• 自転車用シートクランプのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像1枚目
  • 自転車用シートクランプのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像2枚目
  • 自転車用シートクランプのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像3枚目
  • 自転車用シートクランプのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像4枚目
  • 自転車用シートクランプのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像5枚目

自転車用シートクランプのおすすめ人気ランキング10選

自転車サドルの高さを調整するシートポストを固定するシートクランプ。サドルの位置は、自転車のペダリングや乗車姿勢に関わるため、シートクランプにこだわる必要があります。ただシートクランプは、grungeやPLATT、GORIXなどさまざまなメーカーから販売されており、サイズやタイプ、カラーも豊富で、シートクランプ選びに迷っている方も多いでしょう。


そこで今回は、自転車用シートクランプの選び方やおすすめ人気ランキングをご紹介していきます。自転車用シートクランプとは何かについても合わせて、チェックしていきましょう。

  • 最終更新日:2019年08月27日
  • 251  views
目次

自転車用シートクランプの選び方

自転車用シートクランプの人気ランキングの前に、選び方を見ていきましょう。シートクランプのサイズやタイプ、重量、カラーについて、それぞれ解説していきます。

サドルを取り付けるシートポストの外径サイズに合わせて選ぶ

シートクランプのサイズは、シートポストの外径サイズに合わせる必要があります。外径サイズとは、シートポストやシートクランプの内側ではなく、外側から外側の長さです。


シートポストは、自転車のタイプやモデルによって異なります。ロードバイクやクロスバイクは27.2mm、マウンテンバイクは30.9mmや31.6mm、34.9mmと大まかに分かれています。


例えばシートポストの外径サイズが31.6mmの場合は、シートクランプのサイズはシートポスト径より大きい34.9mmが最適です。シートポスト径とぴったりのサイズだと入らないこともあるため、大きめのシートクランプを選びましょう。

自転車の乗り方に合わせて選ぼう

シートクランプには、ボルト留めタイプ・クイックリリース機能付きタイプ・キャリアダボ付きタイプといった3つのタイプがあります。自転車の乗り方に合わせてシートクランプのタイプを選んでみましょう。

軽量化して乗りたい時にはボルト留めタイプがおすすめ

シートクランプのボルト留めタイプは、レバーなどのないシンプルな構造で重量が軽く、軽量化して乗りたい時におすすめです。名前の通り、シートポストをボルトで固定するタイプなので、サドルの高さ調節してボルトで固定した後に再度調節する場合は工具が必要です。


ロードバイクやクロスバイクのカスタマイズで細部まで軽量化したいという場合には、ボルト留めタイプのシートクランプを選びましょう。

サドルを頻繁に調節するならクイックリリース機能付きが◎

クイックリリース機能付きのシートクランプは簡単に緩めることできるため、サドルを頻繁に調整するときにおすすめです。特に、地形に合わせてサドルを調整するマウンテンバイクにはピッタリでしょう。


また、ロードバイク・クロスバイク初心者の方にもクイックリリース機能付きタイプが役立ちます。最適なサドルの高さを探りながら、一番乗りやすいポジションを見つけることができますよ。

リアキャリアを取り付けたい時はキャリアダボ付きタイプを選ぶ

キャリアダボ付きタイプのシートクランプは、自転車の後部にリアキャリアを取り付けることができます。リアキャリアは、ダボ穴という取り付け部がある自転車にしか付けられませんが、キャリアダボ付きシートクランプがあれば取り付け可能です。


リアキャリアを取り付けることで、自転車でのツーリングなどの際に荷物を快適に運ぶことができます。リアキャリアを使って自転車旅をしたいという方は、キャリアダボ付きタイプのシートクランプがおすすめです。

自転車の軽量化にこだわるなら20グラムより軽いアルミやカーボンのものを選ぶ

自転車の軽量化を目指す場合は、シートクランプの重量・素材にこだわりましょう。重量の軽いシートクランプは主にアルミやカーボン製で20グラムを下回ると軽量と言えます。


数グラムの軽量化ですが、走行性を最大限に引き出したいという方は、アルミやカーボンの軽いシートクランプを選んでみましょう。

カラーバリエーションの多いものを選んで自転車のカスタマイズを楽しもう

シートクランプには、カラーバリエーション豊富な商品もあります。自転車をおしゃれにドレスアップしたい方は、カラーでシートクランプを選ぶのもおすすめです。自転車のフレームカラーに合わせたり、アクセントカラーを入れたりしてカスタマイズを楽しんでみましょう

自転車用シートクランプのおすすめ人気ランキング10選

それでは、自転車用シートクランプの選び方を踏まえた上で、おすすめ人気ランキングを見ていきましょう!

