• 4be5be58ed9636fc58cb1ef04e807169c31c5ac4
  • 5829edfd97a490a2a1c07345eeb9a8bbb7e0f642
  • 518a684aca8d4b01536773ffc574db3242d49ac2
  • 96b3ea8c04d1e976920a11d350f6474ba56910c1
  • 246722373ef366495f4f354b64708011d84a23bb

【洗濯のプロが教える】洗濯洗剤のおすすめ人気ランキング15選【2017年最新版】

アリエール・アタック・ナノックス・トップ、粉末・液体・ジェルボールなど種類もタイプも豊富な洗濯洗剤。毎日の洗濯に欠かすことができないものですが、一体どれを選んだら良いのか迷ってしまうという方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は皆さんの疑問を解消するため、洗濯のプロである洗濯ハカセこと神崎さんに取材をしました。正しい洗濯洗剤の選び方はもちろん、それをもとに作成した洗濯洗剤のおすすめ人気ランキングもご紹介します。洗濯に関する豆知識やアドバイスもお聞きできたので、一緒にチェックしていきましょう!

おすすめの愛用品を紹介するクリエイター
最終更新日:2017年10月31日 | 643,622views

洗濯ハカセこと洗濯のプロ、神崎健輔さんに取材!

洗濯ハカセこと神崎さんに取材を行って知ることのできた、最適な洗濯洗剤の選び方や正しい使い方を順にご紹介します。プロのアドバイスを参考に、おうちでの洗濯を見直していきましょう。

<取材協力:神崎健輔さん>
有限会社白洋社(白洋社クリーニング) 部長
株式会社クラスタス CTO

実家の老舗クリーニング店では現在部長を務め、IT会社のCTO(最高技術責任者)の顔も持つ。宅配クリーニング「Nexcy(ネクシー)」を自作し、全国から集配可能なクリーニング店の運営も行う。

「洗濯ハカセ」として雑誌やFacebook・ twitter・instagram・google+等のSNSなどで家庭向けの洗濯のアドバイスを行い、勉強会を開催するなどして地域を盛り上げる活動でもご活躍中。
・宅配クリーニングNexcy:https://nexcy.jp
・ブログ:http://curasutas.jp/blog

洗濯洗剤の選び方のポイント

それでは早速、洗濯洗剤の選び方のポイントからご紹介します。

落としたい汚れ・使用シーンに合ったタイプを選ぼう

洗濯洗剤選びでは、落としたい汚れと使用シーンに合ったタイプを選ぶことが重要。間違ったタイプを使用すると衣類が劣化することもありますので、以下のポイントに気を付けながらシーンや衣類に合った洗濯洗剤を選んでいきましょう。

汚れをしっかり落としたいなら「弱アルカリ性」を選ぶ

皮脂汚れ・油汚れ・食べこぼし・身体から出るタンパク質など、衣類に着く汚れのほとんどは「酸性」です。この酸性の汚れを落とすには、反対の性質である「弱アルカリ性」の洗剤を選びましょう。汚れを中和することで、汚れ落ちが良くなります。
A435e8e67ce76e86872809244a917ee43c27fbc1

弱アルカリ性の洗剤といえば以前は粉末洗剤ばかりでした。しかし最近では、液体洗剤でも弱アルカリ性の商品が販売されており、選べる洗剤の幅が広がりつつあります。

また、魚のニオイのようにアルカリ性の性質を持つ汚れも存在します。アルカリ性の汚れを落とす場合には中和させるため「弱酸性」の洗濯洗剤を選びましょう。

部屋干し用には「漂白剤入りの粉末洗剤」を選ぶ

部屋干しすると嫌なニオイがする。この原因はズバリ、汚れを落とし切れていないからなんです。そんなときには汚れを強力に落としてくれる、漂白剤入りの粉末洗剤を選びましょう。

弱アルカリ性の粉末洗剤はもともと汚れ落ち効果が高いのですが、そこに漂白剤(炭酸ナトリウム)が加わることでさらに酸性の汚れを落としやすくなっています。
A435e8e67ce76e86872809244a917ee43c27fbc1

漂白剤と言っても漂白作用が発揮されるのは35度から40度ほどです。常温であれば漂白効果はさほど影響ありませんので、普段の洗濯はもちろん、色柄物に使用してもほぼ問題ありません。

もし漂白剤入りの粉末洗剤を使用してもニオイが気になるのであれば、洗剤や洗濯機に対して洗濯物の量が多いのが原因かもしれません。洗剤を変えたり洗剤の量を増やすのではなく、自分自身の洗濯の仕方を見直しましょう。洗濯物の量については後程詳しく解説します!

