• 非常用ライトのおすすめ人気ランキング15選【2019年最新版】のアイキャッチ画像1枚目
  • 非常用ライトのおすすめ人気ランキング15選【2019年最新版】のアイキャッチ画像2枚目
  • 非常用ライトのおすすめ人気ランキング15選【2019年最新版】のアイキャッチ画像3枚目
  • 非常用ライトのおすすめ人気ランキング15選【2019年最新版】のアイキャッチ画像4枚目
  • 非常用ライトのおすすめ人気ランキング15選【2019年最新版】のアイキャッチ画像5枚目

非常用ライトのおすすめ人気ランキング15選【2019年最新版】

地震や災害の備えとして、ひとつあると安心な防災用非常ライト。各メーカーから、玉切れしにくいLEDタイプ・携帯電話のバッテリーを充電する機能が付いたタイプ・サイリュームタイプなど、さまざまな特徴を持った商品が販売されています。

今回は、そんな非常用ライトの選び方のポイントと、Amazonや楽天など通販で人気のおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。後半では実際の使用を想定した設置場所なども紹介しますので、商品選びと合わせてぜひ参考にしてくださいね。
  • 最終更新日:2019年02月15日
  • 97,787  views
目次

非常用ライトの選び方のポイント

非常用ライトは明るければいいというわけではなく、使用目的にあったものを選ぶことが大切です。以下に詳しい選び方を解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

まずは形状をチェック

まずは形状からおおまかなタイプを絞っていきましょう。それぞれ単独での使用を想定するのではなく、複数用意してさまざまなシーンに備えることが大切です。

使い勝手の良さが魅力の懐中電灯。メインよりサブとして

使い勝手の良さが魅力の懐中電灯。メインよりサブとして

出典:amazon.co.jp

非常時のライトといって、真っ先にイメージするのが懐中電灯ではないでしょうか。使い方が簡単で最も汎用性のあるタイプといってもよいでしょう。しかし片手がふさがれてしまうため、避難用として使う分には少し不便です。

すでに懐中電灯を用意してあるからと油断せずに準備しましょう。むしろ、他の形状でカバーしきれない細かいところを懐中電灯で補う、といった感覚で選ぶとよいでしょう。

両手が空くヘッドライトは個人作業にぴったり。固定力に注目しよう

両手が空くヘッドライトは個人作業にぴったり。固定力に注目しよう

出典:amazon.co.jp

両手が空くヘッドライトは非常用ライトに最適。自分の顔の方向にライトが自然と向くうえに両手が空くため、個人作業に非常に適しています。しかし、一方向しか照らせないので複数人で使用するときには向きません。

ヘッドライトを選ぶときには、固定力を確認しておきましょう。せっかく頭につけても、固定力が弱いと何度も位置を直さなければなりません。それでは両手が空くという1番のメリットが台無しです。サイズの調整機能があり、ちょっとやそっとでは動かない商品を選んでください。

全方位照らせるランタン型。ルームライトとして使うならコレ

全方位照らせるランタン型。ルームライトとして使うならコレ

出典:amazon.co.jp

部屋を明るくするためなら、360度明るく照らせるランタン型を選びましょう。部屋の真ん中に置けば全方位を明るくすることができますよ。また、上部にフックが付いているぶら下げて使用できる商品も便利です。

ただ懐中電灯やヘッドライトに比べると一方向へ対する指向性が低く、何か作業をするための光源としては心もとない場合も。ランタンをルームライトとして、手元作業用に懐中電灯やヘッドライトを用意するなど工夫しましょう。

好みや用途に合った電源タイプを選ぼう

非常用ライトの電源タイプは大きくわけて、「電池タイプ」「充電タイプ」「ソーラータイプ」「手巻きタイプ」の4種類。それぞれの特徴は以下の通りですので、好みや用途に合ったタイプを選んでいきましょう。

圧倒的な光の強さ!電池タイプ

圧倒的な光の強さ!電池タイプ
電池タイプは光が圧倒的に強いのが特徴です。ただ当然ですが、電池タイプは電池が切れてしまえば使用できません。電池のストックを用意すれば安心ですが、大量の電池を用意すると重く荷物にもなってしまうため、持ち運びには不向きです。

日常生活でも使える!充電タイプ

日常生活でも使える!充電タイプ

出典:amazon.co.jp

センサーライトなどとしても活用できる充電タイプ。日常生活では足元や手元を照らすライトとして、非常時にはコンセントから取り外すだけで手持ちの懐中電灯として使えます。

