• 【持ち運びにも】ワイヤレスマウスの最強おすすめ人気ランキング20選のアイキャッチ画像1枚目
  • 【持ち運びにも】ワイヤレスマウスの最強おすすめ人気ランキング20選のアイキャッチ画像2枚目
  • 【持ち運びにも】ワイヤレスマウスの最強おすすめ人気ランキング20選のアイキャッチ画像3枚目
  • 【持ち運びにも】ワイヤレスマウスの最強おすすめ人気ランキング20選のアイキャッチ画像4枚目
  • 【持ち運びにも】ワイヤレスマウスの最強おすすめ人気ランキング20選のアイキャッチ画像5枚目

【持ち運びにも】ワイヤレスマウスの最強おすすめ人気ランキング20選

コードが邪魔にならず、持ち運びもしやすいワイヤレスマウス。パソコン周りをすっきりさせたい人や外出先でマウスを使う機会の多い人には大変便利なのですが、Bluetooth式やUSBレシーバー式など接続方法に違いがあり、読み取り方式の異なるもの・操作性に優れたものなどさまざまな選択肢があって、いざ選ぼうと思ってもどれが良いのか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、ワイヤレスマウスの選び方のポイントと合わせて、通販で人気の商品をおすすめ順にランキング形式でご紹介したいと思います。マイクロソフト・ロジクール・バッファローといった有名メーカーの商品と共に、手にしなければ分かりにくい操作性などを比較できるように口コミも併せてご紹介。ぜひ参考にして、あなたに最適なワイヤレスマウスを見つけてくださいね。

この記事に登場する専門家

柳谷智宣
山本 竜也
鳥羽 恒彰
  • 最終更新日:2019年03月15日
  • 277,786  views
目次

ワイヤレスマウスの選び方のポイント

まずはワイヤレスマウスの選び方のポイントを、詳しくご紹介していきます。

接続方法の違いから選ぶ

ワイヤレスマウスには、USBレシーバー式とBluetooth式の2種類の接続方法があります。まずはそれぞれの違いをチェックして、どちらの方法が自分に適しているか選んでいきましょう。

設定不要で簡単に使える「USBレシーバー式」

設定不要で簡単に使える「USBレシーバー式」

出典:amazon.co.jp

付属の専用レシーバーをUSBポートにセットするだけで、簡単に使えるのがUSBレシーバー式のメリット。面倒な設定は不要で、最大10mまでの無線通信も可能です。スマホのようにmicroUSBポートしかないデバイスでも、変換アダプタを取り付ければ使うことができます。

ただ、レシーバーがUSBポートを1つ埋めてしまう点には注意しましょう。外出先に携帯するのなら、レシーバーをマウス本体に収納できるモデルを選んでおけば、失くすリスクを減らせますよ。

複数台の機器と接続可能な「Bluetooth式」

複数台の機器と接続可能な「Bluetooth式」

出典:amazon.co.jp

Bluetooth式は、レシーバーを使うことなく無線接続ができるタイプ。USBポートが少ない場合や、特定のパソコンだけでなくタブレットやスマホでもマウスを使いたいという人におすすめです。Bluetooth非内蔵のパソコンでも、専用レシーバーを取りつければ使用することができますよ。

接続時はペアリングの手間が発生しますが、1つのワイヤレスマウスを複数の機器で使用したい人にとっては大変便利なタイプです。

使用面や求める精度から読み取り方式を選ぶ

マウスの精度は読み取り方式に左右されますから、しっかり確認することが大切です。主な4つの方式の特徴を、それぞれ紹介します。

パッド不要、低価格ながら精度も高い「ブルーLED式」

読み取り精度が大変高く、現在ワイヤレスマウスの主流となっているBlueLED。細かな凹凸やホコリまで判別でき、マウスパッド不要で使用できるのが特徴です。

ガラスやフィルムなどの光沢のある面や布の上など、ほとんどの場所に対応可能。ただし完全に透明なガラス面では上手く動かないので、ガラステーブルの上で使う場合はマウスパッドを用意した方が良いでしょう。

