【徹底比較】ペットカメラのおすすめ人気ランキング16選

【徹底比較】ペットカメラのおすすめ人気ランキング16選

職場や外出先からもペットの様子を見守ることができる「ペットカメラ」。一人暮らしでペットを飼っている方や、家を空ける時間が長い方には頼もしいアイテムですよね。パナソニックやPLANEXなどから販売されているものや、ファーボやPetcubeなどの給餌機能がついたものまで、さまざまな商品があります。どんなペットカメラを選んだらよいのか、迷ってしまう方も少なくないのではないでしょうか。

今回はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどで売れ筋上位のペットカメラ16商品を比較して、最もおすすめのペットカメラを決定したいと思います。


比較検証は以下の3点について行いました。

  1. カメラ性能
  2. 呼びかけ機能
  3. 使い勝手

果たしてどの商品が最強のベストバイ商品なのでしょうか?ペットカメラの選び方のポイントもご説明しますので、ぜひ購入の際の参考にしてみてください。

  • 2020年04月10日更新
  • 405,432 views

検証のポイント

売れ筋のペットカメラ16商品をすべて集めて、徹底的に比較検証しました
  • カメラ性能

    検証① カメラ性能

    まずはペットカメラの基本的な「カメラ性能」をチェックします。実際にペットカメラでぬいぐるみとカレンダーを撮影し、以下の3点について評価しました。撮影範囲の広さ(パンチルト機能の可動範囲ではなく、定点での撮影範囲を評価)明るい場所での画質暗い場所での画質なお、カメラと被写体の間は約2mの距離で統一しています。

  • 呼びかけ機能

    検証② 呼びかけ機能

    次に「呼びかけ機能」を検証します。オフィスから道路を挟み、向かい側にあるマンションにカメラを設置して、アプリ越しに呼びかけます。カメラ側から聞こえた音声について、途切れていないか・ノイズが混じったりしないか・肉声に近いかどうかなどを総合的にチェックしました。

  • 使い勝手

    検証③ 使い勝手

    最後にペットカメラの「使い勝手」を検証します。実際にペットカメラを使用し、セットアップのしやすさ・アプリの操作性・再接続のしやすさ・機能性・映像にラグがないかどうかをチェックしました。

  • すべての検証はmybest社内で行っています

    自社施設

    ペットカメラの選び方

    ペットカメラを選ぶ際に必ずチェックしておきたい「5つのポイント」をご紹介します。

    ① ペットの様子を見て癒されたいならフルHD画質を選ぼう

    ペットの様子を見て癒されたいならフルHD画質を選ぼう

    ペットカメラを使うからには、できるだけきれいな画質でペットの様子を見守りたいですよね。ただ見守るだけでなく、ペットの鮮明な映像を見て癒されたいという方にはフルHD画質のものがベストです。


    今回検証した商品では、以下の3種類の画質のものがほとんどでした。画質についてどのように表記されているかは商品によって異なるため、以下を目安にしてチェックしましょう。


    • SD:画素数720×480(480p)
    • HD:画素数1280×720(720p)
    • フルHD:画素数1920×1080(1080p)

    また、同じ画素数でも、実際に映像を見たときの色味やきれいさは商品によって異なる場合がありました。実際にそれぞれのカメラで撮影した写真について、この後に紹介するランキングで紹介していますので、参考にしてくださいね。

    ② 暗闇でも撮影できるナイトモード搭載カメラがおすすめ

    暗闇でも撮影できるナイトモード搭載カメラがおすすめ

    ナイトモード機能が搭載されている商品なら、暗い部屋でも撮影することができます。突然の残業などで帰りが遅くなっても、ペットの様子をチェックできますよ。


    ナイトモード機能には大きく分けて2種類があり、それぞれ仕組みが異なります。


    • 暗視タイプ:微弱な光を増幅させて撮影。まったくの暗闇では撮影できないが、わずかでも光があればカラーでの撮影が可能。
    • 赤外線タイプ:まったくの暗闇でも、赤外線があれば撮影可能。ただし、基本的にはモノクロでの撮影。

