• E7d055f1fc90c36ebec06c20a8498275278249d5
  • 5f45eba060d25e1e13ac74c5b7bf874d6e783255
  • A4c313826f109fc30e595e4577955b966e88d431
  • 68bb594b3d0f5dd1172bd3d8b7a2450d6905f8d4
  • E3faf2451aa67c9c45df6a20d2094b7e1264990c

中学生用英語文法参考書のおすすめ人気ランキング7選【定期テスト・受験対策も!】

中学生になり英語を本格的に勉強するようになると、複雑な文法が出てきて混乱することがあります。そんなとき分かりやすい英語文法参考書があれば、学習が一気にスムーズになりそうですよね。とはいえ、難易度も参考書ごとに違いますし、定期テストや受験対策にはどの本がいいのかなど、チェックしなければいけないことは意外と多いもの。悩んでしまう人も少なくないと思います。

そこで今回は、おすすめの中学生用英語文法参考書をランキング形式でご紹介します!Amazonや楽天で購入できる参考書ばかりなので、気になったものはぜひチェックしてみてください。自分に合った参考書を見つけて、テストや受験をスムーズに乗り切りましょう!

最終更新日:2017年10月31日 | 128views

中学生用英語文法参考書の選び方

まずは、中学生用英語文法参考書の選び方についてご紹介いたします。たくさんある英語の文法参考書ですが、レベルだけで選ぶと、自分の目的に合っていないことも…。中身やCDも確認して、自分にとってわかりやすいかどうかもチェックしてみてくださいね。

英語のレベル・理解度で選ぶ

自分の英語の理解度で選んでみましょう。あまり理解に自信がない人は、解説が多く簡単な言葉で説明してあるものであれば、わかりやすく理解することができます。テストや試験対策のものは試験にあった要点をつかむことが大切です。

基礎力を上げたいなら簡単な内容から

英語の文法に苦手意識がある人は、文法を単語のように暗記だけしている場合が多いです。しかし、単に暗記だけしていても、なぜそうなるのか理由がわからなければ、応用ができず理解力にはつながりません。英語に苦手意識がある場合や、基礎力をもっとつけたい方、学校の授業についていけないという方は、解説が多いやさしい文法参考書がおすすめです。

その際、どのような言葉で解説されているかもチェックしてみてください。難しい言葉で解説されているものは、理解できたつもりでも知識が定着しづらいので、シンプルで平易な言葉で解説しているもの、ポイントをしっかり解説しているものを選びましょう。参考書はしっかりと理解できる解説がされていれば、薄いものでも構いません。何度も復習できそうな厚さのものを選んでください。

文法の応用が学べるハイレベルな参考書で理解力アップ

中学生の英語は、日常会話でも使えるほど基本の文法がつまっており、マスターすれば英語を使ってコミュニケーションが取れるといわれています。そのため、英語の文を使って会話をしたり、英語の文章を書いたり、より発展性のある学習を求めている方は応用ができる参考書がおすすめです。

基本的な文法を紹介した後、どこをどのように変えることができるのか、どのようなニュアンスになるのか紹介するハイレベルな英語文法参考書もあります。より高度な表現力を身につけることができるので、英語でのコミュニケーション力、リスニング力をよりアップすることができるでしょう。理解力をより深めたい方におすすめです。

定期テスト・受験の対策も必要!

中学生が英語の勉強をする上で、学期ごとにある定期テストは自分の実力を試すことができますよね。また、高校受験の対策もする必要があります。テストの内容に合わせて参考書を選びましょう。

定期テスト対策は教科書に沿ったものを

学期ごとにある定期テストは内申点にも関係するため、しっかりとした対策が必要になります。指定された範囲内の英語文法を、より深く理解し、問題を解ける基礎力をつけることが大切です。

そのため、定期テストの対策は、教科書に沿った英語文法を紹介している参考書を選びましょう。教科書で紹介されている文法を順番に学習することができるため、授業を理解する手助けになります。定期テストでよく狙われるポイントも紹介してあるので、繰り返し学習すれば高得点を狙うことができるでしょう。

受験勉強なら高校受験用参考書がおすすめ

高校受験のための英語文法参考書を選びたいときには、中学3年間の文法をわかりやすくまとめたものが便利。1~3年で学習する広い範囲をカバーしている参考書がおすすめです。

高校受験のテストは、受験する地域や高校によって出題傾向は変わりますが、基本的に中学3年間の広い知識をどれほど理解しているのかが問われます。そのため、参考書も「構成と何故そうなるのか」を一つ一つ学び、「なんとなくわかっている状態」から「構成まで理解している状態」へ全体の知識を深めていけるものを選びましょう。

