• カランダッシュのボールペンのおすすめ人気ランキング10選【レマン・849・バリアスも】のアイキャッチ画像1枚目
  • カランダッシュのボールペンのおすすめ人気ランキング10選【レマン・849・バリアスも】のアイキャッチ画像2枚目
  • カランダッシュのボールペンのおすすめ人気ランキング10選【レマン・849・バリアスも】のアイキャッチ画像3枚目
  • カランダッシュのボールペンのおすすめ人気ランキング10選【レマン・849・バリアスも】のアイキャッチ画像4枚目
  • カランダッシュのボールペンのおすすめ人気ランキング10選【レマン・849・バリアスも】のアイキャッチ画像5枚目

カランダッシュのボールペンのおすすめ人気ランキング10選【レマン・849・バリアスも】

鉛筆のように持てる、六角軸のフォルムが特徴のカランダッシュのボールペン。モンブランやパーカーなどと並ぶ高級ブランドとして有名ですが、販売数も多いので、どれを購入すれば良いのか迷うこともあるのではないでしょうか。

そこで今回は、選び方のポイントを解説してから、おすすめのカランダッシュのボールペンをランキング方式でご紹介します。高級タイプだけでなく、質の高い低価格ラインもご紹介しているので、ぜひご覧くださいね!
  • 最終更新日:2018年11月08日
  • 8,519  views
目次

カランダッシュのボールペンの選び方

まずは、カランダッシュのボールペンの選び方を見てみましょう。色々ありますが、これを見れば迷うことなく選べますよ!

シリーズを把握して最適なボールペンを見つけよう!

カランダッシュのボールペンには、複数のシリーズがあります。それぞれ特徴があるので、用途に合ったものを見つけましょう。

定番人気の「レマン」

様々な場で使うことを想定しているなら、カランダッシュの代表作である「レマン」がおすすめ。スイスのジュネーブにあるレマン湖にインスピレーションを得てデザインされたこちらは、カランダッシュの創立75周年を記念して1997年に作られたシリーズです。カランダッシュのボールペンの中では少々太めで持ちやすく、滑らかな書き心地で使いやすいと評判ですよ。

高級感のあるデザインながら、それでいて主張しすぎないのでどのようなシーンでも使えます。

メタルボディが美しい「エクリドール」

メタルボディが美しい「エクリドール」

出典:amazon.co.jp

1953年から受け継がれてきた、メタリックな金属ボディが美しい「エクリドール」。スタイリッシュなデザインが好きな方に、ぜひ見ていただきたいシリーズです。六角形の軸で、全体的に細目のデザインとなっているので、女性の方にも使いやすくなっています。

なお、エクリドールには様々な模様をプリントした、アルケミクスという太目のシリーズもありますよ!

鮮やかなカラーリングが特徴の「849」

鮮やかなカラーリングが特徴の「849」

出典:amazon.co.jp

こちらも六角軸を使っていて、持ちやすいシリーズです。849は原色を使った、鮮やかなカラーリングが特徴。写真のような明るい色合いも多く、青や赤、緑などとバリエーション豊富です。また柄入りのデザインも販売されおり、日本独自の限定デザインもありますよ。

ほとんどが1500~3000円台で購入できるリーズナブルさも魅力。この値段なら、学生の方も気軽に購入できますね!

最高級の素材を使った「バリアス」

大切な方への特別なプレゼントなら、バリアスがおすすめ。バリアスシリーズはワニ革や漆、高級家具に用いられてきたエボニーなどといった、希少価値の高い素材を使った贅沢なボールペンです。ただし貴重な素材をふんだんに用いているだけに価格も高く、安いものでも4万円台からと、かなり高価なシリーズになっているので、この点にはご注意くださいね。

カランダッシュなら六角軸のボールペンを!

カランダッシュなら六角軸のボールペンを!

出典:amazon.co.jp

カランダッシュのボールペンは、他のブランドにはない特徴があります。それは、鉛筆のような六角軸のボールペンが多いこと。これはカランダッシュが元々、鉛筆を作る工場であったことに起因しています。カランダッシュという名前も、ロシア語で鉛筆という意味なんですよ。

六角の形だと面の部分が手に当たるので、負担が減って長時間書きやすくなります。高級ボールペンで六角軸のボールペンはあまりないため、購入するならカランダッシュでしょう。もちろん、丸軸タイプも販売されているので、安心してくださいね。

カランダッシュならノック式でもばっちりの静音性!

カランダッシュならノック式でもばっちりの静音性!

