1. TOP
  2. >
  3. 食品
  4. >
  5. 調味料
  6. >
  7. 【徹底比較】マヌカハニーのおすすめ人気ランキング21選
【徹底比較】マヌカハニーのおすすめ人気ランキング21選

【徹底比較】マヌカハニーのおすすめ人気ランキング21選

ビタミン・ミネラルなどを豊富に含む、「マヌカハニー」。高い栄養価が注目されているスーパーフードですが、味や香りにクセがあり、試してみたものの続かなかったという方もいるのではないでしょうか。UMF・MGOなどランクもさまざまで、自分に合った商品を見つけるのは難しいですよね。


そこで今回は、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどで売れ筋上位のマヌカハニーをすべて集めて比較・検証し、最もおすすめのマヌカハニーを決定したいと思います!


mybest編集部が全ての商品を実際に食べ比べして、マヌカハニーの「美味しさ(食べやすさ)」を比較・検証しました。


果たしてどの商品が最もおすすめのベストバイ マヌカハニーなのでしょうか? ぜひ購入の際の参考にしてくださいね!記事の後半ではおすすめの食べ方も紹介しますので、初めてマヌカハニーにチャレンジするという方は要チェックです。

  • 2020年07月17日更新
  • 342,080 views

検証のポイント

売れ筋のマヌカハニー21商品をすべて集めて、徹底的に比較検証しました
  • 美味しさ

    検証① 美味しさ

    マヌカハニーを選ぶ上で、やっぱり気になるのが「美味しさ」と「食べやすさ」。どれだけ健康効果があっても、味がいまいちでは長続きしません。そのため、どんな味わいでどんな特徴があるのかを、編集部メンバー5人で全21種類食べ比べながら検証していきます。小スプーン一杯分のマヌカハニーを味わって、甘さ・味わいのクセ・舌触り・喉越しの観点からコメントを記入。最終的な「美味しさ(食べやすさ)」の評価は、0.1~5.0点で点数づけを行います。

  • すべての検証はmybest社内で行っています

    自社施設

    マヌカハニーとは?

    健康によいとされるマヌカハニーですが、一般的なハチミツとの違いやどんな秘密があるのかご存知でしょうか?選び方の前に、健康食品として注目されているマヌカハニーがどんなハチミツなのか見ていきましょう。

    マヌカハニーはニュージーランド原産のハチミツのこと

    マヌカハニーはニュージーランド原産のハチミツのこと

    マヌカハニーとは、ニュージランドに原生するマヌカ樹木の花蜜から採取されるハチミツのこと。ほかのハチミツにはない独特の香りと深いコクが特徴です。


    ビタミン・ミネラルなど、およそ100種類もの栄養素を含んでおり、その健康効果の高さからニュージーランドではとても人気があります


    最近では、ニュージランド国立ワイカト大学のピーター・モーラン博士を代表する学術研究によって、高い栄養価があることも発見されました。美容や健康にもよいともいわれていますが、カロリーが気になる方は食べすぎには注意しましょう。

    1歳未満の赤ちゃんにマヌカハニーを与えるのは厳禁!

    1歳未満の赤ちゃんにマヌカハニーを与えるのは厳禁!

    マヌカハニーを含むハチミツにはボツリヌス菌が混入していることがあるため、1歳未満の赤ちゃんがマヌカハニーを食べることによって乳児ボツリヌス症にかかることがあります


    腸内環境が整っていない赤ちゃんにとって、ハチミツやマヌカハニーは非常にリスクが高い食品。健康によいとはいえ、1歳未満の赤ちゃんにはマヌカハニーを与えないようにくれぐれも注意してください。

