1. TOP
  2. >
  3. 自動車・バイク
  4. >
  5. バイク用品
  6. >
  7. 【取り付け簡単!】バイク用スマホホルダーのおすすめ人気ランキング10選
  • 【取り付け簡単!】バイク用スマホホルダーのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像1枚目
  • 【取り付け簡単!】バイク用スマホホルダーのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像2枚目
  • 【取り付け簡単!】バイク用スマホホルダーのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像3枚目
  • 【取り付け簡単!】バイク用スマホホルダーのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像4枚目
  • 【取り付け簡単!】バイク用スマホホルダーのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像5枚目

【取り付け簡単!】バイク用スマホホルダーのおすすめ人気ランキング10選

バイクのハンドルに取り付けて、スマホを固定できる便利アイテム「バイク用スマホホルダー」。ハンズフリーでスマホを見ることができるので、いちいち地図を取り出すのは面倒! と感じているライダーに人気です。しかし、クランプ型・ポーチ型・ゴム型など取り付け方の違いなどもあり、自分にピッタリのバイク用スマホホルダーを探すのは大変だという方もいるはず。


そこで今回は、バイク用スマホホルダーの選び方のポイント解説に加えて、通販で購入できるおすすめ商品の人気ランキングをご紹介します。バイク用スマホホルダーにスマホをセットし、ナビ代わりに賢く使って、快適ドライブを楽しみましょう!

  • 最終更新日:2020年04月13日
  • 388,560  views
目次

注目のバイク用スマホホルダーのメリットとは?

注目のバイク用スマホホルダーのメリットとは?

バイク乗りの間で人気が出ている「バイク用スマホホルダー」。そのメリットは、なんといっても手持ちのスマホのアプリを活用して、バイク用のナビゲーションとして使えることです。


もちろん、バイク専用のナビゲーションも市販されていますが、高額な商品が多め。とはいえ、運転中にバイクを停めていちいち紙の地図やスマホを取り出して確認するのも面倒ですし、ちょっと危ない運転にもなりかねませんよね。

スマホのナビアプリなら、バイクで移動をしてもほとんど位置誤差が出ないほど高性能で 、手軽かつ安価に利用できます。道順確認の時短にもなり、方向音痴な方でもスムーズに目的地までたどり着くことが可能です。

バイク用スマホホルダーの選び方

バイク用スマホホルダーは、次のポイントに沿って選んでいきましょう。

使い勝手を考えてタイプを選ぶ

バイク用スマホホルダーは、スマホの固定方法によって次の3つのタイプに分けられます。自分のスマホの大きさや使いやすさを考えて、タイプを選んでいきましょう。

クランプ型:頻繁に乗り降りして観光する人向き

クランプ型:頻繁に乗り降りして観光する人向き

スマホを四辺のクランプでしっかり挟み込むのが、このタイプ。カチッと簡単に取り付け・取り外しができます。スマホの画面もオープンなので、バイクを止めたときにササッと操作ができるのも人気が高い理由です。


その反面、雨雪にさらされるリスクもあるので、防水スマホでない場合は天候によって使用ができなくなってしまう可能性も。衝撃や振動でクランプが緩んでしまう危険性もありますので、対応するスマホのサイズをきちんと確認し、マメに固定状況を確認しながら使うようにしましょう。

ポーチ型:ロングツーリング好きな人におすすめ

ポーチ型:ロングツーリング好きな人におすすめ

こちらはビニール製のポーチにスマホを収納して取り付けられるポーチ型タイプ。いちいちチャックを開かなくてはいけないので取り外しが面倒だったり、ポーチの上からだとスマホの操作がしにくかったりというデメリットもあるのですが、スマホがむきだしのまま落ちることはありません。


