1. TOP
  2. >
  3. 家電
  4. >
  5. コーヒーメーカー
  6. >
  7. カプセル式コーヒーマシンのおすすめ人気ランキング10選【ネスレ・UCC!】
  • カプセル式コーヒーマシンのおすすめ人気ランキング10選【ネスレ・UCC!】のアイキャッチ画像1枚目
  • カプセル式コーヒーマシンのおすすめ人気ランキング10選【ネスレ・UCC!】のアイキャッチ画像2枚目
  • カプセル式コーヒーマシンのおすすめ人気ランキング10選【ネスレ・UCC!】のアイキャッチ画像3枚目
  • カプセル式コーヒーマシンのおすすめ人気ランキング10選【ネスレ・UCC!】のアイキャッチ画像4枚目
  • カプセル式コーヒーマシンのおすすめ人気ランキング10選【ネスレ・UCC!】のアイキャッチ画像5枚目

カプセル式コーヒーマシンのおすすめ人気ランキング10選【ネスレ・UCC!】

カプセル1つで本格的なコーヒーが飲める「カプセル式コーヒーメーカー」。家庭で気軽にカフェメニューを味わえると人気ですが、カプセルのタイプや機能、使い方はさまざま。定番のUCC?それともネスカフェで有名なネスレのネスプレッソ?と迷ってしまい、選びにくいと思いませんか?

そこで今回は家庭用モデルを中心に、カプセル式コーヒーメーカーの選び方を徹底解説。さらに、おすすめ商品を人気ランキング形式でご紹介します。各メーカーの比較や、お得なレンタルについても紹介していますので、あなたのお気に入り商品を選びましょう!

  • 最終更新日:2020年07月14日
  • 164,544  views
目次

カプセル式コーヒーマシンで自宅カフェを楽しもう

カプセル式コーヒーマシンで自宅カフェを楽しもう

コーヒー好きや、家庭でも気軽にカフェコーヒーを楽しみたい人には、「カプセル式コーヒーマシン」がおすすめです。1杯分ずつ真空密封されたカプセルを使えば、面倒な豆の選別や淹れる手間を省けて、誰でも本格派のコーヒーやおしゃれなラテなどのカフェメニューが楽しめます。


カプセルだから、いつでもフレッシュ。難しい知識や技術は必要なく、誰が淹れてもカフェ顔負けのおいしさで失敗がないのも魅力です。お店に行けば数100円かかるメニューが1杯100円弱で楽しめるため、節約派やカフェコーヒーを毎日楽しみたい人にもおすすめですよ。


粉が飛び散ることはなく、後片付けもカプセルごと捨てるだけと簡単。手が汚れないのも嬉しいですね。あなたもお気に入り商品を選んで、カフェやコンビニコーヒーを卒業しませんか?

カプセル式コーヒーマシンの選び方

カプセル式コーヒーマシンは、次のポイントに沿って選んでいきましょう。

抽出方法の違いで、タイプを選ぼう

カプセル式コーヒーマシンには抽出法の違いで大きく2つのタイプがあります。対応するカプセルの種類やメニューも考えながら、自分が使いやすくおいしく飲めるタイプを選びましょう。

手間いらずで楽しみたいなら気圧抽出の「エスプレッソタイプ」がおすすめ

手間いらずで楽しみたいなら気圧抽出の「エスプレッソタイプ」がおすすめ
出典:amazon.co.jp

カプセル式コーヒーマシンで一般的なエスプレッソタイプは、様々な種類のコーヒーが味わえるのが魅力。気圧をかけて一気に抽出するため、エスプレッソのような濃厚なクレマも堪能できますよ。手軽にカフェメニューを楽しみたい人にぴったりです。


また、全てがカプセルに封入されているため豆の無駄がありません。泡立ての手間がかかるため、お店以外ではなかなか飲むことができないミルク系のコーヒーを作れるカプセルを揃えたメーカーもあり、さまざまな味を楽しむことが可能です。


しかし、このタイプはメーカーによって規格が異なるため、メーカーの専用カプセルの使用を推奨しているところが多いです。そのため自分の飲みたい味のカプセルが販売されているか、事前に確認しておくと良いでしょう。

自分が好きなコーヒーも楽しみたいなら気圧をかけない「ドリップタイプ」

自分が好きなコーヒーも楽しみたいなら気圧をかけない「ドリップタイプ」
出典:amazon.co.jp

UCCの「ドリップポッド」に代表されるドリップタイプは、湯温と蒸らし時間を計算し、よりハンドドリップに近い本格的な味を表現しているのが魅力。


不織布やフィルターで包んだコーヒー粉から圧力をかけずに抽出しているため、香り高いコーヒーが楽しめます。味にこだわりの強いコーヒー好きの方にもおすすめ。紅茶やお茶なども1台で全てまかなえるて便利です。

