1. TOP
  2. >
  3. 本・CD・DVD
  4. >
  5. 本・雑誌
  6. >
  7. 野鳥図鑑のおすすめ人気ランキング10選【鳴き声を聞けるものも!】
  • 野鳥図鑑のおすすめ人気ランキング10選【鳴き声を聞けるものも!】のアイキャッチ画像1枚目
  • 野鳥図鑑のおすすめ人気ランキング10選【鳴き声を聞けるものも!】のアイキャッチ画像2枚目
  • 野鳥図鑑のおすすめ人気ランキング10選【鳴き声を聞けるものも!】のアイキャッチ画像3枚目
  • 野鳥図鑑のおすすめ人気ランキング10選【鳴き声を聞けるものも!】のアイキャッチ画像4枚目
  • 野鳥図鑑のおすすめ人気ランキング10選【鳴き声を聞けるものも!】のアイキャッチ画像5枚目

野鳥図鑑のおすすめ人気ランキング10選【鳴き声を聞けるものも!】

木の上でさえずっている小鳥、山で見かけた美しい野鳥。名前やどんな鳥なのか知りたいと思ったときは、野鳥図鑑があると便利ですよね。これからバードウオッチングを始めたい方は、双眼鏡などの準備とともに野鳥図鑑も準備したいもの。また、野鳥図鑑は野鳥の美しい写真やイラストを眺めるだけでも癒され、読書の時間やリラックスタイムにもおすすめです。

そこで今回は、野鳥図鑑を選ぶときのポイントとともに、Amazonなどの通販から購入できるおすすめの野鳥図鑑をランキング形式でご紹介します。500種類以上の豊富な種類を掲載しているものから、アプリと連動して鳴き声をチェックできるものまで幅広くピックアップ。ぜひ、ご自分にあった野鳥図鑑を見つけて、野鳥観察を楽しんでくださいね。きっと、これまで知らなかった魅力的な野鳥に出会えますよ!
  • 最終更新日:2020年01月20日
  • 18,573  views
目次

野鳥図鑑の選び方

どのような野鳥図鑑を選んだらよいか、いくつかポイントをご紹介します。野鳥図鑑そのものを楽しんだり、野鳥観察に利用したりする際の参考にしてくださいね。

掲載されている野鳥の種類で選ぶ

掲載されている野鳥の種類で選ぶ
調べたい野鳥が、家の周りに飛んでくるような身近な野鳥なのか、もっと広い範囲で調べたいのかによっても選ぶべき図鑑が変わります。身近な野鳥図鑑は大きさや厚さもコンパクトで読み物としても楽しいもの。庭に来た小鳥もすぐ調べることができます。ただ、珍しい野鳥を見かけたときには調べても載っていないことも。

その点全種載っている図鑑なら調べることができるので便利です。分厚く図鑑は重たくなる傾向があるので、持ち歩きには不便かもしれませんが、長く使いたいという方には、やはりできるだけ掲載されている鳥の種類が多い図鑑がおすすめです。

図鑑の野鳥がイラストか写真かで選ぶ

図鑑の野鳥がイラストか写真かで選ぶ
野鳥がイラストで描かれている図鑑もあれば、写真の図鑑もありますが、どちらもそれぞれ利点があります。イラストの場合、かなり細かい点まで描かれているため鳥の種の同定に役立ちます。似たような種類の野鳥を並べた時、細かく描かれたイラストはその違いを見分けやすいのです。

一方、写真の場合は、色やシルエットなどが明確にわかるという利点があります。飛翔している姿や枝にとまっている姿など、様々な角度からとられた写真は識別に役立つでしょう。どちらの場合も美しく、見るだけでも楽しめるという特長がありますが、細部まで知りたいのか、全体像を知りたいのかを考えて選ぶのがおすすめです。

興味がわいたら特定の種類の図鑑も

興味がわいたら特定の種類の図鑑も
実際に野鳥観察に出かけたり、図鑑で調べたりしているうちに楽しくなってくることは十分予想できますよね。ときには大変識別の難しい種類の野鳥に出会うこともあるでしょう。例えばシギ類はベテランでも見分けが難しいといわれています。野鳥図鑑の中には、そういった種類の野鳥限定のものもあり、他にも猛禽類やカモ類などの図鑑も豊富です。