デリケートな衣類用には「中性洗剤」や「おしゃれ着用洗剤」を選ぶ

ニットやウール100%の衣類など、デリケートな風合いや色合いを守りたい場合には、中性洗剤やおしゃれ着用洗剤などのデリケート衣類用洗剤を選びましょう。洗濯が失敗しないようにメーカーが研究して作っているため、洋服を守りつつキチンと汚れを落とします。
A435e8e67ce76e86872809244a917ee43c27fbc1

正直なところ、通常の洗剤を使用したとしても1度の洗濯では大きな違いはありません。しかし塵も積もれば山となるように、長い目で見れば劣化の違いは明白です。

白物と色柄物を一緒に洗わないのは前提条件ですが、デリケート洗剤を使用しても色落ちしやすい生地も中にはあります。色落ちだけでなく生地同士が擦れることにより色移りが起こることもありますので、洗濯前に生地を良く見極めておきたいですね。特にファストファッションや機能性インナーなどは要注意です。

横ドラム型洗濯機や節水洗濯機には「液体洗剤」を選ぶ

横ドラム型の洗濯機や節水洗濯機を使っている方は、液体洗剤を選びましょう。粉末洗剤は溶け残りやすく、使用する水量が少ない洗濯機では洗濯物に洗剤のダマが付いてしまう可能性があります。どんなに汚れ落ち効果の高い洗剤でも、洗剤自体が服に付着してしまうのでは逆効果です。
A435e8e67ce76e86872809244a917ee43c27fbc1

ちなみに洗濯物の汚れ落ちは、洗剤の力だけでなく水の力によるところも大きいです。節水洗濯機をお使いで汚れ落ちが悪いと悩んでいる方は、洗剤の量を増やすのではなく、水の量を一段階増やしてみると良いかもしれません。

忙しいなら「ジェルボール」を選ぶ

第3の洗剤として近年登場したのがジェルボール。計量や詰め替えの手間を省くことができるため、洗濯準備を楽にしたいという方や、忙しい朝に洗濯したいという方を中心に人気を集めています。

ただし熱い場所や湿気のある場所に置くと中身が溶け出してしまう危険性があるため、保管場所には注意が必要です。
A435e8e67ce76e86872809244a917ee43c27fbc1

ジェルボールの進化は目覚ましく、汚れ落ちも消臭効果もあなどれません。以前の商品は汚れは落ちるものの、香りをつけてニオイをごまかしている商品ばかりでした。しかし、3層の有効成分でできていいる新タイプのジェルボールは消臭能力もバッチリです。

しかし一方で、見た目の影響か子どもが間違って食べてしまうという事故も起こっています。メーカーでもデザインを変更することで誤飲対策をしていますが、子どもの手が届かないところに保管するなど自主的な工夫も講じた方が良いでしょう。

洗濯物に合った成分かチェック

洗剤には汚れを落とす成分以外にもさまざまな成分が含まれています。衣類によってはそもそも合わない成分もありますので、どの成分がどんな役割を果たすのかチェックし、賢く洗濯洗剤を使い分けましょう。

白さを際立てる「蛍光剤」

衣類を白くするのに最も有名なのは漂白剤ですが、蛍光剤も白さを際立たせる成分です。蛍光増白剤とも呼ばれており、色を抜くのではなく青色や黄緑色を足すことで色温度を下げ、洗濯物を白く見せています。白さに加え、輝いて見えるのも蛍光剤の特徴です。

ただ蛍光剤自体がとても落ちにくい成分なので、使用には注意が必要。特別白を基調にしたものでなければ、わざわざ使わなくても良いでしょう。
A435e8e67ce76e86872809244a917ee43c27fbc1

