1. TOP
  2. >
  3. キッチン用品
  4. >
  5. 調理器具
  6. >
  7. マフィン型のおすすめ人気ランキング10選【プレート型から紙製・シリコン製カップまで!】
  • マフィン型のおすすめ人気ランキング10選【プレート型から紙製・シリコン製カップまで!】のアイキャッチ画像1枚目
  • マフィン型のおすすめ人気ランキング10選【プレート型から紙製・シリコン製カップまで!】のアイキャッチ画像2枚目
  • マフィン型のおすすめ人気ランキング10選【プレート型から紙製・シリコン製カップまで!】のアイキャッチ画像3枚目
  • マフィン型のおすすめ人気ランキング10選【プレート型から紙製・シリコン製カップまで!】のアイキャッチ画像4枚目
  • マフィン型のおすすめ人気ランキング10選【プレート型から紙製・シリコン製カップまで!】のアイキャッチ画像5枚目

マフィン型のおすすめ人気ランキング10選【プレート型から紙製・シリコン製カップまで!】

マフィン作りをするなら、ぜひ持っておきたいのが「マフィン型」。これまではスチールなどの金属製や、紙製のものが主流でしたが、最近は柔らかく扱やすいシリコン製も人気があります。しかし、これだけ豊富だと、どんなものを選んだらいいのか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、マフィン型の選び方と、おすすめ商品の人気ランキングを紹介していきます。一度にたくさんのミニマフィンが焼ける型や、プレゼントに最適な紙製のカップ型なども登場しますよ!ぜひこの記事を参考にして、マフィン作りをもっともっと楽しみましょう!

  • 最終更新日:2020年08月27日
  • 94,779  views
目次

マフィン型の選び方

まずは、マフィン型を選ぶ際のポイントをチェックしておきましょう。

主な材質は4種類。焼き上がりや使いやすさで選ぼう

マフィン型にさまざまな材質のものがあります。それぞれの特徴を比較し、自分にとってより使いやすいものを選んでみましょう。

シリコン製:型離れが良く、洗いやすくて扱いが簡単

シリコン製:型離れが良く、洗いやすくて扱いが簡単

マフィンを焼いた後のお手入れを楽にしたい方は、シリコン型を選びましょう。シリコン型はマフィンの生地がくっつきにくいため、焼き上がった後の型離れがスムーズ。こびりついてしまっても簡単に落とすことができるので、使用後のお手入れも簡単です。


金属製の型とは異なり、軽量で柔らかいため破損の心配もありません。シリコン型なら水洗いを繰り返してもサビることなく、扱いが非常に楽で初心者にもぴったりですよ。

スチール製:熱伝導率が高く、焼き色もキレイ

スチール製:熱伝導率が高く、焼き色もキレイ

失敗なくきれいに焼き上げたいのなら、スチール製がおすすめです。スチールは熱伝導率の高い素材なので、中までしっかり熱を通して焼き上げることができます。焼き加減の調整がしやすいので、こちらも初心者に最適ですよ。


スチール製のなかでも、アルミメッキを施した「アルスター」や「アルタイト」、シリコン塗膜加工を施したものはとくに、こびりつきにくくて型離れが良好ただし、スチールはサビやすいですから、洗った後は良く乾かして保管するようにしてくださいね。

ブリキ製:使い込むほど油なじみがUP!頻繁に使う方に最適

ブリキ製:使い込むほど油なじみがUP!頻繁に使う方に最適

頻繁にマフィンを焼くという上級者には、ブリキ製のマフィン型をおすすめします。ブリキは安価でサビやすいですが、使い込むほどに油がなじんで型離れが良くなり、サビにくくなるのが特徴。マフィンを焼く頻度が高い方にとっては、最適な素材です。


熱伝導率も高いので生焼けになってしまう心配もなく、こちらもきれいに焼き色を付けて仕上げることができます。しかし、ブリキ製のものは使用頻度が少ないとどうしてもサビやすいので、たまにしか使わないなら他の素材を選ぶと良いでしょう。

紙:使い捨てだからお手入れ不要。そのままプレゼントにも!

紙:使い捨てだからお手入れ不要。そのままプレゼントにも!

