• 1日1ページ手帳のおすすめ人気ランキング10選【2019年最新版】のアイキャッチ画像1枚目
  • 1日1ページ手帳のおすすめ人気ランキング10選【2019年最新版】のアイキャッチ画像2枚目
  • 1日1ページ手帳のおすすめ人気ランキング10選【2019年最新版】のアイキャッチ画像3枚目
  • 1日1ページ手帳のおすすめ人気ランキング10選【2019年最新版】のアイキャッチ画像4枚目
  • 1日1ページ手帳のおすすめ人気ランキング10選【2019年最新版】のアイキャッチ画像5枚目

1日1ページ手帳のおすすめ人気ランキング10選【2019年最新版】

その名の通り、1日ページ分の記入スペースがある「1日1ページ手帳」。日記として使うも良し、仕事のアイディアを書き留めるも良しという、自由度の高さが魅力です。「ほぼ日手帳」「EDiT」などが特に有名ですが、実は多くのメーカーから、色々な1日1ページ手帳が発売されています。そのため、気になるけどどれがいいかわからない…という方も。


そこで今回は、1日1ページ手帳の選び方を解説した後、人気の高いおすすめ商品もランキング形式でお届けします!使いこなせるか不安な方のために、色々な使い方もあわせてご紹介していますよ。使いやすい1日1ページ手帳を手に入れて、毎日のことを丁寧に記録してみませんか?

  • 最終更新日:2019年04月11日
  • 128  views
目次

1日1ページ手帳の魅力とは?

1日1ページ手帳の魅力とは?
今や手帳の1ジャンルとして、すっかり定着した「1日1ページ手帳」。その名の通り、1日につき1ページ分の記入スペースがあるので、色々なことを自由に書きとめられるのが魅力です。

ビジネスマンならその日の予定だけでなく、会議のメモを取ったり、アイデアを書き留めたりすることもできます。学生さんなら、就活やゼミのことを細かく記録するのもいいですね。ライフログやお子さんの成長記録など、日記のような使い方ももちろんOK!

ページをデコるなど、カスマタイズできる範囲が広いのも◎。自由度の高い1日1ページ手帳は、文房具好きの間でも安定した人気を誇っています。「手帳には色々なことを記録しておきたい」という方は、ぜひチェックしてみてください!

1日1ページ手帳の選び方

それではここからは、1日1ページ手帳の選び方を考えていきましょう。

まずはデイリーページの使いやすさをチェック!

1日1ページ手帳のメインといえば、やはりデイリーページ。通常の手帳と比べると余白が多いですが、それでもフォーマットや時間軸など、チェックすべきポイントはあります。自分にとって使いやすいものを探しましょう!

白紙部分が多い方が自由度が高い!

白紙部分が多い方が自由度が高い!
1日1ページ手帳の魅力は、自分で好きなようにカスタマイズできること。そのため、デイリーページはなるべく白紙部分の多い、自由度の高いものがおすすめです。

「スケジュール」「ToDo」「チェックリスト」など、フォーマットがある程度定まっている手帳もありますが、日記や自由なメモを書くにはやや窮屈な場合も。項目が少ないか、フォーマットの文字が薄く、上から書き込んでも支障がないものなどが◎です。

時間軸は24時間表記がおすすめ!ただしビジネス用なら昼のみも◎

時間軸は24時間表記がおすすめ!ただしビジネス用なら昼のみも◎

出典:amazon.co.jp

1日1ページ手帳は、デイリーページに「時間軸」が印字されているものがほとんど。ですが時間軸の範囲は、手帳によってさまざまです。

スペースが広いため、細かくスケジュール管理できるというのも1日1ページ手帳の魅力。基本的には、朝から夜まで細かく予定を書き込める、24時間軸のものがおすすめです。


ただしビジネス用に絞って使う場合は、朝7時~夜10時など、昼~夜の時間だけでもOK。むしろ余分な時間軸がないほうが、仕事用としては使いやすいでしょう。

方眼・ドット・横罫線・無地は、書きたい内容に合ったものを

方眼・ドット・横罫線・無地は、書きたい内容に合ったものを
デイリーページには、方眼・ドット・横罫線のどれかが、薄く印刷されていることが多いです。文字だけでなく絵や表・グラフなども書き入れたいなら、「方眼」「ドット」が最適。キレイに線を引きやすくなりますよ。

