結婚式ソングのおすすめ人気ランキング50選【2018年最新版】

新たな人生のスタート「結婚」。多くの人に祝福されたい!ゲストへオリジナリティのあるおもてなしをしたい!そんな結婚式や披露宴を感動のひと時にしたいですよね?そこで迎賓・入場から退場・送賓までシーンにあったBGMによる演出は欠かせません

そこで、いろんなシーンにぴったりハマるウェディングソング50曲をランキング形式でご紹介します!年齢性別を問わず、多くの人が認める名曲や定番曲、感動的な歌詞や演奏の曲を偏らないように50の邦楽アーティストから厳選しました。お気に入りのウェディングソングはどのくらい入っているでしょうか?

最終更新日:2018年05月17日 | 154,964views

結婚式・披露宴におすすめの曲人気ランキング50選

披露宴の迎賓・入場から退場・送賓まで、シーンにぴったりの結婚式の定番ソングを集めてみました。あなた好みの曲は見つかりますでしょうか?

50位:チューリップ 青春の影

ご年配の来賓者に馴染み深い名曲です

1974年6月5日リリース。「君を幸せにするそれこそが これからの僕の生きる印」というフレーズが素敵です。新郎から新婦へのメッセージであり、来賓に決意を表明する結婚式の定番曲。迎賓・歓談・中座のBGMにおすすめです。

49位:山下達郎 ずっと一緒さ

締めのシーンにはバラードが似合います

2008年3月12日リリース。「本当の強さは"ひとりじゃない"って言えること」というフレーズが結婚式にぴったり。新郎新婦退場やムービーにおすすめです。

48位:MONGOL800 小さな恋のうた

中座で前半と後半のメリハリをつけられる曲です

2001年9月16日にリリースされたアルバム「MESSAGE」の収録曲。まっすぐ言葉を伝えるメッセージ性の強い曲です。パンクロックなので、中座などBGMを何曲も流す場面でメリハリやアクセントをつけられますよ。

47位:back number 花束

日常を切り取ったような、あたたかい曲です

2011年6月22日リリース。日常が見えそうな"のほほん"とした幸せを感じさせ、会場をあたたかい雰囲気にしてくれそうな曲です。テーブルラウンド・歓談・お色直し入場のBGMにおすすめです。

46位:ケツメイシ 君と出逢って

ケツメイシ流の結婚式のための曲

2016年3月16日リリース。チーフマネージャーの披露宴がMVに使われていて、新婦への一途な思いが綴られたあたたかい曲です。ケーキ入刀や送賓などのBGMにおすすめです。

45位:浜崎あゆみ Virgin Road

ayu初のウェディングソングは手紙朗読にぴったり!

2010年9月29日リリース。結婚する子からご両親へ感謝の気持ちを伝える、ayu初めてのウェディングソングです。新婦の手紙朗読で流すBGMにぴったりです。

44位:モーニング娘。 ハッピーサマーウエディング

明るくハッピーなウェディングソング

2000年5月17日リリース。両親への感謝の言葉が入った明るい曲調のウェディングソングです。歌詞中には「夏」を連想させる言葉はないので、オールシーズン使えます。賑やかになる中座などのBGMにおすすめです。

43位:AKB48 恋するフォーチュンクッキー

明るい曲は会話が弾みそうです

2013年8月21日リリース。未来志向の明るい唄で、みんなが知っているので談笑にも花が咲きそう。メリハリをつける中座でのBGMにぴったりなおすすめの曲です。

42位:斉藤和義 歌うたいのバラッド

使い勝手のいいバラード曲です

1997年11月21日リリース。「愛してる」を最後にもってくることで深いものを感じさせてくれます。スローなバラードなので、迎賓・中座・送賓などいろんなシーンで流せるいい曲です。

41位:平井堅 君の好きなとこ

あたたかく幸せな気持ちになる曲です

2007年2月28日リリース。いろんな好きを言葉にした歌詞、明るく優しい楽曲、平井堅さんの綺麗な声がのせられた素敵な曲です。優しい曲調なので、迎賓・中座・送賓など様々なシーンで活躍してくれそうな1曲です。

40位:PRINCESS PRINCESS パパ

お父さんへ言えなかったことを伝えてくれる曲です

1989年11月17日にリリースされたアルバム「LOVERS」の収録曲。新婦からお父さんへ感謝の気持ちを伝えたいならこの曲がおすすめ。手紙の朗読・ムービー・送賓など、しっとりした雰囲気作りにぴったりです。

39位:BENI 永遠

会場を幸せに包み込むようなあたたかさがあります

2012年1月25日リリース。甘すぎない言葉を歌詞に使っているので、永遠の愛を誓うふたりの披露宴にはぴったりの曲です。ムービーや新郎新婦退場などでのBGMにおすすめです。

