• 【縦型・横型】双子用ベビーカーのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像1枚目
  • 【縦型・横型】双子用ベビーカーのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像2枚目
  • 【縦型・横型】双子用ベビーカーのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像3枚目
  • 【縦型・横型】双子用ベビーカーのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像4枚目
  • 【縦型・横型】双子用ベビーカーのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像5枚目

【縦型・横型】双子用ベビーカーのおすすめ人気ランキング10選

双子のお出かけに欠かせない「双子用ベビーカー」。縦型・横型どちらが良いのか、安全性や寝心地は何を基準に選べばよいのか、新生児から使えるか?等、悩むポイントがたくさんありますよね。

そこで今回は、双子用ベビーカーを選ぶポイントと、おすすめの商品を人気ランキング形式で紹介します。事前にチェックしておくべきポイントをしっかり抑えて、おしゃれ・安全・使い勝手良しの三拍子揃った双子用ベビーカーを見つけてくださいね。
  • 最終更新日:2019年06月10日
  • 13,560  views
目次

双子用ベビーカーの選び方のポイント

まずは、双子用のベビーカーの選び方のポイントをご紹介します。本体の使い勝手はもちろん、近隣の環境に合わせたものを選びましょう。

ライフスタイルに合わせて縦型・横型を選ぶ

一番悩む縦型・横型は、扱いやすさ・ベビーカーをどこに持ち出すか等の、ライフスタイルに合わせて選ぶのがおすすめ。以下で解説していきますので、まずはざっくりとタイプを決めておきましょう。

横型:赤ちゃんファーストな使い心地だが、本格的なお出かけには不向き

横型:赤ちゃんファーストな使い心地だが、本格的なお出かけには不向き

出典:amazon.co.jp

横型の双子用ベビーカーは、赤ちゃんをしっかりと見守れるので小さなときから使いやすく、どちらが前に座るかでもめる心配もないのが特徴。しかし、1人乗せのときに重心が偏ってしまうというデメリットも。


また、奥行きが狭い分小回りはききますが、駅の改札口が通れなかったり、レジに並ぶことすらできなかったり、エレベーターに入れなかったり、狭い歩道で車道に飛び出してしまったりと、本格的なお出かけには不向きと言えます。

縦型:お出かけしやすいスマートさが魅力。操作のしにくさに注意

縦型:お出かけしやすいスマートさが魅力。操作のしにくさに注意

出典:amazon.co.jp

縦型ベビーカーは、双子ちゃんとのお出かけが多い方にピッタリです。安定して走行できるので、乗せ降ろし時に転倒のリスクが少なく、駅の改札や出入り口の狭いエレベーターでもスムーズに利用できますよ。


シートの高さが同じ「前後タイプ」と、後ろの席を一段高くした「上下タイプ」がありますが、上下タイプのほうが子供に気を配りやすいのでおすすめです。

縦型は奥行き・横型は幅を自分の生活範囲にあわせて選ぶ

縦型は奥行き・横型は幅を自分の生活範囲にあわせて選ぶ

出典:amazon.co.jp

縦型ベビーカーは、奥行き1m以下のものがおすすめ。奥行きが1m以上あると小さなエレベーターでは乗れない場合もありますし、1m以下なら赤ちゃんも見守りやすくなります。


横型ベビーカーは、生活範囲を考慮して横幅何cmならスムーズに通れるかをチェックしておきましょう。


例えば電車を利用するなら、自動改札の幅は55~60cmが一般的。これよりもやや幅が狭めのものを選ぶと、使い勝手が良いでしょう。

自立式折りたたみタイプなら収納◎。持ち上げられる重量かも確認

自立式折りたたみタイプなら収納◎。持ち上げられる重量かも確認

出典:amazon.co.jp

縦型・横型問わず、自立式の折りたたみタイプは収納に便利。折り畳んだ際のサイズが車や玄関などに適しているかどうか、よく確認して選びましょう。


また折りたたんだ状態で持ち上げられるかも忘れずにチェック。階段や玄関前の段差を乗り越えることを考えると、楽に持ち上げられる20kg以下の商品がおすすめ。ただし、本体の重量は強度にも関係するので、安全性を考慮することも忘れずに。