お手ごろ価格で手に入れやすい「レッドLED式」

以前は光学式といえば、このレッドLEDタイプを指すことがほとんどでした。発光部が赤色で、比較的安価なマウスに採用されている読み取り方式です。

ワイヤレスマウスの中では最も手ごろな価格で販売されており、導入しやすいと言えます。光沢のある面や真っ白な面、市松模様など規則性のあるパターンの上では正確に動作しない場合がありますので、無地のマウスパッドを敷いて使うと良いでしょう。

省電力で長く使える「IR LED式」

読み取り精度は光学式とほとんど変わりませんが、省電力で使用できるIR LED式。最も消費電力が少なく、1回の電池交換で半年から1年程度も使用可能です。電池が長持ちするため、マウスの使用頻度が高い人や外出先で使うことの多い人に最適と言えます。

最も読み取り精度の高い「レーザー式」

最も読み取り精度の高い「レーザー式」

出典:amazon.co.jp

光学式よりも精度が高いのが、レーザー式です。人の目には見えない不可視光線を照射することで、光沢のあるテーブルの上や多少の凹凸がある場所でも正確に操作することができます。

ただガラス面では反応しないことが多いので、BlueLED式と同じくガラステーブルで使うのならマウスパッドを使った方が安心です。

電源タイプはランニングコストも考えて選ぶ

ワイヤレスマウスは通信のために電源を内蔵しており、電源は電池式と充電式に分けられます。

電池式は、電池切れになっても予備の電池さえあればすぐ使えるのが特徴。電池交換によるランニングコストがかさんでしまうものの、マウス本体の価格は充電式よりも手ごろです。一方で充電式は、電池式に比べると本体はやや高価になりますが、電池交換をする必要がないのでランニングコストが安くなります。

大きさや重さから持ちやすさを確認

大きさや重さから持ちやすさを確認
長時間使用しても疲れないように、自分の手にしっかりフィットするマウスを選びましょう。手の大きさはもちろん、マウスを握る時の癖にも個人差がありますから、大きさや重さを確認することが大切です。最近では人間工学に基づき、人の手にフィットしやすい形状のマウスも登場していますが、これらは左右非対称なので利き手に注意して選んでください。

また、マウスの重さも操作性に影響します。軽い方が使いやすい人もいれば、重量のある方が手に馴染むという人もいますので、自分の好みを把握することが重要です。普段使っているマウスの重さを目安にして比較すると、イメージしやすくなりますよ。

反応の良さは「分解能」で見る

反応の良さは「分解能」で見る
クリック時やホイール使用時に、イメージ通りに反応するかどうかも大切なポイントです。反応の良さは、1インチ移動した際に画面上のポインターがどれだけ移動するかを示した「分解能」をチェックすると良いでしょう。分解能はDPIやCPIという単位で示すことが多く、一般的には解像度と言った方が分かりやすいかもしれません。

ゲームプレイなど細かな作業をしたい場合は、分解能の高いものを選ぶと操作性がアップします。WEB閲覧など一般的な使用では800~1,600dpi程度の分解能で事足りますので、この数値を目安に選んでみてください。ただ分解能=実際の読み取り性能というわけではないので、レビューも併せて参考にした方が良いでしょう。

便利に使えるプラスの機能もチェック

ワイヤレスマウスには、ショートカットキーが搭載されたものもあります。「戻る」「進む」「検索」など、マウスによって付いているボタンが異なるので、自分の良く使う機能を持ったものを選びましょう。

ホイールを横に傾けると水平方向にもスクロールできるチルトホイール機能があるものは、縦スクロールと横スクロールがワンタッチで行えるので、Excelなど横に長いデータを利用する人におすすめです。また、図書館や会議室など静かな環境で使用する機会がある場合は、カチカチと音がしない静音タイプを選んでみてください。

プロの愛用するおすすめのワイヤレスマウス

まずはランキングの前に、プロの愛用するおすすめのワイヤレスマウスをご紹介します。プロのおすすめポイントも参考に、お使いのデバイスと相性のいいものを見つけてくださいね。

高機能! 人気のロジクールマウス

専門家の
マイベスト
ロジクール MX Master 2S グラファイト 1枚目
出典:amazon.co.jp

ロジクールMX Master 2S グラファイト

9,707円 (税込)

