1. TOP
  2. >
  3. DIY・工具
  4. >
  5. 電動工具
  6. >
  7. インパクトドライバー・レンチ
【徹底比較】インパクトドライバーのおすすめ人気ランキング24選

【徹底比較】インパクトドライバーのおすすめ人気ランキング24選

衝撃を与えながら力強くビスを締付けられる「インパクトドライバー」。普通の電動ドライバーとは違い、長いビスの締め付けや、硬い素材にビスを打ち込めたりする際に用いられます。ただ、マキタ・RYOBIなどの代表的なメーカーをはじめ、ほかにも多くのメーカーから販売されており、機能もサイズもさまざま。どれを選んでよいのか迷ってしまいますよね?


今回はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどで売れ筋上位のインパクトドライバー24商品を比較して、最もおすすめのインパクトドライバーを決定したいと思います。


比較検証は以下の2点について行いました。

  1. 操作性
  2. 静音性

果たしてどの商品が最強のベストバイ商品なのでしょうか?インパクトドライバーの選び方のポイントもご説明しますので、ぜひ購入の際の参考にしてみてください。

  • 2020年08月13日更新
  • 287,578 views

検証のポイント

売れ筋のインパクトドライバー24商品をすべて集めて、徹底的に比較検証しました
  • 操作性

    検証① 操作性

    インパクトドライバーを選ぶうえで気になるのは、やはり操作性。初心者でも使いこなせる商品があれば便利ですよね。そこで、DIY専門家の網田真希さんに協力してもらい、実際に全商品使用して比較・検証しました。検証には2×4材と3.8mmのコーススレッド(ビス)を用いています。操作性で着目したのは以下の5点です。持ちやすさ(重さや握りやすさ)取り回しビス締め時に軸がブレないか機能性は十分かDIY用途でパワーを発揮できるかなお、トルク値や回転速度など詳細な情報はランキングには記載してあるので、自分が求めるスペックがあるのかどうかも参考に選んでみてくださいね。

  • 静音性

    検証② 静音性

    最後は、「静音性」の検証です。連続して作業中する場合は、なるべく音が気にならない商品を選びたいもの。そこで騒音計を用い、最大風量の音の大きさを測定しました。騒音の基準は以下の通りです。90〜100dB 非常にうるさい70〜80dB うるさい50〜60dB 普通なお、静音性は評価には加えず、参考情報としてランキングに記載しております。

  • すべての検証はmybest社内で行っています

    自社施設

    DIYクリエイターが全面協力!

    DIYクリエイターが全面協力!

    今回は、DIYクリエイターの網田真希さんの協力を得て、商品の比較・検証を行いました。


    <DIYクリエイター・空間デザイナー 網田真希さん>

    工業高校卒業から6年間のネイリストを経て、トータルデザイン・インテリアデザイン・DIY・空間デザインスタイリング・写真・テレビ撮影・監修・執筆などフリースタイルにて幅広く活動中。予算100万円で自宅をフルリノベーション、古材・流木などを使った家具作りが話題となり、様々なメディアにて取り上げられている。現在ではYouTube【スワロちゃんねる】にてDIY動画を配信している。

    インパクトドライバーと電動ドライバーの違いとは?

    インパクトドライバーと電動ドライバーの違いとは?

    インパクトドライバーとは、通常の電動ドライバーが回転力だけでネジを締めるのに対して、「回転+打撃(インパクト)」で強力にネジを締めることができるドライバーのことをいいます。長ビスの打ち込みや本格的なDIY作業には欠かせない工具です。


    また、電動ドライバーと異なる点としてはクラッチ機能の有無があげられます。クラッチ機能とは、ネジを締めすぎないように調節する機能ですが、インパクトドライバーには備わっていません。そのため、精密にネジを締めたいという作業には不向きです。


    硬い素材を組み合わせる木工作業や、家の壁にネジを打ちたい作業を行う際に使用してくださいね。

    インパクトドライバーの選び方

    インパクトドライバーを選ぶ際に必ずチェックしておきたい「5つのポイント」をご紹介します。

    ① どんな作業に使いたいかを確認!最大トルク値で選ぼう

    どんな作業に使いたいかを確認!最大トルク値で選ぼう

    インパクトドライバーの性能を比較するうえでひとつの基準となるのが「トルク」です。トルクとは、ネジの締め付け能力のことで、N・m(ニュートンメートル)という単位で記載されており、この数字が高ければ高いほど締めつける力が強くなります。


    トルク値は、25〜180N・mと幅広いですが、本棚などの家具を組み立てるのか、ウッドデッキを作るのか、目的によって必要なトルク数は変化します。例えば、40mm程度までのビス締めであれば100N・m〜130N・m程度で十分です。


    一方で、90mm以上の長ビスを締めたい場合は、130N・m以上のトルクがあると安心です。さらに長ビスの連続作業が多い場合は、プロ向けの160N・m以上のンパクトドライバーのほうがよりスピーディに作業を行えますよ。

    網田真希
    空間デザイン・DIYクリエイター
    網田真希さんのコメント

    トルク値はバッテリーの電圧とも関連しており、160~180N・mといったハイパワーなインパクトドライバーは14.4V・18Vがほとんど。25~130N・mであれば7.2V・10.8Vのラインナップが多いです。トルク値と一緒に電圧も合わせて確認しておきましょう。

