• ランニング用ボトルホルダーのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像1枚目
  • ランニング用ボトルホルダーのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像2枚目
  • ランニング用ボトルホルダーのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像3枚目
  • ランニング用ボトルホルダーのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像4枚目
  • ランニング用ボトルホルダーのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像5枚目

ランニング用ボトルホルダーのおすすめ人気ランキング10選

ジョギングやランニングに欠かせないのが水分補給。ですが走るときペットボトルを手に持ったままでは面倒です。そんなときに活用できるのがランニング用のボトルホルダー。ランニングポーチとも呼ばれ、主にウエストに装着する携帯性に優れたホルダーで、NIKE(ナイキ)・アシックス・アディダスなどさまざまなスポーツ用品メーカーから発売されています。

今回はランニング用ボトルホルダーの選び方のポイントと、ボトルホルダーのおすすめ人気ランキングをご紹介します。iPhone6plusなどのスマホが入るものや防水のものなどもあるので、ぜひ便利なボトルホルダーを手に入れてくださいね!
  • 最終更新日:2019年02月19日
  • 49,948  views
目次

ランニング用ボトルホルダーの選び方

屋外である程度まとまった時間過ごす場合に身に着けるボトルホルダーは、そのフィット感がもっとも重要でしょう。また、持ち出すものがストレスなく出し入れできることも大切な条件の一つです。

ボトルホルダーを検討するときに必要なポイントをいくつか整理してまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

調整ベルトのフィット感で選ぶ

調整ベルトのフィット感で選ぶ

出典:amazon.co.jp

肩掛けにしたり、ウェストに装着するので、ベルトのフィット感は必須でしょう。緩くてズレ落ちてしまう、重たいボトルを収納すると揺れが気になる、という場合が多々あるので注意が必要です。そのベルトが自分のウェスト等にフィットするサイズかをあらかじめ確認しておきましょう。

またゴム素材の伸縮ベルトを採用している場合はフィット感が増しますのでおすすめです。

収納性で選ぶ

ランニング用ボトルホルダーは、ボトル収納スペースの大きさや走行中の安定性を確認し、快適に使えるかどうか確認していきましょう。またボトル以外にも多数のポケットやファスナーがついていて、必要なものを持ち運べる仕様になっていますので、自分が持ち出すものと必要な収納スペースを考えて選ぶのがポイントです。

以下ではボトルの収納性と小物の収納性について、解説します。

ボトルの収納性

ボトルの収納性

出典:amazon.co.jp

水分補給をしなければならないのは、ジョグやランが佳境に入ったころです。集中力が高まったり、切れかけている頃に不足している水分を補う状況で、ボトルが取り出しにくいとイライラしますし、ホルダーに戻すのも面倒に感じられるでしょう。

ボトルホルダーでは、そのボトルを差し込むホルダー自体の生地の固さと、飛び出し防止用のゴムがついているかが選ぶポイントになります。生地がしっかりしていればさっとボトルを差し込むことができますし、飛び出し防止用のゴムなどがついていれば、走っている最中に飛び出して転がってしまう心配がありません。

また、ボトルの収納サイズにも注意しておきましょう。サイクリスト用のウォーターボトルのような大きなものまで収納できる場合もあれば、500mlペットボトルサイズや、それ以下のものしか入らないものもあります。どの程度のボトルを常用するのかも、検討のポイントになるでしょう。

小物の収納性

走りに行くときにどのようなものを持ち出すかによって、ボトルホルダー全体の大きさが決まってきます。アメ玉・小銭・カギ程度であれば、どのホルダーにも収納できるでしょう。一方で、定期ケース・クレジットカード・補給食・ハンドタオル・スマートフォンなど、持ち出すものが大きいほど、それなりのボトルホルダーを購入する必要があります。

ランニング中でもスマホを持ち出す方はかなりいらっしゃるのではないでしょうか。音楽を聴いたり、ワークアウトを記録したり、電話やメッセージに対応できるように携帯している場合はスマホのケースの大きさもチェックしてみてください。

基本的にはスマホ対応サイズはiPhoneを基準にされることが多いので、iPhoneをお持ちの方は自分がどの機種を持っているのか確認しましょう。また、androidその他のスマホを利用されている場合は、スマホサイズを確認する必要がありそうですね。

