1. TOP
  2. >
  3. ビューティー・ヘルス
  4. >
  5. 健康食品・サプリメント
  6. >
  7. 【徹底比較】美容ドリンクのおすすめ人気ランキング18選【おいしくキレイに!】
【徹底比較】美容ドリンクのおすすめ人気ランキング18選【おいしくキレイに!】

【徹底比較】美容ドリンクのおすすめ人気ランキング18選【おいしくキレイに!】

忙しくて不規則な生活が続いているときなどに、美容維持の手助けをしてくれる美容ドリンク。最近ではコンビニで購入できる商品も多いですが、コラーゲンやプラセンタをはじめさまざまな成分が配合されており、何を基準に商品を選べばいいのかわかりにくいですよね。


美容ドリンクとは、医薬品として"美容効果"があると認められているものではなく、美容成分の入った清涼飲料水のことを指します


今回はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどで売れ筋上位の美容ドリンク18商品を比較して、最もおすすめの美容ドリンクを決定したいと思います。


比較検証は以下の2点について行いました。

  1. 成分評価
  2. 飲みやすさ

果たしてどの商品が最強のベストバイ商品なのでしょうか?美容ドリンクの選び方のポイントもご説明しますので、ぜひ購入の際の参考にしてみてください。

  • 2020年06月19日更新
  • 100,745 views

検証のポイント

売れ筋の美容ドリンク18商品をすべて集めて、徹底的に比較検証しました
  • 成分評価

    検証① 成分評価

    まずは、成分評価の検証です。持ち点を3点とし、各商品がうたう美容成分の配合数に応じて加点。また、甘味料・添加物の数が合わせて6つ以上含まれているものは減点しています。

  • 飲みやすさ

    検証② 飲みやすさ

    続いて、飲みやすさの検証です。美容ドリンクのなかには、コラーゲンやプラセンタなど、独特の匂いを持つ成分が多く配合されているものが多い傾向にあります。そこで編集部でモニターを10人集め、匂い・味・後味に注目して5点満点で評価付けを行いました。

  • すべての検証はmybest社内で行っています

    自社施設

    美容ドリンクの選び方

    美容ドリンクの選び方

    美容ドリンクを選ぶ際に必ずチェックしておきたい5つのポイントをご紹介します。今回は、医師の大森真帆さんから、美容ドリンクの選び方についてアドバイスをいただきました。


    <医師・医学博士 大森 真帆さん>

    「大森真帆 麻布十番クリニック」院⻑。総合内科専門医をはじめとする、5つの専門認定医資格を保持。生活習慣病(糖尿病や高血圧)などの慢性疾患、感冒やアレルギー性鼻炎などの季節性の疾患など、一般内科の診療を幅広く実施している。また、専門分野である腎臓に関して、血液や尿検査による診断・治療に強みを持つ。さらに、抗加齢医学の知識を活かして疾患の予防や早期発見に力を入れていて、美容や肥満外来などにも対応している。


    ※なお、ランキングに掲載している商品は専門家が選定したものではなく、編集部が独自に集計・ランキング付けしたものです。また、下記の選び方で記載する効果・効能があることを保証したものではありません。ご購入にあたっては、各商品に記載されている内容・商品説明をご確認ください。

    ① メインの美容成分は目的で選ぶ

    美容ドリンクを選ぶ際には、自分が必要としている成分が配合されているかを確認しましょう。配合されていることの多い成分を紹介していくので、自分が望む働きに必要な成分を確認してみてください。


    なお、今回紹介する美容ドリンクは、"美容効果"があると認められているものではなく、美容成分の入った清涼飲料水です

    肌の衰えが気になってきている人はプラセンタ

    肌の衰えが気になってきている人はプラセンタ

    肌のたるみやしわ、シミなどが気になっている人におすすめな成分がプラセンタ。プラセンタの原料は、哺乳類の胎児を成長させる胎盤。成長ホルモンの活性化に欠かすことができない成分です。


    加齢などで減少する線維芽細胞を増殖させ、細胞レベルで働きかけて肌の状態を整えてくれる効果を期待できますよ。

    美容と健康をサポートしたい人はコラーゲン

    美容と健康をサポートしたい人はコラーゲン

    美容や健康をサポートしたい人に人気のコラーゲンは、ハリや潤いのある毎日に欠かせない成分です。大切な成分ではありますが、年齢とともに減ってしまう成分でもあるため、ドリンクサプリメントなどで摂取することが重要。


    美容ドリンクにコラーゲンが含まれる場合は、吸収されやすいように低分子化されたフィッシュコラーゲンが使われることが多い傾向にあります。美容ドリンクとして人気の成分でもあるので、試してみたいところ。


    なお、コラーゲンは美容系の商品で絶大な人気を誇っているため、ゼリーやサプリメントなど、さまざまな商品で配合されています。コラーゲン配合の製品に興味がある場合は、ぜひ以下の記事もチェックしてみてくださいね。

    乾燥に悩むならヒアルロン酸

    乾燥に悩むならヒアルロン酸

    肌の乾燥に悩んでいる人には、ヒアルロン酸が配合された美容ドリンクがおすすめ。化粧品などにも配合されることが多いおなじみの成分ですが、美容ドリンクの成分としても人気です。なお美容ドリンクには低分子化されたヒアルロン酸が配合されています。


    ヒアルロン酸はサプリメントでも取り扱いがあります。サプリメントとしての摂取にも興味がある方は、以下の記事もあわせてチェックしてみてください。

    そのほかにも魅力的な成分はたくさん!

