• Da1ee4a51fb71092966761e182550d75589a7971
  • 1c930744fa6cbb45e3954b7bf1d5110be2281819
  • 34ed38c6391674679882f96fecbcb31154de719a
  • 4cd266340e3a75c3052db6534d231ebb8a2e70d4
  • 0cc6ebb753984f08389f75ed078935d36c0f0693

【香りでリラックス!】お香のおすすめ人気ランキング15選

お部屋の匂いが気になることはありませんか?そんな時はお香がおすすめです。部屋でお香を焚くことで、お部屋を良い香りにできるうえ、気分転換やリラックスも図れます。ガーネッシュやHEM、KUUMBAなどのメーカーが、たくさんの種類のお香を販売しており香りや効果も様々です。そのため、お香を使ったことがない方は、どれが自分の好みに合うかわからず、選ぶ際に迷ってしまうのではないでしょうか。

そこで今回は、インセンスと呼ばれる良い香りのお香の選び方と、Amazonなどの通販サイトでも買える、タイプ別のおすすめ人気商品をランキング形式でご紹介します。ぜひおすすめの香りを見つけて楽しんでみてくださいね!

最終更新日:2017年06月06日 | 11,442views

お香の選び方

おすすめのお香ランキングに入る前に、まずは自分に合ったお香を選ぶためのポイントをいくつかご紹介します!

目的で選ぶ

お部屋の消臭や芳香を目的としてお香を使用する方が多いと思います。しかし、お香やアロマオイルをはじめとする「香り」には、様々な効果があります。気分転換や集中したいときなど、香りの持つ効果を目的としてお香を選ぶことで、毎日が少しだけ豊かになるかもしれません。

リフレッシュしたいとき

なんとなく沈んでしまった気持ちを、明るくしてくれるのはオレンジ・レモン・ベルガモットなどのフルーティな香りのお香です。ラベンダーやローズなどのフローラルな香りのお香も、緊張を和らげたり、沈んだ気分を持ち上げることの助けになります。

フルーツやフローラルをモチーフにしたお香は、メーカーにより香りの再現度が異なり、好みが分かれます。いくつかのメーカーの商品を試して、自分の好みに合ったお香を見つけましょう。

何かに集中したいとき

仕事を家に持ち込んで、頑張らなくてはいけないときは、レモングラスやセージなどのハーブ系のお香やシナモンやジンジャーなどのスパイシーな香りのお香を焚いてみましょう。これらのお香は、心を刺激してやる気を起こし、集中力を生み出すと言われています。仕事のみならず、勉強する時にもおすすめです。

気持ちを落ち着かせたいとき

就寝前やリラックスタイムなど、気持ちを落ち着かせたい時には、サンダルウッドやローズウッド・ユーカリなど自然をイメージした香りがおすすめです。習慣として瞑想を行う人の中には、これらの香りのお香を焚く人もいます。

イライラした心を落ち着かせるという目的では、ローズやジャスミン・ラベンダーなどのフローラル系のお香もおすすめです。

形で選ぶ

お香には主に3種類あり、そのうちスティックタイプとコーンタイプのお香については、各メーカーから数えきれないほどの商品が販売されています。

お香は形によって特徴が異なるため、自分に合った性質を持つタイプのお香を選んでくださいね。

スティック

スティックタイプのお香は3種類の中で最も一般的で、たくさんの種類の香りが販売されています。香料を含む部分が芯材部分の直前まで燃焼します。多くのスティックタイプのお香は1本で30分程度持続しますが、香料部分を折って燃えない材質のお皿に置いておくと消すことができます。スティックタイプは棒状であるため、燃焼する面積が常に一定なので、香りの強さも常に均一です。スティックタイプはコーンタイプに比べて煙の量が少ないため、マイルドな香りを楽しみたい方におすすめです。

また、芯材に竹などの植物を使っているため、ススが出やすいというデメリットがあります。スティックタイプのお香を楽しむには、専用のお香立てが必要です。お香立てには平型・箱型・オブジェ型などのバリエーションがあり、お部屋のインテリアに合うようなお香立てを探すのも楽しいですね。

