1. TOP
  2. >
  3. 自動車・バイク
  4. >
  5. バイク用品
  6. >
  7. バイク用防寒着のおすすめ人気ランキング10選【ジャケット&パンツで完全防備】
  • バイク用防寒着のおすすめ人気ランキング10選【ジャケット&パンツで完全防備】のアイキャッチ画像1枚目
  • バイク用防寒着のおすすめ人気ランキング10選【ジャケット&パンツで完全防備】のアイキャッチ画像2枚目
  • バイク用防寒着のおすすめ人気ランキング10選【ジャケット&パンツで完全防備】のアイキャッチ画像3枚目
  • バイク用防寒着のおすすめ人気ランキング10選【ジャケット&パンツで完全防備】のアイキャッチ画像4枚目
  • バイク用防寒着のおすすめ人気ランキング10選【ジャケット&パンツで完全防備】のアイキャッチ画像5枚目

バイク用防寒着のおすすめ人気ランキング10選【ジャケット&パンツで完全防備】

寒い季節でも快適にバイクに乗るための必須アイテム「バイク用防寒着」。一般的な防寒着と違って、バイクに乗ることを想定して作られているため、より機能的で快適です。しかし、各バイク用品メーカーから機能性豊かな商品が多数販売されているので、いざ買おうとすると、どれを選んでいいのか分からないというユーザーも多いのではないでしょうか。

そこで今回は、バイク用防寒着の選び方の基本をおさえたうえで、バイク用防寒着のおすすめ商品をランキング形式でご紹介していきます。「上着編」「ボトムス編」に分けて、それぞれユーザーからの高い支持を得ている人気商品をピックアップしました。レディースサイズがあるものも意識しています!
  • 最終更新日:2020年03月31日
  • 147,018  views
目次

バイク用防寒着の選び方

バイク用防寒着には、ジャケットやコートなどの上着と、下に履くボトムスがあります。選び方のコツを知っておきましょう。

保温効果が高いものを選ぶ

バイク用防寒着を選ぶとき、まずカギとなるのは「防風」です。快適に走るために、次のような視点から商品をチェックしましょう。

風を通さない生地でできていること

風を通さない生地でできていること
まだちょっと肌寒い程度かなという季節でも、バイクに乗ると真冬のように寒く感じることがあります。バイクでは風を切って走るため、風のない状態では適温でも、寒く感じてしまいます。バイク用防寒着で保温効果を上げるためには、風を通さない生地であることが大切。生地だけでなく、縫い目部分にも防風対策が施されているとより安心です。

首元や手首部分などから風が侵入しない造りであること

首元や手首部分などから風が侵入しない造りであること
生地自体に防風対策が施されていても、首元や手首やウエスト、裾部分からスース―と冷気が侵入してくるようでは意味がありません。防寒着と肌との間に隙間が生まれないよう、しっかりと覆える仕組みになっているものを選びましょう。

ジャケットなら前立て部分はジップアップ+前立てフラップがついており、フラップ部分をマジックテープなどで固定できるものが良いでしょう。首元への冷気の侵入を防ぐため、襟は高めがおすすめです。手首部分や裾部分もマジックテープやひも等で絞れるとさらに良いですね。

蓄熱効果の高い素材が使われていること

蓄熱効果の高い素材が使われていること
風の侵入を防ぐことができたら、あとは肌と防寒着との間にたまった暖かい空気を逃がさない工夫が必要です。蓄熱効果の高い中綿をたっぷり使っているものがおすすめ。襟裏など肌に直接当たる部分は、フリースのように毛足が長くて空気を含みやすい素材だと、暖かく感じやすいでしょう。

防水効果で突然の雨にも慌てない!

