• パルメザンチーズのおすすめ人気ランキング10選【本場のパルミジャーノも!】のアイキャッチ画像1枚目
  • パルメザンチーズのおすすめ人気ランキング10選【本場のパルミジャーノも!】のアイキャッチ画像2枚目
  • パルメザンチーズのおすすめ人気ランキング10選【本場のパルミジャーノも!】のアイキャッチ画像3枚目
  • パルメザンチーズのおすすめ人気ランキング10選【本場のパルミジャーノも!】のアイキャッチ画像4枚目
  • パルメザンチーズのおすすめ人気ランキング10選【本場のパルミジャーノも!】のアイキャッチ画像5枚目

パルメザンチーズのおすすめ人気ランキング10選【本場のパルミジャーノも!】

パスタやグラタンにちょい足しするだけで、風味が格段に上がるパルメザンチーズ。パルメザン=パルミジャーノレッジャーノのと思っている方も多いようですが、厳密に言うとこれは間違い。ひと言でパルメザンと言っても、たくさんの種類があるんです。さらに手軽に使えるクラフトなどの粉末タイプから、ブロック状の塊チーズまであり、どこまでこだわっていいものやら迷ってしまいますよね。

そこで今回は、パルメザンチーズを選ぶ時のポイントと、おすすめ人気の商品をランキング形式でご紹介します。レシピや保存方法までご紹介するので、チーズ好きな方は必見ですよ!
  • 最終更新日:2020年01月20日
  • 43,611  views
目次

パルメザンチーズの選び方

日本人にとってパルメザンチーズはとてもなじみ深いように思いますが、実はパルメザンチーズだと思っていた概念そのものが違っているかもしれません。ここからはその点も踏まえて、選び方のポイントをご紹介します。

料理のアクセントに。気軽に使える「粉タイプ」

粉タイプのパルメザンチーズは、手軽に料理に使えるのが魅力の1つ。そんな粉タイプのパルメザンチーズは、大きく2種類に分けられます。それぞれの特徴をしっかりつかんで、いつもの料理スタイルに合う物を選びましょう。

本場のパルミジャーノを粉末にした、こだわりのもの

粉末のパルメザンチーズの中でも、チーズ本来の香りやコクが欲しいなら、パルミジャーノ・レッジャーノを粉末にしたものが1番おすすめです!パルミジャーノ・レッジャーノとは、本場イタリアでもチーズの王様といわれるほど人気で重宝されているチーズです。パルメザン=パルミジャーノレッジャーノと勘違いされていることも多いようですが、イタリア北東部の特定の地域で作られ、1年以上熟成したチーズの中でも、DOP(イタリアの品質認定表示)の基準をクリアしたものしかその名を名乗ることができないんです。

この本物のパルミジャーノ・レッジャーノを使いやすいよう粉末にしたものは、芳醇で、振りかけるだけでいつものパスタが本格的なイタリアンに大変身しますよ!チーズ好きなら、ぜひこだわってチョイスしてほしいですね。

生産地はいろいろ。お手頃価格のパルミジャーノ風

生産地はいろいろ。お手頃価格のパルミジャーノ風
前述でも取り上げたようにパルミジャーノ・レッジャーノを名乗るにはとても高い条件をクリアしなければなりません。アメリカや日本でパルメザンチーズと呼ばれているチーズのほとんどは、実はパルミジャーノ・レッジャーノではないナチュラルチーズを粉末にしたもののことです。商品によっては、数種類のナチュラルチーズがブレンドされたものもあります。

パルミジャーノ・レッジャーノとは呼べないながらも、それに近い製法で作られているナチュラルチーズを使用しているので、しっかりコクを出すことができますよ。無添加の国産チーズを使っているものもあり、お子さんのいるご家庭などでも重宝しそうです。何よりも、パルミジャーノ・レッジャーノを粉末にしたものより価格がお手頃というメリットがあります。そこまで本物にこだわらなくても良いという方には、十分な味わいをで与えてくれるでしょう。

チーズの奥深さを味わうなら「ブロックタイプ」に挑戦!

チーズの奥深さを味わうなら「ブロックタイプ」に挑戦!
もっとパルミジャーノ・レッジャーノを楽しみたい人は、ブロックタイプに挑戦してみませんか?ワインにも合わせやすく、カビタイプのチーズよりもくせがないので、日本人には受け入れやすい味わいです。好きな大きさにカットして食べるのも良いですし、お料理にもたっぷりと使用できます。チーズグレーターなどを使用して、自分で粉チーズにするのも乙。粉末タイプよりもさらに濃厚で、サラダにかければドレッシング無しでも食べれるくらいしっかりチーズの味を感じられますよ。

ブロックタイプのパルメザンチーズを選ぶ際には、熟成度もチェックポイント!一番食べ頃といわれているのは24ヶ月熟成させたパルメザンチーズ。もっとクセを強くしたいならもう少し熟成させたものを選んでも良いですね。

ちなみにDOPでは、金・銀・アラゴスタ(赤)の三等級を定めており、アラゴスタは18カ月~、銀は22ヵ月~、金は30ヵ月~の熟成期間を経ていることを証明しています。こだわって選ぶ方は参考にしてくださいね。

