• スパイダルコのナイフおすすめ人気ランキング10選【アウトドアで使いやすいのはどれ?】のアイキャッチ画像1枚目
  • スパイダルコのナイフおすすめ人気ランキング10選【アウトドアで使いやすいのはどれ?】のアイキャッチ画像2枚目
  • スパイダルコのナイフおすすめ人気ランキング10選【アウトドアで使いやすいのはどれ?】のアイキャッチ画像3枚目
  • スパイダルコのナイフおすすめ人気ランキング10選【アウトドアで使いやすいのはどれ?】のアイキャッチ画像4枚目
  • スパイダルコのナイフおすすめ人気ランキング10選【アウトドアで使いやすいのはどれ?】のアイキャッチ画像5枚目

スパイダルコのナイフおすすめ人気ランキング10選【アウトドアで使いやすいのはどれ?】

小さく折りたためて切れ味が良い「スパイダルコ」のナイフ。アウトドアで使いやすいと人気です。しかし、ドラゴンフライ・レディバグ・ハーピーとシリーズがたくさん。それぞれ、刃の形状や材質、グリップなどの特徴も異なるため、キャンプや登山、釣りやマリンスポーツと、シーンにあった商品を選ぶのは難しいと思いませんか?

そこで今回は、スパイダルコのナイフの選び方を徹底解説。さらに、通販レビューでも評判の高いおすすめの人気商品をランキング形式でご紹介していきます。アウトドアだけでなく宅配物の開封やガーデニングなどのデイリーユースにもフル活用できる、お気に入りのナイフを見つけましょう!

  • 最終更新日:2019年01月19日
  • 356  views
目次

スパイダルコのナイフはアウトドア派の必需品!

スパイダルコのナイフはアウトドア派の必需品!
クモをかたどった独特なシンボルマークが印象的な「スパイダルコ」。1978年に創設された、アメリカの老舗アウトドアナイフメーカーです。

小さく折りたためるフォールディングナイフが主力商品ですが、一番の特徴は刃の根元に大きく開いた「サムホール」と呼ばれる「穴」。グローブをつけたまま親指が入れられ、緊急時でも片手で刃を開閉できるため、キャンプや登山、釣りなどのアウトドアで大活躍してくれます。


刃の形状や素材にもこだわっていて、切れ味や耐久性は抜群1本あれば幅広い用途に使える、アウトドアの必需品です。早速、品質に優れた使いやすいナイフを手に入れて、アウトドアレジャーをもっと便利に楽しみましょう!

スパイダルコのナイフの選び方

スパイダルコのナイフは、次のポイントに沿って選んでいきましょう。

使い方にあったシリーズを選ぼう

スパイダルコはシリーズの数が多く、刃の形状や材質、ハンドルの素材違いで数多くのモデルがあります。シリーズによってコンセプトが違うので、使い方や使う場所にあったものを選びましょう。

幅広い用途には、使い勝手の良いドラゴンフライ・デリカ・エンデューラ

幅広い用途には、使い勝手の良いドラゴンフライ・デリカ・エンデューラ

出典:amazon.co.jp

シンプルなデザインで誰にとっても使いやすく、アウトドアから日常にと、さまざまなシーンで使えるのが「ドラゴンフライ」「デリカ」「エンデューラ」。コンパクト・軽量・切れ味抜群と、3拍子揃ったスパイダルコの人気モデルです。刃の素材や形状、サイズのバリエーションが幅広いので、自分に合った商品を見つけやすいですよ。

海・川での使用には、錆びに強いパシフィックソルトなどが◎

海や川などでのレジャーで使いやすいのは、「パシフィックソルト」や「マニックス」です。片手でも操作がしやすいハンドルデザインに、錆びに強い刃の素材を使っているのが特徴。魚を捌く、釣り糸を切るなど、用途に適した刃の形状を選びましょう。