安全性や安定感で選ぶ

赤ちゃんを乗せるベビーカーには、安全性も重要なポイント。ここでは、安定感や安全性を考えるときにチェックしておきたいポイントをご紹介します。

大きなタイヤは安定感が高い。衝撃吸収機能やダブルタイヤなどの機能のチェックも

大きなタイヤは安定感が高い。衝撃吸収機能やダブルタイヤなどの機能のチェックも

出典:amazon.co.jp

安定した走行のためには、タイヤのチェックが必須です。ベビーカーのタイヤはマンホールの溝や細かな段差に弱いので、大径が15cm前後ある大型のものだと安定感が高いです。反面、タイヤの大径が大きいとベビーカー本体の重量や大きさが増すので注意しましょう。


小型のタイヤでも、衝撃吸収機能やダブルタイヤなど工夫が施されているものもあるのでチェックしてみてください。特に横型の双子用ベビーカーの場合は、1人乗せ時の傾きを抑えるためにもしっかりしたタイヤを選ぶのがおすすめです。

安全基準は「欧州安全規格」や「米国安全基準」を参考に

安全基準は「欧州安全規格」や「米国安全基準」を参考に

出典:amazon.co.jp

日本独自の双子用ベビーカーの基準はありませんが、欧州安全規格や、米国安全基準に適合している商品を選ぶのがおすすめです。


日本で販売されているベビーカーの安全基準は、SG基準に適合しているかどうかが目安になりますが、残念ながら双子用ベビーカーの場合は適応外になります。そのため、大手メーカーから発売されている双子用ベビーカーでも、安全基準の認証マークがないものが多いのが現状です。

対象年齢も忘れずチェック!縦型は前後で異なるものも

双子用ベビーカーのスタート時期は、新生児・3ヵ月・6ヵ月に対象年齢が分かれるのが一般的です。何歳から必要なのかによっても選ぶベビーカーが変わりますので、対象年齢は必ず確認しておきましょう。


ただし、縦型ベビーカーはリクライニングの傾斜角度によって、前後の座席で対象年齢が違うものがあります。別売りのチャイルドシートなどを使って対応できるものもありますが、届いてから慌てないように、事前にしっかり準備しておいてください。

【縦型】双子用ベビーカーのおすすめ人気ランキング5選

それではここからは、上記の選び方にそって、おすすめの双子用ベビーカーを縦型と横型のタイプ別に分けて、それぞれ5選ずつご紹介します。

まずは、縦型。新生児期から使用できるチャイルドシートと組み合わせて使うトラベルシステム対応型のものや、シートの向きが変更できて多様な使い方ができるもの、また昔ながらのシンプルなものまで色々な機能性のベビーカーを集めました。
5位
サイズ起立時(L87×W52×H107㎝)、折り畳み時(L116×W30×H54㎝)
重量9.8㎏
対象年齢前座席(6ヵ月~3歳)、後座席(3ヵ月~3歳)
安全基準
折り畳み〇 ※自立×
その他リクライニング(前座席=3段階、後ろ座席=ベルトによる無段階調節)、指はさみ防止ヒンジ加工、ショッピングバスケット(12.5ℓ)、前後席を覆う大きな幌、専用レインカバー(UV加工)付き、カップホルダー
4位
サイズ起立時(L144×W56×H109)、折り畳み時(L111×W56×H41㎝)
重量19.7㎏
対象年齢1ヵ月~15㎏
安全基準
折り畳み〇 ※自立×
その他シートリクライニング(95°、130°、150°、165°)、シートの向き変更可
3位

Kolcraftコンツァーズ エリートタンデム ストローラー

ZT018-CRB1

78,800円 (税込)

サイズ起立時(L126×W66×H101㎝)、折り畳み時(L54×W66×H54㎝)
重量15.4㎏
対象年齢3ヵ月~18㎏
安全基準JPMA 米国幼児製品生産者協会標準規格合格
折り畳み〇(※片手折りたたみ〇) ※自立〇
その他シート向きの変更ができ7通りの使い方、リクライニング3段階、調節可能なフットレスト、ワンフットブレーキ、大型バスケット付サイドジップ、5点式シートベルト、前輪後輪サスペンション付き、カップホルダー付、大きなキャノピーはUPF 50+、前後シート高低差あり
2位
双子ベビーカー グレコ デュオグライダー ダブル ストローラー 1枚目
出典:amazon.co.jp

