お取り寄せローストチキンのおすすめ人気ランキング10選【パリッとジューシー!】

クリスマスパーティーの主役と言えば「ローストチキン」。家族やお友達と盛り上がるにはぴったりのメニューです。とは言え、鶏を丸ごと購入して、自宅のオーブンで焼くのは意外と大変なもの。うまく焼きあがるかどうかも心配ですよね。そんな時におすすめなのが、お取り寄せです。お取り寄せを利用すれば、自宅でも外がパリパリで中がジューシーな本格派の美味しいローストチキンを楽しめます。

そこで今回は、通販でローストチキンをお取り寄せするときのポイントと、Amazonや楽天などでも人気のおすすめ商品をランキング形式でご紹介していきます。早速美味しいローストチキンをお取り寄せして、ご家族や友達と一緒に味わってみませんか?
  • 最終更新日:2019年05月30日
  • 13,386  views
目次

お取り寄せローストチキンの選び方

それではさっそく、実際に通販でローストチキンを購入するときに、これだけは絶対に外せないという選び方のポイントからご紹介していきます。

原材料の鶏肉にこだわろう

ローストチキンの味わいは鶏の産地・種類によって、変わってきます。購入する前にこだわりのポイントを確認してみましょう。

肉の柔らかさを求めるなら国産若鶏がおすすめ

肉の柔らかさを重視する方には、国産若鶏を使用したローストチキンがおすすめ。若鶏は短期間で大きく成長するため、やわらかく食べ応えがあります。

各肉屋さん自慢の秘伝のタレを染み込ませて、じっくりと焼き上げるローストチキンには若鶏が最適。とくに小さなお子さんやご年配の方と一緒に頂くなら、ジューシーで食べやすい若鶏のローストチキンを選ぶとよいでしょう。

肉の美味しさ重視なら国産地鶏肉・銘柄肉がおすすめ

肉の柔らかさよりも、肉そのものの美味しさを重視する方には、銘柄肉や地鶏肉を使ったローストチキンがおすすめです。とくに銘柄肉は鶏種・飼料・飼育方法・出荷日齢などがきっちりと差別化されているので、それぞれのこだわりの味わいを堪能できます。

地鶏は鶏肉全体の約1%ほどしかありませんが、名古屋コーチン・比内地鶏・さつま地鶏・阿波尾鶏・丹波地どりなどはとても有名。いろいろと食べ比べてみるのも楽しいですね。お中元・お歳暮などの贈り物にも最適です。

食べるシーンにあった形状を選ぶ

ローストチキンはいろいろな形で販売されています。集まる人や人数にあわせて、食べやすい形を選びましょう。

パーティーには丸焼きがおすすめ

パーティーには丸焼きがおすすめ

出典:amazon.co.jp

クリスマスやホームパーティーには一匹丸焼きがおすすめです。何といっても見た目が豪華。ローストチキンの周りに様々な野菜を並べると、より一層きれいに見えてパーティーを素敵に演出してくれます。「3~4人用」「6~8人用」など分量が記されているので、集まる人数に応じて、選ぶようにしましょう。

手軽に食べたいなら骨付き肉が便利

もっと手軽に楽しみたいという方には、骨付きモモ肉を使ったローストチキンがぴったり。華やかさは残しつつ、丸焼きよりも食べやすいのが魅力。持ち手となる部分があるので手を汚す心配もありません。

また、切り分ける手間がかからないのもメリット。食べ終わってからも、骨を使って鶏ガラスープも作れますよ。「ローストチキンレッグ」「ローストチキン骨付きモモ肉」などという商品名を目安に選んでみましょう。

食べやすさ重視なら骨なし肉がおすすめ

食べやすさ重視なら骨なし肉がおすすめ

出典:amazon.co.jp

できるだけ食べやすいものをお求めなら、骨なしモモ肉を使ったものがおすすめです。骨がない分、モモ肉の甘味をしっかりと味わうことができ、食べやすいので、お子さんと一緒のパーティーなどにもぴったりです。

鶏の丸焼きや骨付き肉に比べると少し華やかさには劣りますが、骨付きモモ肉などと一緒にお皿に盛り付ければ、見栄えもバッチリですよ。

お好みの味わいにあった調理法を選ぶ

ローストチキンの調理方法にも様々なものがあります。いろいろと試してこだわりの味を見つけるのも楽しいですね。

あっさりした味付けがお好きなら塩焼き・香草焼がベスト

あっさりとした味がお好みなら、塩焼きや香草焼きのローストチキンがベスト。塩やハーブそのものにこだわっている商品もありますので、あわせてチェックしてみましょう。焼く前に塩やローズマリーなどでマリネしてから焼くと、肉が引き締まり余分な脂が出ていきます。とくに、カロリーが気になる方におすすめです。

