小学生国語辞典のおすすめ人気ランキング10選【2018年最新版】

言葉の意味や漢字を調べるのに便利な「国語辞典」。三省堂・小学館・光村などから、オールカラーのもの、ドラえもんやディズニーのかわいいもの、イラスト入りで分かりやすいものなど、さまざまな商品が販売されています。しかし、実際に中を見てみると、低学年に向けたものや高学年向けになっているものなどがあり、どんなポイントに注目して選べばいいのか分かりにくいですよね。

そこで今回は、使いやすい国語辞典を選ぶポイントを解説し、それを踏まえた上で、小学生におすすめの国語辞典を人気ランキング形式でご紹介します。お子さんの学習にぴったりな1冊を見つけてみてくださいね。
  • 最終更新日:2018年07月04日
  • 206,678  views
目次

小学生国語辞典の選び方

小学生向けの国語辞典は、子どもにとってわかりやすく、一人でも使いこなせることが大切です。では具体的にどんなところに注目したらいいのでしょう?以下に詳しい選び方を解説します。

低学年と高学年、まずは子どものレベルに合わせて選ぶ

小学生向けの国語辞典は、低学年向けと高学年向けのものとに分けられます。とはいえ、辞典に「〇年生向け」と記載されているわけではありません。ルビやイラストの有無などをポイントに見分ける方法をご紹介します。

低学年は「総ルビ」、高学年は「パラルビ」を選ぶと使いやすい

小学生向けの国語辞典では、ほとんどの漢字にルビ(フリガナ)が振ってあります。その中ではさらに、すべての漢字にルビが振ってある「総ルビ」と、一部の漢字にのみ振られた「パラルビ」に分けることができます。

低学年のうちはどんな漢字でもすらすらと読めるよう、総ルビを選んでおくのがおすすめ。検索した言葉だけでなく、例文にもルビが振ってあるので分かりやすいでしょう。

しかし高学年のお子さんは、ルビが多すぎるとかえって見にくくなってしまいます。4年生以上を目安にパラルビの辞典を用意するのがおすすめです。もちろん高学年でも、総ルビの方が使いすいというお子さんもいるでしょう。学力に合ったものを選ぶといいですね。

オールカラーでイラスト付きなら、低学年でも興味を持てる

辞典と言えば2色刷りが一般的ですが、小学生向けではオールカラーのものも多いです。低学年のお子さんでも興味を持ちやすいのが魅力。索引も見やすいですし、分かりにくい言葉にはイラストや写真が添えられているものもあるので、よりスムーズな理解に導きます。

ただ可愛らしいイラストが増える分、子どもっぽさは否めません。特にキャラクターものの場合、高学年の子は学校に持っていくのに抵抗を感じることも。成長に合わせて買い換えも視野に入れておくと良いでしょう。

高学年なら、慣用句や例文が多い方が身につきやすい

高学年なら、慣用句や例文が多い方が身につきやすい
国語辞典には、言葉の意味だけでなく慣用句や例文も掲載されています。高学年にもなると教科書にも難しい表現が増えますし、小説を読み始めるお子さんもいますので、なるべく慣用句や例文が豊富な辞典をおすすめします。

例えば「つくる」の場合、「作る」「造る」「創る」と主に3種類ありますが、それぞれに具体的な例文が加えられていると正しい使い分けができます。また「あげ足を取る」「お茶を濁す」と言った慣用句も載っていると、いろいろな日本語の表現を身につけるのに役立ちます。

書き順は「本文と一緒」か「巻末にまとめて」か

書き順は「本文と一緒」か「巻末にまとめて」か
最近の小学生向け国語辞典は、漢字の書き順も学べるものがほとんどです。まずは書き順がどこに掲載されているか確認しておきましょう。本文ページに漢字と併記されたタイプと、辞典の巻末などに別立てしているタイプがあります。

併記されたタイプは一度で言葉の意味と書き順を学べますが、文字は小さめ。トメやハライが分かりにくいこともあります。別立てタイプは書き順が大きく書かれているので、トメ・ハライも分かりやすいのですが、その分辞典の厚みが増してしまいます。