グレコデュオグライダー ダブル ストローラー

40,200円 (税込)

サイズ起立時(L92×W52×H105㎝)、折り畳み時(L107×W53×H75㎝)
重量13.4㎏
対象年齢3ヵ月~ ※別売りGracoのベビーシート使用で新生児~
安全基準米国安全基準
折り畳み〇(※片手折り畳み〇) ※自立〇
その他大型バスケット、3点式シートベルト、前後シート高低差あり、Gracoのベビーシート取り付け〇、リアシートはフラットリクライニング〇、サスペンション付きの大きな前輪ダブルタイヤ、前輪キャスターロック付き
1位

Baby Trendシット&スタンド ダブル エリクサー

SS76715

187,519円 (税込)

サイズ起立時(L125×W55×H110㎝)、折り畳み時(L105×W55×H41㎝)
重量14.8㎏
対象年齢6ヵ月~54ヵ月 ※別売りベビーシート使用で新生児~
安全基準米国特許番号:No.5664795
折り畳み〇 ※自立〇
その他リクライニング(前座席=2段階、後座席=無段階 ※後座席は後ろ向き使用の場合リクライニング無)、5点式シートベルト(※後座席は後ろ向き使用の場合3点式シートベルト)、ドリンクホルダーつきトレイ、EVA樹脂の大型タイヤ、片足で後輪ロック

おすすめ人気【縦型】双子用ベビーカーの比較一覧表

商品画像
1
双子ベビーカー Baby Trend シット&スタンド ダブル エリクサー 1枚目

Baby Trend

2
双子ベビーカー グレコ デュオグライダー ダブル ストローラー 1枚目

グレコ

3
双子ベビーカー Kolcraft コンツァーズ エリートタンデム ストローラー 1枚目

Kolcraft

4
双子ベビーカー Peg-Perego デュエット ベビーカー 1枚目

Peg-Perego

5
双子ベビーカー 日本育児 DUO シティ HOP 1枚目

日本育児

商品名

シット&スタンド ダブル エリクサー

デュオグライダー ダブル ストローラー

コンツァーズ エリートタンデム ストローラー

デュエット ベビーカー

DUO シティ HOP

特徴折り畳んだときのコンパクトさに感動!多機能ベビーカートラベルシステム対応!機能性の高さが〇シートアレンジは全7種!イタリア製のオシャレなベビーカーちょっと懐かしい感じ!? 軽量縦型ベビーカー
価格187,519円(税込)40,200円(税込)78,800円(税込)86,400円(税込)32,008円(税込)
サイズ起立時(L125×W55×H110㎝)、折り畳み時(L105×W55×H41㎝)起立時(L92×W52×H105㎝)、折り畳み時(L107×W53×H75㎝)起立時(L126×W66×H101㎝)、折り畳み時(L54×W66×H54㎝)起立時(L144×W56×H109)、折り畳み時(L111×W56×H41㎝)起立時(L87×W52×H107㎝)、折り畳み時(L116×W30×H54㎝)
重量14.8㎏13.4㎏15.4㎏19.7㎏9.8㎏
対象年齢6ヵ月~54ヵ月 ※別売りベビーシート使用で新生児~3ヵ月~ ※別売りGracoのベビーシート使用で新生児~3ヵ月~18㎏1ヵ月~15㎏前座席(6ヵ月~3歳)、後座席(3ヵ月~3歳)
安全基準米国特許番号:No.5664795米国安全基準JPMA 米国幼児製品生産者協会標準規格合格
折り畳み〇 ※自立〇〇(※片手折り畳み〇) ※自立〇〇(※片手折りたたみ〇) ※自立〇〇 ※自立×〇 ※自立×
その他リクライニング(前座席=2段階、後座席=無段階 ※後座席は後ろ向き使用の場合リクライニング無)、5点式シートベルト(※後座席は後ろ向き使用の場合3点式シートベルト)、ドリンクホルダーつきトレイ、EVA樹脂の大型タイヤ、片足で後輪ロック大型バスケット、3点式シートベルト、前後シート高低差あり、Gracoのベビーシート取り付け〇、リアシートはフラットリクライニング〇、サスペンション付きの大きな前輪ダブルタイヤ、前輪キャスターロック付きシート向きの変更ができ7通りの使い方、リクライニング3段階、調節可能なフットレスト、ワンフットブレーキ、大型バスケット付サイドジップ、5点式シートベルト、前輪後輪サスペンション付き、カップホルダー付、大きなキャノピーはUPF 50+、前後シート高低差ありシートリクライニング(95°、130°、150°、165°)、シートの向き変更可リクライニング(前座席=3段階、後ろ座席=ベルトによる無段階調節)、指はさみ防止ヒンジ加工、ショッピングバスケット(12.5ℓ)、前後席を覆う大きな幌、専用レインカバー(UV加工)付き、カップホルダー
商品リンク