    ② 給電方式は2種類!使い勝手のよさで選ぶなら充電式がおすすめ

    給電方式は2種類!使い勝手のよさで選ぶなら充電式がおすすめ

    インパクトドライバーの給電方式はコード式(AC電源)と充電式(バッテリー式)の2種類。充電式のインパクトドライバーは、コンセントがないところでも自由に使えますし、コードが邪魔になることもありません。基本的には充電式をおすすめします。


    一方、コード式はバッテリー切れを心配することもなく、一定のパワーで作業し続けることができます。長時間連続で使用する場合に便利です。作業する場所が決まっていて電源の心配がない、コードがあっても気にならないという人は、あえてコード式を選ぶのも選択肢の一つです。

    網田真希
    空間デザイン・DIYクリエイター
    網田真希さんのコメント

    給電方式は、作りたいものや作業環境によって選ぶのが大切。コード式ならコンセントがあればいつでもフルパワーで使用できますが、充電バッテリー式だとどこでも使える反面、長時間の作業だとパワーが落ちてくる心配もあります。それぞれにメリットとデメリットがあるため、効率よく作業できる給電方式を選びましょう。


    また、充電式を選ぶなら、電動工具はメーカーが同じならバッテリーを使い回す事が可能です。そのため、メーカーを揃える、V数を揃えるのが一般的です。

    ③ 主流の形状はピストル型!奥まった場所にも使用するならペン型も検討してみて

    主流の形状はピストル型!奥まった場所にも使用するならペン型も検討してみて

    インパクトドライバーの形状は、ピストル型とペン型の2種類。販売されているほとんどのインパクトドライバーはピストル型ではありますが、壁と棚のすき間など、狭い場所で力を加えたネジ締め作業がしたい場合にはペン型が便利です。


    ペン型はヘッド部分が変形するため一直線にしてペンのような形状にでき、奥まった場所のネジ締めも簡単に行えます。ただし、ピストル型と比べてトルク値はそれほど大きくないので強力な締付け力は期待できません。使用する頻度やシーンに応じて選んでみてくださいね。

    網田真希
    空間デザイン・DIYクリエイター
    網田真希さんのコメント

    頻繁に使用するのであれば、やはりパワーのあるピストル型が便利。ただし用途や場所に合わせてペン型を購入し、使い分けるのもよいでしょう。また、初心者の方が最初のステップとしてペン型を購入するという選択肢もあります。最終的には、行いたい作業に見合うスペックがあるのかで判断してみてください。

    ④ 重さ・サイズ感に加え、持ちやすい工夫がされているかどうかも確認

    重さ・サイズ感に加え、持ちやすい工夫がされているかどうかも確認

    同程度の性能の商品で選ぶのに迷ったら、できるだけ小さく、軽いものを選ぶことをおすすめします。小さいサイズのものなら狭い場所でも作業しやすいですし、軽いものは長時間の作業でも疲れにくくなります。インパクトドライバーは、壁に棚を取り付けるようなときにも活躍しますから、横向き、場合によっては上向きに作業する可能性もあります。無理な姿勢で作業する場合は特に小さく軽いものが便利ですよ。


    とはいえ、パワーのあるインパクトドライバーを使用したい場合、どうしてもサイズが大きかったり重くなったりしますよね。そんなときには、グリップが自分の手にフィットするか、滑りにくい素材になっているかなど持ちやすい工夫があるかをチェックするとよいですよ。

    網田真希
    空間デザイン・DIYクリエイター
    網田真希さんのコメント

    電動工具である以上それなりに危険をともないます。しっかりと持てず手がすべったりすると、事故につながる可能性も。そのため、手に馴染み持ちやすいかどうかがとても重要です。


    ドライバー自体の重さやグリップの素材・形などから、自分の持ちやすいものを選ぶといいですね。

    ⑤ LEDライトや変速機能などプラスαの機能で作業効率アップ

    LEDライトや変速機能などプラスαの機能で作業効率アップ

    インパクトドライバーには暗所を照らす「LEDライト」や、トリガーの引き加減によってスピード調節が可能な「無段変速機能」、腰回りに固定できる「フック」が搭載されている機種があります。必須機能ではありませんが、あると作業効率がアップするのであわせてチェックしてみてくださいね。


    また、粉塵や水などによる故障を防ぐためには、防塵・防滴性のある商品を選びましょう。特に屋外での使用がメインの方は、防塵・防滴性を重視したインパクトドライバーがおすすめです。


    なお、ペン型のインパクトドライバーは、防塵・防滴仕様に対応していないモデルが多くラインナップされています。ペン型モデルを屋外で使用したいと考えている方は注意しておきましょう。

    網田真希
    空間デザイン・DIYクリエイター
    網田真希さんのコメント

    機能のなかでも、LEDライトが点灯するものは便利です。棚の奥や狭い隙間など、暗い部分を照らしてくれるので作業がしやすいですよ。ただし、ライトがついている位置によっては、ピンポイントしか照らせない場合もあるので注意してくださいね。

    売れ筋の人気インパクトドライバー全24商品を徹底比較!

