• 酵素サプリのおすすめ人気ランキング7選【健康維持・ダイエットに!】のアイキャッチ画像1枚目
  • 酵素サプリのおすすめ人気ランキング7選【健康維持・ダイエットに!】のアイキャッチ画像2枚目
  • 酵素サプリのおすすめ人気ランキング7選【健康維持・ダイエットに!】のアイキャッチ画像3枚目
  • 酵素サプリのおすすめ人気ランキング7選【健康維持・ダイエットに!】のアイキャッチ画像4枚目
  • 酵素サプリのおすすめ人気ランキング7選【健康維持・ダイエットに!】のアイキャッチ画像5枚目

酵素サプリのおすすめ人気ランキング7選【健康維持・ダイエットに!】

私たちの体内にある多くの酵素は、消化をサポートしたり、基礎代謝をアップする働きを担っています。酵素が少なくなると身体の中のいろいろな働きがにぶってしまうため、体内の酵素が不足しないように、酵素は外からも補ってあげる必要があります。ただし、酵素を効果的に摂るのは難しいものです。食品などからも摂取することはできますが、あまり効率的とは言えません。

そんな時に役立ってくれる頼れる存在が、「酵素サプリ」です。しかし酵素サプリといってもたくさんの種類があって、どれを選べばいいのかわかりにくいですよね。そこでここでは、酵素サプリを選ぶ際に気を付けておきたい選び方のポイントと、口コミでも人気の商品をご紹介します。このまとめを参考に、健康維持に役立つ一品を見つけてくださいね!
  • 最終更新日:2019年03月07日
  • 7,913  views
目次

酵素サプリの選び方のポイント

酵素サプリはさまざまな会社から発売されており、どのような違いがあるのかわかりにくいですよね。そこで、ここからは酵素サプリを選ぶ際に絶対に気を付けておきたいポイントを6つご紹介します。しっかり確認して、間違いのない酵素サプリを選びましょう!

1. 酵素の種類と製造方法をチェックしよう

1. 酵素の種類と製造方法をチェックしよう
酵素と一口にいっても、さまざまな原料から作られているもの。そのため、どのような原材料が使われているのかということの確認は必ずしましょう。安心できる原材料かどうか、どんな植物が使われているかというのも、しっかりチェックしておく必要があります。

また、どのように製造されたかのチェックも大切です。これは、酵素は熱に弱いという性質を持っているからです。酵素は熱を加えると壊れるという性質があり、加熱加工されているサプリの場合はその点が心配になります。しっかり酵素を摂取するためにも、生酵素が配合されているサプリの方が効果が期待できます。

さらに、熟成期間についての確認も必要です。植物などから酵素を発生させるためには、発酵菌と呼ばれる菌の働きが必要になります。熟成期間が長ければ、発酵菌の働きで発生した酵素や栄養分などが、しっかり凝縮されているということが言えますよ。

2. 含有量をチェックしよう

2. 含有量をチェックしよう
酵素サプリは、それぞれの製品によって含有されている酵素の配合量も違います。1日に決められた量を摂取することによって、どれくらいの量の酵素を摂取することができるのか、ということはパッケージ等でしっかり確認しておくべきです。

たいていのサプリにはこの含有量が書かれていますから、なるべく多くの酵素が配合されているものを選ぶようにしましょう。また同時に、記載のないサプリはどのくらいの量が配合されているのかわかりませんので、なるべく選ばないようにするのが賢明ですよ。

3. 添加物などが含まれていないか?

3. 添加物などが含まれていないか?
せっかく身体のためにサプリを飲むにもかかわらず、そのサプリに身体にとって良い成分ではない添加物が配合されていては意味がありませんよね。そこで確認したいのが、原材料の一覧です。食品衛生法では食品添加物の有無の表示が義務付けられていますから、ここを見ればどんな成分が配合されているかが分かります。

なるべく添加物が含まれていないサプリを選ぶようにするのがおすすめですが、どうしても配合されている場合は、配合量を確認するか、どの位置に記載されているかを見ましょう。これは、一覧には配合されている量が多い成分から書かれているからです。

自分が摂取するサプリに何が配合されているのかわからない、そんなことにならないように、サプリの成分もしっかり確認する習慣をつけましょう。

4. プラス成分が入っているか?