【横型】双子用ベビーカーのおすすめ人気ランキング5選

それではここからは、横型タイプおすすめの双子用ベビーカー5選をお届けします。縦型よりも品数豊富な横型。人気と実力を兼ね備えた商品をご紹介します。
5位

アップリカネルッコベッド ツインズ サーモ

34,980円 (税込)

サイズ起立時(D78×W89×H96.5)、折り畳み時(D34×W65×H96㎝)
重量9.6㎏
対象年齢1ヵ月~24ヵ月
安全基準
折り畳み〇 ※自立〇
その他フルリクライニング、ワンタッチリクライニング(無段階)、マジック快適ヘッドメカ(特許出願中)、ワンピースシート(特許)、ダブル台形シート、チャオ2ウィンドウ、3点式ワンタッチベルト、ワンタッチオープンガード、ワイドタイヤ
4位
サイズ起立時(D74.5~77×W80.7×H106㎝)、折り畳み時(D46×W53~75×H93㎝)
重量10.0㎏
対象年齢1ヵ月~36ヵ月
安全基準
折り畳み〇 ※三つ折りコンパクト収納(ぱぱっとクローズ搭載) ※自立〇
その他高剛性車体、リクライニング(125度~170度 ※左右独立)、連動ブレーキ、大型車輪、大型かご(14リットル)、安心ハイシート
3位
サイズ起立時(L103×W72×H70㎝ ※ハンドル高さ103と106㎝)、折り畳み時(L103×W50×H38㎝)
重量13.8㎏
対象年齢1ヵ月~4歳ごろ(各座席~15㎏)
安全基準ヨーロッパ安全規格EN1888適合
折り畳み〇 ※自立〇
その他リクライニング(4段階、最大165度)、フットレスト(2段階)、ホロ(2段階)、ハンドルの高さも調整可能(2段階)、車輪ロックつき、タブレット端末収納機能、MP3プレイヤー対応スピーカー、レインカバー、ドリンクケース
2位
サイズ起立時(D78×W77×H102)、折り畳み時(D34×W77×H101㎝)
重量10.1㎏
対象年齢1ヵ月~36ヵ月
安全基準
折り畳み〇(※片手片足操作〇) ※自立〇
その他しっかりフレーム、大容量かご(35リットル)、レインカバー、リクライニング(無段階※左右独立)、15㎝車輪(幅3.5㎝)、左右連動ストッパー
1位
サイズ起立時(D90×W71.5×H95)、折り畳み時(D45×W71.5×H82㎝)
重量13㎏
対象年齢3ヵ月~36ヵ月
安全基準欧州安全規格「EN 1888」適合
折り畳み〇 ※自立〇
その他8インチタイヤ、リクライニング(110度、135度 ※左右独立)、ショッピングバスケット、ドリンクホルダー(左右各1)、レインカバー、エアポンプ、リストストラップ、エアメッシュクッション、フットブレーキ、大容量のバスケット

