• De5dc55f598bb112c493a32076c606cb21bbc9e1
  • Cf150a68bb29254b3a396064019cd16da9678a26
  • 14f4f32b76f6a41b54b09fecb8b33d6679ef0cdf
  • 2a3013a36d8b7adf06f5b109262beeb6ab0db0ca
  • 492f7224003e10dcd88c25729bca106d24c08724

【手作りチョコ!】チョコレート型のおすすめ人気ランキング10選

溶かしたチョコレートを流し込むだけで、市販されているようにきれいな形が作れるチョコレート型。お菓子作りやバレンタインのギフトなど活躍する機会は多く、人気の商品となっています。チョコレート型にはポリカーボネート製・シリコン製がありますが、それぞれどんなメリットを持っているかご存知ですか?メリットはもちろんのこと、デメリットも知ることで便利な使い方ができるようになります。

今回は、チョコレート型の人気ランキングと合わせ、各商品のデメリットから見えてきたおすすめの使い方・失敗しない選び方もご紹介します。ランキングには面白いチョコレート型も含まれていますよ!

最終更新日:2017年05月25日 | 638views

チョコレート型の選び方

チョコレート型には、ポリカーボネート製・シリコン製の2つの種類があります。どちらにもいろんなデザインが販売されており、シンプルなものから凝ったものまで実に様々。可愛い!と思ったらついつい購入したくなりますよね?

でも、ちょっとストップ!まずは2つの素材がどんなメリットとデメリットを持っているのかを知っておきましょう。

ポリカーボネート製はツヤツヤのチョコレート向き

ポリカーボネート製のチョコレート型は、薄いプラスチックのように硬さのある素材です。メリットは、チョコレートを流し込んでも安定すること。ぐらつかないため、冷蔵庫に運んでいる間に型からこぼれてしまった!ということも起こりにくくなっています。

そして、ポリカーボネートには型から抜いたチョコレートがツヤツヤに仕上がるという特徴も。まるでお店で販売されているような高級感が出ますよ。

デメリットは、力をかけすぎると割れてしまうこと。洗う時に強い力でごしごしとこすると割れてしまう可能性が高く、ソフトに扱わなければなりません。また、傷がつきやすいため、傷のある状態で使用すると美しいツヤ感が台無しに。頑丈ではないのでこの点には注意しましょう。

シリコン製は取り出しやすく耐久力バツグン!

シリコン製は、柔軟な素材のため固まったチョコレートを取り出しやすいというメリットがあります。底の部分を押すだけで簡単にチョコレートが外れるので、固めたチョコを傷つけずにスルンと取り出せるのが特徴。焼き菓子の型としてオーブンにも入れられ、ゼリーやマドレーヌなど他のお菓子作りにも活躍します。

デメリットは、ホコリを寄せ付けやすいこと。シリコンはホコリを吸着しやすくなっているので、使用前には必ず良く洗っておく必要があります。また、新品状態ではシリコンのニオイが強い場合もあり、事前洗浄は欠かせません。

同じシリコンでも柔らかすぎる商品の場合、安定性に欠けることでチョコがこぼれることも。チョコレートを流し込んだ後に持ち運ぶ際は、あらかじめ天板など硬いものの上に乗せて運ぶのがおすすめです。

取り出しやすいことが1番の条件

チョコレート型で重視するべきなのは、取り出しやすさです。ポリカーボネート製には見かけませんが、シリコン製には複雑なデザインが多く、チョコレートを取り出す段階で壊れてしまうような繊細な物も存在します。

せっかく固めたチョコレートがいびつになったのでは意味がありませんよね。また、取り出しにくい型を使用すると、もたついている間にチョコレートが溶けてしまうこともあります。固まったらすぐに型から外せるように、デザインが複雑すぎないものを選ぶといいですよ。

いくら柔らかいシリコンでも伸びには限界があるので、スムーズに取り出せそうにない型は避けましょう。壺のように入り口が狭くて底が広いタイプもNGです。

チョコレート型のおすすめ人気ランキング10選

2つの素材と取り出しやすさで選ぶことは分かったので、今度は人気のチョコレート型を見ていきましょう!オーソドックスで使い勝手のいいものから、ユニークなものまで揃っていますよ。好みのものがあるかどうかチェックしてみてくださいね。

10位:NoYuo チョコレート型 3個セット

NoYuo チョコレート型 プレート ハート 星 貝がら 3個セット かわいい バレンタインチョコ 手作り DIY チョコ/ゼリー/クッキー/氷/石鹸/キャンドル 多用途 FDA認証済み シリコン型 15取り
990円(税込)

・タイプ:シリコン製

コスパの良さがピカイチ!量産にオススメのセット商品

オーソドックスなハート型と、遊び心のあるスター型、可愛い貝型が3つセットになった商品です。それぞれが1口サイズとして丁度いい大きさのため、何人かにプレゼントする場合やいくつかの種類をセットにしてプレゼントするのには便利。