日記のように文字だけを書くなら、「横罫線」もおすすめ。一行ずつ歪まずに書けます。なお、まれに完全に無地のものもありますが、スペースを区切るときに定規を使わなければならず、不便な場合も。完全にイラストだけを描く場合以外は、注意して選んだ方が良いでしょう。

たくさん書き込むからこそ、紙質や開き方は重要

1日1ページ手帳は書き込む量が多いので、時には万年筆でじっくり書いたり、長い時間をかけて書いたりすることもありますよね。そのため、快適な書き心地を左右するポイントをおさえておきましょう。

裏透けしない&なめらかな書き心地を体感できる紙を選ぶ

裏透けしない&なめらかな書き心地を体感できる紙を選ぶ

1日1ページにたくさんの文字を書いたり、万年筆を使ったりする場合は、紙質にこだわりましょう。毎日ビッシリ文字を書いても裏透けせず、滑らかな書き心地を体感できる、高品質の紙を使っている商品がおすすめです。


例えば薄く滑らかなのに裏抜けしない「トモエリバー」や、万年筆での筆記性のよさにこだわった「MD用紙」、手帳のために開発された「NEO AGENDAⅡ for EDiT」などは、書き心地がよく評判も高いですよ。

180度開く設計なら、書き込みしやすい!

180度開く設計なら、書き込みしやすい!

手帳を開いたとき、180度パタンと開く設計になっているものが理想です。1日1ページ手帳は365日分のページ数があるため、どうしても手帳の厚みが出てきてしまいます。そうなると、手でおさえながら書くのはちょっとしたストレスに…。


180度開く設計なら、イラストや図を描くときも押さえずに済み、日記やメモを丁寧に書き込むことが可能です。代表的な設計として「糸かがり製法」などがありますが、他にも180度開く設計は色々とあるので、公式サイトなどをチェックしてみてくださいね。

サイズ・重量は、持ち歩くかどうかで決めよう

サイズ・重量は、持ち歩くかどうかで決めよう
1日1ページ手帳は最低でも365ページあり、年間・月間カレンダーなどのページも加わるため、重くなりがちなのがデメリットです。そのため、サイズ・重量も用途にあわせてチェックしましょう。

カバンなどに入れて持ち歩くなら、A6・B6サイズがおすすめ。それより大きいA5サイズなどを選ぶなら、「トモエリバー」などの薄く軽い紙を使っているものや、分冊可能なものが良いでしょう。


職場や家に置きっぱなしにする予定なら、A5サイズで厚みもあるものを選んでもOK。書くスペースの広さを重視して、とことんボリュームのある一冊を選ぶのもアリですよ。

1日1ページ手帳のおすすめ人気ランキング10選

それではここからは、1日1ページ手帳のおすすめ人気ランキング10選をご紹介します。
10位

ナカバヤシTODAYノート リングタイプ

NW-SA501-1

245円 (税込)

フォーマット6時~26時対応時間軸・罫線
上質紙
180度開く設計〇(リング式)
サイズA5スリム(横120×縦210×厚さ7mm)
重量140g
その他機能日付書き込み式
9位

ディスカヴァートゥエンティワンDISCOVER DIARY DAY TO DAY

2286

2,484円 (税込)

フォーマット補助目盛で24時間対応時間軸・方眼
180度開く設計
サイズB6
重量
その他機能月間スケジュール・ざっくりプロジェクト管理表・1年の動きを決める年間スケジュール表・しおり2本など
8位
フォーマット補助目盛で24時間対応時間軸・方眼+罫線
180度開く設計
サイズB6変型判(縦182×横120×厚さ―mm)
重量
その他機能月間予定表・メモページ・情報など
7位

デザインフィルミドリ MDノートダイアリー

27730006

7,992円 (税込)

フォーマット8時~24時までの時間軸・罫線+白紙
MD用紙
180度開く設計
サイズ文庫(縦154×横117×厚み23mm)
重量298g
その他機能月間予定表
6位

日本能率協会マネジメントセンターNOLTY U 365

6527

3,024円 (税込)

フォーマット補助目盛で24時間対応時間軸・ドット方眼+罫線
NOLTY用紙
180度開く設計
サイズB6(縦188×横118×厚み18mm)※その他A5あり
重量316g
その他機能3年分の年間カレンダー・六曜・月間週間予定表・ペンホルダー
5位

ニトムズSTALOGY エディターズシリーズ 365デイズノート

S4101

1,343円 (税込)

フォーマット24時間対応時間軸・方眼
180度開く設計〇 ※360度折り返し可
サイズA5(横148×縦210×厚さ―mm)※他にA6・B6・B5あり・半年用の2分割あり
重量354g
その他機能
4位

