• 【栄養満点!】ピスタチオのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像1枚目
  • 【栄養満点!】ピスタチオのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像2枚目
  • 【栄養満点!】ピスタチオのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像3枚目
  • 【栄養満点!】ピスタチオのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像4枚目
  • 【栄養満点!】ピスタチオのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像5枚目

【栄養満点!】ピスタチオのおすすめ人気ランキング10選

栄養価の高いナッツとして人気の高い「ピスタチオ」。イラン産・アメリカ産など産地の違い、生タイプ・素焼きタイプ・味付けタイプと加工の方法もさまざまなので、どれを購入すれば自分にピッタリのピスタチオを見つけられるのか、わからない方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、ピスタチオを選ぶときに注目したいポイントをご紹介するとともに、口コミ人気の高いアイテムを中心に通販で購入できるピスタチオのおすすめ人気ランキングをご紹介します。食べるとおいしいだけでなく、健康効果や美容効果にも期待できますよ♪
  • 最終更新日:2020年01月20日
  • 17,664  views
目次

見逃せない!ピスタチオの栄養

「ピスタチオ」は、ウルシ科カイノキ属の落葉高木から採ったナッツのことで、焙煎して塩味をつけるとおいしい、きれいな緑色の木の実です。アーモンドやカシューナッツなどのほかのナッツ類とは少し違った独特の風味が特徴。ナッツ類の中では比較的やわらかい食感なのも人気の理由です。

身体の調子を整える

身体の調子を整える
ピスタチオには、健康効果が期待できる栄養素がたくさん含まれています。悪玉コレステロールを抑制したり、動脈硬化や高血圧を予防する効果があるといわれている不飽和脂肪酸や、塩分の排出を助けてくれるカリウム、骨の形成・高血圧・心臓の病気・動脈硬化などの予防に効果が期待できるマグネシウムもたくさん含まれていますよ。

さらに、筋肉を作るのはもちろん、臓器・皮膚・髪の毛まで人間の身体そのものをつくる、たんぱく質も含まれているので、成長期の子どもや健康を維持したい方におすすめです。

美容・ダイエットにも

美容・ダイエットにも
ピスタチオには、美容に気をつけている人は積極的に摂りたい栄養素もギュッと含まれています。体内でエネルギーをつくるだけでなく、肌をつくりだすために必要な栄養素として欠かせない、ビタミンB群や、老化・生活習慣病の原因となる活性酸素の増加を抑える効果がある、ビタミンEも同時に摂取!

さらに、便秘の解消や腸内環境の改善に効果があることが知られている、女性にうれしい食物繊維も含まれているため、お肌の調子を整えたり、ダイエットにうれしい効果が期待できます。

ピスタチオの選び方

それでは、どんな点に注目してピスタチオを選んだらいいか詳しくご紹介します。

加工の度合いを確認

ピスタチオには生タイプ・素焼きタイプ・食塩添加タイプ・燻製タイプ・味付けタイプなど、加工の度合いや味付けが違う、さまざまなアイテムがあります。

また、殻があらかじめ剥いてあるタイプもありますので、ピスタチオも食べるシーンや、食べる目的によってアイテムを選び分けましょう。

採れたそのまま「生タイプ」

採れたそのまま「生タイプ」
加工していない、採ったそのままのピスタチオです。生タイプのピスタチオはそのまま食べても、オーブンで好みの具合にローストしてもおいしく食べることができます。

ただし、お腹が弱い人は生のまま食べる前に1~2粒試してみて、気分が悪くなったりお腹が痛くならないか試してみてから食べましょう。

香ばしくローストした「素焼きタイプ」

香ばしくローストした「素焼きタイプ」
生のピスタチオをローストした状態のピスタチオです。自分好みの味付けにしたい人や、塩分を控えている人、お菓子や料理に活用したい人は、素焼きタイプを選ぶと余計な塩分を控えることができます。

健康や美容目的で食べる場合や、ダイエット中の間食にピスタチオを食べるという場合も、油や砂糖などで味付けをしていない素焼きタイプがおすすめですよ。

おやつにおいしい「味付けタイプ」

おやつにおいしい「味付けタイプ」

出典:amazon.co.jp

素焼きタイプのピスタチオに塩や調味料で味付けをしたものです。おつまみやおやつとして食べるなら、食塩添加タイプや燻製タイプ、わさびや胡椒で味付けされている味付けタイプなどを選んでおくと、手をかけることなく、食べたいときにすぐ、そのままでおいしく食べることができます。

