1. TOP
  2. >
  3. 食品
  4. >
  5. 調味料
  6. >
  7. 【徹底比較】マヨネーズのおすすめ人気ランキング10選
【徹底比較】マヨネーズのおすすめ人気ランキング10選

【徹底比較】マヨネーズのおすすめ人気ランキング10選

マヨネーズはそのまま食材につけて食べるのはもちろん、サラダのドレッシングとして使ったり、炒めものの油として使用したり、レシピの幅も広い万能調味料です。キユーピーや味の素など様々なメーカーから多くの商品が販売されていますが、本当に美味しいマヨネーズはどれなのか気になりませんか?


今回は、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどの売れ筋上位のマヨネーズ10商品をすべて購入し、最も美味しいマヨネーズを検証して決定したいと思います。


検証には、調味料ソムリエ3名に全ての商品を実際に試食してもらい以下の5つの項目について、比較・検証しました。

  • 酸味
  • 塩味
  • 甘味
  • クリーミーさ
  • 素材とのバランス

果たしてどの商品が最も美味しいマヨネーズなのでしょうか?ぜひ購入の際の参考にしてくださいね!

  • 2020年07月06日更新
  • 133,705 views

検証のポイント

売れ筋のマヨネーズ10商品をすべて集めて、徹底的に比較検証しました
  • 酸味のバランス

    検証① 酸味のバランス

    マヨネーズの大きな特徴である酸味。どのマヨネーズの酸味がバランスがよく美味しく感じるか、実際に商品を試食してA+〜Dの5段階で評価しました。

  • 塩味の加減

    検証② 塩味の加減

    酸味とあわせて重要なのが塩味。マヨネーズの印象を決めると言っていいほど、塩味の加減は重要です。どのマヨネーズの塩味が素材と合わせてちょうどいいか、A+〜Dの5段階で評価しました

  • 甘味の加減

    検証③ 甘味の加減

    酸味と同じくマヨネーズの風味に大きく影響する甘味に関して検証していきます。それぞれのマヨネーズを試食して、甘味のバランスについて、A+〜Dの5段階で評価しました。

  • クリーミーさ

    検証④ クリーミーさ

    マヨネーズのクリーミーさは、原材料である卵と油の相性がポイントですそれぞれの商品を試食して、クリーミーでなめらかな味わいが感じられるかをA+〜Dの5段階で評価しました。

  • 素材とのバランス

    検証⑤ 素材とのバランス

    様々な食品と一緒に食べることが多いマヨネーズは、素材とのバランスが重要です。今回は、サラダの定番食材であるキュウリと合わせて食べたときに美味しく感じたものを、A+〜Dの5段階で評価しました。

  • すべての検証はmybest社内で行っています

    自社施設

    調味料のスペシャリストが検証協力!

    調味料のスペシャリストが検証協力!

    今回のマヨネーズの検証には、調味料のスペシャリストとして活躍している、3名の専門家にご協力いただきました。


    <左:牧野悦子さん>

    野菜ソムリエプロ、調味料ソムリエとして、商品・レシピ開発を行い、さまざまな世代へ野菜果物のおいしさをPR。NHKラジオ「さいたま~ず」やテレビ埼玉「マチコミ」などへのメディア出演も果たし、現在もアクティブに活動中。

    <中央:石川貴代さん>
    野菜ソムリエ・調味料ソムリエプロなどの資格を持つ食の専門家。主婦目線で調味料との付き合い方を伝えるべく、ワークショップや食育講座などで活動中。キッチングッズにも精通しており、調味料関連アイテムの監修なども手がけている。また、調味料メーカーのレシピ開発、食に関する執筆など活動内容は多岐にわたる。


    <右:吉田めぐみさん>

    野菜ソムリエプロ、調味料ソムリエの資格を持つ食の専門家。ファミリー向けのレシピ考案・連載を始め、コラム執筆、カルチャースクール講師、青森野菜専門マルシェの店長、ラジオなどへのメディア出演など、幅広く活動中。

