• アウトドア用高機能ダウンの最強おすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像1枚目
  • アウトドア用高機能ダウンの最強おすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像2枚目
  • アウトドア用高機能ダウンの最強おすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像3枚目
  • アウトドア用高機能ダウンの最強おすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像4枚目
  • アウトドア用高機能ダウンの最強おすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像5枚目

アウトドア用高機能ダウンの最強おすすめ人気ランキング10選

寒い時期のアウトドアに欠かせない、高機能ダウンジャケット。ノースフェイスやコロンビア、モンベルなどの有名ブランドから、軽いのに機能性の高い商品が多数販売されています。おしゃれでコンパクトに折りたためる商品やコーディネートしやすいデザインのものもあり、どれを選べばいいのかわからないという方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、アウトドア用高機能ダウンの選び方と、人気商品ランキングをメンズとレディースに分けてご紹介します。素材や防水性を比較しやすいようにしてありますので、きっとあなた好みのものが見つかるはず。ぜひ参考にして、動きやすくて暖かい1着を見つけてみてくださいね。
  • 最終更新日:2018年11月08日
  • 51,659  views
目次

アウトドア用高機能ダウンの選び方

アウトドア用高機能ダウンを選ぶ際は、保温性や撥水性、サイズなど注目すべきポイントが多くあります。アウトドアシーンとタウンユースで着回す際の選び方も解説しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

「シャツ+ニット」の上に着てぴったりなサイズをチョイス

「シャツ+ニット」の上に着てぴったりなサイズをチョイス

出典:amazon.co.jp

アウトドア用の高機能ダウンは、まず最初にサイズ選びが重要となってきます。大きめを選んでしまうと衣服との間に隙間ができてしまい、せっかくの保温性が失われます。また小さすぎるものや、Tシャツ1枚でちょうどいいサイズのものを選んでしまうと、動きにくくなりますので実用的ではありません。

Tシャツの上にニットを重ね、その上から着用した際にぴったりとフィットするものを選ぶようにしましょう。店頭で選ぶ際は、あらかじめTシャツ+ニットを組み合わせて試着に出掛けると失敗しにくいですよ。男女で身体の大きさが違いますので、メンズはメンズ、レディースはレディース用を選ぶことももちろん大切です。

保温性はダウンの種類や素材が重要

ダウンジャケットの暖かさは、使われているダウンの種類や素材によって変化します。素材表記もしっかり確認して選んでみましょう。

「ダウン70%以上、フェザー30%まで」のものを選ぶ。グースダウンならさらに◎

「ダウン70%以上、フェザー30%まで」のものを選ぶ。グースダウンならさらに◎

出典:amazon.co.jp

保温性はダウンジャケット選びで大変重要ですから、素材表示を見て、ダウンが70%以上・フェザーは30%までのものを選ぶようにしてください。

ダウンジャケットには、水鳥の胸の毛であるダウンと、翼の方に生えているフェザーの2種類が使用されています。ダウンの方がフェザーよりも保温性が高いので、最低でもダウンを70%以上含んだものが望ましいと言えます。フェザーの割合は30%以下のものの方がより暖かさを感じやすいですよ。

また、ガチョウのダウンを使用した「グースダウン」なら、さらに保温性がアップしますから、素材はしっかり確認することをおすすめします。

フィルパワー「600以上」なら軽量で暖かい

フィルパワー「600以上」なら軽量で暖かい

出典:amazon.co.jp

ダウンのカサ高は「フィルパワー」と言う数値で表されます。この数値が大きなものほど軽量で暖かいと言えますので、最低でも600フィルパワー以上のものを選んでおきましょう。ただし、フィルパワーが高いほど保温性に優れていると言うわけではありません。あくまでも「軽さと暖かさの目安」ですので、間違えないようにしてくださいね。

なお、コンパクトに収納できる「スタッフバッグ」付きのものや、小さく折りたたんでコンパクトに持ち運びができる「パッカブル仕様」のダウンは収納性も高いので、アウトドアシーンでは大変便利です。暑くなったら小さくたたんでザックにしまっておくこともできますよ。