ポーチ型はチケットなどのちょっとした小物も入って便利ですし、雨や雪もよけられるので、防水加工をしていないスマホでも安心して使えますよ。

ゴム型:見た目にこだわりたい人に

ゴム型:見た目にこだわりたい人に

ゴム型はクランプ型に強力ゴムをプラスして、ガッチリとスマホを固定できるように作られたホルダー。ホールド力は高いのに、パッチンとゴムで簡単に取り付け・取り外しができるので、人気急上昇中のタイプです。


発色の良いカラフルなゴムがアクセントになるので、デザイン性も高いです。とはいえゴムなので、外気にあたる時間によっては劣化が早くなることも。定期的に点検しながら使いましょう。

マウントの材質には金属製をチョイス

マウントの材質には金属製をチョイス

「バイク用スマホホルダー」で一番心配なのは、脱落によるスマホの破損。ハンドルに取り付けるマウント部分がプラスティック製やマジックベルトのものもありますが、バイク走行中の振動や衝撃でホルダーが脱落してしまうことがないように、マウンド部分は頑丈な金属性のものを選ぶことをおすすめします。

ハンドルの直径はしっかり確認する

ハンドルの直径はしっかり確認する

バイク用スマホホルダーは、「どんなハンドルにも取り付けられる」と考えるのは危険です。購入前に自分のバイクのハンドルの直径を測り、取り付けができる大きさかどうかかを事前に確認をしておきましょう。ハンドル径が小さい場合には、クッション材などを挟めば取り付けられる場合もあるので、実物を見てから購入したいという方は、店員さんに相談してから購入するようにしてくださいね。

サイズ調整ができるものがおすすめ

サイズ調整ができるものがおすすめ

スマホは各メーカーや機種によって縦横のサイズや厚みが違います。バイク用スマホホルダーを購入する際には、事前に対応するスマホの機種やサイズを確認しておきましょう。将来的にスマホを買い替えることがあるという人は、バイク用スマホホルダーは汎用性の高いものを選んでおくと安心かもしれませんね。

バイク用スマホホルダーのおすすめ人気ランキング10選

それでは、バイク用スマホホルダーのおすすめ商品10個を、人気ランキング形式でご紹介していきます。

なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年4月7日時点)をもとにして順位付けしています。

10位
タイプクリップ型
対応するスマホのサイズ縦12.8~17.9×横6.4~9.1cm
取り付けハンドル径1.9~3.2cm
9位
タイプポーチ型
対応するスマホのサイズ
取り付けハンドル径1.5~4.7cm
8位
タイプポーチ型
対応するスマホのサイズ
取り付けサイドミラー径
7位
バイクスマホホルダー Tiakia(ティアキア) バイク用スマホホルダー 1枚目
出典:amazon.co.jp

Tiakia(ティアキア)バイク用スマホホルダー

PB-03ES

2,099円 (税込)

タイプクリップ型
対応するスマホのサイズ長さ:115~175mm 幅:58~88mm
取り付けサイドミラー径0.6・0.8~1cm
6位
タイプクリップ型
対応するスマホのサイズ横5.8〜9.0×縦11.5〜18.0cm
取り付けサイドミラー径
5位
タイプクリップ型
対応するスマホのサイズ幅4.8~8.2×厚さ2.2㎝
取り付けハンドル径1.3~3.1㎝
4位
タイプグリップ型
対応するスマホのサイズ横4~10㎝
取り付けハンドル径22~35mm
3位
バイクスマホホルダー Kaedear(カエディア) バイク ワイヤレス充電 ホルダー 1枚目
出典:amazon.co.jp

Kaedear(カエディア)バイク ワイヤレス充電 ホルダー

KDR-B11

5,084円 (税込)

タイプクリップ型
対応するスマホのサイズ
取り付けサイドミラー径
2位
タイプクリップ型
対応するスマホのサイズ長さ11.5~17.5×幅5.8~8.8×厚さ1.2cm
取り付けサイドミラー径
1位
タイプクランプ型
対応するスマホのサイズ縦11.0~16.3×幅5.0~8.5×厚さ0.6~1.8㎝
取り付けハンドル径2.2~2.9㎝