    インパクトドライバーの検証

    今回は、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどで売れ筋上位のインパクトドライバー全24商品をすべて集めて、どれが最もおすすめの商品なのかを検証しました。


    具体的な検証内容は以下のとおりです。

    検証①:操作性

    検証②:静音性

    今回検証した商品

    1. Makita(マキタ)|充電式インパクトドライバー
    2. Makita(マキタ)|充電式インパクトドライバーMTD001
    3. 工機ホールディングス|コードレスインパクトドライバー
    4. Makita(マキタ)|充電式ペンインパクトドライバ
    5. BOSCH(ボッシュ)|コードレスインパクトドライバー
    6. 京セラインダストリアルツールズ|インパクトドライバー
    7. パナソニック|充電インパクトドライバー
    8. 京セラインダストリアルツールズ|充電式インパクトドライバー
    9. KIMO|電動インパクトドライバー
    10. ポップリベット・ファスナー|マルチツール プラス 18V
    11. 新興製作所|コード式 インパクトドライバー
    12. コメリ|10.8V 充電式インパクトドライバー
    13. カインズ|Kumimoku e-cycle 14.4V 充電式インパクトドライバー
    14. パナソニック|充電スティックインパクトドライバー
    15. アイリスオーヤマ|充電式インパクトドライバ
    16. Makita(マキタ)|DIYモデル AC100V インパクトドライバー
    17. Makita(マキタ)|充電式インパクトドライバ 10.8V
    18. KIMO|コードレスインパクトドライバー20V
    19. BOSCH(ボッシュ)|コードレスインパクトドライバー
    20. 高儀|S-Link 14.4V充電式インパクトドライバー
    21. 高儀|充電式インパクトドライバー7.2V
    22. 工機ホールディングス|インパクトドライバー
    23. 工機ホールディングス|7.2Vコードレスインパクトドライバー
    24. ベルソス|インパクトドライバー

    検証① 操作性

    操作性

    インパクトドライバーを選ぶうえで気になるのは、やはり操作性。初心者でも使いこなせる商品があれば便利ですよね。


    そこで、DIY専門家の網田真希さんに協力してもらい、実際に全商品使用して比較・検証しました。検証には2×4材と3.8mmのコーススレッド(ビス)を用いています。


    操作性で着目したのは以下の5点です。

    • 持ちやすさ(重さや握りやすさ)
    • 取り回し
    • ビス締め時に軸がブレないか
    • 機能性は十分か
    • DIY用途でパワーを発揮できるか

    なお、トルク値や回転速度など詳細な情報はランキングには記載してあるので、自分が求めるスペックがあるのかどうかも参考に選んでみてくださいね。

    【検証結果ハイライト】合格点以上は24商品中15商品!上位はMakitaが占め、老舗メーカーの技術力を見せつけた

    【検証結果ハイライト】合格点以上は24商品中15商品!上位はMakitaが占め、老舗メーカーの技術力を見せつけた

    検証の結果、DIY作業で問題なく使用できると評価を得たのは24商品中15商品。下位のなかでも5,000円程度の安価なモデルは、ビット部分の回転精度が悪くスッと木材に入っていかない傾向にありました。特別使いにくいわけではありませんが、幅広い用途で長く使用するのであればおすすめしません。


    一方で上位を占めたのは、Makitaのハイパワータイプのインパクトドライバー。ボディの安定感、持ち手のバランス、振動、モーターの性能、どれをとっても申し分ない結果です。メーカーが長らく培ってきた高い技術はやはり信頼に値するといえるでしょう。


    なお結果としては3点以上であれば家庭でのDIY作業で十分使用できるもの、4点以上であれば上級者・プロでも満足できるほどの性能を持ち合わせているものと評価できました。ランキングを参考に、目的にあったインパクトドライバーを見つけてくださいね。

    網田真希
    空間デザイン・DIYクリエイター
    網田真希さんのコメント

    どのインパクトドライバーもそれぞれに利点があり、使い物にならないといった商品はありませんでした。ただ、Makitaのようなプロからも支持されるような高品質メーカーと比べると、差が出てしまいます。


    初心者であれば、いきなり高価なモデルを購入する必要はありませんが、長く使用していきたいなら検証の価値ありですよ。

    検証② 静音性

    静音性

    最後は、「静音性」の検証です。連続して作業中する場合は、なるべく音が気にならない商品を選びたいもの。そこで騒音計を用い、最大風量の音の大きさを測定しました。騒音の基準は以下の通りです。


    • 90〜100dB 非常にうるさい
    • 70〜80dB うるさい
    • 50〜60dB 普通

    なお、静音性は評価には加えず、参考情報としてランキングに記載しております。

    【検証結果ハイライト】静かといえる商品はゼロ。どの商品も90〜100dB程度の音がなり、騒音は避けられない

    【検証結果ハイライト】静かといえる商品はゼロ。どの商品も90〜100dB程度の音がなり、騒音は避けられない

    検証の結果、やはりインパクトドライバーはどの商品も大きな音が鳴ることがわかりました。強い衝撃を加えながらビスを打ち込んでいく作業なので、構造的に騒音は避けられません。


    ただ、僅差ではありますが、トルク値が弱いインパクトドライバーはやや音がうるさい印象でした。特にビスを打ち始めてからいきなり大きな音が鳴るため注意が必要です。

    No.1
    ベストバイ・インパクドドライバー

    Makita(マキタ)充電式インパクトドライバー

    TD171DRGX(6.0Ah)

    41,000円(税込)