    使用する環境に応じて、適切なタイプを選びましょう。

    ③ 首振り機能があれば、行動範囲が広いペットでも安心

    首振り機能があれば、行動範囲が広いペットでも安心

    室内を自由に動き回るペットを見守るなら、撮影範囲はできるだけ広いものを選びたいですよね。画角(撮影範囲)が広いものを選ぶことはもちろん、アプリからカメラを上下左右に動かせるパンチルト機能付きの商品なら、より広範囲をカバーできます。


    特に、高いところに登る猫などを飼っている場合は、水平の画角・可動範囲だけでなく、垂直の画角・可動範囲が広いものを選ぶとよいでしょう。

    ④ 呼びかけ機能があればペットとコミュニケーションが取れる

    呼びかけ機能があればペットとコミュニケーションが取れる

    商品によっては、カメラにスピーカーやマイクがついている商品もあります。必須機能ではありませんが、カメラを通じてペットとコミュニケーションを取りたい方には、呼びかけ機能付きがおすすめです。


    ペットが移動して撮影範囲からいなくなってしまっても、飼い主の声に反応するペットなら、呼びかけることでカメラの撮影範囲内に移動してきてくれるかもしれません。


    また、カメラ側にもマイクがあってアプリに通知が来るものなら、ペットの鳴き声などによって異変に気付ける可能性もあります。

    ⑤ おやつやおもちゃなど、必要に応じてプラスαの機能もチェック!

    おやつやおもちゃなど、必要に応じてプラスαの機能もチェック!

    他にも、ペットカメラならではのユニークな機能が搭載されている商品もあります。


    ペットカメラからおやつを与えられるものは、ペットとのコミュニケーションや、カメラの前に来てくれないペットに対してカメラに慣れさせる効果が期待できます。また、家を空ける時間が長い方には給餌機能付きが便利です。


    他には、アプリからの操作でレーザーポインターを照射させ、ペットを遊ばせることができるものも。必要な機能をチェックして、目的に合った商品を選びましょう。

    売れ筋の人気ペットカメラ全16商品を徹底比較!

    ペットカメラの検証

    それではさっそく、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどで売れ筋上位のペットカメラ16商品をすべて集め、どれが最もおすすめのペットカメラなのかを検証していきます。


    検証項目は以下の3項目としました。

    検証①:カメラ性能
    検証②:呼びかけ機能
    検証③:使い勝手

    今回検証した商品

    1. 塚本無線|みてるちゃん
    2. Tomofun|Furbo ドッグカメラ
    3. パナソニック|HDペットカメラ
    4. 中央システム技研|リモカ スタンダード
    5. Secu station|ポチカム
    6. SecuSTATION |屋内用見守りカメラ
    7. Lefun|ネットワークカメラ
    8. マルカン|ペット用オートフィーダー カメラ付
    9. WOWAUTO|ペットカメラ付き自動給餌器
    10. Petcube|Petcube Bites
    11. PLANEX|スマカメ パンチルト フルHD
    12. 安心即売|防犯カメラ
    13. うちのこエレクトリック|カリカリマシーンSP 自動給餌器
    14. Pawbo Inc.|Pawbo+(パウボプラス)
    15. I・Oデータ|Qwatch
    16. エクストラン|ilbo

    検証① カメラ性能

    カメラ性能

    まずはペットカメラの基本的な「カメラ性能」をチェックします。実際にペットカメラでぬいぐるみとカレンダーを撮影し、以下の3点について評価しました。

    1. 撮影範囲の広さ(パンチルト機能の可動範囲ではなく、定点での撮影範囲を評価)
    2. 明るい場所での画質
    3. 暗い場所での画質


    なお、カメラと被写体の間は約2mの距離で統一しています。

    【検証結果ハイライト】同じフルHD画質でも差が出た!画質重視ならパナソニックが正解

    【検証結果ハイライト】同じフルHD画質でも差が出た!画質重視ならパナソニックが正解

    検証してみると、スペック上はフルHDと書かれていても、実際見たときに感じる画質としては差があることがわかりました。明るい場所での画質については、特にパナソニックが一番きれいという結果に。