    マヌカハニーの選び方

    マヌカハニーを選ぶ際にチェックしておきたい「3つのポイント」をご紹介します。

    ① 用途に合った数値のマヌカハニーを選ぶ

    栄養価の高さを表すランクが高くなればなるほど値段も高くなるので、目的や用途に合った数値のマヌカハニーを購入することが大切です。

    手軽に楽しみたい人には「MGO100以下(UMF5+)」がおすすめ

    手軽に楽しみたい人には「MGO100以下(UMF5+)」がおすすめ

    MGO100以下・UMF10+以下の低活性マヌカハニーは、ランクの高いマヌカハニーと比べて栄養価があまり高くありません。


    そのため風邪予防などではなく、日々の栄養補給としてマヌカハニーを使いたい人や、マヌカハニー特有の濃厚な味わいが苦手な人におすすめです。


    2,000円〜3,000円台で購入できるため、初めてマヌカハニーを購入する人は低活性マヌカハニーから試して、徐々にMGO・UMFの数値を上げていきましょう。

    健康志向の高い人には「MGO100〜500+(UMF10〜12+)」がおすすめ

    健康志向の高い人には「MGO100〜500+(UMF10〜12+)」がおすすめ

    3,000円〜4,000円程度の価格帯で、高活性マヌカハニーよりも購入しやすいMGO100〜500+・UMF10〜12+の中活性マヌカハニー。


    医療目的で利用するほどの数値ではないため、自身の健康状態に自信がある人や日常的にマヌカハニーを摂取して健康維持をしたい人におすすめです。

    栄養価の高さを重視するなら「MGO500+以上(UMF15+以上)」がおすすめ

    栄養価の高さを重視するなら「MGO500+以上(UMF15+以上)」がおすすめ

    栄養価の高さでマヌカハニーを選ぶならば、十分な栄養補給効果のあるUMF15+以上、MGO500+の高活性マヌカハニーがおすすめ


    4,000円〜10,000円の価格帯と、低活性・中活性マヌカハニーよりも高額なので、日常的な使用よりも栄養補給や元気になりたいときに食べることをおすすめします。


    また、MGO800+以上の超高活性マヌカハニーは10,000円〜40,000円とかなり高価格帯ではありますが、さらに栄養価が高いと言われています。栄養価の高さを重視するならば、高活性マヌカハニーもチェックしてみてくださいね。

    ② ランクと品質証明書を確認して本物を見極める

    健康効果が世界的に注目されているマヌカハニーですが、店頭やネットで販売されている商品のなかにはマヌカハニーを称した偽物の商品も多く流通しています。


    栄養価の高い、本物のマヌカハニーを選ぶためには「マヌカハニーのランク」と「分析書」を必ずチェックしましょう!

    正式基準である「MGO®」「MG」表記の製品を選ぶ

    正式基準である「MGO®」「MG」表記の製品を選ぶ

    マヌカハニーの商品ラベルにはKファクター、UMF、MGOなどのさまざまなランクが記載されていますが、マヌカハニーの生産地であるニュージーランドの第一次産業省では「MGO」のみが正式基準となっています。


    ただし、日本でMGOの表記ができるのは商標登録をしている株式会社TCNの製品のみ。商標法に従っているメーカーは「MG」表記となっています。


    栄養価の高いマヌカハニーを購入したい人は、「MGO®(※商標登録マーク付)」「MG」表記のある製品かどうかを確認してみましょう。

    ニュージーランド政府認定機関で発行された分析書が付属している商品なら安心!

    ニュージーランド政府認定機関で発行された分析書が付属している商品なら安心!

    栄養価の高いマヌカハニーを選ぶためには、ランク表記の確認に加え、ニュージランド政府が認めた第三者分析機関で発行された分析書が同封、または販売店HPで見れるかどうかもチェックすることが重要です。


    一口に分析書といっても、分析書を発行する機関はさまざま。分析書付きで販売している商品であっても、数値の誤差が大きい測定方法による分析である恐れもあります。


    本物のマヌカハニーを購入するためにも、政府認定機関が正しい測定方法で行った分析書であるかどうかを必ず確認しましょう。

    売れ筋の人気マヌカハニー全21商品を徹底比較!

    マヌカハニーの検証

    ここからはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどの売れ筋ランキング上位のマヌカハニー全21商品をすべて集めて、「どれが最も美味しくて食べやすいマヌカハニーなのか」を比較・検証していきます。