    マヨネーズの選び方

    マヨネーズを選ぶ際に必ずチェックしておきたい「3つのポイント」をご紹介します。

    ① 原料が全卵か卵黄だけかで選ぶ

    原料が全卵か卵黄だけかで選ぶ

    マヨネーズの原料になる卵には、卵白も含めた「全卵=卵」と「卵黄」のみを使用しているものがあります。


    全卵を使用しているマヨネーズは卵白が含まれている分、少し白っぽくさっぱりした味わいになります。一方「卵黄」のみのマヨネーズはコクがあり濃厚な味わいを楽しめます。


    こってりしたお料理につけたい時はさっぱりめの全卵タイプを、野菜のディップにはコクのある卵黄タイプと、用途で使い分けるのがいいでしょう。


    卵アレルギーがあって、普通のマヨネーズを食べられない方は、卵の代わりに豆乳を使ったマヨネーズもあるのでチェックしてみてください。

    ② 原材料の産地や添加物の内容から選ぶ

    原材料の産地や添加物の内容から選ぶ

    卵をはじめとする原材料が国産や産地が明記されているもの、添加物が気になる方は化学調味料などが不使用のマヨネーズを選ぶとより素材の味を楽しむことができるでしょう。


    その他、遺伝子組み換え菜種油を使っていないものや、遺伝子組み換えでないとうもろこしを食べて育った鶏の卵で作られたマヨネーズなどが挙げられます。小さなお子さんがいる方など、特に安心して食べられるものを求めている方は気にしてみてください。

    ③ 健康に気遣う方はカロリーオフや減塩で選ぶ

    健康に気遣う方はカロリーオフや減塩で選ぶ

    ダイエット中でマヨネーズはちょっと…と敬遠される方には、カロリーオフマヨネーズがおすすめ。カロリーを抑えながらも、しっかりとマヨネーズのコクを味わえる商品が増えています。塩分控えめや不使用のマヨネーズもあり、健康に配慮している方は選択肢に入れてみてください。


    ちなみに、一般的なマヨネーズのカロリーの目安は、全卵タイプで100g=約700kal、卵黄タイプで100g=約670kalとなっています。大さじで考えると、一杯約14gとなりますので、カロリーは約98kalです。


    また意外にも、マヨネーズは糖質の低い調味料ですので、糖質制限をされている方にもおすすめ。ただし、カロリーオフなど脂質を抑えているものは、味の薄さをカバーするために糖質を増やしているため、注意が必要です。

    売れ筋の人気マヨネーズ全10商品を徹底比較!

    マヨネーズの検証

    ここからは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどの売れ筋上位のマヨネーズ10商品を全て購入し比較・検証していきます。


    以下の5項目を比較検証しました。

    検証①:酸味のバランス

    検証②:塩味の加減

    検証③:甘味のバランス

    検証④:クリーミーさ

    検証⑤:素材とのバランス


    最終的には全体のバランスなどを踏まえて、総合的な評価でおすすめランキングを発表していきます。

    今回検証した商品

    1. 日本農産工業|ヨード卵・光 マヨネーズ
    2. キユーピー|マヨネーズ
    3. 味の素|ピュアセレクトマヨネーズ
    4. キユーピー|マヨネーズタイプ50
    5. キユーピー|アマニ油マヨネーズ [機能性表示食品]
    6. キユーピー|プロユース マヨネーズ マイルド
    7. 創健社|有精卵マヨネーズ
    8. キユーピー|キユーピー ハーフ
    9. 日本珈琲貿易|ベストフーズ リアルマヨネーズ
    10. 無塩ドットコム(株式会社ノルト)|食塩不使用 無塩 MM マヨネーズ

    検証① 酸味のバランス

    酸味のバランス

    マヨネーズの大きな特徴である酸味。


    どのマヨネーズの酸味がバランスがよく美味しく感じるか、実際に商品を試食してA+〜Dの5段階で評価しました。

    【検証結果ハイライト】酸味が強めのものが高評価に!

    【検証結果ハイライト】酸味が強めのものが高評価に!