生地は防風性のある「化繊」がおすすめ

生地は防風性のある「化繊」がおすすめ

出典:amazon.co.jp

ダウンを包んでいる生地は、化学繊維がおすすめ。特にナイロンやポリエステルなどは防風性が高く、風を遮って暖かさを維持しやすくなります。手洗いしやすいという点でも魅力的ですので、綿や麻などではなく、化学繊維のものを選んだ方がいいでしょう。

防水性・撥水性のあるものなら悪天時も安心

防水性・撥水性のあるものなら悪天時も安心
アウトドアシーンで着用するのならば、防水性や撥水性があるかどうかも確認しておきましょう。暖かさはアウターの中では群を抜いているダウンジャケットですが、羽毛が濡れると途端にその高い保温性を失ってしまうのが難点です。アウトドア用なら雨や雪にも負けないように、防水・撥水加工が施されているものが良いですね。

タウンユース用として検討している方は、撥水加工があるもので十分。ただ洗濯をすると効果が薄れてしまうので、撥水スプレーなどを使って効果を維持した方が良さそうです。

アウトドアとタウンユースで着回すなら「シンプル」なものを

アウトドアとタウンユースで着回すなら「シンプル」なものを

出典:amazon.co.jp

アウトドア用として検討しているけれど、タウンユース用としても着まわしたいとお考えの方は、シンプルなデザインのものを選んでおくのがおすすめです。シンプルなモデルは普段からコーディネートもしやすいので、着回すのに便利ですよ。

逆にアウトドアメインでの使用を検討している方は、視認性が確保された配色が派手なものを選んでください。

アウトドア用高機能ダウン(メンズ)の人気ランキング5選

ここからは、人気のアウトドア用高機能ダウンをメンズ・レディースに分けてランキング形式でご紹介します。まずはメンズ用から。機能的かつおしゃれな商品ばかりですので、ぜひ参考にしてください!
5位

コロンビアメンズ オムニヒート クオンタム ボヤージュ フード ジャケット

10,299円 (税込)

サイズS~Lダウンの比率グースダウン90%・フェザー10%
フィルパワー不明生地ポリエステル100%
防水・撥水不明
4位
パスカル グース ダウンジャケット
出典:amazon.co.jp

モンクレールパスカル グース ダウンジャケット

180,700円 (税込)

サイズ2・3ダウンの比率グースダウン90%・フェザー10%
フィルパワー不明生地ポリアミド100%
防水・撥水〇(撥水)
3位
アストロライトフーディ
出典:amazon.co.jp

THE NORTH FACEアストロライトフーディ

34,560円 (税込)

サイズS・L・XLダウンの比率ダウン95%・フェザー5%
フィルパワー900生地ナイロン100%
防水・撥水〇(撥水)
2位

ナンガオーロラダウンジャケット

41,900円 (税込)

サイズS~XLダウンの比率ダウン90%・フェザー10%
フィルパワー不明生地ナイロン100%
防水・撥水不明
1位
サイズS~XLダウンの比率トレーサブル・ダウン100%
フィルパワー600生地ポリエステル100%
防水・撥水〇(耐久性撥水加工)

人気アウトドア用高機能ダウン(メンズ)の比較一覧表

商品画像商品名特徴価格サイズダウンの比率フィルパワー生地防水・撥水商品リンク
1
M's Hi-Loft Down Hoody

Patagonia

M's Hi-Loft Down Hoody

強制給餌&生きたままの採取をしない良質ダウン57,851円(税込)S~XLトレーサブル・ダウン100%600ポリエステル100%〇(耐久性撥水加工)詳細を見る
2
オーロラダウンジャケット

ナンガ

オーロラダウンジャケット

カジュアルに着られるシンプルデザイン41,900円(税込)S~XLダウン90%・フェザー10%不明ナイロン100%不明詳細を見る
3
アストロライトフーディ

THE NORTH FACE

アストロライトフーディ

フィルパワー900で、暖かく軽量34,560円(税込)S・L・XLダウン95%・フェザー5%900ナイロン100%〇(撥水)詳細を見る
4
パスカル グース ダウンジャケット