ちなみに、対応サイズとして引き合いに出されやすいのがiPhone 6s Plusですが、こちらは縦×長さ×厚みがそれぞれ158.2mm・77.9mm・7.3mmです。また、iPhone 6sの場合なら、138.3mm・67.1mm・7.1mmとなっています。これらには装着しているスマホケースのサイズは含まれていませんので、ご注意ください。

防水性・反射材・速乾素材などの機能にこだわる

防水性・反射材・速乾素材などの機能にこだわる

出典:amazon.co.jp

ボトルホルダーが撥水・防水加工をしている場合は水の侵入が最低限になりますので、スマホなど水濡れに弱いものを持ち出す場合には便利でしょう。また、夜間に走る人にとっては反射材が採用されているものは安心感があります。自分がいつ・どんなときに走るのかを考えて選ぶと良さそうですね。

また、ボトルホルダー自体がメッシュ生地である場合は、汗をかいた場合でも乾きやすく、腰回りの汗の不快感を低減してくれます。

ランニング用ボトルホルダーのおすすめ人気ランキング10選

機能性・収納性・フィット感、そしてデザイン…どんなランニング用ボトルホルダーが快適なラン&ジョグライフをサポートしてくれそうでしょうか?

ここでは選び方でご紹介したポイントを中心に、おすすめのランニング用ボトルホルダー10選をご紹介してみたいと思います。ぜひ好みのアイテムを探してみてください!
10位
ベルト長~110cm
ボトル対応サイズ500mlペットボトル対応(参考)・ボトル固定用のゴム紐付き
スマホ対応サイズiPhone6s plus
その他機能性ナイロン生地(撥水機能)・メッシュ素材使用・反射板使用
9位
ベルト長76cm~115cm
ボトル対応サイズ500mlペットボトル対応
スマホ対応サイズiPhone6s plus
その他機能性ナイロン生地・メッシュ通気生地・イヤホンケーブル用の穴・ジッパーに蛍光色採用
8位
ベルト長64~110cm
ボトル対応サイズ500mlペットボトル対応・ボトル固定用のゴム紐付き
スマホ対応サイズiPhone6s
その他機能性イヤホンケーブル用の穴
7位
ベルト長不明
ボトル対応サイズ500mlペットボトル対応・ボトル固定用のゴム紐付き
スマホ対応サイズ5インチ程度(参考)
その他機能性ナイロン生地(防水・軽量)・汗侵入軽減シート採用(背面部)・キーフック付き・コインポケット付き
6位
ベルト長不明
ボトル対応サイズ500mlペットボトル(参考)・ボトル固定用のゴム紐付き
スマホ対応サイズ5インチスマホ(参考)
その他機能性吸水速乾素材使用・洗濯機使用可能・反射材使用
5位
ベルト長85cm~110cm
ボトル対応サイズ500mlペットボトル
スマホ対応サイズiPhone6plus
その他機能性メッシュ生地・反射ストラップ使用
4位
ベルト長60~120cm
ボトル対応サイズ500mlペットボトル対応・ボトル固定用のゴム紐付き
スマホ対応サイズiPhone7plus対応
その他機能性ナイロン生地(防水・軽量)・メッシュ生地(腰回りのみ)
3位
ベルト長82~108cm
ボトル対応サイズ500mlペットボトル対応・ボトル固定用のゴム紐付き
スマホ対応サイズiPhone6s plus
その他機能性夜間反射材
2位
ベルト長不明
ボトル対応サイズ500mlペットボトル対応
スマホ対応サイズiPhone6s plus
その他機能性LEDアームバンド付属・防水ライクラ生地(防水)・イヤホンケーブル用の穴
1位
ベルト長85cm~110cm
ボトル対応サイズ220ml~450ml・ボトル固定用のゴム紐付き
スマホ対応サイズiPhone6plus・5.7インチ以下
その他機能性防水デザイン・延長バンド付属・イヤホンケーブル用の穴・反射素材使用

