1. TOP
  2. >
  3. アウトドア
  4. >
  5. アウトドアテーブル
  6. >
  7. キャンプ・アウトドア用キッチンテーブルのおすすめ人気ランキング10選
  • キャンプ・アウトドア用キッチンテーブルのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像1枚目
  • キャンプ・アウトドア用キッチンテーブルのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像2枚目
  • キャンプ・アウトドア用キッチンテーブルのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像3枚目
  • キャンプ・アウトドア用キッチンテーブルのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像4枚目
  • キャンプ・アウトドア用キッチンテーブルのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像5枚目

キャンプ・アウトドア用キッチンテーブルのおすすめ人気ランキング10選

アウトドアでの楽しみと言えば食事!キッチンテーブルが使いやすいと調理や作業が楽になり、食事の時間をもっと楽しむことができます。コールマン・ロゴス・ユニフレームなどアウトドアメーカーのものを始め、おしゃれでデザイン性の高いものも人気。最近はコンパクトに収納できる折りたたみ式や、自宅のキッチンの高さと変わらないものなど、幅広いタイプが販売されていてより使いやすくなっています。

今回は、そんなキッチンテーブルの選び方のポイントと、市販・通販で買える商品を比較したおすすめランキングをご紹介!本格的なキャンプや大人数でのバーベキューには、キッチンテーブルがあった方が断然快適に過ごせます。料理の幅も広がりますので、ワンランク上のアウトドアやキャンプを目指すためにも、使い勝手のいいキッチンテーブルを見つけてくださいね。
  • 最終更新日:2020年06月08日
  • 50,885  views
目次

キャンプ・アウトドア用キッチンテーブルを使うメリット

キャンプやアウトドアでの調理を楽にしてくれるキッチンテーブル。まずはそんなキッチンテーブルのメリットをご紹介します。

キッチンと食事のスペースを分けられる

キッチンと食事のスペースを分けられる
キッチンテーブルがあれば、食事をするスペースと調理をするスペースを分けることができます。調理や後片付けも楽になり、手早く準備ができ余計なものを食事用のテーブルに置かなくてもいいため、広いスペースでゆったりと過ごすことが可能です。

特に小さなお子さんのいらっしゃるご家庭では、包丁など危険なツールをキッチンテーブルにおいておくことができるので安心です。

自宅のキッチンに立つ感覚で調理できる

自宅のキッチンに立つ感覚で調理できる
キッチンテーブルは食事に使っているアウトドア用のテーブルより高さがあるものが多く、自宅のシンクとあまり変わらない感覚で調理ができます。そのため、凝った料理を作っても失敗が少なく、思う存分アウトドアでの調理を楽しめます。

特にツーバーナーをお持ちの方は、自宅のシンクの横にコンロがついているような感覚で調理が可能。また、メーカーによっては調理器具用のフック付きのものもありますので、とても便利です。

最近では、バーベキューだけではなく、パエリアやダッチオーブンを使った本格的な肉料理など、さまざまなアウトドアレシピが人気です。そんな本格的でおしゃれなアウトドアライフを楽しみたい方には、キッチンテーブルはとてもおすすめなアイテムです。

キャンプ・アウトドア用キッチンテーブルの選び方

アウトドアやキャンプでの調理を楽しむためにも、使い勝手のいいキッチンテーブル選びは重要です。ここでは、キッチンテーブル選びのポイントをご紹介しますので、ご自分のアウトドアスタイルにぴったりの一品を見つける参考にしてくださいね。

バーナーの種類でキッチンテーブルのタイプを選ぶ

アウトドアでの調理には、炭火とは別にツーバーナーやシングルバーナーを利用している方も多いですよね。まずはバーナーの種類に分けて、キッチンテーブルの選び方のポイントをご紹介します。

