• ハンダゴテのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像1枚目
  • ハンダゴテのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像2枚目
  • ハンダゴテのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像3枚目
  • ハンダゴテのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像4枚目
  • ハンダゴテのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像5枚目

ハンダゴテのおすすめ人気ランキング10選

今回ご紹介するのはハンダゴテです。どんなハンダゴテを使用するかによって、ハンダ付けの質が左右されますから、とても重要です。ハンダゴテには、安価な輸入品もあれば、白光やホーザン・太陽電機産業のような国内のハンダゴテを専門的に扱っているメーカーの製品もあります。温度調節機能付きのようなものなど、様々な製品がありますから、自分に適した製品を選ぶことが重要です。

以下の記事では、ハンダゴテの選び方をご説明すると共に、おすすめの製品をご紹介しています。おすすめの製品は、性能や価格、口コミの評判などを基にランキング形式にしていますので、ご参考にしてください。どの製品も通販で簡単に購入できるものばかりです。ハンダゴテを手に入れると、電子工作も楽しめますし、電化製品のちょっとした修理もできるようになりますから、一つ持っておいて損はありませんよ!
  • 最終更新日:2019年05月29日
  • 44,125  views
目次

ハンダゴテの選び方

まずハンダゴテの選び方をご説明します。選び方のポイントを把握して、自分に合った製品を見つけてください。

おすすめはセラミックヒータータイプ

おすすめはセラミックヒータータイプ

出典:amazon.co.jp

ハンダゴテは、こて先を熱してその熱でハンダを溶かす工具ですが、その熱し方には、大きく分けて二つあります。ニクロムヒータータイプとセラミックヒータータイプです。ニクロムヒータータイプは、昔ながらのハンダゴテで、安価であることがメリットですが、温度が上がりにくく作業効率が悪くなることや温度調節が効きにくいなどといったデメリットがあります。

これに対して、セラミックヒータータイプは、温度が上がりやすく、温度調節機能が付いた機種も多いため、作業効率が良くなります。価格は高めですが、性能的にはセラミックヒータータイプの方が勝っています。もっとも、あまりハンダゴテの使用頻度が高くない人は、価格面を優先して、あえてニクロムヒータータイプにするというのも悪くない選択です。

できるだけ温度調節機能があるものを

できるだけ温度調節機能があるものを

出典:hakko.com

ハンダというのは、「溶ければいい」というものではありません。電子工作の場合などには、ハンダ付けがしっかりできていないと、正しく電流が流れないこともあります。そして、ハンダ付けの良し悪しは温度に左右されます。ハンダ付けの際にはハンダを250℃前後に保つことが重要で、そのために必要なこて先の温度は300~350℃程度とされています。

ハンダゴテのこて先の温度は、ハンダに付けると熱を奪われて下がります。作業を中断すると再度こて先の温度は上昇することになりますが、上下するこて先の温度を見極めて調節し、適正な温度を維持しながら作業を続けるのは素人には難しいものなのです。温度調節機能が付いたハンダゴテなら、素人でも質の高いハンダ付けができるのでおすすめです。

コテ先もチェック

コテ先もチェック

出典:amazon.co.jp

ハンダゴテのこて先には寿命があります。ハンダによって鉄メッキ部分が侵食されたり、黒く酸化したりして、いずれは交換する必要が出てきます。また、初心者の間はあまり気にする必要はありませんが、本来はこて先はハンダ付けをする対象の大きさなどに応じて交換して使うものです。

ハンダゴテを長期間使用するためには、ハンダゴテ本体だけでなく、交換用のこて先についてもチェックすると良いでしょう。基本的にこて先は互換性がありませんから、各製品の専用のものを購入することになります。購入する予定のハンダゴテのメーカーのHPをチェックして、どんな交換用こて先が販売されているかチェックしておくことをおすすめします。

ちなみに、ハンダゴテの専門メーカー「白光」のHPには「こて先選択ガイド」というページがあります。素人には詳しすぎるくらいの内容が記載されていますので、一度見ておくと良いかもしれません。

ハンダゴテのおすすめ人気ランキング10選

ここからはおすすめ製品をランキング形式でご紹介します。ご参考にしてください。
10位
ハンダゴテ 白光 はんだこて ステーションタイプ 1枚目
出典:amazon.co.jp

白光はんだこて ステーションタイプ

FX951-51

24,600円 (税込)

サイズ(ステーション部)W80×H130×D131mm、(こて部)全長188mm(こて先2.4D型を付けた場合)
質量(ステーション部)1.2kg、(こて部)30g(こて先2.4D型を付けた場合)
温度調節機能200~450℃
9位

太洋電機産業ガス式はんだこて ポータソルホビー

GP-101S

3,430円 (税込)

サイズ全長157mm(キャップ含まず)
質量43g(キャップ含まず)
温度調節機能-
8位
ハンダゴテ 白光 はんだこて ステーションタイプ 1枚目
出典:amazon.co.jp