フランクリン・プランナーオーガナイザー 1日1ページ

64540

2,944円 (税込)

フォーマット7時~22時対応軸・罫線&方眼
180度開く設計
サイズA5(横158×縦220×厚み23mm) ※他にB6とA6あり
重量527g(カバーなし)
その他機能コンテンツとスケジュールの2分冊可・ウィークリープランニング・ウィークリータスク・月間カレンダー
3位

伊藤手帳ユメキロック セパレートダイアリー デイリー&マンスリー

4,180円 (税込)

フォーマット6時~24時対応軸・5mmドット線&方眼
180度開く設計
サイズA5(横148×縦210×厚み13mm)※他にB6サイズあり
重量475g
その他機能上下セパレート式(マンスリー&デイリー)・2年カレンダー・年間スケジュール表・ドリームシート・情報など
2位

マークスEDiT 1日1ページ

19WDR-ETA03-BL

3,024円 (税込)

フォーマット24時間対応時間軸・6mm罫線
「NEO AGENDAⅡ for EDiT」
180度開く設計
サイズB6変形(横123×縦185×厚み18mm) ※他にA5サイズもあり
重量333g
その他機能3年カレンダー・年間カレンダー・年間月間プランニングページ・情報など
1位
フォーマット24時間対応時間軸・3.7mm方眼
トモエリバー
180度開く設計
サイズA6(横105×縦148×厚み14mm)
重量208g
その他機能格言や情報など・年間月間カレンダー・年間インデックス