私としては、蛍光剤入りの洗濯洗剤はなるべく使わないほうが良いと思っています。ベージュなどの衣類に使用すると、漂白したような白色に変色してしまうこともあります。

色が濃いものに使わないのはもちろんですが、ファストファッションにも使用しないほうが良いでしょう。

フワフワに仕上がり手間も省ける「柔軟剤」

洗いと柔軟が1度にできると人気なのが、柔軟剤入り洗濯洗剤。洗濯洗剤と柔軟剤の両方を購入する手間を省きたい方を始め、衣類の肌ざわりを良くしたい方、不快な静電気を予防したい方と、幅広くおすすめできる成分です。時間・お金・スペースの節約にもつながりますよ。

ただ洗濯のあとにすすぎを行うため、本来の柔軟剤よりは柔らかさに欠けて仕上がりに満足できないことも。柔軟剤効果はほどほどに、香りなども含めて楽しみながら使用すると良いかもしれません。
A435e8e67ce76e86872809244a917ee43c27fbc1

より手軽に洗濯物をフワフワに仕上げたいのなら、干す前にバサバサと洗濯物を振りさばくのも効果的です。タオルであれば50回から100回ほど振りさばけば、柔軟剤を使用しなくともパイルが立ちフワフワの手触りに仕上がりますよ。

奥に入り込んだ汚れを開放する「酵素」

洗剤に使われている酵素は、たんぱく質・脂肪・でんぷん・繊維分解酵素。皮脂汚れや血液、食べこぼしの汚れや、繊維を分解して奥に入り込んだ汚れを開放する効果があります。

ちなみに酵素が一番活動するのは37度前後なので、酵素入り洗剤を使う際はぬるま湯に30分~1時間ほど浸け置き洗いするとより効果的ですよ。

コスパも意識して選ぼう

毎日使う洗濯洗剤だからこそ、コスパが良いものを選びたいですよね。コスパの面から考えると、圧倒的に有利なのは粉末洗剤です。次点で液体洗剤、手間のかからないジェルボールが最下位となっています。

なお襟や袖などの部分汚れには専用の部分洗い用洗剤が便利ですが、洗濯石けんや重曹などがあれば十分対応は可能です。少し手間はかかりますが、コスパを重視して節約したいという方はぜひ試してみてください。ちなみに洗濯補助アイテムについては記事後半でも詳しく紹介していますので、気になる方はそちらも合わせてチェックしてみてください。
A435e8e67ce76e86872809244a917ee43c27fbc1

洗濯石鹸は、洗濯機に入れる前に使用します。襟などの汚れが気になる部分に付けたら、内側からシャワーで洗い流した後に洗濯機に放り込みましょう。泥汚れを落としたい場合には、ある程度指で泥をはじいてから塗り込んでください。

手間がかかるとはいえ30秒くらいで済みますので、意外とお手軽ですよ。

プロの愛用するおすすめの洗濯洗剤

ランキングの前に、プロの愛用するおすすめの洗濯洗剤をご紹介します。プロのおすすめポイントも参考に、成分をチェックして使い勝手のいい洗濯洗剤を見つけてくださいね。

トップクラスの洗浄力でリーズナブル!コスパの高い粉末洗剤

アタック 高浸透リセットパワー
297円
愛用品のおすすめポイント
B2ea601406d3522deac5245e0e94c70ebdcfc868
洗濯ハカセ
神崎 健輔

毎年、個人的に行ってる各メーカーの代表的な洗剤を集めての洗浄力テスト。その中で一番汚れ落ちとコスパに優れていたのが、花王から出されているアタックリセットパワー粉タイプです。

粉タイプの洗剤は溶け残りが心配だったり、今の衣類用洗剤のトレンドが液体洗剤だったりと、敬遠されがち。しかし、液体に比べて価格は安いですし、汚れ落ちははるかに優秀なんです。また30度くらいに液温度をあげて使うことで洗浄力はさらに高まります。

そんな粉洗剤の中でもこのアタックリセットパワーの洗浄力はトップクラス。10種類のシミを対象とした洗浄力テストで、ほかの洗剤で落とせないカレーのシミ等もだいぶ薄くできており、洗濯のプロとして一押しできる洗濯用洗剤です。

香料の苦手な方におすすめの無香料洗剤!

