• 【コスパ最強はどれ?】マイクロSDカードのおすすめ人気ランキング10選【2018年最新版】のアイキャッチ画像1枚目
  • 【コスパ最強はどれ?】マイクロSDカードのおすすめ人気ランキング10選【2018年最新版】のアイキャッチ画像2枚目
  • 【コスパ最強はどれ?】マイクロSDカードのおすすめ人気ランキング10選【2018年最新版】のアイキャッチ画像3枚目
  • 【コスパ最強はどれ?】マイクロSDカードのおすすめ人気ランキング10選【2018年最新版】のアイキャッチ画像4枚目
  • 【コスパ最強はどれ?】マイクロSDカードのおすすめ人気ランキング10選【2018年最新版】のアイキャッチ画像5枚目

【コスパ最強はどれ?】マイクロSDカードのおすすめ人気ランキング10選【2018年最新版】

動画撮影や音楽データの持ち運びに欠かせない、MicroSDカード。ほんの少し前までは32・64・128GBの容量が主流でしたが、最近では256GB以上のものもたくさん登場しています。転送速度を示す規格もクラス10・UHSのほかビデオスピードクラスが登場し、初めて選ぶ人にとっては分かりにくいものですよね。

そこで今回は、マイクロSDカードの選び方を解説しながら、おすすめの商品を人気ランキング形式でご紹介します。国産メーカー品をはじめ、コスパ抜群のものが登場しますので、あなたの用途にぴったりなものを見つけてください。
  • 最終更新日:2018年11月08日
  • 324,724  views
目次

マイクロSDカードの選び方

マイクロSDカードは、容量や転送速度などから目的に合わせて選ぶことが大切です。以下に詳しく解説していきますので、あなたのデバイスにぴったりなものを見つけてみましょう。

容量は64GBを目安に「大きめ」を選ぶと安心

容量は64GBを目安に「大きめ」を選ぶと安心

出典:amazon.co.jp

マイクロSDカードの容量は、大きめを選んでおくと安心です。4GBのマイクロSDカードの場合、1200万画素の画像なら約1000枚・4K動画なら約4分・フルHD動画なら約30分・音楽ならばおよそ1000曲の保存ができます。高画質・高音質になるほど保存できる量は少なくなります。


アプリは100MB~2GBとピンキリですので、保存する数によって適した容量が異なります。スマホ・タブレットは標準的な使い方なら32GBたくさんアプリをインストール、また多くの音楽・写真・ビデオを保存する場合は64GB以上を選んでおくと安心です。

転送速度は「スピードクラス」を確認して

マイクロSDカードへのデータ書き込み・読み取り速度は、「スピードクラス」によって保証されています。ここでは各スピードクラスの見方について解説しますので、あなたの用途に最も合うものを見つけてみてください。

スマホ・デジカメなどの日常使いには「Class10」で十分

スマホ・デジカメなどの日常使いには「Class10」で十分

SDスピードクラスは、最低転送速度を保証する規格のことです。現在の標準となるのは「Class 10」。1秒あたり10MBのデータ転送が可能で、速度をさほど重視しないならこれくらいあれば十分でしょう。


UHS非対応機器にUHS対応のマイクロSDカードを使用した場合は、このSDスピードクラスが適応されます。ちなみにClass 6以下のカードは近年あまり需要がなく、製造年が古い可能性があるので注意が必要です。

ゲーム機には「U1」以上、4K動画撮影には最低でも「U3」以上は欲しい

ゲーム機には「U1」以上、4K動画撮影には最低でも「U3」以上は欲しい

出典:amazon.co.jp

高画質撮影を可能にした4K・フルHDビデオカメラなどには、UHS対応のマイクロSDカードを選びましょう。

UHSの転送速度は「U1」「U3」などのように記載されて、U1なら1秒あたり10MB、U3では1秒間に30MBの転送速度が保証されます。U3なら容量の大きな4K動画も素早く転送できるので便利ですよ。ニンテンドーswitchや3DSなどのゲーム機に使う場合、U1以上あるとデータセーブもスムーズです。

ただしUHS規格はSDカードだけでなく、使用する機器側も対応している必要があります。購入の前には必ず確認しましょう。

8Kビデオカメラ・ドローンなどは「ビデオスピードクラス」に注目!

