• 高校生向け読書感想文用の本おすすめ人気ランキング15選【課題図書も!】のアイキャッチ画像1枚目
  • 高校生向け読書感想文用の本おすすめ人気ランキング15選【課題図書も!】のアイキャッチ画像2枚目
  • 高校生向け読書感想文用の本おすすめ人気ランキング15選【課題図書も!】のアイキャッチ画像3枚目
  • 高校生向け読書感想文用の本おすすめ人気ランキング15選【課題図書も!】のアイキャッチ画像4枚目
  • 高校生向け読書感想文用の本おすすめ人気ランキング15選【課題図書も!】のアイキャッチ画像5枚目

高校生向け読書感想文用の本おすすめ人気ランキング15選【課題図書も!】

「読者感想文を書くのが大好き!」という人は、それほど多くないですよね。小学校、中学校でも読書感想文の課題に苦労した人は、高校生にもなってもまだ書かなきゃいけないの!?と、ため息が出る人もいるかもしれません。そんな読書感想文が書けない…、苦手という人は、そもそも本選びが上手くいっていないことも多いのではないでしょうか。

そこで今回は、本選びに悩んでいる高校生のために、読書感想文におすすめの本の選び方と、「読みやすい・書きやすい」本をランキング形式でご紹介します。青春モノ・動物モノ・戦争モノから、定番の課題図書まで幅広く集めました。ぜひ気になる1冊を手にとって、素敵な読書感想文を完成させてくださいね。
  • 最終更新日:2018年05月17日
  • 60,493  views
目次

高校生向け読書感想文用の本の選び方

まず、読書感想文用の本の選び方についてお伝えしていきます。読書感想文を書きやすい本、読書感想文に適した本を選ぶためのポイントを具体的に見ていきましょう。

”成長”や"学び"が得られる本を選ぶ

”成長”や"学び"が得られる本を選ぶ
読書感想文が課題として出されるのには理由があります。先生方が、みなさんの国語力(読解力・文章力)を確認すること以上に重視しているのは、本を読む前と読んだ後の変化。「成長」や「学び」があることです。

ミステリーやファンタジーは、ドラマ化・映画化されるような面白い作品も多く、楽しく読むことができるでしょう。しかし、ストーリーの面白さが前面に出てしまっては、「面白かった」以外の感想を原稿用紙に何枚も書くことは難しくなってしまいます。中身の濃い読書感想文にしたいならば、本の主題を見て、自分が成長できそうな、何らかの学びが得られる本を選ぶことが重要です。

自分と共通点があるテーマ・関心があるテーマを選ぶ

本選びは、漠然と「何かいい本ないかな~」と探すよりも、自分の生活を振り返り、共通点を探すと、感想文の書きやすい本が見つかります。

部活やスポーツに情熱をかけているなら「青春小説」

部活やスポーツに情熱をかけているなら「青春小説」

出典:amazon.co.jp

実生活に近い青春小説ジャンルは、主人公も自分も同世代。共感できる部分があったり、反対に反感を覚える登場人物など、心に響く出来事が描かれ、感想をまとめやすくなります。とくに主人公が自分の境遇と似ていたり、考え方や立場が同じであれば、共感できることも多いはず。

共通点がないテーマの場合、例えば、運動が大の苦手なのに、駅伝を通して友情が芽生え成長するような物語を読んでも、なんとなくわかったような、わからないような…という読後感になってしまい、いまいち言いたいことのわからない感想文になってしまいます。青春小説を選ぶなら、感情移入できるテーマの本を選びましょう。

動物が好きならノンフィクションの動物モノを

動物が好きならノンフィクションの動物モノを
家で動物を飼っていたり、将来、動物に関わる仕事に就きたいと思っている人は、動物ジャンルの本がおすすめです。できれば、ノンフィクションの本を選ぶとよいでしょう。

獣医さんの著書や殺処分をテーマにしたものは、ノンフィクションだからこそ目を背けたくなるような現実も描かれ、心に突き刺さります。自分の愛犬・愛猫や、大好きな動物たちのことを思い浮かべながら読むことで、自分なりの考えや意見をまとめやすくなるでしょう。