ファーファ 液体洗剤 香りひきたつ無香料洗剤
246円
愛用品のおすすめポイント
912807519b5e962f236336a80f5e06ff31859cce
内科医師
田中 弘子

つわりの時期につらいのが、柔軟剤や洗濯洗剤の香料の臭いです。洗濯の時はもちろん、家族の着ている服から漂う香料臭でもおえっとなりますよね。

そんな時は、自分のものも家族のものも、無香料洗剤に変えてみましょう。柔軟剤は使わなくっても、ごわごわにはなりませんよ。タオルなどふんわりさせたいものは、短時間乾燥機をかけて干せば柔軟剤がなくてもふわふわします。

洗濯石鹸なら洗いあがりもふわふわになりますし、合成洗剤の臭いもしませんからそちらをを使うのがいちばんいいのでしょうが、そんな手間をかけられない、という人にはこちらで十分ではないでしょうか。

洗濯洗剤のおすすめ人気ランキング15選

いよいよここからは、おすすめの洗濯洗剤ランキングのご紹介です。取材した選び方をもとにランキングを作成しましたので、あなたにぴったりの洗剤がきっと見つかりますよ。

15位:花王 アタック シュッと泡スプレー

花王 アタック シュッと泡スプレー
268円(税込)

・種類:部分洗い用洗剤

高濃度! 直接塗るタイプの部分洗い用洗剤

襟や袖などの部分洗い用には、アタックのシュッと泡スプレーがおすすめ。黄ばみや泥汚れ等の気になる汚れにシュっと吹きかけ、数時間置いておくだけでもきれいになります。高濃度の洗剤が汚れを浮かしてくれるので、あとは洗濯機に入れるだけとお手軽です。

ふつうに洗濯しただけでは落ちにくい襟の黄ばみや袖の黒ずみ、食べこぼしのシミなどポイント洗いに、ぜひ試していただきたい洗剤です。

14位:花王 アタック 消臭ストロング

花王 アタック 消臭ストロング
404円(税込)

・種類:漂白剤入り粉末洗剤

介護のときのお洗濯には消臭・除菌に特化した洗剤を

高齢化が進み、介護問題が深刻化していますが、洗剤も無関係ではありません。このアタック消臭ストロングは尿のニオイを軽減してくれる洗剤で、多くの介護をする方からの支持を得ている優れモノです。尿だけでなく衣類の黄ばみや体臭にも効果を発揮。いつもの洗濯をする前に30分ほど浸け置きし、あとはふつうに洗うだけで驚くほどニオイをカットできます。

介護する側も介護される側も気持ちよくなれる洗剤です。ただ少し刺激的なミントの香りですので、敏感な方は注意した方が良いかもしれません。

13位:花王 アタック 高活性バイオEX

花王 アタック 高活性バイオEX
296円(税込)

・種類:粉末洗剤

バイオ酵素のパワーで衣類の奥からきれいに!

バイオ酵素で汚れを落とすタイプの洗濯洗剤。表面の汚れを落としてから繊維の奥に入り込み、汚れを引き出してきれいに洗い上げます。さらにはマイクロ粒子1つ1つが空洞になっていて、水に入れたとたん弾けるように溶けるので溶け残りの心配もありません。

蛍光剤が入っているのでくすみもなくきれいな白さになる一方、柄物などへの使用には注意が必要です。香りは定番のフローラルソープ、万人受けする香りといえるでしょう。

12位:SARAYA ハッピーエレファント ランドリーパウダー

サラヤ ハッピーエレファント 洗濯用パウダー
420円(税込)

・種類:粉末洗剤

環境にも肌にも優しい洗濯洗剤

天然の界面活性剤や重曹、クエン酸などを主な洗浄成分としています。さらには付属のスプーンも生物由来のバイオマス原料を使っているので、環境に優しい洗剤です。パウダータイプのほかに、液体タイプもあります。