ドラゴンフライやレディバグなどのシリーズの中の、錆に強い特殊鋼材を使った「ソルト」モデルもマリンレジャーにおすすめです。

デイリーユースには、スッパリ切れるポリス・ハーピーなどが大活躍

アウトドアだけでなく、デイリーユースでも使える実用性の高いものが欲しいなら、切断力に優れた「ポリス」「ハーピー」「カラホーク」がおすすめです。警察官も愛用する「ポリス」は全体的に大きめでハンドルが長く、しっかり握れるのが特徴。ダンボールの切断などにも使え、刃の開閉が簡単で長時間作業でも疲れません。


また、湾曲した刃が特徴のカランビットモデルは、見た目の美しさに反して使いやすさが◎。「ハーピー」は曲がった刃がロープや釣り糸、魚網などを逃がさず、「カラホーク」は刃の固定がしやすくスパッと切れるので、庭木の剪定や収穫作業に最適です。

キャンプ・登山の携帯用には、レディバグなどのミニタイプを

キャンプや登山などでアクティブに移動するときでも、手軽に携帯して使いたいときは、コンパクトナイフが揃っているシリーズから選びましょう。「マンバグ」や「アンビシャス」は、軽量でポケットに⼊れて気軽に持ち運ぶことができるうえ、アウトドアナイフに必須の耐久性の良さにこだわった作りなので安心です。


また、ミニサイズの「レディバグ」や「クリケット」は手が小さな人でも使いやすいので、女性にもおすすめ。小さすぎて握りにくい場合は、滑りにくいハンドルデザインの商品を選ぶことをおすすめします。

自分が切りやすい刃をチョイス

スパイダルコでは同じモデルでも、刃形の形状・刃の鋼材が違うモデルを選べるのが特徴です。材質によって硬さや粘り、耐久性や価格が変わるため、しっかり比較して、自分が使いやすい刃を選びましょう。

「波刃」は鋭い切れ味。太いロープもざっくり切れる

「波刃」は鋭い切れ味。太いロープもざっくり切れる
非常に切れ味が良いものを選びたいなら「セレーションナイフ」とも呼ばれるギザギザとした刃を選びましょう。料理には使いにくいですが、硬い枝や太いロープが簡単に切れるので、緊急用に1本は持っておきたいアイテムです。

ただし、スパイダルコでは「スパイダルコ・セレーション」と呼ばれる特殊な波形を採用しているため、研ぎにくい傾向があります。初心者は少し価格が高くても、「VG-10」などの耐摩耗性・耐久性の良い鋼材を使った、メンテナンスが楽な商品を選びましょう。

「半波刃」は2WAYで使えてコスパ良し

「半波刃」は2WAYで使えてコスパ良し
「ハーフセレーションナイフ」と呼ばれるとおり、波刃と直刃の両方がついているため、1本のナイフで2本分の働きができる優れもの。シーンや切るものによって、自由に使い分けたいときに便利です。

ただし、波刃があることで直刃が使いにくいと感じる人が多く、どちらかというと上級者向け。波刃のほうが直刃よりも薄く欠けやすいので、できるだけ厚い刃を選ぶことをおすすめします。

「直刃」は包丁感覚。アウトドア初心者も使いやすい

「直刃」は包丁感覚。アウトドア初心者も使いやすい
鋭角で直線状の直刃は、日本の刀剣や刃物の主流。家庭の包丁でも使い慣れているため料理や藪払い、荷物の開封などのデイリーユースにと、オールマイティーに使いたい場合にピッタリです。

やわらかいロープなどは刃先を逃がしやすいので、アウトドア用には刃が薄く、切れ味の良いものを選ぶのがポイント。そのぶん欠けやすいので、扱いやメンテナンスに配慮しましょう。

滑り止め効果も。ハンドルのデザインにも注目しよう

滑り止め効果も。ハンドルのデザインにも注目しよう

スパイダルコでは、カーボンファイバーやステンレス、チタンやG10とさまざまなハンドル素材を採用していますが、一番のおすすめは「ザイテル」です。合成樹脂にガラス繊維をまぜたザイテルは耐衝撃性が高く、伸縮しない・水に強い・劣化しにくい・軽量・リーズナブルと、ナイフの素材としては超優秀。


