• 2019年版ウィークリー手帳のおすすめ人気ランキング10選【使いやすさ抜群の人気手帳を厳選!】のアイキャッチ画像1枚目
  • 2019年版ウィークリー手帳のおすすめ人気ランキング10選【使いやすさ抜群の人気手帳を厳選!】のアイキャッチ画像2枚目
  • 2019年版ウィークリー手帳のおすすめ人気ランキング10選【使いやすさ抜群の人気手帳を厳選!】のアイキャッチ画像3枚目
  • 2019年版ウィークリー手帳のおすすめ人気ランキング10選【使いやすさ抜群の人気手帳を厳選!】のアイキャッチ画像4枚目
  • 2019年版ウィークリー手帳のおすすめ人気ランキング10選【使いやすさ抜群の人気手帳を厳選!】のアイキャッチ画像5枚目

2019年版ウィークリー手帳のおすすめ人気ランキング10選【使いやすさ抜群の人気手帳を厳選!】

見開きページで、1週間の予定やライフログを管理できる「ウィークリー手帳」。しかし、バーチカルや週間レフトタイプ、ホリゾンタルタイプなど様々な種類があり、A5・B6などサイズも豊富なため、どれを選べばよいか迷ってしまいますよね。


そこで今回は、ウィークリー手帳の選び方と、おすすめの人気手帳をランキング形式でご紹介していきます。高橋書店の手帳から定番のコクヨまで、人気の手帳が勢揃い!自分にぴったりのウィークリー手帳を手に入れて、上手にスケジュール管理していきましょう!

  • 最終更新日:2019年02月06日
  • 554  views
目次

ウィークリー手帳を活用すれば、予定・タスク管理も楽々!

ウィークリー手帳を活用すれば、予定・タスク管理も楽々!

1週間ごとの区切りでスケジュールを管理できる「ウィークリー手帳」。手帳にも様々な種類がありますが、ウィークリー手帳は、マンスリーよりも記入できるスペースが多く、デイリーと違って週の時間の流れを感じながら、予定やタスクを組めるのが魅力です。


スペースと予定の把握のしやすさのバランスがよく、使いやすいと、学生からビジネスマンまで愛用者が多数。さらに、バーチカルや週間レフト式、ホリゾンタルなどレイアウトが豊富で、自分の使いやすいタイプを探せるのも楽しみの1つです。


早速、お気に入りのウィークリー手帳を見つけて、楽しくスマートにスケジュール管理をはじめてみませんか?

ウィークリー手帳の選び方

それでは、ウィークリー手帳を選ぶときのポイントをチェックしていきましょう。

利用目的に合ったフォーマットを選ぶ

ウィークリー手帳は、フォーマットが非常に豊富です。それぞれの特徴を押さえて、自分の使い方に合ったものを選びましょう!

時間軸での記録を重視したいなら、バーチカルタイプが◎

時間軸での記録を重視したいなら、バーチカルタイプが◎

1日の時間軸の中で、きっちりとスケジュールを立てたい方や、ライフログをつけたい方は、バーチカルタイプがおすすめです。


縦軸で時間の流れを把握することができるので、1日のスケジュールを視覚的にチェックしやすいのがポイント。どのぐらい仕事をして睡眠時間はどの程度取れているかなど、生活リズムを把握したい方にも向いています。


ただし、1日の枠が縦に長いフォーマットなので、日記のように文章を書きたい方には不向きなので注意してくださいね。

予定と合わせてメモも書ける方がいいなら、週間レフトがおすすめ

予定と合わせてメモも書ける方がいいなら、週間レフトがおすすめ

出典:amazon.co.jp

1日の予定やタスクとあわせて、メモを残しておきたい方におすすめなのが、週間レフト。見開きのページ左側に、7分割された日付付きの枠があり、右側は1週間分の自由なメモが書けるスペースがある形式です。


とくに、仕事の会議などで、比較的長いメモを取りたいときにも便利。また、日に関係のないメモを書く機会が多い方や、週単位でのタスク・予定が多い方にもぴったりです。

予定の詳細記入・日記代わりにするなら、ホリゾンタルや週間ブロックが◎

予定の詳細記入・日記代わりにするなら、ホリゾンタルや週間ブロックが◎

出典:amazon.co.jp

1日の予定やタスクの詳細を記入したい方や、日記がわりにその日の出来事を手帳にまとめたい方には、ホリゾンタル(セパレート)タイプがおすすめ。見開きページを8分割し、「左ページに4日分・右ページに3日分+メモ欄」が設けられています。