    そのほかにも魅力的な成分はたくさん!

    美容ドリンクとして特に人気があるのがプラセンタ・コラーゲン・ヒアルロン酸ですが、それ以外にも、配合されることのある成分はたくさんあります。たとえばビタミンCは、コラーゲン生成に関わる成分のため、美容ドリンクにぜひとも入っていてほしい成分です。


    また、以下の美容成分も美容ドリンクに配合されていることが多いため、ぜひチェックしてみてくださいね。


    • イソフラボン
    • ツバメの巣
    • ビオチン
    • コエンザイムQ10
    • ローヤルゼリー
    大森 真帆
    医師/医学博士
    大森 真帆さんのコメント

    美容ドリンクを選ぶときは、自分の欲しい美容成分がどれだけ配合されているか確かめてください。美容によいとされる成分は数多くありますが、いかに効率的に美容成分を摂取できるかが、美容ドリンクを選ぶポイントです。

    ② 成分の含有量も要チェック!

    成分の含有量も要チェック!

    美容目的でドリンクを飲むのであれば、含有量もチェックしておきましょう。たくさんの成分の配合をうたっていても、なかにはほんのわずかしか配合されていない場合もあるため、パッケージの成分表などでしっかり注意してください。


    目安としては、たとえばコラーゲンの配合が多いといわれている商品に配合されている量は5,000~10,000mg程度、プラセンタだと粉末で100mgです。特にプラセンタはエイジングケアのために多く摂取したくなるかもしれませんが、あまり多く摂取しすぎるとホルモンバランスが乱れてしまうかもしれません。


    摂取する量が多すぎてもよくない場合もあるので、どのくらい必要かもあらかじめ確認してみてくださいね。

    大森 真帆
    医師/医学博士
    大森 真帆さんのコメント

    美容ドリンクを選ぶ際は、成分表示もチェックしてみてください。複合的に多くの美容成分を摂取することも大事ですが、その配合量も重要なポイントです。特に、その美容ドリンクのメインとなっている成分に関しては、自分が欲しいだけの配合量を満たしているか、しっかり確認しておきましょう。

    ③ 甘味料や添加物は控えめなものを選ぼう

    甘味料や添加物は控えめなものを選ぼう

    美容によい成分を摂り入れるのに、添加物や甘味料が多く入っているともったいないですよね。美容ドリンクの多くには、エリスリトール・スクラロース、アセスルファムKといった甘味料や保存料など、美味しく飲めるための工夫が施されています。


    しかし、これらの添加物を同時に摂り込むことにより、美容成分が酸化していってしまう恐れがあります。なるべく、美容成分のみで作られたもの、添加物・甘味料は最低限の商品を選んで飲むようにしてくださいね

    大森 真帆
    医師/医学博士
    大森 真帆さんのコメント

    美容ドリンクには、香料・甘味料など、多くの添加物が含まれていることがほとんどです。しかしこれでは、せっかく摂り入れた美容成分の本来の力が発揮されない恐れがあります。飲みやすいことも大事ですが、なるべく添加物や甘味料は少ない商品を選ぶのがベターです。

    ④ 続けられる味やコストかも重要

    続けられる味やコストかも重要

    美容ドリンクは継続して飲み続けることで働きを実感できるものなので、かかるコストや飲みやすい味かどうかはとても重要です。美容ドリンクは1本(50ml)100円程度のものから800円を超えるものまで、大きく幅があります。


    さらに風味に関しては、コラーゲンなど美容成分の匂いを強く感じるもの、フルーツ味に調整されたものなどさまざま。パッケージの表示をよく確認し、まずは1本から自分に合った美容ドリンクを見つけてくださいね。

    売れ筋の人気美容ドリンク全18商品を徹底比較!

    美容ドリンクの検証

    今回は、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどで売れ筋上位の美容ドリンク全18商品をすべて購入し、どれが最も飲みやすく、飲み続ける価値のある美容ドリンクかを検証しました。mybestでは「複合的に美容成分を摂取でき、添加物が少ないもの」を優れた美容ドリンクとして定義付けました。


    なお、今回の検証においてmybest編集部では、基本線として添加物・甘味料が少ない商品を高評価としました。しかしそれと同様に、飲みやすさも重視。これは、美容成分のみのシンプルな商品がベターとはいえ、そもそも飲み続けられなければ意味をなさないと考えたためです。この点を鑑みて、今回はランキング付けをしました。


    ※なお、1本あたりの価格は、2020年4月時点での公式価格から算出しています。

    今回検証した商品

    1. 協和|フラワージュ リッチ
    2. 協和|フラワージュ プレミアム
    3. 協和|フラワージュ
    4. アサヒグループ食品|パーフェクトアスタコラーゲン リフター プレミアリッチ
    5. 井藤漢方製薬|エクスプラセンタ
    6. 日本生物製剤|Alifter(アリフター)
    7. エーザイ|チョコラBB リッチセラミド
    8. 常盤薬品工業|BEAUPOWERプラセンタ20000
    9. ポーラ|ホワイトショット インナーロックリキッド
    10. メタボリック|ザ・プラセンタ
    11. スタイルクリエイト|フルーツハーブ サンザシドリンク
    12. 資生堂|ピュアホワイト
    13. 富士薬品|キャミレール ドリンク プレミアムIII
    14. 日清食品|ヒアルモイスト発酵液
    15. 新日配薬品|プラセンタトップ5000
    16. MFS|エイジーセオリー AGドリンク 4th
    17. サントリーホールディングス|リフタージュ
    18. ITエコバイオ研究所|生コラーゲン液25000mg

