1つ穴ドリッパーで、程よいバランスのとれた味わいに仕上がります。初心者でも楽しめる味わいです。

オートオフ機能がついており、電源を入れてから約10分で自動的に電源が切れるようになっています。お値段もうれしいお手頃な価格で、ステンレスサーバーのマシンを探していた方には、ぜひおすすめの1台です。

5位:サーモス 真空断熱ポット ECH-1000

サーモス 真空断熱ポット ECH-1000
9,227円(税込)

真空断熱ポット使用でどこでも美味しいコーヒーが飲める!

サーモスは魔法瓶で有名なブランドです。コーヒーメーカーにも「真空断熱ポット」を採用していて、保温力が高く味の変化が少ないので、時間が経っても入れたてに近い味わいで美味しく飲むことができます。さらに、そのポットに入れてそのまま保温できるので、電源いらずでどこででも楽しめます。

ドリッパーも取り付けやすく、23時間後までセットできるタイマー付きなので、朝起きた時や帰宅後などに入れたてのコーヒーを楽しめます。忙しい朝や疲れた夜でも、癒しとくつろぎの時間を作ってくれる、おすすめのマシンです。

4位:デロンギ ケーミックスブティック CMB6

DeLonghi kMix ブティック CMB6
9,460円(税込)

おしゃれなだけじゃない、本格的な味わい

スタイリッシュでカラーバリエーションも豊富。イエローやマゼンタなどポップなカラーも取り揃えられているので、見た目のおしゃれさで購入される人も多いモデルです。

9つの穴からシャワー状にお湯が出るため、コーヒーパウダーにまんべんなくお湯を注ぎます。そのおかげで、ムラのない本格的な味わいを手軽に楽しむことができます。

水の注水口も広く目盛も見やすく、注ぎやすい構造になっており、ドリッパーも洗いやすく清潔に使うことができます。デザイン性と操作性が高く、本格的なコーヒーが味わえる実力派のコーヒーメーカーです。

3位:ハリオ 珈琲王 EVCM-5B

HARIO V60 珈琲王 EVCM-5B
18,000円(税込)

まるでハンドドリップで淹れたかのような味わい

ハリオのコーヒーメーカーは、他と違ってドリッパーが独立しているのが特徴です。ドリッパーが独立していることで、ハンドドリップに近い淹れ方で、蒸らしや給湯を自動制御で行ってくれます。そのため、すっきりした味わいと滑らかな飲み心地で、ハンドドリップのようなアロマの香りをゆったり楽しみながら味わえます。

淹れる杯数に応じて調節してくれる機能が付いているので、粉を多く入れても少なく入れても、杯数によって蒸らしの時間などを調節しながら抽出してくれます。1杯だけでも2杯以上同時に作っても、バラつきのない味わいを実現してくれる、優れもののコーヒーメーカーです。

2位:パナソニック ミル付浄水コーヒーメーカー NC-S35P

パナソニック コーヒーメーカー NC-S35P
6,685円(税込)

色々な味わいが楽しめる多機能マシン

ミルと浄水フィルターが搭載されている、多機能のコーヒーメーカーです。

3つ穴のドリッパーを早くお湯が通り抜け、すっきりした味わいに仕上げてくれます。ミルで豆から挽きたてのコーヒーも美味しいですが、市販の物でも豆の味をしっかりと感じられ、バランスのよい酸味と苦みを楽しむことができます。

その日の気分や好みに合わせたコーヒーを味わえる、味の濃さをボタン操作で3段階に調節することができる嬉しい機能が付いています。またドリッパーをガラスサーバーと一体化して、これだけの機能が付いていてもコンパクトなボディに作られているのもおすすめポイントです。

これだけ多機能で、味わい豊かなコービーも味わえる、価格以上に優れているプロにも負けない1台です。

1位:メリタ MKM-533

Melitta ステップス MKM-533
3,254円(税込)

豊かな風味と香りを引き出す本格派

1つ穴フィルターを採用しており、内側に刻まれた溝と絶妙な角度がお湯の流れをコントロールします。そうすることで、豆本来の風味と香りを引き出して、まるでハンドドリップで淹れたようなベストな味と香りが楽しめます。

置き場所を取らないコンパクトボディで、シンプルで高級感のあるデザインになっています。

値段が3000円台というお手頃価格なのに、香り高い本格コーヒーが味わえて、使いやすさも抜群!絶対買いのおすすめコーヒーメーカです。

まとめ

コーヒーメーカーのおすすめ人気ランキングはいかがでしたか?

シンプルなコーヒーメーカーからミル付きの多機能コーヒーメーカーまで多数紹介しましたが、どれも美味しくコーヒーを淹れてくれる商品ばかりです。あなたにぴったりのコーヒーメーカーを選んで、香り高いコーヒータイムを楽しんでくださいね♪

人気の記事