専門家の
マイベスト
ロジクール MX Anywhere 2S Wireless Mobile Mouse 1枚目
出典:amazon.co.jp

ロジクールMX Anywhere 2S Wireless Mobile Mouse

MX1600sGR

7,900円 (税込)

専門家の
マイベスト

ワイヤレスマウスのおすすめ人気ランキング20選

ここからは、おすすめのワイヤレスマウスをランキング形式で紹介していきます。いろんなタイプのマウスがあるので、あなたにぴったりなものもきっと見つかりますよ。
20位

エレコムワイヤレスマウス 3ボタン

M-FIR08DR

695円 (税込)

接続方法USBレシーバー式
電源電池式
読み取り方式IR LED
分解能1200dpi
重さ52g(電池含まず)
プラス機能-
19位
エレコム ワイヤレスマウス トラックボール 1枚目
出典:amazon.co.jp

エレコムワイヤレスマウス トラックボール

M-XT3DR

2,905円 (税込)

接続方法USBレシーバー式
電源電池式
読み取り方式光学式
分解能750/1500dpi(切り替え可能)
重さ128g(電池含まず)
プラス機能多機能ボタン・チルトホイール
18位
接続方法USBレシーバー・Bluetooth両対応
電源充電式
読み取り方式レーザー式
分解能200~4,000dpi(50単位で設定可能)
重さ145g
プラス機能多機能ボタン
17位
接続方法Bluetooth式
電源充電式
読み取り方式-
分解能-
重さ99g
プラス機能Multi-Touch
16位

Logicool MXAnywhere2™ ワイヤレスモバイルマウス

11,090円 (税込)

接続方法USBレシーバー・Bluetooth両対応
電源充電式
読み取り方式レーザー式
分解能1000dpi
重さ106g
プラス機能多機能ボタン・チルトホイール
15位
ロジクール ワイヤレス 光学式 3ボタンマウス 1枚目
出典:amazon.co.jp

ロジクールワイヤレス 光学式 3ボタンマウス

M185

1,215円 (税込)

接続方法USBレシーバー式
電源電池式
読み取り方式光学式
分解能1000dpi
重さ141g(電池含まず)
プラス機能-
14位
エレコム ワイヤレスマウス 1枚目
出典:amazon.co.jp

エレコムワイヤレスマウス

M-FPG3DBS

1,498円 (税込)

接続方法2.4Ghz
電源電池式
読み取り方式BlueLED式
分解能1600dpi
重さ51g(電池含まず)
プラス機能多機能ボタン・チルトホイール
13位

エレコムワイヤレスマウス Bluetooth モバイル CAPCLIP

M-FCC2BRS

1,899円 (税込)

接続方法Bluetooth式
電源充電式
読み取り方式光学式
分解能1200dpi
重さ40g
プラス機能-
12位

FENIFOXBluetooth 超薄型 ワイヤレスマウス

2,137円 (税込)

接続方法Bluetooth式
電源充電式
読み取り方式光学式
分解能800/1200/1600dpi(切り替え可能)
重さ45g
プラス機能-
11位
接続方法USBレシーバー、Bluetooth両対応
電源電池式
読み取り方式-
分解能1000dpi
重さ82g(電池含まず)
プラス機能チルトホイール
10位
ロジクール ワイヤレストラックボール 1枚目
出典:amazon.co.jp

ロジクールワイヤレストラックボール

M570t

6,210円 (税込)

接続方法USBレシーバー式
電源電池式
読み取り方式レーザー式
分解能540dpi
重さ142g(電池含まず)
プラス機能多機能ボタン
9位
マイクロソフト ワイヤレス Designer Bluetooth Mouse 1枚目
出典:amazon.co.jp

マイクロソフトワイヤレス Designer Bluetooth Mouse

7N5-00011

5,980円 (税込)

接続方法Bluetooth式
電源電池式
読み取り方式BlueLED式
分解能1000dpi
重さ57g(電池含まず)
プラス機能-
8位
接続方法USBレシーバー式
電源電池式
読み取り方式光学式
分解能2400dpi(800/1200/1600切り替え可能)
重さ104g(電池含まず)
プラス機能静音設計
7位

バッファロー 無線(2.4GHz) BlueLEDマウス

BSMBW28S

1,456円 (税込)