    検証① 成分評価

    成分評価

    まずは、成分評価の検証です。


    持ち点を3点とし、各商品がうたう美容成分の配合数に応じて加点。また、甘味料・添加物の数が合わせて6つ以上含まれているものは減点しています。

    【検証結果ハイライト】味調整で甘味料が使われることは必須。配合量や、使用されている糖の種類を確認すること

    【検証結果ハイライト】味調整で甘味料が使われることは必須。配合量や、使用されている糖の種類を確認すること

    検証の結果、今回検証した美容ドリンクのすべてに、風味調整のための香料・酸味料・甘味料・糖のいずれかが使用されていることがわかりました。特に甘味料に目を向けると、人工甘味料であるエリスリトール・スクラロース・アセスルファムKがよく用いられている傾向があります。


    そのため、なるべく成分を重要視した美容ドリンクを飲みたいという方は、成分表示欄をしっかり確認し、美容成分の配合量が多いものを選ぶようにしてください。今回、成分表示の先頭に美容成分が記載されていたものは18商品中8商品と少なかったため、よく見ておかないと余計な添加物や糖を摂取してしまうことになりかねません。


    添加物や甘味料については商品情報に記載してあるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


    なお、ここで成分評価をしている美容ドリンクは、医薬品として"美容効果"があると認められているものではなく、美容成分の入った清涼飲料水です

    検証② 飲みやすさ

    飲みやすさ

    続いて、飲みやすさの検証です。


    美容ドリンクのなかには、コラーゲンやプラセンタなど、独特の匂いを持つ成分が多く配合されているものが多い傾向にあります。そこで編集部でモニターを10人集め、匂い・味・後味に注目して5点満点で評価付けを行いました。

    【検証結果ハイライト】レモン・洋梨・サンザシなど、酸味の強い味が人気!臭みのなさが評価を分けるポイント

    【検証結果ハイライト】レモン・洋梨・サンザシなど、酸味の強い味が人気!臭みのなさが評価を分けるポイント

    検証の結果、特に飲みやすいと高評価を得た商品は「エクスプラセンタ」(井藤漢方製薬)・「チョコラBB リッチセラミド」(エーザイ)・「フルーツハーブ さんざし」(スタイルクリエイト)の3商品。どれも酸味のある爽やかな風味であることが共通点として挙げられます。


    一方、マスカットやミックスフルーツなどの甘みが濃い香りのものは、コラーゲンが入っている場合に臭みが出てしまう傾向がありました。このことから、飲みやすい美容ドリンクを探している方は、酸味のあるフルーツ味の商品を選ぶことをおすすめします。

    PR

    サントリーリフタージュ

    4,000円(税別)送料無料

    今までの常識を超えた!?話題の超保水成分プロテオグリカン配合の「リフタージュ」で、ピンと弾む毎日を!

    美容ドリンクってどれも良さそうだけど、結局どれを選べば良いのか分からない!と、お悩みの方にご紹介したいのが、ヒアルロン酸を超える抜群の保水力を持つ「プロテオグリカン」を配合した、サントリーの「リフタージュ」です。

    プロテオグリカンはかつて、1グラム3,000万円もする超高級成分でした。30年もの研究を重ねることで、やっと手の届く素材になったんです!

    優れた保水力・弾力性を持つ期待の成分「プロテオグリカン」は、コラーゲンとの相性も抜群。コラーゲンだけでは難しかった年齢美容の壁を超えるサポートをしてくれます。
    美容成分・含有量高濃度PO・OGコラーゲン2,500mg・プロテオグリカン5,000μg・コラーゲン5,000mg・エラスチン75mg・ヒハツ抽出物末150mg
    白ぶどう味
    1本あたりの価格400円(税抜)

    通販限定!定期お届けコースなら10%オフで購入可能

    リフタージュ
    抜群の保水力をもつ、話題の新美容成分「プロテオグリカン」配合の「リフタージュ」。通販限定の定期お届けコースなら10%オフで購入可能な上に、送料無料なんです♪

    ぜひ、詳細をチェックしてみてくださいね。

    No.1
    美容成分豊富

    協和フラワージュ リッチ

    3,480円(税込)

    総合評価

    4.09
    • 飲みやすさ: 3.8
    • 成分評価: 4.3

    豊富な美容成分が魅力。濃い甘みの味を好むならば…

    フラコラが販売する「フラワージュ リッチ」は、プラセンタ・ナノコラーゲン・プロテオグリガンを含め、28種類もの美容成分(ビタミンB群を含む)を配合して作られた清涼飲料水です。


    今回比較した商品のなかでは2番目に多い美容成分の数で大きく加点され、成分評価は4.3点(5点満点中)と高得点を獲得。しかし、甘味料(アセスルファムK・スクラロース)をはじめとする添加物の使用が多い点は難点といえます。