    総合評価

    4.80
    • 操作性: 4.8

    機能性・パワーともに文句なし。プロ・初心者問わず、気持ちよくビス締めできる

    「熟練の技を、ボタン1つで」というキャッチコピーの「楽らくモード」が搭載されている、Makitaの「インパクトドライバー TD171DRGX」。楽らくモードを使用すると、トリガー全開の状態でも、熟練者が行っているような回転速度の調節を自動で行ってくれます。ミスなく熟練者並みの作業が行えるため、初心者でも使いこなせますよ

    最大トルク値が180N・mと、パワーも十分。ほかの18Vの商品と比べても、打ち込むパワーは飛び抜けています。パワーがある分、本体の重量は重めではありますが、重心が偏っていないため持ちやすい印象。ライトも左右2灯式と、影がでない仕組みになっており非常に便利です。「ビスを打ち込めればいい」ではなく「いかに気持ちよくビスを打ち込めるか」という点も配慮されていました


    高価な製品ではありますが、Makitaが「King of Impact」と称するに値する、優秀なインパクトドライバーでした。長く使うのであれば初心者でも選択肢に入る商品といえます。

    本体サイズ11×6.5×23cm
    重量1.5kg
    給電方式バッテリー式
    バッテリーの電圧18V
    最大トルク値180N・m
    無負荷回転数0~3600回/分
    最大打撃数0~3800回/分
    その他の機能楽らく4モード:木材モード・ボルトモード・テスク(厚板)モード・テスク(薄板)モード、打撃モード4段階切替、打撃モード切替え手元ボタン
    付属品-
    静音性97.7dB
    No.2
    DIYに最適

    Makita(マキタ)充電式インパクトドライバーMTD001

    12219145

    8,923円(税込)

    総合評価

    4.60
    • 操作性: 4.6

    プロ仕様でありながらDIY向けの軽量化モデル。取り回しのよさが魅力

    Makitaの「充電式インパクトドライバー MTD001」は最大トルク値145N・mとパワフルでありながら、バッテリーが一回り小さく軽量化されたインパクトドライバー。機能はプロ仕様ですが、取り回しがよくDIYに最適です。


    軽いながらも重心は安定しており、軸ブレなく持つことができます。回転に手を持っていかれないのも高評価ポイント。性能には妥協したくないけど、DIYでも使いやすい商品が欲しい方におすすめです。


    ただし、バッテリーの規格が14.4Vと、メジャーではないため、Makitaから販売されている他商品のバッテリーと互換性が少ない点はは注意が必要です。

    本体サイズ14.3×8.2×22.7cm
    重量1.2kg
    給電方式バッテリー式
    バッテリーの電圧14.4V
    最大トルク値145N・m
    無負荷回転数0~2700回/分
    最大打撃数0~3000回/分
    その他の機能無段変速機能、正逆転切り替え、LEDライト
    付属品バッテリー×2、充電アダプター、ビット
    静音性94.2dB
    No.3
    コスパに優れる!

    工機ホールディングスコードレスインパクトドライバー

    FWH14DGL(2LEGK)

    11,800円(税込)

    総合評価

    4.20
    • 操作性: 4.2

    DIY用途には十分な機能性!付属品も充実したコスパに優れた商品

    Makitaと並んで、人気の高いハイコーキの「コードレスインパクトドライバー」。トルク値が140N・mと、DIY用途であれば十分なスペックです。


    想像以上にパワーがあり、ビス締めも素早く行えました。パワーがあるせいか、回転方向に手首がもっていかるためグリップをしっかり握るのがコツです。


    また、同スペックの製品と比べて付属品も豊富で安価なのも魅力。なるべくコストを抑えてインパクトドライバーを購入したい方にすすめられます

    本体サイズ16.6×5×22.1cm
    重量1.3kg
    給電方式バッテリー式
    バッテリーの電圧14.4V
    最大トルク値140N・m
    無負荷回転数0~2600回/分
    最大打撃数0~3200回/分
    その他の機能LEDライト
    付属品バッテリー×2、充電アダプター、ビット
    静音性96.7dB
    No.4

    Makita(マキタ)充電式ペンインパクトドライバ

    TD022DSHXB

    13,750円(税込)

    総合評価

    4.00
    • 操作性: 4.0

    初めてのインパクトドライバーに最適。狭所での作業にも活躍

    比較したペン型のなかでも、操作性が高かったのは、Makitaから販売されている「充電式ペンインパクトドライバー」。グリップが握りやすく、片手で直感的にビスを締めれます。


    ほかのペン型インパクトドライバーと比べて、パワーが強いのが利点。家具の組み立てや壁の穴あけといったちょっとしたDIY用途でも十分活躍してくれますよ。


    初心者がはじめて購入するモデルとしてもおすすめですが、サブ機として持ち歩くのにも便利です。

    本体サイズ折り曲げ時:2×14.4×22.7cm ストレート時:4.2×5.2x28.2cm
    重量0.55kg
    給電方式バッテリー式
    バッテリーの電圧7.2V
    最大トルク値25N・m
    無負荷回転数0~2450回/分
    最大打撃数0~3000回/分
    その他の機能-
    付属品バッテリー×2、充電アダプター
    静音性98.2dB
    No.5

    BOSCH(ボッシュ)コードレスインパクトドライバー

    GDR18V-160

    18,959円(税込)

    総合評価

    3.90
    • 操作性: 3.9

    パワーはあるのに静音性に優れたモデル。ただサイズの大きさに注意

    BOSCHの「コードレスインパクトドライバー」は、DIY用途として販売されている商品。しかし、18V、トルク値160N・mと性能はプロ仕様となっているのが特徴です。


