• ティーツリーオイルのおすすめ人気ランキング5選【リフレッシュにも最適!】のアイキャッチ画像1枚目
  • ティーツリーオイルのおすすめ人気ランキング5選【リフレッシュにも最適!】のアイキャッチ画像2枚目
  • ティーツリーオイルのおすすめ人気ランキング5選【リフレッシュにも最適!】のアイキャッチ画像3枚目
  • ティーツリーオイルのおすすめ人気ランキング5選【リフレッシュにも最適!】のアイキャッチ画像4枚目
  • ティーツリーオイルのおすすめ人気ランキング5選【リフレッシュにも最適!】のアイキャッチ画像5枚目

ティーツリーオイルのおすすめ人気ランキング5選【リフレッシュにも最適!】

古くから怪我や病気の治療薬として、オーストラリア先住民族の間で用いられてきたティーツリー(ティートリー)。その葉を凝縮させて作られる精油が「ティーツリーオイル」です。高い殺菌作用とともにリラックス効果もあるため、アロマオイルとしてだけでなく、掃除や洗濯など日常生活でさまざまな使い方ができます。

今回は、そんなティーツリーオイルのおすすめ商品を人気ランキングで発表したいと思います。あわせて、良質なティーツリーオイルを選ぶためのポイントもご紹介しますよ。ナチュラル志向の方は必見です!

  • 最終更新日:2018年12月14日
  • 28,569  views
目次

ティーツリーオイルの効果・効能とは?

ティーツリーオイルの効果・効能とは?
オーストラリアに自生する植物”ティーツリー”から採れるティーツリーオイル。抗菌・抗炎症作用のある成分「テルピネン4オール」を含み、白癬や創傷、感染症の治療をはじめ、風邪を予防したり、皮膚炎・ニキビにも有効とされています。

フレッシュな香りのアロマオイルとしても魅力たっぷりで、希釈してスプレーすればルームフレグランスや空気清浄効果も。ただし医薬品ではないため効果には個人差があります。安全には十分注意した上で使用するようにしてください。

ティーツリーオイルの選び方

ティーツリーオイルはさまざまなブランドから発売されていますが、高い効果が期待するなら、できるだけ良質なものを選びましょう。ここでは製品を比較する上で、特に気をつけたいポイントをご紹介します。

使いきれる量を選ぶ

使いきれる量を選ぶ
まず初めに大切なことは、使いきれる量を選ぶことです。ティーツリーオイルを含む精油は、開封後に酸化が始まり徐々に質が落ちていきます。ルームフレグランスとして使うなら開封後1年ほどは楽しめますが、皮膚につける・口に含むなどする場合は6ヵ月を目安に使いきりましょう。

体に使う場合、一度に必要なオイル量はほんの数滴なので、3~5mlほどの超ミニボトルでも十分な期間使うことができます。いつも開封したてのものを使えるよう、こまめに買い換えることをおすすめします。

遮光ボトル入りかどうかをチェック

遮光ボトル入りかどうかをチェック

精油は、日光に当たると品質が落ちてしまいます。ほとんどの商品はこれを防ぐため遮光ボトルに入っていますが、念のため、購入の際は確認しておきましょう。茶色・青色・緑色いずれかのボトルなら安心です。


製品によっては、キャップに「ドロッパー」と呼ばれるプラスチック製のパーツがついていますが、ティーツリーオイルはプラスチックを溶かすことがあるので、ドロッパーは最初に取り外しておくと良いでしょう。

「産地」と「原材料」から品質を見極めて

「産地」と「原材料」から品質を見極めて
上質なティーツリーオイルを選ぶには、原産国と原材料に注目してみましょう。原産国がオーストラリアになっていることは前提条件。原材料名に「メラレウカ アルテルニフォリア 100%」と表示されていればさらに理想的です

メラレウカは300以上ともいわれるほど多くの種類があり、“ティーツリー”はこれらすべての総称にも使われます。でもセラピー効果が認められ、メディカルティーツリーとも呼ばれるのは「メラレウカ アルテルニフォリア」から抽出されたオイルのみ。


