【徹底比較】ハンダゴテのおすすめ人気ランキング17選

【徹底比較】ハンダゴテのおすすめ人気ランキング17選

電子工作や金属の接着に用いられる「ハンダゴテ」。ハンダ付け以外にも、ウッドバーニングに使用したり、先端部分を付け替えてホットナイフとして使用したりとなどいろいろな用途で活躍する工具です。ただ、安価な輸入品もあれば、白光・ホーザン・太洋電機産業のような国内のハンダゴテを専門的に扱っているメーカーの製品もあり、機能もさまざま。どれを選べばよいのか迷ってしまいますよね。


そこで今回は、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどで売れ筋上位のハンダゴテをすベて集めて、最もおすすめの商品を決定します。


検証にはDIYの専門家である網田真希さんも参加し、すべての商品を実際に使ってハンダゴテの操作性を比較・検証しました。果たしてどれが最もおすすめできるハンダゴテなのでしょうか?ぜひ購入の際の参考にしてみてくださいね。

  • 2020年04月03日更新
  • 60,938 views

検証のポイント

売れ筋のハンダゴテ17商品をすべて集めて、徹底的に比較検証しました
  • ハンダ付けのしやすさ

    検証① ハンダ付けのしやすさ

    ハンダゴテを選ぶうえで、最も大切なのは「いかにハンダ付けがしやすいかどうか」。初心者でも簡単にハンダ付けできるハンダゴテがあれば嬉しいですよね。そこで、DIY専門家の網田真希さんに協力してもらい、実際に全商品使用して比較・検証。以下の5点に着目し、ハンダ付けのしやすさを評価し5点満点で評価しました。持ちやすさ取り回しハンダがしっかりとくっついているか温度上昇がスピーディか使いやすい工夫がこらされているかなお、今回の検証は「電子工作でハンダ付けがしたい人」を想定して検証を行っています。

  • すべての検証はmybest社内で行っています

    自社施設

    DIYクリエイターが全面協力!

    DIYクリエイターが全面協力!

    今回は、DIYクリエイターの網田真希さんの協力を得て、商品の比較・検証を行いました。

    <DIYクリエイター・空間デザイナー 網田真希さん>

    工業高校卒業から6年間のネイリストを経て、トータルデザイン・インテリアデザイン・DIY・空間デザインスタイリング・写真・テレビ撮影・監修・執筆などフリースタイルにて幅広く活動中。予算100万円で自宅をフルリノベーション、古材・流木などを使った家具作りが話題となり、様々なメディアにて取り上げられている。現在ではYouTube【スワロちゃんねる】にてDIY動画を配信している。

    ハンダゴテの選び方

    ハンダゴテを選ぶ際に必ずチェックしておきたい「4つのポイント」をご紹介します。

    ① 加熱方式は大きく分けて2種類!作業内容や使用頻度でタイプを選ぶ

    加熱方式は大きく分けて2種類!作業内容や使用頻度でタイプを選ぶ

    ハンダゴテは、こて先を熱してその熱でハンダを溶かす工具ですが、その熱し方には、大きく分けて「ニクロムヒーター式」と「セラミックヒーター式」の2種類です。


    「ニクロムヒーター式」は、昔ながらのハンダゴテで、安価であることがメリットですが、温度が上がりにくく作業効率が悪くなることや温度調節が効きにくいなどといったデメリットがあります。

    一方で、「セラミックヒーター式」は、温度が上がりやすく、温度調節機能が付いた機種も多いため、作業効率がよい傾向にあります


    おすすめなのは「セラミックヒーター式」ですが、あまり使用頻度が高くない方は、価格面を優先して、あえて「ニクロムヒーター式」にするのも悪くない選択です。

    網田真希
    空間デザイン・DIYクリエイター
    網田真希さんのコメント

    ニクロムヒーター式は低価格ですが、温度が上がりにくく温度調整もないものが多いです。ハンダゴテを最初に買うのであればこの低価格のものからがおすすめです。まずスタートはここから始めて、技術アップした際に、ワンランク上位のものを選択すればよいでしょう。