用途や1度に飲む量にあわせてタンク容量をチョイス

用途や1度に飲む量にあわせてタンク容量をチョイス
気軽にコーヒーを飲むためにも、給水タンクの容量の確認は大事。家族の人数や、自分が1度に何杯のコーヒーを飲むかを考えて選ぶことをおすすめします。

一人前のコーヒーの量の目安は120cc程度と言われています。そのため、1度に2~3杯飲む人や、1日でたくさん飲むという人は、750ml程度の容量があると安心です。オフィスなどで大人数で使う場合は、別売りの大容量タンクに付け替え可能な商品を選ぶといいでしょう。

カフェメニューや、便利な機能にも注目しよう

カフェメニューや、便利な機能にも注目しよう

使えるカプセルの種類が多いほど多彩なコーヒーが楽しめますが、近年でが低圧と高圧タイプの抽出方法を選べる商品や、スマホ連携でより使い方が簡単な商品も登場していますので、便利な機能もチェックしましょう。


コーヒーの苦みが苦手ならミルクフォーム用のタンクを備え付けたも商品を選ぶといいでしょう。ミルクごと封入したカプセルよりも、ふわふわでまろやか。ミルクをソイに変えることもできるため、ヘルシー志向の女性にもおすすめです。


紅茶や日本茶などの茶葉を使ったカプセルが使える商品は、味に飽きがきません。大人数で飲んでも、好みのものが飲めるのは魅力です。コーヒーブレイクの幅が広がって、毎日のコーヒーブレイクが楽しみになるでしょう。

カプセルの購入しやすさや、1杯分のコストも重視

カプセルの購入しやすさや、1杯分のコストも重視

コーヒーのカプセルはメーカーサイトやネット通販で購入できますが、買い忘れが心配な人は身近な店で購入できるものがおすすめです。事前に近所で買えるか、チェックしておくといいでしょう。


ネスレの商品ならスーパーやデパート、コストコなどでも購入可能。また、KIMBOやスターバックスなどのネスプレッソ互換カプセルも、コストコや業務用スーパーなどで購入することができます。


メニューにもよりますが、ネスレやUCCなどの国内メーカーのカプセルは、約60円からと比較的リーズナブル。キューリグなどの外国ブランドは、約100円からと高めです。味の嗜好やコーヒーを飲む頻度も考えて、購入しやすいものを選びましょう。

お手入れ簡単で衛生的に使えるものが理想的

お手入れ簡単で衛生的に使えるものが理想的
出典:amazon.co.jp

飲み物を作るアイテムのため、タンクやカプセルを入れる部分が取り外しでき、まるごと水洗いできるものを選ぶと衛生面で安心。こまめに手入れできるか、メンテナンスの方法もチェックしておきましょう。


定期的に洗浄する必要のある給水タンクは口が大きく、お掃除しやすいものを選ぶのがポイント。

メーカーやブランドの特徴にも注目しよう

メーカーやブランドの特徴にも注目しよう

カプセル式コーヒーメーカ―選びに悩んだら、メーカーやブランドの特徴から選んでいくのも選択肢の1つです。


日本でトップシェアを誇るのは、インスタントコーヒー「ネスカフェ」で知られるネスレ。ネスレにはドルチェグストとネスプレッソのシリーズがあり、カフェメニューが豊富なのが特徴。機能違いのモデル数が多く、自分使い方にあったものを選べるのが魅力です。


コーヒー豆の老舗ブランド、「上島珈琲」という名前でも知られるUCCのドリップポットは、ドリップコーヒーや紅茶、日本茶なども淹れられて、オールマイティーに使えるの魅力。豆の種類も豊富なので、コーヒー好きから根強い人気がありますよ。

カプセル式コーヒーマシンのおすすめ人気ランキング10選

人気のカプセル式コーヒーマシンをランキング形式でご紹介します。なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年1月17日時点)をもとにして順位付けしています。

PR
カプセル式コーヒーマシン  NESPRESSO(ネスプレッソ) ヴァーチュオ ネクスト C 1枚目

NESPRESSO(ネスプレッソ)ヴァーチュオ ネクスト C

25,300円 (税込)

ネスプレッソの定額プログラム!コーヒーメーカーもお得に使える

ぼたん

「本格的なコーヒーを自宅で毎日飲みたい!」そんな方におすすめなのが、新抽出テクノロジーによって自動で抽出設定をしてくれるカプセルコーヒーメーカー「ヴァーチュオ ネクスト C」です!


