• カニ玉の素のおすすめ人気ランキング10選【簡単でふんわり美味しい!】のアイキャッチ画像1枚目
  • カニ玉の素のおすすめ人気ランキング10選【簡単でふんわり美味しい!】のアイキャッチ画像2枚目
  • カニ玉の素のおすすめ人気ランキング10選【簡単でふんわり美味しい!】のアイキャッチ画像3枚目
  • カニ玉の素のおすすめ人気ランキング10選【簡単でふんわり美味しい!】のアイキャッチ画像4枚目
  • カニ玉の素のおすすめ人気ランキング10選【簡単でふんわり美味しい!】のアイキャッチ画像5枚目

カニ玉の素のおすすめ人気ランキング10選【簡単でふんわり美味しい!】

ふわふわの卵とカニの旨み・ダシが効いたあんかけの絶妙なハーモニーが人気のカニ玉。市販の「カニ玉の素」を使えば、誰でも手軽に美味しいカニ玉を作る事ができます。まろやかな醤油ベースのあんかけや濃厚な甘酢あん、本物のかに肉を使用した商品など、どれも同じように見えて、実はそれぞれが個性的で魅力的な商品ばかりです。

そこで今回は、カニ玉の素の上手な選び方と、永谷園・江崎グリコ・味の素などから発売されている市販のカニ玉の素を徹底的に比較し、おすすめ順にランキング形式でご紹介。最後に、簡単なアレンジレシピもご紹介していますのでお楽しみに!
  • 最終更新日:2019年03月29日
  • 17,991  views
目次

カニ玉の素の選び方

カニ玉の素ってパッケージはどれも似たようなものだし、その日の気分や特売で安くなっているものを適当に選んでいることって良くありますよね。確かに、それも間違いではありませんが、カニ玉の素についてより知ってから選ぶと、自分好みの味に出会えるチャンスが広がります。まずは選び方のポイントから一緒に見ていきましょう。

水溶き不要のストレートタイプなら手間いらず

水溶き不要のストレートタイプなら手間いらず
卵を用意するだけで簡単に調理できるのが、カニ玉の素の魅力。ただし、カニ玉の素と付属のあんかけの素のどちらも、そのままで使えるストレートタイプと、少量の水が必要な濃縮タイプがあります。ストレートタイプであれば卵を入れるだけなので簡単ですが、濃縮タイプは水を軽量する手間がかかります。

どちらを選んでも味にそれほど差はありませんが、より手間を省きたいのであれば、ストレートタイプを選ぶのがおすすめと言えますね。

関東風なら甘酢あん、関西風なら醤油ベースのあんを

カニ玉の素を上手に選ぶには、カニ玉の味の決め手となる「あん」に注目しましょう。あんかけの味は、大きく分けて関東風と関西風があります。関東風は甘酢あんで酸味があるのに対し、関西風は醤油ベースでまろやかに仕上げているのが特徴。

どちらが美味しいかは好みによるところが大きいのですが、関東風寄りの味が好みであれば甘酢あんを、関西風寄りの味が好みであれば醤油ベースのあんかけを選ぶと、自分好みの味を上手く選ぶことができますよ。

ふわふわに仕上げたいなら、卵3個分がおすすめ

ふわふわに仕上げたいなら、卵3個分がおすすめ
カニ玉の素に必要不可欠な卵。卵の使用量にも注目したいところですね。市販されている一般的なカニ玉の素は、3個分の卵を使用する商品が主流ですが、これはふわふわに仕上げるために必要な数と言っても過言ではありません。

もちろん、卵をあまり使いたくない場合は2個用の商品を選んでもいいですし、家族が多いのであれば3~4個用の商品を選べば量を作れます。よりふわふわに仕上げるための特別な材料がセットになっている商品もあるので、利用してみるのも良いでしょう。

本物のカニ肉入りなら満足度バツグン!

本物のカニ肉入りなら満足度バツグン!

出典:amazon.co.jp

短時間でカニ玉ができる便利な商品とは言え、具材が何も入っていとやはり寂しいものですよね。カニ玉らしさを求めるのであれば、やはり具材に何が入っているかは是非ともチェックしておきたいポイントです。

たけのこやきくらげは独特な歯ごたえで食感をプラスしてくれますし、しいたけは旨みが凝縮されているので風味を増してくれます。にんじんやグリーンピースは卵の黄色と合わさると彩り豊かですよね。中でも一番注目したのは本物の「かに肉」が使われているかどうか。かに肉が使われていると、それだけで贅沢な気分になれるので満足感が違いますよ。