8Kビデオカメラ・ドローンなどは「ビデオスピードクラス」に注目!
4Kよりもさらに高画質な8K対応ビデオカメラなどを使うのなら、ビデオスピードクラスに対応したマイクロSDカードをおすすめします。速度は、V90・V60・V30・V10・V6の5種類から選ぶことができます。

V60なら1秒あたり60MBと、より多くのデータ容量を素早く転送でき、次世代フラッシュメモリ「3D NAND」にも対応。転送速度が不安定だとストリーミングコンテンツでは録画時に乱れがおこったりしますが、ビデオスピードクラス対応のSDカードなら、安定したレコーディングが可能です。

動画を異種デバイスで観るなら「SeeQVault」対応カードを

動画を異種デバイスで観るなら「SeeQVault」対応カードを

出典:amazon.co.jp

保存した動画を、スマホ・タブレット・PCなど他のデバイス間で楽しむという方は、「SeeQVault(シーキューボルト)」に対応しているものを選びましょう。

従来のSDカードでは、動画を撮影したデバイスでしか視聴できませんでしたが、SeeQVault対応のSDカードなら違う種類の機器で再生することが可能です。ビデオカメラで撮った動画をそのままパソコンで見るのもOK


ブルーレイレコーダーで録画した映画を、外出先でスマホやタブレットで楽しむ、という使い方もできます。

防水や耐衝撃など、耐久性も重要

防水や耐衝撃など、耐久性も重要
マイクロSD自体に耐久性を持たせたものは、万が一端末が破損してもデータが残せる率が高まります。耐久性には防水・耐衝撃・耐温度などがありますので、大切なデータを保存するのなら耐久性があるものを選んでおくのがおすすめです。

防水なら、よくありがちなスマホの水没時なども安心できますよね。また、ドライブレコーダーでは、高耐久で、データの書き換えに強いものを選ぶのがおすすめ。耐衝撃性があれば、万が一の事故の際、ドラレコ本体が破損しても録画データを取り出せる可能性が高くなります

お手ごろ価格のカードほど保証をチェック

お手ごろ価格のカードほど保証をチェック
容量やスピードクラスが大きくなるほどマイクロSDカードの価格も高くなります。同じ機能を持ったものでも、保証の有無によって価格が変わりますので、安心とコストのどちらを優先したいか決めて選ぶと良いでしょう。

国内メーカーのものは不具合発生時に保証が効きますが、輸入品は保証を受けることはできません。したがって、安心感を優先したいのならば、価格は高くとも国内メーカーの保証付きを選ぶのがおすすめです。

保証がないからといって、輸入品の質が悪いということはありません。ただあまりに激安なカードは、在庫処分品などの可能性もあるので注意が必要です。

端末側の対応規格も忘れずに確認して

端末側の対応規格も忘れずに確認して
使用する機器に対応した規格のものを選ぶことも大切です。マイクロSDカードには、SD・SDHC・SDXCと3つ規格があります。これらの主な違いは容量で、SDは2GBまで、SDHCは4GB~32GB、SDXCは64GB以上からとなっています。

容量の選び方は前述のとおりですが、特にSDHCとSDXCから選ぶ場合、使用する端末が対応していなければ、いくらマイクロSDカードに対応していても使うことができません。端末の説明書などで対応しているかどうか忘れずに確認しておきましょう。

マイクロSDカードの人気ランキング10選

ここからは、おすすめのマイクロSDカードをランキング順にご紹介していきます。なお今回は、価格の比較をしやすくするために32GBで統一してご紹介します。それぞれ他容量の選択もできますので、気になる商品があればショップボタンをクリックしてみてくださいね!
10位
microSDHCカード
出典:amazon.co.jp

アイ・オー・データmicroSDHCカード

EX-MSDC10/32G

1,050円 (税込)

容量(ラインナップ)32GB(16GB/64GB/128GB)SDスピードクラスクラス10
UHS非対応ビデオスピードクラス非対応
SeeQVault対応×耐久性防水
保証対応規格SDHC
9位

東芝SeeQVault対応 microSDHCメモリカード

MSV-LTA32G

6,679円 (税込)

容量(ラインナップ)32GB(16GB/64GB)SDスピードクラスクラス10
UHSU1ビデオスピードクラス非対応
SeeQVault対応耐久性防水/耐X線
保証対応規格SDHC
8位
容量(ラインナップ)32GB(64GB/128GB)SDスピードクラスクラス10
UHSU1ビデオスピードクラス非対応
SeeQVault対応×耐久性記載なし
保証対応規格SDHC
7位
容量(ラインナップ)32GB(16GB/64GB/128GB/256GB)SDスピードクラスクラス10
UHSU1ビデオスピードクラス非対応
SeeQVault対応×耐久性防水/耐衝撃/耐低温/耐X線
保証対応規格SDHC
6位
microSD カード
出典:amazon.co.jp

トランセンドジャパンmicroSD カード

TS32GUSD300S-AE

1,050円 (税込)

容量(ラインナップ)32GB(64GB)SDスピードクラスクラス10
UHSU1ビデオスピードクラス非対応
SeeQVault対応×耐久性耐温度/防水/耐磁/耐X線/静電耐性
保証対応規格SDHC
5位
高耐久 microSDHCカード MLCフラッシュ搭載
出典:amazon.co.jp

トランセンド・ジャパン高耐久 microSDHCカード MLCフラッシュ搭載

TS32GUSDHC10V

2,880円 (税込)