原材料の表記がない商品で、ネットなどからも情報が得られない場合は、購入を控えたほうがいいかもしれません。多少高価でも、信頼のおけるブランドの商品を使うのが望ましいでしょう。

有効成分「テルピネン4オール」の濃度に注目

有効成分「テルピネン4オール」の濃度に注目
オーストラリアのATTIA(ティーツリー協会)では、セラピーに使うティーツリーオイルについて、明確なガイドラインを設けています。その1つが「Terpinen-4-OL(テルピネンヨンオール)」が最低30%以上含まれているというもの。

濃度の高いオイルでは40%近いものも。ぜひチェックしたいポイントです。

「シネオール」の含有量も確認して

「シネオール」の含有量も確認して
ATTIAでは「シネオール」成分の含有量について、15%以下と定めています。

シネオールには抗菌や抗炎症作用がありますが、濃度が高すぎると副作用が懸念されます。アレルギー過敏症などを防ぐのに理想的なのは5%以下。ぜひ含有量を確認して安全に使ってくださいね。

オーガニックタイプならスキンケアにもぴったり

オーガニックタイプならスキンケアにもぴったり

安全なオイルを選ぶなら、農薬が使われていないオーガニックタイプがおすすめです。精油を皮膚に用いるときは希釈するのが一般的ですが、ティーツリーオイルは局所的であれば原油のまま塗布できます。ニキビや粉瘤などに使うならできるだけ安全なものを選びましょう。


オーガニックなら化粧水にしたり、風邪予防のうがい薬として使うのにも安心です。ただし、直接塗布するのは長くとも1週間までとしてください。敏感肌の方は必ず薄めてくださいね。

スプレーやバームなら使いやすさアップ

スプレーやバームなら使いやすさアップ
ティーツリーオイルを手軽に取り入れるなら、スプレーやバームタイプおすすめです。スプレータイプは自分で薄めたりする必要がなく、そのまま水虫対策や足の消臭・背中のニキビなどに使えて非常に便利。消臭や花粉対策としてお部屋に使えるものもあります。

バームタイプならピンポイントで塗布しやすく、保湿成分なども配合されているので肌にとってはベスト。100%ピュアな精油もいいのですが、目的に合わせてこうしたタイプもチェックしてみるといいでしょう。

ティーツリーオイルの人気ランキング5選

それでは、おすすめとなる人気のティーツリーオイルBEST5を紹介します。

オーストラリア産100%の純粋で良質のティーツリーオイルはその分コストも高くなります。スキンケアや口内ケアに使うなら、有効成分濃度が基準レベルのものを、消臭や消毒、掃除目的ならコスパの良いタイプのものと使い分けて選ぶのもおすすめです。
5位
内容量118ml
原材料 100%ティーツリーオイル
品種Melaleuca Alternifolia(メラレウカ アルテルニフォリア)種
テルピネン-4-オール(Terpinen-4-ol)の含有量-
1,8-シネオール(1,8-cineole)の含有量-
10mlあたりのコスト119円
4位

Soil Association Organicティーツリーオイル

650円 (税別)

内容量10ml
原材料オーストラリア産 ティーツリーオイル
品種Melaleuca Alternifolia(メラレウカ アルテルニフォリア)種
テルピネン-4-オール(Terpinen-4-ol)の含有量-
1,8-シネオール(1,8-cineole)の含有量-
10mlあたりのコスト650円
3位
ティーツリーオイル ニットピッカーブランド Bio 有機栽培ティーツリーオイル
出典:amazon.co.jp

ニットピッカーブランドBio 有機栽培ティーツリーオイル

1,990円 (税込)