ホワイトチョコで貝殻、イエローのチョコでスター、イチゴチョコでハートと、カラフルに仕上げるのも楽しいかもしれませんね。大勢に配りたい方や色んな種類のチョコを作りたい方には最適となっています。3つセットでの価格なのでコスパに優れているのも人気の秘密ですよ。

注意点として、この商品は型が小さいため、溶かし方の甘い状態でチョコを流し込むと気泡が入りやすくなります。使う際はチョコを液体ほどまで溶かした状態で流し入れましょう。こうすることで気泡の入らないキレイなチョコを作ることができます。

9位:貝印 【貝印×COOKPADコラボ】ふち&抱っこ

【貝印 × COOKPAD コラボ】 ふち & 抱っこ チョコ型 クマ DL8064
460円(税込)

・タイプ:シリコン製

渡した相手が思わず微笑む可愛さ

クックパッドと貝印のコラボによって誕生したこの商品は、クマがおやつを持っているかのように見せられるチョコレート型です。クマの腕に不自然な隙間があるのですが、ここにお好みのビスケットやナッツ類を乗せることでクマがプレゼントを抱えているように見えるんです。

受け取った相手も思わず微笑んでしまう可愛さのため、インパクトのある可愛いチョコを贈りたい方にぴったり!腕を前に伸ばしたクマや、片腕を伸ばしたクマも作れるので、クッキーにぶら下がったようにすることもできますよ。

しかし、ナッツやビスケットを乗せただけでは接着されておらず、相手に届く前にバラバラになってしまいます。クマに持たせたいお菓子は溶かしたチョコをほんの少し付けて接着しましょう。これならクマとお菓子が離れることがありません。

8位:良品優選 シリコンモールド バラ 6個用

良品優選 シリコンモールド バラ 6個 クッキー/飴/シュガー/フォンダンケーキ/チョコレート/ケーキ/お菓子型/粘土/石膏/キャンドル/石鹸 シリコン製 製菓道具
980円(税込)

・タイプ:シリコン製

お店のような上質なバラのチョコレート

花の形をしたチョコの中でも、バラは特に人気です。この商品は複雑になりがちなバラを浅めに作ってあり、型から取り外す時に花びらが割れたり欠けたりすることがありません。シリコン製のため、固まったら底の方を押すだけでキレイなバラのチョコが作れますよ。出来上がったチョコはそのまま並べても可愛いですが、ケーキの上にトッピングするという使い方も可能。アレンジの幅も広がるチョコレート型ですね。上品な雰囲気のチョコに仕上げたい方にはおすすめです。

ホワイトチョコとビターチョコを流し込んでマーブル模様にするチョコも人気ですが、このバラ型はデザインが凝っているので、色を混ぜてしまうとなんだかよくわからない仕上がりになります。せっかくのキレイなバラが見栄えの悪いものになってしまうので、使う場合は1色だけで作るのがおすすめです。

7位:ココナッツキッス スイーツ・チョコモールド

シリコンモールド スイーツ・チョコモールド(チョコレート型)
864円(税込)

・タイプ:シリコン製

チョコで作るスイーツがキュート

この商品は、チョコを流し込むだけでスイーツが作れてしまう可愛いチョコレート型です。ケーキやアイスなど楽しい形のチョコを、1度に16個も作れてしまいますよ。アイスは片面のみですが、2つをくっつけることで立体アイスに仕上げることもできます。お好みのデコレーションを施せば、ミニチュアチョコスイーツの完成!女子同士でバレンタインを贈り合いたい時にもぴったりですね。

画像のようにカラフルに仕上げる場合、溶かしたチョコではなくチョコペンを使うのがおすすめ。細かい作業になるので、湯せんで溶かしたチョコをスプーンなどで流し込むのは適しません。ケーキは型の内側に溝が入っているので、その線を目安に1段ずつ固めていきましょう。少しずつ仕上げていくのがうまく完成させるコツです。

6位:アトリエハウス PC使用チョコレートモールド

PC使用チョコレートモールド(板チョコ型和柄ー唐草模様)
1,242円(税込)

・タイプ:ポリカーボネート製

繊細なデザインのチョコが作れるチョコレート型

一般的なチョコレート型では出せないような繊細な模様を実現する商品です。植物のツタのような柄なので、エレガントなチョコを作るのにも適します。ポリカーボネート製のためお手入れしやすく、後片付けも楽ちん。大人っぽいチョコ作りに便利なので、大人向けのお菓子を作る際に重宝しますね。シリコン型では表すことのできない上品なツヤも生まれます。

この商品を使った場合、完成するチョコは板チョコタイプとなります。そのため、薄過ぎると型から外す時に割れてしまうので、少し厚みのある状態で固めましょう。

5位:GrandChef PCチョコレートモールド halfball

PCチョコレートモールド5014Chocolate moldチョコレート型halfball半球3cm9g(spheres)
1,296円(税込)