朝はコーヒーカップ・夜はマグカップといった様々なサイズのカップで多彩なコーヒーメニューを楽しむことができるのもポイント。ワンタッチでなめらかなクレマと共に本格的なコーヒーを楽しむことができます。

カプセルなのでセットや片付けも手間なく簡単。コーヒー専門店のようなコーヒーを手軽に楽しみたいという方にぴったりのコーヒーメーカーです。

10位
抽出タイプエスプレッソタイプ
種類ネスプレッソ
内部ポンプ気圧19気圧
水タンク容量0.9L
ミルクタンク容量0.4L
サイズ(W×D×H)17.3×32.0×25.8cm
重量4.8kg
9位

ユーシーシー上島珈琲ドリップポッド

DP2

6,500円 (税込)

抽出タイプドリップタイプ
種類ドリップポッド
内部ポンプ気圧-
水タンク容量0.75L
ミルクタンク容量-
サイズ(W×D×H)13.0×28.8×22.4cm
重量2.8kg
8位
抽出タイプエスプレッソタイプ
種類ドルチェグスト
内部ポンプ気圧15気圧
水タンク容量1.3L
ミルクタンク容量-
サイズ(W×D×H)31.6×19.6×31.2cm
重量3.7kg
7位
抽出タイプエスプレッソタイプ
種類ドルチェグスト
内部ポンプ気圧15気圧
水タンク容量0.6L
ミルクタンク容量-
サイズ(W×D×H)16.0×29.3×22.8cm
重量2.4kg
6位
抽出タイプエスプレッソタイプ
種類ネスプレッソ
内部ポンプ気圧19気圧
水タンク容量0.7L
ミルクタンク容量-
サイズ(W×D×H)11.8×32×23cm
重量2.4kg
5位
抽出タイプエスプレッソブースト・ハンドドリップ
種類ドルチェグスト
内部ポンプ気圧15気圧
水タンク容量1.4L
ミルクタンク容量-
サイズ(W×D×H)21.5×26.7×高さ36.5cm
重量2.7kg
4位

ネスレ日本ドルチェグスト ジェニオアイ

MD9747S

9,374円 (税込)

抽出タイプエスプレッソタイプ
種類ドルチェグスト
内部ポンプ気圧15気圧
水タンク容量0.65L
ミルクタンク容量-
サイズ(W×D×H)37.0×32.6×19.3cm
重量2.6kg
3位
抽出タイプエスプレッソタイプ
種類ドルチェグスト
内部ポンプ気圧15気圧
水タンク容量1L
ミルクタンク容量-
サイズ(W×D×H)17.6×22.2cm×36.8cm
重量約2.7kg
2位
抽出タイプドリップタイプ
種類&Drip
内部ポンプ気圧-
水タンク容量0.6L(ペットボトルの最大量)
ミルクタンク容量-
サイズ(W×D×H)約21.0×約28.5×約18.0cm
重量3.6kg
1位
抽出タイプエスプレッソタイプ
種類ドルチェグスト
内部ポンプ気圧 15気圧
水タンク容量1L
ミルクタンク容量-
サイズ(W×D×H)16.5×25.7×29.6cm
重量2.7kg