常備するなら常温で保存できるものが便利

常備するなら常温で保存できるものが便利
市販されているカニ玉の素は、常温で保存できるものがほとんど。ただ、極希に冷蔵が必要なチルド商品があります。チルド商品は冷蔵庫で保存しなければいけないのはもちろんですが、常温で保存できるものと比べると賞味期限が若干短いのがデメリット。いざという時のために常備しておきたいのであれば、保存のしやすい常温商品を選んでおくのがおすすめですよ。

カニ玉の素のおすすめ人気ランキング10選

ここからは、コンビ二やスーパー・ネット通販で購入できる商品をランキング順にご紹介いたします。お馴染みの商品から、珍しい商品まで登場しますよ!
10位
かに玉素 新宿中村屋 本格中華 炒め玉子の蟹あんかけ 1枚目
出典:amazon.co.jp

新宿中村屋本格中華 炒め玉子の蟹あんかけ

1,188円 (税込)

タイプ(カニ玉)-/(あんかけ)ストレート
あんかけ醤油ベース
卵の使用量3個
保存方法常温
具材たけのこ・玉ねぎ・かに風味かまぼこ・しいたけ・かに肉
9位

日本食研ふんわ~りかに玉の素

185円 (税込)

タイプ(カニ玉)濃縮/(あんかけ)ストレート
あんかけ甘酢あん
卵の使用量3~4個
保存方法常温
具材ねぎ
8位
かに玉素 富士食品 広東名菜 赤坂璃宮 かに玉の素 1枚目
出典:amazon.co.jp

富士食品広東名菜 赤坂璃宮 かに玉の素

2,106円 (税込)

タイプ(カニ玉)ストレート/(あんかけ)水溶き
あんかけ甘酢あん
卵の使用量3個
保存方法常温
具材-
7位
かに玉素 ハウス食品 たまごにグー かに玉風たまご焼き 1枚目
出典:amazon.co.jp

ハウス食品たまごにグー かに玉風たまご焼き

118円 (税込)

タイプ(カニ玉)ストレート/(あんかけ)-
あんかけ-
卵の使用量2個
保存方法常温
具材にんじん・たけのこ・ねぎ・しいたけ・かに風味かまぼこ
6位
かに玉素 セブン&アイ セブンプレミアム かに玉の素 1枚目
出典:iyec.omni7.jp

セブン&アイセブンプレミアム かに玉の素

159円 (税込)

タイプ(カニ玉)ストレート/(あんかけ)水溶き
あんかけ醤油ベース
卵の使用量3個
保存方法常温
具材たけのこ・にんじん・玉ねぎ・かに風味かまぼこ・きくらげ・かに肉・しいたけ・グリンピース
5位
タイプ(カニ玉)ストレート/(あんかけ)水溶き
あんかけ醤油ベース
卵の使用量3個
保存方法常温
具材たけのこ・かに風味かまぼこ・きくらげ・ねぎ
4位
タイプ(カニ玉)ストレート/(あんかけ)ストレート
あんかけ甘酢あん
卵の使用量3~4個
保存方法要冷蔵
具材たけのこ・にんじん・きくらげ・かに肉・ねぎ・しいたけ
3位
タイプ(カニ玉)ストレート/(あんかけ)水溶き
あんかけ甘酢あん
卵の使用量3個
保存方法常温
具材たけのこ・きくらげ・かまぼこ・かに肉
2位
かに玉素 江崎グリコ ごはんによくあう ごちうま 五目かに玉の素 1枚目
出典:amazon.co.jp

江崎グリコごはんによくあう ごちうま 五目かに玉の素

1,091円 (税込)

タイプ(カニ玉)濃縮/(あんかけ)水溶き
あんかけ醤油ベース
卵の使用量3個
保存方法常温
具材にんじん・しいたけ・味付かに肉・魚肉ねり製品・にら・きくらげ
1位
タイプ(カニ玉)ストレート/(あんかけ)水溶き
あんかけ醤油ベース
卵の使用量3個
保存方法常温
具材たけのこ・にんじん・かに肉・かまぼこ・きくらげ・しいたけ・グリンピース