    また、同じ環境で撮影してもオレンジの色味が強かったり、うっすら青みがかっていたりと、色味にも差が出ることが分かりました。こちらについてもランキングから確認できますので、ぜひ参考にしてください。

    検証② 呼びかけ機能

    呼びかけ機能

    次に「呼びかけ機能」を検証します。


    オフィスから道路を挟み、向かい側にあるマンションにカメラを設置して、アプリ越しに呼びかけます。カメラ側から聞こえた音声について、途切れていないか・ノイズが混じったりしないか・肉声に近いかどうかなどを総合的にチェックしました。

    【検証結果ハイライト】ほとんどの商品において、肉声に近いかどうかの心配は不要

    【検証結果ハイライト】ほとんどの商品において、肉声に近いかどうかの心配は不要

    実際にアプリ越しに呼びかけて、肉声に近いと感じたのは16商品中11商品という結果に。多くの商品は飼い主本人の声だと判断できそうです。


    なかには音量が控えめだったり、ややノイズを感じたりしたものもありましたが、声の判別ができるほどの水準には達しているものが多くありました。


    なかでも「ペット用オートフィーダー カメラ付」「ファーボ」「みてるちゃん」「Qwatch」が高評価でした。特に音質がよく、肉声にも近いと感じられました。

    検証③ 使い勝手

    使い勝手

    最後にペットカメラの「使い勝手」を検証します。


    実際にペットカメラを使用し、セットアップのしやすさ・アプリの操作性・再接続のしやすさ・機能性・映像にラグがないかどうかをチェックしました。

    【検証結果ハイライト】初回起動時の接続設定が大きなハードルに…。説明書やアプリの画面が親切なものは接続しやすい

    【検証結果ハイライト】初回起動時の接続設定が大きなハードルに…。説明書やアプリの画面が親切なものは接続しやすい

    基本的に、ペットカメラは専用アプリを通じてネットワークに接続する必要があるため、初めて使う際には接続設定が必要になります。特にネットや機械に疎いと、この接続設定は大きなハードルになると感じました。


    状況がわからないままエラーになってしまうものも少なくないなかで、塚本無線の「みてるちゃん」は説明書を読みながらスムーズに接続することができました。アプリ内でも進捗状況を表示してくれるため、不安にならず設定を進められます。


    また、「説明書を読んでもうまく接続できない…」などのトラブルが起こっても対応できるように、問い合わせ窓口があるメーカーのものを選ぶとより安心です。

    No.1

    塚本無線みてるちゃん

    5,555円(税込)

    総合評価

    4.05
    • カメラ性能: 3.7
    • 呼びかけ機能: 3.5
    • 使い勝手: 5.0

    使いやすさナンバーワン。手軽さと性能を兼ね備えたカメラ

    第1位にランクインしたのは塚本無線の「みてるちゃん」です!ペットだけに特化している商品ではなく、家族の見守りや防犯カメラとしても使用できます。


    初回起動時の接続設定も非常にスムーズで、接続状況をアイコンで表示してくれるためわかりやすいところが高評価。映像の遅延もほとんど感じませんでした。


    音量は控えめですがノイズなども少ないため、呼びかけ機能も平均以上の評価に。音質も悪くなく、声の判別も可能でした。ペットがカメラから離れすぎていなければ問題なさそうです。


    撮影範囲は広く、画質についても鮮明な映像を確認することができました。暗い場所での撮影も実用に足るレベルといえます。また、パンチルト機能が搭載されており、ほぼ360°の撮影が可能!自動追尾機能も搭載されています。


    比較的手ごろな価格なので、初めての方にも向いています。マイベストが自信を持っておすすめする、ベストバイペットカメラです!