1日1ページ手帳の比較一覧表

商品画像
1
1日1ページ手帳 ほぼ日 ほぼ日手帳 1枚目

ほぼ日

2
1日1ページ手帳 マークス EDiT 1日1ページ 1枚目

マークス

3
1日1ページ手帳 伊藤手帳 ユメキロック セパレートダイアリー デイリー&マンスリー 1枚目

伊藤手帳

4
1日1ページ手帳 フランクリン・プランナー オーガナイザー 1日1ページ 1枚目

フランクリン・プランナー

5
1日1ページ手帳 ニトムズ STALOGY エディターズシリーズ 365デイズノート 1枚目

ニトムズ

6
1日1ページ手帳 日本能率協会マネジメントセンター NOLTY U 365 1枚目

日本能率協会マネジメントセンター

7
1日1ページ手帳 デザインフィル ミドリ MDノートダイアリー 1枚目

デザインフィル

8
1日1ページ手帳 高橋書店 torinco 1  1枚目

高橋書店

9
1日1ページ手帳 ディスカヴァートゥエンティワン DISCOVER DIARY DAY TO DAY  1枚目

ディスカヴァートゥエンティワン

10
1日1ページ手帳 ナカバヤシ TODAYノート リングタイプ 1枚目

ナカバヤシ

商品名

ほぼ日手帳

EDiT 1日1ページ

ユメキロック セパレートダイアリー デイリー&マンスリー

オーガナイザー 1日1ページ

STALOGY エディターズシリーズ 365デイズノート

NOLTY U 365

ミドリ MDノートダイアリー

torinco 1

DISCOVER DIARY DAY TO DAY

TODAYノート リングタイプ

特徴1日1ページ手帳といえば「ほぼ日」!スケジュール管理とメモ、どちらも充実させられるマンスリー&デイリー上下セパレート!予定管理しやすい「時間を無駄に使いたくない」という方におすすめシンプルな造りで自由度の高い1日1ページ手帳適度な区分けのフォーマットで使いやすい!高品質のMD用紙を使った1日1ページ手帳優しい雰囲気の表紙に一目ぼれ!毎日のお仕事で使うのにぴったり!毎日書く自信がない方向け!
価格2,151円(税込)3,024円(税込)4,180円(税込)2,944円(税込)1,343円(税込)3,024円(税込)7,992円(税込)1,944円(税込)2,484円(税込)245円(税込)
フォーマット24時間対応時間軸・3.7mm方眼24時間対応時間軸・6mm罫線6時~24時対応軸・5mmドット線&方眼7時~22時対応軸・罫線&方眼24時間対応時間軸・方眼補助目盛で24時間対応時間軸・ドット方眼+罫線8時~24時までの時間軸・罫線+白紙補助目盛で24時間対応時間軸・方眼+罫線補助目盛で24時間対応時間軸・方眼6時~26時対応時間軸・罫線
トモエリバー「NEO AGENDAⅡ for EDiT」NOLTY用紙MD用紙上質紙
180度開く設計〇 ※360度折り返し可〇(リング式)
サイズA6(横105×縦148×厚み14mm)B6変形(横123×縦185×厚み18mm) ※他にA5サイズもありA5(横148×縦210×厚み13mm)※他にB6サイズありA5(横158×縦220×厚み23mm) ※他にB6とA6ありA5(横148×縦210×厚さ―mm)※他にA6・B6・B5あり・半年用の2分割ありB6(縦188×横118×厚み18mm)※その他A5あり文庫(縦154×横117×厚み23mm)B6変型判(縦182×横120×厚さ―mm)B6A5スリム(横120×縦210×厚さ7mm)
重量208g333g 475g527g(カバーなし)354g316g298g140g
その他機能格言や情報など・年間月間カレンダー・年間インデックス3年カレンダー・年間カレンダー・年間月間プランニングページ・情報など上下セパレート式(マンスリー&デイリー)・2年カレンダー・年間スケジュール表・ドリームシート・情報などコンテンツとスケジュールの2分冊可・ウィークリープランニング・ウィークリータスク・月間カレンダー3年分の年間カレンダー・六曜・月間週間予定表・ペンホルダー月間予定表月間予定表・メモページ・情報など月間スケジュール・ざっくりプロジェクト管理表・1年の動きを決める年間スケジュール表・しおり2本など日付書き込み式
商品リンク

白紙ばかりにならないために!色々な使い方

1日1ページ手帳は書くスペースが多いだけに、「興味はあるけど白紙ばかりになりそう」「続けられるかな…」と心配になる方も多いもの。そこで、最後にさまざまな活用アイディアをご紹介します。

ハマっていることがあるなら「趣味記録」をつけてみる

ハマっていることがあるなら「趣味記録」をつけてみる
読書・ゲーム・料理・カフェ巡りなど、熱中している趣味があるなら、そのことだけを記録する手帳にしてしまうのもおすすめです。

例えば「読んだ本の感想」「読んでみたい本リスト」を記録したり、行ったカフェのショップカードを貼ったり、ゲームのテクニック向上のためのメモを書いたりと、趣味に絞れば書きたいことも色々と出てくるもの。


今日あったことをざっくり書くだけだと飽きてしまいそう、という方は、思い切って一つのテーマのことだけ記録してみましょう!趣味をさらに深めるためのツールになりますよ。

ページを贅沢に使って、イラスト・スケッチの練習をするのも◎

ページを贅沢に使って、イラスト・スケッチの練習をするのも◎
絵に興味がある方や、普段からイラストを描く方なら、余っているページをスケッチ・イラストのページにしてしまうのも◎。手帳というと文字を書くイメージがありますが、自由度の高い1日1ページ手帳は、スケッチやイラストのために使っている方も多いです。

中には絵の具などを使い、本格的に描いている方も。開いたときの見た目が華やかになり、手帳を使うモチベーションもUPします。お子さんと一緒にスケッチしてみるのもアリですね。

興味のある記事・写真を貼り付けてスクラップブックに!

興味のある記事・写真を貼り付けてスクラップブックに!
文字を長く書くのも飽きるし、絵も描かない…という方は、興味のある雑誌記事や写真を貼り付けて、スクラップブックにしてしまうのもアリ

仕事に関係のある記事を貼り付けて、ランクアップを目指すためのツールにしたり、好きなモデルやコーディネートを貼り付けて、毎日のファッションの参考にしたりと、色々な方法があります。


貼り付けるだけなら簡単な上に、その日の記事や気になった写真から、意外と過去の記録も探れるもの。まずはスクラップブックから始めてみるのも楽しいですよ!

自由度にこだわるならトラベラーズノートもおすすめ!

リフィル次第で1日1ページ手帳として使え、自由度が高い手帳として、「トラベラーズノート」も人気です。中身の決まっている手帳では、なかなか好みの1日1ページ手帳に出会えないという方は、ぜひ以下の記事もチェックしてみてください!

まとめ

今回は、1日1ページ手帳のおすすめ人気ランキング10選をご紹介しました。1日1ページ手帳といえば「ほぼ日手帳」が有名ですが、探してみるといろんなメーカーから発売されており、それぞれ特徴があります。ほんの少しの違いで使いやすさが大きく変わることもあるので、ぜひじっくりと選んで、お気に入りの手帳を見つけてくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す