    セラミックヒーター式は温度が上がりやすく、温度調整も可能なものが多いため作業効率を求める方向け。連続してはんだ付けする場合において、ハンダゴテが冷めないので、次々と作業することが可能ですよ。

    ② 温度調節機能があるものは適温を保て、しっかりハンダ付けできる

    温度調節機能があるものは適温を保て、しっかりハンダ付けできる

    ハンダというのは、「溶ければいい」というものではありません。電子工作の場合などには、ハンダ付けがしっかりできていないと、正しく電流が流れない場合も。そして、ハンダ付けの良し悪しは温度に左右されます。ハンダ付けの際にはハンダを250℃前後に保つことが重要で、そのために必要なこて先の温度は300~350℃程度とされています。


    ハンダゴテのこて先の温度は、ハンダに付けると熱を奪われて下がります。作業を中断すると再度こて先の温度は上昇することになりますが、上下するこて先の温度を見極めて調節し、適正な温度を維持しながら作業を続けるのは初心者には難しいもの。


    温度調節機能が付いたハンダゴテなら、初心者でも質の高いハンダ付けができるのでおすすめですよ。

    網田真希
    空間デザイン・DIYクリエイター
    網田真希さんのコメント

    私は普段温度調節のできないハンダゴテを使用していますが、不便には感じたことはありません。ただし、仕上がりを重視したり多種多様な金属を扱ったりするのであれば温度調節ができるハンダゴテがよいでしょう。

    ③ あると作業が捗る機能や付属品も要チェック!

    販売されているハンダゴテはどれも同じように見えますが、実は機能や付属品で使いやすさに差が生まれることもあります。購入前にチェックして、より使いやすいものを手に入れてくださいね。

    スタンドやケースが付属されていると安全性がアップ

    スタンドやケースが付属されていると安全性がアップ

    ハンダゴテのコテ先は高温のため、うっかり作業台などに置いているとやけどしてしまったり、作業台を溶かしてしまったりする可能性があります。そのため、ハンダゴテをしっかり固定できるスタンドが付属しているものを選ぶとよいでしょう。


    また、コテ先は鋭い形状が多いため、収納ケースがあるとより安心です。ハンダや細かい交換パーツを一緒に入れておけるものだと紛失も防げますよ。

    網田真希
    空間デザイン・DIYクリエイター
    網田真希さんのコメント

    ハンダを使用中、置いておくスタンドがあると、机が溶けるのを防ぐことができます。ケースが付属しているものも収納する際に便利です。もし触って選べる環境でしたら、グリップ部分の握りやすさなどもチェックするとよいでしょう。

    長期間使用するなら交換用のコテ先もチェック

    長期間使用するなら交換用のコテ先もチェック
    ハンダゴテのこて先には寿命があります。ハンダによって鉄メッキ部分が侵食されたり、黒く酸化したりして、いずれは交換する必要が出てきます。また、初心者の間はあまり気にする必要はありませんが、本来はこて先はハンダ付けをする対象の大きさなどに応じて交換して使うものです。

    ハンダゴテを長期間使用するためには、ハンダゴテ本体だけでなく、交換用のこて先についてもチェックするとよいでしょう。基本的にこて先は互換性がありませんから、各製品の専用のものを購入することになります。購入する予定のハンダゴテのメーカーのHPをチェックして、どんな交換用こて先が販売されているかチェックしておくことをおすすめします。

    ④ 形状はペン型が一般的!ただし、大物のハンダ付けににはガンタイプも

    形状はペン型が一般的!ただし、大物のハンダ付けににはガンタイプも

    あまり見ないタイプのハンダゴテですが、作業によってはガンタイプの方が楽にハンダ付けできる場合もあります。機能自体はペンタイプのハンダゴテと変わりませんが、形状が銃のように握るタイプになっており、大きなものへのハンダ付けがしやすい形になっています。


    ガンタイプの中にはハンダ送り機能が搭載されているものがあり、トリガーを引くことで自動ではんだが補給されて片手でハンダ付けを行える便利な製品も販売されています。しかし、マイクロスイッチのような小さなものを接着する場合にはやや取り回しが悪いため、使いたいシーンに合わせて選ぶのがよいでしょう。

    網田真希
    空間デザイン・DIYクリエイター
    網田真希さんのコメント

    ガンタイプは、同時にハンダが供給されるタイプのものもあって便利ですが、細かい作業には向きません。狙った位置、ハンダの量などが調整しきれないため、DIYで使用するなら基本はペンタイプがおすすめですよ。

    売れ筋の人気ハンダゴテ全17商品を徹底比較!