同じ8分割のレイアウト違いとして、縦に2マス・横に4列並べた、週間ブロックタイプと呼ばれるタイプもあります。


どちらも1日ごとの記載スペースが比較的広いので、タスクやスケジュールもまとめやすくなります。自由なメモスペースよりも、日ごとのスペースを広く取りたい方におすすめです。

使い方に合ったサイズをチョイス

使い方に合ったサイズをチョイス

手帳のサイズは、普段よく持ち歩くのか、自宅や職場に据え置きで使うのか、で決めるのがおすすめです。手帳を持ち歩く方は、携帯性のよい小型〜中型サイズの手帳が便利。150×90cm程度のポケットに入る小型サイズか、カバンに入れてもかさばらない、文庫サイズ程のA6・B6を選ぶとよいでしょう。


一方、手帳をあまり持ち運ばず、たくさん書くスペースが欲しい方は、A5やB5などの大型サイズの手帳が◎。自分のまとめたいことを手帳に全部まとめられるのが、一番のメリットです。とくに、ライフログとして使う方には、書きたいことを全て書ける大型タイプが使いやすいでしょう。

日曜・月曜始まりは、見慣れた方を選ぶと使いやすい!

日曜・月曜始まりは、見慣れた方を選ぶと使いやすい!

ウィークリー手帳には、1週間の始まりが日曜のものと、月曜のものがあります。比較的月曜始まりのものが多いですが、自分がよく見慣れている方を選ぶのが使いやすくおすすめです。


たとえば、月曜から週が始まるビジネスシーンでは、月曜始まりの手帳を使うことで、スッキリ1週間を俯瞰することができて便利。反対に、主婦や自宅で仕事をしている方など、普段から日曜始まりのカレンダーに見慣れている方は、手帳も日曜始まりのものを選ぶことで、違和感なく使用できますよ。

月ごとの予定も把握したいなら、月間ページ付きが◎

月ごとの予定も把握したいなら、月間ページ付きが◎

週ごとのスケジュールとあわせて、月ごとの予定も把握しておきたい方は、マンスリーページ付きのタイプを選ぶようにしましょう。


ウィークリーページだけでなく月間ページもあると、1週間以上先の予定を把握しやすくなって便利です。ただし、その分少し厚みが出てしまうため、なるべく薄い手帳がいいという場合は、ウィークリーページのみの手帳を選んでくださいね。

ウィークリー手帳の人気ランキング10選

それではここからは、人気の高いウィークリー手帳をランキング形式で紹介していきます。

10位
フォーマット週間レフト式
サイズ横94×縦188mm(スリム)
始まり月曜
月間ページ
9位
フォーマット週間レフト式
サイズA5
始まり月曜
月間ページ
8位

Greeting Life/グリーティングライフモーメントプランナー

CD-810-HT

1,663円 (税込)

フォーマットバーチカル
サイズA5
始まり月曜
月間ページ
7位

いろは出版ウィークリー手帳 きむ

L-KSB-02

2,204円 (税込)

フォーマット週間レフト式
サイズB6
始まり月曜
月間ページ
6位
フォーマット週間方眼メモ
サイズ130×85mm
始まり月曜
月間ページ
5位

高橋書店ウィークリー ティーズビュー7

1,004円 (税込)

フォーマット週間セパレート(ホリゾンタル)
サイズ幅9.1×高さ14.6cm(小型)
始まり月曜
月間ページ
4位

アーティミスウィークリー ブロック

1,728円 (税込)

フォーマット週間ブロック
サイズB6
始まり月曜
月間ページ
3位
フォーマットバーチカル
サイズA5
始まり月曜
月間ページ
2位

コクヨジブン手帳 Biz mini

ニ-JBM1DB-19

2,239円 (税込)

フォーマットバーチカル
サイズB6スリム
始まり月曜
月間ページ
1位
ウィークリー手帳 コクヨ キャンパスダイアリー ウィークリー 1枚目
出典:amazon.co.jp

コクヨキャンパスダイアリー ウィークリー

966円 (税込)