柔らかくジューシーな仕上がりがお好きなら蒸し焼きが◎

柔らかくジューシーな仕上がりがお好きなら蒸し焼きが◎

出典:amazon.co.jp

味わいと食感、どちらにもこだわりたい方には、蒸し焼きがおすすめです。オーブン焼きよりもパサつきが少なく、ぎゅっと肉の旨みと肉汁が詰まっています。皮がとろっとして、中がとてもジューシーに仕上がるので美味しさも倍増しますよ。

専門店の味を楽しみたいなら、秘伝のタレを使ったオーブン焼きを

専門店の味を楽しみたいなら、秘伝のタレを使ったオーブン焼きを

出典:amazon.co.jp

肉屋さんオリジナルの秘伝のタレ。これらを何回にも分けて塗り、オーブンでじっくりと時間をかけて焼き上げたローストチキンも絶品です。各専門店こだわりの味を堪能したい方にぴったり。口コミなどを参考に、それぞれのお店の味の特徴をしっかりチェックしてから購入するようにしましょう。

食の安全性にこだわるなら「無添加」の商品を

ローストチキンにも保存料などの添加物が使われていることが多いですが、食の安全にこだわる方は、タレに使う材料なども無添加のものを選ぶとよいでしょう。

塩コショウ・ハーブなどだけを使って焼き上げられたローストチキンは、体に優しいのはもちろんのこと、お肉そのものの味をしっかり味わうことができます。ただし、無添加の商品はあまり日持ちがしないので、届いたらすぐに食べるようにしてくださいね。

お取り寄せローストチキンのおすすめ人気ランキング10選

それでは、実際に通販ではどのようなお取り寄せローストチキンが人気なのでしょうか?おすすめの人気商品をランキング形式でご紹介していきます。
10位
内容量2本
原材料骨付きもも肉(鳥取県産)
調理方法オーブン焼き
その他無添加
9位
お取り寄せローストチキン 水郷のとりやさん  名古屋コーチンのローストチキン丸蒸し焼き 1枚目

水郷のとりやさん 名古屋コーチンのローストチキン丸蒸し焼き

8,700円 (税込)

内容量1羽入り(生で1.8kg)
原材料名古屋コーチン
調理方法蒸し焼き
その他-
8位

鳥文ローストチキンレッグ 4本セット

5,378円 (税込)

内容量約300g×4
原材料伊勢どり骨付きもも肉
調理方法オーブン焼き
その他オリジナルグレービーソース付き
7位

水郷のとりやさん 水郷どり イタリアン ローストチキン

756円 (税込)

内容量200~250g
原材料水郷どり骨付きモモ肉
調理方法塩焼き
その他-
6位
お取り寄せローストチキン 食旅ニッポン  上州地鶏生チキン丸鶏 1枚目

食旅ニッポン 上州地鶏生チキン丸鶏

4,980円 (税込)

内容量約3kg×1羽
原材料群馬県産上州地鶏生チキン丸鶏骨付き
調理方法-
その他中抜き
5位
お取り寄せローストチキン ロティサリーイン@千住  特製ロティサリーチキン 1枚目

ロティサリーイン@千住 特製ロティサリーチキン

3,480円 (税込)

内容量1羽800g前後
原材料茨城県産若鶏
調理方法塩焼き
その他-
4位

千成亭 ローストチキン

3,780円 (税込)

内容量1羽 焼き上げ前1.8Kg以上
原材料宮崎県産若鶏
調理方法オーブン焼き
その他レシピ付き
3位
お取り寄せローストチキン チキンナカタ 紀州うめどりローストチキン 丸鶏 1枚目
出典:amazon.co.jp

チキンナカタ紀州うめどりローストチキン 丸鶏

4,980円 (税込)

内容量1羽 焼き上げ前1.8Kg以上
原材料和歌山県産の紀州うめどり
調理方法オーブン焼き
その他レシピ付き
2位
お取り寄せローストチキン 山下屋  黄金のローストチキン 1枚目

山下屋 黄金のローストチキン

5,237円 (税込)

内容量1羽 生で2800g以上
原材料徳島県産若鶏
調理方法塩味・香草焼味
その他-
1位

桑原精肉店桜姫とびっきりローストチキンレッグ

498円 (税込)