コーン

コーンタイプのお香は名前の通り円錐型をしており、芯材がなく全体が香料を含んでいます。下端ほど燃焼する面積が大きいため、徐々に煙が多くなり、香りが強くなります。1つのコーンで10分程度持続して燃焼します。

全て燃焼した後でも、円錐型を保っているため、灰が散らばりにくく片付けがしやすいというメリットがあります。さらに、スティックタイプのお香よりも煙が多いですが、芯材を使用していないので、ススを生じにくいこともコーンタイプの魅力の一つです。小さなお皿や灰皿があれば使用でき、場所をとりません。お部屋にお香立てを置くスペースを確保しにくい場合にもおすすめです。また、煙の量が多いため、しっかりとした香りを楽しみたい方にもおすすめです。

反面、芯材がないことで着火しにくいという欠点もあります。

ペーパー

紙のお香が存在しているのをご存知でしょうか。

ペーパータイプのお香は、上の画像のように蛇腹状に折り、端に火をつけて使用します。材質は紙ですが、炎を上げずに静かに燃えて2分ほどで全て灰になります。スティックタイプやコーンタイプのようにたくさんの種類があるわけではありませんが、どれも優しい香りです。すぐに燃え切り、お部屋の匂いを切り替えることができるため、タバコを吸う方や急な来客がある場合に重宝します。

火をつけてお香として使用することはもちろんですが、財布や名刺入れ・手帳などに挟めておくという使い方もあります。ケースから出してそのまま置いておいてもふんわりと良い香りが漂います。

【スティックタイプ】お香のおすすめ人気ランキング5選

ここからはおすすめのお香をタイプ別にランキング形式でご紹介していきます。まずは、スティックタイプのお香のおすすめ5選から見ていきましょう!

5位:ESTEBAN マリンノートアークティック スティック

エステバン マリンノート アークティック 40本入
1,080円(税込)

・原産国:日本
・入り数:40本

夏にピッタリなマリンノート

アクアミント・ビターオレンジ・シーフェンネルなど、マリン系の爽やかな香りがお部屋を包みます。海を思わせるような香りなので、夏にも最適です。国産のお香なので海外製のお香では匂いが強すぎるという方にもおすすめできる一品です。

4位:HEM THE MOON

インセンス お香 HEM MOON
108円(税込)

・原産国:インド
・入り数:20本

神秘的な香りがお部屋を包む

火をつけると穏やかで甘い香りが広がります。オリエンタルな雰囲気に包まれたいときにおすすめなお香です。就寝前にピッタリという評価があります。どこか神秘的な香りなので、中には瞑想をする際に使用する人もいるようです。インド産のお香なので、少し煙が多いと感じるかもしれません。

3位:DUMBO INCENSE Beanery

DUMBO インセンス【ダンボ お香】 Beanery 25本入り
1,500円(税込)

・原産国:日本
・入り数:25本

自然な柑橘系の香りをお香で楽しめる!

葉巻のようなケースに入っており高級感が漂います。海外産のお香では割れていたり折れていることも珍しくありませんが、DUMBOのお香はすべて手作りで生産されているため、一本一本が高品質です。独自の技術により、着火時の嫌な匂いが軽減されています。燃焼時間が1時間と長いことも特徴の一つです。柑橘系の爽やかでフレッシュな香りが広がります。

柑橘系のお香は、「果実の皮の香りしか感じない」と言われることが多いですが、DUMBOのお香はしっかりとした果実の香りを楽しむことができます。

2位:Kuumba International Sweet Rain Regular Size

KUUMBA INTERNATIONAL Sweet Rain incense
864円(税込)

・原産国:日本
・入り数:15本

KUUMBA独自の爽やかさ

KUUMBA(クンバ)は30種類以上の香りのお香を展開していますが、その中でもトップクラスの人気を誇る香りです。さらに、KUUMBA独自の香りとされ、他社のお香に例えられる香りがありません。DUMBOと同じく国産で、1本1本がハンドメイドです。

甘い中に爽やかさがあり、上品で澄み切った香りが楽しめます。

1位:GONESH No.8 スティック

GONESH インセンス No.8 スティック 20本入
400円(税込)

・原産国:アメリカ
・入り数:20本

不動の人気ナンバーワン!