    撮影範囲(画角)水平:360°/垂直:93°(ともに可動域)
    録画方法SDカード,クラウド
    画質265万画素
    双方向会話双方向会話可
    撮影範囲の移動
    No.2

    TomofunFurbo ドッグカメラ

    19,800円(税込)

    総合評価

    3.50
    • カメラ性能: 3.5
    • 呼びかけ機能: 3.5
    • 使い勝手: 3.5

    おやつ機能付きで選ぶならコレ!オシャレな高性能ペットカメラ

    第2位にランクインした「Furbo ドッグカメラ」は、アプリからおやつを与えられるペットカメラ。デザイン性が高く、室内に設置していてもカメラ特有の圧迫感がありません


    パンチルト機能はありませんが、そのぶん撮影範囲の広さでカバー。水平方向・垂直方向どちらに対しても広く撮影することができます。画質も問題なく、暗い場所でも撮影可能です。


    音割れやノイズもなく呼びかけ機能も合格点。接続設定も比較的スムーズで、映像の遅延もあまり感じられませんでした。デザイン性が高いだけでなく、どの項目においても平均以上の評価を得た、バランスのよいペットカメラといえます。

    撮影範囲(画角)水平:160°ぱ
    録画方法スマートフォン
    画質200万画素
    双方向会話双方向会話可
    撮影範囲の移動
    No.3

    パナソニックHDペットカメラ

    20,500円(税込)

    総合評価

    3.40
    • カメラ性能: 3.8
    • 呼びかけ機能: 3.0
    • 使い勝手: 3.0

    鮮明な映像でペットを見守ることができる、高画質で使いやすい商品

    パナソニックの「HDペットカメラ」が第3位にランクイン。明るい場所・暗い場所どちらにおいても鮮明に撮影することができ、高評価となりました。


    撮影範囲が狭いためカメラ性能全体の評価は3.8にとどまりましたが、パンチルト機能や自動追尾機能によってカバーすることが可能です。初回起動時の接続設定も手間が多いように感じますが、そのぶん詳しく説明されているのでスムーズに接続することができました。


    呼びかけ機能についてもノイズなどはなく、実用に足るレベルといえます。より高画質な映像で、ペットの姿を見て癒されたいという方に向いています。

    撮影範囲(画角)水平:約+153°~-153°/垂直:約+29°~-29°
    録画方法SDカード,クラウド
    画質200万画素
    双方向会話双方向会話可
    撮影範囲の移動
    No.4

    中央システム技研リモカ スタンダード

    9,900円(税込)

    総合評価

    3.30
    • カメラ性能: 2.7
    • 呼びかけ機能: 3.0
    • 使い勝手: 4.5

    カメラ性能はあと一歩だが、シンプルで使いやすい多機能カメラ

    中央システム技研の「リモカ スタンダード」は水飲み器とおやつ機能がセットになった見守りカメラ。アプリを通して2回分のおやつを与えることができます。


    他の商品に比べて画質は劣るものの、暗い場所でも撮影することが可能。撮影範囲も許容範囲なうえに、給餌できるタイプのなかではめずらしく、パンチルト機能も搭載されています。


    呼びかけ機能についても最高評価とまではいえませんが、声の判別はできそうです。接続設定に関してもスムーズで、アプリもシンプルで使いやすいペットカメラといえます。

    撮影範囲(画角)水平:270°/垂直:120°(ともに可動域)
    録画方法スマートフォン
    画質30万画素
    双方向会話双方向会話可
    撮影範囲の移動
    No.5

    Secu stationポチカム

    17,050円(税込)

    総合評価

    3.20
    • カメラ性能: 3.7
    • 呼びかけ機能: 1.5
    • 使い勝手: 3.5

    音質はよいとは言い難いものの、カメラ性能と使い勝手は高評価

    SecuSTATIONの「ポチカム」も、ややノイズがかった音質が影響し、飼い主の声と判断するのは難しい印象。たくさん呼びかけたい!という方にはおすすめできません。


    一方で、カメラ性能については平均を上回る高評価。撮影範囲が広く、画質も鮮明です。暗い場所ではやや白飛びしているように見えますが、明るい場所での画質はトップクラスでした。


    初回起動時も比較的スムーズに設定することができました。映像の遅延も少なく、パンチルト機能や自動追尾機能なども充実しているため、呼びかけ機能が不要な方にはおすすめです。

    撮影範囲(画角)水平:355°/垂直:120°(ともに可動域)
    録画方法SDカード
    画質243万画素
    双方向会話双方向会話可
    撮影範囲の移動
    No.6