接続方法USBレシーバー式
電源電池式
読み取り方式BlueLED式
分解能1200dpi
重さ60g(電池含まず)
プラス機能-
6位

マイクロソフトSculpt Touch Mouse

6PL-00007

5,980円 (税込)

接続方法Bluetooth式
電源電池式
読み取り方式光学式
分解能-
重さ-
プラス機能-
5位

マイクロソフトワイヤレスマウス Wireless Mobile Mouse 4000

D5D-00014

3,900円 (税込)

接続方法USBレシーバー式
電源電池式
読み取り方式光学式
分解能1000dpi
重さ97g(電池含まず)
プラス機能多機能ボタン・静音設計
4位
接続方法USBレシーバー式
電源電池式
読み取り方式BlueLED式
分解能-
重さ-
プラス機能-
3位

ロジクールワイヤレス ミニマウス

M187

1,020円 (税込)

接続方法USBレシーバー式
電源電池式
読み取り方式-
分解能1000dpi
重さ53.7g(電池含まず)
プラス機能-
2位
接続方法USBレシーバー式
電源電池式
読み取り方式レーザー式
分解能1000dpi
重さ154g(電池含まず)
プラス機能多機能ボタン
1位
接続方法USBレシーバー式
電源電池式
読み取り方式-
分解能800~2400dpi(切り替え可能)
重さ-
プラス機能多機能ボタン