モンクレール

パスカル グース ダウンジャケット

デザインも良く、長く愛用できる1着180,700円(税込)2・3グースダウン90%・フェザー10%不明ポリアミド100%〇(撥水)詳細を見る
5
メンズ オムニヒート クオンタム ボヤージュ フード ジャケット

コロンビア

メンズ オムニヒート クオンタム ボヤージュ フード ジャケット

お好みで選べる4カラー展開のおしゃれなモデル10,299円(税込)S~Lグースダウン90%・フェザー10%不明ポリエステル100%不明詳細を見る

アウトドア用高機能ダウン(レディース)の人気ランキング5選

続いて、レディース用のアウトドア用高機能ダウンをご紹介します。アウトドアが趣味の女性はぜひチェックしてくださいね。
5位
アコンカグアジャケット
出典:amazon.co.jp

THE NORTH FACEアコンカグアジャケット

NDW91647

33,480円 (税込)

サイズS~XLダウンの比率ダウン72%・フェザー8%・レーヨン20%
フィルパワー不明生地ナイロン100%
防水・撥水不明
4位
レディース マクマードパーカ
出典:amazon.co.jp

THE NORTH FACEレディース マクマードパーカ

60,480円 (税込)

サイズXLダウンの比率ダウン80%・フェザー20%
フィルパワー600生地ナイロン100%
防水・撥水〇(防水)
3位
ライト ダウンジャケット
出典:amazon.co.jp
サイズS~Lダウンの比率ダウン90%・フェザー10%
フィルパワー不明生地ポリエステル100%
防水・撥水不明
2位
サイズS・O・M・Lダウンの比率ダウン80%・フェザー20%
フィルパワー不明生地ポリエステル100%
防水・撥水不明
1位
キャンプシェラショート
出典:amazon.co.jp

THE NORTH FACEキャンプシェラショート

36,491円 (税込)

サイズS~Lダウンの比率ダウン80%・フェザー20%
フィルパワー600生地ナイロン100%
防水・撥水〇(撥水加工)

人気アウトドア用高機能ダウン(レディース)の比較一覧表

商品画像商品名特徴価格サイズダウンの比率フィルパワー生地防水・撥水商品リンク
1
キャンプシェラショート

THE NORTH FACE

キャンプシェラショート

クールに着こなせて、しかも暖か!36,491円(税込)S~Lダウン80%・フェザー20%600ナイロン100%〇(撥水加工)詳細を見る
2
sportif ダウン

le coq

sportif ダウン

細身で着ぶくれしないのに暖かい9,172円(税込)S・O・M・Lダウン80%・フェザー20%不明ポリエステル100%不明詳細を見る
3
ライト ダウンジャケット

PUMA

ライト ダウンジャケット

スポーティーなデザインはPUMAならでは9,720円(税込)S~Lダウン90%・フェザー10%不明ポリエステル100%不明詳細を見る
4
レディース マクマードパーカ

THE NORTH FACE

レディース マクマードパーカ

ファー付きフードでモッズコートのように着回しもOK60,480円(税込)XLダウン80%・フェザー20%600ナイロン100%〇(防水)詳細を見る
5
アコンカグアジャケット

THE NORTH FACE

アコンカグアジャケット

コンパクトになるからキャンプ・登山にも大活躍33,480円(税込)S~XLダウン72%・フェザー8%・レーヨン20%不明ナイロン100%不明詳細を見る

アウトドア用防寒対策にはこちらもおすすめ

屋外で過ごす時間が長いアウトドアシーンでは、寒い季節の防寒対策は欠かせませんよね。以下のリンクではアウトドアブランドのダウンジャケットや、極寒の中でも過ごしやすいダウンパンツを紹介しているので、ぜひ併せてチェックしてくださいね。

まとめ

人気のアウトドア用高機能ダウンをご紹介しましたが、気に入ったデザインのものは見つかりましたか?保温性や生地、サイズ選びなどをしっかり行えば、失敗せずにあなたにぴったりなものが選べます。

アウトドアに出掛けて風邪をひいてしまった、などということのないよう、しっかりとしたダウンジャケットを選んでくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

mybest公式ムック本販売開始!