• お弁当におすすめの冷凍食品人気ランキング7選【自然解凍できるものも】のアイキャッチ画像1枚目
  • お弁当におすすめの冷凍食品人気ランキング7選【自然解凍できるものも】のアイキャッチ画像2枚目
  • お弁当におすすめの冷凍食品人気ランキング7選【自然解凍できるものも】のアイキャッチ画像3枚目
  • お弁当におすすめの冷凍食品人気ランキング7選【自然解凍できるものも】のアイキャッチ画像4枚目
  • お弁当におすすめの冷凍食品人気ランキング7選【自然解凍できるものも】のアイキャッチ画像5枚目

お弁当におすすめの冷凍食品人気ランキング7選【自然解凍できるものも】

近年、冷凍食品の種類がより豊富になってきていますが、その中でもかなりの進化を遂げているのがお弁当用の冷凍食品です。最近ではレンジでチンしなくても、お昼の時間までに自然解凍されるものや、1回分の使い切りサイズのものなど、便利な新商品がどんどん登場してきており目が離せません。

そこで今回は、お弁当におすすめの冷凍食品をランキング形式でご紹介します。ロングセラー商品から新商品、お肉系から野菜系まで、さまざまな冷凍おかずを比較して、お弁当作りの参考にしてみてくださいね!
  • 最終更新日:2019年04月25日
  • 56,870  views
目次

お弁当用冷凍食品の選び方

毎日のお弁当作りをサポートしてくれる冷凍食品。お弁当作りに便利なものを選ぶために、まずは上手な選び方を見ていきましょう!

サイズと彩りは重要ポイント

主にお弁当のおかず用として使う冷凍食品は、まずお弁当に詰めたときに丁度良いサイズや見た目のものを選ぶことが重要です。

コンパクトな大きさのものが◎

お弁当に使う冷凍食品はできるだけお弁当にきれいに収まるようなサイズ感で、お箸でつまみやすい形状のものを選びましょう。例えば、食べ応えのある大きなサイズのから揚げなどは、晩御飯のおかずとしてはぴったりですが、お弁当に入れるとなると小さくカットしなくてはなりません。時短もできるのが冷凍食品の良いところなので、工程を増やしてしまうのは避けたいものです。

冷凍食品のから揚げは多数販売されていますが、お弁当用には入れやすいコンパクトなサイズの商品を選ぶと使いやすく便利ですよ。

彩りが良いものならお弁当が華やかに!

彩りが良いものならお弁当が華やかに!

出典:amazon.co.jp

「どうしても全体的に茶色になってしまう」「お弁当が貧相に見えてしまう」と悩んでいる方におすすめなのが、彩りの良い冷凍おかずです。例えば「ピーマンのバター炒め」や「ほうれん草の胡麻和え」など、青野菜が使われた冷凍食品はお弁当に詰めるだけで簡単に彩りがプラスされ、いつものおかずがパッと華やかに大変身。

常時メインとなるおかずが決まっている方や、から揚げなどの肉料理をよく入れる方は、彩りの良い冷凍食品を選ぶことで、簡単に見た目の良いお弁当を作ることができますよ。

忙しい朝には自然解凍できるものが便利

忙しい朝には自然解凍できるものが便利
電子レンジで加熱したり、揚げたりする必要のあるものが多い冷凍食品ですが、最近では「自然解凍可」の商品も増えてきています。朝、冷凍庫から取り出し、お弁当にそのまま詰めるだけでお昼には食べごろになっているので、「朝とにかく時間がない」「お弁当作りの工程を減らしたい」という方にはぴったりです!