おすすめ人気【横型】双子用ベビーカーの比較一覧表

商品画像
1
双子ベビーカー AirBuggy ココ ダブル 1枚目

AirBuggy

2
双子ベビーカー アップリカ デュオスポーツ 1枚目

アップリカ

3
双子ベビーカー COSATTO スパドゥパ ピクセル  1枚目

COSATTO

4
双子ベビーカー コンビ TWINSPIN 1枚目

コンビ

5
双子ベビーカー アップリカ ネルッコベッド ツインズ サーモ 1枚目

アップリカ

商品名

ココ ダブル

デュオスポーツ

スパドゥパ ピクセル

TWINSPIN

ネルッコベッド ツインズ サーモ

特徴横幅71.5cm!横型としては最小レベルの横幅でスイスイ♪しっかり軽量コンパクト!安定性も良しぐうの音も出ない可愛らしさ!見た目だけじゃない意外性!ぱぱっと小さく折り畳み!使いやすさはさすが!赤ちゃんの快適性を追求!Aprica 品質を双子ベビー...
価格75,600円(税込)35,638円(税込)32,999円(税込)42,411円(税込)34,980円(税込)
サイズ起立時(D90×W71.5×H95)、折り畳み時(D45×W71.5×H82㎝)起立時(D78×W77×H102)、折り畳み時(D34×W77×H101㎝)起立時(L103×W72×H70㎝ ※ハンドル高さ103と106㎝)、折り畳み時(L103×W50×H38㎝)起立時(D74.5~77×W80.7×H106㎝)、折り畳み時(D46×W53~75×H93㎝)起立時(D78×W89×H96.5)、折り畳み時(D34×W65×H96㎝)
重量13㎏10.1㎏13.8㎏10.0㎏9.6㎏
対象年齢3ヵ月~36ヵ月1ヵ月~36ヵ月1ヵ月~4歳ごろ(各座席~15㎏)1ヵ月~36ヵ月1ヵ月~24ヵ月
安全基準欧州安全規格「EN 1888」適合ヨーロッパ安全規格EN1888適合
折り畳み〇 ※自立〇〇(※片手片足操作〇) ※自立〇〇 ※自立〇〇 ※三つ折りコンパクト収納(ぱぱっとクローズ搭載) ※自立〇〇 ※自立〇
その他8インチタイヤ、リクライニング(110度、135度 ※左右独立)、ショッピングバスケット、ドリンクホルダー(左右各1)、レインカバー、エアポンプ、リストストラップ、エアメッシュクッション、フットブレーキ、大容量のバスケットしっかりフレーム、大容量かご(35リットル)、レインカバー、リクライニング(無段階※左右独立)、15㎝車輪(幅3.5㎝)、左右連動ストッパーリクライニング(4段階、最大165度)、フットレスト(2段階)、ホロ(2段階)、ハンドルの高さも調整可能(2段階)、車輪ロックつき、タブレット端末収納機能、MP3プレイヤー対応スピーカー、レインカバー、ドリンクケース高剛性車体、リクライニング(125度~170度 ※左右独立)、連動ブレーキ、大型車輪、大型かご(14リットル)、安心ハイシートフルリクライニング、ワンタッチリクライニング(無段階)、マジック快適ヘッドメカ(特許出願中)、ワンピースシート(特許)、ダブル台形シート、チャオ2ウィンドウ、3点式ワンタッチベルト、ワンタッチオープンガード、ワイドタイヤ
商品リンク

その他の双子用アイテムはこちら

今回は双子用ベビーカーに絞ってご紹介しましたが、他にも双子が生まれると必要なものがいろいろああります。以下の記事ではベビーカー以外の双子用アイテムの選び方とおすすめ商品を紹介していますので、ぜひあわせてチェックしてみてくださいね。

双子用ベビーカーの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、双子用ベビーカーのAmazonの売れ筋ランキングは以下のリンクからご確認ください。

まとめ

今回は、おすすめの双子用ベビーカーを縦型と横型のタイプ別にご紹介しましたが、いかがでしたか?

双子用ベビーカーを選ぶには、自分がどのような使い方をしたいのかや、保管場所に玄関のサイズ、エレベーターの幅など調べることはもりだくさん。下調べをしっかりとして、ご自身のライフスタイルにぴったりなアイテムを見つけてくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す