防水効果で突然の雨にも慌てない!
バイクに乗るときは、雨対策も考えておく必要があります。防寒着は雪や雨などを想定して作られているものも多く、防水効果がある防寒着を見つけるのはそう難しくありません。

防水効果の目安となるのが、耐水圧〇㎜という表示。雨の中の運転はそれほどしないという場合には、「防水」という表示さえあれば、細かい耐水圧まで意識しなくても大丈夫です。しかし雨や雪の日にバイクに乗ることが多いなら、10,000mm〜20,000mm以上のものを選ぶと良いでしょう

バイク用防寒ボトムスのチェックポイント

日常的な防寒なら、上着のみでも構いませんが、バイクに乗る場合は、ボトムスの防寒対策も重要です。バイク用防寒ボトムス選びの注意点をまとめます。

立体裁断で動きやすいボトムスであること

立体裁断で動きやすいボトムスであること
バイク用のボトムスとして最も重要なのは、動きやすさです。バイクにまたがる姿勢は、日常生活ではなかなかしない独特な姿勢。その点を考慮して作られていないボトムスだと、突っ張り感があったり、窮屈な感じがしたりします。立体裁断で動きやすさを重視したボトムスがおすすめです。

ウエスト部分の調整も大事なポイント

ウエスト部分の調整も大事なポイント
真っすぐに立っている状態と、バイクにまたがった状態とでは、バイクにまたがった状態のときのほうが、ウエストサイズは大きくなります。そのため、ウエスト部分をどのように調整するのかも大事なポイント。ウエスト部分にはゴムなどを使用し、ある程度のサイズ調整が可能なものが履いていてラクです。ゴム+紐絞りタイプや、ゴム+マジックテープ絞りタイプが良いでしょう。

オーバーパンツタイプが便利

オーバーパンツタイプが便利
出典:komine.ac
防寒ボトムスとして選ぶなら、オーバーパンツタイプのボトムスが便利です。もちろん、そのまま日常生活を送れるような直履きタイプの防寒ボトムスでもOKですが、室内と室外との気温差を考えると、バイク用防寒ボトムスを室内で履き続けるには暑すぎる可能性があります。オーバーパンツタイプなら、手持ちのボトムスの上に重ね履きできますよ。

ちなみに、オーバーパンツタイプを選ぶなら、脱ぎ履きしやすい造りであることが大切。裾部分にファスナーがついているものが良いでしょう。中にはサイド部分が全開するタイプもあります。

マフラーの熱対策にはヒートガード

マフラーの熱対策にはヒートガード
バイクのマフラー部分から発せられる熱はかなり高温です。マフラーについ足が当たってしまうと、ボトムスが焼けてしまったり、足を火傷してしまったりすることも。このマフラーの熱から足を守るヒートガード機能がついているボトムスなら安心ですね。

原付バイクならロング丈ジャケットが軽やか!

原付バイクならロング丈ジャケットが軽やか!
極寒の中、バイクに乗るなら、上着とボトムス両方での防寒が必須です。ただ、ボトムスも使うとなると手間がかかりますし、見た目に抵抗がある方もいらっしゃるでしょう。

原付バイクのように足を揃えて乗るタイプなら、ロング丈ジャケットタイプの防寒着を着るだけでもOKです。もちろん、ボトムスを履いてしっかり防寒することと比べると保温性は劣りますが、足を開いて乗る必要がないバイクなら、ロング丈ジャケットである程度防寒できるでしょう。

バイク用防寒着に備わっていてほしい性能

ここからは、バイク用防寒着に備わっていてほしい性能を列挙していきます。保温性や防風性、防水性に加え、以下のような性能があればより快適な防寒着といえるでしょう。

ベンチレーションや透湿効果ありの生地で蒸れを解消!

ベンチレーションや透湿効果ありの生地で蒸れを解消!
バイク用防寒着は、保温効果が高くないとその役割を充分に果たせません。それゆえ、場合によっては熱が中にこもり過ぎて、蒸れてしまうことも。特にバイク用防寒着を着たまま暖かい店舗等に入る際に、蒸れを感じるユーザーは多いようです。蒸れて汗をかき、それが再び冷やされることになれば、逆に体は冷えてしまいますね。

そんな不具合を解消するには、ベンチレーターなど物理的な放熱手段が備わっているものや、透湿効果の高い生地を使っているものがおすすめです。

安全性を考えるならプロテクターは必須

安全性を考えるならプロテクターは必須
バイク業界では胸部プロテクターの装着を推進しています。しかし、実際のところはまだまだプロテクター装着がバイクユーザーの間で定着していません。冬場、凍った道路や雪道などを走行することを想定するなら、安全のためにぜひともプロテクターをつけましょう。

