• 軟毛の方向けヘアワックスのおすすめ人気ランキング6選のアイキャッチ画像1枚目
  • 軟毛の方向けヘアワックスのおすすめ人気ランキング6選のアイキャッチ画像2枚目
  • 軟毛の方向けヘアワックスのおすすめ人気ランキング6選のアイキャッチ画像3枚目
  • 軟毛の方向けヘアワックスのおすすめ人気ランキング6選のアイキャッチ画像4枚目
  • 軟毛の方向けヘアワックスのおすすめ人気ランキング6選のアイキャッチ画像5枚目

軟毛の方向けヘアワックスのおすすめ人気ランキング6選

やわらかい軟毛だからワックスをつけても髪がぺったんこになってしまって、スタイリングがバシッと決まらない…とお悩みの方も多いのではないでしょうか?またワックスも様々なメーカーから多種多様な商品が販売されており、自分の髪にどれが合うのかわからないですよね…。

そこで今回は、軟毛の方におすすめのヘアワックスの選び方を解説し、通販で人気の商品をランキング形式で6つご紹介します!口コミや使い方も参考にして、自分の髪質にぴったりのヘアワックスを見つけてくださいね♪
  • 最終更新日:2019年03月11日
  • 240,468  views
目次

軟毛の方向けのヘアワックスの選び方

軟毛に最適なヘアワックスを選ぶには、どのようなポイントに気をつけたらよいのでしょう?

以下にご紹介するポイントに注目してヘアワックスを選ぶことで、きっと軟毛の方でも思い通りにスタイリングできますよ!

水分が多いワックスはNG!軟毛にはマット系ヘアワックス

軟毛の方が水分の多いヘアワックスを使用すると、髪の毛がぺったんこ、あるいはしっとりし過ぎたヘアスタイルになってしまいます…。そうならないために、マット系、あるいはクリーム系のヘアワックスを選ぶとよいでしょう。

マット系

マット系
上記ごご紹介したとおり、軟毛の方に最適なのが「マット系」のヘアワックスです。このマット系のヘアワックスは水っぽくないため、やわらかい軟毛でもふんわりとしたヘアスタイルにすることが可能。スタイリングの幅がぐっと広がりますよ。

軟毛をふんわりとさせたい時は、髪の毛の間に空気を入れるようにヘアワックスを付けてみてくださいね。

クリーム系

クリーム系
マット系以外だと、セット力が高く水分の少ない「クリーム系」のヘアワックスがおすすめです。クリーム系は伸びがいいので使用量が少しで済み、コストパフォーマンスも抜群!自分好みの使用感のクリーム系ワックスを探してみてください。

キープ力の高いハード系ワックスも◎

キープ力の高いハード系ワックスも◎
マット系のワックスと同様に軟毛の方におすすめなのが「ハード系」のヘアワックスです。軟毛の方は1本1本の髪の毛が細くボリューム感に欠けるため、軽い付け心地のライト系ワックスを付けると返ってスタイリングが難しくなってしまいがちです。

そこでキープ力の高いハード系のワックスを使うことで、少量で思い通りのスタイリングにすることが可能です。

油分の多いヘアワックスは避けましょう

油分の多いヘアワックスは避けましょう
油分の多いヘアワックスは、ワックス自体に“重み”があります。このようなヘアワックスを軟毛の方が着けると、ワックスの重みに髪の毛が負けてしまい、空気が入らずに髪型が潰れてしまったり、上手に立たせることができなくなってしまいます。

特にジェル系・グリース系は油分が多いので避けたほうがベターです。

軟毛におすすめのヘアワックス人気ランキング6選

ここからは軟毛の方におすすめなヘアワックスを、おすすめ順にランキングでご紹介していきます!

