【これで安心!】ペット用見守りカメラのおすすめ人気ランキング5選

ペットを一人暮らしで飼っていると、家でちゃんとお留守番しているのか心配になってしまいますよね。そんな時に役立つアイテムといえばペット用の見守りカメラではないでしょうか。ペットとお話できる機能やおやつをあげる機能を持ったものなどがあり、何を基準に選んだら良いか悩んでしまいますよね。

今回は通販で簡単に購入できるペット用見守りカメラの中から、選び方や機能・価格など、おすすめのペット用見守りカメラをランキング形式で5選ご紹介させて頂きます。これさえあれば、愛するペットを常日頃から見守ることが出来るので安心ですね!
  • 最終更新日:2018年05月17日
  • 148,360  views
目次

ペット用見守りカメラの選び方

ペット用見守りカメラなんてどれも同じに見えてしまいますが、機器によって性能がかなり異なります。

基本的には見守りカメラを部屋に設置し、外出からスマートフォンで確認するようになります。ネット環境が必須になりますので、家の中にWi-Fiが入っていることと、お持ちのスマートフォンのデータ通信量に余裕があるのか確認してください。

ここでは、様々なタイプのペット用見守りカメラの中から自分に適したものを選ぶポイントについてご説明していきます!

撮影範囲が広い見守りカメラを選ぶ

撮影範囲が広い見守りカメラを選ぶ
まず、ペット用見守りカメラで重要になってくるのが、カメラの撮影範囲です。

当たり前なのですが、ペットも動物なので右へ左へと動き続きます。常にペットの動向をチェックしたい場合、狭いワンルームであれば固定式で問題ありませんが、やや広めなワンルーム以上になってしまうと撮影範囲に死角が出てきてしまいます。

そんな時は、首振り機能付きや広角レンズを搭載した見守りカメラがおすすめです。首振り機能や広角レンズが付いていれば広範囲で撮影可能ですので、しっかりペットの様子を確認することが出来ます。購入の際はそのほか、カメラの設置場所や部屋にインターネットが入るかなどしっかりチェックしましょう。機器によって有線や無線など異なりますので、しっかりチェックして購入しましょう。

暗くても撮影できる見守りカメラを選ぶ

暗くても撮影できる見守りカメラを選ぶ
昼間は鮮明にペットの様子が見られていたのに、夜になったら部屋が真っ暗で何も見られなくなったらちょっと心配ですよね。そんなときに役に立つ機能が、暗視カメラ(赤外線LED)機能です。

暗視機能があれば、残業や飲み会で家に帰るのが遅くなりそうな時でも、昼夜問わず鮮明にペットが何をしているのか確認することが出来ます。本当に夜でも見えるの?と心配になる方も多いと思いますが、最近の暗視カメラはとても高性能ですので、思っている以上に鮮明にペットを映すことが出来ます。

家族が家にいなく、一人で暮らしの方には特におすすめな機能です。

コミュニケーションが取れる見守りカメラを選ぶ

これはペットに限らず人間もそうですが、部屋に一人でいると不安な気分になることもありますよね。そんなときにあったらうれしい機能が、マイク&スピーカー内蔵の音声機能です。

音声機能があれば、スマートフォンに話しかけるだけで部屋にいるペットに話しかけることが可能です。もちろんペットの鳴き声も聞くことが出来ますので、帰宅が遅くなってしまうときや、出張先からでもペットの声や様子を見られるのは飼い主としてはとても安心です。

遠くにいてもペットとコミュニケーションが取れるというのは、ペットにも飼い主さんにもありがたい機能ではないでしょうか。

ペット用見守りカメラのおすすめ人気ランキング5選

それでは、おすすめのペット用見守りカメラをランキング形式でご紹介していきます。

ペット用見守りカメラは大切なペットの様子や異変に気づけますし、ご飯やおやつまであげることが出来る優れものまで販売されています。選び方も参考にしながら自分の部屋にぴったりの見守りカメラを手に入れてくださいね。

5位:BLACKLOUD I.C.E360

Blackloud I.C.E 360

24,980円 (税込)