受験が近い時期なら、目指している高校の試験形式を確認した後に、自分の苦手な項目に合った参考書を選ぶのもおすすめ。テーマに合わせて要点を解説しているものや、何度も確認できるタイプであれば、集中的に苦手な文法を克服することができます。よく違いが問われる箇所や、頻出するテーマを確認し、効率的に学びましょう。

CD付きで耳から覚える

「英語の文法はなかなか覚えられない」「日本語がぱっとでてこない」という悩みがある方は、CD付きのものがおすすめです。CDでは、英語の本で紹介した文法を使った例文を紹介しており、英語→日本語訳で繰り返されるものや逆の順番で紹介されるものもあります。

目で見るだけでなく、耳で聞くことでリズムで覚えて、単語の順序や日本語訳が思い出しやすくなりますよ。また、発音問題対策や、リスニング能力向上にもつながります。最近はCDだけでなく、本を購入した特典として、インターネットで音声ファイルをダウンロードできるタイプもあるようです。ぜひ、通学途中や空き時間などに繰り返し聴いてみてください。

ややこしい文法も図解入りなら分かりやすい!

中学生の英語でつまづきやすい文法は、主に受動態や関係代名詞、そして時制といわれています。日本語にはない感覚で文が構成されているので、理解しずらいことがあるようです。このように複雑でわかりにくいと感じることが多いようであれば、図解入りの参考書を選びましょう。

英語と図解は一見関係なさそうですが、時制や方向の文法を理解するのに非常に重要です。特に、過去完了型や、前置詞など日本語にはない考え方や感覚は、図が書いてあるとイメージしやすく非常にわかりやすいですよ。

イラスト・カラー付きでモチベーションをアップ

だんだんと高度になってくる英語文法に、なかなかやる気がでないという方もいるのではないでしょうか?そんなときは、かわいいイラストがついているものがおすすめです。参考書によっては、オールカラーのものや、漫画のようにたくさんイラストが使用されているものがあり、始めやすいですよ。やる気が出ないときは最初の取っ掛かりが重要なので、見た目が楽しげなものを選んでみるのも○です。

中学生用英語文法参考書のおすすめ人気ランキング7選

それでは、おすすめの中学生用英語文法参考書をご紹介します。イラストがたくさん使われているものや、CD付きなど、自分にぴったりな英語文法参考書を選んで何度も繰り返し使ってくださいね。

7位:フォーラムA 長沢寿夫の中学英語がまるごとスッキリわかる本―全単元パーフェクト版

フォーラムA 長沢寿夫の中学英語がまるごとスッキリわかる本―全単元パーフェクト版 長沢寿夫
11,520円(税込)

・著書:長沢寿夫
・ページ数:207ページ
・CD:なし
・レベル:基礎

学習中の疑問も解決する参考書

基礎からしっかり勉強したいと思う方におすすめの、基本的な英語文法をまとめた参考書です。著者の長澤氏は、塾や個人教授などの教え方を参考しながら独自の勉強方法を生み出し、この本の中でもわかりやすく解説しています。

ただ、文法を説明するだけでなく、学習者が読んでいて疑問に思うポイントも細かく書いてあるため、わかりやすいです。疑問文や否定文など、基本から見直すことができます。

6位:KADOKAWA 世界一覚えやすい 中学英語の基本文例100

KADOKAWA 世界一覚えやすい 中学英語の基本文例100 三浦淳一
1,296円(税込)

・著書:三浦淳一
・ページ数:223ページ
・CD:なし(ダウンロードあり)
・レベル:まとめ・受験

イラスト付きでわかりやすい

中学生で習う文法をテーマ別に紹介しており、それぞれの文法紹介ページでは例文を4つ紹介して実際の使い方を知ることもできます。見開きでひとつのテーマが頭に入ってくるので、暗記しやすい参考書です。

例文の上には、文法のポイントや押さえておきたい要点などをまとめているので、復習もしやすいでしょう。基本的なことは理解しているけれど例文をしっかり頭に入れたいときや、移動時間に持ち歩きたい参考書です。

5位:ナツメ社 カラー図解 トコトンていねいな英文法レッスン CD付き 中学英語が短期間に復習できる参考書

カラー図解 トコトンていねいな英文法レッスン CD付き 中学英語が短期間に復習できる参考書 ひだかたかのり
1,836円(税込)

・著書:ひだかたかのり
・ページ数:256ページ
・CD:あり
・レベル:基礎

手軽に試しやすい丁寧で簡単な文法参考書

英語が苦手な人におすすめなのが、とにかく簡単にわかりやすく説明・解説がなされているこちらの参考書です。著者のひだかたかのり氏は、豊富な指導経験を持つことから、わからないと思うポイントをしっかり把握しているので、参考書の中で疑問点を解決することができます。