    一方、飲みやすさの検証ではほのかに感じるマスカットの香りと、濃いめの甘みが高評価につながりました。ただし、後味にしつこさを感じる傾向もあるため、甘いものが飲みたい方向けの美容ドリンクといえるでしょう。

    内容量50ml
    美容成分プラセンタエキス濃縮粉末(豚由来)、絹たんぱく加水分解物、大豆胚芽抽出物(イソフラボン含有)、カルシウムHMB、ローヤルゼリー、プロテオグリカン含有サケ鼻軟骨抽出物、エラスチンペプチド、ラクトビオン酸含有乳糖発酵物(乳糖を含む)、アマニ抽出物、高麗人参抽出物、ザクロ果汁粉末、レモンバームエキス、パイナップル果実抽出物(セラミド含有)、レッドプロポリス抽出エキス(米粉、レッドプロポリス抽出物)、月桃葉エキス、ヒアルロン酸
    主要成分プラセンタ
    希釈用-
    マスカット味
    甘味料・添加物エリスリトール、絹たんぱく加水分解物、デキストリン、香料、L-ヒドロキシプロリン、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、乳化剤(大豆由来)、増粘多糖類、酸味料
    1本あたりのカロリー10kcal
    1本あたりの価格432円
    No.2
    成分評価No.1

    協和フラワージュ プレミアム

    1,350円(税込)

    総合評価

    4.07
    • 飲みやすさ: 3.7
    • 成分評価: 4.4

    美容成分の配合数はトップ級だが、クセのある味がネック

    フラコラが販売する清涼飲料水の「フラワージュ プレミアム」には、プラセンタ・ナノコラーゲン・プロテオグリガンを含む30種類もの美容成分が配合されています。ビタミンB群の配合量も多く、ビタミンCも1,000mgと高配合である点が魅力です。


    美容成分の豊富さで、成分評価は4.4点(5点満点中)と高得点を獲得。ただし、味調整に使われるエリスリトールやぶどう果汁・そのほか添加物が多く配合されているため、若干点数を落としています。

    飲みやすさの検証では、コラーゲンの生臭さが否めない点、後味に残るコクがネックとなりました。多くの美容成分を摂取することを重視したい方向けの商品といえるでしょう。
    内容量50ml
    美容成分プラセンタエキス濃縮粉末(豚由来)、大豆胚芽抽出物(イソフラボン含有)、コエンザイムQ10(大豆を含む)、カルシウムHMB、ローヤルゼリー、レモンバームエキス、プロテオグリカン含有サケ鼻軟骨抽出物、エラスチンペプチド、ラクトビオン酸含有乳糖発酵物(乳糖を含む)、アマニ抽出物、高麗人参抽出物、ザクロ果汁粉末、レッドプロポリス抽出エキス(米粉、レッドプロポリス抽出物)、月桃葉エキス、ヒアルロン酸
    主要成分プラセンタ
    希釈用-
    マスカット味
    甘味料・添加物エリスリトール、絹たんぱく加水分解物、デキストリン、香料、L-ヒドロキシプロリン、乳化剤(大豆由来)、甘味料(スクラロース、アセスルファムK)、増粘多糖類、酸味料
    1本あたりのカロリー12kcal
    1本あたりの価格648円
    No.3

    協和フラワージュ

    2,980円(税込)

    総合評価

    3.78
    • 飲みやすさ: 3.7
    • 成分評価: 3.8

    18種類の美容成分は魅力。渋みのある味は少し気になる

    フラコラの「フラワージュ」は、プラセンタ・ナノコラーゲン・プロテオグリガンをはじめとする、18種類の美容成分が配合されている清涼飲料水。プラセンタが6,000mgも配合されている点は高評価ポイントです。

    飲みやすさの検証では、かすかにぶどうの香りを感じ、さっぱりとした飲みやすい口当たりで高評価。若干苦味や渋みを感じるモニターもいましたが、どちらかというと美味しく飲みきることができます。

    成分評価においては、美容成分の配合数は高く評価できる一方で、使用される添加物や甘味料が8種類と多く配合されているのは難点といえます。

    内容量50ml
    美容成分プラセンタエキス濃縮粉末(豚由来)、カルシウムHMB、大豆胚芽抽出物(イソフラボン含有)、ローヤルゼリー、プロテオグリカン含有サケ鼻軟骨抽出物、高麗人参抽出物、エラスチンペプチド、パイナップル果実抽出物(セラミド含有)
    主要成分プラセンタ
    希釈用-
    表記なし
    甘味料・添加物果糖ぶどう糖液糖、エリスリトール、香料、L-ヒドロキシプロリン、増粘多糖類(りんご由来)、酸味料、乳化剤(大豆由来)、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
    1本あたりのカロリー17kcal
    1本あたりの価格298円
    No.4

    アサヒグループ食品パーフェクトアスタコラーゲン リフター プレミアリッチ

    324円(税込)

    総合評価

    3.67
    • 飲みやすさ: 3.2
    • 成分評価: 4.0

    美容成分豊富。えぐみのある味に好みがやや分かれた

    「パーフェクトアスタコラーゲン リフター プレミアリッチ」は、低分子コラーゲン・ナノコラーゲンをはじめ、高級素材のツバメの巣加工品を含む23種の美容系成分(ビタミンB群を含む)が配合されている清涼飲料水。美容成分のほかに、48種の植物発酵エキスも含まれていることも特徴です。