    ハンダゴテの検証

    今回は、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどの売れ筋ランキング上位のハンダゴテ17商品をすべて集めて、どれが最もおすすめの商品なのか検証しました。


    具体的な検証内容は次の通りです。

    今回検証した商品

    1. 太洋電機産業(goot)|電池式はんだこて MSD-40
    2. 白光|はんだこて 電池式 FX901-01
    3. イチネン ミツトモ|スリーアキシス 電池式コードレス半田ごて
    4. Quimat|はんだごてセット
    5. 太洋電機産業(goot)|実装基板・プリント基板用はんだこて CXR-41
    6. 白光|はんだこて セラミックヒータータイプ
    7. URCERI|半田ゴテセット
    8. SK11|はんだこてセット KF-40S
    9. ホーザン|即熱ハンダゴテ
    10. 白光|電子基板用はんだ付けセット FX511-01
    11. Tuloka|ハンダゴテセット
    12. ホーザン|HS-51 温調式ハンダゴテ
    13. Manelord|はんだごてセット
    14. 太洋電機産業|電子工作用はんだこてセット X-2000E
    15. ダイソー|30W ハンダごて
    16. 石崎電機製作所|SURE 電気半田ゴテSCシリーズ
    17. Rarlight|はんだごてセット

    検証① ハンダ付けのしやすさ

    ハンダ付けのしやすさ

    ハンダゴテを選ぶうえで、最も大切なのは「いかにハンダ付けがしやすいかどうか」。初心者でも簡単にハンダ付けできるハンダゴテがあれば嬉しいですよね。


    そこで、DIY専門家の網田真希さんに協力してもらい、実際に全商品使用して比較・検証。以下の5点に着目し、ハンダ付けのしやすさを評価し5点満点で評価しました。


    • 持ちやすさ
    • 取り回し
    • ハンダがしっかりとくっついているか
    • 温度上昇がスピーディか
    • 使いやすい工夫がこらされているか

    なお、今回の検証は「電子工作でハンダ付けがしたい人」を想定して検証を行っています。

    【検証結果ハイライト】取り回しがよく、場所を選ばないコードレスタイプが上位を占めた!痒いところに手が届く機能にも高い評価

    【検証結果ハイライト】取り回しがよく、場所を選ばないコードレスタイプが上位を占めた!痒いところに手が届く機能にも高い評価

    検証の結果、場所を選ばないペン型のコードレスタイプが上位を占めました。コードレスタイプは熱量が低そうな印象ではありますが、十分コテ先が熱くなり、問題なくハンダ付けができました。一般的に流通しているコードタイプも使いにくいわけではありませんが、場所を問わずに使えるという点ではやはりコードレスタイプが優っています。


    また従来のハンダゴテの、温まるのが遅い・取り回しが悪いといったデメリットが払拭され、ハンダゴテの印象が一新された印象です。手元を明るくするLED機能や、キャップを閉じると自動的にスイッチがオフになる商品が多く、痒いところに手が届く機能にも高い評価がつきました。

    網田真希
    空間デザイン・DIYクリエイター
    網田真希さんのコメント

    主流はコードタイプのハンダゴテですが、コードレスタイプでも十分ハンダ付けできました。パワーも問題ありません。


    わずらわしさがなく、スムーズに作業できる点と、気軽に使用できる点は高く評価できます。また、ハンダゴテを使うというハードルが払拭された印象でした。

    No.1
    ハンダゴテ・ベストバイ

    太洋電機産業(goot)電池式はんだこて MSD-40

    2,470円(税込)

    総合評価

    5.00
    • ハンダ付けのしやすさ: 5.0

    持ちやすさ・取り回し・機能性どれをとっても優秀!ハンダ付が苦にならない機能性にも高い評価

    太洋電機産業(goot)の「電池式はんだこて MSD-40」は持ち運びや取り回しに長けた商品。黒と白のスタイリッシュなデザインも目をひきます。


    持ち手からこて先までの距離が近く、狙いを定めやすい点は高く評価できるポイント。また、ペンを持つように使用できるため、普段ハンダゴテを持ち慣れていない方でも違和感なく使うことができますよ。


