• 白玉粉のおすすめ人気ランキング10選【あんみつやお団子作りに!】のアイキャッチ画像1枚目
  • 白玉粉のおすすめ人気ランキング10選【あんみつやお団子作りに!】のアイキャッチ画像2枚目
  • 白玉粉のおすすめ人気ランキング10選【あんみつやお団子作りに!】のアイキャッチ画像3枚目
  • 白玉粉のおすすめ人気ランキング10選【あんみつやお団子作りに!】のアイキャッチ画像4枚目
  • 白玉粉のおすすめ人気ランキング10選【あんみつやお団子作りに!】のアイキャッチ画像5枚目

白玉粉のおすすめ人気ランキング10選【あんみつやお団子作りに!】

白玉粉はあんみつやお汁粉に入っているお団子やイチゴ大福の皮などの求肥に使われ、和菓子にはなくてはならないもの。寒い時期に流れ水のあるところで製造されていたことから、別名「寒ざらし粉」とも呼ばれ、現在でも昔ながらの手法で製造されている商品は、最高級品・極上品とされています。もちもちとして美味しいのはもちろんのこと、消化もよく、栄養価が高いのも魅力。自宅でも意外と簡単に作れます。

しかし、いざ購入しようと思うと、どれも同じ白い白玉粉に見えてしまいませんか?よく見ると、原材料・値段・成分・製造方法などが様々で、どれがよいのか迷ってしまう方も多いかと思います。そこで今回は、白玉粉の選び方のポイントと通販でも人気のおすすめ商品をランキング形式でご紹介していきます。ぜひご自宅でも白玉を使って美味しい和スイーツを手作りしてみましょう。

この記事に登場する専門家

Chika
  • 最終更新日:2019年05月23日
  • 4,773  views
目次

白玉粉の選び方

美味しい白玉をつくるために、どんな白玉粉を選んだらよいのでしょうか。まずは、これだけは外せない選び方のポイントをご紹介していきます。

こだわりの原料が使われているものを選ぼう

まず、白玉粉の原材料をチェックしましょう。よい白玉粉は国産米・水・製法にこだわっていると言われます。すべてを網羅すれば極上ですが、どれかひとつだけでもクリアしているものを選ぶことがポイントです。

国産水稲もち米が原料のものを選ぼう

国産水稲もち米が原料のものを選ぼう
美味しい白玉粉を選ぶ大事なポイントのひとつは、国産水稲もち米を原料に使用していること。なかには、食感が悪く格安の材料で作られた、外国産のもち米や輸入調整粉をブレンドしているものもあるので注意が必要です。

国産水稲もち米のなかでも、とくに新潟県や秋田県など有名な産地の米ならば、さらに安心。白玉の弾力性や透明感にこだわりたい方にもおすすめです。原材料の欄に「国産もち米」というより、「新潟県産もち米使⽤」「秋田県産米使⽤」などと記載してあるので確認してみるとよいでしょう。

もし、徹底的に品質を重視するのなら、国産有機もち米を使用した商品を選ぶのがベスト。有機栽培で作られた米は一つひとつに粘りがあり、白玉を作ったときのもちもち感は格別です。有機JASマークを目印に探してみてくださいね。

厳選された水が使用されているものを選ぼう

厳選された水が使用されているものを選ぼう

出典:otk-foods.com

美味しい白玉粉は、水についての表記が記載されています。そもそも白玉粉になるまでに米に水を吸わせて水挽きをするため、水はとても重要。よい水で作った白玉は色白で、しんなり感が格別です。透き通ったやわらかい白玉を求めるならば、厳選された地域の水を使用しているなど、水へのこだわりがあるメーカーのものを選びましょう。

石臼水挽法で製造されたものが上質

石臼水挽法で製造されたものが上質
白玉粉の製造方法を確認しましょう。さまざまな製造方法の中でも、もち米を水に浸して水揚げした後に挽く工程において、「石臼水挽法」という方法で作っているものは繊細な白玉粉と言われています。

とくに、石臼は大事な要素。もち米はまともに挽くと熱によってタンパク質が壊れやすいため、巨大な大きさの石臼が水と一緒に最適な速さで回転し、もち米を挽いていきます。それにより、米の繊維が壊れないために、まろやかな味わいと粘りのある食感を保ちます。