ツーバーナーならグリルスタンドの付いた2段式

ツーバーナーならグリルスタンドの付いた2段式
ツーバーナーをお持ちの方はグリルスタンド付きのキッチンテーブルがおすすめ。グリルスタンドがあれば作業台の横にバーナーが置けるので、まるでご自宅のキッチンに立つような感覚で調理が楽しめます。

グリルスタンドのサイズはお手持ちのツーバーナーに合わせて選んでください。また、作業台とグリルスタンドの位置も重要。左右どちらにグリルがあるかで使い勝手が変わりますので、その点もしっかりチェックしておきましょう。
また、ツーバーナーの選び方やおすすめ商品については下記の記事でも詳しく紹介していますので、ツーバーナーをお探しの方はぜひ合わせて参考になさってください。

シングルバーナーは天板の耐熱温度が高いものがおすすめ

シングルバーナーは天板の耐熱温度が高いものがおすすめ
炭火とは別に補助的な目的でシングルバーナーを利用している方は、キッチンテーブルの上にバーナーが置けるように、ステンレス製などの天板の耐熱温度が高いものがおすすめです。シングルバーナーをお使いの場合、グリルスタンドは必要ありませんので2段式ではなくシングルタイプを選びましょう。
また、シングルバーナーの選び方やおすすめ商品については下記の記事でも詳しく紹介していますので、シングルバーナーをお探しの方はぜひ合わせて参考になさってください。

設置が簡単なものがおすすめ

アウトドアでは簡単で手早く準備できる事が重要なポイント。キッチンテーブルも組み立てや設置が簡単にできるかを必ずチェックしてください。組み立てる部材が少なく構造がシンプルなものや、広げるだけのワンタッチで設置できるものなど、組み立て方が簡単なものがおすすめ。手早く準備ができると、すぐに調理にかかれるのでスムーズに作業を進められます。

部材が多くて複雑な構造になっていると、設置するのが面倒で次のキャンプには持っていかないということにもなりかねませんよ。

コンパクトタイプは持ち運びや収納に便利

キッチンテーブルはキャンプ場などに持っていくのが前提のアイテムです。そのため収納時のコンパクトさも重要。特にキャンプの場合はテントや寝袋・バーナー・テーブルなど、たくさんの物を車に積んで移動する事になります。トランクなどの限られたスペースに乗せるので、なるべくコンパクトに収納できるキッチンテーブルがおすすめです。

コンパクトだと持ち運びの利便性だけではなく、自宅でも場所を取らずに収納できます。手軽に片付けておけるので、取り出しやすい場所に置いておく事も可能です。

付属品で選ぶ

機能性もキッチンテーブルでは重視したい部分です。ただ物を置けるだけでは、普通のアウトドアテーブルと変わりません。機能性を向上してくれる付属品はぜひ確認しておきたい大切なポイント。特に以下の点に着目して見てください。

テーブル下の収納スペース

料理を作る時には、食材や調味料・調理器具など、いろいろな物が必要になります。収納スペースがテーブル下に付いていると、スッキリと整理整頓ができて、必要な時に取り出しやすく、ストレスなくスムーズに調理を進められます。

キッチンテーブルを選ぶときは、作業台になる天板の大きさも大切ですが、テーブル下の収納も確認しておきましょう。

キッチンツールなどの小物収納

キッチンツールなどの小物収納
カトラリーなどのキッチンツールは小さいため、使う時になって何処に片付けたのか分からなくなってしまうことも。そんなキッチンツールなどの小物類が、取り出しやすい場所に整理できれば使い勝手がよくなり大変便利です。

ツールハンガーやテーブルサイドにフックが付いていると、キッチンツールやマグカップなどを掛けて収納できます。他にも手拭き用のタオルやゴミ袋も掛けることができて便利。まさに、ご自宅のキッチン感覚で調理にとりかかれます。

夜間の作業に便利なランタンポール付き

夜間の作業に便利なランタンポール付き
付いていると便利なものが「ランタンポール」です。単独で置けるランタンポールもありますが、キッチンテーブルに付属されていると、丁度良い位置で手元を照らしてくれるので、日が沈む時間になっても不便さを感じることなく作業が続けられます。特に夜間のバーベキューやキャンプをする方には必需品です。