どのヘアワックスも軟毛さんにピッタリの大人気商品ですので、ワックス選びにお悩みの方はぜひ試してみてくださいね♪
6位
ナカノ スタイリングワックス ハードタイプ4
出典:amazon.co.jp

ナカノスタイリングワックス ハードタイプ4

599円 (税込)

タイプハード系
内容量90g
5位
アリミノ スパイスハードワックス
出典:amazon.co.jp

アリミノスパイスハードワックス

1,116円 (税込)

タイプハード系
内容量100g
4位

ウェーボデザインキューブ ドライワックス

923円 (税込)

タイプマット系
内容量80g
3位

デューサードライペーストワックス6

723円 (税込)

タイプマット系
内容量80g
2位
タイプファイバー系
内容量90g
1位
アリミノ ピース フリーズキープワックス
出典:amazon.co.jp

アリミノピース フリーズキープワックス

1,042円 (税込)

タイプクリームタイプ
内容量80g

人気 軟毛におすすめのヘアワックスの比較一覧表

商品画像
1
アリミノ ピース フリーズキープワックス

アリミノ

2
ミルボン プレジュームワックス7

ミルボン

3
デューサー ドライペーストワックス6

デューサー

4
ウェーボ デザインキューブ ドライワックス

ウェーボ

5
アリミノ スパイスハードワックス

アリミノ

6
ナカノ スタイリングワックス ハードタイプ4

ナカノ

商品名

ピース フリーズキープワックス

プレジュームワックス7

ドライペーストワックス6

デザインキューブ ドライワックス

スパイスハードワックス

スタイリングワックス ハードタイプ4

特徴ベストセラーの人気ヘアワックス!馴染みが良くてセット力も上々アレンジのしやすさ◎!束感を出したい方に最適軟毛も夜までスタイルキープ!マットな質感で無造作な仕上がりにキープ力◎!手直しも自由自在キープ力とセット力が程よい4番がおすすめ
価格1,042円(税込)840円(税込)723円(税込)923円(税込)1,116円(税込)599円(税込)
タイプクリームタイプファイバー系マット系マット系ハード系ハード系
内容量80g90g80g80g100g90g
商品リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

ワックスの正しい使い方

ワックスが選べたら、次は正しいワックスの使い方をマスターしましょう。ワックスの良さを最大限に引き出せるように正しい付け方を身につけて、ぺちゃんこヘアとおさらばしましょうね!

1. ワックスを手に取ってよく伸ばす

1. ワックスを手に取ってよく伸ばす
まずワックスの分量です。髪の長さによって違いはありますが、ショートヘア~ミディアムヘアなら「10円玉ぐらいの大きさ」の分量を手のひらに取ってください。少なければ後で足すことができますので、はじめは少ないと思うくらいで大丈夫です。

分量が決まったら、手のひらに取ったワックスを両手でよーく伸ばしていきます。ワックスの色が「透明」になるまでしっかりと伸ばしましょう。このとき、指先や指の間にもワックスを馴染ませると、この後のセットがとても楽になります!

2. 髪全体にワックスを馴染ませる

2. 髪全体にワックスを馴染ませる
ワックスが透明になるまで伸ばしたら、いよいよ髪の毛につけていきます。いきなりスタイルを作るのではなく、はじめはベースを作るつもりで全体的に馴染ませてください。ムラにならないように、髪のボリュームが多い順に「後ろ髪」→「サイド」→「トップ」の順番で付けていきましょう。

ポイントとしては、根元からしっかりと髪の毛を逆立てるように(爆発させるイメージ)でワックスを付けてください。そうすることで全体にワックスが馴染み、スタイリングがしやすくなりますよ!

3. スタイルを完成させる

3. スタイルを完成させる
ベースが作れたら、手ぐしで余計なボリュームを抑えていきます。なりたいスタイルの形になるように、ボリュームをコントロールしてセットしてください。毛流れはつむじから放射状に流れるように整えると見た目がきれいになりますよ!

4. 手に残ったワックスで前髪を整える

4. 手に残ったワックスで前髪を整える
最後に手に残ったワックスで、前髪ともみあげを整えて完成です。前髪ともみあげはワックスをべったりとつけると不自然な仕上がりになってしまうので、軽く整える程度にしてくださいね。

まとめ

今回は軟毛の方におすすめのヘアワックスをご紹介してきましたが、いかがでしたか?

軟毛の方のワックス選びに重要なのは「キープ力」と「セット力」です。付ける量が多すぎると重さで潰れてしまうので気をつけましょう。自分に合ったヘアワックスを駆使して、朝から夜まで素敵なヘアスタイルをキープしてくださいね!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す