    今回検証した商品

    1. BeeNZ|プレミアムマヌカハニー UMF15+
    2. COMVITA|マヌカハニー UMF10+
    3. TCN|ストロングマヌカハニー MGO1100+
    4. TCN|インカナム マヌカハニー MGO550+
    5. TCN|インカナム マヌカハニー MGO220+
    6. TCN|ストロングマヌカハニー MGO860+
    7. Three Peaks|マヌカハニー UMF 18+
    8. ナハニ・ジャパン|プレミアム マヌカハニー UMF 10+
    9. ニールズヤードレメディーズ|マヌカハニーデイリー
    10. ハイパーリンク|ロー・マヌカハニー MGO200+
    11. ハニーカンパニー|マヌカハニーUMF10+
    12. ハニーバレー|マヌカハニー UMF10+
    13. ハニーバレー|プレミアム マヌカハニー UMF15+
    14. ハニーマザー|マヌカUMF10+
    15. ピアス|マヌカハニー MG300+
    16. ファンク|ワイメテマヌカハニー
    17. マヌカサウス|マヌカハニー UMF15+
    18. マヌカヘルス|マヌカハニー MGO550+
    19. 富永貿易|マヌカハニー MGO400+
    20. 富澤商店|TOMIZマヌカハニー UMF15+
    21. 武州養蜂園|マヌカハニー UMF10+

    検証① 美味しさ

    美味しさ

    マヌカハニーを選ぶ上で、やっぱり気になるのが「美味しさ」と「食べやすさ」。どれだけ健康効果があっても、味がいまいちでは長続きしません。


    そのため、どんな味わいでどんな特徴があるのかを、編集部メンバー5人で全21種類食べ比べながら検証していきます。


    小スプーン一杯分のマヌカハニーを味わって、甘さ・味わいのクセ・舌触り・喉越しの観点からコメントを記入。最終的な「美味しさ(食べやすさ)」の評価は、0.1~5.0点で点数づけを行います。

    【検証結果ハイライト】「数値の高さ」は食べにくさに関係しないことが判明!

    【検証結果ハイライト】「数値の高さ」は食べにくさに関係しないことが判明!
    UMF10+以上、MGO100+以上の商品をピックアップして超高活性・高活性・中活性のマヌカハニーが混在するかたちで食べ比べを行った結果、数値の高い・低いは「美味しさ・食べやすさ」に関連していないことがわかりました!


    下位となったマヌカハニーの共通点としては、「焦げ臭い・焦げっぽいような味」「薬を舐めたときのようなえぐみ」が挙げられる結果に…。


    また、上位のマヌカハニーよりも舌ざわりがザラザラとして、くちどけが悪いマヌカハニーには「くちどけ悪くて、甘ったるい塊が喉に渋滞しているような感じがする…」といった厳しいコメントが集まりました。

    No.1

    5人中3人が最高評価!味・信頼度ともに間違いのないベストバイ マヌカハニー

    2位にランクインしたマヌカハニーと同じメーカーで、今回のマヌカハニー検証商品のなかで最も活性度の高い商品が1位になりました!


    5人中3人が満点評価をつけたTCNのストロングマヌカハニー MGO1100+は、「マヌカハニーの上品な甘さ・芳醇な香り」「嫌味・苦味・えぐみ・クセを一切感じない食べやすさ」の2点が他のマヌカハニーよりもずば抜けて優れていました。


    MGO1000+を超える活性度の高さから、「クセが強いのかな?」と身構えてしまう人もいるかもしれませんが、全くといっていいほど食べにくさを感じません。1日の摂取量であるスプーン1杯分も、美味しく摂取できます。


    商標登録もしてあるメーカーが発売している信頼度の高さ、食べやすさ、美味しさ、すべての観点からみて、mybestが自信をもっておすすめするマストバイ マヌカハニーです!

    規格MGO1100+
    分析証明書付き
    内容量500g
    ティースプーン1杯分(7g)の値段565円
    ティースプーン何杯分か71杯分
    No.2

    ハチミツが苦手な人にも◎。信頼度も高く、マヌカハニー本来の味も楽しめる逸品

    15位、6位の商品と同じ、日本でMGOの商標登録をしているTCNのマヌカハニーが2位にランクインしました!


    3位の商品はハチミツに似たような食べやすさで評価されましたが、こちらの商品はマヌカハニーを食べていることを実感できる香り・甘さがしっかりありつつも、バランスもとれている点が高評価でした。


    爽やかなフルーティさのあるマヌカハニー本来の味わいと、信頼度の高いマヌカハニーを試してみたい人におすすめです!