加熱の工程を省けるため時短につながるだけでなく、夏場などの暑い季節には保冷剤の役割も果たしてくれるので、大変便利ですよ。ただし、自然解凍できる商品は「35℃で9時間保存した上で、細菌試験、味・風味・食感の官能試験を行い、それをパスしたもの」と大変厳しい条件をクリアものなので、値段も多少割高となってしまいます。そのため、毎日使う方やコストパフォーマンスを重視する方には向いていないかもしれません。

原材料にも注目して選ぼう

原材料にも注目して選ぼう
家族の健康を気遣って作るお弁当には、できるだけ安全な食材を使いたいもの。お弁当に使う冷凍食品にも同じことが言えます。商品のパッケージをチェックして、シンプルな原材料で作られた商品を選ぶようにしましょう。

冷凍食品は氷点下での保存が可能なので、防腐剤のような保存料の添加は少なめです。しかし、見た目や味を良くするために着色料や化学調味料などが使われている商品も多く存在します。健康志向の方や、家族にできるだけ安全な食材を食べてもらいたいというは特に、国産の食材で作られたものや、着色料・保存料・化学調味料不使用の商品を選ぶとより安心ですよ。

冷凍庫のサイズも考慮して

冷凍庫のサイズも考慮して
お弁当用の冷凍食品を選ぶときは、自宅の冷凍庫の大きさも考慮しておくことをおすすめします。特にお弁当に使う冷凍食品は一度に使い切ることが少ないため、保存が必要です。大きなサイズがお得だとしても、容量が大きすぎて冷凍庫に入らないということも起こりうるので、購入するときは冷凍庫に空きスペースがあるかどうか確認しましょう。

また、大きなサイズの商品を買って同じおかずを毎日のように入れるよりも、多少割高でも小さなサイズをバラエティー豊富に揃えた方が食べる人に喜んでもらえるはず。特にはじめて購入する商品は、12パックなどのまとめ買い商品を選ぶより、できるだけ単体で購入する方が失敗が少なく済むのでおすすめですよ。

お弁当におすすめの冷凍食品人気ランキング7選

それでは早速、お弁当におすすめの冷凍食品をランキング形式でご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね!
7位

日本ハム炭火焼テリヤキハンバーグ

2,679円 (税込)

食材サイズ20g
彩り
調理方法電子レンジ
主な原材料食肉(鶏肉・牛肉・豚肉)・野菜(たまねぎ・しょうが)・豚脂肪・鶏皮・つなぎ(パン粉・卵白末)・粒状大豆たん白・トマトケチャップなど
内容量120gx15パック
6位
お弁当冷凍食品 ニチレイ ふ〜んわりミニオムレツ 1枚目
出典:amazon.co.jp

ニチレイふ〜んわりミニオムレツ

5,022円 (税込)

食材サイズ30g
彩り
調理方法電子レンジ
主な原材料鶏卵・チキンブイヨン・砂糖・植物油脂・デキストリン・生クリーム・食塩など
内容量150gx12個
5位
食材サイズ15g
彩り
調理方法自然解凍
主な原材料[ほうれん草のごまあえ]野菜(ほうれん草・にんじん)・ごま・しょうゆ・はっ酵調味料・砂糖・食塩など [きんぴらごぼう]野菜(ごぼう・にんじん)・れんこん水煮・しょうゆ・はっ酵調味料・砂糖・植物油脂・ごまなど [ひじきの煮つけ]ひじき・野菜(にんじん・えだ豆)・はっ酵調味料・しょうゆ・砂糖・植物油脂・油揚げなど
内容量90g
4位
お弁当冷凍食品 ニチレイフーズ ほうれん草バター炒め 1枚目
出典:amazon.co.jp

ニチレイフーズほうれん草バター炒め

6,345円 (税込)

食材サイズ20g
彩り
調理方法レンジ加熱
主な原材料野菜(ほうれん草・コーン・にんじん)・マーガリン・植物油・ベーコン・バター・食塩・こしょうなど
内容量80g
3位
食材サイズ-
彩り
調理方法自然解凍
主な原材料さつまいも・砂糖・水あめ・植物油脂・はちみつ・ごま・トレハロース
内容量140g
2位
食材サイズ21g
彩り
調理方法自然解凍
主な原材料鶏肉・植物油脂・砂糖・しょうゆ・粉末状植物性たん白・食塩・チキンエキスなど
内容量126gx20パック
1位
食材サイズ27g
彩り
調理方法電子レンジ
主な原材料鶏肉・でん粉・しょうゆ・植物油脂・食塩・香辛料・砂糖など
内容量325g×12パック