    実際に使用してみると、一瞬でビス締めが完了しスムーズに作業できました。しかし、レバーや操作ボタンが硬く、握力が必要です。力に自信のない方だと、長時間使用するのには疲れてしまう可能性も。


    また、本体も大きいので取り回しに関しては及第点。パワフルでありながら静音性に優れたインパクトドライバーを探しているならすすめられます

    本体サイズ17.1×23.4cm
    重量1.4kg
    給電方式バッテリー式
    バッテリーの電圧18V
    最大トルク値160N・m
    無負荷回転数0~2800回/分
    最大打撃数0~3200回/分
    その他の機能正転逆転機能、LEDライト
    付属品バッテリー、充電アダプター
    静音性80.9dB
    No.6

    京セラインダストリアルツールズインパクトドライバー

    CID-1100F

    8,980円(税込)

    総合評価

    3.80
    • 操作性: 3.8

    コード式ならコレ。細握りグリップで安定感あり

    コード式のインパクトドライバーのなかで最も評価が高かったリョービの「インパクトドライバー」。特に持ち手が手にフィットするような形状のため、安定して操作できました。


    トルクもDIY用途で使用するには十分で、スムーズにビス締めができますよ。音も静かなタイプなのでストレスなく作業できます。


    ただ、やはりコード式のため取り回しはよいとはいえません。同じ場所で作業を行うのであれば選択肢として入るでしょう

    本体サイズ6.0×18.3x19.9cm
    重量1kg
    給電方式コード式
    バッテリーの電圧-
    最大トルク値110N・m
    無負荷回転数0~2400回/分
    最大打撃数0~3200回/分
    その他の機能-
    付属品両頭ドライバビットセット
    静音性97.6dB
    No.7

    パナソニック充電インパクトドライバー

    EZ7544LS2S-B

    25,300円(税込)

    総合評価

    3.70
    • 操作性: 3.7

    重さとパワーはトレードオフ。強力でスピーディにビスを打ち込みたい方に

    最大トルク値150N・mと、パワフルにビスを打ち込めるPanasonicの「充電インパクトドライバー」。比較した商品のなかでもスピーディに作業ができました。


    手のひらと一本一本の指がフィットする形状のグリップで持ちやすいものの、どっしりとした重さで評価を下げました。力に自信のない方だと疲れてしまうでしょう。


    とにかく強力にビスを打ち込みたい、スピーディに作業をしたいという方にはすすめられる商品です。

    本体サイズ23.5×5.9×16.3cm
    重量1.65kg
    給電方式バッテリー式
    バッテリーの電圧14.4V
    最大トルク値150N・m
    無負荷回転数0~2600回/分
    最大打撃数0~1500回/分
    その他の機能強弱打撃力切替、ブレーキ付、LEDライト
    付属品バッテリー×2、充電アダプター、ビット
    静音性89.6dB
    No.8

    京セラインダストリアルツールズ充電式インパクトドライバー

    BID-1260

    10,527円(税込)

    総合評価

    3.60
    • 操作性: 3.6

    スムーズにビス締めができるが、バッテリーの重さがネック

    リョービの「充電式インパクトドライバー」は、真っ赤な印象的なインパクトドライバー。締付けトルクの2段階調整機能が装備されています。


    バッテリーが重く、重心が下にきてしまう点はネックですが、その点をのぞけば過不足ない性能です。


    DIY用途で考えるとパワーも問題なく、スムーズにビスを打ち込めますよ。

    本体サイズ18.3×6×23.6cm
    重量1.6kg
    給電方式バッテリー式
    バッテリーの電圧12V
    最大トルク値130N・m
    無負荷回転数0~2200回/分
    最大打撃数0~3000回/分
    その他の機能無段変速機能、LEDライト
    付属品バッテリー、充電アダプター、ビット
    静音性97.9dB
    No.9

    KIMO電動インパクトドライバー

    7,480円(税込)

    総合評価

    3.50
    • 操作性: 3.5

    軽量・コンパクト・パワフルを求めるならコレ。自立しないのが難点

    KIMOの「電動インパクトドライバー」は、コンパクトなサイズ感で持ちやすい形状が最大の魅力。軽いため、長時間の作業でも苦になりません。


    バッテリーの電圧が12V、最大トルク値: 100N・mと、数値だけでみるとそこまでパワフルではありませんが、実際に使用してみるとそれ以上のパワーを感じられました


    バッテリーが小さいため自立できないのは難点ですが、小型でパワーのあるインパクトドライバーが欲しいならすすめられます

    本体サイズ15×21×6cm
    重量1kg
    給電方式バッテリー式
    バッテリーの電圧12V
    最大トルク値100N・m
    無負荷回転数0~2700回/分
    最大打撃数0~3200回/分
    その他の機能無段変速機能、正逆転切り替え、LEDライト
    付属品収納バッグ、バッテリー、充電アダプター、ビット×6本、六角ソケット×4本
    静音性106.6dB
    No.10

    ポップリベット・ファスナーマルチツール プラス 18V

    EVO183P1

    20,225円(税込)