気になる洗浄力についてレビューを見てみると、期待以上に洗浄力が高いとのこと。汚れはもちろんニオイもさっぱり落ちるようで、赤ちゃん用の衣類を洗うときや、子供の肌荒れ対策に使っている人も多いです。少々価格が高めですが、肌に優しい洗剤をお探しの方は、選択肢の一つとして検討してみてくださいね。

11位:花王 フレグランスニュービーズNeo

花王 フレグランスニュービーズNeo
257円(税込)

・種類:液体洗剤

優しい香りが人気! フレグランス洗剤

スリムなコンパクトボトルで収納時に場所を取らない、花王・ニュービーズNeo。2.5倍の濃縮タイプで少量でもしっかりと洗い上げるので、時間とお金の節約にもなります。フレグランス洗剤というだけあって、優しいすずらんの香りも好評。ほのかに香るタイプなので、柔軟剤との相性も抜群です。

蛍光剤は未使用なので、パステルカラーの衣類も安心して洗うことができます。レビューでは香り以外に、部屋干ししても生乾きのイヤなニオイがしないと洗浄力を評価する声もあり、なかなかの機能が期待できる洗剤です。

10位:シャボン玉石けん シャボン玉 スノール

シャボン玉 スノール
874円(税込)

・種類:液体洗剤

無添加の液体洗濯洗剤

LASなどの界面活性剤・蛍光剤・香料などを使わずに、熟練の石鹸職人の手によって生まれた無添加のシャボン玉の洗剤。肌が弱い赤ちゃんやお年寄りも安心して使うことができます。

柔軟剤を使わなくても洗い上がりが柔らかに。タオルもゴワゴワせず、ふんわりと仕上がります。レビューでは肌荒れが改善したとの声もありますので、肌の調子が気になる方は試しに洗濯洗剤を見直してみてはいかがでしょうか?

9位:LION アクロン

ライオン アクロン
192円(税込)

・種類:おしゃれ着用洗剤

着ている間の”こすれ毛玉”を防ぐ

色褪せや型崩れを防ぎながら洗い、着用後のヨレや伸びをきれいに整えるおしゃれ着用洗剤・アクロン。シルキータッチ成分を配合することにより、着ている間に擦れてできてしまう毛玉の発生を予防してくれます。

中性洗剤ですが、皮脂汚れや汗のニオイなどをきれいに洗い上げると高評価。特に気になるところには原液を塗布して、しばらく置いてから洗うとより洗浄効果が高まります。ただしシルクやレーヨンなど洗えない素材もあるので注意しましょう。

8位:LION 香りつづくトップ アロマプラス

ライオン 香りつづくトップ アロマプラス
282円(税込)

・種類:液体洗剤

着たときにアロマのような優雅な香りに包まれる

ローズなどのエッセンシャルオイルを使用した、優雅な香り漂う「香りつづくトップ・アロマプラス」。バリエーションはエレガントフラワーとイエローフラワーの2種類、柔軟剤成分配合で洗い上がりは柔らかです。また香りキープ成分も配合されているので、着るときまで香りが長続きします。

デオドラント効果もあるので、汗や皮脂のニオイが気になる方や、香りにこだわりたい方におすすめ。すすぎを1回にすれば、さらに香りを持続させることができますよ。

7位:LION トップ ハイジア

ライオン トップ ハイジア
257円(税込)

・種類:液体洗剤

抗菌バリアで洗えば洗うほど菌に強くなる

抗菌や消臭に特に力を入れるハイジア。抗菌バリアで、洗うほど衣類が菌に強くなるというキャッチフレーズでおなじみですね。プラスイオンの抗菌成分で洗濯するたびに吸着量が増え、大事な衣類を守りながら防臭します。

さらには洗濯槽のニオイの原因、バリアフィルムを分解。使い続けることで洗濯槽まで清潔に保ちます。除菌だけでなく、高い洗浄力で食べこぼしのシミも強力洗浄。洗濯前にポイント洗いしておくと、より汚れが落ちやすくなりますよ。

6位:トップ 部屋干しトップ 除菌EX

部屋干しトップ 除菌EX
280円(税込)

・種類:漂白剤入り粉末洗剤

除菌成分配合で部屋干ししても臭わない

部屋干しトップ・除菌EXの注目すべき点は、漂白剤と酵素入りな点。酵素で汚れを分解し、漂白剤で白さを取り戻します。除菌以外にも消臭効果が高いので、イヤな生乾きのニオイもしっかり防いでくれますよ。

