• 【手軽で美味しい!】サバ缶のおすすめ人気ランキング15選のアイキャッチ画像1枚目
  • 【手軽で美味しい!】サバ缶のおすすめ人気ランキング15選のアイキャッチ画像2枚目
  • 【手軽で美味しい!】サバ缶のおすすめ人気ランキング15選のアイキャッチ画像3枚目
  • 【手軽で美味しい!】サバ缶のおすすめ人気ランキング15選のアイキャッチ画像4枚目
  • 【手軽で美味しい!】サバ缶のおすすめ人気ランキング15選のアイキャッチ画像5枚目

【手軽で美味しい!】サバ缶のおすすめ人気ランキング15選

常備しておけばいつでも手軽に美味しい魚が食べられる「サバ缶」。食卓が寂しいときのプラス一品としてはもちろんのこと、酒の肴としてもぴったりです。最近ではパスタや鍋などの食材として使っている方もおり、その多様性が魅力の食品にもなっています。

今回は、コンビニやスーパーで手に入るサバ缶を味やコスパなどから比較して、ランキング形式でご紹介します。お手頃価格の定番サバ缶から、通販で話題のプレミアムサバ缶までが登場しますよ。また記事の後半ではおすすめのサバ缶の使い方・食べ方も紹介しているので、ぜひ参考にして、あなたの食卓に加えてみてください!
  • 最終更新日:2018年11月08日
  • 277,788  views
目次

サバ缶の選び方のポイント

まずは、ネット通販でサバ缶を購入する際のポイントをご紹介します。

料理用?防災用?用途に応じて味を選ぶ

料理用?防災用?用途に応じて味を選ぶ

出典:amazon.co.jp

サバ缶は種類が豊富なので、まずは調理用・おかず用・防災用、といった用途を決めておきましょう。料理の食材として使うのなら調味料で味付けしやすいようにシンプルな水煮がおすすめ。パスタやパンに合わせて食べるのなら薄味よりは濃いめの味のものが合います。おかずとしてそのまま食べるのならば、もちろんお好みの味を選んでください。

防災用の場合は単品で食べることを想定して、そのままでも美味しく食べられるようにしっかり味付けされた味噌煮や醤油味などを選んでおくと良いでしょう。ただし、防災用の場合は缶切りがなくても開けられるパッケージのものを選ぶことも忘れずに。

コスパもチェックして選べると理想的

コスパもチェックして選べると理想的

出典:amazon.co.jp

サバ缶の魅力は美味しいのに安いという点ですので、コスパにも注目しておきましょう。サバ缶は長期保存ができることから防災用にも選ばれている食品なので、災害時に備えて常備するのなら価格が安く、大量購入しやすいものがおすすめです。アレンジメニューなどに頻繁に使うという方は、続けやすい価格帯のものからお気に入りを見つけてみると良いでしょう。

ちょっと贅沢、1缶500円超のプレミアム缶詰も

ちょっと贅沢、1缶500円超のプレミアム缶詰も

出典:amazon.co.jp

「家飲み」需要の高まりなどから、ここ数年、缶詰業界は高級化路線を突き進んでいます。その潮流はサバ缶でさえも同じで、1缶500円超のプレミアムなサバ缶も登場しています。

プレミアムサバ缶は、産地や銘柄にこだわった特別なサバを使用したものから、オイル漬けのもの、フレンチ風のものなど、種類も豊富。サバ缶として考えると少々高価ですが、どれも酒の肴や一品料理にぴったりです。たまにしか食べないという方ならば、こうした普段は食べないような価格帯のサバ缶を試してみるのもアリですよ。

サバ缶のおすすめ人気ランキング15選

それでは早速、おすすめのサバ缶をご紹介していきます。ランキングに並んだのは、甲乙付けがたいサバ缶ばかり。ぜひ、お気に入りを見つけてみてくださいね。
15位
味付け水煮
14位
味付け水煮
13位
味付け醤油煮
12位
味付け味噌煮
11位
味付け醤油煮
10位
味付けカレー煮
9位
味付け水煮
8位
味付け桜チップスモーク
7位
味付け塩味
6位
味付けオリーブオイル漬け
5位

味の加久の屋八戸鯖

2,160円

味付け水煮
4位
味付け水煮
3位
味付け水煮・醤油煮・味噌煮
2位

伊藤食品美味しい鯖(食塩不使用)

180円 (税込)

味付け水煮
1位
味付け味噌煮(辛口津軽味噌)

おすすめ人気サバ缶の比較一覧表

商品画像商品名特徴価格味付け商品リンク
1
美味しい鯖味噌煮

伊藤食品

美味しい鯖味噌煮

毎日食べたくなるサッパリ系サバ味噌896円(税込)味噌煮(辛口津軽味噌)詳細を見る
2
美味しい鯖(食塩不使用)

伊藤食品

美味しい鯖(食塩不使用)