    総合評価

    3.50
    • 操作性: 3.5

    ひとつでさまざまな用途に使用可能。入門モデルとして選択肢に入る

    ブラックアンドデッカーの「マルチツール プラス 18V」は、インパクトドライバー以外にも、ドリルドライバー・丸ノコ・サンダー・インフレ―ターとしても使用できるマルチな商品。


    今回はインパクトドライバーの用途として使用しましたが、本体サイズに比べて、軽くて持ちやすい印象です。それなりに音はしますが、音がまろやかで耳触りな音もしません。


    ビスもスピーディで問題なく打ち込めるため、入門モデルとしては最適な商品といえるでしょう。

    本体サイズ22×6×23cm
    重量0.6kg
    給電方式バッテリー式
    バッテリーの電圧18V
    最大トルク値140N・m
    無負荷回転数0~3100回/分
    最大打撃数0~4000回/分
    その他の機能無段変速機能、LEDライト
    付属品バッテリー、充電アダプター、ビット×11、サンドペーパー×10、集塵アダプター
    静音性99.3dB
    No.11

    新興製作所コード式 インパクトドライバー

    ACID-230

    5,938円(税込)

    総合評価

    3.40
    • 操作性: 3.4

    安定感にかけるものの、本格的な作業向きのパワー

    黒一色のシックなデザインが目を引くインパクトドライバー。コード式なため充電不足やパワー不足には悩まされることなく、安定して連続使用できますよ。


    その力強さからか、軸がブレやすく安定性には欠けます。初心者が使いこなすには慣れが必要でしょう。


    とはいえ、本格的な作業の際の一台として持つのならば最適な商品といえますよ。

    本体サイズ19.0×6.3×19cm
    重量1.4kg
    給電方式コード式
    バッテリーの電圧-
    最大トルク値110N・m
    無負荷回転数0~3200回/分
    最大打撃数0~3500回/分
    その他の機能正逆回転切替機能、LEDライト
    付属品ビット×2
    静音性99.4dB
    No.12

    コメリ10.8V 充電式インパクトドライバー

    BS-108 ID

    8,180円(税込)

    総合評価

    3.30
    • 操作性: 3.3

    可もなく不可もなく。初心者でも扱いやすいフォルムは特徴的

    コメリのプライベートブランド商品「10.8V 充電式インパクトドライバー」は、約1kgと適度な重さで扱いやすい商品でした。ハンドル部分の持ちやすさから力を込めやすいため、初心者でも安定して使用することができます


    最大トルク値は120N・mと、パワーがやや物足りませんがDIY用途であれば申し分ありません。LEDライトや正逆転切り替えなど基本的な機能も揃っています。

    本体サイズ14.9×8.4×20.6cm
    重量1kg
    給電方式バッテリー式
    バッテリーの電圧10.8V
    最大トルク値120N・m
    無負荷回転数0~2200回/分
    最大打撃数0~3500回/分
    その他の機能正転逆転機能、LEDライト
    付属品バッテリー×2、充電アダプター、ビット×2
    静音性98.4dB
    No.13

    カインズKumimoku e-cycle 14.4V 充電式インパクトドライバー

    KEC-01

    7,980円(税込)

    総合評価

    3.20
    • 操作性: 3.2

    手軽に購入できる初心者向け商品。静音性も悪くない

    「Kumimoku e-cycle 14.4V 充電式インパクトドライバー」は大手ホームセンターカインズから販売されている商品です。


    コンパクトで持ちやすく、取り回しがよいことから高評価となりました。またほかの商品と比べて動作音が静かで、ストレスなくに作業を行えますよ。


    最大トルク値:130N・mではありますが、パワーが物足りない印象です。とはいえDIY初心者が家庭で使う程度であれ十分な性能でしょう。


    ※専用のバッテリー、充電器は別売りです。

    本体サイズ7.5×18.5×15cm
    重量1kg
    給電方式バッテリー式
    バッテリーの電圧14.4V
    最大トルク値130N・m
    無負荷回転数0~2450回/分
    最大打撃数0~2900回/分
    その他の機能LEDライト
    付属品ベルトフック、ハンドストラップ、ビット
    静音性87.4dB
    No.14

    パナソニック充電スティックインパクトドライバー

    EZ7521LA2S-B

    15,950円(税込)

    総合評価

    3.10
    • 操作性: 3.1

    2wayLEDライトが便利。狭い空間で真価を発揮

    パナソニックから発売されているペン型のインパクトドライバー。二箇所についたLEDライトが特徴的で、ペン型ドライバーに向いている狭い空間での作業をさらに捗らせてくれます。

    最大トルク値は25N・mと低めのため軽作業に最適。軸ブレがないため、奥まった場所でも真っ直ぐにビスを打ち込めますよ


    用途を選びますが、正しく使えば真価を発揮してくれる商品です。

    本体サイズ23.5×4.4×14.6cm
    重量0.55kg
    給電方式バッテリー式
    バッテリーの電圧7.2V
    最大トルク値25N・m
    無負荷回転数0~2300回/分
    最大打撃数0~2600回/分
    その他の機能正転逆転機能、LEDライト
    付属品バッテリー×2、充電アダプター
    静音性98.4dB
    No.15