マフィン型には紙製もあります。手軽さを最優先したい方や、マフィンを焼く頻度がごく少ない方におすすめ。紙製のカップなら焼き上がった後に型から外す必要もなく、そのままラッピングしてプレゼントや手土産にするのもOKです。


紙以外のマフィン型の場合、生地の緩さなどによってはくっついてしまうこともありますよね。これを防ぐためにグラシンカップを敷いて焼く方法もありますが、紙製ならグラシンカップも不要なので非常に手軽に使えます。

使い方に合ったタイプを選ぼう

マフィン型には、プレート型とカップ型とがあります。作りたい大きさや使いやすさを考慮して選んでみましょう。

プレート型は一度にたくさん焼けて便利

プレート型は一度にたくさん焼けて便利

一度にたくさん焼きたいのなら、プレート型がおすすめです。6個から12個くらい焼けるものが主流で、一度に同じ大きさのマフィンをいくつも焼けるのがプレート型のメリット。カップを1つずつ揃える手間がかからず、オーブンに入れるときもラクラクです。


ただし、1プレートで焼ける数が多いほど、マフィン1個のサイズは小さくなる点に注意。6個用では1個あたり直径7cm、12個用では直径5cm前後になるものがほとんどです。焼き上がりサイズも考えた上で個数を選ぶと良いですよ。

カップ型ならお好みサイズのマフィンが焼ける

カップ型ならお好みサイズのマフィンが焼ける

カップ型は紙製のものが主流ですが、シリコンやスチール製のものもたくさんあります。小さめのオーブンを使っている方や、大きめのマフィンを焼きたい方にはカップ型がおすすめです。


焼きたい個数に合わせて揃える必要がありますが、カップ型なら直径7cm以上のものはもちろん、小さめのサイズも種類豊富。また、どのカップも直径サイズが記載されているので、一緒に用意するグラシンカップもサイズを合わせやすいのが強みです。

サイズはオーブンの大きさに合わせて

サイズはオーブンの大きさに合わせて

マフィン型は、オーブンのサイズに合わせることも大事です。オーブンの天板に余裕をもって乗せられるものを選びましょう。15L容量など小型のオーブンの場合、庫内はかなりコンパクト。またプレート型は意外と大きなものも多いので、必ずサイズを確認してから購入してくださいね。


6個用のプレート型では26×18cmくらいのものが主流。12個用になると1~2cmずつ大きめになってきます。6個用のものを2つ並べて使うといった方法もあるので、オーブンのサイズをチェックしてから選ぶと失敗がないですよ。

マフィン型のおすすめ人気ランキング10選

ここからは、おすすめのマフィン型を厳選してご紹介していきます。それぞれの商品の特徴を比較して、お気に入りを探してみてくださいね。


なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年6月12日時点)をもとに、編集部独自で順位付けしています。

10位

岐阜萬年屋商店シリコン加工マフィン型 オーバルマフィン6P

BMM-061

1,500円

素材鉄(表面シリコン樹脂加工)
形状プレート型
カップサイズ75×57×39mm
全体サイズ(幅×奥行)265×181mm
9位
素材スチール(シリコン塗膜加工)
形状プレート型
カップサイズ-
全体サイズ(幅×奥行)268×183mm
8位

岐阜萬年屋商店シリコン加工 マフィン天板

BMM-063

800円 (税込)

素材鉄(表面シリコン樹脂加工)
形状プレート型
カップサイズ70×25mm
全体サイズ(幅×奥行)265×180mm
7位
素材上質紙・晒クラフト
形状カップ型
カップサイズ58×80mm
全体サイズ(幅×奥行)-
6位
素材シリコン
形状プレート型
カップサイズ70×30mm
全体サイズ(幅×奥行)330×250mm
5位
素材クラフト紙
形状カップ型
カップサイズ65×50mm
全体サイズ(幅×奥行)-
4位
素材シリコーンゴム
形状カップ型
カップサイズ83×83×40mm
全体サイズ(幅×奥行)-
3位
素材カーボンスチール(シリコン加工)
形状プレート型
カップサイズ43×25mm
全体サイズ(幅×奥行)300×200mm
2位
素材スチール(フッ素加樹脂加工)
形状プレート型
カップサイズ-
全体サイズ(幅×奥行)266×180mm
1位

浅井商店オリジナル厚口BKシリコン加工しっかりマフィン

858円 (税込)