    またロック機能つきの加熱オンオフスイッチや、コテ先を照らすLEDライトがついているなど、痒いところに手が届く機能もついています


    電池の出し入れにややコツがいるものの、初心者が使用するハンダゴテとしては欠点の少ない商品といえます。

    全長22.2cm
    本体重量68g
    コードの長さ-
    給電方式電池式
    ヒーターの種類セラミックヒーター
    設定温度範囲450℃以上
    温度調節機能-
    付属品-
    No.2
    初心者におすすめ

    白光はんだこて 電池式 FX901-01

    385円(税込)

    総合評価

    4.80
    • ハンダ付けのしやすさ: 4.8

    軽さと持ちやすさを兼ね備えたハンダゴテ!長時間の作業にもおすすめ

    白光の「はんだごて」は電池式であるためコードレスで場所を選ばず使用することができます。全体的にシンプルな機能で、電池の取り外しやコテ先の交換も簡単に行えます。


    さらに軽さとペンのように持ちやすいフォルムから、継続的に使用していても疲れにくいのが魅力。長時間ハンダゴテを用いる作業を行う方にもすすめたい商品です。


    ただほかの商品と比べて、使用時に特徴的な匂いを感じるため匂いに敏感に方は注意してくださいね

    全長21.2cm
    本体重量76g
    コードの長さ-
    給電方式電池式
    ヒーターの種類セラミックヒーター
    設定温度範囲-
    温度調節機能-
    付属品-
    No.3
    さまざま用途で活躍

    イチネン ミツトモスリーアキシス 電池式コードレス半田ごて

    1,313円(税込)

    総合評価

    4.60
    • ハンダ付けのしやすさ: 4.6

    扱いに慣れてしまえば、さまざまな用途で使用できる!

    湾曲した持ち手が特徴的な「スリーアキシス 電池式コードレス半田ごて」。ほかの商品と比較すると若干グリップが太く感じましたが、使用時に違和感を感じるほどではありません。


    機能はシンプルですが、手元を照らせるLEDライトがついています。しかし、ボタン押下時のみライトが点灯する仕組みなので、ハンダゴテや工具の使用に不慣れの人にはうまく活用するのが難しいかもしれません。


    電池が入れにくいといったマイナスポイントもあるものの、電池式のハンダゴテとしては温度も高く、さまざまな用途で活躍してくれそうです。

    全長22cm
    本体重量60g
    コードの長さ-
    給電方式電池式
    ヒーターの種類セラミックヒーター
    設定温度範囲550℃
    温度調節機能-
    付属品
    No.4

    Quimatはんだごてセット

    2,990円(税込)

    総合評価

    4.50
    • ハンダ付けのしやすさ: 4.5

    コードタイプで選ぶならコレ。1℃単位での温度調整で自由自在に溶接できる

    Quimatの「はんだごてセット」の特徴は、デジタルLEDによる温度表示です。1℃単位での温度調整が可能であるため、精密な作業をしたい方や、さまざまな素材を取り扱う方に向いています


    コードレス式の商品と比較するとどうしても取り回しの評価は下がる結果に。それでも握りやすいペン型のフォルムや、滑りにくいグリップなど使用感の面での評価は高いハンダゴテですよ。

    全長26.5cm
    本体重量104g
    コードの長さ-
    給電方式コード式
    ヒーターの種類セラミックヒーター
    設定温度範囲90〜480℃
    温度調節機能
    付属品交換コテ先×5、ハンダ吸取り器、ハンダ15g、S字型携帯用コテ台、
    No.5

    太洋電機産業(goot)実装基板・プリント基板用はんだこて CXR-41

    1,928円(税込)

    総合評価

    4.00
    • ハンダ付けのしやすさ: 4.0

    繊細な作業向き。持ち手のスポンジのおかげで手が痛くならないのが利点

    基板専用の「実装基板・精密プリント基板専用はんだこて」は、ほかのハンダゴテと比較してこて先の先端が非常に細いのが特徴。そのため、用途によっては使用に向かない場合があります。