    アイリスオーヤマ充電式インパクトドライバ

    JID80

    5,980円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 操作性: 3.0

    充電強いでは最軽量モデル。女性でも扱いやすい商品

    アイリスオーヤマの「電動インパクトドライバー」は、がっしりとした見た目ですが0.8kgとペン型を除けば最軽量。取り回しのよさが高評価となった商品です。

    最大トルク値は80N・mとパワー不足な点は低評価となりましたが、簡単なDIY程度であれば気にならない性能です。

    持ち手も細く、手の小さい方でも扱いやすいことから、女性にもおすすめできる商品です。

    本体サイズ7×21×18cm
    重量0.8kg
    給電方式バッテリー式
    バッテリーの電圧10.8V
    最大トルク値80N・m
    無負荷回転数0~2000回/分
    最大打撃数0~3500回/分
    その他の機能無段変速機能、正逆転切り替え、LEDライト
    付属品ビット×10、バッテリー、充電アダプター
    静音性99.3dB
    No.16

    Makita(マキタ)DIYモデル AC100V インパクトドライバー

    MTD0100

    9,163円(税込)

    総合評価

    2.90
    • 操作性: 2.9

    コード式ながら取り回しよし。静音性ではいまひとつの結果に

    「DIYモデル AC100V インパクトドライバー」はMakitaから販売されているコード式のインパクトドライバーです。充分なパワーでビス締めをスムーズに完了できました。


    ただしビスが閉まりきる際に大きな音が出てしまい、作業に支障をきたすほど。音に敏感な方は注意が必要です。


    コード長は5mあり、実際の作業には差し支えありません。ちょっとした軽作業であればストレスに感じますが、本格的な作業に没頭したい方にはおすすめできる商品です。

    本体サイズ19.2×6.7×18.4cm
    重量1kg
    給電方式コード式
    バッテリーの電圧-
    最大トルク値100N・m
    無負荷回転数0~3600回/分
    最大打撃数0~3200回/分
    その他の機能無段変速機能、正逆転切り替え、LEDライト
    付属品ビット
    静音性100.1dB
    No.17

    Makita(マキタ)充電式インパクトドライバ 10.8V

    TD090DWXW

    14,249円(税込)

    総合評価

    2.80
    • 操作性: 2.8

    パワー不足は否めない。サブで持つなら検討の余地あり

    Makitaの商品の中でも、軽量ボディが特徴の「充電式インパクトドライバ 10.8V」。コードレスで取り回しに長けていることにプラスして、ベルトに装着できるホルスタ付きと持ち運びにも向いています。


    一方でパワーは控えめ。どうしてもビス締めに時間がかかり、物足りなさを感じます


    家庭での簡単な作業には向いている商品だといえるでしょう。
    本体サイズ15.5×515cm
    重量0.92kg
    給電方式バッテリー式
    バッテリーの電圧10.8V
    最大トルク値90N・m
    無負荷回転数0~2400回/分
    最大打撃数0~3000回/分
    その他の機能無段変速機能、LEDライト
    付属品ビット、ホルスタ、バッテリー×2、充電アダプター
    静音性99.4dB
    No.18

    KIMOコードレスインパクトドライバー20V

    10,280円(税込)

    総合評価

    2.70
    • 操作性: 2.7

    最大トルク値300N・mを感じられないパワー。軸ブレも目立った

    バッテリー電圧20V、最大トルク値300N・mとパワーを感じさせるKIMOの「コードレスインパクトドライバー」。しかし実際に使用してみると、そこまでのパワーは感じず、平均的な使用感となりました。

    重さや取り回しなど不自由に感じる部分はありませんが、ややビットの軸がブレるのが難点。記載されている性能値と比べると物足りない使い心地です。


    ホビーユース以上のパワーを求めるなら、ほかの商品を検討するべきでしょう。

    本体サイズ7.5×21×14cm
    重量1kg
    給電方式バッテリー式
    バッテリーの電圧20V
    最大トルク値300N・m
    無負荷回転数0~2800回/分
    最大打撃数0~3300回/分
    その他の機能無段変速機能、正逆転切り替え、LEDライト
    付属品バッテリー、充電アダプター、ビット ×6、ソケット
    静音性101.9dB
    No.19

    BOSCH(ボッシュ)コードレスインパクトドライバー

    GDR 10.8-LIH

    15,807円(税込)

    総合評価

    2.60
    • 操作性: 2.6

    目を引くデザインが特徴的。しかし取り回しの面でいまひとつ

    丸みを帯びたコンパクトなボディが特徴的なインパクトドライバー。持ち手が太すぎて持った時のバランスが悪く、取り回しはよくありません。手の小さい方だと疲れてしまう可能性も。


    パワーに関してはDIYで使用するには問題ないものの、操作ボタンも硬く使っていてストレスがたまります。加えて自立できない点もマイナス評価となりました。


    ただキャリングケース付きで収納に長けるため、非常時の備え程度なら問題なく使用できるでしょう。

    本体サイズ17.9×5.4×13.9cm
    重量0.9kg
    給電方式バッテリー式
    バッテリーの電圧10.8V
    最大トルク値105N・m
    無負荷回転数0~2600回/分
    最大打撃数0~3100回/分
    その他の機能無段変速機能、正逆転切り替え、LEDライト
    付属品バッテリー、充電アダプター
    静音性97.9dB
    No.20

    高儀S-Link 14.4V充電式インパクトドライバー

    IDR-144LiA

    9,391円(税込)