ヨモギ入りの白玉粉もおすすめ

ヨモギ入りの白玉粉もおすすめ

出典:cuoca.com

白玉粉は白の他にも、ヨモギ入りがあります。ヨモギの風味をいかし、もちもちしたヨモギ団子やヨモギ風味の大福が作れますよ。もちろん、通常の白玉粉にヨモギ粉末を加えてもよいですが、最初からヨモギ入りの白玉粉を用意しておけば、手間が省けるのでおすすめです。

いざというときには即席白玉もOK

いざというときには即席白玉もOK
白玉粉メーカーが白玉粉と一緒に販売しているのが、即席白玉です。棒状になった白玉をお好みの大きさに切って、茹でるだけ。白玉粉で作るのがどうしても面倒という方におすすめです。その代わり、白玉粉で作ったようなやわらかさやしんなり感はありませんので、ご注意ください。

チャック付き&小分けタイプは便利で長持ち

白玉粉は粒状になっており粉が固まった状態なので、しっかり保管して虫がつかなければ比較的長持ちします。一度に使い切る場合はよいですが、何回かに小分けして使いたいときには、チャック付きの袋や1袋ずつ小分けされているものを選ぶと便利ですね。使い勝手がいいだけでなく、白玉粉をしっかり湿気から守ってくれます。

なかには冷凍保存する方もいますが、あまり長期にわたると白玉粉自体が硬くなってしまいます。冷蔵庫や冷凍庫で保管すること自体は良いのですが、作った白玉の弾力や柔らかさが少なくなる可能性があるので注意が必要。冷蔵・冷凍保管する場合は早めに消費するようにしましょう。

プロの愛用するおすすめの白玉粉

まずはランキングの前に、プロの愛用するおすすめの白玉粉をご紹介します!プロのおすすめポイントを参考に、用途に合わせて選んでくださいね。

白玉粉のおすすめ人気ランキング10選

それでは、実際にどのような白玉粉を購入すればよいのか、おすすめの人気商品をランキングでご紹介します。
10位
内容量200g×2袋
原料国産もち米
9位
内容量200g
原料国産もち米・タイ産米・フレーバー
8位
内容量200g
原料国産もち米・国産よもぎ
7位
内容量200g
原料新潟産もち米
6位
内容量200g
原料国産もち米・よもぎペースト
5位
白玉粉 日の出製粉 国採りもの語り有機しらたま粉 1枚目
出典:amazon.co.jp

日の出製粉国採りもの語り有機しらたま粉

451円 (税込)

内容量120g
原料有機もち米
4位
内容量65g×5袋
原料国内産水稲もち米
3位
内容量100g
原料新潟県産もち米
2位
内容量150g
原料秋田県産もち米
1位
内容量200g
原料秋田県産水稲もち米

おすすめ人気白玉粉の比較一覧表

商品画像
1
白玉粉 健康フーズ 白玉粉  1枚目

健康フーズ

2
白玉粉 秋田白玉工業 白玉粉 1枚目

秋田白玉工業

3
白玉粉 しら玉屋大槻 雪室貯蔵の白玉粉 1枚目

しら玉屋大槻

4
白玉粉 前原製粉 国内産米 白玉粉 1枚目

前原製粉

5
白玉粉 日の出製粉 国採りもの語り有機しらたま粉 1枚目

日の出製粉

6
白玉粉 火乃国 白玉粉 清泉印 1枚目

火乃国

7
白玉粉 富澤商店 白玉粉 1枚目

富澤商店

8
白玉粉 玉三 よもぎ入り白玉粉 1枚目

玉三

9
白玉粉 富澤商店 白玉粉(桃) 1枚目

富澤商店

10
白玉粉 波里 国産米使用 白玉粉 1枚目

波里

商品名

白玉粉

白玉粉

雪室貯蔵の白玉粉

国内産米 白玉粉

国採りもの語り有機しらたま粉

白玉粉 清泉印

白玉粉

よもぎ入り白玉粉

白玉粉(桃)