・タイプ:ポリカーボネート製

仕上がりの違いが分かるプロ向け商品

半球状のツルンとしたツヤ感が上質さを感じさせるチョコレート型です。ポリカーボネート製ならではのツヤが美しいので、そのまま渡すだけでもオシャレ。マーブルにしたチョコもキレイに仕上がりますよ。2つをくっつけると球体のまん丸いチョコレートを作ることも可能です。見た目も仕上がりもオシャレなチョコレートを求める方には最適です。

ただ、せっかくの球体も、接着部分からチョコがあふれてしまっては台無しですよね。くっつける時に使うチョコは、押し付けてもはみ出ないくらいの少量に抑えましょう。接着用のチョコを塗り過ぎないことがキレイに作るコツとなっています。

4位:貝印 HeartForYou スティックチョコ型

貝印 HeartForYou シリコーンスティックチョコ型 6本取り アニマル FP-5366
775円(税込)

・タイプ:シリコン製

可愛く作れるオリジナルスティックチョコ

市販のスティックプレッツェルを置いてチョコを流すだけで、オリジナルのスティックチョコが完成するチョコレート型。クマ・ネコ・ウサギの3種類が作れるので、お子さんへのプレゼントにしても喜ばれます。友達同士でのチョコレート交換などに最適なので、バレンタインにおすすめ。固まったチョコを取り出すと、星やドットのくぼみが出るようになっているので、そこへお好みの色のチョコペンでチョコを流し込めばカラフルな仕上がりに。製菓用の飾りを用意しなくても、チョコペンがあれば作れてしまいます。

ただし、細長い形状をしているスティックチョコは、慌てて取り出すと折れてしまいます。固まったことを確認したら端から少しずつ外していきましょう。真ん中から取り外そうとすると折れる可能性が高いので、プレッツェル側から優しく外すのがポイントです。

3位:貝印 【貝印 × COOKPAD コラボ】 タルトカップでお風呂

【貝印 × COOKPAD コラボ】 タルトカップでお風呂 チョコ型 ぷかぷかどうぶつ DL8063
460円(税込)

・タイプ:シリコン製

タルトを飾るチョコにオススメ

タルトやカップケーキのデコレーションにぴったりのチョコが作れる商品です。クマ・ペンギン・子ペンギンはハーフタイプですが、ひよことアヒルは立体に仕上がるのも魅力。型から取りだしたら、カップケーキなどに乗せるだけでキュートなデコレーションが完成しますね。チョコそのものとしてはもちろんですが、他のスイーツの飾りにも使えるチョコが完成します。沢山の使い方をして楽しみたい方にはぴったりです。

ひよことアヒル意外の型を使う場合、チョコをはみ出さないように流し込むのが上手に作るコツです。クマやペンギンは正面半分しかないため、はみ出すと目立ってしまって可愛さが半減します。薄いはみ出しは手で折ってなくすことができますが、厚い場合はキャラまで割れることがあるので気を付けましょう。

2位:iLoveCos JP 4個大ボール製氷皿

(アイラブコス)iLoveCos JP 4個大ボール製氷皿 シリコーン製 フタ付き ブラック
1,188円(税込)

・タイプ:シリコン製

2つの使い方が楽しめるシリコン製氷機

製氷皿ですがチョコレートの型としても使える便利な商品です。元々は球体の氷を作るための商品なので、チョコレートも接着することなく真ん丸な形を作ることが可能!氷とチョコの2パターンで使えますね。

ただ、この商品は上下2つのパーツをはめ込んで使うものなので、隙間ができているとキレイな球体になりません。使用前にしっかりセットすることで、はみだしのない球体のチョコレートを作ることが可能です。

シリコン製のため洗いやすくお手入れもラクラクですが、シリコン素材は柔らかいため、チョコを外す時に力を入れ過ぎないように気を付けましょう。

1位:貝印 HeartForYou シリコーントレー ハート

貝印 HeartForYou シリコーントレー 16個取り ハート FP-5319
580円(税込)

・タイプ:シリコン製

シンプルで使い勝手のいいハート形

ハート型はバレンタイン以外にも使える便利な型です。少し深さがあるので、半分ずつカラーを変えてツートンカラーのチョコを作るのにも適しています。凹凸などが少ないためスルンと型から抜けやすく、ハートのチョコを1度に沢山作るのにも適しています。

焼き菓子にも使えるチョコレート型ですが、仕上がりが少し小さいため固いお菓子を作る方が適しています。チョコレートやゼリーなどが1口サイズにぴったりなので、冷やし固めるお菓子作りに使うのがおすすめです。

まとめ

チョコレート型は、可愛いものからオシャレなものまで様々な種類が販売されています。使ってみたい形のチョコレート型はありましたか?

今回ご紹介したのは、チョコレート作りが楽しくなってしまう人気のものばかりです。どの商品も洗いやすく使いやすいので、お手入れも簡単ですよ。購入する際は参考にしてみてくださいね。

人気の記事