羽の生え変わり時期の様子など、全種の野鳥図鑑では書ききれなかった情報が大変詳しく記載されていて、識別や同定に役立ちます。もっと深く知りたいという種類の野鳥が出てきたときに、検討してみてください。

生息地域別・特定地域限定の図鑑もおすすめ

生息地域別・特定地域限定の図鑑もおすすめ
野鳥の棲む「生息地別」の図鑑、特定の地域の図鑑など「場所」による野鳥図鑑もあります。例えば水辺の野鳥について詳しく知りたいとき、北海道の野鳥について詳しく知りたいときなどに便利です。

旅行に行ったときも、その地域の野鳥を調べたり楽しんだりすることができますよ。全種の図鑑と一緒に持っておくとさらに理解も深まりますね。

ハンディタイプの図鑑も一冊あると便利!

ハンディタイプの図鑑も一冊あると便利!
野鳥を外に出かけて観察したい、そんなときにも野鳥図鑑はそばに置きたいものです。あまりに重たいと、持ち歩くのもページをめくるのも不便ですよね。屋外ですぐ使えるようなハンディタイプなら負担になりません。

ポケットサイズの野鳥図鑑を持っていれば、普段の散歩のときに出会った野鳥もすぐに調べることができます。今まで気づかなかった鳥の存在も知ることができるかもしれません。通勤通学の電車のなかのお供にするのもいいですね。

野鳥図鑑のおすすめ人気ランキング10選

それではおすすめの野鳥図鑑を10選ご紹介します。お気に入りの1冊を見つけて身近な野鳥や、日本各地にいる野鳥と親しんでくださいね。
10位
出版社文一総合出版
著者叶内 拓哉
ページ数320ページ
鳥の種類300種
特徴写真タイプ
9位
出版社誠文堂新光社
著者氏原 巨雄・氏原 道昭
ページ数303ページ
鳥の種類48種
特徴イラスト・写真タイプ
8位
出版社新潮社
著者久保田 修
ページ数174ページ
鳥の種類287種
特徴イラストタイプ
7位
出版社誠文堂新光社
著者中野 泰敬・叶内 拓哉・永井 凱巳
ページ数335ページ
鳥の種類460種
特徴イラストタイプ(一部写真)
6位
野鳥図鑑 日本野鳥の会 日本野鳥の会 新・水辺の鳥 野鳥観察ハンディ図鑑 1枚目
出典:amazon.co.jp

日本野鳥の会日本野鳥の会 新・水辺の鳥 野鳥観察ハンディ図鑑

660円 (税込)

出版社日本野鳥の会
著者安西英明・谷口 高司
ページ数64ページ
鳥の種類-
特徴イラストタイプ
5位
野鳥図鑑 日本野鳥の会 新・山野の鳥 野鳥観察ハンディ図鑑 1枚目
出典:amazon.co.jp

日本野鳥の会新・山野の鳥 野鳥観察ハンディ図鑑

440円 (税込)

出版社日本野鳥の会
著者安西英明・谷口 高司
ページ数64ページ
鳥の種類-
特徴イラストタイプ
4位
出版社ナツメ社
著者石田 光史・樋口 広芳
ページ数400ページ
鳥の種類324種
特徴写真タイプ
3位
野鳥図鑑 日本野鳥の会 フィールドガイド日本の野鳥 1枚目
出典:amazon.co.jp

日本野鳥の会フィールドガイド日本の野鳥

5,092円 (税込)

出版社日本野鳥の会
著者高野伸二
ページ数392ページ
鳥の種類-
特徴イラストタイプ
2位
出版社平凡社
著者真木 広造・五百澤 日丸・大西 敏一
ページ数788ページ
鳥の種類650種
特徴写真タイプ
1位
出版社山と渓谷社
著者叶内拓哉・安部直哉・上田秀雄
ページ数672ページ
鳥の種類520種
特徴写真タイプ