おすすめ人気 ワイヤレスマウスの比較一覧表

商品画像
1
Qtuo 2.4G ワイヤレスマウス 1枚目

Qtuo

2
ロジクール ワイヤレスマウス 1枚目

ロジクール

3
ロジクール ワイヤレス ミニマウス 1枚目

ロジクール

4
Microsoft  Arc Touch Mouse 1枚目

Microsoft

5
マイクロソフト ワイヤレスマウス Wireless Mobile Mouse 4000 1枚目

マイクロソフト

6
マイクロソフト Sculpt Touch Mouse 1枚目

マイクロソフト

7
バッファロー  無線(2.4GHz) BlueLEDマウス 1枚目

バッファロー

8
WMSJP ワイヤレスマウス 1枚目

WMSJP

9
マイクロソフト ワイヤレス Designer Bluetooth Mouse 1枚目

マイクロソフト

10
ロジクール ワイヤレストラックボール 1枚目

ロジクール

11
Logicool  トライアスロンマウス 1枚目

Logicool

12
FENIFOX Bluetooth 超薄型 ワイヤレスマウス 1枚目

FENIFOX

13
エレコム ワイヤレスマウス Bluetooth モバイル CAPCLIP 1枚目

エレコム

14
エレコム ワイヤレスマウス 1枚目

エレコム

15
ロジクール ワイヤレス 光学式 3ボタンマウス 1枚目

ロジクール

16
Logicool  MXAnywhere2™ ワイヤレスモバイルマウス 1枚目

Logicool

17
Apple  Magic Mouse 2 1枚目

Apple

18
ロジクール MX2100s 1枚目

ロジクール

19
エレコム ワイヤレスマウス トラックボール 1枚目

エレコム

20
エレコム ワイヤレスマウス 3ボタン 1枚目

エレコム

商品名

2.4G ワイヤレスマウス

ワイヤレスマウス

ワイヤレス ミニマウス

Arc Touch Mouse

ワイヤレスマウス Wireless Mobile Mouse 4000

Sculpt Touch Mouse

無線(2.4GHz) BlueLEDマウス

ワイヤレスマウス

ワイヤレス Designer Bluetooth Mouse

ワイヤレストラックボール

トライアスロンマウス

Bluetooth 超薄型 ワイヤレスマウス

ワイヤレスマウス Bluetooth モバイル CAPCLIP

ワイヤレスマウス

ワイヤレス 光学式 3ボタンマウス

MXAnywhere2™ ワイヤレスモバイルマウス

Magic Mouse 2

MX2100s

ワイヤレスマウス トラックボール

ワイヤレスマウス 3ボタン

特徴嬉しい節電機能で電池長持ち!マウスもキーボードも1つのUSBポートでつながるポケットにも収まり、持ち運びに便利フラットな形に変形可能なマウスクリック音が気にならない静音設計お手入れがしやすいフラットボディ高性能の読み取り方式でマウスパッドがなくても安心滑らかな操作性が口コミでも高評価機能とコスパに優れたシンプルなマウス動かさずにその場で使えるマウスサイドのボタンで3台のデバイスを自由に切り替え左右どちらの手にもしっかりと馴染むスリム設計超コンパクトなボディで持ち運びに便利進む・戻るボタン、チルトホイール搭載でウェブ閲覧やEx...超小型レシーバーでUSBポートもすっきり最大3台までのペアリングが可能Appleらしい洗練されたデザインたった3分の充電で丸一日使えるパワフルボディ手を乗せるだけで自然な操作を可能にキュートなデザインで女性にもおすすめ
価格1,080円(税込)2,798円(税込)1,020円(税込)6,193円(税込)3,900円(税込)5,980円(税込)1,456円(税込)1,299円(税込)5,980円(税込)6,210円(税込)6,404円(税込)2,137円(税込)1,899円(税込)1,498円(税込)1,215円(税込)11,090円(税込)8,030円(税込)12,042円(税込)2,905円(税込)695円(税込)
接続方法USBレシーバー式USBレシーバー式USBレシーバー式USBレシーバー式USBレシーバー式Bluetooth式USBレシーバー式USBレシーバー式Bluetooth式USBレシーバー式USBレシーバー、Bluetooth両対応Bluetooth式Bluetooth式2.4GhzUSBレシーバー式USBレシーバー・Bluetooth両対応Bluetooth式USBレシーバー・Bluetooth両対応USBレシーバー式USBレシーバー式
電源電池式電池式電池式電池式電池式電池式電池式電池式電池式電池式電池式充電式充電式電池式電池式充電式充電式充電式電池式電池式
読み取り方式-レーザー式-BlueLED式光学式光学式BlueLED式光学式BlueLED式レーザー式-光学式光学式BlueLED式光学式レーザー式-レーザー式光学式IR LED
分解能800~2400dpi(切り替え可能)1000dpi1000dpi-1000dpi-1200dpi2400dpi(800/1200/1600切り替え可能)1000dpi540dpi1000dpi800/1200/1600dpi(切り替え可能)1200dpi1600dpi1000dpi1000dpi-200~4,000dpi(50単位で設定可能)750/1500dpi(切り替え可能)1200dpi
重さ-154g(電池含まず)53.7g(電池含まず)-97g(電池含まず)-60g(電池含まず)104g(電池含まず)57g(電池含まず)142g(電池含まず)82g(電池含まず)45g40g51g(電池含まず)141g(電池含まず)106g99g145g128g(電池含まず)52g(電池含まず)
プラス機能多機能ボタン多機能ボタン--多機能ボタン・静音設計--静音設計-多機能ボタンチルトホイール--多機能ボタン・チルトホイール-多機能ボタン・チルトホイールMulti-Touch多機能ボタン多機能ボタン・チルトホイール-
商品リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

ワイヤレスマウスが動かない時の対処法

ワイヤレスマウスが動かない時の対処法
ワイヤレスマウスが動かなくなってしまった時は、次の手順で動作を確認してみてください。まずは電池式・充電式共に充電切れを起こしていないかを確認します。

問題がなければワイヤレスマウスの電源のオンオフを行ってみて、これで動かなければ動作環境をもう一度チェックし、再度接続設定を行ってみましょう。動作しない場合はたいていこれで解消されますので、おかしいと感じたら充電切れから順に確認してみてくださいね。

操作性に優れたマウスをお探しの方にはこちらも

手の負担を和らげ、長時間の使用に適したマウスは他にもたくさんあります。以下のリンクではワイヤレスモデルを中心に、トラックボールを搭載した操作性抜群のマウスを紹介していますよ。ぜひ、合わせてチェックしてみてください。

まとめ

いかがでしたか? ワイヤレスマウスにもさまざまな機能を持った商品がありますが、どんなシーンで使いたいかイメージしておけば自分にぴったりのものを見つけやすくなります。

電池の持ちや携帯性、操作性など、重視したいポイントを見極めて、あなたに最適なワイヤレスマウスを見つけてくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す