4. プラス成分が入っているか?
酵素サプリを飲む目的によっても異なりますが、よりサプリの効果を発揮させるために、プラスの成分が配合されているかについても確認しておきましょう。

例えばダイエットが目的で酵素サプリを飲むならば、燃焼効果の高い成分が加味されているサプリを選ぶことが必要ですし、美容面での効果を酵素サプリに期待するのであれば、美容面でプラスになる成分が配合されている方がいいですよね。

あくまでもプラス効果ですから気にしすぎる必要はありませんが、どういったプラス効果のある成分が含まれているのかについてもチェックしておくと良いでしょう。

5. 飲みやすさをチェックしよう

5. 飲みやすさをチェックしよう
酵素サプリには、カプセルや錠剤などのタイプがありますが、毎日続けて飲むためには飲みやすさも気にしておきたいところです。1粒の大きさが飲みにくいくらい大きかったり、苦味がきつかったり、1日に飲む量が多いと、毎日の習慣にするのが苦痛になってしまいますよね。

飲みやすさも考えてできるだけ1粒の大きさが小さいものや、味などに配慮されているもの、1日に飲む量が少ない酵素サプリを選ぶようにしましょう。

6. 継続するためにコスパも確認!

6. 継続するためにコスパも確認!
毎日飲み続けるものですから、やはりコストの確認は必須です。いくら酵素の種類や量が豊富に含まれていても、続けることが苦になるような値段では、毎日しっかり飲むことは難しいですよね。サプリメントなどは、1回飲んだら良いというわけではなく、継続することが大切ですから、続けられるような値段かどうかはとても大切です。

そのため1日あたりの値段についてもしっかり確認して、無理なく飲み続けられるような値段かについてもきっちり確認するようにしましょう。

酵素サプリのおすすめ人気ランキング7選

ここからは、酵素サプリのおすすめランキングBEST7をご紹介します。酵素の配合量や形状、コストなども比較して選びました。ぜひ参考にしてくださいね。

7位:キューピー 飲む人のための よ・い・と・き

キューピー 飲む人のための よ・い・と・き
出典:amazon.co.jp
キューピー 飲む人のための よ・い・と・き

8,250円 (税込)

詳細情報
・原材料:酢酸抽出物
・熟成期間:-
・含有量(1粒あたり):-
・添加物:-
・プラス成分:ビタミンE
・形状:ソフトカプセル
・1日あたり:2粒、約172円

飲む人のための酵素サプリ!

キューピーの酵素サプリは、お酒をよく飲む人のために作られているサプリです。飲まない人ももちろん飲めますが、こちらは特にお酒を飲む機会が多い人におすすめ。飲みすぎて、翌日すっきり過ごせないという人に向いています。

こちらに使われている酵素は、2種類の酵素菌酵素です。キューピーはマヨネーズの味を左右するお酢作りには特に力を入れており、そのお酢を作る時に活躍するのがこのサプリに使われている酵素菌酵素です。にごり酢から生まれた酵素の力を取りいれて、すっきりとした生活を送る手助けをしてくれます。少し1回あたりの値段が高めなので、お酒を飲む時に服用するという使い方もいいですね。

6位:ジプソフィラ 生酵素

ジプソフィラ 生酵素
出典:amazon.co.jp
ジプソフィラ 生酵素

1,100円 (税込)

詳細情報
・原材料:ブロッコリー、イチゴ、レモン、キャベツ、ごぼう、トマトなど222種類
・熟成期間:-
・含有量(1粒あたり):300mg
・添加物:-
・プラス成分:ビタミンB1、コエンザイムQ10、L-カルニチン、乳酸菌
・形状:ソフトカプセル
・1日あたり:2粒、約47円