テーブルの高さは自宅のシンクに近いものを選ぶ

テーブルの高さは自宅のシンクに近いものを選ぶ
テーブルの高さも重視してほしいポイントです。作業台が低いと腰や膝に負担がかかってしまい、長時間の作業には向きません。家庭用シンクの高さは80cmが多いので、高さ80cm前後のキッチンテーブルを選ぶと腰に負担が少なく楽に作業できるのでおすすめです。

ご自宅のシンクの高さを事前に測ってから、それに合わせてキッチンテーブルを選ぶと失敗が少なくて済みます。

キャンプ・アウトドア用キッチンテーブルのおすすめ人気ランキング10選

ここからは、おすすめの商品をランキング形式でご紹介します。なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年5月28日時点)をもとにして順位付けしています。 

10位
使用時サイズ幅120×奥行50×高さ77〜58cm
収納時サイズ幅61.5×奥行9.6×高さ50.5cm
重量キッチンテーブル:約6kg/ミニコンロ:約1.5kg
9位
使用時サイズ幅135×奥行65×高さ40cm〜70cm
収納時サイズ幅65×奥行10.5×高さ45cm
重量6.7kg
8位
使用時サイズ幅162×奥行50cm
収納時サイズ幅99×奥行き51×高さ17cm
重量10.9kg
7位
キャンプアウトドアキッチンテーブル コールマンジャパン ナチュラルモザイク キッチンスタンドプラス
出典:amazon.co.jp

コールマンジャパンナチュラルモザイク キッチンスタンドプラス

2000026762

10,899円 (税込)

使用時サイズ幅137×奥行45×高さ40〜80cm
収納時サイズ幅75×奥行6.5×高さ45cm
重量5.2kg
6位
使用時サイズ下棚:幅60×奥行23×高さ34cm/上棚:幅60×奥行17×高さ52.5cm
収納時サイズ幅67×奥行48.5×高さ60cm
重量6.3kg
5位
使用時サイズ幅75×奥行48×高さ86cm
収納時サイズ幅76×奥行25×高さ10cm
重量5.5kg
4位
使用時サイズ幅120×奥行48×高さ58〜77cm
収納時サイズ幅61.5×奥行9.6×高さ50.5cm
重量6.8㎏
3位

山善キャンパーズコレクション タフライトスタンド

TLS-150

8,999円 (税込)

使用時サイズ幅129×奥行42×高さ86cm
収納時サイズ幅86×奥行42cm
重量5.3kg
2位
キャンプアウトドアキッチンテーブル ビーズ ストレージアウトドアテーブル
出典:amazon.co.jp

ビーズストレージアウトドアテーブル

TB5-110

8,062円

使用時サイズ幅120×奥行60×高さ73cm〜63.5cm〜55.5cm〜45cm
収納時サイズ幅60×奥行60×高さ8.2cm
重量7.8kg
1位
使用時サイズ幅149×奥行55.5×高さ170cm~190cm(テーブル幅80×奥行54×高さ80cm)
収納時サイズ幅80×奥行11×高さ28cm
重量6.7kg

人気キャンプ・アウトドア用キッチンテーブルの比較一覧表

商品画像
1
キャンプアウトドアキッチンテーブル コールマンジャパン オールインワンキッチンテーブル

コールマンジャパン

2
キャンプアウトドアキッチンテーブル ビーズ ストレージアウトドアテーブル

ビーズ

3
キャンプアウトドアキッチンテーブル 山善 キャンパーズコレクション タフライトスタンド 1枚目

山善

4
キャンプアウトドアキッチンテーブル ビーズ クッキングキング 1枚目

ビーズ

5
キャンプアウトドアキッチンテーブル コンポジット キッチンテーブル 1枚目

コンポジット

6
キャンプアウトドアキッチンテーブル みのる産業 2WAYキッチンラック 1枚目

みのる産業

7
キャンプアウトドアキッチンテーブル コールマンジャパン ナチュラルモザイク キッチンスタンドプラス

コールマンジャパン

8
キャンプアウトドアキッチンテーブル Coleman(コールマン) CAMP KITCHEN DELUXE

Coleman(コールマン)

