エコプラッツ 善玉バイオ洗剤 浄JOE
エコプラッツ
善玉バイオ洗剤 浄JOE
980円(税込)

善玉バイオ洗剤 浄JOEの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー

善玉バイオ洗剤 浄JOEを実際に用意して、徹底的に比較検証しました!

環境にやさしいエコ洗剤「善玉バイオ洗剤 浄JOE」。合成界面活性剤が0.5%以下に抑えられているので、安心して使えると人気の商品です。しかし一方では洗浄力・消臭力・価格に対する不満の口コミもあり、購入するか迷っている人もいるのではないでしょうか?


そこで今回は口コミの真偽を確認するため、善玉バイオ洗剤 浄JOEを実際に使って、洗浄力・消臭力・汚れ移りブロック力・洗濯1回あたりの値段を比較検証レビューしました。購入を検討中の方はぜひチェックしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2019年11月06日
目次

赤ちゃんの衣類にも安心して使えると評判の善玉バイオ洗剤 浄JOEとは?

人体にも環境にもやさしいと注目のエコ洗剤。その中でも、「善玉バイオ洗剤 浄JOE」は、界面活性剤の配合量が少なく、赤ちゃんやデリケートな肌の方でも安心と評判です。検証の前に、まずは善玉バイオ洗剤 浄JOEの魅力をご紹介します。

界面活性剤を0.5%以下にカット!黄ばみ・部屋干し臭が出にくい

界面活性剤を0.5%以下にカット!黄ばみ・部屋干し臭が出にくい

善玉バイオ洗剤 浄JOEの最大の特徴は、黄ばみや部屋干し臭の原因にもなる、界面活性剤の配合を0.5%以下までカットしていること。さらにすすぎ性能や皮脂・油汚れの分解性能が強力なので、大切な衣類を黄ばみから守りつつ、生乾きの嫌な臭いを防いでくれます。


また界面活性剤の配合が少ないため、泡立ちが少なく、すすぎは1回で充分。少量の水でもすすぎが可能なので、ドラム式洗濯機にもおすすめです。時短や水道・電気代の節約にもなりますよ。

再汚染現象を抑え、衣類の変色を防ぐ

再汚染現象を抑え、衣類の変色を防ぐ

衣類をコーティングする「再汚染防止剤」を配合しているのも特徴の一つ。洗濯の際、水に溶け込んだ汚れが再び付着して、衣類が変色してしまう「再汚染」現象を抑えることができます。そのため再汚染が起こりやすい節水型の洗濯機にもおすすめです。

特殊酵素の力で洗濯槽の汚れもすっきり

特殊酵素の力で洗濯槽の汚れもすっきり

特殊酵素の力で、衣類についた汗や皮脂などをしっかり分解!また洗濯槽の裏側にこびりついた、カビや洗剤カスなどの汚れも落とす効果があるため、使うたびに洗濯槽がキレイになっていきます。洗剤カスの原因となる成分がほとんど入っていないので、汚れの予防もできますよ。

柔軟剤不使用、または半分の量でOK!

柔軟剤不使用、または半分の量でOK!

繊維本来の肌触りをキープできるため、柔軟剤を使用しなくてもOK!使用する場合も、柔軟剤の効果を効率よく発揮できるよう作られているため、規定投入量の半分ほどで充分な効果が得られます。


洗剤自体が無香料で、なおかつ柔軟剤不使用でも洗濯できるので、衣類に香りをつけたくないという方でも安心ですよ。

善玉バイオ洗剤 浄JOEの口コミは?

善玉バイオ洗剤 浄JOEは、衣類だけではなく、洗濯槽の汚れも落とせると評判の商品です。しかし、中には購入を迷ってしまうような口コミも。実際にどんな口コミがあるか調査してみました。

口コミ①:洗浄力や消臭力が物足りない

口コミ①:洗浄力や消臭力が物足りない

最も多かったのが、洗浄力や消臭力に関する不満の声。「肝心の汚れ・におい落ちがいまいち」という口コミが見られ、中には柔軟剤・漂白剤として使ってしまっているという声もありました。

なぜか皮脂汚れの落ちが悪いです。むしろ一度着いてしまうと落ちないです。
皮脂汚れが落とせなかった場合の臭いはすごいです。また、色も黄ばんできます。
肝心のニオイ落ちよごれ落ちはちょっと物足りなかったです。なので、これを柔軟剤・漂白剤として使っています。
すすぎは一度でいいし、水質汚染も心配ない。洗濯機も綺麗になって良いのだけれど、肝心の汚れ落ちが…?特に汗の季節には、二度と使いたくありません。

口コミ②:価格が高い

口コミ②:価格が高い

続いて多く見られたのが、価格の高さを指摘する声。「スーパーの洗剤と値段を比較してしまうと高い」という声や、「気に入ったけど高くてもう一度購入するかどうか悩む」という口コミもありました。

すすぎが少ない分水道代は安くなりますが、洗剤自体が高いのでトータル的には粉せっけんと変わらないので、結局、粉せっけんに戻りました。
お値段が、普通の5倍位。。このお値段なら市販の粉洗剤8個位は買えます。

善玉バイオ洗剤 浄JOEを実際に使って検証レビュー!

善玉バイオ洗剤 浄JOEを実際に使って検証レビュー!