38位:今井美樹 PRIDE

愛に満たされているバラード

1996年11月4日リリース。愛が溢れそうな歌詞とやわらかいメロディがここちよく、幸せになれそうな曲です。さらっと、迎賓・中座・送賓などのBGMで流すのがおすすめです。

37位:久保田利伸 LA・LA・LA LOVE SONG

王道Love Songは会場を盛り上げてくれます

1996年5月13日リリース。歯切れのいいテンポと心弾むメロディ、多くの人が知っている王道Love Songは披露宴にもぴったり。乾杯やキャンドルサービスなどちょっと盛り上がるシーンにおすすめです。

36位:あんしんパパ(実川俊晴) はじめてのチュウ

「なぜか優しい気持ちがいっぱい」になる曲

1990年5月1日リリース。アニメ「キテレツ大百科」の主題歌だったので聞き憶えがあるひとも多いこの曲は、なぜか優しい気持ちになれます。ムービーなどで使うとすごく効果がありそうな名曲です。

35位:加藤ミリヤ Love is...

壮大な愛を感じるLoveバラード

2007年6月20日リリース。クラシックの「カノン」を意識したというLoveバラード。新郎新婦の入退場・テーブルラウンドなどのBGMにおすすめの曲です。

34位:長渕剛 乾杯

多くの人が知っている門出を祝う定番曲

1980年9月5日にリリースされたアルバム「乾杯」の収録曲。結婚する友人のために書き下ろした、みんなが知っている門出を祝う定番の曲です。やはり最適なシーンは「乾杯」です。

33位:西野カナ Always

ゲストに「ありがとう」と伝えたいならこの曲

2012年11月7日リリース。PVではウェディングドレスを着るほど、ウェディングにぴったりの曲。お色直し退場・ムービーなどのBGMで使用すれば感動のムードが演出されますよ。

32位:DREAMS COME TRUE ア・イ・シ・テ・ルのサイン〜わたしたちの未来予想図〜

DREAMS COME TRUE ア・イ・シ・テ・ルのサイン〜わたしたちの未来予想図〜

600円 (税込)

恋愛の集大成である結婚式にぴったりの曲

2007年10月3日リリース。「ア・イ・シ・テ・ル」でおなじみの未来予想図シリーズの集大成ともいえるこの曲は、恋愛の集大成"結婚式"にぴったりです。お色直し入場やテーブルラウンドなどのシーンにおすすめの曲です。

31位:高橋優 あなたとだから歩める道

今までの感謝とこれからもよろしくを伝えるいい曲です

2012年3月14日にリリースされたアルバム「この声」の収録曲。今までの感謝とこれからもよろしくを伝える、友人のために作ったというウェディングソングです。新郎新婦の入退場などにおすすめの曲です。

30位:X JAPAN Forever Love

オーケストラ演奏が優雅なスローバラード

1996年7月8日リリース。とても綺麗なスローバラードでオーケストラ演奏によって華やかさも感じられる名曲です。ただ、「歌詞がちょっと…」と思いますので、ムービーで部分的に使ったり、歓談や送賓などのBGMで使用することをおすすめします。

29位:EXILE ATSUSHI Precious Love

男性らしい熱い言葉があります

2014年10月29日リリース。自ら作詞した男性視点のウェディングソング。結婚式では少し熱すぎるかもしれない永遠の愛を誓う言葉が印象的です。迎賓・中座・送賓など、いろんなシーンのBGMで使用できそうな曲です。

28位:CHEMISTRY 君をさがしてた〜New Jersey United〜

ゴスペルクワイアがムードを盛り上げてくれます

2002年5月9日リリース。永遠の愛を誓う歌詞やゴスペルのコーラスがウェディングにぴったりの定番ソングです。入場や乾杯をはじめ様々なシーンのBGMにおすすめの曲です。

27位:MONKEY MAJIK ただ、ありがとう

大切な人へ感謝を伝えるのにおすすめの曲

2008年8月27日リリース。大切な人がいれば困難も乗り越えていけることへの感謝を綴った歌詞が結婚式にぴったり。迎賓・中座・送賓などでBGMとして使用するのがおすすめです。

26位:GReeeeN キセキ

イントロのピアノ演奏からグッとくる定番ソング

2008年5月28日リリース。「ふたり寄り添って歩いて 永遠の愛カタチにして」など結婚式にぴったりのフレーズが織り込まれている結婚式での定番ソングです。入場やムービーなど視線が集まるようなシーンのBGMに使用すると感動を煽ります。

25位:星野源 恋

恋の応援歌といえばこの曲

2016年10月5日リリース。いろんな愛や恋を応援する曲であり「夫婦を超えていけ」も決してネガティブなものではありません。アップテンポな曲なので、盛り上げたいテーブルラウンドなどのBGMにぴったりです。