GONESH(ガーネッシュ)はアメリカトップのお香製造メーカーです。90年以上の歴史を持ち、たくさんのお香を展開しています。

「ナンバーシリーズ」の中でも最も人気のお香で、「春の訪れを感じさせる香り」として有名です。フルーツのように甘くすがすがしい香りが特徴です。香りは少し強めになっているので、お部屋や洋服の匂いが気になる場合でも、No.8の香りに置き換わります。

【コーンタイプ】お香のおすすめ人気ランキング5選

続いては、コーンタイプのお香のおすすめ5選です。灰が散らばりにくいコーンタイプは、お香初心者の方にも人気となっています。

ランキングの中から、ぜひあなたの好みに合うお香を見つけてくださいね!

5位:HEM TANGERINE コーン香

HEM タンジェリン香 コーンタイプ TANGERINE CORN
108円(税込)

・原産国:インド
・入り数:10個

控えめなオレンジの香り

オレンジの皮のような甘いながら、どこかビターな香りです。スティックタイプとは異なり、芯材の燃える匂いがないため、澄み切ったオレンジの香りが広がります。控えめな香りになっているので、物足りなく感じる方もいるかもしれません。

HEMのコーン香は、安価で入り数が少ないため、手軽に試してみる目的で購入してみるのもおすすめです。

4位:DARSHAN Cool Water コーン香

・原産国:インド
・入り数:10個

澄み切ったマリン系!

パッケージからも感じられるように、マリン系の香りのお香です。ラムネや男性用フレグランスのようなスッキリとした爽やかな香りです。香水などを使用せず、自然に良い香りを漂わせたい方におすすめです。同じ香りがスティックタイプでも販売されていますが、コーンタイプの方が澄み切った香りを感じます。

アルミ製のお香皿が付属します。

3位:グローバルプロダクトプランニング 聖なるお香 シンクロニシティ

アロマ香 シンクロニシティ 16粒
518円(税込)

・原産国:日本
・入り数:16個

香り強めなフローラルムスク

グローバルプロダクトプランニングの「聖なるお香」シリーズは、エッセンシャルオイルを含有し、タバコや料理の後のお部屋の消臭に高い効果があります。さらに、空気中の細菌や、害虫を遠ざける効果も期待できます。就寝前のリラックスにもおすすめです。「聖なるお香」シリーズは、現在12種類の香りが展開されており、それぞれにコンセプトがあります。

香りは強めですが、どこか上品なフローラルムスクがお部屋に広がります。

2位:GONESH No.12 コーン

GONESH インセンス コーン No.12
514円(税込)

・原産国:アメリカ
・入り数:25個

老舗メーカーのフローラルなコーン香

GONESHのコーンタイプのお香です。No.12は、アメリカの大自然をイメージして作られたグリーンフローラルの香りです。森や山に咲く花々を思わせる爽やかな香りです。

香りの広がりが良いコーンタイプの性質により、大自然の香りが爽やかな香りが速やかに広がります。フローラル調の香りは昼夜を問わず、違和感なく使用できます。低価格ですが高品質であり、内容量が多いことも魅力の一つです。

1位:グローバルプロダクトプランニング 和のお香 コーン さくら

和のお香 コーン さくら 10粒
518円(税込)

・原産国:日本
・入り数:10個

「和」がコンセプトの国産品

国産のお香らしく、「和」をイメージしたお香です。パッケージにも日本らしさを感じます。エッセンシャルオイルを含有しているため、香りはしっかりしています。「和のお香」シリーズは、20種類以上のバリエーションがあり、すべて平仮名で自然など関する名前が付けられています。どれも柔らかで繊細な仕上がりになっているので、気になる方はぜひお試しください。