大切な人・家族・友人への思いが強いなら「愛」がテーマの本を

大切な人・家族・友人への思いが強いなら「愛」がテーマの本を
大切な人や家族、友人との関わりが深い人は「愛」に溢れた本を選びましょう。「恋愛」「家族愛」「人間愛」様々な"愛"がテーマになっている本なら、読んだ後に優しい気持ちが溢れ、素敵な読書感想文になること間違いなし。

家族や友人など大切な人への感謝の思い、恩師への尊敬の思い、あるいは、社会や学校生活での人間関係に関する思いなど、本を読みながら改めて自分の思いを振り返ることで、普段気づかなかった気持ちや、なかなか口には出すことのできない思いをまとめることができるでしょう。

ただし、読後感が穏やかなテーマの場合、感想文の書き始めに迷ってしまいがち。読みながら、気になったところに付箋を貼っておくなど、工夫しながら読んでみるとスムーズに書くことができますよ。

時事問題・世界情勢に関心があるなら戦争モノがおすすめ

時事問題・世界情勢に関心があるなら戦争モノがおすすめ

出典:amazon.co.jp

戦争がテーマの本は、暗く重たいイメージで苦手という人が多いですよね。しかし、「読書感想文が書きやすい本」という視点で見てみると、実はとてもおすすめのテーマになります。

例えば、「北朝鮮問題を含む核兵器について」「現在もたびたび起こるテロや内戦」「戦争がもたらす悲劇」「平和のためにできること」など、本を読み知りえたことと、時事問題や世界情勢、自分の考えなどを盛り込めば、あっという間に原稿用紙3~4枚は書けてしまうはず。日頃から政治や世界情勢に関心のある人には、一押しのテーマと言えるでしょう。

本を探す時間がないときは「課題図書」から選ぶ

本を探す時間がないときは「課題図書」から選ぶ

出典:amazon.co.jp

公益財団法人全国学校図書館協議会と毎日新聞社が主催する「青少年読書感想文コンクール」をはじめ、1万年堂出版の読書感想文コンクールなど、様々な読書感想文コンクールがあり、それぞれの主催者が選んだ課題図書があります。

課題図書はメッセージ性が高く、考えさせられる内容のものが多いため、感想文が書きやすい本の代表です。普段あまり本を読まない、図書館や本屋さんにはほとんど行かないという人は、課題図書から選ぶと失敗が少ないでしょう。明治大学文学部の読書感想文コンクールの課題図書などもおすすめですよ。

高校生向け読書感想文用の本おすすめ人気ランキング15選

それでは、ここからは読書感想文用におすすめの本をご紹介していきます!これなら書けそうという一冊を、ぜひ見つけてくださいね。

15位:幻冬舎新書 家族という病

幻冬舎新書 家族という病
出典:amazon.co.jp
幻冬舎新書 家族という病

842円 (税込)

詳細情報
・著者:下重 暁子
・ページ数:177ページ
・テーマ:家族
・その他:明治大学文学部 課題図書(第8回)

共感?反感?自分の考えを感想文で訴えよう

著者が感じる「家族」と、貴方が感じる「家族」は同じものですか?「家族のことしか話題がない人はつまらない」「家族写真入りの年賀状は幸せの押し売り」と言い切る著者に賛同するか、反発するかはあなた次第!自分なりの「家族」のイメージを感想文で伝えてみませんか?

14位:河出書房新社 シンドラーに救われた少年

河出書房新社 シンドラーに救われた少年
出典:amazon.co.jp
河出書房新社 シンドラーに救われた少年

1,380円 (税込)

詳細情報
・著者:レオン・レイソン
・ページ数:214ページ
・テーマ:戦争
・その他:全国青少年読書感想文コンクール 課題図書(第62回)

「シンドラーのリスト」を”反対側”から見た少年の記録

ナチスドイツの時代、ユダヤ人を虐殺から救った映画「シンドラーのリスト」は、ユダヤ人の組織的大量虐殺(ホロコースト)に関する映画の代表的作品。この作品は、そのシンドラーのリストを"救われる側"だった少年の視点で描いたものです。

ユダヤ人というだけで一瞬のうちに人間らしい生活を奪われてしまった不条理にやるせない思いになります。映画も同時に鑑賞すると時代背景を理解しやすく、感想文も書きやすくなりますよ。