    マヨネーズとして高評価だったのは、全体的に酸味が強いものでした。


    単体で食べることが少ないマヨネーズは、素材と合わせても感じられるくらい強めの酸味がいいという結果に。酸味が程よく残るものが、食欲もそそられます。


    石川貴代
    調味料ソムリエプロ・野菜ソムリエ
    石川貴代さんのコメント
    味わいが濃く後味の酸味が強いものが、風味豊かに感じます。

    検証② 塩味の加減

    塩味の加減

    酸味とあわせて重要なのが塩味。マヨネーズの印象を決めると言っていいほど、塩味の加減は重要です。


    どのマヨネーズの塩味が素材と合わせてちょうどいいか、A+〜Dの5段階で評価しました

    【検証結果ハイライト】酸味とバランスの取れた塩加減が◎

    【検証結果ハイライト】酸味とバランスの取れた塩加減が◎

    酸味に続いて、「野菜との相性がいい」と評価が高かったのが、強めの塩加減のもの。


    やはり生野菜やドレッシング、サンドイッチなど水分を含んだ素材に合わせて使うことが多いため、酸味とのバランスが取れた強めの塩味であれば、味がぼやけてしまうことなく美味しくいただけます。


    牧野悦子
    調味料ソムリエ・野菜ソムリエプロ
    牧野悦子さんのコメント
    素材と合わせたときに酸味が感じられる商品かつ、塩味もバランスよく味わえるマヨネーズが好印象でした。

    検証③ 甘味の加減

    甘味の加減

    酸味と同じくマヨネーズの風味に大きく影響する甘味に関して検証していきます。


    それぞれのマヨネーズを試食して、甘味のバランスについて、A+〜Dの5段階で評価しました。

    【検証結果ハイライト】甘さ控えめの方が素材と合わせやすい

    【検証結果ハイライト】甘さ控えめの方が素材と合わせやすい

    食事をする際に使う調味料のため、甘さはあまり主張しないものが美味しく感じられました。素材と合わせた際にも、甘味が強いものだと食材を選ぶ可能性があるとの意見もあります。


    全体的に酸味と塩味のバランスが取れているマヨネーズは、甘味をあまり感じず、美味しいとの評価になりました。

    吉田めぐみ
    調味料ソムリエ/野菜ソムリエプロ
    吉田めぐみさんのコメント
    マヨネーズとして美味しく感じるものは、甘さが控えめなものが多かったです。甘さを感じるものの中にはお酢と塩とのバランスで、すし酢を思わせる風味を感じるものもありました。

    検証④ クリーミーさ

    クリーミーさ

    マヨネーズのクリーミーさは、原材料である卵と油の相性がポイントです


    それぞれの商品を試食して、クリーミーでなめらかな味わいが感じられるかをA+〜Dの5段階で評価しました。

    【検証結果ハイライト】クリーミーなマヨネーズは卵のコクを強く感じる

    【検証結果ハイライト】クリーミーなマヨネーズは卵のコクを強く感じる

    クリーミーさで評価を得たマヨネーズは、ほどよい油分によるクリームのような舌触りと、卵のコクを感じるものでした。


    硬すぎても柔らかすぎてもクリーミーな味わいを感じることは難しく、程よくオイル感を残した少し硬めの質感がクリーミーさを感じる結果に。卵感をしっかり感じることができるものも、ホイップぽさを連想させて美味しく感じます。

    石川貴代
    調味料ソムリエプロ・野菜ソムリエ
    石川貴代さんのコメント
    使っている油の質も関係してくると思いますが、クリーミーさを感じるマヨネーズは油分がうまく溶けあっていて独特のコクを感じました。

    検証⑤ 素材とのバランス

    素材とのバランス

    様々な食品と一緒に食べることが多いマヨネーズは、素材とのバランスが重要です。


    今回は、サラダの定番食材であるキュウリと合わせて食べたときに美味しく感じたものを、A+〜Dの5段階で評価しました。

    【検証結果ハイライト】素材に合わせるのが向いているものと料理向きに別れる結果に

    【検証結果ハイライト】素材に合わせるのが向いているものと料理向きに別れる結果に

    酸味や塩加減、クリーミーさなどにより、そのまま野菜などにつけて食べるのが美味しいマヨネーズと、調理などに加えて使うのがいいものに別れました。


    マヨネーズの味自体が濃く感じられるものは、そのまま素材につけて食べると相性がよく、甘味が強めのものや逆にふんわりと酸味が弱いものは調理向きという結果に。

    牧野悦子
    調味料ソムリエ・野菜ソムリエプロ
    牧野悦子さんのコメント
    酸味が強いマヨネーズは生野菜などの素材とマッチしやすいでしょう。塩分不使用のものでも、素材と合わせることで、甘味が引き出され旨味を感じやすくなるものがあります。
    No.1

    日本農産工業ヨード卵・光 マヨネーズ

    839円(税込)

    総合評価

    5.00
    • 酸味: 5.0
    • 塩味: 5.0
    • 甘味: 4.0
    • 素材とのバランス: 4.0
    • クリーミーさ: 3.0

    ヨード卵のリッチな味わいを楽しめる贅沢なマヨネーズ!