おすすめ人気 ランニング用ボトルホルダーの比較一覧表

商品画像
1
ランニングボトルホルダー EYST ランニング ウエストポーチ 1枚目

EYST

2
ランニングボトルホルダー EMU SERVE ウェスト ランナーポーチ 1枚目

EMU SERVE

3
ランニングボトルホルダー Norph ランニングポーチ 1枚目

Norph

4
ランニングボトルホルダー WATERFLY ウェストバッグ 1枚目

WATERFLY

5
ランニングボトルホルダー Ohuhu ランニングポーチ 1枚目

Ohuhu

6
ランニングボトルホルダー ダブルスリー ボトルホルダー 1枚目

ダブルスリー

7
ランニングボトルホルダー asics ランニングボトルポーチ 1枚目

asics

8
ランニングボトルホルダー G4Free ランニングポーチ 1枚目

G4Free

9
ランニングボトルホルダー MYCARBON ランニングポーチ 1枚目

MYCARBON

10
ランニングボトルホルダー Ventlax ウェストバッグ 1枚目

Ventlax

商品名

ランニング ウエストポーチ

ウェスト ランナーポーチ

ランニングポーチ

ウェストバッグ

ランニングポーチ

ボトルホルダー

ランニングボトルポーチ

ランニングポーチ

ランニングポーチ

ウェストバッグ

特徴伸縮素材ベルトによるフィット感、収納性の高さなどが抜群の良品コンパクトで収納性抜群の美しいデザインウェスト着用も斜め掛けもできるオールラウンダー大きなスマホや補給食の持ち運びに便利洒落たナナメのボトルデザインで快適水分補給吸水速乾、洗濯機利用可能で長く使いたい製品アシックスによる多機能斜め掛けポーチイヤホン穴付きのベーシックなボトルホルダーコンパクトでおしゃれなデザインで毎日使いたくなる収納量が多く、ランだけでなくアウトドアもに最適
価格1,299円(税込)880円(税込)1,780円(税込)1,650円(税込)1,399円(税込)3,553円(税込)4,860円(税込)1,150円(税込)1,380円(税込)980円(税込)
ベルト長85cm~110cm不明82~108cm60~120cm85cm~110cm不明不明64~110cm76cm~115cm~110cm
ボトル対応サイズ220ml~450ml・ボトル固定用のゴム紐付き500mlペットボトル対応500mlペットボトル対応・ボトル固定用のゴム紐付き500mlペットボトル対応・ボトル固定用のゴム紐付き500mlペットボトル500mlペットボトル(参考)・ボトル固定用のゴム紐付き500mlペットボトル対応・ボトル固定用のゴム紐付き500mlペットボトル対応・ボトル固定用のゴム紐付き500mlペットボトル対応500mlペットボトル対応(参考)・ボトル固定用のゴム紐付き
スマホ対応サイズiPhone6plus・5.7インチ以下iPhone6s plusiPhone6s plusiPhone7plus対応iPhone6plus5インチスマホ(参考)5インチ程度(参考)iPhone6siPhone6s plusiPhone6s plus
その他機能性防水デザイン・延長バンド付属・イヤホンケーブル用の穴・反射素材使用LEDアームバンド付属・防水ライクラ生地(防水)・イヤホンケーブル用の穴夜間反射材ナイロン生地(防水・軽量)・メッシュ生地(腰回りのみ)メッシュ生地・反射ストラップ使用吸水速乾素材使用・洗濯機使用可能・反射材使用ナイロン生地(防水・軽量)・汗侵入軽減シート採用(背面部)・キーフック付き・コインポケット付きイヤホンケーブル用の穴ナイロン生地・メッシュ通気生地・イヤホンケーブル用の穴・ジッパーに蛍光色採用ナイロン生地(撥水機能)・メッシュ素材使用・反射板使用
商品リンク

まとめ

いかがだったでしょうか。ランニングやジョギングの距離、持ち出すアイテムの種類や数はひとそれぞれ。物が入らなくてもいいから小さいものが欲しい場合も、とにかく大容量で運べるものが欲しい場合もあります。

がっちりボトルをホールドし、快適な走行をサポートしてくれるボトルホルダーと巡り合えるといいですね。最近のランニング用ボトルホルダーはお値段がリーズナブルですので、用途に応じて複数持っておくと便利かもしれません!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す