    成分評価において、23種類という多くの美容成分配合は大きく加点されました。しかし、甘味料(アセスルファムK・ステビア・スクラロース・ソーマチン)が多いこと、そのほかの添加物も多量に使用されている点はネックといえます。

    また飲みやすさの検証では、漢方薬のようなスパイシーな香りが目立ちました。飲みきれない味ではありませんが、えぐみや渋みが苦手な方は避けたほうがよいかもしれません

    内容量30ml
    美容成分豚コラーゲンペプチド、月桃葉エキス末、殺菌乳酸菌粉末、ローヤルゼリーエキス末、プラセンタエキス末、コエンザイムQ10加工品、植物発酵エキス(オレンジ・くるみ・ごま・大豆・バナナ・りんごを含む)、エラスチンペプチド、酵素処理燕窩末、混合ハーブエキス末
    主要成分コラーゲン
    希釈用-
    表記なし
    甘味料・添加物還元麦芽糖、水溶性食物繊維、酸味料、安定剤(増粘多糖類、CMC)、カラメル色素、環状オリゴ糖、香料、甘味料(アセスルファムK、ステビア、スクラロース、ソーマチン)
    1本あたりのカロリー16kcal
    1本あたりの価格330円
    No.5
    ベストバイ・美容ドリンク
    飲みやすさNo.1

    井藤漢方製薬エクスプラセンタ

    415円(税込)

    総合評価

    3.63
    • 飲みやすさ: 4.0
    • 成分評価: 3.2

    高配合プラセンタと爽やかな味。美味しく続けられるドリンク

    井藤漢方製薬が販売する「エクスプラセンタ」は、純度100%のプラセンタエキス100mgが配合された清涼飲料水。プラセンタエキスのほかに、コラーゲン・低分子ヒアルロン酸 ・セラミド・コエンザイムQ10も含まれており、計6種類の美容成分を同時に摂取できることは魅力です


    添加物として、エリスリトール(天然の糖アルコール)・香料・酸味料・人工甘味料(アセスルファムK・スクラロース)使われています。しかし、ほかの商品に比べると、そうした添加物の配合数が少ないことが特徴です。


    また、飲みやすさの検証では4.75点(5点満点中)と高得点を獲得。商品のうたい文句どおり、レモンとライムの爽やかな香りでプラセンタ独特の匂いをまったくといってよい程感じません。美味しく美容成分を摂取するうえで一番手に挙げられるドリンクです。

    内容量50ml
    美容成分プラセンタエキス、コラーゲンペプチド、ヒアルロン酸(低分子) 、セラミド、コエンザイムQ10
    主要成分プラセンタ
    希釈用-
    レモン&ライム味
    甘味料・添加物エリスリトール、香料、酸味料、人口甘味料(アセスルファムK・スクラロース)
    1本あたりのカロリーノンカロリー
    1本あたりの価格333円
    No.6

    日本生物製剤Alifter(アリフター)

    4,790円(税込)

    総合評価

    3.52
    • 飲みやすさ: 3.6
    • 成分評価: 3.3

    プラセンタ配合量は魅力。ただし、添加物の多さは気になる

    「アリフター」は、高濃度プラセンタエキスが6,000mgと高配合の清涼飲料水です。ほかにも、フィッシュコラーゲンペプチド(ゼラチン由来)やヒアルロン酸、ビタミンCやビタミンB6といった5種類の美容成分を配合。

    特に、高濃度のプラセンタエキスやフィッシュコラーゲンペプチドの配合量が多いことは成分表示から読み取れます。ただし、安定剤・人工甘味料(スクラロース、アセスルファムK)をはじめ多くの添加物が配合されていたため、成分評価は伸びませんでした。

    飲みやすさの検証では、パイナップルのような甘い香りと味が高評価。ただし、その甘さのなかにコラーゲン独特の生臭さがあり、得点を大きく伸ばすことはできませんでした

    内容量50ml
    美容成分JBPプラセンタエキス(ウマ)、フィッシュコラーゲンペプチド(ゼラチン由来)、エラスチン加水分解物、セラミド含有こんにゃく芋エキス、レスベラトロール含有ぶどう抽出物、ヒアルロン
    主要成分プラセンタ
    希釈用-
    表記なし
    甘味料・添加物エリスリトール、トレハロース、酸味料、香料、エタノール、安定剤(ペクチン)、甘味料(スクラロース、アセスルファムK)、環状オリゴ糖、保存料(安息香酸Na)
    1本あたりのカロリー8kcal
    1本あたりの価格479円
    No.7
    風味と成分のバランス良好

    エーザイチョコラBB リッチセラミド

    280円(税込)

    総合評価

    3.45
    • 飲みやすさ: 3.8
    • 成分評価: 3.0

    美容成分はそこそこだが、飲みやすさは群を抜く評価

    エーザイの「チョコラBB リッチセラミド」は、米由来グルコシルセラミド・コラーゲン・ヒアルロン酸・ビタミンB群(ビタミンB6・ナイアシン)が配合された清涼飲料水です。成分表示を見ると、味調整のエリスリトールや果糖よりも前にコラーゲンペプチドが記載されているため、美容成分が多く配合されていることがわかります。