辞典を引くのに慣れていないお子さんの場合、調べたい言葉と一緒に学べる併記タイプの方が使いやすいかもしれません。一方、漢字をじっくり正確に学ぶなら別立てを選ぶといいでしょう。お子さんと一緒に中身を見ながら検討してみてくださいね。

書体が「教科書体」なら漢字も正確に覚えやすい

小学校で漢字を習うときのフォントは「教科書体」。毛筆と同じように、トメやハライがしっかり表現されているのが特徴です。辞典もこのフォントが使われたものを選べば、教科書と並べて使う際も違和感がなく、習字の授業にも役立ちます。

教科書体の国語辞典の中には「ゴシック体」や「明朝体」を併用しているものもありますが、文字によってはトメやハライが簡略化されています。正確な漢字を覚えるためにも、やはり学校で学ぶときと同じ「教科書体」が多く使われているものを選ぶといいでしょう。

見やすいのは通常版。持ち運ぶなら小型版を選んで

見やすいのは通常版。持ち運ぶなら小型版を選んで

出典:www.amazon.ca

小学生用国語辞典のサイズは、A5サイズの通常版とB6サイズの小型版の主に2種類。同じ国語辞典でも、最近では両方のサイズを販売する出版社も多いです。

見やすさを重視するならページも文字も大きな通常版、学校にも持っていくなら、小型版を選ぶといいでしょう。1000ページ以上ある辞典は、ぶ厚く重たいものです。ただし小型版の中には、通常版よりも厚みを増したものもありますので、よく比べてみてくださいね。

子どもが自分で選べばモチベーションアップにつながる

子どもが自分で選べばモチベーションアップにつながる
ここまで客観的な視点で国語辞典の選び方を挙げてきましたが、実際には、子どもに触れさせて決めるのがいちばんです。

書店によっては自由に手にとって開くこともできますので、ぜひ使わせてみてください。文字の大きさや色使い、挿絵のデザインなど、いろいろ見比べる中、子ども自身が気に入った辞典があればそれを買うのがベストです。学習のモチベーションアップにつながりますよ。

また複数の辞典で同じ言葉を引いてみると、語釈の分かりやすさや例文のボリュームなどが比較できます。ぜひ確かめてみてくださいね。

小学生国語辞典のおすすめ人気ランキング10選

それでは、国語辞典のおすすめをランキング形式でご紹介していきたいと思います。

ご紹介した選び方なども参考に、使う子供にぴったり合った国語辞典を手に入れてみてくださいね。

文英堂小学国語辞典 第5版 ワイド版 (シグマベスト)

2,160円 (税込)

判型B6・A5判の2タイプ
編集時枝 誠記
ルビ総ルビ
2色刷
ページ数1,152ページ
収録語数30,000語

くもん出版くもんの学習 小学国語辞典 改訂第四版

6,755円 (税込)

判型A5判
編集村石 昭三
ルビ総ルビ
2色刷
ページ数1,248ページ
収録語数25,000語

旺文社小学国語新辞典 第四版

2,052円 (税込)

判型B6判
編集宮腰 賢
ルビパラルビ
2色刷、一部カラーページあり
ページ数1,312ページ
収録語数31,000語

学研プラス新レインボー小学国語辞典 改訂第5版

2,484円 (税込)

判型B6・A5判の2タイプ
編集金田一春彦・金田一秀穂
ルビ総ルビ
オールカラー
ページ数1,552ページ
収録語数37,200語

学研プラス新レインボー はじめて国語辞典

1,944円 (税込)

判型A5判
編集金田一 秀穂
ルビ総ルビ
オールカラー
ページ数744ページ
収録語数16,000語

小学館例解学習国語辞典 第十版

2,052円 (税込)

判型B6・A5判の2タイプ
編集(編)金田一 京助/(編集代表)深谷 圭助
ルビ総ルビ
2色刷
ページ数1,350ページ
収録語数36,500語

三省堂例解小学国語辞典 第六版

2,052円 (税込)