バイク用防寒着の中には、プロテクターが標準装備されているものもあります。その多くは、任意で取り外しが可能なタイプ。プロテクターが入るとどうしても見た目は大きくなり、着心地も窮屈になります。天候や体調などを考慮し、適宜プロテクターを装着できる防寒着を選んでおくと良いでしょう。

バイク用防寒着(上着)のおすすめ人気ランキング5選

人気のバイク用防寒着を、上着用・ボトムス用に分けてランキング形式でご紹介します。まずは上着のバイク用防寒着です。


なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年3月5日時点)をもとにして順位付けしています。

5位
素材ポリエステル
サイズ展開L・XL・2XL・3XL・4XL・5XL・6XL
カラー展開4カラー
プロテクター-
防風性
防水性-
反射材-
4位
バイク防寒着 ランバオシー アウトドア ストレッチコート 1枚目
出典:amazon.co.jp

ランバオシーアウトドア ストレッチコート

2,630円

素材ポリエステル
サイズ展開M・L・XL・2XL・3XL
カラー展開4カラー
プロテクター
防風性
防水性
反射材
3位

ドゥーハンバイクジャケット プロテクター付

905403

6,688円 (税込)

素材オックスフォード・ポリエステル
サイズ展開M・L・XL・XXL
カラー展開-
プロテクター
防風性
防水性-
反射材-
2位
バイク防寒着 アールエスタイチ アームド オールシーズン ジャケット 1枚目
出典:amazon.co.jp

アールエスタイチアームド オールシーズン ジャケット

RSJ718BK03L

28,336円 (税込)

素材ナイロン
サイズ展開M・L・XL・XXL・3XL
カラー展開4カラー
プロテクター
防風性
防水性
反射材
1位

コミネプロテクトソフトシェルウインターパーカ

JK-579CMFL

18,247円 (税込)

素材ポリエステル
サイズ展開M・L・XL・2XL・3XL・4XL・5XLB・WM・WL
カラー展開10カラー
プロテクター
防風性
防水性
反射材-

人気バイク用防寒着(上着)の比較一覧表

商品画像
1
バイク防寒着 コミネ プロテクトソフトシェルウインターパーカ 1枚目

コミネ

2
バイク防寒着 アールエスタイチ アームド オールシーズン ジャケット 1枚目

アールエスタイチ

3
バイク防寒着 ドゥーハン バイクジャケット プロテクター付 1枚目

ドゥーハン

4
バイク防寒着 ランバオシー アウトドア ストレッチコート 1枚目

ランバオシー

5
バイク防寒着 flight ライダースジャケット 1枚目

flight

商品名

プロテクトソフトシェルウインターパーカ

アームド オールシーズン ジャケット

バイクジャケット プロテクター付

アウトドア ストレッチコート

ライダースジャケット

特徴温度調節ができるジャケット。カラー展開が豊富でおしゃれ大切な体をしっかり守る。衝撃吸収性にこだわったアイテム着脱できるコットンインナー付き。風対策におすすめのジャケット価格を抑えたい方向け。鮮やかなカラーラインナップ着脱可能な裏起毛フードを採用。カラバリも豊富
最安値
18,247
送料無料
詳細を見る
28,336
送料要確認
詳細を見る
6,688
送料別
詳細を見る
2,630
送料要確認
詳細を見る
6,150
送料要確認
詳細を見る
素材ポリエステルナイロンオックスフォード・ポリエステルポリエステルポリエステル
サイズ展開M・L・XL・2XL・3XL・4XL・5XLB・WM・WLM・L・XL・XXL・3XLM・L・XL・XXLM・L・XL・2XL・3XLL・XL・2XL・3XL・4XL・5XL・6XL
カラー展開10カラー4カラー-4カラー4カラー
プロテクター-
防風性
防水性--
反射材---
商品リンク