    摂取できる美容成分は計3種類ですが、コラーゲン生成のサポート役であるビタミンB群が含まれていること、はちみつが含まれている点が高評価ポイント。ただし、保存料をはじめとする添加物の配合が多めで、最終的な成分評価はそこそこな結果に留まっています。

    一方で、飲みやすさの検証では4.65点(5点満点中)を獲得。洋梨の香りで、甘みが程よい風味が高評価。後味もさっぱりしている点も飲みやすさの評価をあげました。
    内容量50ml
    美容成分コラーゲンペプチド(ゼラチンを含む)(国内製造)、はちみつ、米胚芽抽出物、ヒアルロン酸
    主要成分コラーゲン
    希釈用-
    ラ・フランス味
    甘味料・添加物エリスリトール、果糖、酸味料、香料、保存料(安息香酸Na)甘味料(スクラロース、アセスルファムK)
    1本あたりのカロリー8.2kcal
    1本あたりの価格327円
    No.8

    常盤薬品工業BEAUPOWERプラセンタ20000

    298円(税込)

    総合評価

    3.40
    • 飲みやすさ: 3.3
    • 成分評価: 3.4

    11種類の美容成分配合。甘味料の多さが目立つのが難

    常盤薬品工業から販売されている清涼飲料水「BEAUPOWERプラセンタ20000」には、20,000mgの豚プラセンタをはじめ、プラセンタ・コラーゲン・ヒアルロン酸・コエンザイムQ10など11種類の美容成分が配合されています。


    成分評価では11種類という数の美容成分が加点対象となりました。ただし、添加物の使用量が多く、特に甘味料(スクラロース・アセスルファムK・ソーマチン)の多さがネックとなり、評価はいまひとつ。


    また、飲みやすさの検証では、コラーゲンの生臭さを含む濃い香りがマイナス評価につながりました。

    内容量50ml
    美容成分コラーゲンペプチド(ゼラチン)、プラセンタエキス(豚由来)、コエンザイムQ10、セラミド含有小麦エキス、ヒアルロン酸
    主要成分コラーゲン
    希釈用-
    グァバレモン味
    甘味料・添加物エリスリトール、難消化性デキストリン、ブドウ糖果糖液糖、還元澱粉糖化物、DL-アラニン、香料、酸味料、グリシン、保存料(安息香酸Na)、甘味料(スクラロース、アセスルファムK、ソーマチン)
    1本あたりのカロリー9.1kcal
    1本あたりの価格330円
    No.9

    ポーラホワイトショット インナーロックリキッド

    5,225円(税込)

    総合評価

    3.38
    • 飲みやすさ: 3.5
    • 成分評価: 3.2

    独自の美容成分が魅力。生姜の風味は評価が分かれる

    「ホワイトショット インナーロックリキッド」は、ポーラ独自のパフィアエキス・ベイベリーバークSをはじめ、計6種類の美容成分が同時に摂取できる清涼飲料水です。

    飲みやすさの検証では、生姜のようなスパイシーな香りで評価が分かれましたが、3.9点(5点満点中)を獲得。飲むと強めの酸味を感じ、さっぱり飲みたい方には向いている印象です。

    成分評価において、美容成分が多く摂取できるのは魅力ですが、美容成分より味調整の成分が多く配合されている点はネック。また、人工甘味料の使用はないものの、カラメル色素・酸化防止剤を含む添加物が多く配合されていたため、少し点数を下げることになりました。
    内容量30ml
    美容成分アムラエキス、ショウガ抽出物、ベニバナエキス、インドキノキ抽出物、黄杞葉抽出物、ビタミンC、ビタミンE、ヒアルロン酸
    主要成分アムラエキス
    希釈用-
    表記なし
    甘味料・添加物エリスリトール、果糖ぶどう糖液糖、香料、シクロデキストリン、酸味料、カラメル色素
    1本あたりのカロリー17kcal
    1本あたりの価格208円
    No.10

    メタボリックザ・プラセンタ

    972円(税込)

    総合評価

    3.37
    • 飲みやすさ: 3.6
    • 成分評価: 3.1

    濃縮された美容成分は魅力だが、コラーゲン臭さがネック

    メタボリックが販売する「ザ・プラセンタ」は、生プラセンタエキスを12,000mg配合した清涼飲料水です。ほかにも、コラーゲン・ヒアルロン酸・ローヤルゼリーといった計4種の美容成分が摂取できます。


    飲みやすさの検証では、さっぱりとした桃の香りと味が高評価につながりました。ただし、モニターによってはコラーゲンの生臭さを一瞬感じることも。


    プラセンタエキスをはじめとする美容成分ひとつひとつの配合量が多い点は評価ポイントですが、保存料や人工甘味料(スクラロース、アセスルファムK)が多かったのがマイナス評価となりました。

    内容量50ml
    美容成分豚プラセンタエキス(国内製造)、エリスリトール、豚コラーゲンペプチド(ゼラチンを含む)、ローヤルゼリーエキス末、ヒアルロン酸
    主要成分プラセンタ
    希釈用-
    表記なし
    甘味料・添加物エリスリトール、酸味料、香料、保存料(安息香酸Na)、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
    1本あたりのカロリー4.5kcal
    1本あたりの価格264円
    No.11