産地をチェック

産地をチェック
日本で手に入るピスタチオはアメリカ産やイラン産が多いです。アメリカ産ピスタチオはふっくらしたやさしい味わいが魅力なので、お菓子や料理に合わせやすいと思います。イラン産は甘みとコクが強く、香ばしいものが多いと言われているので、そのままおつまみとして味わいましょう。

ローストされているものは、焙煎具合でも食感や風味が変わってきますが、ピスタチオを選ぶときには、産地をチェックしましょう。

殻が剥いてあれば手軽に食べられる

殻が剥いてあれば手軽に食べられる
ピスタチオは固い殻を剥いて食べますが、あらかじめ殻を外してあるピスタチオも増えてきました。調理にたくさんのピスタチオを使うときには、殻なしのピスタチオを選ぶと、すぐ調理に使うことができるので便利です。

そのままおやつやおつまみとして食べるのにも、手が痛くならずにいいのですが、ついつい食べ過ぎてしまうことも。食べる量をしっかり管理できる人にはおすすめです!

ピスタチオのおすすめ人気ランキング10選

それではここから、選び方のポイントを踏まえたおすすめのピスタチオをランキング形式でご紹介します。
10位
加工タイプ食塩添加タイプ
原材料ピスタチオ・食塩
産地アメリカ
内容量24g×10袋
9位
加工タイプ味付けタイプ
原材料ピスタチオ・寒梅粉・砂糖・小麦粉・澱粉など
産地-
内容量250g
8位
加工タイプ燻製タイプ
原材料ピスタチオ・食塩
産地アメリカ
内容量55g×5袋
7位
加工タイプ生タイプ
原材料ピスタチオ
産地アメリカ
内容量1kg
6位
加工タイプ食塩添加タイプ
原材料ピスタチオ・シーソルト
産地アメリカ
内容量680g
5位

Pariz Nutsシルジャン農園のスーパーグリーンピスタチオ

980円 (税込)

加工タイプ生タイプ
原材料ピスタチオ
産地イラン
内容量100g
4位
加工タイプ食塩添加タイプ
原材料ピスタチオ・食塩
産地アメリカ
内容量65g
3位

ナッツ&ビーンズ 食塩不使用 ピスタチオ

2,439円 (税込)

加工タイプ素焼きタイプ
原材料ピスタチオ
産地アメリカ
内容量1kg
2位

アサヒ食品工業 世界美食探究 ピスタチオ 生

2,380円 (税込)