10位

GORIX(ゴリックス)シートクランプ

440円 (税込)

サイズ28.6mm・31.8mm・35mm
タイプクイックリリース機能付きタイプ
重量
素材アルミ
カラーブラック
9位
シートクランプ プロ(PRO) シートクランプ  1枚目
出典:amazon.co.jp
サイズ31.8mm
タイプボルト留めタイプ
重量25g
素材アルミ
カラーブラック
8位
サイズ28.6mm・31.8mm・34.9mm
タイプボルト留めタイプ
重量19g
素材アルミ
カラーブラック・グレー・ブルー・グリーン・レッド
7位
シートクランプ GIZA PRODUCTS(ギザプロダクツ) キャリアダボ付シートクランプ 1枚目
出典:amazon.co.jp

GIZA PRODUCTS(ギザプロダクツ)キャリアダボ付シートクランプ

895円 (税込)

サイズ28.6mm
タイプキャリアダボ付きタイプ
重量37g
素材アルミ
カラーブラック
6位

Bianchi(ビアンキ)シートクランプ

1,296円 (税込)

サイズ31.8mm
タイプボルト留めタイプ
重量19g
素材アルミ
カラーブラック
5位
シートクランプ BBB スムースレバーシートクランプ 1枚目
出典:amazon.co.jp

BBBスムースレバーシートクランプ

1,026円 (税込)

サイズ28.6mm・31.8mm・34.9mm
タイプクイックリリース付きタイプ
重量31.8g
素材
カラーブラック
4位

THOMSON(トムソン)シートクランプ

2682080200

3,580円 (税込)

サイズ29.8mm
タイプボルト留めタイプ
重量26g
素材
カラーブラック・シルバー
3位
サイズ28.6mm・31.8mm・34.9mm
タイプボルト留めタイプ
重量20g
素材アルミ
カラーイエロー・ブルー・レッド・シルバー・ブラック・3K光沢(カーボン製)
2位
サイズ31.8mm
タイプボルト留めタイプ
重量20g
素材アルミ
カラーゴールド・レッド・ブルー
1位

grunge(グランジ)キャリアダボ付シートクランプ

992円 (税込)

サイズ31.8mm
タイプキャリアダボ付き
重量18.1g
素材
カラーブラック

人気自転車用シートクランプの比較一覧表

商品画像
1
シートクランプ grunge(グランジ) キャリアダボ付シートクランプ 1枚目

grunge(グランジ)

2
シートクランプ GORIX 軽量 アルミシートクランプ 1枚目

GORIX

3
シートクランプ PLATT シートクランプ 1枚目

PLATT

4
シートクランプ THOMSON(トムソン) シートクランプ  1枚目

THOMSON(トムソン)

5
シートクランプ BBB スムースレバーシートクランプ 1枚目

BBB

6
シートクランプ Bianchi(ビアンキ) シートクランプ 1枚目

Bianchi(ビアンキ)

7
シートクランプ GIZA PRODUCTS(ギザプロダクツ) キャリアダボ付シートクランプ 1枚目

GIZA PRODUCTS(ギザプロダクツ)

8
シートクランプ SHIMANO PRO シートポスト クランプ 1枚目

SHIMANO PRO

9
シートクランプ プロ(PRO) シートクランプ  1枚目

プロ(PRO)

10
シートクランプ GORIX(ゴリックス) シートクランプ 1枚目

GORIX(ゴリックス)

商品名

キャリアダボ付シートクランプ

軽量 アルミシートクランプ

シートクランプ

シートクランプ

スムースレバーシートクランプ

シートクランプ

キャリアダボ付シートクランプ

シートポスト クランプ

シートクランプ

シートクランプ

特徴軽量なキャリアダボ付きスタイリッシュシートクランプカラーバリエーション・形状がおしゃれな軽量シートクランプカラーバリエーション豊富なおしゃれシートクランプ独自の構造で決してズレないホールド力ヨーロッパで信頼を集めるホールド力の高いシートクランプビアンキのロゴがおしゃれな軽量シートクランプリアキャリアをしっかり固定し、自転車も傷つけない軽さと耐久性を兼ね備えたシートクランプアルミボディとステンレスボルトで実現した高い耐久性少し長めのクイックリリースレバーでサドルを簡単に調節できる!
価格992円(税込)1,399円(税込)888円(税込)3,580円(税込)1,026円(税込)1,296円(税込)895円(税込)1,925円(税込)1,299円(税込)440円(税込)
サイズ31.8mm31.8mm28.6mm・31.8mm・34.9mm29.8mm28.6mm・31.8mm・34.9mm31.8mm28.6mm28.6mm・31.8mm・34.9mm31.8mm28.6mm・31.8mm・35mm
タイプキャリアダボ付きボルト留めタイプボルト留めタイプボルト留めタイプクイックリリース付きタイプボルト留めタイプキャリアダボ付きタイプボルト留めタイプボルト留めタイプクイックリリース機能付きタイプ
重量18.1g20g20g26g31.8g19g37g19g25g
素材アルミアルミアルミアルミアルミアルミアルミ
カラーブラックゴールド・レッド・ブルーイエロー・ブルー・レッド・シルバー・ブラック・3K光沢(カーボン製)ブラック・シルバーブラックブラックブラックブラック・グレー・ブルー・グリーン・レッドブラックブラック
商品リンク

自転車用シートクランプの売れ筋ランキングもチェック!

ランキングに入らなかった自転車用シートクランプもチェックしたいという方は、AmazonとYahoo!ショッピングの売れ筋ランキングも、以下のリンクから確認してみてください。

まとめ

自転車用シートクランプを選ぶ際には、まずシートポストの外径サイズをチェックしましょう。サイズの合うシートクランプから、タイプや重量・素材、カラーにこだわって選ぶことが大切です。


自転車用シートクランプのおすすめ人気ランキング10選を参考に、愛車に合ったシートクランプを選んでみてくださいね!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す