    スタイルクリエイトフルーツハーブ サンザシドリンク

    1,696円(税込)

    総合評価

    3.34
    • 飲みやすさ: 3.6
    • 成分評価: 3.0

    漢方果実の栄養を摂取できる。酸味の強さをどう取るか

    漢方果物であるサンザシから、ポリフェノール・天然クエン酸・必須ミネラルを摂取できる「フルーツハーブ さんざし」は、希釈して飲むボトルタイプの清涼飲料水。含まれる美容成分は多くない点は惜しいところですが、人工甘味料や保存料が使用されていない点が、成分評価のプラスポイントになりました。


    飲みやすさの検証では、甘酸っぱい香りが高評価。嫌なクセもなく、後味もしつこくありません。いろいろな飲み方を試したくなるジュースのような味わいが、4.2点(5点満点中)という高得点につながりました。


    酸味が強い風味が苦手な方にはおすすめできませんが、さっぱりとした美容ドリンクを探している方には試してみる価値のある美容ドリンクでしょう。
    内容量900ml
    美容成分サンザシ、はちみつ
    主要成分サンザシ
    希釈用
    表記なし
    甘味料・添加物加藤ブドウ糖液糖、クエン酸、香料、野菜色素
    1本あたりのカロリー84kcal
    1本あたりの価格1734円
    No.12

    資生堂ピュアホワイト

    205円(税込)

    総合評価

    3.32
    • 飲みやすさ: 3.4
    • 成分評価: 3.2

    果実エキスの成分は魅力。添加物が多く評価はいまひとつ

    資生堂が販売する清涼飲料水「ピュアホワイト」は、枸杞の実エキスをはじめとする4種の美容成分に加え、ビタミンCを配合して作られています。


    飲みやすさの検証において、香りはライチのような甘い香りで、美味しそうな印象。ただし、飲んでみると少し渋みを感じ、香りとのギャップを感じました。また、液体にとろみがある点も若干評価を下げる原因に。


    成分評価では、アセスルファムK・ステビア・スクラロースを含む甘味料をはじめ、酸味料などの添加物の配合が目立ち、高得点を得ることはできませんでした。

    内容量50ml
    美容成分クコの実エキス、ライチ種子抽出物、ハトムギ抽出物、菊の花抽出物、ビタミンC
    主要成分クコの実エキス
    希釈用-
    表記なし
    甘味料・添加物エリスリトール、酸味料、乳化剤、香料、トコトリエノール、甘味料(アセスルファムカリウム、ステビア、スクラロース)
    1本あたりのカロリー9.5kcal
    1本あたりの価格270円
    No.13

    富士薬品キャミレール ドリンク プレミアムIII

    3,066円(税込)

    総合評価

    3.20
    • 飲みやすさ: 2.8
    • 成分評価: 3.6

    成分はよいが、コラーゲン臭さを感じ飲みにくいのが難

    富士薬品の「キャミレール ドリンク プレミアムIII」は、12,000mgと豊富なコラーゲンのほか、エラスチン・ヒアルロン酸・セラミドなど、14種類の美容成分(ビタミンB群を含む)を配合して作られた清涼飲料水です。


    多くの美容成分を配合している点は魅力ですが、甘味料・保存料などの添加物が多く、成分評価が伸び悩みました。また、コラーゲンの生臭い香りが拭えません。配合成分に魅力があっても、なかなか手を出しづらいドリンクといえます。

    内容量50ml
    美容成分コラーゲンペプチド、パフィア抽出液、ハトムギエキス、シルク加水分解物、ツバキ種子エキス末、マンゴスチン抽出エキス、コーン抽出物(セラミド含有)、 マグロエラスチンパウダー
    主要成分コラーゲン
    希釈用-
    マンゴー&パイン
    甘味料・添加物果糖ブドウ糖液糖、水あめ、トレハロース、酸味料、香料、保存料(安息香酸Na、ブチルパラベン)、甘味料(アセスルファムK、ステビア)
    1本あたりのカロリー61kcal
    1本あたりの価格300円
    No.14

    日清食品ヒアルモイスト発酵液

    4,320円(税込)

    総合評価

    3.19
    • 飲みやすさ: 3.2
    • 成分評価: 3.1

    美容成分が2種と少なめ。濃い味が好きな方ならば…

    日清が販売する清涼飲料水「ヒアルモイスト発酵液」には、ヒアルモイスト乳酸菌液が20,000mgに加え、コラーゲンが配合されています。


    配合されている美容成分は2種類と少ないものの、味調整には砂糖・環状オリゴ糖が使われていて、人工甘味料の使用がない点は評価できます。


    飲みやすさの検証では、桃とコラーゲンが混ざったような濃い香りに好みが分かれる結果に。液体には少々とろみがあるため、さっぱりとした味わいとはいえない口当たりです。

    内容量50ml
    美容成分コラーゲンペプチド(ゼラチンを含む)
    主要成分コラーゲン
    希釈用-
    表記なし
    甘味料・添加物砂糖、酸味料、香料、環状オリゴ糖
    1本あたりのカロリー48kcal
    1本あたりの価格440円
    No.15

    新日配薬品プラセンタトップ5000

    998円(税込)