    SecuSTATION 屋内用見守りカメラ

    5,830円(税込)

    総合評価

    3.05
    • カメラ性能: 3.7
    • 呼びかけ機能: 1.5
    • 使い勝手: 3.0

    色味と呼びかけ機能の音質が気になるが、使い勝手は平均レベル

    SecuSTATIONの「屋内用見守りカメラ」はペットカメラとしても人気が高く、汎用性の高いネットワークカメラです。こちらも呼びかけ機能については音質がよいとは言い難く、声を判別するのは難しいかもしれません。


    一方で、オレンジの色味が強く出ているものの、画質については鮮明できれいな映像を確認できました。撮影範囲も十分で、暗い場所でも撮影できます。


    また、パンチルト機能にくわえて自動追尾機能がある点も評価できます。初回起動時の接続設定も比較的スムーズでした。ペットカメラに用途を限定せず使用できるでしょう。

    撮影範囲(画角)水平:355°/垂直:50°(ともに可動域)
    録画方法SDカード,クラウド
    画質243万画素
    双方向会話双方向会話可
    撮影範囲の移動
    No.7

    Lefunネットワークカメラ

    5,999円(税込)

    総合評価

    3.05
    • カメラ性能: 3.7
    • 呼びかけ機能: 1.5
    • 使い勝手: 3.0

    カメラ性能はまずまずの結果に。飼い主の声と判断するのは難しそう

    ペットカメラに限らず、さまざな用途で使用されているLefunの「ネットワークカメラ」。撮影範囲もやや広く、画質についても十分な水準です。


    カメラ性能は平均を上回る評価でしたが、呼びかけ機能の評価が順位を落とす要因となりました。音量が大きいため、音が割れてしまう場面も。そのうえ音質も粗く、飼い主の声だと判断するのは難しい印象です。


    使い勝手は平均的なものの、初回起動時の接続設定は手間がかかるため、機械に疎い自覚のある方には不向きといえます。

    撮影範囲(画角)水平:350°/垂直:100°(ともに可動域)
    録画方法SDカード
    画質200万画素
    双方向会話双方向会話可
    撮影範囲の移動
    No.8

    マルカンペット用オートフィーダー カメラ付

    18,563円(税込)

    総合評価

    3.05
    • カメラ性能: 2.7
    • 呼びかけ機能: 4.0
    • 使い勝手: 3.0

    呼びかけ機能は非常に優秀だが、暗い場所での撮影はできず減点に

    ペットフードやペット用品の総合メーカーであるマルカンの「ペット用オートフィーダー カメラ付」は、呼びかけ機能が高評価に。音質がよいうえにノイズなども感じられず、肉声に近いと感じられました。


    初回起動時の接続にかなり手間がかかりましたが、一度設定したあとはスムーズに再接続できました。給餌機能がメインのためアプリの操作はやや煩雑ですが、映像の遅延なども少ないといえます。


    撮影範囲は広く画質もきれいですが、暗い場所では撮影できないため要注意。部屋が暗くなってしまう夜間の見守りなどには不向きといえます。

    撮影範囲(画角)-
    録画方法SDカード
    画質-
    双方向会話双方向会話可
    撮影範囲の移動不可
    No.9

    WOWAUTOペットカメラ付き自動給餌器

    11,800円(税込)

    総合評価

    3.00
    • カメラ性能: 3.0
    • 呼びかけ機能: 3.0
    • 使い勝手: 3.0

    可もなく不可もなく、基本性能は備えているものの決め手に欠ける

    Amazonで人気の「ペットカメラ付き自動給餌器」。大きな長所も短所もなく、平均的な評価ではあるものの、購入の決め手に欠ける結果となりました。


    撮影範囲はそこまで広くないだけに、映像の端が湾曲せず、見やすい状態で確認することが可能。また、ナイトモードも搭載されており、暗い場所でも撮影することができます。


    使い勝手・呼びかけ機能もともに平均的な評価で、大きな欠点はありませんでした。言い換えると、購入の決め手になるようなポイントもありません。

    撮影範囲(画角)-
    録画方法SDカード
    画質-
    双方向会話双方向会話可
    撮影範囲の移動不可
    No.10

    PetcubePetcube Bites

    9,380円(税込)