その反面で、プラスティック感が安っぽいので、溝や柄を刻んだカッコ良いデザインの商品を選びましょう。見た目の良さだけでなく、グリップ感が向上して◎です。

バックロック方式が安心して使える

バックロック方式が安心して使える
安全にナイフを使うためにも刃の固定方法は大事ですが、スパイダルコのナイフでおすすめなのはバックロック方式です。ハンドル後部のボタン操作で簡単に、ワンハンドで固定・解除ができて信頼性もピカイチ。

ただし、機構が複雑で価格が高くなりがちなので、お試しならスライドロック式でもOK。左利きの人やナイフを共用して使う場合は、ハンドルの裏表関係なく使えるボールベアリングロックを選びましょう。

クリップ付きは持ち運びがしやすい

クリップ付きは持ち運びがしやすい

コンパクトなフォールディングナイフは、キーホルダーをつけていてもいつの間にか無くしてしまうことが多いもの。ポケットに入れていつでも使えるように持ち歩きたい人は、ハンドル部分にクリップがついた商品を選びましょう。


ペンのようにしっかり服に固定できるので、浅い胸ポケットに入れても落ちません。自分で裏表の取り付け部分を変えられる商品なら、利き手側にあわせることができて便利です。

スパイダルコのナイフ人気ランキング10選

それでは、スパイダルコのナイフの人気商品をランキング形式でご紹介していきます。

10位
刃の材質 VG-10刃の形状 波刃
刃の厚さ表示なしハンドル素材ステンレス
ロック方式バックロック方式クリップ
全長(刃長) 240㎜(105㎜)本体重量160g
9位

スパイダルコエンデューラ4 

C10PGRE

14,978円 (税込)

刃の材質 ZDP-189刃の形状 直刃
刃の厚さ3㎜ハンドル素材ザイテル
ロック方式バックロック方式クリップ
全長(刃長) 223㎜(97㎜)本体重量93g
8位

スパイダルコクリケット ステンレス

C29P

10,225円 (税込)

刃の材質 VG-10刃の形状 直刃
刃の厚さ2㎜ハンドル素材ステンレス
ロック方式フレームロック方式クリップ
全長(刃長) 118㎜(48㎜)本体重量51g
7位

スパイダルコレディバク3 ソルト

LYLP3

4,995円 (税込)

刃の材質 H-1刃の形状 直刃
刃の厚さ2㎜ハンドル素材ザイテル
ロック方式バックロック方式クリップ×(ボールチェーン付き)
全長(刃長) 111㎜(49㎜)本体重量18g
6位
刃の材質 VG-10刃の形状 直刃
刃の厚さ2.5㎜ハンドル素材ザイテル
ロック方式バックロック方式クリップ×(ボールチェーン付き)
全長(刃長) 113㎜(49㎜)本体重量19g
5位

スパイダルコドラゴンフライ2 ソルト

C28PYL2

7,397円 (税込)

刃の材質 H-1刃の形状 直刃
刃の厚さ2.5㎜ハンドル素材ザイテル
ロック方式バックロック方式クリップ
全長(刃長) 141㎜(57㎜)本体重量34g
4位
刃の材質 VG-10刃の形状 半波刃
刃の厚さ2.5㎜ハンドル素材ザイテル
ロック方式バックロック方式クリップ
全長(刃長) 181㎜(72㎜)本体重量70g
3位
刃の材質 8Cr13Mov刃の形状 直刃
刃の厚さ3mmハンドル素材G-10
ロック方式ライナーロック方式クリップ
全長(刃長) 148㎜(57㎜)本体重量85g
2位

スパイダルコカラホーク

C170GP

26,784円 (税込)

刃の材質 VG-10刃の形状 直刃
刃の厚さ2.5㎜ハンドル素材G-10
ロック方式バックロック方式クリップ
全長(刃長) 165㎜(60㎜)本体重量108g
1位

スパイダルコパシフィックソルト 大海人

C91PBK

9,832円 (税込)

