• リンスインシャンプーのおすすめ人気ランキング10選【洗うだけでツヤツヤ!】のアイキャッチ画像1枚目
  • リンスインシャンプーのおすすめ人気ランキング10選【洗うだけでツヤツヤ!】のアイキャッチ画像2枚目
  • リンスインシャンプーのおすすめ人気ランキング10選【洗うだけでツヤツヤ!】のアイキャッチ画像3枚目
  • リンスインシャンプーのおすすめ人気ランキング10選【洗うだけでツヤツヤ!】のアイキャッチ画像4枚目
  • リンスインシャンプーのおすすめ人気ランキング10選【洗うだけでツヤツヤ!】のアイキャッチ画像5枚目

リンスインシャンプーのおすすめ人気ランキング10選【洗うだけでツヤツヤ!】

1本でシャンプーとリンス、二つの役割を担ってくれる「リンスインシャンプー」。シャンプーの時間を短縮できる便利アイテムとしておなじみです。最近は弱酸性・ノンシリコンなど髪や頭皮をいたわってくれるものが増え、ますます人気となっていますね。メリット・牛乳石鹸・海のうるおい藻シャンプーなどに固定ファンが多いのも、優れた品質の証と言えるでしょう。一方で、熊野油脂が製造する馬油シャンプーや、アロマオイル配合、無添加といった“こだわり派”リンスインシャンプーもアットコスメなどの口コミサイトでは高評価を受けているので、気になってしまいます。

しかし、ほんとうに洗うだけで大丈夫?デメリットはないのでしょうか。今回はそんな不安にお答えして、正しいリンスインシャンプーの選び方と、特におすすめしたい人気の10商品をランキング形式でご紹介していきます。

  • 最終更新日:2019年06月23日
  • 227,030  views
目次

リンスインシャンプーの選び方のポイント

まずはリンスインシャンプーの選び方のポイントを、ご紹介していきたいと思います。

シャンプーとリンスをいっぺんに済ませられるところが便利なリンスインシャンプー。選び方のポイントをしっかり確認して、自分似合ったアイテムを見つけていきましょう。

目的・お悩みに効果的な成分が配合されているか?

リンスインシャンプーを選ぶ際には「リンスインシャンプーに求める目的や髪の悩みに効果的な成分が配合されているか」を重視してみてください。

ダメージヘアなのかキューティクルがしっかりしている髪なのか、カラーやパーマをしているのかどうか、髪は広がりやすいのかぺたんとしやすいのか、地肌は乾燥しやすいのかべたつきやすいのか、敏感肌かどうか……等々、髪質や悩みは人によってさまざまだと思います。当たり前のことですが、肌質や髪質がそれぞれ違うなら、相性の良いリンスインシャンプーもそれぞれ異なります。

自分の髪や地肌がどのような状態・質感なのかをしっかり理解し、自分に合った成分が配合されているアイテムを選ぶことができると良いですね。自分のタイプがいま一つよくわからないという方は、行きつけの美容室で相談してみるのもおすすめです。

しっとりとさせたい場合はオイル成分を確認

しっとりとさせたい場合はオイル成分を確認
「髪がぱさつきやすい」「しっとりまとまる髪になりたい」という場合は、オイル成分が配合されているリンスインシャンプーを選ぶと良いでしょう。オイルと一口に言っても、美容にいいことで知られるホホバやアルガンオイル、馬油などその種類はさまざまです。しっかりとどのようなオイル成分が配合されているのかを確認してから、アイテム選びをするようにしてください。

傷みが気になる方はミネラル成分配合のものを

傷みが気になる方はミネラル成分配合のものを
髪の傷みが気になる方の場合は、ミネラル成分が配合されているものを選ぶのがおすすめです。ダメージを受けた髪をしっかりと補修できるタイプのリンスインシャンプーを選ぶと良いでしょう。

敏感肌の方は弱酸性がおすすめ

敏感肌の方は弱酸性がおすすめ
地肌が敏感という方は刺激の少ない弱酸性タイプのリンスインシャンプーを選ぶと良いでしょう。オーガニックのものや無添加タイプのものもおすすめです。お肌が弱い方は、より一層成分表示を気にしてアイテム選びをするように心がけてくださいね。

薄毛・ネコっ毛さんはノンシリコンでふんわりと

薄毛・ネコっ毛さんはノンシリコンでふんわりと
髪の毛をコーティングしてくれるシリコン。キューティクル表面に皮膜を作って落ち着かせる働きがあるのですが、細い髪にはあまり向きません。重さが出ることによってペタンとしてしまい、ハリのない仕上がりとなってしまいます。シリコンには毛穴づまりの元になり育毛を妨げるとの説も…。

こんな方にぴったりなのがノンシリコン・リンスインシャンプーです!ふんわり、若々しいヘアスタイルを作るなら迷わずこのタイプを選びましょう。

デメリットもしっかり確認して

デメリットもしっかり確認して
リンスインシャンプーはシャンプーとリンスが一つになっており、手軽に使えるというメリットがある一方で、一般的なシャンプーよりは洗浄力が劣るというデメリットもあります。リンス効果に関しても、専用のコンディショナーやトリートメントと比較してしまうと、その効果は残念ながら劣ってしまうと言えます。