食塩不使用だから料理に使ってもヘルシー180円(税込)水煮詳細を見る
3
美味しい鯖 3種セット

伊藤食品

美味しい鯖 3種セット

食べ比べが楽しめる3種類セット2,130円(税込)水煮・醤油煮・味噌煮詳細を見る
4
月花さば水煮

マルハニチロ

月花さば水煮

日本人に半世紀愛され続けた「ザ・サバ缶」240円(税込)水煮詳細を見る
5
八戸鯖

味の加久の屋

八戸鯖

缶内熟成が楽しめるヴィンテージサバ缶2,160円水煮詳細を見る
6
Ça va?缶

岩手県産

Ça va?缶

岩手の「元気」が詰まった女性向けオシャレサバ缶468円(税込)オリーブオイル漬け詳細を見る
7
焼き塩さば

千葉産直サービス

焼き塩さば

サバ缶の楽しみ方が広がる「焼きサバ」タイプ340円(税込)塩味詳細を見る
8
缶つまSmoke さば

K&K

缶つまSmoke さば

ハイボールと楽しみたいそのままおつまみになるサバ缶350円(税込)桜チップスモーク詳細を見る
9
金華さば水煮

木の屋石巻水産

金華さば水煮

幻の金華サバを缶詰で味わう贅沢480円(税込)水煮詳細を見る
10
サバカレー

信田缶詰

サバカレー

サバ嫌いでもカレー味なら食べられる?270円(税込)カレー煮詳細を見る
11
さば味付

キョクヨー

さば味付

「魚は醤油が一番」という人はこれで決まり156円(税込)醤油煮詳細を見る
12
さばみそ煮

マルハニチロ

さばみそ煮

1缶100円ちょっとで、常備するのにうってつけ108円(税込)味噌煮詳細を見る
13
美味しい鯖醤油煮

伊藤食品

美味しい鯖醤油煮

1品加えたい時に役立つ醤油煮のサバ994円(税込)醤油煮詳細を見る
14
美味しい鯖水煮

伊藤食品

美味しい鯖水煮

4缶でこの価格。コスパも抜群994円(税込)水煮詳細を見る
15
味わい鯖水煮

味の加久の屋

味わい鯖水煮

脂ののった食べごろのサバを使用1,510円(税込)水煮詳細を見る

おすすめのサバ缶の使い方・食べ方

最後に、おすすめのサバ缶の使い方や食べ方をご紹介します。食べ方によってそれぞれ好みのサバ缶を見つけるのも良いかもしれませんよ。

1品料理としてそのまま味わう

1品料理としてそのまま味わう

出典:amazon.co.jp

サバは「青魚の王様」とも評されます。旬の獲れたてサバを閉じ込めたサバ缶は、良質なタンパク質をはじめ、EPAやDHAといった不飽和脂肪酸、ビタミンなどの栄養素がたっぷり。骨ごと味わえるのでカルシウムも効率よく摂取できます。長期保存しても脂肪酸が酸化しにくいのも、真空状態の缶詰ならではの利点です。

このメリットを活かして、現代人に不足していると言われる魚を摂取してみてはいかがでしょうか?食卓に1品加えるだけなので手間もかからず、簡単に魚を摂取できます。

パスタや鍋、炊き込みご飯の具材として使う

パスタや鍋、炊き込みご飯の具材として使う
サバ缶は、そのまま食べても美味しいのですが、他の食材をプラスすればさまざまなアレンジ料理に応用できます。鍋やグラタン・パスタ・ハンバーグ・サラダ・炊きこみご飯・トマト煮などなど、メニューの幅が広がる万能の食品とも言えます。忙しい女性の時短料理にはもちろん、普段料理をしない男性でも、簡単に本格的な一皿を作ることができますよ。

作りたいメニューに合わせてサバ缶の味を変えてみるのも、選び甲斐があって楽しいかもしれませんね。

災害時の非常食や、ローカロリー食品としてもおすすめ

災害時の非常食や、ローカロリー食品としてもおすすめ
長期保存ができるという缶詰の利点を活かして、非常食にするのもおすすめです。賞味期限が切れるまでは備えておけますし、賞味期限が迫ってきたらおかずとして食べてしまえば腐らせてしまうこともありません。手ごろな価格帯のものならば、新たに買い置きしやすいですよね。

また、カロリーの低さからダイエットメニューとしてもおすすめできます。水煮なら薄味で塩分を控えたい時にも役立ちますので、ぜひ活用してみてください。

美味しい魚の缶詰ならこちらもおすすめ

魚の缶詰と言えばサバが主流ですが、イワシやサンマ、オイルサーディンなどもおすすめです。こちらもアレンジメニューに使えますし、もちろんおかずにもぴったりですよ。美味しい魚の缶詰をお探しの方はぜひ以下のリンクもチェックしてみてくださいね。

まとめ

缶詰の定番であり、非常食でもあり、最近では高級おつまみといった顔も持つサバ缶をご紹介しました。いかがでしたでしょうか。

いざというときのために常備しておくのも良いですし、普段のおかずとして用意したり、またはちょっと贅沢な酒の肴としても最適です。ぜひお気に入りのサバ缶を見つけて、美味しく味わってみてくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す