    ハチミツが苦手な編集部メンバーも「マヌカハニーらしい味わいはあるけど、バランスがいいので食べにくさを感じない」とコメントしていたので、ハチミツが苦手な人もぜひ試してみてくださいね。

    規格MGO220
    分析証明書付き
    内容量250g
    ティースプーン1杯分(7g)の値段161円
    ティースプーン何杯分か35杯分
    No.3

    ハイパーリンクロー・マヌカハニー MGO200+

    5,380円(税込)

    総合評価

    4.60
    • 美味しさ: 4.6

    マヌカハニーデビューするならこれ!ハチミツ好きにもおすすめの一品

    販売しているのは日本の健康食品を取り扱うショップですが、瓶詰めは14位のマヌカハニーを製造しているBeeNZが行っています。


    しつこい甘さやクセが一切なく、フレッシュで爽やかな味わいで「かなり食べやすい」と高評価が相次ぎました!フルーツや花のようなアロマティックな香りも奥のほうに感じられます。


    普通のハチミツが好きで、マヌカハニーもちょっと気になっている…という人のマヌカハニーデビューにぴったりの商品です。

    規格MGO200+
    分析証明書付き
    内容量340g
    ティースプーン1杯分(7g)の値段110円
    ティースプーン何杯分か48杯分
    No.4

    MGO550+よりも食べやすい!日々の健康維持にはちょうどいい数値とお値段

    8位にランクインしている商品と同じく、ニュージーランドや欧米でMGOの商標登録をしているマヌカヘルス社のマヌカハニー。信頼度・安心度ともに高いため、安心して購入できるポイントも高評価です。


    爽やかな香りで、甘さ・後味もすっきりしているため万人受けする味わい。質感もさらっとしているので、何かに混ぜてもすぐに馴染むこと間違いなしです。


    MGO550+よりも数値は下がってしまいますが、毎日継続して食べるなら迷わずこちらのマヌカハニーをおすすめします。

    規格MGO400+
    分析証明書付き-
    内容量250g
    ティースプーン1杯分(7g)の値段144円
    ティースプーン何杯分か35杯分
    No.5

    ハニーマザーマヌカUMF10+

    4,000円(税込)

    総合評価

    4.40
    • 美味しさ: 4.4

    マヌカハニーというよりも普通のハチミツ?初心者にぴったりな一品

    ニュージーランドからマヌカハニーを直輸入しているハニーマザー。ニュージーランドの第一産業が定める「MGO」「MG」表記ではないのが残念ですが、UMF協会認定証明書がついてくる点は評価できます。


    さらさらとした滑らかな質感なので、口に入れるとするっと飲み込めます。満場一致で「味わいも香りも普通のハチミツに似ている…!」というコメントがつくほど、ハチミツそっくりの味わいです。


    クセも雑味もない優等生的なマヌカハニーで、値段もお手頃なので初心者におすすめ◎。

    規格UMF10+
    分析証明書付き
    内容量250g
    ティースプーン1杯分(7g)の値段112円
    ティースプーン何杯分か35杯分
    No.6

    TCNストロングマヌカハニー MGO860+

    25,830円(税込)

    総合評価

    4.30
    • 美味しさ: 4.3

    しっかり甘いけど食べやすい!ほしいポイントを抑えた高活性マヌカハニー

    15位の商品と同じく、日本でMGOの商標登録をしているTCNの安心・信頼度の高いマヌカハニー。15位の商品よりもさらに活性度が高くなっています。


    どろりとした重めの質感でぷにっとした舌触りですが、喉にひっかからずにノーストレスで食べられます。マヌカハニーらしい濃厚な甘みがありつつ、MGO860+の数値を感じさせない食べやすさが高評価でした◎

    規格MGO860+
    分析証明書付き
    内容量500g
    ティースプーン1杯分(7g)の値段361円
    ティースプーン何杯分か71杯分
    No.7

    商標法を守る信頼度の高さも◎。パン、ヨーグルトと合わせたい黒糖のような甘み

    創業300年以上の老舗養蜂家シュナイダー家からヴェーダヴィへと直送しているマヌカハニー。商標法に従って、ラベルに「MG」と表記されていて信頼度も高いです。


    ザラつきのある質感ですが、口の中に入れるとすぐに溶けていくため食べやすさ◎。黒糖キャラメルのような深みのある甘さで、焦げっぽさなどのクセは一切なし


    7位とはいえ、編集部メンバー全員が美味しさの評価で4.0点以上つけたハイレベルなマヌカハニーです。

    規格MG300+
    分析証明書付き-
    内容量250g
    ティースプーン1杯分(7g)の値段145円
    ティースプーン何杯分か35杯分
    No.8