一人暮らしの女性や天気が悪くて外に洗濯物が干せないときにおすすめの洗剤です。レビューでも消臭効果について高く評価されているので、生乾きにお悩みの方はぜひお試しください。

5位:LION トップ スーパーナノックス

ライオン トップ スーパーナノックス
286円(税込)

・種類:液体洗剤

全ての世代のニオイを強力消臭

体臭に注目したナノックス。ニオイは世代によっても変わるのですが、ナノックスは全ての世代のニオイをしっかりと消臭してくれるのがポイントです。ライオン独自の洗浄成分と従来の酵素に新しく酵素を加えてナノレベルですっきり洗浄。加齢臭にお悩みの方に人気の洗剤です。

こちらもレビューを見てみると香りについての評価が分かれていますが、乾くと香りが気にならなくなるようです。今お使いの洗剤では消えない汗のニオイや加齢臭が気になる方は、試してみてはいかがでしょうか?

4位:花王 エマール

・種類:おしゃれ着用液体洗剤

クリーニングに出したような仕上がりに

ホームクリーニングできるというCMで話題になったエマール。おしゃれ着用洗剤の先駆けとして知られています。繊維ケア処方を採用しているので、ニットは柔らかく仕上がり、シャツはパリッと型崩れすることもありません。ヨレや色褪せなどを防止し、いつまでも新品の状態を保つことができる洗剤です。

大切な衣類を長く着ることができ、クリーニングに出したときのような仕上がりが得られるので節約にもなりますよ。

3位:P&G アリエール イオンパワージェル サイエンスプラス

P&G アリエール イオンパワージェル サイエンスプラス
322円(税込)

・種類:液体洗剤

さまざまな汚れを一発で洗い落とす液体洗剤

調味料や食べこぼし、皮脂汚れといった100種類以上の頑固な汚れを落とし、抗菌成分で強力に消臭してくれる汚れ落ち抜群の液体洗剤。蛍光剤入りなので使用シーンは限られてしまいますが、白を基調とした服やタオルにはうってつけです。

すすぎは1度でOK。時間や水道代などの節約にもつながります。レビューでは香りの評価が分かれているようでしたが、汚れ落ちが良く抗菌成分配合なので、洗濯槽のカビも予防できると評判です。

2位:P&G アリエール パワージェルボール3D

P&G アリエール パワージェルボール3D
364円(税込)

・種類:ジェルボール

生乾きのニオイにさようなら。抗菌力がアップしたアリエールジェルボール

従来のジェルボールが進化し、3つの有効成分がギュッと1つに詰まった3Dジェルボール。洗濯する直前まで有効成分をバラバラに保存することで、効果を最大限発揮することが可能になりました。その汚れ落ちと消臭効果の高さは洗濯ハカセのお墨付き。もちろん計量する手間も省けますので、忙しい朝でも気軽に使用できますよ。

今回ご紹介している商品以外に、部屋干し専用のジェルボールも販売されています。香り付きのボールドもありますので、使用シーンや好みに合わせて選んでください。

1位:P&G アリエール サイエンスプラス7

P&G アリエール サイエンスプラス7
420円(税込)

・種類:漂白剤入り粉末洗剤

堂々の第1位に輝いたのは、Amazonの人気ランキング1位に輝くほどの人気商品アリエール・サイエンスプラス7です。W漂白剤入りの粉末洗剤、と洗浄力の高さは文句なし。口コミでの満足度もとても高く、がんこな汚れが落ちるのはもちろん嫌なニオイがしなくなった等、喜びの声が多数寄せられています。

また、容量1.5kgでこのお値段で購入できるのも魅力的。圧倒的なコスパの高さで、お財布にも優しい商品です。除菌や抗菌防臭効果もありますので、汚れ落ちの悪さでお悩みの方はまずは一度試してみてはいかがでしょう。

