1. TOP
  2. >
  3. ドリンク
  4. >
  5. 炭酸水
  6. >
  7. トニックウォーターのおすすめ人気ランキング10選【ジントニックに!】
  • トニックウォーターのおすすめ人気ランキング10選【ジントニックに!】のアイキャッチ画像1枚目
  • トニックウォーターのおすすめ人気ランキング10選【ジントニックに!】のアイキャッチ画像2枚目
  • トニックウォーターのおすすめ人気ランキング10選【ジントニックに!】のアイキャッチ画像3枚目
  • トニックウォーターのおすすめ人気ランキング10選【ジントニックに!】のアイキャッチ画像4枚目
  • トニックウォーターのおすすめ人気ランキング10選【ジントニックに!】のアイキャッチ画像5枚目

トニックウォーターのおすすめ人気ランキング10選【ジントニックに!】

ジントニックを作るのに欠かせないトニックウォーター。比較的簡単に作れるので、家飲み用のカクテルとしても人気ですよね。美味しいジントニックを作るために、ジンと同じくらいトニックウォーターの味にこだわっている方もいるのではないでしょうか。とはいえ、国内外のさまざまなメーカーからたくさんの種類が販売されていて、迷ってしまうほどです。


そこで今回は、トニックウォーターの選び方のポイントとともに、おすすめ商品をランキング形式でご紹介。ウィルキンソン・フィーバーツリーなどの定番品だけでなく、珍しい炭酸ゼロタイプやコスパ抜群の商品も登場します!ぜひ、お気に入りを見つけて、自宅でも美味しいジントニックを味わいましょう!

  • 最終更新日:2020年08月04日
  • 128,073  views
目次

トニックウォーターとは?

トニックウォーターはイギリス発祥の飲み物です。ジントニックやスプモーニなどを作る時の、カクテルの材料としてよく知られていますよね。ではよく似ている炭酸水とは何が違うのでしょうか?ここではトニックウォーターの特徴をご紹介します。

甘み・酸味・苦みを一度に味わえる清涼飲料水

甘み・酸味・苦みを一度に味わえる清涼飲料水
炭酸水=水に炭酸ガスを加えたものです。つまり炭酸水は基本的に無味無臭ということですね。トニックウォーターはそこからさらに、砂糖などの甘み+柑橘系の酸味+香草などによる苦みが加えてあり、独特の香りや味がついているのが特徴です。

独特の苦みはキナという植物に由来

独特の苦みはキナという植物に由来
元祖トニックウォーターにはキナという植物から抽出されたキニーネという成分が入っていて、マラリアの予防に効果的な薬として飲まれていました。それがやがて食欲を増進させるためのアペリティフとして好まれるようになり、世界的に知られるようになりました。

トニックウォーターの人気の秘密である独特な苦みは、もともとキニーネ由来のもの。日本で製造されているトニックウォーターはこの苦みを再現するため、キニーネの代わりに香料を使っていることが多いです。

トニックウォーターの選び方

まずはトニックウォーターの選び方のポイントをご紹介します。どれも同じように見えてもそれぞれに個性がありますので、人によって好みがだいぶ分かれます。自分好みの美味しいトニックウォーターを選ぶためのコツは意外とたくさんありますので、購入する前にぜひ参考にしてみてください。

味を追求するならビン入りのものを

味を追求するならビン入りのものを

トニックウォーターに使われている主な容器の種類はビンタイプ・缶タイプ・ペットボトルタイプです。味に大きな差があるわけではありませんが、ビンは炭酸が抜けにくく、中身が酸化しにくい設計になっています。わずかな違いにもこだわる人なら、ビン入りを選ぶとよいでしょう。

利便性が高いのは缶やペットボトル

利便性が高いのは缶やペットボトル

ただしビンは重量がありゴミ捨ても面倒なため、利便性では他の容器に軍配が上がります。缶やペットボトルは軽くて持ち運びやすいですし、ビンに比べてゴミ捨てがラクといった利点があります。