詳細情報
・撮影範囲:360°
・暗視機能:なし
・マイク+スピーカー:あり

※本製品を使用するには専用アプリ(無料)が必要です。

360°全方向見渡すことが可能な見守りカメラ

この見守りカメラは、なんとカメラに死角がありません。カメラを置いた位置から360°全方向見渡すことが可能ので、ペットが部屋中をうろうろしてもすぐにスマートフォンから確認をすることが出来ます。これなら勤務先やちょっとしたお出掛け先から気軽に見れるので安心ですよね。

またマイクも内蔵されていますので、ペットが寂しそうな顔をしていれば話しかけることも出来ます。お昼休みや休憩時間にもコミュニケーションが取れます。仕事中で自分のペットが何をしているか気になる場合でも、過去の時間にさかのぼって映像を確認出来る録画機能もついているので、日常何をして過ごしているかも全て見ることが出来るのは嬉しいですよね。

さらにワンルームではなくお部屋が複数台ある方でも、この見守りカメラは複数のカメラと連携することが出来るので、カメラを切り替えてペットを探すことが可能です。

外出が多くなかなかペットとコミュニケーションが取れていない方におすすめな見守りカメラです。これさえあれば、飼い主さんもペットも安心ですね!

4位:skygenius ワイヤレス無線ネットワーク防犯カメラ

skygenius ワイヤレス無線ネットワーク防犯カメラ 1080P

11,999円 (税込)

詳細情報
・撮影範囲:水平350°垂直100°
・暗視機能:あり
・マイク+スピーカー:あり

※本製品を使用するには専用アプリ(無料)が必要です。

高画質な映像でペットの様子がよくわかる見守りカメラ

こちらの見守りカメラの強みは200万画素を誇る画像の綺麗さと、暗視カメラ機能が付いている点です。いくら見守りカメラを部屋に設置していてもぼやけた映像では残念な気持ちになってしまいますよね。

skygeniusのワイヤレス無線ネットワーク防犯カメラなら、ペットの様子をハッキリ見ることが出来ますし、夜間も暗視カメラ機能を使い暗闇でも撮影可能です。また首振り機能を搭載し、左右に350度・垂直に100度の可動域がありますので、広いお部屋でもペットがどこにいるのか探すことが出来ます。

さらにこの見守りカメラは音声機能付きですので、自分が遠隔地にいたとしてもペットに話しかけたりペットの鳴き声を聞いたりすることが出来ます。

インターネット接続も有線・無線に対応していますので、お部屋に合った使い方ができ、ペットの見守り用以外にも家の防犯対策としても利用できるのでおすすめです!

3位:SoftBank SELECTION ベビーモニター

SoftBank SELECTION ベビーモニター

1,980円 (税込)

詳細情報
・撮影範囲:固定式(デジタルズーム2倍 広角カメラ)
・暗視機能:あり
・マイク+スピーカー:あり

※本製品を使用するには専用アプリ(無料)が必要です。

簡単設定で機械が苦手な方にもおすすめな見守りカメラ

こちらの見守りカメラは、商品名にベビーモニターと書いてありますがペット用として使うことが出来ます。まず驚きなのが、設定の簡単さです。見守りカメラをインターネットに繋げ、専用のアプリをスマートフォンにダウンロードしてログイン後、スマートフォンに表示されるQRコードを機械に読み取らせるだけで接続が出来てしまいます。一度登録が終わってしまえば再度設定する必要がないので、機械の設定はちょっと苦手と思っている方におすすめな一台です。

機能に関しても暗視カメラ機能が付いておりますので、お部屋が暗くなってもペットの様子を確認できますし、なんといってもこの見守りカメラには温度や湿度をチェックできる機能があります。特に夏場など、もし部屋のエアコンをつけ忘れて室内が高温になったとしてもすぐに気づき対策を取ることができるので非常に便利な機能です。もちろんマイクも内蔵されていますので、ペットに話しかけたり鳴き声を聞くことも可能です。

またリアルタイムな画像を最大5人までシェアすることが出来ます。自分ひとりだけではなく、家族全員でペットの様子を確認できるのはなんとも嬉しいですよね。

この見守りカメラさえあれば、家族みんなで楽しくペットを飼うことができますね!