内容量10ml
原材料オーストラリア産 ティーツリーオイル 100%
品種Melaleuca Alternifolia(メラレウカ アルテルニフォリア)種
テルピネン-4-オール(Terpinen-4-ol)の含有量約44%
1,8-シネオール(1,8-cineole)の含有量約2.5%
10mlあたりのコスト1990円
2位
ティーツリーオイル Thursday Plantation ティーツリーオイル
出典:amazon.co.jp

Thursday Plantationティーツリーオイル

1,800円 (税込)

内容量50ml
原材料オーストラリア産 ティーツリーオイル 100%
品種Melaleuca Alternifolia(メラレウカ アルテルニフォリア)種
テルピネン-4-オール(Terpinen-4-ol)の含有量36%以上
1,8-シネオール(1,8-cineole)の含有量-
10mlあたりのコスト360円
1位
内容量60ml
原材料オーストラリア産 ティーツリーオイル 100%
品種Melaleuca Alternifolia(メラレウカ アルテルニフォリア)種
テルピネン-4-オール(Terpinen-4-ol)の含有量36%以上
1,8-シネオール(1,8-cineole)の含有量3%以下
10mlあたりのコスト446円

おすすめ人気 ティーツリーオイルの比較一覧表

商品画像
1
ティーツリーオイル TEA TREE THERAPY ティーツリーオイル

TEA TREE THERAPY

2
ティーツリーオイル Thursday Plantation ティーツリーオイル

Thursday Plantation

3
ティーツリーオイル ニットピッカーブランド Bio 有機栽培ティーツリーオイル

ニットピッカーブランド

4
ティーツリーオイル Soil Association Organic ティーツリーオイル

Soil Association Organic

5
ティーツリーオイル NOW社 ティーツリーオイル

NOW社

商品名

ティーツリーオイル

ティーツリーオイル

Bio 有機栽培ティーツリーオイル

ティーツリーオイル

ティーツリーオイル

特徴こだわりの良質のオイルを毎日の生活に老舗ティーツリー専門店のオイル良質の有機オイルで安心スキンケアアロマセラピーに最適大容量でコスパの良さが魅力
価格2,680円(税込)1,800円(税込)1,990円(税込)650円(税別)1,405円(税込)
内容量60ml50ml10ml10ml118ml
原材料オーストラリア産 ティーツリーオイル 100%オーストラリア産 ティーツリーオイル 100%オーストラリア産 ティーツリーオイル 100%オーストラリア産 ティーツリーオイル 100%ティーツリーオイル
品種Melaleuca Alternifolia(メラレウカ アルテルニフォリア)種Melaleuca Alternifolia(メラレウカ アルテルニフォリア)種Melaleuca Alternifolia(メラレウカ アルテルニフォリア)種Melaleuca Alternifolia(メラレウカ アルテルニフォリア)種Melaleuca Alternifolia(メラレウカ アルテルニフォリア)種
テルピネン-4-オール(Terpinen-4-ol)の含有量36%以上36%以上約44%--
1,8-シネオール(1,8-cineole)の含有量3%以下-約2.5%--
10mlあたりのコスト446円360円1990円650円119円
商品リンク

副作用に注意、様子を見ながら使って

副作用に注意、様子を見ながら使って
傷や感染症の治療にも使えるティーツリーオイルですが、誰にでも万能な効果を発揮するわけではありません。研究結果によると、一部の人に接触性皮膚炎やアレルギー症状が確認されています。

まずは少量から試して、異常が現れた場合はすぐに使用を中止してください。子どもへの使用も避けておきましょう。また希釈液はうがいなどに有効ですが、内服はできませんので飲み込まないようご注意くださいね。

まとめ

いかがでしたか?ティーツリーオイルは、お部屋にフレッシュな香りで満たしてくれるだけでなく、さまざまな症状の手当に使うこともできるエッセンシャルオイルです。

直接肌に塗布すればニキビ・粉瘤・水虫に、薄めてうがいすれば風邪の予防にも効果的といわれていますので、1本常備しておくと便利ですよ。とはいえ薬ではないので、様子を見ながら安全に使うようにしてくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

アクセスランキングよく見られている人気記事