また、CDは二枚付属しており、基本構文を耳でおさらいすることが可能です。音声は、日本語の後に、英語が収録されており、ゆっくりのものとネイティブレベルの速さのものがあるため、リスニング対策にもなります。復習もしやすく知識を定着しやすい参考書です。

4位:学研プラス 99パターンでわかる中学英語文型の総整理

学研プラス 99パターンでわかる中学英語文型の総整理 学研教育出版
1,296円(税込)

・著書:学研教育出版(編集)
・ページ数:215ページ
・CD:あり
・レベル:基礎

99パターンをマスターする文法参考書

英語文法を99つに分けて、しっかりと解説をしている参考書です。ひとつのパターンで、例文を5文ほど紹介しているので、基本形から応用の文を見ることができます。イラストも表紙のようにかわいらしいものがいくつもあり、記憶に残りやすいでしょう。

重要な文法を使った例文を繰り返し復習しやすい構成なので、基礎をまとめたい人や、要点をおさらいしたい人、また移動時間などにサラッと見たい人におすすめです。また、CDは日本語訳の次に英語の文が流れます。考えている時間は少ないため、手動で一旦停止し、自分で日本語に合う文を考えると英作文の力をつけることができるでしょう。

3位:文理 完全攻略 中学英語 英文法

文理 完全攻略 中学英語 英文法
1,296円(税込)

・著書:-
・ページ数:184ページ
・CD:あり
・レベル:基礎・受験

カラーのイラストでイメージしやすい

教科書の内容を踏まえつつ、より深い文法について解説している参考書です。カラーのイラストや構図が記載されているので、イメージで文法をつかめやすく、非常にわかりやすいと評判。

基本的な文法の確認をする際には、「注意」や「ヒント」といったアイコンを探して学習すると、効率的に勉強ができます。また、「参考」や「攻略」といったアイコンの内容はより高いレベルの知識を付けることができるので、テストや入試対策まででき、応用力も付きますよ。なお、CDが付属でついており、本で学習した内容を踏まえてリスニングテストを行うことができます。

2位:文英堂 これでわかる英文法中学1~3年―新学習指導要領対応 (中学これでわかる)

文英堂 これでわかる英文法中学1~3年―新学習指導要領対応 (中学これでわかる) 文英堂編集部
1,404円(税込)

・著書:文英堂編集部
・ページ数:160ページ
・CD:あり
・レベル:基礎

英文法の要点をしっかり把握

中学三年間で学ぶ英文法の要点を丁寧に解説している参考書です。要点をまとめているので短時間で、できるのもメリットですが、数題確認の問題も紹介されているため自分が理解できているかどうか確認することができます。

カラーのイラストがついているため、見やすくて理解しやすいという意見もあるようです。文法についての要点を簡単に学習したい方、見直したい方におすすめです。

1位:くもん出版 くもんの中学英文法―中学1~3年 基礎から受験まで (スーパーステップ)

くもん出版 くもんの中学英文法―中学1~3年 基礎から受験まで (スーパーステップ)
1,285円(税込)

・著書:-
・ページ数:223ページ
・CD:なし
・レベル:基礎

基礎から試験まで対応

Amazonの「 中学生の英語」カテゴリでベストセラー上位の英語文法参考書です。中学で習う三年間の内容を178のきめ細かいステップに分け、ひとつひとつ解説しています。

「”表現力”と”読解力”をつけるための文法」というコンセプトを基に作られたこちらの参考書は、必要な事項やポイントが要領よくまとめてあり、見やすいでしょう。また、簡単な文法でもポイントを使って、少しずつ豊かな表現ができるようにステップアップすることができます。

実際に例題が取り上げられるページもあり、テストの応用問題でも対応できるでしょう。英語の表現やステップを解説しており、幅広い知識を学ぶことができますよ。基本的な知識を身につけつけながらも、レベルの高い試験に必要な知識も対応できる参考書です。

参考書で知識をつけたら次は実践!

教科書と参考書で知識をつけたら、次は実際に問題を解いてみましょう。文法の構成を覚えることももちろん重要ですが、問題を反復することで、より知識が身につきますよ。以下の記事では中学生用英語ドリルのおすすめ商品を紹介していますので、ぜひチェックしてみてください!

まとめ

中学生用の英語文法参考書をランキング形式でご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか?中学生で学習する英語は、英語でのコミュニケーションする上で重要だといわれています。自分にあった参考書で楽しく学習してみてくださいね。

関連記事

人気の記事