    総合評価

    2.95
    • カメラ性能: 3.7
    • 呼びかけ機能: 1.0
    • 使い勝手: 3.0

    基本性能も使い勝手は合格点だが、呼びかけ機能は声を判断しにくい

    一見、カメラに見えないスタイリッシュな「Petcube Bites」は、アプリからおやつをあげられるペットカメラです。Petcubeアプリを使っている他のユーザーに映像を共有することができるなど、独自の機能が備わっています。


    画質はきれいで合格レベル。撮影範囲も非常に広いですが、カメラの位置が低いためか床も映ってしまいました。気になる方は設置場所を工夫するとよいかもしれません。


    接続設定も比較的接続しやすく、使い勝手についても平均的。しかし、呼びかけ機能では音声が途切れがちな点が影響して評価を下げました。ノイズも感じられ、飼い主の声と判断するのは難しそうな印象です。

    撮影範囲(画角)対角:138°
    録画方法クラウド
    画質200万画素
    双方向会話双方向会話可
    撮影範囲の移動不可
    No.11

    PLANEXスマカメ パンチルト フルHD

    8,250円(税込)

    総合評価

    2.95
    • カメラ性能: 3.7
    • 呼びかけ機能: 2.5
    • 使い勝手: 2.0

    カメラ性能は問題ないものの、接続設定やアプリの操作性が低評価に

    PLANEXの「スマカメ パンチルトF」は、アプリから自由にカメラを動かすことができます。定点での撮影範囲も広く、画質もきれいで平均以上の評価となりました。


    一方で、呼びかけ機能については平均を下回る結果に。音が小さくところどころにノイズを感じたため、満足できる性能とはいえませんでした。


    また、使い勝手についても接続設定が複雑で、順位を落とす要因に。アプリの操作もやや分かりにくく、慣れるまでは面倒に感じてしまいそうな印象でした。

    撮影範囲(画角)水平:320°/垂直:35°(ともに可動域)
    録画方法SDカード,クラウド
    画質200万画素
    双方向会話双方向会話可
    撮影範囲の移動
    No.12

    安心即売防犯カメラ

    4,000円(税込)

    総合評価

    2.90
    • カメラ性能: 3.2
    • 呼びかけ機能: 2.0
    • 使い勝手: 3.0

    汎用性は高いが、色味が独特なうえ呼びかけ機能も足を引っ張った

    Yahoo!ショッピングや楽天市場で、ペットカメラとしても人気が高いネットワークカメラです。屋内であれば用途を問わず使用することができます。


    パンチルト機能や自動追尾機能も備わっていますが、定点での撮影範囲も十分な広さ。明るい場所ではオレンジの色味が強いですが、暗い場所ではくっきりと鮮明に撮影することができました。


    接続設定のしやすさを含む使い勝手も許容範囲でしたが、呼びかけ機能が総合評価を下げる一因に。音が小さいうえに音質がよいともいえず、不満が残りました。

    撮影範囲(画角)水平:355°/垂直:90°(ともに可動域)
    録画方法SDカード
    画質200万画素
    双方向会話双方向会話可
    撮影範囲の移動
    No.13

    うちのこエレクトリックカリカリマシーンSP 自動給餌器

    17,800円(税込)

    総合評価

    2.85
    • カメラ性能: 2.7
    • 呼びかけ機能: 3.0
    • 使い勝手: 3.0

    カメラとしても使える給餌器。暗い場所では撮影できないため要注意

    自動給餌器として人気の「カリカリマシーンSP」。あらかじめ設定したタイマーでの給餌や、アプリからボタンひとつでリモート給餌も可能です。


    パンチルト機能はありませんが、撮影範囲が広いうえに画質も合格レベル。呼びかけ機能も平均的で、明るい場所で使用するならペットカメラとして実用に足るといえるでしょう。


    接続設定も比較的スムーズでしたが、暗い場所ではまったく何も映らないため、夜間の見守りには使用できません。赤外線カメラや暗視カメラではありませんので、暗い場所でも撮影するには十分な光源が必要です。