24位:レミオロメン 3月9日

門出を祝う曲として定番です

2004年3月9日リリース。メンバーの友人の結婚にむけて作られ、門出を祝う曲として親しまれている曲です。新郎新婦をお祝いする内容なので、歓談や中座などのBGMとしてさらっと流すのがおすすめです。

23位:一青窈 ハナミズキ

幸せを願う結婚式での定番ソング

2004年2月11日リリース。この曲が作られた経緯から"避けるべき"と思う人もいますが、「君と好きな人が100年続きますように」という幸せへの願いが込められた名曲です。再入場・手紙朗読・花束贈呈など後半の感動シーンにぴったりの曲です。

22位:竹内まりや うれしくてさみしい日

お母さんにも少しスポットを当ててみるならこの曲

2008年5月21日リリース。送り出すお母さんの視点で書かれた曲です。お色直しのエスコートがお母さんであったり、手紙朗読の際にBGMとして使用すれば、とても演出効果が高くなるおすすめの曲です。

21位:槇原敬之 僕が一番欲しかったもの

壮大な何かを感じる定番ソング

2004年7月28日リリース。人とかモノではない何か壮大な愛を感じる歌詞で、ウェディングソングとして定番の曲です。新郎新婦の入退場や花束贈呈など、感動シーンのBGMにおすすめの曲です。

20位:荒井由実 やさしさに包まれたなら

荒井由実 やさしさに包まれたなら
詳細情報
※iTunesは、絢香がカバーしたものになります。

やさしくあたたかかなムードづくりにおすすめの曲

1974年4月20日リリース。40年以上にリリースされたものですが、映画やCMなどで使用されているので若い人にも聞き馴染みがある曲です。テーブルラウンドや入退場など、ゲストに見守られるようなシーンにぴったりです。

19位:木山裕策 HOME

あたたかい家族をイメージさせる名曲

2008年2月6日リリース。家族に対する愛情を感じる、とてもあたたかい曲です。退場や花束贈呈などの感動のシーンを演出してくれそうです。クリス・ハートさんも歌唱力があり、こちらもおすすめです。

18位:MISIA 幸せをフォーエバー

ハッピーウェディングにぴったりの曲です

2013年9月4日リリース。幸せいっぱいの花嫁からの観点で綴られたハッピーな気分になれるウェディングソングの定番曲です。入場やケーキ入刀など、新婦が注目されるシーンのBGMにおすすめの曲です。

17位:藤井フミヤ TRUE LOVE

誰もが知っている定番のブライダルソング

1993年11月10日リリース。藤井フミヤさん自身も結婚式で何度も唄ったという定番ソングです。イントロがとても印象的なので、ムービーで使用したりお色直しの再入場などのBGMにおすすめの曲です。

16位:JUJU やさしさで溢れるように

サビが印象的な深い愛を感じるバラード

2009年2月11日リリース。「あなたを包むすべてが やさしさで溢れるように」というサビがとても印象的な深い愛を感じるバラードです。ムービーやお色直しの入場など、深く印象を与えたいシーンのBGMにおすすめの曲です。

15位:Kiroro 未来へ

お母さんへの感謝を伝えるならこの定番曲

1998年6月24日リリース。ずっと見守ってくれたご両親…とくにお母さんへ感謝の気持ちを伝えるのにぴったりの定番ウェディングソングです。手紙の朗読や花束贈呈などの一番盛り上がるシーンにおすすめです。

14位:山口百恵 秋桜

ご両親へ感謝の気持ちを伝えるシーンに最適の名曲

1977年10月1日リリース。嫁ぐ前夜の気持ちを唄ったこの曲は、ご両親へ感謝を伝えるシーンに最適の名曲です。手紙朗読や花束贈呈のシーンでBGMとして使用すれば、きっとゲストの涙を誘うこと間違いありあません。

13位:小田和正 たしかなこと

感動のシーンを演出してくれる名曲です

2005年5月25日リリース。小田和正さんの透き通った声と心に響く「時を超えて 君を愛せるか 本当に君を守れるか」というフレーズが世代を超えて愛されている名曲です。ムービーのエンドロールや手紙の朗読など、感動的なシーンのBGMにぴったりです。

12位:絢香 にじいろ

新しい人生を歩み出すふたりへの応援歌

2014年4月28日リリース。NHK連続テレビ小説「花子とアン」で聞き慣れた優しいメロディとふたりの門出を応援するような歌詞が結婚式でのBGMにぴったりです。ケーキ入刀など式の前半を明るく彩る演出におすすめの曲です。

11位:秦基博 ひまわりの約束

大切な人へ贈りたい名曲

2014年8月6日リリース。子供から大人まで知っている感動的なこの曲は、大切な人へ向けて書かれた歌詞が結婚するふたりにもぴったり。新郎新婦の入場・ケーキカット・ムービーなど前半の感動シーンにおすすめの曲です。