    本体の軽さや握りやすさは申し分ありません。特に滑り止めとしてグリップ部分に用いられるているスポンジは、持ち心地を高めている要因の一つです。


    ハンダゴテを用いて、繊細な作業をしたい方におすすめですよ。

    全長20.5cm
    本体重量125g
    コードの長さ-
    給電方式コード式
    ヒーターの種類セラミックヒーター
    設定温度範囲470℃
    温度調節機能-
    付属品-
    No.6

    白光はんだこて セラミックヒータータイプ

    3,936円(税込)

    総合評価

    3.80
    • ハンダ付けのしやすさ: 3.8

    持ちやすさと機能性は合格。ただしハンダがコテ先にまとわりつくのが難点

    白光の「はんだこて セラミックヒータータイプ」は温度制御ダイヤルがついており、設定温度に達するとLEDライトによってお知らせしてくれる仕組みがついています。そのため用途に合わせた適切な温度での作業が可能です。


    コード式であるため取り回しが不便な点とハンダがコテ先にくっついてしまう点はマイナス評価。持ちやすさがよいだけに惜しいポイントです。


    とはいえ総合的に考えると、どなたでも扱いやすい商品といえます。

    全長23.3cm
    本体重量139g
    コードの長さ-
    給電方式コード式
    ヒーターの種類セラミックヒーター
    設定温度範囲200〜500℃
    温度調節機能
    付属品-
    No.7

    URCERI半田ゴテセット

    2,980円(税込)

    総合評価

    3.30
    • ハンダ付けのしやすさ: 3.3

    温度が上がるまでに時間がかかる。しかし、取り回しのよさは優秀

    付属品が豊富かつ、ケースまで付いているURCERIの「半田ゴテセット」。比較した商品のなかでは、最も充実したセット内容で、ひとつ持っていればさまざまな用途に使用できます。


    電池式のせいか温度が上がるまでに時間がかかるのがネック。しかしコードレスのため、取り回しがよく操作しやすい印象です。


    設定温度も調節しやすいため、細長い形状でコードレスタイプを探している方に向いていますよ

    全長22cm
    本体重量82g
    コードの長さ-
    給電方式コード式
    ヒーターの種類セラミックヒーター
    設定温度範囲200〜450℃
    温度調節機能
    付属品交換コテ先×5、スポンジ付きハンダゴテ台、ハンダゴテチューブ、吸い取り器、ドライバー、絶縁テープ、ハンダ芯、ピンセット×2、電子ワイヤー×2、携帯修理ツール×8
    No.8

    SK11はんだこてセット KF-40S

    743円(税込)

    総合評価

    3.20
    • ハンダ付けのしやすさ: 3.2

    直感的に使い方がわかる。ニクロムヒーターが欲しいならコレ

    SK11の「はんだこてセット KF-40S」はニクロムヒーターのなかでは高評価。設定温度の調節はできませんが、480℃と比較的高温まで上昇します。


    昔ながらの定番な形状のため、使いにくい部分はなく良くも悪くも一般的なハンダゴテです。


    プラスαの機能がないため、評価には伸び悩みましたが、ちょっとしたハンダ付けには十分活躍してくれますよ。

    全長20.5cm
    本体重量45g
    コードの長さ-
    給電方式コード式
    ヒーターの種類ニクロムヒーター
    設定温度範囲480℃
    温度調節機能-
    付属品ハンダ・折り曲げコテ台・紙ヤスリ
    No.9

    ホーザン即熱ハンダゴテ

    2,134円(税込)

    総合評価

    3.10
    • ハンダ付けのしやすさ: 3.1

    即熱ボタンで作業効率アップ。スムーズに作業が行える

    ほかの商品にはない即熱ボタンが特徴的なホーザンの「即熱ハンダゴテ」。持ち手中央部分にあるボタンを押すと、予熱時間を大幅に短縮することができますよ。


    持ちやすさや取り回しに関しては一般的で、可もなく不可もないため加点評価にはなりませんでしたが、スムーズに作業は行えます。


    また、耐熱キャップ付きのため、使用後もスムーズに片付けができますよ。

    全長20.5cm
    本体重量160g
    コードの長さ-
    給電方式コード式
    ヒーターの種類セラミックヒーター
    設定温度範囲410℃
    温度調節機能-
    付属品-
    No.10