9
キャンプアウトドアキッチンテーブル OUTDOOR with WEIMALL 卓上BBQ付きアルミテーブル 1枚目

OUTDOOR with WEIMALL

10
キャンプアウトドアキッチンテーブル タンスのゲン キッチンテーブル 1枚目

タンスのゲン

商品名

オールインワンキッチンテーブル

ストレージアウトドアテーブル

キャンパーズコレクション タフライトスタンド

クッキングキング

キッチンテーブル

2WAYキッチンラック

ナチュラルモザイク キッチンスタンドプラス

CAMP KITCHEN DELUXE

卓上BBQ付きアルミテーブル

キッチンテーブル

特徴収納スペースに加えランタンポール付き!充実の設備で使い勝手◎大容量の収納で高さも調節可能!万能さと使い勝手の良さが魅力的メッシュ天板とマルチ天板付き。タフなキッチンスタンドワイドなスペースと収納が便利!耐熱メッシュ天板で調理も...折り畳むととってもコンパクト!調理しやすい高さも魅力調理台とテーブルの1台2役!荷物を減らしたい方にシンプルで使いやすいキッチンテーブル。小物収納スペースも完備取り外し可能なシンクも付いた本格派。おしゃれなデザイン...卓上にBBQグリルが設置可能!折りたたみ式のコンパクトタイプ木目調の調理台がおしゃれ!オールインワンなテーブルが欲...
最安値
11,009
送料無料
詳細を見る
8,999
送料無料
詳細を見る
22,880
送料別
詳細を見る
10,899
送料要確認
詳細を見る
31,910
送料別
詳細を見る
4,750
送料要確認
詳細を見る
12,800
送料要確認
詳細を見る
使用時サイズ幅149×奥行55.5×高さ170cm~190cm(テーブル幅80×奥行54×高さ80cm)幅120×奥行60×高さ73cm〜63.5cm〜55.5cm〜45cm幅129×奥行42×高さ86cm幅120×奥行48×高さ58〜77cm幅75×奥行48×高さ86cm下棚:幅60×奥行23×高さ34cm/上棚:幅60×奥行17×高さ52.5cm幅137×奥行45×高さ40〜80cm幅162×奥行50cm幅135×奥行65×高さ40cm〜70cm幅120×奥行50×高さ77〜58cm
収納時サイズ幅80×奥行11×高さ28cm幅60×奥行60×高さ8.2cm幅86×奥行42cm幅61.5×奥行9.6×高さ50.5cm幅76×奥行25×高さ10cm幅67×奥行48.5×高さ60cm幅75×奥行6.5×高さ45cm幅99×奥行き51×高さ17cm幅65×奥行10.5×高さ45cm幅61.5×奥行9.6×高さ50.5cm
重量6.7kg7.8kg5.3kg6.8㎏5.5kg6.3kg5.2kg10.9kg6.7kgキッチンテーブル:約6kg/ミニコンロ:約1.5kg
商品リンク

アウトドアやキャンプにおすすめの調理器具もチェック!

キッチンテーブルを準備したら、調理器具にもこだわりたいですよね。以下の記事ではアウトドアで利用したい調理器具の選び方とおすすめ商品を紹介していますので、ぜひあわせてチェックしてみてくださいね。

まとめ

キャンプ・アウトドア用キッチンテーブルのおすすめランキングをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

調理はもちろん収納までこだわったものが多く、どれも使いやすい商品ばかりです。人数や好みに合わせて、アウトドアでの調理・食事を快適にしてくれるキッチンテーブルを選んでくださいね!

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す