いつでもコンセントに繋げておくことができますので、いざというときに充電ができていないなんてことも起こりません。


しかし、再充電の際には電気が必要となるため、非常時には少し頼りない印象。あくまで予備のライトとして考えておくのが良いでしょう。

晴れていれば電池切れの心配なし!ソーラータイプ

ソーラータイプは電池切れの心配をしなくて良いため、電源といった意味ではとても安心して使えるタイプです。

ただ、明るい場所に置いておく必要がありますので、曇りの日が続いたときに充分充電できないのが難点。また避難所などの共同生活を行う場合、明るい場所に放置した際の盗難が心配です。

電池切れは一切なし!手回し式

手回し式は、電池が切れることを心配する必要はありません。しかし手で回して充電するため、充電が完了するまでに非常に疲れるのがデメリットです。

そんなデメリットを少しでも解消するため、電池・ソーラーのいずれかと手回し式のハイブリット型、というのが最もおすすめのタイプと言えるでしょう。

また純粋な手回し式は光量が少ないため、作業用や避難用には向きません。

点灯時間が長いものを選ぼう

点灯時間が長いものを選ぼう
電池切れを気にせずどんな場所でも安心して使えるよう、点灯時間は必ず確認しておきましょう。ソーラーや手巻き式では、充電が満タンになった状態で、何時間使用できるのかも確認しておきたいポイントです。

ただ、実際の利用中に電池の残りの時間を常に把握することは困難です。そもそも、電池がなくなることに怯えたくないのであれば、電源タイプとしてソーラーか手巻き式を選ぶようにしましょう。

光の強さを確認しよう

商品によって光の強さや照らせる範囲が変わってきます。そのポイントは、主に「角度」と「距離」です。ここでは角度と距離による光強さの違いを解説していきます。

角度によって光の届く広さが変化

角度によって光の届く広さが変化
角度の違いは、光が届く広さの違いに繋がります。広い範囲を照らしたいライトを選びたいのであれば、上下左右の照らせる角度が広い商品を選ぶことが大切です。

また、懐中電灯型であれば、光を向けた方向のみが照らされます。ランタン型であれば全方位に光が届きます。そして同じランタン型でも、ライトの上方向にも光が届くのか・上カバーで遮られているのかによって、床において使用することが向いているのか・天井からぶら下げて使用することが向いているかなどの違いが生まれます。

暗闇での使用なら光の届く距離が長いものを選ぼう

暗闇での使用なら光の届く距離が長いものを選ぼう
光の届く距離は、直線距離で何メートル先まで照らせるのかということです。暗闇での移動時の使用を想定するのであれば、照射距離の長いものを選びましょう。

ですが、手元を照らすことがメインなのであれば、あまり光の届く距離の長さに注目する必要はありません。

あると便利なその他の機能

「照らす」というライト機能以外の機能として、以下の様な機能が搭載されている商品が登場しています。自分にとって必要な機能は何かを取捨選択して、最適な機能が付いている商品を選んでいきましょう。

情報の入手に役立つラジオ機能

情報の入手に役立つラジオ機能

出典:amazon.co.jp

電気が止まった際、外の情報を入手する方法としてメインの働きをするのがラジオです。

給水車の集合場所・時間・避難所の場所・被害状況・復旧状況など、どんな小さなことでも知ることができると安心します。ネットが途絶えたときのためにもラジオ機能はあって損のない機能です。

今の時代だからこそ便利!携帯充電機能

電源として活用できる非常用ライトなら、いざというときの電池切れの心配もありません。

携帯充電機能が付いた商品は割高になる傾向がありますが、ぜひ購入を検討したい機能です。スマホを使用している方は、スマホ対応かどうかもチェックしておいてくださいね。

雨天でも安心して使える防水機能

雨天でも安心して使える防水機能
防水機能があれば雨の中でも安心して作業できます。海沿いや川沿いに住んでいて水害の被害が予想されるのであれば、防水機能は必須。もちろんそれ以外の地域でも、水害への対策は講じておいた方が無難です。

光量調整機能で使用時間アップ

光量調整機能で使用時間アップ

出典:amazon.co.jp

光量調整機能は、光の強さを調整できる機能のこと。あまり光量が必要でない場面で光を抑えることができると、電池の持ちを長くすることができますよ。

プロの愛用するおすすめの非常用ライト

まずはランキングの前に、プロの愛用するおすすめの非常用ライトをご紹介します。プロのおすすめポイントを参考に、電源のタイプなどをしっかりチェックして選んでくださいね。

非常用ライトの人気ランキング15選

ここからは、ECサイトなどの売れ筋ランキングを参考に、おすすめの非常用ライトを人気ランキング形式でご紹介します。いざという時に役立つ1台を見つけてくださいね!