パルメザンチーズの代用品として使えるものも

パルメザンチーズの代用品として使えるものも
ここまでは、加工を加えていないナチュラルチーズを使用したパルメザンチーズをご紹介してきましたが、よりお手軽なプロセスチーズのタイプもあります。プロセスチーズとは、数種類のナチュラルチーズを加工して固めたもの。数種のチーズが原料のため、パルメザンチーズとは呼べませんが、グラタンやパスタなどのレシピでパルメザンチーズが必要と記載してある場合は、このタイプのチーズで代用できる場合もあります。

また、プロセスチーズを使用した粉チーズは、一度加工を加えていることで、それ以上に熟成することはなく、味の変化が生まれません。サラサラとした質感で扱いやすく、ちょっとお料理の隠し味などにはぴったりです。しかし、ナチュラルチーズよりも風味やコクが落ちてしまうのは否めません。

選ぶ時の見分け方は、ラベルの項目の「種類別」を見れば一目瞭然。「ナチュラルチーズ」「プロセスチーズ」のいずれかが記載してありますので、目安にしてくださいね。

【粉タイプ】パルメザンチーズのおすすめ人気ランキング7選

ここからは、実際に口コミ評価の高い商品をランキング形式でご紹介します。まずは「粉タイプ」のパルメザンチーズを6選、その後に「ブロックタイプ」のものも3選ご紹介しますので、自分がどんな場面で使いたいかイメージしながら見てみてくださいね。
7位
原産地-
種類別プロセスチーズ
内容量50g
原材料ナチュラルチーズ・乳化剤
6位
パルメザンチーズ 成城石井 ガルバーニ パルミジャーノレジャーノ100% 24ヶ月熟成パウダー 1枚目
出典:amazon.co.jp

成城石井ガルバーニ パルミジャーノレジャーノ100% 24ヶ月熟成パウダー

572円 (税込)

原産地イタリア産
種類別ナチュラルチーズ(ガルバーニパルミジャーノレジャーノ100%使用)
内容量60g
原材料生乳・食塩
5位
原産地北海道産
種類別ナチュラルチーズ
内容量80g
原材料生乳・食塩・セルロース
4位

ハイ食材室パルミジャーノ・レッジャーノ パウダー

4,309円 (税込)

原産地イタリア産
種類別ナチュラルチーズ(DOP 24ヶ月熟成パルミジャーノ・レッジャーノ使用)
内容量1kg
原材料生乳・食塩
3位

ハイ食材室無添加 イタリア産100% パルメザンチーズパウダー

1,680円 (税込)

原産地イタリア産
種類別ナチュラルチーズ
内容量500g
原材料生乳・食塩
2位
原産地アメリカ産
種類別ナチュラルチーズ
内容量80g
原材料生乳・食塩
1位
原産地アメリカ産
種類別ナチュラルチーズ
内容量227g
原材料生乳・食塩・セルロース・保存料(ソルビン酸K)

おすすめ人気【粉タイプ】パルメザンチーズの比較一覧表

商品画像
1
パルメザンチーズ ロリーナ パルメザンチーズ 1枚目

ロリーナ

2
パルメザンチーズ クラフト 100%パルメザンチーズ  1枚目

クラフト

3
パルメザンチーズ ハイ食材室 無添加 イタリア産100% パルメザンチーズパウダー 1枚目

ハイ食材室

4
パルメザンチーズ ハイ食材室 パルミジャーノ・レッジャーノ パウダー 1枚目

ハイ食材室

5
パルメザンチーズ 明治 十勝パルメザンチーズ 1枚目

明治

6
パルメザンチーズ 成城石井 ガルバーニ パルミジャーノレジャーノ100% 24ヶ月熟成パウダー 1枚目

成城石井

7
パルメザンチーズ 雪印メグミルク 粉チーズマイルド 1枚目

雪印メグミルク

商品名

パルメザンチーズ

100%パルメザンチーズ

無添加 イタリア産100% パルメザンチーズパウダー

パルミジャーノ・レッジャーノ パウダー

十勝パルメザンチーズ

ガルバーニ パルミジャーノレジャーノ100% 24ヶ月熟成パウダー

粉チーズマイルド

特徴Amazonで大人気!パルメザンチーズの新たな定番商品パルメザンチーズの代名詞!本場のクオリティでこのお値段は奇跡!パルミジャーノ・レッジャーノでこのお値段はコスパ◎一振りでふんわりとした風味が広がる細かい粒子で絡みやすい何にでも合わせやすいマイルドさが人気
最安値
657
送料別
詳細を見る
389
送料要確認
詳細を見る
1,680
送料要確認
詳細を見る
4,309
送料要確認
詳細を見る
408
送料要確認
詳細を見る
572
送料別
詳細を見る
338
送料別
詳細を見る
原産地アメリカ産アメリカ産イタリア産イタリア産北海道産イタリア産-
種類別ナチュラルチーズナチュラルチーズナチュラルチーズナチュラルチーズ(DOP 24ヶ月熟成パルミジャーノ・レッジャーノ使用)ナチュラルチーズナチュラルチーズ(ガルバーニパルミジャーノレジャーノ100%使用)プロセスチーズ
内容量227g80g500g1kg80g60g50g
原材料生乳・食塩・セルロース・保存料(ソルビン酸K)生乳・食塩生乳・食塩生乳・食塩生乳・食塩・セルロース生乳・食塩ナチュラルチーズ・乳化剤
商品リンク