    贅沢にヨード卵の卵黄だけを使ったコクの強い、濃厚マヨネーズ。コクに負けることのない酸味と塩味が、さらに素材の美味しさを引き立ててくれます。


    しっかりとマヨネーズを感じられるクリーミーでまろやかな味わいは、調味料としても使えて、マヨネーズ好きにはたまらない一品です。

    原料(卵)卵黄
    No.2

    キユーピーマヨネーズ

    213円(税込)

    総合評価

    4.00
    • 酸味: 3.0
    • 塩味: 2.0
    • 甘味: 3.0
    • 素材とのバランス: 4.0
    • クリーミーさ: 2.0

    これぞマヨネーズ!といった味わいで素材問わず幅広く使える王道の一品

    ひと口目に酸味を感じるこれぞ“マヨネーズ”といった味わい。強めの酸味と、主張しすぎない加減の塩味が水分の多い生野菜につけても負けない印象に。


    酸味が強いとはいえ、食材と合わせたときの全体的なバランスはよく、卵黄だけで作られたマヨネーズらしいコクもしっかりと感じられますがクリーミーさは控えめです。甘さもほどよく残るので、飽きのこない王道な美味しさを感じられるのではないでしょうか。

    原料(卵)卵黄
    No.3

    味の素ピュアセレクトマヨネーズ

    270円(税込)

    総合評価

    4.00
    • 酸味: 2.0
    • 塩味: 4.0
    • 甘味: 3.0
    • 素材とのバランス: 2.0
    • クリーミーさ: 2.0

    クリーミーさを強めに感じるものの酸味・塩味・甘味のバランスがいい!

    酸味・塩味・クリーミーさ(油っぽさ)が素材によく馴染む安心感のある味わいが感じられるマヨネーズ。


    クリーミーさが強い印象ですが、その分しっかりコクも感じられます。全体的なバランスは非常に良い商品で、素材と合わせるとつい食べすぎてしまいそうな、ほどよい薄めの味付けへと変化するので気をつけてください!

    原料(卵)全卵
    No.4

    キユーピーマヨネーズタイプ50

    345円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 酸味: 3.0
    • 塩味: 3.0
    • 甘味: 3.0
    • 素材とのバランス: 3.0
    • クリーミーさ: 1.0

    強い酸味がドレッシングぽくもあり、まろやかな甘味があとを引く!

    酸味が強く、油分の配合が50%とクリーミーさが弱いため、ドレッシングのように使えるマヨネーズです。洋食屋さんの定食の付け合せに出てくるような、昔懐かしい味わいが楽しめます。


    甘味も一口目から感じられるので、最初からサラダだけでなく、肉や濃い味付けの料理にあわせて食べるのもおすすめです。

    原料(卵)全卵
    No.5

    キユーピーアマニ油マヨネーズ [機能性表示食品]

    320円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 酸味: 2.0
    • 塩味: 3.0
    • 甘味: 2.0
    • 素材とのバランス: 2.0
    • クリーミーさ: 3.0

    機能性表示食品なのにドレッシングのような使い勝手の良さが◎

    アマニ油の質のいい油分により、なめらかな食感とコクを味わえます。


    油が特徴的なため、ドレッシングのような風味が感じられ、使い勝手がよく料理の幅が広がる印象。血圧が気になる方にもおすすめです。

    原料(卵)全卵
    No.6

    キユーピープロユース マヨネーズ マイルド

    414円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 酸味: 2.0
    • 塩味: 2.0
    • 甘味: 1.0
    • 素材とのバランス: 4.0
    • クリーミーさ: 3.0

    さっぱり食べられる平均的な味わいのマヨネーズ

    酸味・塩味・甘味すべてがマイルドなので、目立った特徴がなく平均的な味わいのマヨネーズです。


    全体的にインパクトが弱めなので、クリーミーさが際立ってしまい甘い印象になっています。

    原料(卵)全卵
    No.7

    創健社有精卵マヨネーズ

    321円(税込)

    総合評価

    2.00
    • 酸味: 2.0
    • 塩味: 2.0
    • 甘味: 3.0
    • 素材とのバランス: 2.0
    • クリーミーさ: 4.0