キレの良さを味わいたいなら炭酸強めのものを

キレの良さを味わいたいなら炭酸強めのものを
トニックウォーターは炭酸が強いとキレがよくなりますので、ドライな味わいを楽しみたい方は強炭酸タイプがおすすめです。好みが分かれるところですが、炭酸強めの方が人気の傾向にあります。商品説明欄やレビュー欄を参考にして好みの強さのものを探してみましょう。

炭酸が抜けきってしまう前に飲み切れるサイズがおすすめ

炭酸が抜けきってしまう前に飲み切れるサイズがおすすめ

トニックウォーターは炭酸が抜けてしまうとおいしさが損なわれてしまうので、お酒を割る時は1度に使い切りやすい200ml程度のサイズがおすすめ。ジュースがわりにストレートで飲むなら500mlのものでもOKです。常にフレッシュな炭酸感を楽しみたい方には、炭酸水で割って飲む濃縮タイプも便利です。

自分好みの味のバランスや香りの種類を見つけよう

自分好みの味のバランスや香りの種類を見つけよう
トニックウォーターは商品によって甘み・酸味・苦みのバランスにかなり違いがあります。ジュースがわりなら多少甘めのもの、食前酒がわりやジントニック用なら苦みが効いたものが好まれる傾向にあります。レモン・ライム・オレンジなど柑橘の種類も、好みの香りに合わせて選び分けてみましょう。

頻繁に飲む方はカロリーに注意

頻繁に飲む方はカロリーに注意

トニックウォーターは一見ヘルシーな感じもしますが、甘みを加えてあるだけあって意外とカロリーがあります。


だいたい100mlあたり30kcal台後半といったところなので、頻繁に飲む場合は注意しましょう。

トニックウォーターのおすすめ人気ランキング10選

それでは、人気のトニックウォーターをランキング形式でご紹介します。


なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年7月26日時点)をもとにして順位付けしました。

10位
容器ペットボトル
炭酸タイプ-
容量500ml
甘さ控えめのトニック風味
カロリー21kcal(100mlあたり)
9位
容器ビン
炭酸タイプ微炭酸
容量125ml
トニック本来の苦味とすっきりとした後味
カロリー-
8位
容器紙パック
炭酸タイプ-
容量1000ml
-
カロリー-
7位
容器ペットボトル
炭酸タイプ-
容量500ml
キレのある苦味
カロリー37kcal(100mlあたり)
6位
容器
炭酸タイプ-
容量200ml
爽やかなシトラスが香るすっきりとした苦味
カロリー35kcal(100mlあたり)
5位
容器ビン
炭酸タイプ強炭酸
容量250ml
ほろ苦く爽やかな飲み口
カロリー-
4位
容器
炭酸タイプ-
容量185ml
柑橘系の酸味とほろ苦さのあるスッキリとした味
カロリー-
3位
容器ビン
炭酸タイプ-
容量200ml
コクのある苦みと優しい甘味
カロリー70kcal(200mlあたり)
2位
容器ビン
炭酸タイプ-(しっかりとした炭酸感あり)
容量190ml
すっきりした苦味とさわやかな酸味
カロリー38kcal(100mlあたり)
1位
容器ペットボトル
炭酸タイプ強炭酸
容量500ml
ほろ苦さのある、 ほのかなシトラス風味
カロリー36kcal(100mlあたり)