春を感じさせるような、暖かみのある桜の香りです。外国の方への贈り物やお土産にも最適なお香です。

ペーパータイプのお香おすすめランキング5選

最後にペーパータイプのお香5選です。

ペーパータイプのお香は、すぐに早く燃え終わって、お部屋を優しい匂いにしてくれるため、一つ持っていると便利です。

5位:papier darmenie アルメニイ トリプル

パピエダルメニイ トリプル アルメニイ
841円(税込)

・原産国:フランス
・入り数:12シート(36回分)

甘い香りにウッディーをプラス

パピエダルメニイは現在3種類のバリエーションがありますが、アルメニイは2016年に発売された比較的新しい商品です。心を穏やかにする効果があると言われているミルラの香りが、パピエダルメニイ特有のバニラの香りと混ざり合い、ウッディーバニラとなります。

4位:papier darmenie ローズ トリプル

パピエダルメニイ トリプル ローズ
841円(税込)

・原産国:フランス
・入り数:12シート(36回分)

華やかで柔らかなローズを手軽に!

ペーパータイプはコーンタイプと同様に、芯材を使用していないため、植物の燃える臭いを発生しません。そのため、パピエダルメニイ・ローズは柔らかに香ります。

高級な香水のように上品なバラの香りが広がります。火をつけなくても十分香るので、財布や名刺入れに華やかなローズのペーパー香を1枚忍ばせてみてはいかがでしょうか?

3位:大発 和紙香 ラベンダー

大発のお香 和紙香(わしこう) ラベンダー 
972円(税込)

・原産国:日本
・入り数:4シート(24回分)

日本の職人が編み出した手法!

材料に和紙を利用した、国産のお香です。淡路島の職人が、和紙の製造工程の途中でお香の粉末を混ぜて、香りを付加しています。他のペーパータイプのお香に比べて、少々厚手です。室温でも十分香るため、火をつけなくても香りを楽しむことができます。ラベンダーの他にもティーツリーやゼラニウム・セージ・イランイランの香りがあります。

リラックスできる優しいラベンダーの香りになっています。

2位:Santa Maria Novella アルメニアペーパー

サンタマリアノヴェッラ アルメニアペーパー 18枚入り 
2,570円(税込)

・原産国:イタリア
・入り数:18シート

イタリア産のスパイシーなペーパー香

サンタマリアノヴェッラは、香水や石鹸・各種スキンケア用品を製造・販売している世界最古の薬局です。東京・大阪・名古屋・仙台・京都・札幌・福岡に店舗があるので、お馴染みの方もいるかもしれません。イタリアのフィレンツェに本店があり、高品質な製品は「癒しの芸術品」として多くの著名人にも親しまれています。

シトラスやフローラルが上品でスパイシーに香ります。

1位:papier darmenie トリプル

パピエダルメニイ トリプル 3個セット お香
1,451円(税込)

・原産国:フランス
・入り数:12シート(36回分)

クラシックな香りが空間を包む

フランスで1885年に創業したパピエダルメニイのペーパー香です。世界最古の消臭芳香剤で、フランスでは様々な場所で活躍しています。アルメニアペーパーよりも手頃な価格で、入り数も多く手軽に楽しむことができます。

火をつけると、バニラのような甘い香りが広がります。パピエダルメニイのバニラの香りは、アイスクリームのように単調ではなく、ベンゾイン樹脂を含んだクラシカルな仕上がりです。空気を浄化したいときにも活用してください。

まとめ

お香のおすすめをタイプ別にご紹介しましたが、いかがでしたか?

お香には3タイプあり、タイプによって性質が異なりますが、どれもお部屋の消臭や気分転換にピッタリです。ぜひ、あなたの好みに合うお香を見つけて香りを楽しんでください!

人気の記事

関連キーワード