• チョークバッグのおすすめ人気ランキング13選【ボルダリング・クライミングに!】のアイキャッチ画像1枚目
  • チョークバッグのおすすめ人気ランキング13選【ボルダリング・クライミングに!】のアイキャッチ画像2枚目
  • チョークバッグのおすすめ人気ランキング13選【ボルダリング・クライミングに!】のアイキャッチ画像3枚目
  • チョークバッグのおすすめ人気ランキング13選【ボルダリング・クライミングに!】のアイキャッチ画像4枚目
  • チョークバッグのおすすめ人気ランキング13選【ボルダリング・クライミングに!】のアイキャッチ画像5枚目

チョークバッグのおすすめ人気ランキング13選【ボルダリング・クライミングに!】

クライミングやボルダリングをする人に欠かせないアイテム「チョークバッグ」。マムートのものが有名ですが、その利便性や耐久性から、本来の用途であるチョーク入れとしてだけでなくカメラや携帯等の小物入れとして活用している方も多いのだとか。

今回はそんなチョークバッグの選び方と、人気の商品をランキング形式で紹介します。ボルダリングをしない人でも、その便利さに欲しくなってしまうかも?
  • 最終更新日:2018年11月08日
  • 5,942  views
目次

チョークバッグの選び方

ランキングの前に、使い勝手の良いチョークバッグを見つけるためのポイントをご紹介します。

用途に合わせて床置き型・腰付け型を使い分けよう

チョークバッグには、腰付け・床置きの2種類のタイプがあります。まず初めに、2つのタイプのメリット・デメリットをおさえておきましょう。

「腰付けタイプ」は1つ持っておくと便利

「腰付けタイプ」は1つ持っておくと便利

出典:arcteryx.com

腰付けタイプのチョークバッグは初心者から上級者まで全ての人におすすめしたいタイプ。コンパクトで持ち運びがしやすく、デザイン性が優れたものが多く、床置きタイプに比べて安価なのが魅力です。

途中でチョークを付けなおすことができるので、リードクライミングにも使用することができます。また、長い課題に挑戦する際に持っておくと重宝するでしょう。

「床置きタイプ」はチョークアップがしやすい。複数人での使用にも◎

「床置きタイプ」はチョークアップがしやすい。複数人での使用にも◎

出典:amazon.co.jp

床置きタイプのチョークバッグは、チョークバケットやチョークポッドなんて呼ばれたりもします。口が広く、がっつり両手を入れることができるので、チョークアップがしやすいのが何よりの魅力です。

ただし、持ち運びに不便・登っている途中でチョークを入れることができない、というデメリットもあります。腰付けタイプと併用した方が良いでしょう。

開口部の広い巾着タイプがおすすめ

開口部の広い巾着タイプがおすすめ
忘れずチェックしておきたいのが、バッグの開口部。ボルダリング用で購入する人は巾着タイプのものが断然使いやすいです。ドローコードの巾着タイプなら片手で開閉ができますし、物によっては口を縛らなくても中のものが落ちないデザインになっていて、よりクライミングに集中できます。

開口部は、できる限り広い物を選びましょう。立体裁断をされていたり、形状記憶素材が使われていたりすると、常に口が大きく開くようになり、チョークアップがしやすくなって便利です。

フック以外にベルトもついていると安定感がアップ

フック以外にベルトもついていると安定感がアップ
ボルダリング用なら、フックで腰につける部分があると余計な装飾が最小限に抑えられて良いですよね。でも、もうちょっとしっかり固定したい人は腰にベルトで巻き付けられるように、ベルト付きのものを選びましょう。ベルトがあるだけで、ボルダリング中の安定感が全然違いますよ。

普段使いしたい人はウエストバッグ以外にもショルダーバッグとしても活用できるように、ベルトがどれほど長いかもチェックしておきましょう。

ナイロン・ポリエステルなど、素材の汚れにくさと洗いやすさも注目

ナイロン・ポリエステルなど、素材の汚れにくさと洗いやすさも注目
チョークは汚れを完全に落とすのが難しく、すぐに白っぽくなってしまいます。そこで汚れにくい素材かどうかも確認しておきたい大事なポイントです。汚れにくく、洗いやすい素材としてはポリエステルが無難でしょう。