【ブロックタイプ】パルメザンチーズのおすすめ人気ランキング3選

ここからはもっとパルメザンチーズを楽しみたい人におすすめのブロックタイプの商品をご紹介します。全てDOP規格をクリアした本物!バイヤーの方がこだわって現地で発掘してきたものばかり♪要チェックです。
3位

オーダーチーズパルミジャーノ レジャーノ36か月以上熟成

3,888円 (税込)

原産地イタリア
熟成期間36ヶ月
2位

ジェンナーリ社製パルミジャーノ レッジャーノ D.O.P エクストラ24ヶ月熟成

5,616円 (税込)

原産国イタリア
熟成期間24ヶ月
1位

ザネッティ社パルミジャーノ レッジャーノ 24ヶ月熟成DOP

3,400円 (税込)

原産国イタリア
熟成期間24ヶ月

おすすめ人気【ブロックタイプ】パルメザンチーズの比較一覧表

商品画像
1
パルメザンチーズ ザネッティ社 パルミジャーノ レッジャーノ 24ヶ月熟成DOP 1枚目

ザネッティ社

2
パルメザンチーズ ジェンナーリ社製 パルミジャーノ レッジャーノ D.O.P エクストラ24ヶ月熟成 1枚目

ジェンナーリ社製

3
パルメザンチーズ オーダーチーズ パルミジャーノ レジャーノ36か月以上熟成 1枚目

オーダーチーズ

商品名

パルミジャーノ レッジャーノ 24ヶ月熟成DOP

パルミジャーノ レッジャーノ D.O.P エクストラ24ヶ月熟成

パルミジャーノ レジャーノ36か月以上熟成

特徴使いやすさもコスパも全て好バランス!高級ホテルでも採用。間違いない味わい熟成期間36ヶ月の味わい深さが人気
最安値
3,400
送料要確認
詳細を見る
5,616
送料要確認
詳細を見る
3,888
送料要確認
詳細を見る
原産国イタリアイタリアイタリア
熟成期間24ヶ月24ヶ月36ヶ月
商品リンク

いつもの料理にちょい足し♪簡単パルメザンチーズレシピ

いつもの料理にちょい足し♪簡単パルメザンチーズレシピ
お気に入りのパルメザンチーズが見つかったら、どんどん活用しちゃいましょう♪いつもの料理にパルメザンチーズをかけるだけで、一気に大人のお洒落な料理に!例えばお味噌汁に振りかけるだけで、コクがグッとUPしてとても美味しくなります。意外かもしれませんが、和の食材にも積極的に合わせてみましょう。

また、おつまみとしても活用できます。例えば、餃子の皮にマヨネーズを薄く塗ってその上からパルメザンチーズをかけます。それをクルクル巻いて揚げるか、オーブンでカリッと焼き上げればあっという間にワインにぴったりのお洒落おつまみの完成!余りがちな餃子の皮も片づけられて一石二鳥です。

そしてなんと、デザートとしてもパルメザンチーズは大活躍!バニラアイスクリームに振りかければ、甘塩っぽい大人のデザートの大変身。少し安めのアイスクリームでもコクが増し、濃厚な味わいなっておすすめです!

熟成が続く、ナチュラルチーズの保存方法

熟成が続く、ナチュラルチーズの保存方法
プロセスチーズと違い、ナチュラルチーズは熟成し続けます。一応賞味期限は書いてありますが、ナチュラルチーズは熟成も楽しめるのであまり期限にとらわれずに食べることができますよ。

ただし、粉タイプもブロックタイプも高温多湿は絶対に避けましょう。風味が失われてしまいます。やはり冷蔵庫での保管がベストですね。沢山量を買って、期日内に使いきれないことが明白なら、粉タイプであれば、冷凍しておくとサラサラ感が失われず使いやすいですよ。

ブロックタイプの場合は、密封することが大切です。これも風味を逃さないために不可欠な過程です。まずラップをしっかりすきまのないように巻いて、さらにジップロックに入れると完璧です。そして冷蔵庫か野菜室で保管すると、芳醇な香りを長く楽しむことができます。

チーズグレーターを使って自家製粉チーズを!

本格的なブロックタイプのパルミジャーノを購入したら、ぜひ挑戦してみたい自家製粉チーズ。その濃厚な味わいに、はまること間違いなしです!以下の記事も参考になりますので、チェックしてくださいね。

まとめ

改めてみてみると、とっても奥が深いパルメザンチーズ。試してみたい商品は見つかりましたか?特にブロックタイプは、ナチュラルチーズの中でも日本人でも受け入れやすい味わいなので、ぜひ一度試してみてくださいね!いつものレシピにもパルメザンチーズをちょい足しして、お料理の幅をもっと広げてみましょう。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す