おすすめ人気お弁当におすすめの冷凍食品の比較一覧表

商品画像
1
お弁当冷凍食品 味の素 やわらか若鶏から揚げ 1枚目

味の素

2
お弁当冷凍食品 ニチレイフーズ からあげチキン 1枚目

ニチレイフーズ

3
お弁当冷凍食品 ニッスイ 大学いも  1枚目

ニッスイ

4
お弁当冷凍食品 ニチレイフーズ ほうれん草バター炒め 1枚目

ニチレイフーズ

5
お弁当冷凍食品 ニッスイ 3種の和惣菜 1枚目

ニッスイ

6
お弁当冷凍食品 ニチレイ ふ〜んわりミニオムレツ 1枚目

ニチレイ

7
お弁当冷凍食品 日本ハム 炭火焼テリヤキハンバーグ 1枚目

日本ハム

商品名

やわらか若鶏から揚げ

からあげチキン

大学いも

ほうれん草バター炒め

3種の和惣菜

ふ〜んわりミニオムレツ

炭火焼テリヤキハンバーグ

特徴冷めてもおいしい本格的ジューシーから揚げ!お弁当のおかずとしてとにかく優秀!カリッとした食感に注目お弁当に上手に彩りを加える逸品!ローテーションしやすい3種類セット!甘くてふわふわのプチオムレツ!お弁当に詰めやすいサイズ感が人気!
価格10,080円(税込)5,100円(税込)231円(税込)6,345円(税込)350円(税込)5,022円(税込)2,679円(税込)
食材サイズ27g21g-20g15g30g20g
彩り
調理方法電子レンジ自然解凍自然解凍レンジ加熱自然解凍電子レンジ電子レンジ
主な原材料鶏肉・でん粉・しょうゆ・植物油脂・食塩・香辛料・砂糖など鶏肉・植物油脂・砂糖・しょうゆ・粉末状植物性たん白・食塩・チキンエキスなどさつまいも・砂糖・水あめ・植物油脂・はちみつ・ごま・トレハロース野菜(ほうれん草・コーン・にんじん)・マーガリン・植物油・ベーコン・バター・食塩・こしょうなど[ほうれん草のごまあえ]野菜(ほうれん草・にんじん)・ごま・しょうゆ・はっ酵調味料・砂糖・食塩など [きんぴらごぼう]野菜(ごぼう・にんじん)・れんこん水煮・しょうゆ・はっ酵調味料・砂糖・植物油脂・ごまなど [ひじきの煮つけ]ひじき・野菜(にんじん・えだ豆)・はっ酵調味料・しょうゆ・砂糖・植物油脂・油揚げなど鶏卵・チキンブイヨン・砂糖・植物油脂・デキストリン・生クリーム・食塩など食肉(鶏肉・牛肉・豚肉)・野菜(たまねぎ・しょうが)・豚脂肪・鶏皮・つなぎ(パン粉・卵白末)・粒状大豆たん白・トマトケチャップなど
内容量325g×12パック126gx20パック140g80g90g150gx12個120gx15パック
商品リンク

ゆで卵で栄養と彩りをプラスしよう!

ゆで卵は美味しくて栄養豊富というだけでなく、弁当箱の隙間を埋めて中身が片寄るのを防いでくれたり、彩りをグッと良くしたりしてくれる、まさにお弁当にぴったりの一品です。茹でて作ると手間がかかりますが、ゆで卵メーカーなどのグッズを使えばあっという間にできちゃいます。また、エッグカッターがあれば、難しい花型切りやくし切りも簡単です。お弁当を華やかに見せてくれますよ!ゆで卵グッズについては下記のリンクで詳しくご紹介していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

お弁当用冷凍食品の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、お弁当用冷凍食品のAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認して下さい。

まとめ

毎朝のルーティンとなるお弁当作り。毎日のことだから頑張りすぎない程度に楽しみたいもの。お弁当箱にちょっとだけ隙間があったり、一から作るのが大変だったりするときは、冷凍食品を賢く使うことで効率良くお弁当を完成させることができますよ。全体の彩りや栄養バランスをしっかり考えながら、便利に使える冷凍食品を上手に選んで、家族が喜ぶお弁当作りを実践してみてくださいね!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す