素材スチール(シリコン樹脂塗装)
形状プレート型
カップサイズ70×35mm
全体サイズ(幅×奥行)185×270mm

人気マフィン型の比較一覧表

商品画像
1
マフィン型 浅井商店 オリジナル厚口BKシリコン加工しっかりマフィン 1枚目

浅井商店

2
マフィン型 富士ホーロー マフィンパンケーキ型 ベイクウェア 1枚目

富士ホーロー

3
マフィン型 タイセイ cottaオリジナルマフィン型(12個取) 1枚目

タイセイ

4
マフィン型 貝印 マフィン型 Kai House Select シリコーンカップ 1枚目

貝印

5
マフィン型 下村企販 マフィンカップ (50枚) NP-6型  1枚目

下村企販

6
マフィン型 SUPER KITCHEN 大きなシリコン マフィン型  1枚目

SUPER KITCHEN

7
マフィン型 天満紙器 トールカップ ハッピータイム(50枚入り) 1枚目

天満紙器

8
マフィン型 岐阜萬年屋商店 シリコン加工 マフィン天板 1枚目

岐阜萬年屋商店

9
マフィン型 パール金属 マフィン型 1枚目

パール金属

10
マフィン型 岐阜萬年屋商店 シリコン加工マフィン型 オーバルマフィン6P 1枚目

岐阜萬年屋商店

商品名

オリジナル厚口BKシリコン加工しっかりマフィン

マフィンパンケーキ型 ベイクウェア

cottaオリジナルマフィン型(12個取)

マフィン型 Kai House Select シリコーンカップ

マフィンカップ (50枚) NP-6型

大きなシリコン マフィン型

トールカップ ハッピータイム(50枚入り)

シリコン加工 マフィン天板

マフィン型

シリコン加工マフィン型 オーバルマフィン6P

特徴一つは欲しい、老舗製菓用品店の定番商品初めてマフィン作りにチャレンジする方におすすめアメリカンマフィンを焼くならコレ!マフィン以外にもいろいろ使えるお得なカップ焼き上がったらそのままラッピングもOK一度に12個のマフィンを一気に焼けるプレゼント用に最適のおしゃれなトール型菊型模様がかわいいプレートお手入れしやすいハイクリンコートマフィンの形に個性を出したい方におすすめ
最安値
858
送料要確認
詳細を見る
1,045
送料要確認
詳細を見る
1,598
送料無料
詳細を見る
427
送料要確認
詳細を見る
1,122
送料別
詳細を見る
1,799
送料要確認
詳細を見る
884
送料要確認
詳細を見る
800
送料無料
詳細を見る
1,198
送料要確認
詳細を見る
素材スチール(シリコン樹脂塗装)スチール(フッ素加樹脂加工)カーボンスチール(シリコン加工)シリコーンゴムクラフト紙シリコン上質紙・晒クラフト 鉄(表面シリコン樹脂加工)スチール(シリコン塗膜加工)鉄(表面シリコン樹脂加工)
形状プレート型プレート型プレート型カップ型カップ型プレート型カップ型プレート型プレート型プレート型
カップサイズ70×35mm-43×25mm83×83×40mm65×50mm70×30mm58×80mm70×25mm-75×57×39mm
全体サイズ(幅×奥行)185×270mm266×180mm300×200mm--330×250mm-265×180mm268×183mm265×181mm
商品リンク

ミニスイーツやお弁当のおかずづくりにも重宝!

ミニスイーツやお弁当のおかずづくりにも重宝!

マフィン型は、マフィンを焼くためのものと思っていませんか?実は他にもいろんなメニューに使うことができ、1つあると重宝するキッチンツールです。


例えば、パン生地やパイ生地を入れて焼けば、ミニスイーツの完成。見た目もかわいらしいので、わざわざパン型やパイ型を買わなくても活用できて便利ですよ。


また、キッシュやカップオムレツなど、お弁当にぴったりなおかずを作ることも可能。紙製のカップを使えば、バランやお弁当カップを使わなくてもOKです。アイデア次第で、さまざまな調理で大活躍してくれますよ!

タルト型も便利に活用しよう!

マフィン型と同じく、スイーツから置かず作りまで使えて便利なのがタルト型。少し大きめサイズのキッシュや、話題のセイボリータルトを作りたいときにも活躍してくれますよ。ぜひ、以下の記事もあわせてチェックしてみてくださいね。

マフィン型の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、マフィン型のAmazon売れ筋ランキングは、以下から確認してください。

まとめ

おすすめのマフィン型をご紹介しました。気に入ったものは見つかりましたか?

マフィンにはもちろんのこと、パンやミニスイーツ、おかず作りにも使えて便利なマフィン型。お菓子作りや料理が好きな方はぜひ1つ用意して、さまざまなメニューに活用してみてくださいね。

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す