人気 バイク用スマホホルダーの比較一覧表

商品画像
1
バイクスマホホルダー デイトナ スマホホルダー ワイド リジット  1枚目

デイトナ

2
バイクスマホホルダー KIMURA バイク スマホホルダー  1枚目

KIMURA

3
バイクスマホホルダー Kaedear(カエディア) バイク ワイヤレス充電 ホルダー 1枚目

Kaedear(カエディア)

4
バイクスマホホルダー プレジュール バイク スマホ ホルダー  1枚目

プレジュール

5
バイクスマホホルダー プロト マウントセット Xグリップ 1枚目

プロト

6
バイクスマホホルダー ALL RIVERS バイク スマホスタンド 1枚目

ALL RIVERS

7
バイクスマホホルダー Tiakia(ティアキア) バイク用スマホホルダー 1枚目

Tiakia(ティアキア)

8
バイクスマホホルダー GoodsLand スマホホルダー 1枚目

GoodsLand

9
バイクスマホホルダー ウミネコ スマホホルダー 1枚目

ウミネコ

10
バイクスマホホルダー ADELPHOS スマホホルダー  1枚目

ADELPHOS

商品名

スマホホルダー ワイド リジット

バイク スマホホルダー

バイク ワイヤレス充電 ホルダー

バイク スマホ ホルダー

マウントセット Xグリップ

バイク スマホスタンド

バイク用スマホホルダー

スマホホルダー

スマホホルダー

スマホホルダー

特徴カチッと取り付け・ポチッと取り外し硬質ナイロンのホルダーで耐久性バツグン配線不要でスマホ充電も可能!スマホの取り付けが簡単で充電もできるさまざまなサイズのスマホに対応ミラーに挟み込むだけの簡単取り付けスクーターへの取り付けが可能防水ファスナーでスマホをしっかり守る3つの秘密でスマホを落下から守るステンレスの伸縮アームでがっちり固定
最安値
3,280
送料要確認
詳細を見る
1,570
送料要確認
詳細を見る
5,084
送料要確認
詳細を見る
2,580
送料無料
詳細を見る
5,605
送料要確認
詳細を見る
1,580
送料要確認
詳細を見る
2,099
送料無料
詳細を見る
1,280
送料要確認
詳細を見る
1,800
送料要確認
詳細を見る
2,980
送料要確認
詳細を見る
タイプクランプ型クリップ型クリップ型グリップ型クリップ型クリップ型クリップ型ポーチ型ポーチ型クリップ型
対応するスマホのサイズ縦11.0~16.3×幅5.0~8.5×厚さ0.6~1.8㎝長さ11.5~17.5×幅5.8~8.8×厚さ1.2cm横4~10㎝幅4.8~8.2×厚さ2.2㎝横5.8〜9.0×縦11.5〜18.0cm長さ:115~175mm 幅:58~88mm縦12.8~17.9×横6.4~9.1cm
取り付けハンドル径2.2~2.9㎝22~35mm1.3~3.1㎝0.6・0.8~1cm1.5~4.7cm1.9~3.2cm
商品リンク

長旅・長期走行が多いなら「バイク用ナビ」もおすすめ

長旅などの長期走行が多い方は、スマホの充電を気にせず使えるバイク用ナビがおすすめです。気になる方は以下の記事も合わせてチェックしてくださいね。

バイク用スマホホルダーの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、バイク用スマホホルダーのAmazon、楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

まとめ

バイク用スマホホルダーのおすすめ商品を、人気ランキング形式でご紹介しました。お気に入りの商品は見つかりましたか?


バイク用スマホホルダーはライダーたちのドライビングを快適にしてくれる、便利な道具。ですが、運転中のスマホのナビ操作や注視は厳禁です! 道をしっかり確認する必要があるときは、一旦路肩に停めるのがルールです。使いやすいバイク用スマホホルダーを安全に使って、自由なツーリングを楽しみましょう。

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す