    白光電子基板用はんだ付けセット FX511-01

    550円(税込)

    総合評価

    3.00
    • ハンダ付けのしやすさ: 3.0

    やや熱量が弱いが、電子工作であればスムーズに作業できる

    白光の「電子基板用はんだ付けセット FX511-01」は、商品名のとおり電子基板用のハンダゴテです。


    可もなく不可もなくの使い心地ではありますが、やや柄の長さが長く、手の小さい方にとっては扱いづらい可能性もあります。


    電子工作であれば十分の熱量ですが、ほかの商品と比べるとパワーは弱め。さまざまな用途に使うには物足りないでしょう。


    とは言え、付属品としてコテ台や替えのハンダがついているので、初めて購入するハンダゴテセットとしては申し分ない商品です。

    全長22cm
    本体重量159g
    コードの長さ-
    給電方式コード式
    ヒーターの種類セラミックヒーター
    設定温度範囲300℃以上
    温度調節機能-
    付属品ヤニ入りハンダ、ハンダ吸取線、簡易こて台
    No.11

    Tulokaハンダゴテセット

    1,359円(税込)

    総合評価

    3.00
    • ハンダ付けのしやすさ: 3.0

    ダイアルが小さいのがネック。コンパクトな商品を求めるなら選ぶ価値あり

    検証で比較したハンダゴテのなかでも、一回り小さなサイズ感だったTulokaの「ハンダゴテセット」。


    温度調節機能がついている点は評価できますが、ダイヤルが小さくつまみにくい点が難点です。


    決して使いにくいというわけでもないですが、特筆すべき機能はなく、ごくごく普通のハンダゴテでした。コンパクトな商品を求める方には合う商品でしょう。

    全長20cm
    本体重量86g
    コードの長さ-
    給電方式コード式
    ヒーターの種類セラミックヒーター
    設定温度範囲200〜450℃
    温度調節機能
    付属品ハンダ13g、交換コテ先×5
    No.12

    ホーザンHS-51 温調式ハンダゴテ

    5,218円(税込)

    総合評価

    2.95
    • ハンダ付けのしやすさ: 2.9

    スピーディに作業はできるが、持ち手が滑りやすいのが難点

    ホーザンの「温度制御ハンダゴテ」は温度調節ダイヤルがついており、用途に合わせた適切な温度でハンダ付けを行うことができます。

    またこて先の先端が非常に細いため、細かい作業を行いたい方におすすめです。加熱時の温度上昇も早く、スピーディに作業を行えますよ。


    マイナス評価になったポイントとして、ハンダゴテの持ち手が滑りやすい点があげられます。使用の際は持ち手に注意してくださいね

    全長20cm
    本体重量130g
    コードの長さ-
    給電方式コード式
    ヒーターの種類セラミックヒーター
    設定温度範囲200〜500℃
    温度調節機能
    付属品交換コテ先×2
    No.13

    Manelordはんだごてセット

    2,299円(税込)

    総合評価

    2.90
    • ハンダ付けのしやすさ: 2.9

    付属品は豊富で初心者にはよいが、ハンダがコテ先にまとわりつく

    ハンダゴテ本体を含め、12個のツールの入った付属品豊富な「はんだごてセット」。工具ケースがついておりコードがかさばったり、予備のコテ先をなくすのを防いでくれます。


    ハンダゴテには温度調節ダイヤルがついていましたが、回しづらく、目盛りの数値も見づらい印象を受けました。また、ハンダづけがコテ先にまとわりついてうまくハンダ付けできない点もマイナス。


    付属品が充実しているため初心者の方にはおすすめできますが、ハンダゴテ本体の使い勝手などを重視する方には向いていません

    全長22cm
    本体重量96g
    コードの長さ-
    給電方式コード式
    ヒーターの種類セラミックヒーター
    設定温度範囲200〜450℃
    温度調節機能
    付属品収納ケース、交換コテ先×5、ハンダ吸取り器、ハンダ20g、コテ台、静電気防止ピン×2、掃除スポンジ
    No.14