潤いが足りなければ、オイルや洗い流さないトリートメントなどで補うことも必要。メリットとデメリットをしっかり考慮した上で、使用するアイテムを選ぶようにすると良いでしょう。

香りで選ぶ

香りで選ぶ
香りも無視できない重要なポイントですね。爽やかな石鹸の香りからフェミニンなフローラル、ナチュラルなアロマ系フレグランスまで、種類は本当にさまざまです。また香りの強さや持続力もアイテムによって違うので、好みやライフスタイルに応じて選ぶようにしてみてください。お気に入りのフレグランスを楽しみたい方は、邪魔にならないようリンスインシャンプーの香りは穏やかなものが良いでしょう。

ドラッグストアの中にはテスターを置いているところもあるので、そういったものを活用するのも良いですね。ネットで購入する場合には、実際に使ったことがある方の口コミや、掲載されている香りの説明などを参考にしてみてください。

リンスインシャンプーのおすすめ人気ランキング

それでは、おすすめのリンスインシャンプーをランキング形式でご紹介していきたいと思います。

シャンプーはヘアケアの基本になるので、どんなアイテムを選ぶのかということが、髪の健康のために重要になります。ランキングを参考に、自分の髪質や好みにあったリンスインシャンプーを見つけてみてください。
10位

花王メリット リンスのいらないシャンプー

833円 (税込)

9位
リンスインシャンプー アクアシャボン ママアクアシャボン フローラルシャンプー
出典:amazon.co.jp

アクアシャボンママアクアシャボン フローラルシャンプー

2,700円 (税込)

8位
7位
6位
リンスインシャンプー イオニート エッセンスV シャンプーモイスト
出典:amazon.co.jp

イオニートエッセンスV シャンプーモイスト

4,968円 (税込)

5位
リンスインシャンプー 熊野油脂 馬油リンスインシャンプー
出典:amazon.co.jp

熊野油脂馬油リンスインシャンプー

455円 (税込)

4位

ライオンソフトインワン シャンプー スッキリデオドラント

435円 (税込)

3位
リンスインシャンプー プリグリオD ナチュラルハーブシャンプー オレンジ
出典:amazon.co.jp

プリグリオDナチュラルハーブシャンプー オレンジ

1,094円 (税込)

2位
リンスインシャンプー クラシエホームプロダクツ 海のうるおい藻 リンスインシャンプー
出典:amazon.co.jp

クラシエホームプロダクツ海のうるおい藻 リンスインシャンプー

999円 (税込)

1位
リンスインシャンプー 牛乳石鹸 カウブランド 無添加シャンプー
出典:amazon.co.jp

牛乳石鹸カウブランド 無添加シャンプー

666円 (税込)

おすすめ人気 リンスインシャンプーの比較一覧表

商品画像
1
リンスインシャンプー 牛乳石鹸 カウブランド 無添加シャンプー

牛乳石鹸

2
リンスインシャンプー クラシエホームプロダクツ 海のうるおい藻 リンスインシャンプー

クラシエホームプロダクツ

3
リンスインシャンプー プリグリオD ナチュラルハーブシャンプー オレンジ

プリグリオD

4
リンスインシャンプー ライオン ソフトインワン シャンプー スッキリデオドラント

ライオン

5
リンスインシャンプー 熊野油脂 馬油リンスインシャンプー

熊野油脂

6
リンスインシャンプー イオニート エッセンスV シャンプーモイスト

イオニート

7
リンスインシャンプー spa hinoki シャンプー

spa hinoki

8
リンスインシャンプー La Blue Bottle カナロアB.B

La Blue Bottle

9
リンスインシャンプー アクアシャボン ママアクアシャボン フローラルシャンプー

アクアシャボン

10
リンスインシャンプー 花王 メリット リンスのいらないシャンプー

花王

商品名

カウブランド 無添加シャンプー

海のうるおい藻 リンスインシャンプー

ナチュラルハーブシャンプー オレンジ

ソフトインワン シャンプー スッキリデオドラント

馬油リンスインシャンプー

エッセンスV シャンプーモイスト

シャンプー

カナロアB.B

ママアクアシャボン フローラルシャンプー

メリット リンスのいらないシャンプー

特徴植物性アミノ酸系洗浄成分配合で頭皮と髪に優しい11種類の海藻成分・海洋深層水配合のリンスインシャンプー髪をしっかり補修してくれるダメージヘア専用のリンスイン...しっかり髪がまとまり翌朝のスタイリングが楽になる馬油成分・アルガンオイル配合のリンスインシャンプーミネラル成分配合の無添加ノンシリコンリンスインシャンプーアロマの香りに癒されるノンシリコンのオーガニックシャンプー髪や頭皮に蓄積しにくいノンシリコンリンスインシャンプー23種類の天然成分が配合された安心して使えるアイテムお肌や髪と同じ弱酸性のリンスインシャンプー
価格666円(税込)999円(税込)1,094円(税込)435円(税込)455円(税込)4,968円(税込)2,000円(税込)280円(税込)2,700円(税込)833円(税込)
商品リンク

まとめ

今回はリンスインシャンプーを選ぶときのポイントと、おすすめのリンスインシャンプーをランキング形式でご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

髪質も相性の良いヘアケアアイテムも人によって違います。選び方のポイントやおすすめランキングを参考に、自分に合ったリンスインシャンプーを手に入れてくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す