また、防水加工されているナイロン素材も軽くて使いやすくおすすめです。普段使いする人も丈夫な素材にしておけば急な悪天候でも慌てることなく使うことができて便利ですよ。

ブラシ挿しの有無と太さも要チェック

ブラシ挿しの有無と太さも要チェック
前述の汚れにくさとも重なりますが、ボルダリングをする人にとってはチョークの汚れを落とすためのブラシも一緒に持っていられると便利ですよね。バッグのサイドにブラシ挿しがついているかも確認しておきましょう。自分の持っているブラシがさせる太さかどうかも、チェックしたいですね。

普段使いしたい人も、ブラシ挿しがついているとペン挿し・ストラップ穴として活用することもできたりと用途が広がるので、あって損はないですよ。

外側に突起物がないデザインかもチェック

外側に突起物がないデザインかもチェック
装飾品がついているデザインのチョークバッグも多いですが、ボルダリング用に購入するなら、外側に装飾品があまりついていないものを選びましょう。

突起物がついていると余計なものが絡まったりする危険があるので、外側はなるべくシンプルなものを。ポケットが欲しいという方は、ジップになっているタイプがおすすめです。引っかかる危険性が少なく、チョークで中が汚れなくて便利です。

腰付け型チョークバッグのおすすめ人気ランキング10選

ここからは、おすすめのチョークバッグを「腰付けタイプ」と「床置きタイプ」に分けて紹介していきます。まず初めに腰付けタイプのチョークバッグをランキング形式で10選ご紹介します。実際に自分が使っているところを想像しながらお気に入りのものを探してくださいね。
10位
巾着サイズ11×15×8cm
重量130g素材ナイロン
ブラシ挿しベルト×
9位
チョークバッグ
出典:amazon.co.jp

SIERRA DESIGNS(シェラデザインズ)チョークバッグ

2,700円 (税込)

巾着サイズ17×12×5cm
重量130g素材キャンバス
ブラシ挿し×ベルト
8位
巾着サイズ-
重量素材
ブラシ挿しベルト
7位
モジョ レポ
出典:amazon.co.jp

BlackDiamond(ブラックダイヤモンド)モジョ レポ

BD14232

2,376円 (税込)

巾着サイズ
重量S/M=81g、M/L=83g 素材
ブラシ挿しベルト
6位
巾着サイズ13.2×5.1×18cm
重量50g素材ポリエステル600D
ブラシ挿し×ベルト
5位
Rider Chalk Bag インフィニティー
出典:amazon.co.jp

マムート(MAMMUT)Rider Chalk Bag インフィニティー

3,207円 (税込)

巾着サイズ
重量92g素材コーデュラ
ブラシ挿しベルト
4位
チョークバッグS
出典:amazon.co.jp

モンベル(mont-bell)チョークバッグS

2,052円 (税込)

巾着サイズ10×16cm
重量115g素材33デニールナイロン
ブラシ挿しベルト
3位
巾着サイズ19x12x9cm
重量56g素材ナイロン・フリース
ブラシ挿しベルト
2位
巾着サイズ12×17×8cm
重量-素材600Dポリエステル
ブラシ挿しベルト
1位
巾着サイズ-
重量100g素材ナイロン・ポリエステル
ブラシ挿しベルト

おすすめ人気腰付け型チョークバックの比較一覧表

商品画像商品名特徴価格サイズ重量素材ブラシ挿しベルト商品リンク
1
Chalk Bag

Arc'teryx

Chalk Bag

有名アウトドアブランドによる細かな気が利いたチョークバッグ9,507円(税込)巾着-100gナイロン・ポリエステル詳細を見る
2
クライミング チョークバッグ

The Friendly Swede

クライミング チョークバッグ

バケツ型で収納量も◎!使いやすいが詰まったチョークバッグ巾着12×17×8cm-600Dポリエステル詳細を見る
3
Basic Chalk Bag

MAMMUT(マムート)