人気カプセル式コーヒーマシンの比較一覧表

商品画像
1
カプセル式コーヒーマシン ネスレ日本 ドルチェグスト ジェニオ2プレミアム 1枚目

ネスレ日本

2
カプセル式コーヒーマシン コカ・コーラ &Drip コーヒーメーカー 1枚目

コカ・コーラ

3
カプセル式コーヒーマシン ネスレ日本 ドルチェグスト ルミオ 1枚目

ネスレ日本

4
カプセル式コーヒーマシン ネスレ日本 ドルチェグスト ジェニオアイ  1枚目

ネスレ日本

5
カプセル式コーヒーマシン ネスレ日本 ドルチェグスト エスペルタ 1枚目

ネスレ日本

6
カプセル式コーヒーマシン ネスレ ネスプレッソ イニッシア 1枚目

ネスレ

7
カプセル式コーヒーマシン ネスレ日本 ドルチェグスト ピッコロプレミアム 1枚目

ネスレ日本

8
カプセル式コーヒーマシン ネスレ日本 ドルチェグスト サーコロ 1枚目

ネスレ日本

9
カプセル式コーヒーマシン ユーシーシー上島珈琲 ドリップポッド 1枚目

ユーシーシー上島珈琲

10
カプセル式コーヒーマシン ネスレ ネスプレッソ ラティシマ・タッチ プラス 1枚目

ネスレ

商品名

ドルチェグスト ジェニオ2プレミアム

&Drip コーヒーメーカー

ドルチェグスト ルミオ

ドルチェグスト ジェニオアイ

ドルチェグスト エスペルタ

ネスプレッソ イニッシア

ドルチェグスト ピッコロプレミアム

ドルチェグスト サーコロ

ドリップポッド

ネスプレッソ ラティシマ・タッチ プラス

特徴使い勝手良し、ドルチェグストの決定版コーヒー豆の香り・うまみをくまなく抽出!インテリア性が高く、お客様のおもてなしにもぴったりメニューが多彩!カフェコーヒー好きにおすすめの決定版好みや気分に合わせて違う味わいが楽しめる一台!シンプルながら実力は十分!最小・最軽量のネスプレッソドルチェグストシリーズの中でも特にコンパクトなモデル!1.3Lの大型タンク。おしゃれで安定感もあるサークル型わずか30秒で、ハンドドリップの本格コーヒーが味わえる専用のミルクタンク搭載モデル!4種類のミルクレシピが自由自在
最安値
8,980
送料要確認
詳細を見る
15,180
送料要確認
詳細を見る
4,690
送料無料
詳細を見る
9,374
送料要確認
詳細を見る
12,600
送料無料
詳細を見る
8,348
送料無料
詳細を見る
4,400
送料無料
詳細を見る
7,800
送料無料
詳細を見る
6,500
送料要確認
詳細を見る
18,125
送料別
詳細を見る
抽出タイプエスプレッソタイプドリップタイプエスプレッソタイプエスプレッソタイプエスプレッソブースト・ハンドドリップエスプレッソタイプエスプレッソタイプエスプレッソタイプドリップタイプエスプレッソタイプ
種類ドルチェグスト&Dripドルチェグストドルチェグストドルチェグストネスプレッソドルチェグストドルチェグストドリップポッドネスプレッソ
内部ポンプ気圧 15気圧-15気圧15気圧15気圧19気圧15気圧15気圧-19気圧
水タンク容量1L0.6L(ペットボトルの最大量)1L0.65L1.4L0.7L0.6L1.3L0.75L0.9L
ミルクタンク容量---------0.4L
サイズ(W×D×H)16.5×25.7×29.6cm約21.0×約28.5×約18.0cm17.6×22.2cm×36.8cm37.0×32.6×19.3cm21.5×26.7×高さ36.5cm11.8×32×23cm16.0×29.3×22.8cm31.6×19.6×31.2cm13.0×28.8×22.4cm17.3×32.0×25.8cm
重量2.7kg3.6kg約2.7kg2.6kg2.7kg2.4kg2.4kg3.7kg2.8kg4.8kg
商品リンク

本体無料のお得な定期購入やレンタルもチェック!

本体無料のお得な定期購入やレンタルもチェック!
カプセル式コーヒーメーカーに興味はあっても、初期費用やランニングコストが気になって購入を迷う人もいますよね。コスパが心配ならネスレやUCCが実施している、本体無料でお得に使えるレンタルや定期購入サービスを利用することをおすすめします。

購入費用が0円で済むため、カプセル式コーヒーメーカー初心者でも安心。お試しで実際のコスパも体感できます。さらにカプセル自体も割引価格と、メリットもたくさん!


オフィスで同僚とシェアする場合や、家庭用でも大家族や頻繁にコーヒーを飲む人にもおすすめです。あなたも賢くカプセル式コーヒーメーカーを購入して、お得にコーヒーを楽しんでくださいね。

ドリッパー式のコーヒーも試してみよう

カプセルの味に満足できない、味にこだわる人には、コーヒードリッパーやウォータードリッパーがおすすめです。食器並みのコンパクトさで、カプセル式コーヒーメーカーと並行して使えますよ。丁寧に淹れたドリッパーコーヒーは、お客さんへのおもてなしにもおすすめです。

まとめ

今回は、カプセル式コーヒーメーカーのおすすめ商品を 人気ランキング形式でご紹介しました。お気に入りの商品は見つかりましたか?

コーヒーは仕事や家事の合間の一服や、気分転換にぴったり。家庭ではたくさんのコーヒー豆を備えることは大変ですが、コンパクトなカプセルなら味の劣化を気にせず、豊富な味を用意できます。あなたもお気に入り商品を選んで、メニューを選ぶ楽しみを満喫しましょう。

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す