15位
タイプヘッドライト
電源電池
照射距離記載なし
点灯時間16時間
便利機能-
14位
タイプ懐中電灯
電源電池・充電
点灯時間4-10時間
照射距離200-300m
便利機能-
13位
タイプ懐中電灯
電源電池・手回し
点灯時間記載なし
照射距離記載なし
便利機能ラジオ・ブザー・充電器
12位
タイプランタン
電源電池
点灯時間40時間
照射距離記載なし
便利機能記載なし
11位
タイプヘッドライト
電源電池
点灯時間8-60時間
照射距離95m
便利機能-
10位
タイプ懐中電灯
電源方式電池
点灯時間36時間
照射距離47m
便利機能-
9位
タイプ懐中電灯
電源方式ソーラー・手回し・充電
点灯時間8-10時間
照射距離記載なし
便利機能ラジオ・スマホ充電
8位
タイプヘッドライト
電源充電
点灯時間2.5-5.5時間
照射距離500m
便利機能-
7位

GENTOS(ジェントス)LED ランタン

EX-136S

4,054円 (税込)

タイプランタン
電源電池
点灯時間9時間
照射距離記載なし
便利機能フローティング機能
6位
非常ライト Defend Future ダイナモLEDラジオライト
出典:amazon.co.jp

Defend FutureダイナモLEDラジオライト

4,580円 (税込)

タイプ懐中電灯
電源方式充電・手回し・電池
点灯時間39時間
照射距離記載なし
便利機能携帯充電・ラジオ
5位

GENTOS(ジェントス) LED ヘッドライト

1,270円 (税込)

タイプヘッドライト
電源電池
点灯時間7.5時間
照射距離55m
便利機能-
4位
タイプ懐中電灯
電源方式ソーラー・手回し・充電
点灯時間記載なし
照射距離記載なし
便利機能デスクライト・ラジオ・スマホ充電・サイレン
3位

パナソニック(Panasonic)LEDランタン

BF-AL01K-W

1,624円 (税込)

タイプランタン
電源電池
点灯時間70時間
照射距離記載なし
便利機能記載なし
2位
タイプヘッドライト
電源電池
点灯時間30時間
照射距離110メートル
便利機能-
1位
タイプ懐中電灯
電源方式電池
点灯時間25-35時間
照射距離記載なし
便利機能壁掛けホルダー・センサーライト

人気非常用ライトの比較一覧表

商品画像
1
非常ライト ムサシ RITEX

ムサシ

2
非常ライト Litom LEDヘッドライト

Litom

3
非常ライト パナソニック(Panasonic) LEDランタン

パナソニック(Panasonic)

4
非常ライト INSKO ラジオライト

INSKO

5
非常ライト GENTOS(ジェントス)  LED ヘッドライト

GENTOS(ジェントス)

6
非常ライト Defend Future ダイナモLEDラジオライト

Defend Future

7
非常ライト GENTOS(ジェントス) LED ランタン

GENTOS(ジェントス)