内容量焼きあがった状態で250g前後
原材料北海道産の桜姫
調理方法オーブン焼き
その他-

おすすめ人気お取り寄せローストチキンの比較一覧表

商品画像
1
お取り寄せローストチキン 桑原精肉店 桜姫とびっきりローストチキンレッグ 1枚目

桑原精肉店

2
お取り寄せローストチキン 山下屋  黄金のローストチキン 1枚目

山下屋

3
お取り寄せローストチキン チキンナカタ 紀州うめどりローストチキン 丸鶏 1枚目

チキンナカタ

4
お取り寄せローストチキン 千成亭  ローストチキン 1枚目

千成亭

5
お取り寄せローストチキン ロティサリーイン@千住  特製ロティサリーチキン 1枚目

ロティサリーイン@千住

6
お取り寄せローストチキン 食旅ニッポン  上州地鶏生チキン丸鶏 1枚目

食旅ニッポン

7
お取り寄せローストチキン 水郷のとりやさん  水郷どり イタリアン ローストチキン 1枚目

水郷のとりやさん

8
お取り寄せローストチキン 鳥文 ローストチキンレッグ 4本セット  1枚目

鳥文

9
お取り寄せローストチキン 水郷のとりやさん  名古屋コーチンのローストチキン丸蒸し焼き 1枚目

水郷のとりやさん

10
お取り寄せローストチキン とりたけ ローストチキン 1枚目

とりたけ

商品名

桜姫とびっきりローストチキンレッグ

黄金のローストチキン

紀州うめどりローストチキン 丸鶏

ローストチキン

特製ロティサリーチキン

上州地鶏生チキン丸鶏

水郷どり イタリアン ローストチキン

ローストチキンレッグ 4本セット

名古屋コーチンのローストチキン丸蒸し焼き

ローストチキン

特徴極上の秘伝のタレが自慢!小豆島のオリーブオイルを使用紀州うめどりを使った新鮮なローストチキンお肉屋さん秘伝のタレで焼いた絶品ローストチキンリピーター多数!国産若鶏使用のジューシーなチキン鶏のエサに徹底的にこだわっているので安心ローズマリーの香りが染み込んでスパイシーな焼き上がり希少な三重県の銘柄鶏伊勢どりを使ったおいしいローストチ...名古屋コーチンの丸蒸し焼きは贈り物におすすめ国産地鶏の美味しいローストチキン
価格498円(税込)5,237円(税込)4,980円(税込)3,780円(税込)3,480円(税込)4,980円(税込)756円(税込)5,378円(税込)8,700円(税込)1,000円(税込)
内容量焼きあがった状態で250g前後1羽 生で2800g以上1羽 焼き上げ前1.8Kg以上1羽 焼き上げ前1.8Kg以上1羽800g前後約3kg×1羽200~250g約300g×41羽入り(生で1.8kg)2本
原材料北海道産の桜姫徳島県産若鶏和歌山県産の紀州うめどり宮崎県産若鶏茨城県産若鶏群馬県産上州地鶏生チキン丸鶏骨付き水郷どり骨付きモモ肉伊勢どり骨付きもも肉名古屋コーチン骨付きもも肉(鳥取県産)
調理方法オーブン焼き塩味・香草焼味オーブン焼きオーブン焼き塩焼き-塩焼きオーブン焼き蒸し焼きオーブン焼き
その他--レシピ付きレシピ付き-中抜き-オリジナルグレービーソース付き-無添加
商品リンク

ローストチキンをもっと美味しく食べるコツ

それでは最後に、お取り寄せしたローストチキンをさらに美味しく味わうためのコツをいくつかご紹介していきます。

温めるときには野菜も一緒に

温めるときには野菜も一緒に

出典:amazon.co.jp

ローストチキンを電子レンジで温めるときは、切った野菜も一緒に温めましょう。玉ねぎ・にんじん・ジャガイモ・ブロッコリー・ピーマンなどと一緒に温めれば、時短にもなって便利。トマトやレタスなどは食べる直前に盛り付ければOK。野菜の色彩感でより一層鮮やかに仕上がりますよ。足の部分にはホイルやリボンをつけると、豪華に演出できます。

中抜きされているものには野菜やピラフを詰めよう

中抜きされているものには野菜やピラフを詰めよう

出典:amazon.co.jp

丸焼きのローストチキンの中には、中抜きされている商品も結構あります。せっかくなら、その中にはピラフや野菜を詰めて、おしゃれに頂きましょう。切ったときに中にもぎっしり詰まっていると、サプライズ感覚で楽しんでもらえますよ。おもてなしにおすすめです。

ローストビーフも絶品!

上品な大人のパーティーを演出したいなら、ローストビーフはいかがでしょう。赤ワインと一緒に味わえば、少し贅沢なディナーを楽しむことができますよ。以下の記事でも、人気の商品をたくさん紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

お取り寄せローストチキンの売れ筋ランキングもチェック!

なお参考までに、お取り寄せローストチキンのAmazon・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

まとめ

今回は通販でおすすめのローストチキンの選び方と人気のある商品をランキング形式でお届けしてきました。いかがでしたでしょうか?

ローストチキンはワインとの相性も抜群で、華やかなテーブルの主役を飾るものです。鶏の産地・形・調理方法・食味などを考えながら、ぜひとびっきり美味しいローストチキンをお取り寄せしてくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す