出典:amazon.co.jp

高級ボールペンはカチカチする音を避けるために、ほとんどがペン先をツイスト式で出すようになっています。しかし、カランダッシュのボールペンは独自技術の採用でノック音を抑えることに成功しているため、積極的にノック式を採用しているのも特徴的。ノック式にありがちなカチっという音がしないため、周りが静かな所でも安心してボールペンを使えます。

ちなみに、このカランダッシュ特有の静かなノック音は最上級からエントリーモデルまで、カランダッシュの全てのノック式モデルに採用されていますよ!

水性インクが欲しいならローラーボールを!

水性インクが欲しいならローラーボールを!

出典:amazon.co.jp

水性インクのボールペンについては、海外ではローラーボールと呼ばれています。油性よりも滑らかなため、速記に向いている特徴があります。また、より軽い力で書けるため、長時間書いても疲れにくいメリットも。ただし水には弱いため、濡らすのは厳禁です。水性タイプのローラーボールについてもランキングでもご紹介するので、ぜひご覧くださいね!

サイズと重さで使い心地をチェック

サイズと重さで使い心地をチェック

出典:amazon.co.jp

手の大きさによって、最適なペン軸の太さも異なってきます。女性の方は手が小さいため、カランダッシュなら9mmほどの細いタイプがおすすめ。逆に手が大きい男性の方なら、12mmくらいの少し太めのタイプが持ちやすいでしょう。

もう一つのポイントである重さについては、書き方によって最適なものが変わります。筆圧が強い方だと、16gくらいの軽いボールペンのほうが疲れにくくなりますし、ペンを寝かせて書く方は、逆に25g以上ある重いタイプのほうが書きやすくなりますよ!

低価格シリーズ?高級モデル?予算も決めておこう

低価格シリーズ?高級モデル?予算も決めておこう
カランダッシュのボールペンには数万円もする高級タイプがある一方、1000円台の低価格タイプも数多くあり、かなり価格の幅が広くなっています。もちろん、他のブランドでも価格には幅がありますが、最低でも7000円前後からのモデルがほとんどです。そう考えるとカランダッシュは、かなり気軽に手に入れられる高級ボールペンブランドと言えますね。

そのため予算については迷わないように、ある程度決めておいてから選ぶとスムーズですよ。

カランダッシュのボールペンのおすすめ人気ランキング10選

それでは、おすすめのカランダッシュのボールペンをご紹介します。どれも入手しやすく、人気のあるボールペンばかりなので、ぜひご覧くださいね!
10位
カランダッシュ
ボールペン カランダッシュ ローラーボール レマン
出典:amazon.co.jp

カランダッシュローラーボール レマン

64,800円 (税込)

軸の形
ペン先の出し方キャップ式
インクの種類水性
サイズ14×142mm(軸の太さ×全長)
重さ55g
9位
カランダッシュ
ボールペン カランダッシュ ボールペン マディソン2
出典:amazon.co.jp

カランダッシュボールペン マディソン2

28,728円 (税込)

軸の形-
ペン先の出し方ノック式
インクの種類油性
サイズ7.5×140mm(軸の太さ×全長)
重さ26g
8位
カランダッシュ
ボールペン カランダッシュ ローラーボール エクリドールキューブリック
出典:amazon.co.jp

カランダッシュローラーボール エクリドールキューブリック

26,800円 (税込)

軸の形六角
ペン先の出し方キャップ式
インクの種類水性
サイズ9.2×137mm(軸の太さ×全長)
重さ36g
7位
カランダッシュ
ボールペン カランダッシュ ボールペン レマン スリム
出典:amazon.co.jp

カランダッシュボールペン レマン スリム

38,880円 (税込)

軸の形
ペン先の出し方ツイスト式
インクの種類油性
サイズ9×138mm(軸の太さ×全長)
重さ34.8g
6位
カランダッシュ
ボールペン カランダッシュ ボールペン バリアス エボニー
出典:amazon.co.jp

カランダッシュボールペン バリアス エボニー

60,480円 (税込)

軸の形六角
ペン先の出し方ノック式
インクの種類油性
サイズ9.5×137mm(軸の太さ×全長)
重さ34g
5位
カランダッシュ
ボールペン カランダッシュ ボールペン レマン
出典:amazon.co.jp

カランダッシュボールペン レマン

29,400円 (税込)

軸の形
ペン先の出し方ツイスト式
インクの種類油性
サイズ10.5×135mm(軸の太さ×全長)
重さ41.8g
4位
カランダッシュ
ボールペン カランダッシュ ボールペン 849 Happy Zoo
出典:amazon.co.jp

カランダッシュボールペン 849 Happy Zoo

3,236円 (税込)

軸の形六角
ペン先の出し方ノック式
インクの種類油性
サイズ9×128mm(軸の太さ×全長)
重さ15g
3位
カランダッシュ
ボールペン カランダッシュ ボールペン エクリドール バリエーション
出典:amazon.co.jp