フォーマットバーチカル
サイズA5
始まり月曜
月間ページ

人気ウィークリー手帳の比較一覧表

商品画像
1
ウィークリー手帳 コクヨ キャンパスダイアリー ウィークリー 1枚目

コクヨ

2
ウィークリー手帳 コクヨ ジブン手帳 Biz mini 1枚目

コクヨ

3
ウィークリー手帳 CITTA CITTA手帳 1枚目

CITTA

4
ウィークリー手帳 アーティミス ウィークリー ブロック 1枚目

アーティミス

5
ウィークリー手帳 高橋書店 ウィークリー ティーズビュー7 1枚目

高橋書店

6
ウィークリー手帳 能率協会 NOLTY ライツメモ小型版 1枚目

能率協会

7
ウィークリー手帳 いろは出版 ウィークリー手帳 きむ 1枚目

いろは出版

8
ウィークリー手帳 Greeting Life/グリーティングライフ モーメントプランナー 1枚目

Greeting Life/グリーティングライフ

9
ウィークリー手帳 高橋書店 デスクダイアリー 1枚目

高橋書店

10
ウィークリー手帳 ほぼ日 ほぼ日手帳 weeks 1枚目

ほぼ日

商品名

キャンパスダイアリー ウィークリー

ジブン手帳 Biz mini

CITTA手帳

ウィークリー ブロック

ウィークリー ティーズビュー7

NOLTY ライツメモ小型版

ウィークリー手帳 きむ

モーメントプランナー

デスクダイアリー

ほぼ日手帳 weeks

特徴マンスリーとウィークリーを一緒に見られるフォーマットが人気様々なフォーマットが用意された手帳が好きな方におすすめ未来を予約する手帳として人気日記帳としても使いやすいボックスタイプ小型サイズでも1日の出来事はしっかり書けるホリゾンタルタイプスーツのポケットにも入る小型サイズで携帯性抜群開くたびに、前向きな気持ちにしてくれる言葉の手帳1日のスケジュールを時間軸でまとめられる手帳据え置き手帳としてたっぷり書けるA5サイズ1日1ページ手帳で人気の高い「ほぼ日」の週間タイプ
価格966円(税込)2,239円(税込)3,780円(税込)1,728円(税込)1,004円(税込)1,026円(税込)2,204円(税込)1,663円(税込)1,468円(税込)2,070円(税込)
フォーマットバーチカルバーチカルバーチカル週間ブロック週間セパレート(ホリゾンタル)週間方眼メモ週間レフト式バーチカル週間レフト式週間レフト式
サイズA5B6スリムA5B6幅9.1×高さ14.6cm(小型)130×85mmB6A5A5横94×縦188mm(スリム)
始まり月曜月曜月曜月曜月曜月曜月曜月曜月曜月曜
月間ページ
商品リンク

ウィークリー手帳を上手に使うコツ

ウィークリー手帳を上手に使うコツ

お気に入りのウィークリー手帳を手に入れても、意外と活用しきれていない方も多いもの。気がついたら空欄ばかり、予定とメモが混ざって見にくくなってしまうという方は、マンスリー付きのウィークリー手帳を選び、それぞれに書く内容を分けて、管理していくのがおすすめです。


例えば、プライベートな予定はマンスリーに、ビジネスの予定やタスク、メモはウィークリーにと書き分けると、それぞれの情報が混ざらず、見やすさがUP!また、未来の予定はマンスリーに、実際にあった出来事(日記など)をウィークリーに書くのもおすすめです。


ウィークリー手帳は、自分が書きたい内容に合わせたフォーマットを選ぶことが、使いやすさの秘訣。あらかじめ、何をどこにどのように記入するのか決めてから選び、ウィークリー手帳を120%活用してみてくださいね!

システム手帳で自分なりにアレンジしてみるのも◎

ウィークリー手帳とマンスリー手帳のどちらにしようか迷う…。なかなかイメージ通りの手帳が見つからない。そんな方は、システム手帳を利用してみるのもひとつの方法です。


お気に入りのカバーに、自分が使いやすいリフィルを組みあわせれば、イメージ通りの手帳を手に入れることができますよ。ぜひ、以下の記事もチェックしてみてくださいね。

まとめ

ウィークリー手帳の記事は参考になりましたか?様々なフォーマットがあるから、購入する時にも悩みがちですし、いざ手に入れても使い方が難しかったりしますよね。しっかりと、自分が何を記入したいかを考えてから使い方を統一していくと、後から見ても内容を確認しやすいですよ。


予定管理やライフログなど様々なことに使えるウィークリー手帳、自分にぴったりなものを手に入れてみてくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す