刃の材質 H-1刃の形状 直刃
刃の厚さ3㎜ハンドル素材ザイテル
ロック方式バックロック方式クリップ
全長(刃長) 221㎜(97㎜)本体重量86g

スパイダルコの人気ナイフ比較一覧表

商品画像商品名特徴価格刃の材質 刃の形状 刃の厚さハンドル素材ロック方式クリップ全長(刃長) 本体重量商品リンク
1
スパイダルコ パシフィックソルト 大海人 1枚目

スパイダルコ

パシフィックソルト 大海人

釣りのお共に最適。大きめサイズでしっかり切れる9,832円(税込)H-1直刃3㎜ザイテルバックロック方式221㎜(97㎜)86g詳細を見る
2
スパイダルコ カラホーク  1枚目

スパイダルコ

カラホーク

斬新なデザイン。アウトドアでの山菜取りにも◎26,784円(税込)VG-10直刃2.5㎜G-10バックロック方式165㎜(60㎜)108g詳細を見る
3
スパイダルコ アンビシャス 1枚目

スパイダルコ

アンビシャス

刃の長さと切れ味がベストバランス。アウトドア料理に使いやすい5,900円(税込)8Cr13Mov直刃3mmG-10ライナーロック方式148㎜(57㎜)85g詳細を見る
4
スパイダルコ デリカ4 1枚目

スパイダルコ

デリカ4

しっかり握れてグリップ感が高い。初心者にもおすすめ8,988円(税込)VG-10半波刃2.5㎜ザイテルバックロック方式181㎜(72㎜)70g詳細を見る
5
スパイダルコ ドラゴンフライ2 ソルト 1枚目

スパイダルコ

ドラゴンフライ2 ソルト

人気シリーズのソルト仕様。オールマイティーに使える7,397円(税込)H-1直刃2.5㎜ザイテルバックロック方式141㎜(57㎜)34g詳細を見る
6
スパイダルコ マンバグ  1枚目

スパイダルコ

マンバグ 

小型で頑丈。切れ込みもスムーズに入る6,980円(税込)VG-10直刃2.5㎜ザイテルバックロック方式×(ボールチェーン付き)113㎜(49㎜)19g詳細を見る
7
スパイダルコ レディバク3 ソルト  1枚目

スパイダルコ

レディバク3 ソルト

わずか18g。小さいけれど錆びない最高級品4,995円(税込)H-1直刃2㎜ザイテルバックロック方式×(ボールチェーン付き)111㎜(49㎜)18g詳細を見る
8
スパイダルコ クリケット ステンレス  1枚目

スパイダルコ

クリケット ステンレス

小回りが利く優れもの。マネークリップとしても活用可能10,225円(税込)VG-10直刃2㎜ステンレスフレームロック方式118㎜(48㎜)51g詳細を見る
9
スパイダルコ エンデューラ4  1枚目

スパイダルコ

エンデューラ4 

切れ味の良さが長続き。幅広い用途に使える14,978円(税込)ZDP-189直刃3㎜ザイテルバックロック方式223㎜(97㎜)93g詳細を見る
10
スパイダルコ ポリスモデル 1枚目

スパイダルコ

ポリスモデル

長めのハンドル。切断能力を最大限に発揮15,390円(税込)VG-10波刃表示なしステンレスバックロック方式240㎜(105㎜)160g詳細を見る

アウトドアでの用途別に最適なナイフを揃えよう!

アウトドアレジャー用のシースナイフや、ツールナイフもお探しなら、以下の記事もあわせてチェックしてみましょう。用途別に適したナイフをいくつか揃えておくだけで、より便利になりますよ。ぜひ、使いやすいナイフを手に入れて、アウトドアレジャーをもっと快適に楽しみましょう!

まとめ

スパイダルコ ナイフのおすすめ商品10個を、人気ランキング形式でご紹介しました。お気に入りの商品は見つかりましたか?

ナイフは山や海などのアウトドアでは欠かせないアイテムですが、用途や使う人によってナイフに求める性能は違います。スパイダルコは自由に刃の材質や形状、グリップを組み合わせることができるので、きっと使いやすいナイフが見つかるでしょう。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す