おすすめ人気 カニ玉の素の比較一覧表

商品画像
1
かに玉素 永谷園 広東風かに玉 1枚目

永谷園

2
かに玉素 江崎グリコ ごはんによくあう ごちうま 五目かに玉の素 1枚目

江崎グリコ

3
かに玉素 味の素 ふんわりかに玉の素 1枚目

味の素

4
かに玉素 日本ハム 中華名菜 かに玉 1枚目

日本ハム

5
かに玉素 大阪王将 かに玉の素 1枚目

大阪王将

6
かに玉素 セブン&アイ セブンプレミアム かに玉の素 1枚目

セブン&アイ

7
かに玉素 ハウス食品 たまごにグー かに玉風たまご焼き 1枚目

ハウス食品

8
かに玉素 富士食品 広東名菜 赤坂璃宮 かに玉の素 1枚目

富士食品

9
かに玉素 日本食研 ふんわ~りかに玉の素 1枚目

日本食研

10
かに玉素 新宿中村屋 本格中華 炒め玉子の蟹あんかけ 1枚目

新宿中村屋

商品名

広東風かに玉

ごはんによくあう ごちうま 五目かに玉の素

ふんわりかに玉の素

中華名菜 かに玉

かに玉の素

セブンプレミアム かに玉の素

たまごにグー かに玉風たまご焼き

広東名菜 赤坂璃宮 かに玉の素

ふんわ~りかに玉の素

本格中華 炒め玉子の蟹あんかけ

特徴あんの多さが魅力!カニ玉と言えばやっぱりコレコスパ最強!ごま油の風味もクセになる添付のふんわり粉でふわふわ感ナンバーワンオールストレートタイプでさらに手軽にご飯に乗せれば大阪王将の味が再現できるかもセブン&アイのPBかに玉は具材の多さで差別化あんかけ無しの卵焼き風カニ玉が完成かにとホタテの旨みで一味違った味さらに美味しくしたいならカニカマを用意しようぶきっちょさん向けカニ玉風の素
価格1,081円(税込)1,091円(税込)790円(税込)4,580円(税込)1,000円(税込)159円(税込)118円(税込)2,106円(税込)185円(税込)1,188円(税込)
タイプ(カニ玉)ストレート/(あんかけ)水溶き(カニ玉)濃縮/(あんかけ)水溶き(カニ玉)ストレート/(あんかけ)水溶き(カニ玉)ストレート/(あんかけ)ストレート(カニ玉)ストレート/(あんかけ)水溶き(カニ玉)ストレート/(あんかけ)水溶き(カニ玉)ストレート/(あんかけ)-(カニ玉)ストレート/(あんかけ)水溶き(カニ玉)濃縮/(あんかけ)ストレート(カニ玉)-/(あんかけ)ストレート
あんかけ醤油ベース醤油ベース甘酢あん甘酢あん醤油ベース醤油ベース-甘酢あん甘酢あん醤油ベース
卵の使用量3個3個3個3~4個3個3個2個3個3~4個3個
保存方法常温常温常温要冷蔵常温常温常温常温常温常温
具材たけのこ・にんじん・かに肉・かまぼこ・きくらげ・しいたけ・グリンピースにんじん・しいたけ・味付かに肉・魚肉ねり製品・にら・きくらげたけのこ・きくらげ・かまぼこ・かに肉たけのこ・にんじん・きくらげ・かに肉・ねぎ・しいたけたけのこ・かに風味かまぼこ・きくらげ・ねぎたけのこ・にんじん・玉ねぎ・かに風味かまぼこ・きくらげ・かに肉・しいたけ・グリンピースにんじん・たけのこ・ねぎ・しいたけ・かに風味かまぼこ-ねぎたけのこ・玉ねぎ・かに風味かまぼこ・しいたけ・かに肉
商品リンク

カニ玉の素を使った簡単アレンジレシピ

いつものカニ玉に飽きたら、「カニ玉の素」をそのまま使った「あんかけチャーハン」はいかがでしょう。ちょっとアレンジするだけなのでとっても簡単です。どのメーカーのものでも美味しく作れますが、具材入りのもの、特にトッピングとして使えるグリーンピース入りの商品がおすすめですよ。

○材料(2人前)
・カニ玉の素:1袋(具材入り・特にグリンピース入りがおすすめ)
・卵:2個分
・ご飯:どんぶり2杯程度
・醤油:小さじ1程度
・塩:少々
・コショウ:少々

あらかじめフライパンで卵を炒めておき、一旦取り出します。「カニ玉の素」とご飯を一緒に炒め、パラパラになったら卵を戻し調味料で味を調節しましょう。お皿に盛り付けたら規定の水の量(ストレートタイプは不要)で作ったあんかけを上からかけて完成です。

料理の素を使って手軽に中華を楽しもう

今回ご紹介した「カニ玉の素」のほかにも、手軽に中華を楽しめる料理の素がたくさん。いろんな種類を常備しておけば、その日の気分や献立に合わせて選ぶことができますよ。忙しいときや手軽に食事を済ませたいときにもとっても便利。ぜひ、以下の記事もチェックしてみてくださいね。

まとめ

いかがでしたか?冷蔵庫に卵が3個あれば、ふわふわで美味しいカニ玉がいつでも食べられます。急に食べたくなったときのために、是非カニ玉の素を常備しておきましょう♪

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す