    総合評価

    3.18
    • 飲みやすさ: 3.0
    • 成分評価: 3.3

    添加物は少ないが、コラーゲン臭さがネックではある

    新日配薬品の「プラセンタトップ5000」は、プラセンタエキスやヒアルロン酸をメインとし、ローヤルゼリー・フィッシュコラーゲンペプチド・ビタミンP・ハイビスカスエキス計6種類を美容成分として配合した清涼飲料水です。


    美容成分の配合数はそこそこですが、添加物が5種類と少ない部類で、3.3点(5点満点中)を獲得しています。また、ビタミンB群(B1・B2・B6)も含まれている点も注目ポイント。

    一方、飲みやすさの検証での評価はいまひとつ。味はさっぱりしていますが、コラーゲンの生臭さとフルーツミックスの甘さが混ざり合ったクセのある香りで、飲むのに少し抵抗感を覚えるドリンクです。
    内容量50ml
    美容成分プラセンタエキス、フィッシュコラーゲンペプチド、ローヤルゼリー、ハイビスカスエキス、ヒアルロン酸
    主要成分プラセンタ
    希釈用-
    表記なし
    甘味料・添加物果糖ブドウ糖液糖、酸味料、保存料(安息香酸Na)、香料、甘味料(スクラロース)
    1本あたりのカロリー9kcal
    1本あたりの価格99円
    No.16

    MFSエイジーセオリー AGドリンク 4th

    20,459円(税込)

    総合評価

    3.14
    • 飲みやすさ: 2.9
    • 成分評価: 3.3

    上品な香りは高評価だが、酸味ととろみがあって飲みにくい

    アクシージアの「エイジーセオリー AGドリンク 4th」は、コラーゲンペプチドに加え、5種類のボタニカル美容成分が配合された清涼飲料水です。成分表示を見ると美容成分の配合量が多いことがわかり、添加物が5種類と比較的少ないことも注目ポイントです。

    飲みやすさの検証では、マスカットのような上品な香りが高評価。ただし、酸味がとても強く液体にとろみがあるため、飲みやすいとはいえない商品でした。
    内容量25ml
    美容成分コラーゲンペプチド(ゼラチンを含む)、食用菊花エキス、マンゴスチンエキス末、サンザシエキス、フェンネルエキス末、アムラ果実エキス末、桑葉エキス末
    主要成分コラーゲン
    希釈用-
    表記なし
    甘味料・添加物エリスリトール、酸味料、香料、甘味料(スクラロース、アセスルファムK)
    1本あたりのカロリー16kcal
    1本あたりの価格864円
    No.17

    サントリーホールディングスリフタージュ

    4,000円(税別)

    総合評価

    3.08
    • 飲みやすさ: 3.0
    • 成分評価: 3.1

    美容成分の少なさ、添加物の多さがともに気になった

    サントリーが販売する「リフタージュ」は、高濃度のコラーゲンをはじめ、プロテオグリカン・エラスチンの2種類を美容成分として配合した清涼飲料水。ヒハツ抽出物末・アマニ抽出物末・桜の花抽出物末・ビタミンCも含まれています。


    成分表示を見ると、美容成分よりも多くエリスリトール(天然の糖アルコール)が含まれていることがわかります。また、6種の添加物が使用されていることが減点対象となり、成分評価はいまひとつな結果に留まりました。

    内容量50ml
    美容成分高濃度PO・OGコラーゲンペプチド(ゼラチンを含む)、ヒハツ抽出物末、エラスチンペプチド、プロテオグリカン含有サケ鼻軟骨抽出物末、アマニ抽出物末、桜の花抽出物末
    主要成分コラーゲン
    希釈用-
    表記なし
    甘味料・添加物エリスリトール(アメリカ製造)、酸味料、香料、安定剤(ウェランガム)、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)
    1本あたりのカロリー13.5kcal
    1本あたりの価格360円
    No.18

    ITエコバイオ研究所生コラーゲン液25000mg

    4,500円(税込)

    総合評価

    2.82
    • 飲みやすさ: 2.3
    • 成分評価: 3.3

    添加物は少ないものの、飲みにくさが評価を落とした

    インターテクノの「生コラーゲン液25,000mg」は、商品名のとおり生コラーゲンが豊富に配合された清涼飲料水。ほかにも、ヒアルロン酸・セラミド・生ローヤルゼリー(計4種)が配合されています。


    甘味料や添加物が少ない点は評価できますが、コラーゲン特有の生臭い香りが飲みにくさの原因となり、全体の評価を大きく下げました。続けやすい美容ドリンクとおすすめするのは難しい商品です。
    内容量50ml
    美容成分低分子生コラーゲン、ヒアルロン酸、ローヤルゼリー、セラミド、ビタミン各種
    主要成分コラーゲン
    希釈用-
    表記なし
    甘味料・添加物エリスリトール、クエン酸、香料、甘味料(スクラロース)
    1本あたりのカロリー54kcal
    1本あたりの価格450円

    人気美容ドリンクの検証結果比較表

    美容ドリンクの売れ筋ランキングもチェック!

    なおご参考までに、美容ドリンクのAmazon・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

    文:小岩京夏、写真:稲垣佑季、勅使河原真

    ランキング作成日:2020年4月30日

    当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

    そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

    関連記事

    人気の記事

    人気のアイテムリスト

    カテゴリから探す