衣類や洗濯槽の汚れをすっきり落とせるという声がある一方で、汚れ・臭い落ちや価格に不満の声がある善玉バイオ洗剤 浄JOE。しかし、実際に使ってみなければ、本当のところはわかりませんよね。


そこで今回は、善玉バイオ洗剤 浄JOEを実際に購入して、以下の4点を検証しました。

検証①:洗浄力

検証②:消臭力

検証③:汚れ写りブロック力

検証④:洗濯1回あたりの値段


以下の記事では、善玉バイオ洗剤 浄JOE含めた、人気の洗濯洗剤全23商品を使って比較検証しています。他の洗濯洗剤の検証結果はどうなのか知りたいという方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

検証①:洗浄力

初めは、洗剤を選ぶ上で一番気になる洗浄力の検証です。口コミでは汚れ落ちに対する不満の声もありましたが、実際に洗ってみるとどうでしょうか?


今回の検証では、卵・コーヒー・カレー・ファンデーション・口紅・泥を白のTシャツに塗って、丸一日放置。その後、汚れの付いたTシャツをドラム式洗濯機の標準モード(すすぎ2回)で洗濯し、汚れの落ち具合をチェックしました。

卵以外は残ってしまった。特にファンデーション・口紅は落ちず

卵以外は残ってしまった。特にファンデーション・口紅は落ちず

実際に洗濯をしてみると、卵の汚れは見えないくらいしっかりと落ちていました。しかし、コーヒー・カレー・泥の汚れは、うっすらと残っている状態。


ファンデーションや口紅に至っては、ほんのわずかに色が薄くなっただけで、ほとんど落ちていませんでした。洗浄力は全体的に弱めで、特に油分のある汚れには弱いと言えそうです。

検証②:消臭力

次は消臭力の検証です。洗浄力と同じく、消臭力も物足りないという口コミがありましたが、無事ににおいを落とせるのでしょうか?


今回の検証でもTシャツを使用しています。汚れた洗濯物と一緒に洗濯した後、乾かさずゴミ袋に入れて放置。生乾き臭を付けた上で、通気性の良い環境で1日干しました。乾いたTシャツのにおいを実際に嗅ぎ、どのくらい生乾き臭が残っているかで評価しています。

生乾き臭はほとんど残らず、しっかりとにおいが取れていた

生乾き臭はほとんど残らず、しっかりとにおいが取れていた

Tシャツに染み付いていた生乾き臭は、しっかりとなくなっていました。これなら生乾き臭が付きやすい室内干しをするときにも安心。雨や花粉で外に干せない時期も問題なく使えるでしょう。

検証③:汚れ移りブロック力

続いては、汚れ移りブロック力の検証です。200mLの水に洗剤を入れてよく溶かした後、1gのカーボンブラックの粉末を入れ、最後にポリエステル・綿の2種類の生地を浸して30回かき混ぜました。それぞれの生地にどのくらいの量のカーボンブラックが付いているか確認し評価しています。

まだら模様になって部分的に目立ってしまう結果に

まだら模様になって部分的に目立ってしまう結果に

上記写真の左が綿、右がポリエステルの生地です。生地本来の白さは残ったものの、カーボンブラックの色がまだら模様になって目立つ結果に。全体が灰色になることはありませんでしたが、部分的には付着してしまいました。

検証④:洗濯1回あたりの値段

最後の検証は、洗濯1回あたりの値段です。価格が高いという口コミもありましたが、1回あたりの値段はどのくらいなのでしょうか?


今回は洗濯物3kgを水量30mlで洗濯した際、1回に使う洗剤量の値段を割り出しました。なお2019年4月上旬に購入した時点での価格で計算しているため、商品の現行価格とは差がある可能性があります。

1回あたりの値段は8.68円!1箱で約130回分洗濯可能

1回あたりの値段は8.68円!1箱で約130回分洗濯可能

計算した結果、1回あたりの値段は8.68円でした。1箱1.3kgの容量で、およそ130回ほど洗濯できるという結果に。すぐになくなってしまうことはなく、頻繁に買い換えなくても使える洗剤と言えます。

【レビュー結果】人気の洗濯洗剤23商品中9位!消臭力が高く、一度買うと長く使える

【レビュー結果】人気の洗濯洗剤23商品中9位!消臭力が高く、一度買うと長く使える

今回の検証で特に高評価だったのは消臭力。生乾き臭がしっかりカットされ、ジメジメする時期の洗濯にも問題なく使える洗剤ということがわかりました。


また汚れ移りブロック力と1回あたりの値段についても、まずまずの評価。1箱につきおよそ130回洗濯が可能で、「高いのにすぐになくなってしまう…」ということはない洗剤です。ただし洗浄力の検証では、卵の汚れはきちんと落ちたものの、それ以外の汚れは残ってしまうという結果に。


こうした欠点も加味し、23商品中9位という順位になりました。際立って特徴があるわけではありませんが、消臭力・汚れ移りブロック力は充分で、問題なく使用できるでしょう。界面活性剤や香料が使われていない洗剤をお求めの方に、充分おすすめできるアイテムです。

まとめ

今回は、善玉バイオ洗剤 浄JOEについて比較検証レビューしました。消臭力に優れているため、室内干し特有の生乾き臭が気になる人におすすめの商品です。1箱あれば長く使用できるため、何度も買い換える必要もありませんよ。購入を検討中の方は、この機会にぜひ使ってみてくださいね。

この商品が出てくる記事

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