おすすめ人気 野鳥図鑑の比較一覧表

商品画像
1
野鳥図鑑 山と渓谷社 新版 日本の野鳥 山溪ハンディ図鑑 1枚目

山と渓谷社

2
野鳥図鑑 平凡社 決定版 日本の野鳥650 1枚目

平凡社

3
野鳥図鑑 日本野鳥の会 フィールドガイド日本の野鳥 1枚目

日本野鳥の会

4
野鳥図鑑 ナツメ社 ぱっと見わけ観察を楽しむ 野鳥図鑑 1枚目

ナツメ社

5
野鳥図鑑 日本野鳥の会 新・山野の鳥 野鳥観察ハンディ図鑑 1枚目

日本野鳥の会

6
野鳥図鑑 日本野鳥の会 日本野鳥の会 新・水辺の鳥 野鳥観察ハンディ図鑑 1枚目

日本野鳥の会

7
野鳥図鑑 誠文堂新光社 日本の野鳥識別図鑑 1枚目

誠文堂新光社

8
野鳥図鑑 新潮社 ひと目で見分ける287種 野鳥ポケット図鑑 1枚目

新潮社

9
野鳥図鑑 誠文堂新光社 決定版 日本のカモ識別図鑑 1枚目

誠文堂新光社

10
野鳥図鑑 文一総合出版 日本の鳥300 1枚目

文一総合出版

商品名

新版 日本の野鳥 山溪ハンディ図鑑

決定版 日本の野鳥650

フィールドガイド日本の野鳥

ぱっと見わけ観察を楽しむ 野鳥図鑑

新・山野の鳥 野鳥観察ハンディ図鑑

日本野鳥の会 新・水辺の鳥 野鳥観察ハンディ図鑑

日本の野鳥識別図鑑

ひと目で見分ける287種 野鳥ポケット図鑑

決定版 日本のカモ識別図鑑

日本の鳥300

特徴さまざまなアングルの写真がうれしい650種の野鳥の写真が美しい野鳥をしっかり識別したいときにQRコードで鳴き声が聞ける!「水辺の鳥」と一緒に持ち歩きたい水辺の鳥を見に行くときに丁寧なイラストがわかりやすいイラストがわかりやすい小さな図鑑カモにはまってしまったらコレ!旅やお出かけのお供に!小さな野鳥図鑑
最安値
3,696
送料別
詳細を見る
6,330
送料別
詳細を見る
5,092
送料無料
詳細を見る
1,650
送料無料
詳細を見る
440
送料別
詳細を見る
660
送料要確認
詳細を見る
3,300
送料無料
詳細を見る
825
送料別
詳細を見る
3,658
送料別
詳細を見る
1,320
送料別
詳細を見る
出版社山と渓谷社平凡社 日本野鳥の会ナツメ社 日本野鳥の会日本野鳥の会 誠文堂新光社新潮社誠文堂新光社文一総合出版
著者叶内拓哉・安部直哉・上田秀雄真木 広造・五百澤 日丸・大西 敏一高野伸二石田 光史・樋口 広芳安西英明・谷口 高司安西英明・谷口 高司 中野 泰敬・叶内 拓哉・永井 凱巳 久保田 修氏原 巨雄・氏原 道昭叶内 拓哉
ページ数672ページ788ページ392ページ400ページ64ページ64ページ335ページ174ページ303ページ320ページ
鳥の種類520種650種-324種--460種287種48種300種
特徴写真タイプ写真タイプイラストタイプ写真タイプイラストタイプイラストタイプイラストタイプ(一部写真)イラストタイプイラスト・写真タイプ写真タイプ
商品リンク

双眼鏡も準備して野鳥観察へ!

お気に入りの野鳥図鑑を見つけたら、早速、双眼鏡も一緒に準備して野鳥観察に出掛けましょう。今まで遠目でしか確認できなかった野鳥をグッと近くで観察できますよ。以下の記事で、おすすめの双眼鏡をご紹介していますので、あわせて参考にしてくださいね。

まとめ

お気に入りになりそうな野鳥図鑑は見つかりましたか?家のベランダや庭にくる小鳥の名前を調べたり、旅先で出会ったちょっと珍しい野鳥の名前を調べたりと野鳥図鑑が一冊あるだけで楽しみがたくさん増えそうです。

調べるだけではなく眺めるだけでも楽しい野鳥図鑑。お茶を飲みながら、ページをめくるととても豊かな気持ちになれそうです。いつもそばに置いておきたい、とっておきの図鑑が見つかるといいですね。

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す