13位:講談社文庫 流星ワゴン

 講談社文庫 流星ワゴン
出典:amazon.co.jp
講談社文庫 流星ワゴン

788円 (税込)

詳細情報
・著者:重松 清
・ページ数:480ページ
・テーマ:家族・父と息子
・その他:ー

「父と息子」男同士の”ムズカシイ関係”

いじめ問題や家族の話など身近なテーマを題材に、"愛"に満たされた作品を描くと定評のある重松清。この作品は、崩壊間近の家族のすれ違いや衝突をリアルに描いた作品です。

流星ワゴンに乗って自分の人生の岐路に戻り、タイムスリップするチャンスを得ながらも、思うように人生を軌道修正できない主人公を自分に置き換えて読んでみても面白いでしょう。おじいちゃんとお父さん。お父さんと自分。そんな男同士のムズカシイ関係に共感できそうな人におすすめです。

12位:新潮文庫 黒い雨

新潮文庫 黒い雨
出典:amazon.co.jp
新潮文庫 黒い雨

724円 (税込)

詳細情報
・著者:井伏 鱒二
・ページ数:480ページ
・テーマ:戦争・原爆
・その他:ー

原爆の残酷さを淡々と描いた作品

原爆投下が遠い過去の出来事として風化されてしまうのは仕方のないことなのだろうか…。世界で唯一の被爆国である日本に住む以上、避けてはいけないことだと思いたい。

全編通して悲しく目をそむけたくなる描写。気分が悪くなるかもしれません。それでも、戦争の真実、原子爆弾の真実を知りたい人は読むべき1冊です。

11位:岩波ジュニア新書〈刑務所〉で盲導犬を育てる

岩波ジュニア新書〈刑務所〉で盲導犬を育てる
出典:amazon.co.jp
岩波ジュニア新書〈刑務所〉で盲導犬を育てる

907円 (税込)

詳細情報
・著者:大塚 敦子
・ページ数:240ページ
・テーマ:盲導犬
・その他:ノンフィクション

プリズンドッグと受刑者との絆に涙

日本で初めて、刑務所でパピーウォーカー(盲導犬候補の子犬を育てる)が行われた内容をもとに、犬と人との絆に秘められた可能性を描いた作品です。ジュニア新書ということもあり非常に読みやすく、普段本を読まない人にもおすすめできます。

子犬を育てるという行為は、育てているはずの人間の方が逆に、子犬に”育てられる”のかもしれません。犬を通して他の人とも交流が持てるようになり、人生を再出発することができるようになった受刑者の姿も胸を打ちます。

10位:求龍堂 十二番目の天使

求龍堂 十二番目の天使
出典:amazon.co.jp
求龍堂 十二番目の天使

1,296円 (税込)

詳細情報
・著者:オグ・マンディーノ
・ページ数:268ページ
・テーマ:人生・愛
・その他:ー

ひたむきなティモシーの姿に感動!

小難しい文学的表現などはなく、本が苦手な人にも読みやすい作品です。若くして大成功を納めた主人公は意気揚々、妻子とともに故郷に帰ってきます。しかし、妻子は交通事故で死んでしまい…。

主人公は、絶望の中でリトルリーグ・チームの監督を任され、ティモシ―という小さな少年に出会います。野球で全く活躍できないティモシーの成長を見守ることで、主人公も徐々に癒されていく…。とにかく、登場人物がみんな、ポジティブでいい子たちばかり!「人生こんなに綺麗事ばかりじゃないよ~」と思いながらも、心が温かくなる作品です。

9位:集英社文庫 いちご同盟

 集英社文庫 いちご同盟
出典:amazon.co.jp
集英社文庫 いちご同盟

421円 (税込)

詳細情報
・著者:三田 誠広
・ページ数:254ページ
・テーマ:青春・友情
・その他:全国青少年読書感想文コンクール 課題図書(第37回)

漫画「四月は君の嘘」に出てくる”いちご同盟”

いちご同盟を一言で言い表せば、『余命いくばくもない少女とピアニストの少年の恋物語』。アニメ化・映画化もされた月間少年マガジンの人気漫画、「四月は君の嘘」は主人公たちが読んだとされるなど、いちご同盟のオマージュ作品であることがわかります。