国産米使用 白玉粉

特徴石臼水挽法で作られた本格的な白玉粉スティック型の袋が使いやすい!品質のよさで高評価65g×5袋の使いきりサイズがうれしい白玉粉品質抜群の有機白玉粉チャック付きで保管に便利!ヨモギ風味の白玉粉製菓材料の大手・富澤商店の白玉粉ヨモギの風味が美味しさを倍増三食団子にも大活躍!つるつる・ぷるぷるの食感が自慢!
価格409円(税込)284円(税込)300円(税込)1,130円(税込)451円(税込)508円(税込)416円(税込)328円(税込)442円(税込)756円(税込)
内容量200g150g100g65g×5袋120g200g200g200g200g200g×2袋
原料秋田県産水稲もち米秋田県産もち米新潟県産もち米国内産水稲もち米有機もち米国産もち米・よもぎペースト新潟産もち米国産もち米・国産よもぎ国産もち米・タイ産米・フレーバー国産もち米
商品リンク

美味しい白玉の作り方とアレンジ法

それでは、白玉粉の使い方とおすすめのアレンジ法をご紹介していきます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

美味しい白玉を作るコツ

美味しい白玉を作るコツ
白玉の程よいやわらかさと弾力を保つには、白玉粉100gをきれいな水90ccほどで合わせて捏ねるのがコツ。強く押すと粉が散るくらいの硬さがベストです。適度に捏ねたら耳たぶくらいの硬さに丸め、沸騰したお湯の中に入れて数分茹でましょう。丸めた白玉がやわらかすぎると、お湯に溶けてしまうのでご注意を。白玉が上の方へ浮き上がってきたら白玉をすくい、氷水の中に入れて冷ませばOKです。

たくさん作りすぎてしまった場合は、まずクッキングシートを敷いたトレイの上に白玉を並べて、そのまま1日冷凍します。そして、翌日に冷凍されている白玉をトレイから外し、ジップロックに入れて保管しましょう。このひと手間で白玉どうしがくっつくことなく、冷凍保存されますよ。

ピザの生地に白玉粉をいれるとモチモチに

ピザの生地に白玉粉をいれるとモチモチに
白玉粉はあのモチモチ感を生かして、ピザの生地を作るときにも使えます。薄力粉と強力粉を調合するときにプラスして白玉粉をブレンドしましょう。割合は薄力粉と強力粉の約4分の1~約3分の1ほどでOK!白玉粉入りのピザ生地は弾力性抜群・モチモチ感も最強です。同じ発想でお好み焼きやチヂミの生地にも混ぜて使うのもおすすめ。ぜひお試しくださいね。

上新粉と間違えないようにしよう

上新粉と間違えないようにしよう

出典:amazon.co.jp

最後に、注意したいことを1つお伝えします。それは、上新粉と間違えないようにすること。上新粉はもち米が原料の白玉粉と違い、うるち米を精米・水洗いして乾燥させた後に、粉状に挽いたものを指します。

白玉粉で作られたスイーツは冷やしても硬くなりませんが、上新粉で作ったスイーツは冷蔵すると硬くなるのが大きな違い。白玉粉のなかにも、成分表に「国産もち米、うるち米」と表記されているものがあり、うるち米が含まれているものは、上新粉ほどではないにしろ冷やすと硬くなります。選ぶときには十分に気をつけてくださいね。

お菓子作りには米粉もおすすめ!

白玉粉のように米から作られているのが「米粉」です。グルテンフリーダイエットなどで注目され、今では、お菓子だけでなくパンやパスタにも使われていますよね。和菓子だけでなく洋菓子やパン作りもお好きな方は、ぜひヘルシーな米粉もチェックしてみてくださいね。

白玉粉の売れ筋ランキングをチェック!

なお参考までに、白玉粉のAmazon・楽天売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

まとめ

今回は白玉粉の選び方やおすすめの商品をランキング形式でご紹介してきました。いかがでしたでしょうか?

しらたまはもちとは違ったまろやかな風味があり、和菓子・あんみつ・かき氷など和風のお菓子には欠かせないものです。ぜひベストな白玉粉を選んで、お家で甘味処のような美味しいしらたまを作ってみてくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す