Basic Chalk Bag

たった56g!軽さで選ぶならコレ2,460円(税込)巾着19x12x9cm56gナイロン・フリース詳細を見る
4
チョークバッグS

モンベル(mont-bell)

チョークバッグS

小型でも立体裁断でチョークアップしやすい!2,052円(税込)巾着10×16cm115g33デニールナイロン詳細を見る
5
Rider Chalk Bag インフィニティー

マムート(MAMMUT)

Rider Chalk Bag インフィニティー

しっかりした作りでやっぱり安心のマムート3,207円(税込)巾着92gコーデュラ詳細を見る
6
チョークバッグ

ODOLAND®

チョークバッグ

軽くて丈夫なポリエステル素材が魅力!2,250円(税込)巾着13.2×5.1×18cm50gポリエステル600D×詳細を見る
7
モジョ レポ

BlackDiamond(ブラックダイヤモンド)

モジョ レポ

クイックリリースのウェビングベルトが使いやすい2,376円(税込)巾着S/M=81g、M/L=83g 詳細を見る
8
5.10チョークバッグ

ファイブテン

5.10チョークバッグ

大きなロゴが目を引くファッション性の高いチョークバッグ4,800円(税込)巾着-詳細を見る
9
チョークバッグ

SIERRA DESIGNS(シェラデザインズ)

チョークバッグ

シンプルなデザインだから本格派にもカジュアル派にも合いやすい2,700円(税込)巾着17×12×5cm130gキャンバス×詳細を見る
10
チョークバッグ

WORKERS LABEL

チョークバッグ

小物入れの多さならピカイチ!ポケットの多さが魅力980円(税込)巾着11×15×8cm130gナイロン×詳細を見る

床置き型チョークバッグのおすすめ人気ランキング3選

次に、床置き型チョークバッグのランキングです。本格的にボルダリング・クライミングを始めたい方は、一品持っていても損はしませんよ。
3位
モンドチョークポット
出典:amazon.co.jp

Black Diamond(ブラックダイヤモンド)モンドチョークポット

3,564円 (税込)

マグネットサイズ-
重量-素材
ブラシ挿しベルト×
2位
マジックテープサイズ21×18×15cm
重量-素材
ブラシ挿しベルト×
1位
ジップ・巾着サイズ15x15x6cm
重量240g素材ポリエステル
ブラシ挿しベルト×

おすすめ人気床置き型チョークバッグの比較一覧表

商品画像商品名特徴価格サイズ重量素材ブラシ挿しベルト商品リンク
1
Boulder Chalk Can

MAMMUT(マムート)

Boulder Chalk Can

普段はコンパクトに、使うときはガッツリ使える5,470円(税込)ジップ・巾着15x15x6cm240gポリエステル×詳細を見る
2
HANNA

EYE CANDY

HANNA

ハンドメイドで作られた独創性溢れるチョークバッグ6,600円マジックテープ21×18×15cm-×詳細を見る
3
モンドチョークポット

Black Diamond(ブラックダイヤモンド)

モンドチョークポット

シンプルな床置きタイプのチョークバッグ3,564円(税込)マグネット--×詳細を見る

一緒に揃えたいボルダリング用品はこちら

折角自前のチョークバッグを購入したんですから、ボルダリング用品を一緒に揃えたくはなりませんか?以下におすすめのアイテムを紹介しているので、是非ご覧になってください。

チョークバッグの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、チョークバッグのAmazon売れ筋ランキングは以下のリンクからご確認いただけます。

まとめ

いかがでしたか?シンプルな作りのチョークバッグですが、機能面でチェックしておきたいポイントをしっかり押さえてから選べば使い勝手の良いバッグを購入することができます。

お気に入りの一品を選んで、活用の幅を広げてくださいね!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す