カランダッシュボールペン エクリドール バリエーション

11,700円 (税込)

軸の形六角
ペン先の出し方ノック式
インクの種類油性
サイズ8×131mm(軸の太さ×全長)
重さ26.6g
2位
カランダッシュ
ボールペン カランダッシュ ボールペン アルケミクス ウェンゲ
出典:amazon.co.jp

カランダッシュボールペン アルケミクス ウェンゲ

7,333円 (税込)

軸の形六角
ペン先の出し方ノック式
インクの種類油性
サイズ12×139mm(軸の太さ×全長)
重さ34g
1位
カランダッシュ
ボールペン カランダッシュ ボールペン 849コレクション
出典:amazon.co.jp

カランダッシュボールペン 849コレクション

1,600円 (税込)

軸の形六角
ペン先の出し方ノック式
インクの種類油性
サイズ9×127mm(軸の太さ×全長)
重さ16g

おすすめ人気カランダッシュのボールペン比較一覧表

商品画像
1
カランダッシュ
ボールペン カランダッシュ ボールペン 849コレクション

カランダッシュ

2
カランダッシュ
ボールペン カランダッシュ ボールペン アルケミクス ウェンゲ

カランダッシュ

3
カランダッシュ
ボールペン カランダッシュ ボールペン エクリドール バリエーション

カランダッシュ

4
カランダッシュ
ボールペン カランダッシュ ボールペン 849 Happy Zoo

カランダッシュ

5
カランダッシュ
ボールペン カランダッシュ ボールペン レマン

カランダッシュ

6
カランダッシュ
ボールペン カランダッシュ ボールペン バリアス エボニー

カランダッシュ

7
カランダッシュ
ボールペン カランダッシュ ボールペン レマン スリム

カランダッシュ

8
カランダッシュ
ボールペン カランダッシュ ローラーボール エクリドールキューブリック

カランダッシュ

9
カランダッシュ
ボールペン カランダッシュ ボールペン マディソン2

カランダッシュ

10
カランダッシュ
ボールペン カランダッシュ ローラーボール レマン

カランダッシュ

商品名

ボールペン 849コレクション

ボールペン アルケミクス ウェンゲ

ボールペン エクリドール バリエーション

ボールペン 849 Happy Zoo

ボールペン レマン

ボールペン バリアス エボニー

ボールペン レマン スリム

ローラーボール エクリドールキューブリック

ボールペン マディソン2

ローラーボール レマン

特徴コスパ抜群で人気の849ボールペン!太目のボールペンが欲しいならアルケミクスを!スタイリッシュなデザインで人気の一本日本限定バージョンの849シリーズカランダッシュと言えばやっぱりレマン!高級な黒檀を軸に使った高級ボールペン代表作のレマンがスリムになった!手が小さい方も持ちやすい!細い軸のローラーボールわずか7.5mm!細軸のボールペンをお探しならこちら!万年筆のような形が特徴の高級ローラーボール
価格1,600円(税込)7,333円(税込)11,700円(税込)3,236円(税込)29,400円(税込)60,480円(税込)38,880円(税込)26,800円(税込)28,728円(税込)64,800円(税込)
軸の形六角六角六角六角六角六角-
ペン先の出し方ノック式ノック式ノック式ノック式ツイスト式ノック式ツイスト式キャップ式ノック式キャップ式
インクの種類油性油性油性油性油性油性油性水性油性水性
サイズ9×127mm(軸の太さ×全長)12×139mm(軸の太さ×全長)8×131mm(軸の太さ×全長)9×128mm(軸の太さ×全長)10.5×135mm(軸の太さ×全長)9.5×137mm(軸の太さ×全長)9×138mm(軸の太さ×全長)9.2×137mm(軸の太さ×全長)7.5×140mm(軸の太さ×全長)14×142mm(軸の太さ×全長)
重さ16g34g26.6g15g41.8g34g34.8g36g26g55g
商品リンク

他のブランドもチェックしておきたいなら…

今回はカランダッシュのボールペンをご紹介してきましたが、他のボールペンブランドもチェックしておきたいなら、以下の記事もおすすめ。ブランドごとにかなり特徴が異なるので、色々と比較して、ぜひお気に入りの一本を見つけてみてくださいね!

カランダッシュのボールペンの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、カランダッシュのボールペンの楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

まとめ

高級ボールペンのブランドは、カランダッシュ以外にもたくさんあります。しかし、高級メーカーでありながら、ここまで手ごろなボールペンを販売している所はあまりないでしょう。低価格タイプでも他のシリーズと同様の高い技術が生かされた製品が多いので、ぜひその滑らかな書き心地を試してみてくださいね!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す