人気トニックウォーターの比較一覧表

商品画像
1
トニックウォーター コカ・コーラ カナダドライ トニックウォーター 1枚目

コカ・コーラ

2
トニックウォーター アサヒ飲料 ウィルキンソン トニック 1枚目

アサヒ飲料

3
トニックウォーター フィーバーツリー プレミアム トニックウォーター 1枚目

フィーバーツリー

4
トニックウォーター 富永貿易 神戸居留地 トニックウォーター 1枚目

富永貿易

5
トニックウォーター コカ・コーラ シュウェップス トニックウォーター 1枚目

コカ・コーラ

6
トニックウォーター サントリーホールディングス トニックウォーター  1枚目

サントリーホールディングス

7
トニックウォーター 都光 PRO トニックウォーター 1枚目

都光

8
トニックウォーター スミダ飲料 トニックウォーターコンク 1枚目

スミダ飲料

9
トニックウォーター フェンティマンス  トニックウォーター 1枚目

フェンティマンス 

10
トニックウォーター 木村飲料 カクテス トニックウォーター 1枚目

木村飲料

商品名

カナダドライ トニックウォーター

ウィルキンソン トニック

プレミアム トニックウォーター

神戸居留地 トニックウォーター

シュウェップス トニックウォーター

トニックウォーター

PRO トニックウォーター

トニックウォーターコンク

トニックウォーター

カクテス トニックウォーター

特徴世界中のバーテンダーたちに愛用されるドリンク炭酸水でおなじみ、ウィルキンソンのトニックウォーター天然のキナの苦みを感じられるリッチな味わいワンショットで使い切りやすいサイズ英国王室御用達ブランドの味わい苦みすっきり、香りは爽やか。そのまま飲んでも美味しい!1本あたりのコスパ抜群!ストック用にもぴったり炭酸ゼロの珍しいトニックウォーターキナ抽出物入りの苦味しっかりタイプジン・ウォッカ・焼酎の割り材として大活躍
最安値
96
送料無料
詳細を見る
87
送料別
詳細を見る
3,974
送料別
詳細を見る
1,069
送料別
詳細を見る
110
送料別
詳細を見る
2,656
送料要確認
詳細を見る
1,944
送料要確認
詳細を見る
1,195
送料無料
詳細を見る
190
送料別
詳細を見る
2,139
送料要確認
詳細を見る
容器ペットボトルビンビンビンペットボトル紙パックビンペットボトル
炭酸タイプ強炭酸-(しっかりとした炭酸感あり)--強炭酸---微炭酸-
容量500ml190ml200ml185ml250ml200ml500ml1000ml125ml500ml
ほろ苦さのある、 ほのかなシトラス風味すっきりした苦味とさわやかな酸味コクのある苦みと優しい甘味柑橘系の酸味とほろ苦さのあるスッキリとした味ほろ苦く爽やかな飲み口爽やかなシトラスが香るすっきりとした苦味キレのある苦味-トニック本来の苦味とすっきりとした後味甘さ控えめのトニック風味
カロリー36kcal(100mlあたり)38kcal(100mlあたり)70kcal(200mlあたり)--35kcal(100mlあたり) 37kcal(100mlあたり)--21kcal(100mlあたり)
商品リンク

簡単で美味しいジントニックのレシピ

簡単で美味しいジントニックのレシピ
家で飲むカクテルでジントニックが人気なのは、美味しいだけでなく簡単に作れるから。シェーカーやメジャーカップなどの専用アイテムがなくても大丈夫です。必要な材料はジン・トニックウォーター・ライムやレモン・氷です。お好みでハーブを追加しても美味しいですよ。

家にあるもので大丈夫ですので、まずはなるべく背が高めのグラスやタンブラーの8分目くらいまで氷を入れます。その後ジン:トニックウォーター=1:3を目安に注ぎ入れます。最後にマドラーなどで静かに氷を持ち上げる程度に軽く混ぜ、ライムやレモンを氷の間に入れ込めば完成です。

炭酸の抜けを防ぐために、トニックウォーターはグラスを傾けてゆっくりと注ぐのがコツ。またガチャガチャと勢いよく混ぜても炭酸が抜けてしまう原因になります。ライムやレモンはお好みで搾ってから入れても◎。上に乗せるよりも、よく浸るように入れた方が香りが高まります。

カクテル作りにはマドラーがあると便利!

カクテルを作るときには、やはりマドラーがあると便利です。使いやすいマドラーを用意して、もっとカクテルづくりを楽しんでみましょう!ぜひ、以下の記事もあわせてチェックしてみてくださいね。

トニックウォーターの売れ筋ランキングもチェック

なおご参考までに、トニックウォーターの楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

まとめ

今回は、カクテルにしてもストレートにしても美味しいトニックウォーターについてお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか?

一つひとつ見比べてみるとそれぞれの商品に個性がありましたよね。いつも同じものばかり使うのではなく、たまにはリキュールの種類に合わせて選び分けてみるのも新鮮ですよ。まだ飲んだことのないトニックウォーターも、味わってみると新たな発見があるかもしれません。ぜひいろいろと飲み比べてみてくださいね!

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す