    マヌカヘルスマヌカハニー MGO550+

    6,180円(税込)

    総合評価

    4.10
    • 美味しさ: 4.1

    MGO400+よりも濃厚!コスパよく高活性なマヌカハニーを楽しみたい人におすすめ

    ニュージランドや欧米でMGOの商標登録をしているマヌカヘルス社のマヌカハニー。


    同じメーカーのMGO400+のマヌカハニーよりも、凝縮したような濃厚な味わいがあります。味わいが濃厚な分、食べやすさの評価はMGO400+に軍配が上がりました。


    とはいえ、美味しさが4.1点と高得点を獲得している高活性マヌカハニー。10,000円以下と手が出しやすい値段のため、コスパよく活性度の高いマヌカハニーを購入したい人におすすめです!

    規格MGO550+
    分析証明書付き-
    内容量250g
    ティースプーン1杯分(7g)の値段195円
    ティースプーン何杯分か35杯分
    No.9

    クセがなくて食べやすい!毎日マヌカハニーを摂りたい人におすすめ

    1974年に創業したマヌカハニーメーカー「COMVITA」。同メーカーのマヌカハニーはニュージーランド土産の定番としても有名です。


    やわらかく、やさしい舌触りで、喉越しも違和感ありませんが、「これといった一押しポイントがない…」ということで9位に落ち着きました。


    甘さ控えめでクセもなくシンプルな味わいなので、毎日継続して食べ続けたい人におすすめです◎。

    規格UMF10+
    分析証明書付き-
    内容量250g
    ティースプーン1杯分(7g)の値段130円
    ティースプーン何杯分か35杯分
    No.10

    ナハニ・ジャパンプレミアム マヌカハニー UMF 10+

    3,260円(税込)

    総合評価

    3.60
    • 美味しさ: 3.6

    好みがはっきり分かれた!マヌカハニー特有の味わいが控えめで食べやすい

    1975年に創業したハッピーバレーのマヌカハニー。ねっとりとした質感のわりに、舌触り・喉通りともにさらっとしていて食べやすくなっています。


    味については「爽やかな感じがして好き!」という高評価を付ける人と、「焦げっぽさがあって、量を食べるとくどい…個人的には微妙かも」と平均点以下をつける人とではっきり分かれました。


    マヌカハニー特有の味わいが控えめなので、ハチミツが苦手な人におすすめです。

    規格UMF10+
    分析証明書付き
    内容量250g
    ティースプーン1杯分(7g)の値段100円
    ティースプーン何杯分か35杯分
    No.11

    Three Peaksマヌカハニー UMF 18+

    14,890円

    総合評価

    3.50
    • 美味しさ: 3.5

    見た目の高級感は◎だけど、味わいは「普通に美味しい」レベル

    ニュージーランド北島にあるトンガリロ火山をモチーフにしたガラス瓶から高級感があふれるThree Peaksのマヌカハニー。都会的なデザインのガラス瓶に編集部メンバーも盛り上がりましたが、味わいについては「平均以上」という評価に落ち着きました。


    酸味が控えめで、喉にひっかかるような感じもないので食べやすさは◎。やや焦げっぽさを感じる甘みが濃厚で、スプーン一杯分を一気に食べるのはキツそうです…。

    規格UMF18+
    分析証明書付き-
    内容量200g
    ティースプーン1杯分(7g)の値段521円
    ティースプーン何杯分か28杯分
    No.12

    武州養蜂園マヌカハニー UMF10+

    4,860円(税込)

    総合評価

    3.50
    • 美味しさ: 3.5

    平均点以上の評価!ただし買うほどの美味しさではない

    埼玉県の養蜂場「武州養蜂場」がニュージーランドから仕入れているマヌカハニー。ややザラっとした舌触りで、ねっとりとした質感なので喉通りは今ひとつでした。


    ふ菓子のように優しい甘みがあり、後味にのど飴のような薬草っぽさが残ります。クセはさほどなく、食べやすさについては平均以上の評価がつく結果に。

    規格UMF10+
    分析証明書付き-
    内容量250g
    ティースプーン1杯分(7g)の値段136円
    ティースプーン何杯分か35杯分
    No.13