    撮影範囲(画角)-
    録画方法スマートフォン
    画質-
    双方向会話双方向会話可
    撮影範囲の移動不可
    No.14

    Pawbo Inc.Pawbo+(パウボプラス)

    18,130円(税込)

    総合評価

    2.65
    • カメラ性能: 2.7
    • 呼びかけ機能: 2.0
    • 使い勝手: 3.0

    基本性能は十分なうえに多機能だが、暗い場所での撮影は難しい…

    「Pawbo+」はアプリからの操作でおやつをあげられたり、レーザーポインターを床に照射して遊ばせることができるなど、ペットが退屈しないような工夫が盛り込まれたペットカメラです。


    撮影範囲が広く、ややオレンジの色味が強いものの、画質もまずまず。接続設定も比較的手間がかからず、再接続に関しても問題はみられませんでした。


    評価を下げる要因となったのは暗い場所での画質。かなり独特な色味になったため、夜間での撮影には不向きといえるでしょう。また、呼びかけ機能についても声がややこもっており、平均を下回る結果になりました。

    撮影範囲(画角)水平:約84°/垂直:約57°
    録画方法スマートフォン
    画質高画質時:1280×720
    双方向会話双方向会話可
    撮影範囲の移動
    No.15

    I・OデータQwatch

    11,000円(税込)

    総合評価

    2.55
    • カメラ性能: 2.8
    • 呼びかけ機能: 3.5
    • 使い勝手: 1.5

    基本性能は悪くないものの、接続設定の難しさが足を引っ張る結果に

    アイ・オー・データ機器の「Qwatch」は撮影範囲も十分で、画質も非常に鮮明ですが、暗い場所での撮影に向かなかったこと・接続設定に手間がかかったことで順位を落としました。


    また、パンチルト(首振り)機能もないため、室内をよく動き回るペットを見守る場合は、設置場所を工夫する必要があります。


    一方で、声掛け機能については平均を上回る結果に。ノイズや途切れも発生せず、本人の声にも似ていると感じました。撮影時間や場所を限定すれば、ペットカメラとしての役割は果たしてくれるでしょう。

    撮影範囲(画角)対角:85°
    録画方法SDカード
    画質200万画素
    双方向会話双方向会話可
    撮影範囲の移動不可
    No.16

    エクストランilbo

    9,480円(税込)

    総合評価

    2.05
    • カメラ性能: 2.2
    • 呼びかけ機能: 2.5
    • 使い勝手: 1.5

    まるでラジコンのよう。高低差がない環境なら活用できるかも

    エクストランの「ilbo」はカメラに車輪がついており、アプリからラジコンのようにカメラを動かすことができます。階段や高いソファなどは登ることができませんが、障害物や激しい段差のない場所でなら活躍してくれるでしょう。移動速度はやや遅めです。


    暗い場所でも撮影できるものの画質はやや粗めで、カメラ性能は平均を下回る結果に。声掛け機能についても声がややこもっており、平均に達しない結果となりました。


    初回起動時の接続設定に時間がかかったこともあり、使い勝手にも難点を残しましたが、個性的なペットカメラをお探しの方には一考の価値があるかもしれません。

    撮影範囲(画角)-
    録画方法録画未対応
    画質30万画素
    双方向会話双方向会話可
    撮影範囲の移動

    人気ペットカメラの検証結果比較表

    ペットカメラの売れ筋ランキングもチェック!

    なおご参考までに、ペットカメラの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認して下さい。

    まとめ

    今回は売れ筋人気のペットカメラ16商品を徹底検証しました!


    どの商品も想像以上に撮影範囲が広く、手を出しやすい価格でも高性能なカメラが多いことに驚きました。ペットに特化しているものはもちろんですが、機能的にシンプルなカメラも汎用性が高いのでおすすめです。愛するペットと片時も離れたくない!という方は、ぜひ購入してみてくださいね!


    文:市山佳乃、写真:三浦晃一・稲垣佑季

    ランキング作成日:2020/02/12

    関連記事

    人気の記事

    人気のアイテムリスト

    カテゴリから探す