2位:Petamo 自動式ペットスマート給餌器

Petamo 自動式ペットスマート給餌器

16,889円 (税込)

詳細情報
・撮影範囲:固定式(120度広角カメラ)
・暗視機能:なし
・マイク+スピーカー:あり


※本製品を使用するには専用アプリ(無料)が必要です。

出張先からでも遠隔操作でご飯をあげれる高性能見守りカメラ

ペットを飼っていて残業や飲み会などで家に帰るのが遅くなってしまうとき、一番心配になるのがペットのご飯です。どんなに高機能で高画質な見守りカメラを持っていたとしても、ご飯の悩みから解放されることはありません。

そんなあなたにおすすめなのが、この給餌器付き見守りカメラです。このスマート給餌器は基本的な見守りカメラの機能を維持しつつ、専用のスマートフォンアプリを使い、ご飯を遠隔地からでもあげることができる優れものです。

その都度ご飯をあげることもできますし、1日1~4回まで1分単位でタイマー設定が可能です。この機能があれば、職場や飲み会などちょっとスマートフォンが使いずらいシチュエーションでも自動にご飯をあげられるので非常に便利ですよね。また、もし仮に自分が住んでいる地域で急に停電などあった場合、予備電源が内蔵されており、タイマー機能だけは作動する仕組みになっているので、もしもの時に安心ですね!

カメラの性能に関しても、100万画素・120度広角カメラを搭載しているので、ペットの様子をすぐに確認できますし、ご飯もしっかり食べているのかいないのかの確認をすることもできます。

これ一台あればペットを空腹にさせることなく、みなさん自身も気兼ねなくアフターファイブを楽しむことが出来そうですね!

1位:Furbo おやつが飛び出すドッグカメラ

Furbo おやつが飛び出すドッグカメラ

27,000円 (税込)

詳細情報
・撮影範囲:固定式(120度広角カメラ)
・暗視機能:あり
・マイク+スピーカー:あり

※本製品を使用するには専用アプリ(無料)が必要です。

家のインテリアとしても馴染みやすいスタイリッシュな見守りカメラ

この見守りカメラは、5,000人以上の飼い主や獣医、ドッグトレーナーの意見を取り入れてデザインされた話題の商品です。2016年度のグッドデザイン賞を受賞するなどデザイン面に目がいきがちですが、機能もとても充実しています。

暗視機能付き高画質カメラを搭載し、高画質(HD 720p対応)な映像と120°の広角レンズで外出先からペットの様子を確認することができますし、暗視機能も付いているので、夜遅くでもペットの様子を見ることもできます。

更に、専用のスマートフォンアプリからペットにおやつをあげることもでき、飼われているペットのお気に入りのおやつを約30個(ボーロタイプ)補充することが可能です。お仕事にの休憩中などを利用しペットにちょっとしたおやつをプレゼント出来るのは嬉しい機能ですよね!

また、高性能マイクとスピーカーが内蔵されていますので、遠隔地からペットの声を聞いたり話したりすることが可能です。もしペットが一方的に何か問題がり吠えたりした場合は、お持ちのスマートフォンに通知してくれる便利機能も搭載されていますのですぐにカメラなどでペットの様子を確認することができます。

仕事をしていれば、どんなに早く帰宅したとしてもおやつをあげることは難しですよね。この見守りカメラさえあれば、ちょっとした時間におやつもあげれますし、ペットのちょっとした異変に気づくこともできます。

こちらの商品はFurbo公式ストア以外での購入はサポートや保証の対象外になってしまうので注意が必要です。また、セールなどで価格が変動することもあるため、気になっている人は定期的に公式サイトをチェックしておくと良いですね。ぜひこの見守りカメラを通じてペットとの距離を縮めてみてはいかがでしょうか。

まとめ

ペット用見守りカメラの選び方とペット用見守りカメラのおすすめ5選をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

あると便利なペット用見守りカメラ。外出が多くペットとコミュニケーションが取れていない方におすすめです。今回は通販で簡単に購入できるペット用見守りカメラをご紹介させて頂きました。

ぜひこれを機会に選び方も参考にしながら自分の部屋にぴったりな見守りカメラを手に入れてくださいね!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

人気のクリエイター

関連キーワード

カテゴリから探す