容量(ラインナップ)32GB(16GB/64GB)SDスピードクラスクラス10
UHS非対応ビデオスピードクラス非対応
SeeQVault対応×耐久性防水/耐温度/静電耐性/耐X線/耐衝撃
保証対応規格SDHC
4位
microSDカード EVOPlus
出典:amazon.co.jp

日本サムスンmicroSDカード EVOPlus

MB-MC32GA/ECO

1,080円 (税込)

容量(ラインナップ)32GB(64GB/128GB/256GB)SDスピードクラスクラス10
UHSU1ビデオスピードクラス非対応
SeeQVault対応×耐久性防水/耐温度/耐磁/耐X線
保証対応規格SDHC
3位
容量(ラインナップ)32GB(64GB/128GB)SDスピードクラスクラス10
UHSU1ビデオスピードクラス非対応
SeeQVault対応×耐久性なし
保証×対応規格SDHC
2位
容量(ラインナップ)32GB(16GB/64GB)SDスピードクラスクラス10
UHSU1ビデオスピードクラス非対応
SeeQVault対応×耐久性防水/耐X線
保証×対応規格SDHC
1位
容量(ラインナップ)32GB(64GB/128GB/200GB/400GB)SDスピードクラスクラス10
UHSU1ビデオスピードクラス非対応
SeeQVault対応×耐久性なし
保証×対応規格SDHC

人気 マイクロSDカードの比較一覧表

商品画像商品名特徴価格容量(ラインナップ)SDスピードクラスUHSビデオスピードクラスSeeQVault対応耐久性保証対応規格商品リンク
1
microSDHC

サンディスク

microSDHC

容量のラインナップが豊富!お好みで選べる1,160円(税込)32GB(64GB/128GB/200GB/400GB)クラス10U1非対応×なし×SDHC詳細を見る
2
microSDHC 32GB

東芝

microSDHC 32GB

信頼度の高い国内メーカー「東芝」製998円(税込)32GB(16GB/64GB)クラス10U1非対応×防水/耐X線×SDHC詳細を見る
3
microSDHC ULTRA

SanDisk

microSDHC ULTRA

お手ごろ価格で信頼性トップクラスの「サンディスク」820円(税込)32GB(64GB/128GB)クラス10U1非対応×なし×SDHC詳細を見る
4
microSDカード EVOPlus

日本サムスン

microSDカード EVOPlus

ゲーム機におすすめ!ハイスピードでお手頃価格1,080円(税込)32GB(64GB/128GB/256GB)クラス10U1非対応×防水/耐温度/耐磁/耐X線SDHC詳細を見る
5
高耐久 microSDHCカード MLCフラッシュ搭載

トランセンド・ジャパン

高耐久 microSDHCカード MLCフラッシュ搭載

ドラレコ用なら、高耐久で繰り返し書き込めるこちら!2,880円(税込)32GB(16GB/64GB)クラス10非対応非対応×防水/耐温度/静電耐性/耐X線/耐衝撃SDHC詳細を見る
6
microSD カード

トランセンドジャパン

microSD カード

大切なデータを守るバックアップソフトが魅力1,050円(税込)32GB(64GB)クラス10U1非対応×耐温度/防水/耐磁/耐X線/静電耐性SDHC詳細を見る
7
microSD カード

シリコンパワー

microSD カード

安心の永久保証付き990円(税込)32GB(16GB/64GB/128GB/256GB)クラス10U1非対応×防水/耐衝撃/耐低温/耐X線SDHC詳細を見る
8
microSDHCカード

Team

microSDHCカード

おしゃれでかわいい女子向けデザイン980円(税込)32GB(64GB/128GB)クラス10U1非対応×記載なしSDHC詳細を見る
9
SeeQVault対応 microSDHCメモリカード

東芝

SeeQVault対応 microSDHCメモリカード

SeeQVault対応!複数のデバイスで使える6,679円(税込)32GB(16GB/64GB)クラス10U1非対応防水/耐X線SDHC詳細を見る
10
microSDHCカード

アイ・オー・データ

microSDHCカード

バランスよい性能を備える国内メーカー品1,050円(税込)32GB(16GB/64GB/128GB)クラス10非対応非対応×防水SDHC詳細を見る

パソコンなどへのデータ転送にはカードリーダーが便利

せっかく撮った画像や動画は、こまめにパソコンに転送して整理しておくのがおすすめです。マイクロSDカードからの転送にはカードリーダーが便利ですよ。下の記事も参考になりますのでチェックしてみてくださいね。

マイクロSDカードの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、マイクロSDカードのAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認して下さい。

まとめ

おすすめのマイクロSDカードをご紹介しましたが、いかがでしたか?

使用目的に合わせてどの性能を重視するのかが決まれば、きっとあなたにぴったりなものが見つかります。動画や写真など大切なデータを保存して、思い出をたくさん残してくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す