白光はんだこて ステーションタイプ

FX888D-01SV

12,769円 (税込)

サイズ(ステーション部)W100×H120×D120mm、(こて部)217mm(こて先B型を付けた場合)
質量(ステーション部)1.2kg、(こて部)46g(こて先B型を付けた場合)
温度調節機能50~480℃
7位

太洋電機産業温調はんだこて

PX-201

3,597円 (税込)

サイズ全長210mm
質量90g
温度調節機能250~450℃
6位

白光はんだこて セラミックヒータータイプ プレスト

984-01

1,606円 (税込)

サイズ全長205mm
質量56g
温度調節機能-
5位

白光はんだこて セラミックヒータータイプ

FX901-01

3,291円 (税込)

サイズ212mm
質量76g
温度調節機能-
4位
サイズ-
質量-
温度調節機能200~450℃
3位

白光はんだこて ニクロムヒータータイプ レッド

502

1,054円 (税込)

サイズ全長207mm
質量65g
温度調節機能-
2位

太洋電機産業電子工作用はんだこてセット

X-2000E

1,346円 (税込)

サイズ全長210mm
質量50g
温度調節機能-
1位

白光はんだこて セラミックヒータータイプ

FX600

4,988円 (税込)

サイズ233mm(こて先B型を付けた場合)
質量61g(こて先B型を付けた場合)
温度調節機能200~500℃

おすすめ人気ハンダゴテの比較一覧表

商品画像
1
ハンダゴテ 白光 はんだこて セラミックヒータータイプ 1枚目

白光

2
ハンダゴテ 太洋電機産業 電子工作用はんだこてセット  1枚目

太洋電機産業

3
ハンダゴテ 白光 はんだこて ニクロムヒータータイプ レッド 1枚目

白光

4
ハンダゴテ TengKo ハンダゴテセット 8 in 1 1枚目

TengKo

5
ハンダゴテ 白光 はんだこて セラミックヒータータイプ 1枚目

白光

6
ハンダゴテ 白光 はんだこて セラミックヒータータイプ プレスト 1枚目

白光

7
ハンダゴテ 太洋電機産業 温調はんだこて  1枚目

太洋電機産業

8
ハンダゴテ 白光 はんだこて ステーションタイプ 1枚目

白光

9
ハンダゴテ 太洋電機産業 ガス式はんだこて ポータソルホビー 1枚目

太洋電機産業

10
ハンダゴテ 白光 はんだこて ステーションタイプ 1枚目

白光

商品名

はんだこて セラミックヒータータイプ

電子工作用はんだこてセット

はんだこて ニクロムヒータータイプ レッド

ハンダゴテセット 8 in 1

はんだこて セラミックヒータータイプ

はんだこて セラミックヒータータイプ プレスト

温調はんだこて

はんだこて ステーションタイプ

ガス式はんだこて ポータソルホビー

はんだこて ステーションタイプ

特徴ハンダゴテ専門メーカー白光の定番人気製品電子工作に必要なものが揃った入門セット低価格のハンダゴテ必要な道具が揃ったお得なセットどこでも使える電池式急速過熱ができるスイッチ付き持ちやすい温度調節機能付きハンダゴテ求めやすい価格のステーションタイプ電源がないところでも使えるガス式ステーションタイプの高機能ハンダゴテ
最安値
4,988
送料要確認
詳細を見る
1,340
送料別
詳細を見る
681
送料無料
詳細を見る
1,999
送料無料
詳細を見る
2,791
送料無料
詳細を見る
1,566
送料別
詳細を見る
3,517
送料要確認
詳細を見る
12,769
送料別
詳細を見る
3,429
送料別
詳細を見る
23,469
送料無料
詳細を見る
サイズ233mm(こて先B型を付けた場合)全長210mm全長207mm-212mm全長205mm全長210mm(ステーション部)W100×H120×D120mm、(こて部)217mm(こて先B型を付けた場合)全長157mm(キャップ含まず)(ステーション部)W80×H130×D131mm、(こて部)全長188mm(こて先2.4D型を付けた場合)
質量61g(こて先B型を付けた場合)50g65g-76g56g90g(ステーション部)1.2kg、(こて部)46g(こて先B型を付けた場合)43g(キャップ含まず)(ステーション部)1.2kg、(こて部)30g(こて先2.4D型を付けた場合)
温度調節機能200~500℃--200~450℃--250~450℃50~480℃-200~450℃
商品リンク

ハンダゴテの売れ筋ランキングもチェック!

ハンダゴテのAmazon・楽天・価格.comの売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

まとめ

ハンダゴテのおすすめ製品をご紹介いたしましたが、ご参考になりましたでしょうか。高機能のハンダゴテを手に入れると、質の高いハンダ付けが楽にできるようになって、とても満足感があります。高機能の製品はどうしても価格が高くなりますが、安価な製品の中にも価格以上の満足感を与えてくれる製品はあります。今回の記事も参考にして、初心者の方も熟練者の方も、自分に合った製品を見つけてください。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す