    総合評価

    2.50
    • 操作性: 2.5

    ユーザー目線の機能が充実。だが初心者には扱いにくい使用感

    多機能性が目を引くのは高儀の「充電式インパクトドライバー」。LEDライトや無段変速機能はもちろん、バッテリーの残量表示機能があるなどユーザー目線の工夫が嬉しい商品です。

    使用感ではビス打ち込み時の精度の悪さで低評価に。軸がブレやすいため初心者には扱いづらいといえます。


    またパワー不足であるため、一回のビス締めに時間がかかり、長時間での使用に向きません。DIY上級者にとっては選択肢には入らない商品でしょう。

    本体サイズ7.5×21.0×16cm
    重量1.18kg
    給電方式バッテリー式
    バッテリーの電圧14.4V
    最大トルク値110N・m
    無負荷回転数0~2800回/分
    最大打撃数0~3300回/分
    その他の機能無段変速機能、正逆転切り替え、LEDライト
    付属品バッテリー×2、充電アダプター、ビット×2
    静音性99dB
    No.21

    高儀充電式インパクトドライバー7.2V

    IDR-72AZA

    4,048円(税込)

    総合評価

    2.40
    • 操作性: 2.4

    コンパクトではあるが、幅広く使用するにはパワー不足

    Primeroの「充電式インパクトドライバー」はコンパクトな見た目が特徴的な商品です。充電式ながらバッテリーの重さも気にならず、取り回しも問題ありません。


    しかし、最大トルク30N・mとパワー不足は否めません。そのためビス締めに時間がかかり連続での作業には不向きです。


    使用頻度が低く、家庭内で軽作業に使用する程度であれば、十分な性能といえるでしょう。

    本体サイズ14.4×19.6×5.8cm
    重量0.7kg
    給電方式バッテリー式
    バッテリーの電圧7.2V
    最大トルク値30N・m
    無負荷回転数0~2600回/分
    最大打撃数0~3200回/分
    その他の機能正逆転切り替え
    付属品バッテリー、充電アダプター、ビット ×3
    静音性99.1dB
    No.22
    静音性No.1

    工機ホールディングスインパクトドライバー

    FWH12VD

    17,987円(税込)

    総合評価

    2.30
    • 操作性: 2.3

    静音性が高いが、ビスの打ち込み精度の悪さが足を引っ張った

    静音性の面で最も高評価だったのはHiKOKIの「インパクトドライバー」。他商品と比べて耳触りな音がせず、ストレスなく使用することができます。


    一方で、使用時にモーターから、オイルが焼けるような匂いがするなど気になる点も。またビス締め時の安定感のなさやコードレスタイプでないことなどから、全体的に取り回しが悪く、評価が伸び悩みました

    本体サイズ19×8×18cm
    重量1.1kg
    給電方式コード式
    バッテリーの電圧-
    最大トルク値120N・m
    無負荷回転数0~2100回/分
    最大打撃数0~3000回/分
    その他の機能-
    付属品ビット、ライト付フック
    静音性80.6dB
    No.23

    工機ホールディングス7.2Vコードレスインパクトドライバー

    FWH7DL

    15,715円(税込)

    総合評価

    2.20
    • 操作性: 2.2

    軽作業向きとはいえ、パワー不足が難点。ペン型なら他商品の検討を

    HiKOKI(ハイコーキ)の「7.2Vコードレスインパクトドライバー」は小回りのきくペン型ドライバー。パワーが物足りず、ビスの取り付け完了までに時間がかかることから評価を下げました。


    コンパクトながら使用時の音もうるさく、使いづらいです。ほかのペン型ドライバーを検討することをおすすめします。

    本体サイズ折り曲げ時:28.2×5cm ストレート時:21.1×5×16.6cm
    重量0.58kg
    給電方式バッテリー式
    バッテリーの電圧7.2V
    最大トルク値25N・m
    無負荷回転数0~2400回/分
    最大打撃数0~3000回/分
    その他の機能正転逆転機能、LEDライト
    付属品バッテリー、充電アダプター、ビット
    静音性101.9dB
    No.24

    ベルソスインパクトドライバー

    VS-TL2180

    5,980円(税込)

    総合評価

    1.00
    • 操作性: 1.0

    重く、取り回しの悪さが低評価。性能も凡庸で選ぶメリットを見出せない

    約1.7kgと比較した商品の中で最重量のボディだった商品。重さだけでなく本体サイズも一番大きく、全体的な取り回しも悪いことから評価が伸び悩む結果となりました。


    LEDライト・正逆回転切替・無段階変速機能付きと機能面では充実していますが、最大トルク値をはじめとした性能面では特筆することはなく、選ぶ理由を見出しにくい商品です。
    本体サイズ25.5×8.0×20cm
    重量1.7kg
    給電方式バッテリー式
    バッテリーの電圧18V
    最大トルク値120N・m
    無負荷回転数0~2200回/分
    最大打撃数0~3000回/分
    その他の機能無段変速機能、正逆転切り替え、LEDライト
    付属品バッテリー×2、充電アダプター、各種ビット
    静音性98.8dB

    人気インパクトドライバーの検証結果比較表

    インパクトドライバーの売れ筋ランキングもチェック!

    なおご参考までに、インパクトドライバーのAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認して下さい。

    文:佐々木里緒、写真:勅使河原真・芝崎哲治・佐々木歩・奥本光城

    ランキング作成日:2020/03/30

    当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

    そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

    関連記事

    人気の記事

    人気のアイテムリスト

    カテゴリから探す