「四月は君の嘘」を見て、気になった方にはぜひおすすめ!15歳という、子供でもない大人でもない純粋な彼らの物語は、読書が苦手の人もそうでない人も楽しめる作品です。

8位:光文社文庫 明日の記憶

光文社文庫 明日の記憶
出典:amazon.co.jp
光文社文庫 明日の記憶

669円 (税込)

詳細情報
・著者:荻原 浩
・ページ数:387ページ
・テーマ:家族愛
・その他:-

若年性認知症に罹ってしまった主人公のストーリー

テーマは『家族愛』。若年性アルツハイマーに罹患した主人公とその妻の闘病ストーリーです。特筆すべきは、文体が病気になった主人公の一人称で描かれている点にあります。

徐々にアルツハイマーの症状が進み、自分でも周りのことがわからなくなっていく様子がリアルに表現され、最愛の家族までも忘れてしまう恐怖を想像すると苦しくなります。重いテーマで気軽に読める作品ではありませんが、読後は穏やかな気持ちになれるでしょう。

7位:新潮文庫 博士の愛した数式

新潮文庫 博士の愛した数式
出典:amazon.co.jp
新潮文庫 博士の愛した数式

562円 (税込)

詳細情報
・著者:小川 洋子
・ページ数:291ぺージ
・テーマ:人間愛
・その他:全国青少年読書感想文コンクール 課題図書(第62回)

数学がそんなに好きじゃない人にもおすすめ!

交通事故により記憶が80分しか持たない博士と主人公の家政婦、そして、家政婦の息子「ルート」のとても哀しく優しい物語。大きな事件も起こらず、博士の家での話が中心なので、読書感想文には何を書けばいいか迷ってしまうかもしれません。

しかし、「自分が家政婦だったら」「博士の様々な愛のカタチ(数学に向ける憧憬・ルートへの子弟愛・父性愛)」「自分の記憶が80分でなくなるとしたら」こんな点に注目してみると、意外とさらっとまとめられることでしょう。

6位:講談社文庫 出口のない海

 講談社文庫 出口のない海
出典:amazon.co.jp
講談社文庫 出口のない海

659円 (税込)

詳細情報
・著者:横山 秀夫
・ページ数:360ページ
・テーマ:戦争・人間魚雷
・その他:ー

”特攻”し敵兵を殺すことが「成功」なのか?

第2次世界大戦の終戦前、陸軍の神風特攻隊と同様に、海軍では「回天」という人間魚雷の作戦が展開される。発射と同時に死を約束される人間魚雷への搭乗が決まり、揺れ動く気持ちが丁寧に描写されています。

戦時中の空気を知らずに「特攻なんて間違っている」「戦争などすべきじゃない」と我々は考えるでしょう。しかし、その時その時代に、心の底からそう言えた人などいなかったのかもしれません。タイトルにもある、”海から「出口」を奪ったもの”の正体を考えてみてはいかがでしょう。

5位:朝日新聞出版 犬を殺すのは誰か ペット流通の闇

 朝日新聞出版 犬を殺すのは誰か ペット流通の闇
出典:amazon.co.jp
朝日新聞出版 犬を殺すのは誰か ペット流通の闇

648円 (税込)

詳細情報
・著者:太田匡彦
・ページ数:288ページ
・テーマ:犬・殺処分・ペット流通
・その他:ルポルタージュ

命の重さは「かわいさ」より軽い!?

ペットビジネスの闇に切り込んだAERAのルポルタージュ。売れ残り動物の運命や「見た目のかわいさ」優先の流通の弊害、殺処分。綿密な取材と丁寧な文章により、情報があまり表に出てこないペットブームの裏側を知ることができます。

犬や猫を飼っている人、これから飼いたいと思っている人、そして、将来ペットにかかわる仕事に就きたいと考えている人にはぜひ読んでほしい1冊です。

4位:実業之日本社文庫 チーム

 実業之日本社文庫 チーム
出典:amazon.co.jp
実業之日本社文庫 チーム

741円 (税込)