加工タイプ生タイプ
原材料ピスタチオ
産地アメリカ
内容量1kg
1位
加工タイプ食塩添加タイプ
原材料ピスタチオ・焼き塩
産地アメリカ
内容量1kg

おすすめ人気ピスタチオの比較一覧表

商品画像
1
ピスタチオ 神戸のおまめさん みの屋  ピスタチオ 1枚目

神戸のおまめさん みの屋

2
ピスタチオ アサヒ食品工業  世界美食探究 ピスタチオ 生 1枚目

アサヒ食品工業

3
ピスタチオ ナッツ&ビーンズ  食塩不使用 ピスタチオ 1枚目

ナッツ&ビーンズ

4
ピスタチオ クラウンフーヅ ピスタチオ 1枚目

クラウンフーヅ

5
ピスタチオ Pariz Nuts シルジャン農園のスーパーグリーンピスタチオ 1枚目

Pariz Nuts

6
ピスタチオ Costco   Wonderful Roasted&Salted PISTACHIOS 1枚目

Costco

7
ピスタチオ ギャバン  生ピスタチオ ムキミ  1枚目

ギャバン

8
ピスタチオ 共立食品 燻製ピスタチオ 1枚目

共立食品

9
ピスタチオ 千成堂 グリーンスナック ピスタチオ  1枚目

千成堂

10
ピスタチオ なとり ジャストパックピスタチオ  1枚目

なとり

商品名

ピスタチオ

世界美食探究 ピスタチオ 生

食塩不使用 ピスタチオ

ピスタチオ

シルジャン農園のスーパーグリーンピスタチオ

Wonderful Roasted&Salted PISTACHIOS

生ピスタチオ ムキミ

燻製ピスタチオ

グリーンスナック ピスタチオ

ジャストパックピスタチオ

特徴赤穂の焼き塩で味付けしたピスタチオ生タイプだから味わい方いろいろ!ノンオイル&無塩のピスタチオ毎日のおつまみにぴったりの食べきりサイズ高級な生タイプのスーパーグリーン手が止まらなくなるおいしさ料理に使いやすい生タイプの剥き実ホワイトオークで燻製したピスタチオ殻剥き済み!子どものおやつにもお酒のおつまみにちょうどいいサイズ
最安値
2,350
送料要確認
詳細を見る
2,380
送料要確認
詳細を見る
2,439
送料要確認
詳細を見る
要確認
980
送料要確認
詳細を見る
3,980
送料要確認
詳細を見る
6,580
送料要確認
詳細を見る
要確認
970
送料別
詳細を見る
123
送料別
詳細を見る
加工タイプ食塩添加タイプ生タイプ素焼きタイプ食塩添加タイプ生タイプ食塩添加タイプ生タイプ燻製タイプ味付けタイプ食塩添加タイプ
原材料ピスタチオ・焼き塩ピスタチオピスタチオピスタチオ・食塩ピスタチオピスタチオ・シーソルトピスタチオピスタチオ・食塩ピスタチオ・寒梅粉・砂糖・小麦粉・澱粉などピスタチオ・食塩
産地アメリカアメリカアメリカアメリカイランアメリカアメリカアメリカ-アメリカ
内容量1kg1kg1kg 65g100g680g1kg55g×5袋250g24g×10袋
商品リンク

手軽に食べて栄養を補給しよう

手軽に食べて栄養を補給しよう
ピスタチオは、お酒のおつまみやお茶うけにそのまま食べるのはもちろん、キレイなグリーンの色を生かして、調理にも重宝されます。ペーストにしてケーキ・クッキー・マカロンなどに入れたり、細かく砕いてアイスクリームに混ぜたりとお菓子作りに相性抜群です。

また、お料理にも使え、パスタやスープ、サラダに和えたりかけたりと、さまざまな味わい方ができるナッツです。ご紹介したとおり、ピスタチオは美容と健康にうれしい栄養素が豊富に含まれているので、普段の食事に取り入れて栄養補給しましょう。

ピスタチオの正しい保管方法

ピスタチオの正しい保管方法
独特の香ばしさと、カリッとした食感がピスタチオの魅力です。気温が高くなると劣化しやすくなるので、特に暑い時期は冷暗所や冷蔵庫で保存しましょう。ピスタチオの鮮やかな色を活かしたい場合は、冷凍保存しておくと色あせを防ぐことができます。

ピスタチオに限らず、ナッツ系は油分が多いので酸化しやすい食材。開封後はできるだけ早く使いきることを心がけて、しっかりと密封して冷蔵庫の野菜室や冷凍庫で保存しましょう。

食べ過ぎには注意

食べ過ぎには注意
ピスタチオは手軽に食べられる栄養価の高い食品です。身体に良い成分が豊富に含まれていますが、その分カロリーも高く、脂質も多いので食べ過ぎには注意が必要です。毎日食べるなら、1日20粒までくらいにしておきましょう。

また、まれにアレルギー症状が出ることもあるので、ナッツ類のアレルギーを持っている人は特に注意してくださいね。

おいしいナッツは種類も豊富!

ピスタチオ以外にもおいしいナッツの種類はたくさん!気になる方は以下の記事もあわせてチェックしてくださいね。

まとめ

いかがでしたか?気になるピスタチオは見つかりましたか?

ピスタチオの濃厚で香ばしい味わいはクセになりやすく、特に味付きのピスタチオを一度食べ始めると止まらなくなります。体に良いとはいえ高カロリー。塩分やカロリーを気にしている人は、ピスタチオを購入したら、一度に食べる量をあらかじめ小分けにしておくと、食べ過ぎを防ぐことができますよ。

今回ご紹介したアイテムを参考にして、好みのピスタチオを探してみてくださいね!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す