    ニールズヤードレメディーズマヌカハニーデイリー

    4,644円(税込)

    総合評価

    3.20
    • 美味しさ: 3.2

    印象に残らないけど食べやすい!ハチミツ苦手な人にも◎

    オーガニックコスメやアロマ、ハーブなどを販売しているイギリス生まれのブランド「ニールズヤード レメディーズ」が取り扱うマヌカハニー。


    焦げっぽさ・薬っぽさといったクセはなく、ハチミツが苦手なメンバーには「甘さが強すぎず、美味しく食べられる」と高評価。ただ、「特別おいしい」と感じることはなく、3.2という平均的な評価となりました。

    規格UMF10+
    分析証明書付き-
    内容量250g
    ティースプーン1杯分(7g)の値段130円
    ティースプーン何杯分か35杯分
    No.14

    BeeNZプレミアムマヌカハニー UMF15+

    10,600円(税込)

    総合評価

    3.20
    • 美味しさ: 3.2

    マヌカというよりも「濃厚なハチミツ」。好みが分かれるマヌカハニー

    生産者が顔出しをしていて、UMF認定を受けているBeeNZのマヌカハニー。液体がさらさらとしているため、舌触りや喉通りはなめらかです。


    薬っぽい香りは一切なく、酸味と苦味がしっかりとあって普通のハチミツに似たような味わいがあります。


    「まあまあ食べやすいし、個人的に好き」というコメントをつける人がいる一方で、「何かとあわせて食べるのには不向き」「後味ないけど、焦げ付いたキャラメルみたいなクセのある苦味が強い…」と平均点をつけるメンバーもいました。

    規格UMF15+
    分析証明書付き-
    内容量250g
    ティースプーン1杯分(7g)の値段212円
    ティースプーン何杯分か35杯分
    No.15

    TCNインカナム マヌカハニー MGO550+

    16,950円(税込)

    総合評価

    3.20
    • 美味しさ: 3.2

    粘り気・弾力のある食感が唯一無二。及第点だけど、好みがわかれる味わい

    日本でMGOの商標登録をしているTCNが作るマヌカハニー。TCNは、国内で初めてMGOの分析書開示を行ったメーカーでもあります。


    信頼度の高いMGO数値は評価したいところですが、噛めるくらいにしっかりとした弾力のある食感と濃厚な甘みに対して「ちょっと食べにくい」というコメントがいくつか寄せられました。


    サラサラしすぎておらず、しっかり甘いので、パンに塗って食べるのがおすすめ◎。

    規格MGO550+
    分析証明書付き
    内容量500g
    ティースプーン1杯分(7g)の値段237円
    ティースプーン何杯分か71杯分
    No.16

    ハニーバレーマヌカハニー UMF10+

    2,430円(税込)

    総合評価

    2.80
    • 美味しさ: 2.8

    とにかく甘ったるい!ざらっとした質感で舌触りも悪め…

    ニュージーランドのUMF協会の中核メンバーであるハニーバレーのマヌカハニー。しつこすぎる甘さ、喉に残るくどい後味、ザラリとした舌触りで平均点以下の評価が集まる結果となりました。


    ラベルに記載されているBatch NumberをサイトURLに記入するとメーカー発表の証明書を見れますが、政府認可の施設で分析を行っていないので信頼度は低めです。

    規格UMF15+(UMF協会協定)
    分析証明書付き-
    内容量250g
    ティースプーン1杯分(7g)の値段96円
    ティースプーン何杯分か107杯分
    No.17

    口溶けよし!焦げっぽい苦味が気になる…

    UMF協会から認可を受けたヘルスフード社ブランド「マヌカサウス」のマヌカハニー。ザラザラ感がなく、シュワシュワとした気持ちのいい口溶けを楽しめます。


    味については、口の入れた瞬間に強烈な甘みがガツンときて、どんどんと焦げっぽい苦味が広がっていくような味わい。薬っぽさもあり、クセのあるマヌカハニーが苦手な人・初心者には不向きです。

    規格UMF15+
    分析証明書付き-
    内容量250g
    ティースプーン1杯分(7g)の値段151円
    ティースプーン何杯分か35杯分
    No.18