10位:サザンオールスターズ 心をこめて花束を

ご両親への感謝を表す花束贈呈にぴったり

1996年7月20日にリリースされたアルバム「Young Love」の収録曲。オーケストラとピアノ伴奏が印象的なサザンの隠れた名曲です。歌詞の内容から、ご両親への感謝を表す花束贈呈のBGMにおすすめの曲です。

9位:AI Story

誰もが知っている感動の定番ソング

2005年5月18日リリース。どんな時もひとりじゃなく互いに支え合っているという歌詞が、新たな人生を歩み出すふたりにもぴったりの結婚式の定番ソングです。ケーキ入刀や送賓などのBGMにおすすめの曲です。

8位:コブクロ 永遠にともに

お似合いのふたりを祝福する結婚式の定番ソング

2004年10月14日リリース。友人の結婚を祝うために作ったというこの曲は、ふたりの歩んできた道やこれからのことを歌詞に綴った結婚式の定番ソングです。迎賓・テーブルラウンド・中座など、ふたりを祝福するシーンのBGMにおすすめです。

7位:安室奈美恵 CAN YOU CELEBRATE? feat. 葉加瀬太郎

大定番ソングが葉加瀬太郎さんとのコラボでさらに豪華に

2014年6月4日にリリースされたアルバム「Ballada」の収録曲。1997年にリリースされた結婚式の大定番ソングをストリングアレンジ。葉加瀬太郎さんの演奏が華やかさを演出しています。入場やケーキ入刀など感動的なシーンのBGMにおすすめです。

6位:ウルフルズ バンザイ〜好きでよかった〜

笑顔いっぱいの結婚式にしたいならこの曲

1996年2月7日リリース。「君を好きでよかった このままずっとずっと」と好きを全力で伝える明るいロックのこの曲は、結婚式の定番ソングです。テーブルラウンドやムービーをはじめいろんなシーンで活躍する曲で、笑顔いっぱいの結婚式になること間違いありません。

5位:木村カエラ Butterfly

幸せいっぱいの雰囲気になれる結婚式の大定番ソング

2009年6月1日リリース。親友の結婚を祝うために作った大定番ソングのこの曲は、木村カエラさんの柔らかい声とマッチしたメロディが会場を幸せいっぱいにしてくれます。入場やケーキ入刀など新婦の幸せをアピールしたいシーンにぴったりです。

4位:中島みゆき 糸

誰もが知る名曲はどんなシーンにでも合います

1998年2月4日リリース。歌詞に込められた意味が深すぎるくらい、新たな門出をむかえるふたりにぴったりの結婚式の定番ソングです。多くの人がカバーしている名曲ですが、なかでも"Bank Band"で唄うミスチル桜井さんの曲をBGMで使用することも多いようです。

3位:いきものがかり ありがとう

ゲストへ"ありがとう"を伝えるならこの名曲

2010年5月5日リリース。NHK連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』の主題歌だったので、誰もが知っている結婚式での定番ソングです。暖かく、やさしく、でも力強いこの曲は、両親への感謝を表す手紙の朗読や花束贈呈、ゲストに向けた退場前の謝辞など、"ありがとう"を伝えたいシーンのBGMにぴったりの曲です。

2位:福山雅治 家族になろうよ

ふたりで目指す幸せな人生を唄った定番ソング

2011年8月31日リリース。ご両親や祖父母の姿を女性からの視点で書かれたこの曲は、結婚式の定番ソングです。さまざまなシーンに合う曲ですが、やはりもっとも盛り上がる手紙の朗読や花束贈呈などのシーンが最適です。感動を大きくする演出には欠かせない名曲です。

1位:Superfly 愛をこめて花束を

外すことができない結婚式の定番ソング

2008年2月27日リリース。今や結婚式の大定番ソングとなったこの曲。ちょっとはにかむ感じの歌詞の内容が、ウェディングドレス姿の新婦さんにはぴったり。サビの「愛をこめて花束を」にあわせてご両親へ花束を贈呈することができれば、親族だけでなくゲストにも感動を送り届けることができそうです。

まとめ

結婚式におすすめの曲を厳選してみました。「この曲をBGMに使おう!」あるいは「懐かしい!昔を思い出した」なんて曲はありましたか?感銘する素敵な歌詞と心に響くメロディの曲が多いですよね。

披露宴などで流す曲を選ぶときに「歌詞」は重要ですが、その曲が作られた背景などもきちんと調べましょう。「蕾」(コブクロ)、「花束を君に」(宇多田ヒカル)など、とっても素敵な曲ですが相応しくないものもあります。

結婚を控えているカップルさんは、おすすめするシーンを参考にBGMを選び、結婚式の感動を演出してくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

人気のクリエイター

関連キーワード

カテゴリから探す