222種類の原材料に豊富な美容成分をプラス

この酵素サプリ最大の特徴は、原材料に222種類の野菜や果物が使われていることです。健康や美容、ダイエットにいい野菜からそれぞれ選りすぐられた材料は、栄養素が最も高まる旬の時期に収穫・細断されてエキスに煎じられ、独自開発された有用菌を使って数年間熟成発酵させて製品となります。

熱をかけずに水分とアルコールを飛ばして抽出した酵素は酵素が壊れていませんし、そこにビタミンB1やコエンザイムQ10・L-カルニチン・乳酸菌も配合されています。これらは、単体でサプリを飲んでいる人もいるほど私たちの身体の美や健康に役立ってくれる成分ですよね。この酵素サプリを飲めば酵素だけでなくこれらの成分も一緒に摂取できるため、経済的にも嬉しいサプリとなっていますよ!

5位:みやび 二年熟成みやびの植物酵素100

みやび 二年熟成みやびの植物酵素100
出典:amazon.co.jp
みやび 二年熟成みやびの植物酵素100

2,006円 (税込)

詳細情報
・原材料:黒糖、キャベツ、大根、たまねぎ、みかん、バナナ、人参など100種類
・熟成期間:2年
・含有量(1粒あたり):-
・添加物:-
・プラス成分:ローヤルゼリー、ビフィズス菌、ペプチド、黒酢
・形状:カプセル
・1日あたり:4粒、約67円

火も水も加えず素材の力で発酵させたサプリ

酵素は火に弱い性質があるため、製造方法のチェックは酵素サプリを選ぶ上でとても重要な項目です。このみやびの2年間も熟成させた酵素サプリは火だけでなく、水も加えずに素材が持つ自然の力だけで発酵させたサプリです。余計なことをせずに自然の力だけで発酵させているため、酵素の力をそのまま取りいれることができそうですね。

アミノ酸が豊富な黒酢粉末と黒酢もろみ末、食物繊維やビフィズス菌末などに、2年間熟成させ凍結状態にさせたものを粉にした植物発酵エキスパウダーを合わせてサプリメントにしています。豊富なビフィズス菌や食物繊維が含まれているため、便秘に悩む人にもおすすめできますよ。

4位:悠悠館 こうじ酵素

悠悠館 こうじ酵素
出典:amazon.co.jp
悠悠館 こうじ酵素

3,149円 (税込)

詳細情報
・原材料:大麦、あわ、ひえ、きび、たかきび、紫黒米、米
・熟成期間:56時間
・含有量(1粒あたり):83mg(麹菌エキス量)
・添加物:微粒酸化ケイ素
・プラス成分:-
・形状:錠剤
・1日あたり:3粒、約102円

生きた酵素たっぷりで酵素活性を高める

こちらのこうじ酵素の特徴は、大麦、あわ、ひえ、きび、タカキビ、紫黒米、米の7種類の穀物を麹菌で発酵させているということ。七穀に含まれている豊富なビタミンやミネラルなどの栄養素はそのままに、麹菌によって酵素活性がパワーアップしています。

またこちらは、麹菌以外の菌を入れないように無菌発酵法で発酵させているのも特徴です。発酵させた後に火を使わず、じっくりと水分だけを取り除き乾燥させることで麹菌を一時的に休眠状態にしているので、飲んだときに適度な水分などが与えられることで再度働きだすようになっています。加熱で酵素を壊れていない、生きた状態のままの酵素をサプリで摂れるのが魅力的ですね!