洗濯洗剤の使い方のポイント

おすすめの洗濯洗剤を購入したのになぜか汚れ落ちが悪い。それは洗濯洗剤が悪いのではなく、あなたの洗濯方法が間違っているからなのかもしれません。ここからは、洗濯ハカセ直伝の正しい洗濯洗剤の使い方を詳しくご紹介していきます。まさかそこが!?と驚くポイントもありますので、洗濯にお悩みの方は要チェックですよ。

洗剤の力を過信しすぎない

いかに洗濯洗剤といえど、万能のように見えて万能ではありません。と語る洗濯ハカセ。ここからは洗濯のプロである神崎さんに教わった洗濯洗剤の効果を最大限発揮するために抑えたいポイントをご紹介していきますので、洗濯の仕方から見直してみましょう。

洗濯物の量は、縦型7割・横ドラム型3~4割が目安

汚れ落ちが悪くなる大きな原因は、洗濯物の詰め込みすぎによるもの。洗濯機の中にギュウギュウに洗濯物を詰め込むのは絶対にNG。量の目安としては、縦型洗濯機なら7割、横型洗濯機なら3分の1程度です。その際にも洗濯物を押し込まず、ふんわりと軽く入れた状態にするのがコツです。
A435e8e67ce76e86872809244a917ee43c27fbc1

多くの方が洗濯物を詰め込み過ぎてしまっているのが現状です。洗剤が持つ能力以上の洗濯物を入れてしまうと、落ちる汚れも落ちません。汚れが落ちないと、ニオイでごまかすためにニオイが強い洗剤を選び、その結果スメルハラスメントに、なんて結果にもなりかねません。

洗濯物・洗剤・水、と洗濯に必要な全ての要素が適切に合わさることで、本来の汚れ落ち能力が発揮されます。洗剤の力のみを過信せず、自分自身でも正しい洗濯方法を意識していきましょう。

肌が敏感ならすすぎを2回に増やす

洗濯した洋服を着たら肌が荒れてしまった……その原因は、洗剤の成分が洗濯物に残っているからかもしれません。特に赤ちゃんや肌の弱い方はすすぎを1回から2回に増やし、成分をしっかり洗い流しておきましょう。

赤ちゃん用の洗濯洗剤も登場していますので、赤ちゃんの衣類を洗濯する際に成分が気になるという場合には、赤ちゃん用洗濯洗剤を選ぶのも良いでしょう。ただハカセ曰く、「100パーセント全ての赤ちゃんに合う商品はない」ということですので、赤ちゃんの肌の状態をこまめにチェックしながら使ってくださいね。
A435e8e67ce76e86872809244a917ee43c27fbc1

私にも子どもがいますが、特別赤ちゃん用の洗剤は使用していませんでした。通常の洗剤を使用していましたが何も対策をしなかったわけではなく、すすぎを2回に増やすことで成分が残るのを防止していました。

大学教授と話をした際にも、汚れが残ったままの衣類を赤ちゃんに使わせるほうが悪いのではという結論に。もしも赤ちゃん用洗剤を使用して汚れ落ちが悪いと感じたら、セスキ炭酸ソーダや過炭酸ナトリウムを使って汚れをキッチリ落としましょう。

汚れを落とすテクニック

洗濯洗剤を正しく使用しても、落ちにくい汚れは存在します。そんなときに役立つ洗濯テクニックもお聞きしましたので、ぜひチェックしてみてくださいね。

35度から40度のお湯で汚れ落ちアップ

皮脂汚れが溶けやすくなるのは、35度から40度です。汚れ落ちの悪さに悩んでいる方は、ぜひ35度から40度のお湯を使用し洗濯してみてください。汚れが緩くなり繊維からはがれやすくなるのはもちろん、洗剤自体の効力もアップします。
A435e8e67ce76e86872809244a917ee43c27fbc1

これは、食器を洗うときお湯を使用すると汚れが落ちやすくなるのと同じことです。お風呂の残り湯程度の温度のお湯を使いましょう。

油汚れには「食器用洗剤」を使おう

食べこぼしなどの油汚れに悩んでいる方は、食器用洗剤を併用しましょう。食器用洗剤には油汚れに強い界面活性剤が入っているためとても効果的です。洗濯機に入れる前に付けて、揉み洗いしてください。この方法なら特別新しい道具を用意する必要もありませんし、気軽に試せますね。