    太洋電機産業電子工作用はんだこてセット X-2000E

    1,349円(税込)

    総合評価

    2.80
    • ハンダ付けのしやすさ: 2.8

    ハンダ付けは問題なくできるが、操作しにくく細かい作業には不向き

    太洋電機産業の「電子工作用はんだこてセット」は、このセットを買うだけですぐにハンダ付けを行えてしまうほど豊富な付属品が魅力的です。


    ハンダ付けは問題なくできますが、持ち手から先までの距離が長く、狙った部分をハンダ付けするのがやや難しい印象です。


    付属品が揃ったセット品を購入したい方には便利ですが、ハンダゴテの操作性を期待して買うのはおすすめできません

    全長21cm
    本体重量114g
    コードの長さ-
    給電方式コード式
    ヒーターの種類ニクロムヒーター
    設定温度範囲-
    温度調節機能-
    付属品耐熱スポンジ付コテ置き台、電子工作用はんだ、プリント基板用ハンダ吸取線、ヒートクリップ(L型・S型)、ソルダーアシスト(フォーク・リムーバー)
    No.15

    ダイソー30W ハンダごて

    550円(税込)

    総合評価

    2.70
    • ハンダ付けのしやすさ: 2.7

    価格の安さは魅力。しかし、実用的とはいいにくいハンダゴテ

    大手100ショップメーカーのダイソーから販売されている「30W ハンダごて」は、良心的な価格が魅力。


    特筆すべき機能は一切なく、本当にシンプルなハンダゴテであるため、機能性を求める方にはおすすめできません


    ほかの商品と比べて、安定して持ちづらいのもマイナス評価でした。初めてハンダゴテを使う方が練習用として購入するのはよいでしょう。

    全長22cm
    本体重量114g
    コードの長さ-
    給電方式コード式
    ヒーターの種類ニクロムヒーター
    設定温度範囲300℃以上
    温度調節機能-
    付属品-
    No.16

    石崎電機製作所SURE 電気半田ゴテSCシリーズ

    922円(税込)

    総合評価

    2.50
    • ハンダ付けのしやすさ: 2.5

    持ち手に難あり。特別優れた機能性もなく、凡庸な商品

    温度調節機能やLED機能もなく、全体的にシンプルな作りの「SURE 電気半田ゴテSCシリーズ」。


    若干グリップ部分が太くなっているのが特徴的です。しかしながらその形状のせいか、使用時に重心をとるのが難しく、使っていて違和感を感じます。


    特別優れた機能性があるともいえず、あえて使用するメリットを感じにくい商品でした。

    全長21cm
    本体重量150g
    コードの長さ-
    給電方式コード式
    ヒーターの種類ニクロムヒーター
    設定温度範囲380℃
    温度調節機能-
    付属品-
    No.17

    Rarlightはんだごてセット

    総合評価

    1.80
    • ハンダ付けのしやすさ: 1.8

    セットの充実度は高いが、肝心の操作性で大幅に評価が下がった

    RarLightから販売されている「はんだごてセット」はハンダゴテ本体にコテ台をはじめとした周辺部品、交換用のコテ先がセットになった商品です。


    温度調節機能がついていますが、ダイヤルが回しづらくせっかくの機能を活かしきれていません

    またセラミックヒータータイプなのにも関わらず、温まるのに時間がかかるため、なかなかスムーズに使用できず評価を下げました。
    全長23cm
    本体重量91g
    コードの長さ-
    給電方式コード式
    ヒーターの種類セラミックヒーター
    設定温度範囲200〜450℃
    温度調節機能
    付属品コテ台、交換用コテ先×5、ハンダワイヤ、スポンジ、収納ケース

    人気ハンダゴテの検証結果比較表

    ハンダゴテの売れ筋ランキングもチェック!

    なおご参考までに、ハンダゴテのAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは以下のリンクからご確認ください。

    文:佐々木里緒、写真:芝崎哲治・稲垣佑季

    ランキング作成日:2020/03/23

    関連記事

    人気の記事

    人気のアイテムリスト

    カテゴリから探す