詳細情報
・著者:堂場 瞬一
・ページ数:228ぺージ
・テーマ:箱根駅伝
・その他:ー

箱根駅伝を「学連選抜」で走る意味とは

箱根駅伝を目指して、大学のチームで切磋琢磨し練習を重ねてきた選手たち。大学が予選落ちする中、予選タイムが良かったといういわば”敗者の寄せ集め”の選抜メンバー「学連選抜」で走ることになった選手の苦悩や葛藤を描いた作品です。

共に練習してきた仲間がいない中、タスキを繋ぐ意味などあるのか…?一度きりの寄せ集めランナーと監督、キャプテンの成長の物語です。仲間と一緒にスポーツに熱中している人なら、きっと共感できる点が多いことでしょう。

3位:新潮文庫 夜のピクニック

新潮文庫 夜のピクニック
出典:amazon.co.jp
新潮文庫 夜のピクニック

767円 (税込)

詳細情報
・著者:恩田 陸
・ページ数:455ぺージ
・テーマ:青春
・その他:ー

時間を取ってじっくり読んで欲しい長編小説

高校生活最後のイベント「歩行祭」。主人公たちが、ただ80km友達と一緒に夜通し歩くだけのイベントの話なのに物語に引き込まれてしまいます。恩田陸さんの巧みな心理描写により、登場人物たちの悩みや葛藤、複雑な家庭環境などが明かされ、友情が確かなものになってゆく。

「主人公たちと共に、夜通しかけて徹夜で読んでしまった」という人が多いのもこの本の特徴かもしれません。455ページと長編なので、じっくり読む時間を取って挑戦してみてください。

2位:角川文庫 二十四の瞳

角川文庫 二十四の瞳
出典:amazon.co.jp
角川文庫 二十四の瞳

389円 (税込)

詳細情報
・著者:壷井 栄
・ページ数:249ぺージ
・テーマ:戦争・師弟愛
・その他:ー

淡いタッチの反戦小説

「タイトルは聞いたことがあるけど、読んだことがない」という人も多いのではないでしょうか。この作品を一言で紹介するならば、戦前・戦時中・戦後に、瀬戸内海べりの一寒村の小学校に赴任した大石先生と、個性豊かな12人の教え子たちの物語です。小学校1年生だった純真無垢な子供たちが、皆戦争に運命を大きく変えられてしまう…。

悲惨な描写はなく、淡々と語られます。この本が書かれたのは昭和27年頃ということで、当時は残酷な描写をしなくても、戦争のむごたらしさは十分に伝わったのでしょう。戦時中を知らない現代人は想像力を駆使して読み解かなければ、本当の意味でのメッセージは受け取れないかもしれません。しかし、だからこそ現代の若者にも読んでもらいたい一冊です。 

1位:ハヤカワ文庫NV アルジャーノンに花束を

ハヤカワ文庫NV アルジャーノンに花束を
出典:amazon.co.jp
ハヤカワ文庫NV アルジャーノンに花束を

929円 (税込)

詳細情報
・著者:ダニエル・キース
・ページ数:464ページ
・テーマ:幸せとは
・その他:ー

「人間とは、人生とは、幸せとは」人の本質に迫る

ドラマ化されたことで、あらすじを知っている人も多いかとは思いますが、ぜひ文章で読んでほしい作品です。主人公・知能障害のチャーリー・ゴードンの知性とリンクさせた文章表現は、初めはひらがなばかりで誤字もあり、読むのに苦労するかもしれません。

しかし手術後、知性的になり、その表現の変化からIQが高くなったことがわかります。同時に理解するそれまでの周りからの蔑み。自分に中にもあった、他者を嘲笑する恥ずべき人格。そして時間が迫り、徐々に失われる知性。チャーリーが得たもの、失ったものを考えた時、胸が締め付けられることでしょう。

読書感想文を書く題材は、数多く散りばめられています。「知的障害者(認知症も含む)へのいじめや差別」「人体実験や動物実験について」「"賢くなる"こととは」など。主人公であるチャーリーには見えていない部分が読者である私達には見えるという皮肉な切なさもこの本を読み解くポイントになるでしょう。

まとめ

気になる作品は見つかったでしょうか?読書感想文は、本選びが最大のポイントです。無理なく読めて、心が揺り動かされる作品を選んでみてくださいね。本選びの参考にしていただけたら嬉しいです。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

人気のクリエイター

関連キーワード

カテゴリから探す