8
非常ライト Tomo Light LEDヘッドライト

Tomo Light

9
非常ライト GagaBlue 防災ラジオ

GagaBlue

10
非常ライト LUMINTOP TOOL AAA

LUMINTOP

11
非常ライト Litom Litom LEDヘッドライト

Litom

12
非常ライト Lighting EVER LE LEDランタン

Lighting EVER

13
非常ライト CLEF LED懐中電灯

CLEF

14
非常ライト Volador CREE

Volador

15
非常ライト ジェントス LEDヘルプライト

ジェントス

商品名

RITEX

LEDヘッドライト

LEDランタン

ラジオライト

LED ヘッドライト

ダイナモLEDラジオライト

LED ランタン

LEDヘッドライト

防災ラジオ

TOOL AAA

Litom LEDヘッドライト

LE LEDランタン

LED懐中電灯

CREE

LEDヘルプライト

特徴センサーライトとしても手持ちライトとしても使える多機能ライト使いやすさにこだわったヘッドライト。幅広いシーンに◎コスパ抜群!Amazonベストセラーにも選ばれたスタン...機能盛りだくさんの非常用ライト。普段はベッドライトとし...ワイドビーム搭載で隅々まで明るい防災士が選んだ高機能LEDライトタフさが魅力のLEDランタン。非常時にもおすすめ5つのライトによる圧倒的な明るさが魅力小型でポップなデザインは部屋においても邪魔にならないコンパクトでもパワフル&ロングラン単三電池一本で動いてくれる!充電持ちも◎コスパ◎なLEDランタンリーズナブルな多機能ライトコンパクトでも光は強力軽さにこだわったコンパクトヘッドライト
価格1,031円(税込)1,680円(税込)1,624円(税込)1,270円(税込)4,580円(税込)4,054円(税込)2,980円(税込)1,800円(税込)1,580円(税込)1,699円(税込)1,680円(税込)2,156円(税込)632円(税込)
タイプ懐中電灯ヘッドライトランタン懐中電灯ヘッドライト懐中電灯ランタンヘッドライト懐中電灯懐中電灯ヘッドライトランタン懐中電灯懐中電灯ヘッドライト
電源方式電池電池電池ソーラー・手回し・充電電池充電・手回し・電池電池充電ソーラー・手回し・充電電池電池電池電池・手回し電池・充電電池
点灯時間25-35時間30時間70時間記載なし7.5時間39時間9時間2.5-5.5時間8-10時間36時間8-60時間40時間記載なし4-10時間記載なし
照射距離記載なし110メートル記載なし記載なし55m記載なし記載なし500m記載なし47m95m記載なし記載なし200-300m16時間
便利機能壁掛けホルダー・センサーライト-記載なしデスクライト・ラジオ・スマホ充電・サイレン-携帯充電・ラジオフローティング機能- ラジオ・スマホ充電--記載なしラジオ・ブザー・充電器--
商品リンク

非常用ライトの設置場所も確認しよう

非常用ライトを購入したのは良いけれど、置き場所がわからずいざというときに使えなかった、なんて事態になっては元も子もありません。家の構造や家族の生活スタイルに合わせて、最適な置き場所を見つけてください。

必要なものはまとめる!非常用持ち出し袋の中

必要なものはまとめる!非常用持ち出し袋の中

出典:amazon.co.jp

水や食料などが全て詰まった非常用持ち出し袋の中に入れておけば、ライトはどこに置いたのだろうと迷うことはなくなります。防災セットさえ持って家を出れば、ライトを付けて避難所までたどり着くことができますよ。しかし災害が夜に起こった場合はそこへたどり着くまでのライトも必要になります。忘れずに用意しておきましょう。
ちなみに非常用持ち出し袋(防災セット)については以下の記事でも詳しくご紹介していますので、用意されていない方はぜひそちらもチェックしてみてくださいね!

就寝時でも安心!枕元

就寝時でも安心!枕元

出典:amazon.co.jp

非常用ライトの置き場所として忘れてはいけないのが、枕元です。無防備な就寝時に災害が起こってしまったときのことを考えて、寝起きでもサッとライトを手にできる場所に置いておきましょう。枕元のライトは非常時だけでなく、夜中にトイレに行くときにも役立ちます。

そのまま移動できる!車の中

そのまま移動できる!車の中

出典:amazon.co.jp

車の中に非常用ライトを置いておけば、災害時だけでなく、夜間の車のトラブルにも対応可能。見落としがちな置き場所ですが、車での移動中に災害が起こった場合や、車での避難を余儀なくされた場合に意外と役立つ置き場所です。

家族みんながわかる場所に置こう

家族みんながわかる場所に置こう

出典:amazon.co.jp

ここまでさまざまな非常用ライトの置き場所をご紹介してきましたが、やはり一番大切なのは、家族みんながわかる場所に置いておくことが最も重要なポイントです。

自分用に小さな非常用ライトを用意しておくのももちろん良いのですが、一緒に住んでいる家族が「ここに行けば必ず非常用ライトがある」と自信をもって言える置き場所を必ず1か所は決めておきましょう。

非常用ライトの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、非常用ライトのAmazon・楽天のランキングは、以下のリンクから確認して下さい。

まとめ

おすすめの非常用ライトをご紹介しましたが、いかがでしたか?地震などの災害は、いつ起きるか分からないもの。停電してしまったり、漏電やガス漏れの危険から電灯を点けられなかったりする中で非難しなければならない場合もあり得ます。

もしもの事態に常に備えておくことで、ご自身や家族の安心を確保しましょう。ぜひご購入の参考にしてくださいね!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す