    卵のコクを強く感じる力強いマヨネーズ

    大分県の高原で平飼いされたニワトリから取れた有精卵の黄身だけを使用しいるため、かなり濃厚で力強い味わいが感じられます。


    ねっとりとした味わいなので、しつこさを感じてしまう方もいるかもしれません。

    原料(卵)卵黄
    No.8

    キユーピーキユーピー ハーフ

    243円(税込)

    総合評価

    2.00
    • 酸味: 3.0
    • 塩味: 2.0
    • 甘味: 4.0
    • 素材とのバランス: 2.0
    • クリーミーさ: 2.0

    カロリーハーフのおかげでコクが物足りない結果に…

    酸味と塩味が強く感じられた商品。甘味はほぼ感じられないので、しょっぱさを求める方にはおすすめ。


    カロリーハーフというだけあって、油分が控えめでサラッとしているため、旨味の魅力であるコクに欠ける結果となりました。

    原料(卵)全卵
    No.9

    日本珈琲貿易ベストフーズ リアルマヨネーズ

    645円(税込)

    総合評価

    2.00
    • 酸味: 1.0
    • 塩味: 2.0
    • 甘味: 2.0
    • 素材とのバランス: 2.0
    • クリーミーさ: 2.0

    酸味・塩味ともに弱めでパンチに欠ける優しい味わい

    酸味がかなりソフトで、塩味もマイルドな優しい味わいのマヨネーズに酸味の強い日本のマヨネーズが好きな方は、物足りなさを感じてしまうかもしれません。


    チーズのようなコクと甘さを感じる西洋的な味わいです。サンドイッチなどの洋食にはマッチします。

    原料(卵)全卵
    No.10

    無塩ドットコム(株式会社ノルト)食塩不使用 無塩 MM マヨネーズ

    626円(税込)

    総合評価

    1.00
    • 酸味: 3.0
    • 塩味: 1.0
    • 甘味: 2.0
    • 素材とのバランス: 1.0
    • クリーミーさ: 2.0

    サラサラした質感がマヨネーズというよりソースを連想させる

    サラサラとした質感で、マヨネーズ特有のクリーミーさに欠ける商品。


    塩分不使用のためか強い酸味と甘味がぶつかってしまい、個性的な味わいになってしまっています。すし酢が好きな方にはドレッシング感覚で使えるマヨネーズかもしれません。

    原料(卵)全卵

    人気マヨネーズの検証結果比較表

    マヨネーズの気になる賞味期限について

    マヨネーズの気になる賞味期限について

    賞味期限に限らず、開封後は指定された保存管理をおこない、1カ月を目安にして早めに食べるのがいいでしょう。


    また、賞味期限内に食べ切れなさそうな場合でも、マヨネーズを使ってドレッシングを作ったり、炒め物の油として使ったりと料理で消費するのもおすすめです。

    マヨネーズベースの調味料も一緒にいかがでしょうか?

    自分でマヨネーズをアレンジしてソースを作るのもおすすめですが、もっと手軽に楽しみたい!という方は市販のものをチェックしてみてください!

    マヨネーズの売れ筋ランキングもチェック!

    なお、ご参考までに、マヨネーズのAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクからご覧ください。

    まとめ

    今回は3名の専門家にご協力いただき、売れ筋上位のマヨネーズを徹底的に比較・検証しました。


    検証結果をもとに、お気に入りの一品をみつけて、ご家族や仲間と味わって楽しんでみてくださいね!


    取材/文/写真:伊藤嘉子、写真:倉島英資

    ランキング作成日:2018/9/30


    <検証・取材協力>

    調味料ソムリエ協会

    <情報>

    調味料ソムリエ協会では、調味料ソムリエになる第一歩を学べる調味料ソムリエプレコースを開講。調味料の基礎から、消費者目線での使い方を学べます。

    公式WEBサイトはこちら>>

    <検証会場協力>

    DMZカフェ

    住所:東京都中央区築地3-7-1 TSUKIJI GRANDE 6階

    プロが愛用するおすすめのマヨネーズ

    最後に、プロの愛用するおすすめのマヨネーズをご紹介します。
    専門家の
    マイベスト

    当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

    そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

    関連記事

    人気の記事

    人気のアイテムリスト

    カテゴリから探す