漂白成分はないが洗浄力を高める「セスキ炭酸ソーダ」

セスキ炭酸ソーダはアルカリ性のため、洗浄力を高める効果があります。漂白剤と異なり漂白成分がありませんので、お湯でも使用可能。洗濯洗剤を入れるのと同じタイミングで洗濯機の中に投入しましょう。血液・垢・食べこぼしなどの汚れを落とす助けとなります。
A435e8e67ce76e86872809244a917ee43c27fbc1

私は洗濯機9kg・洗濯物7kgに対し、セスキ炭酸ソーダを大さじ1杯入れています。入れる量が多ければ汚れが落ちるという訳ではありませんので、大さじ1を目安に使用しましょう。

漂白効果アップ「過炭酸ナトリウム」

漂白効果をアップさせたいのなら、ワイドハイターなどの過炭酸ナトリウム(炭酸ソーダ)を使いましょう。消臭・抗菌効果もあります。洗剤を入れると同じタイミングで洗濯機に入れてください。目安としては、水60ℓに対して40mlです。部分汚れに直接塗布して洗濯するのもおすすめです。
A435e8e67ce76e86872809244a917ee43c27fbc1

過炭酸ナトリウムを使用した場合、洗剤メーカーはすすぎをしっかりすれば大丈夫と言っています。ですが私としては、第1のすすぎの段階で中さじ1(10cc)程度のクエン酸を入れることをおすすめしています。

生地がアルカリ性のままだと、保管中に色が薄くなったり黄ばんでしまったりという変化が起こることも。そこで酸性のクエン酸を入れることで洗濯物が中和され、生地の劣化を防ぐことができ衣類が長持ちするんです。過炭酸ナトリウム以外にも、強いアルカリ性の洗剤を使用した場合にもクエン酸を使うと良いでしょう。

ハカセのおすすめは「アクティベイトV200」

ちなみにハカセのイチ押し洗濯補助アイテムは、「アクティベイトV200」という洗浄強化剤。こぼれたミルクなど、タンパク質汚れの分解を強力にサポートしてくれるそうです。
花王 ランドリー用洗浄強化剤 アクティベイトV200
4,104円
愛用品のおすすめポイント
B2ea601406d3522deac5245e0e94c70ebdcfc868
洗濯ハカセ
神崎 健輔

いろんな材料で試しましたが、一般家庭で買える材料の中で一番信頼して使える洗濯の補助アイテムが、アクティベイトV200です。子供が小さい時は鼻血によるシミがべったりついていたり、転んで怪我して血だらけになった洋服など、もう捨ててしまえ!というくらいの汚れに直面することもしばしば。そんな時もアクティベイトV200をスプレーで噴霧して、数分置いて洗濯すれば一発でキレイに落ちてくれます。

ただ噴霧して洗うだけで血液等のシミなら一発で落ちる洗濯には強い味方となるアイテムです。価格は少々高めですが、3倍〜5倍に希釈して使うので結構長く持ちます。かつ手間いらずなので買ってそんはありません。

ゴム手袋で手荒れ防止、ハンドクリームでケアも忘れずに

部分洗いをする際など洗濯洗剤を手で使用する場合には、ゴム手袋を使用してください。皮脂汚れ等の身体から出るタンパク質汚れを落とすアルカリ性の洗濯洗剤は、手の皮膚まで溶かしてしまうこともあります。洗濯洗剤による手荒れを防ぐためにも、ゴム手袋を付けましょう。

それでももし手が荒れてしまったら、ハンドクリームを塗ってケアを忘れずに。以下のリンクでは手荒れにオススメのハンドクリームについて詳しくご紹介してますので、手荒れ肌荒れでお悩みの方はぜひ参考にしてください。

まとめ

洗濯ハカセ直伝の洗濯洗剤の選び方からおすすめの商品、そして正しい洗濯方法までご覧いただきましたが、いかがでしたか?

洗濯のテクニックも実際に使えるものばかりでしたね。今回の教え通り、液体・粉末・おしゃれ着用等の洗濯洗剤を上手に使い分け、大切な衣類をキレイに長持ちさせましょう!

関連記事

人気の記事