3位:DHC 熟成発酵エキス+酵素

DHC 熟成発酵エキス+酵素
出典:amazon.co.jp
DHC 熟成発酵エキス+酵素

648円 (税込)

詳細情報
・原材料:オリゴ糖、黒砂糖、リンゴ、玄米、カキ、ヤマブドウなど約82種類
・熟成期間:3年
・含有量(1粒あたり):約267mg(植物発酵エキス末、穀物発酵エキス末)
・添加物:二酸化ケイ素
・プラス成分:-
・形状:タブレット
・1日あたり:3粒、約32円

82種類もの植物を3年間じっくり熟成させて作られたサプリ

このDHCの熟成発酵エキス+酵素に配合されている植物発酵エキス末は、植物や海藻類を合わせて約82種類もあります。配合されている植物などは国内産の物を中心に、通年で収穫できるパインアップルとバナナ以外は、栄養価が最も高くなる旬の時期に収穫したものを使用しています。

これらの厳選された素材を発酵から熟成まで3年間もかけて行い、そこから抽出しています。1日あたりに摂取できるエキスの量としても、酵素サプリ類の中では最大規模です。DHCのサプリは扱っているお店も多いので、手に入れやすいのも嬉しいポイントですね。

2位:オリヒロ 植物酵素カプセル

オリヒロ 植物酵素カプセル
出典:amazon.co.jp
オリヒロ 植物酵素カプセル

980円 (税込)

詳細情報
・原材料:りんご、ほうれん草、ショウガ、人参など85種類
・熟成期間:-
・含有量(1粒あたり):100mg(植物酵母エキス)
・添加物:-
・プラス成分:食物性乳酸菌
・形状:ソフトカプセル
・1日あたり:1粒、約20円

1日1粒で酵素だけでなく、ヨーグルト1個分の乳酸菌も摂取可能

こちらは野草64種類・果物10種類・野菜9種類・海藻2種類の、合計85種類の植物素材を使って作られた酵素サプリです。熟成には陶器製の甕を用いており、そうすることで植物エキスの呼吸を妨げずに熟成させる効果があるんだそう。また1日の目安量1粒中にはヨーグルト1個分の乳酸菌も配合されており、便秘などに悩む方にも嬉しいプラス効果が期待できます。

味や臭いも気にならないソフトカプセルで飲みやすく、1日1粒飲めばいいのも嬉しいですね。酵素だけでなく乳酸菌も摂取できるため、一挙両得のサプリと言えそうです。

1位:シードコムス 野草酵素

シードコムス 野草酵素
出典:amazon.co.jp
シードコムス 野草酵素

998円 (税込)

詳細情報
・原材料:ヨモギ、ウコン、ドクダミ、キダチアロエ、高麗人参、霊芝など80種類
・熟成期間:-
・含有量(1粒あたり):100mg(野草酵素エキス末)
・添加物:-
・プラス成分:-
・形状:ソフトカプセル
・1日あたり:2粒、約13円

コスパ抜群!80種類の野菜や野草のエキスを凝縮

1位となったのは、ヨモギ・ウコン・ドクダミなどをはじめ、およそ80種類もの野草・野菜・果物などから作られた酵素サプリです。これらの良質な原材料を、特製の陶器甕でじっくりと熟成させて作られています。使われている陶器甕には熟成を促進させる効果のあるラジウム鉱石が含まれています。ラジウム鉱石には遠赤外線作用もあるため熟成効果がアップし、吸収率をさらに高めてくれるんですね。

また、こちらの製品は、かき混ぜる作業を人の手で行っています。全て手作業でじっくり丁寧に行い、熱に弱い酵素を壊さないよう細心の注意が払われていますよ。さらに、ソフトカプセルタイプで酵素などの独特の香りや味が気にならないよう、配慮されているのもポイント。何よりこれだけの量が配合されているにも関わらず、1日あたり約13円という続けやすいお値段もとても魅力的ですね!

まとめ

今回は、酵素サプリの選び方のポイントとおすすめの酵素サプリをご紹介しました。

酵素サプリは毎日を健やかに生きて行く上で、影からサポートしてくれる大切な存在です。酵素が足りなくなってしまうと、私たちの体内は上手く動いてくれませんが、なかなか効率よく摂取するのも難しいですよね。

酵素サプリを上手に活用して酵素補給を行い、身体の中から毎日健康に過ごせるようにしていきましょう!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

アクセスランキングよく見られている人気記事