判型B6判
編集田近 洵一
ルビ総ルビ
2色刷
ページ数1,280ページ
収録語数35,500語

ベネッセコーポレーションチャレンジ小学国語辞典カラー版コンパクト版

2,430円 (税込)

判型B6・A5判
編集監修:筑波大学名誉教授 湊 吉正
ルビ総ルビ
フルカラー版
ページ数1,472ページ
収録語数35,100語

小学館ドラえもん はじめての国語辞典

3,955円 (税込)

判型A5判
編集小学館国語辞典編集部
ルビ総ルビ
オールカラー
ページ数736ページ
収録語数19,000語

光村教育図書小学新国語辞典 (光村の辞典) 改訂版

1,850円 (税込)

判型B6判
編集監修:甲斐 睦朗
ルビ総ルビ
2色刷り
ページ数1,312ページ
収録語数約33,000語

おすすめ人気 小学生国語辞典の比較一覧表

商品画像商品名特徴価格判型編集ルビページ数収録語数商品リンク
1

光村教育図書

小学新国語辞典 (光村の辞典) 改訂版

教科書で使う字体が採用されている1,850円(税込)B6判監修:甲斐 睦朗総ルビ2色刷り1,312ページ約33,000語詳細を見る
2

小学館

ドラえもん はじめての国語辞典

低学年の子供の興味を引く工夫がいっぱい3,955円(税込)A5判小学館国語辞典編集部総ルビオールカラー736ページ19,000語詳細を見る
3

ベネッセコーポレーション

チャレンジ小学国語辞典カラー版コンパクト版

すべてのページに五十音が表示されていて...2,430円(税込)B6・A5判監修:筑波大学名誉教授 湊 吉正総ルビフルカラー版1,472ページ35,100語詳細を見る
4

三省堂

例解小学国語辞典 第六版

軽量さでは他に勝るものなし2,052円(税込)B6判田近 洵一 総ルビ2色刷1,280ページ35,500語詳細を見る
5

小学館

例解学習国語辞典 第十版

「通常版」と「ドラえもん版」が好みによ...2,052円(税込)B6・A5判の2タイプ(編)金田一 京助/(編集代表)深谷 圭助総ルビ2色刷1,350ページ36,500語詳細を見る
6

学研プラス

新レインボー はじめて国語辞典

初めて辞典に触れる子供にぴったり1,944円(税込)A5判金田一 秀穂総ルビオールカラー744ページ16,000語詳細を見る
7

学研プラス

新レインボー小学国語辞典 改訂第5版

見やすさにこだわったオールカラー辞書2,484円(税込)B6・A5判の2タイプ金田一春彦・金田一秀穂総ルビオールカラー1,552ページ37,200語詳細を見る
8

旺文社

小学国語新辞典 第四版

初めてでも安心!国語辞典の使い方付き2,052円(税込)B6判宮腰 賢パラルビ2色刷、一部カラーページあり1,312ページ31,000語詳細を見る
9

くもん出版

くもんの学習 小学国語辞典 改訂第四版

「例文」から「意味」?!言葉の説明順序に注目6,755円(税込)A5判村石 昭三総ルビ2色刷1,248ページ25,000語詳細を見る
10

文英堂

小学国語辞典 第5版 ワイド版 (シグマベスト)

1,006字の漢字の書き順が分かりやす...2,160円(税込)B6・A5判の2タイプ時枝 誠記総ルビ2色刷1,152ページ30,000語詳細を見る

小学生の学習には電子辞書もおすすめ!

小学生は、身の回りのいろんなことに興味を示す時期です。ちょっとした「なぜ?」がすぐに解決できれば、発想が自由にのびのびと広がっていきます。そんなとき手元に電子辞書があれば、自分で調べるクセも付けられますよね。興味がある方は以下もぜひ参考にしてください。

まとめ

今回は、小学生国語辞典のおすすめをランキング形式でご紹介してきましたが、いかがでしたか?

見やすさや使いやすさから選ぶことは大切ですが、やはり重要なのは、子どもにとって使いやすいかどうかです。お子さんと一緒にいろんな辞典を見比べながら、納得できるものを見つけてくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

人気のクリエイター

関連キーワード

カテゴリから探す