    ハニーカンパニーマヌカハニーUMF10+

    4,634円(税込)

    総合評価

    2.60
    • 美味しさ: 2.6

    なめらかな舌触りの良さは高評価◎。しかし、薬のようなクセのある味わいが不評…

    成城石井でも取り扱っているマヌカハニー。検証した商品の中でもダントツでなめらかな舌触り・喉通りが高評価です◎。


    香りも「普通のハチミツ」という感じですが、肝心の味については薬のようなクセのある味わいが後を引くため、及第点には及びませんでした…。

    規格UMF10+
    分析証明書付き-
    内容量250g
    ティースプーン1杯分(7g)の値段132円
    ティースプーン何杯分か35杯分
    No.19

    ハニーバレープレミアム マヌカハニー UMF15+

    4,460円(税込)

    総合評価

    2.50
    • 美味しさ: 2.5

    もったりとした質感が喉にひっかかる…。甘いおこげのような味わいのマヌカハニー

    ニュージーランドのUMF協会に加盟しているハニーバレー社のマヌカハニー。全商品食べ比べた結果、薬品っぽい香りがするのが印象的でした。


    韓国のヌルンジ(おこげ味)飴のようなクセのある甘みがあり、甘党のメンバーでも「あまり好みじゃない…」と首を横に振りました。どろっとした質感のため、喉に引っかかるのが気になる人にはおすすめできません。

    規格UMF15+
    分析証明書付き-
    内容量250g
    ティースプーン1杯分(7g)の値段125円
    ティースプーン何杯分か35杯分
    No.20

    ファンクワイメテマヌカハニー

    10,340円(税込)

    総合評価

    2.40
    • 美味しさ: 2.4

    高活性マヌカハニーだけど、えもいわれぬクセあり…

    ニュージーランドのUMF協会に加盟しているエグモントハニー社が作るMGO830+の超高活性マヌカハニー。


    口の中に入れた瞬間からブラウンシュガーのような甘ったるさが強烈に襲ってきます。すぐに溶けるため喉越しは悪くありませんが、香りや後味に残るクセがあり、美味しくて食べやすいマヌカハニーとは言い切れません…

    規格UMF20+
    分析証明書付き-
    内容量250g
    ティースプーン1杯分(7g)の値段781円
    ティースプーン何杯分か35杯分
    No.21

    富澤商店TOMIZマヌカハニー UMF15+

    3,992円

    総合評価

    1.60
    • 美味しさ: 1.6

    ざらざらとした舌触り&くどすぎる甘さが不評…

    製菓材料専門店である富澤商店のオリジナル商品。ザラザラとした舌触りが不評なばかりか、「下品な甘さ」とコメントされるほどの強い甘みに思わず顔をしかめるメンバーもいるほどでした。


    喉通りも悪く、薬っぽいようなエグみも低評価の原因となりました。

    規格UMF15+
    分析証明書付き-
    内容量250g
    ティースプーン1杯分(7g)の値段111円
    ティースプーン何杯分か35杯分

    人気マヌカハニーの検証結果比較表

    マヌカハニーの美味しい食べ方

    マヌカハニーの美味しい食べ方

    マヌカハニーの栄養価値を十分に得るなら、空腹時に1日3回5~15mlのマヌカハニーをそのまま食べましょう。風邪をひいているときには、ホットミルクや生姜湯などにマヌカハニーを溶かし入れて飲むのもおすすめです。


    また、マヌカハニーやハチミツは、金属に触れると栄養価が低下する恐れがあります。活性力を弱めないためにも、金属スプーンではなく木製スプーンで食べましょう

    マヌカハニーの売れ筋ランキングもチェック!

    なおご参考までに、マヌカハニーのAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

    まとめ

    栄養価が高いといわれているマヌカハニー。まずはリーズナブルな商品から手にとって、健康・美容効果を実感できるかどうか試してみてはいかがでしょうか。


    今回の記事でご紹介した選び方や検証結果を参考に、自分に合ったマヌカハニーをゲットしてくださいね!


    文:宮崎倫加子、写真:稲垣佑季・岩上紗亜耶・三浦晃一

    ランキング作成日:2019/07/18

    当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

    そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

    関連記事

    人気の記事

    人気のアイテムリスト

    カテゴリから探す