バイク用防寒着(ボトムス)のおすすめ人気ランキング5選

それでは次に、ボトムスのバイク用防寒着をご紹介します。


なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年3月5日時点)をもとにして順位付けしています。

5位
素材ムジェッロファブリック・3D-Stoneファブリック
サイズ展開44・46・50・58・62
カラー展開2カラー
立体裁断
ウエスト調整
防風性-
防水性-
プロテクター
反射材
4位

ラフアンドロードスポーツバイク用 ウィンターパンツ

RR7715LF

17,133円 (税込)

素材ナイロンタッサーデュアルテックス加工・ウォームマックス・ナイロンタフタ
サイズ展開SW・MW・MWショート・LW・LWショート
カラー展開3カラー
立体裁断
ウエスト調整
防風性
防水性
プロテクター
反射材
3位
素材コットン・ナイロン・ポリウレタン
サイズ展開XXS・XS・S・M・L・XL・XXL
カラー展開4カラー
立体裁断
ウエスト調整-
防風性
防水性
プロテクター
反射材-
2位
素材コットン・スパンデックス
サイズ展開S・M・L・XL・2XL・3XL
カラー展開カーキ・黒・青
立体裁断
ウエスト調整-
防風性
防水性-
プロテクター
反射材
1位
素材ナイロン・ポリエステル・ポリウレタン
サイズ展開S・M・L・XL・2XL・3XL・MT・LT・XLT・MB・LB・XLB・2XLB・3XLB・4XLB
カラー展開ブラック
立体裁断
ウエスト調整
防風性-
防水性
プロテクター
反射材

人気バイク用防寒着(ボトムス)の比較一覧表

商品画像
1
バイク防寒着 コミネ ウインターパンツ ゲルマニア 1枚目

コミネ

2
バイク防寒着 VOLERO バイクパンツ 1枚目

VOLERO

3
バイク防寒着 エドウイン ライダージーンズ 1枚目

エドウイン

4
バイク防寒着 ラフアンドロードスポーツ バイク用 ウィンターパンツ 1枚目

ラフアンドロードスポーツ

5
バイク防寒着 AMA CLUB ライディングパンツ 1枚目

AMA CLUB

商品名

ウインターパンツ ゲルマニア

バイクパンツ

ライダージーンズ

バイク用 ウィンターパンツ

ライディングパンツ

特徴サイズ展開が豊富。乗車姿勢が取りやすいパンツデニム生地がおしゃれ。プロテクターは取り外し可能ライダーのためのデニム。膝を曲げても突っ張りづらいポケット多めのゆったりしたカーゴパンツ自分に合った位置に調節ができるバイク用パンツ
最安値
12,320
送料要確認
詳細を見る
5,704
送料要確認
詳細を見る
18,150
送料無料
詳細を見る
17,133
送料無料
詳細を見る
64,800
送料別
詳細を見る
素材ナイロン・ポリエステル・ポリウレタンコットン・スパンデックスコットン・ナイロン・ポリウレタンナイロンタッサーデュアルテックス加工・ウォームマックス・ナイロンタフタムジェッロファブリック・3D-Stoneファブリック
サイズ展開S・M・L・XL・2XL・3XL・MT・LT・XLT・MB・LB・XLB・2XLB・3XLB・4XLBS・M・L・XL・2XL・3XLXXS・XS・S・M・L・XL・XXLSW・MW・MWショート・LW・LWショート44・46・50・58・62
カラー展開ブラックカーキ・黒・青4カラー3カラー2カラー
立体裁断
ウエスト調整--
防風性--
防水性--
プロテクター
反射材-
商品リンク

首元や手もしっかり暖めれば万全!

小物もバイク用の防寒を考えられたものを選べば、厳寒期でもバイクを思いっきり楽しめます。しっかり防寒・防風すれば体感温度は違ってきますよ!

まとめ

今回はおすすめのバイク用防寒着として、上着編5選とボトムス編5選をご紹介しました。防寒着は一般衣料でも数多く販売されていますが、バイクに乗るなら、ぜひバイク用として作られた機能的な防寒着を選んで、快適なライディングを楽しんでくださいね。

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す