• テリーヌ型のおすすめ人気ランキング7選【ル・クルーゼにストウブも!】のアイキャッチ画像1枚目
  • テリーヌ型のおすすめ人気ランキング7選【ル・クルーゼにストウブも!】のアイキャッチ画像2枚目
  • テリーヌ型のおすすめ人気ランキング7選【ル・クルーゼにストウブも!】のアイキャッチ画像3枚目
  • テリーヌ型のおすすめ人気ランキング7選【ル・クルーゼにストウブも!】のアイキャッチ画像4枚目
  • テリーヌ型のおすすめ人気ランキング7選【ル・クルーゼにストウブも!】のアイキャッチ画像5枚目

テリーヌ型のおすすめ人気ランキング7選【ル・クルーゼにストウブも!】

テリーヌ型は、フランス料理の前菜として供されるテリーヌやパテなどの料理を作るのに役立ってくれる器。作ってそのままテーブルに出したり、冷蔵庫に入れて保存したりできるのでとっても便利です。しかしいざ買おうと思って探してみると、ル・クルーゼやストウブなどさまざまなブランドがある上、サイズや材質にも違いがあって、どれを買ったらいいのか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、おすすめのテリーヌ型をピックアップしてランキング形式でご紹介します。選び方についてもお伝えしますので、手作り料理にこだわりのある方や、パーティーのために特別な料理を作りたい方は、ぜひ参考にしてお気に入りのテリーヌ型を見つけてくださいね。
  • 最終更新日:2019年05月30日
  • 5,735  views
目次
こちらのテリーヌ型は、真っ白のシンプルなデザインと、鋳物のテリーヌ型と比べて軽いのが魅力です。出来上がったパテやテリーヌは、特にこちらの商品のようにサイズの大きなテリーヌ型で作る場合、フタをかぶせて冷蔵庫で保管したり、また取り出したりを繰り返すことも多いですよね。その点鋳物に比べて重量のない陶磁器のテリーヌ型は取り出しやすく、電子レンジにもかけられて普段使いにもぴったり。さらに値段が鋳物製より安いのもポイントで、半分近く安く買い求めることができますよ。

そもそもテリーヌ型とは?

そもそもテリーヌ型とは?

出典:amazon.co.jp

「テリーヌ型」のテリーヌという言葉は、もともとは釉薬をかけた陶器製の鍋や器のことを指すもの。そこから派生して器に入れる中身もテリーヌと呼ばれるようになり、日本語では器と区別するために「テリーヌ型」という言葉が使われているんです。

本来の形は鍋だったということもあり、器には円形のもの、楕円形のものなどもありますが、現在では長方形のテリーヌ型が主流になっています。「テリーヌ型」と聞いて真っ先に思い浮かぶのもこの形ではないでしょうか。今回はそうしたことも踏まえ、蓋付きで長方形の器をテリーヌ型として紹介します。

テリーヌ型の選び方

それでは早速テリーヌ型の選び方を見て行きましょう。サイズはもちろん、材質やデザインなど、選ぶポイントはさまざまです。

サイズ・容量で選ぶ

サイズ・容量で選ぶ
テリーヌ型を買う時に最も大切なのがサイズです。ご自宅にあるオーブンに入るかどうか、ご家族の人数に合った容量の料理が作れるか、しっかりチェックしておきましょう。

テリーヌ型には、長さが30㎝近くあるものから、その半分のハーフテリーヌ型までさまざまあります。テリーヌのレシピの中には、オーブンの中にお湯を張ったバットを入れ、その中にテリーヌ型を入れて蒸し焼きのようにして作るものもありますから、オーブンやバットに入る大きさかどうかはとても大切です。せっかく買っても大きさが合わなかった!ということにならないよう、あらかじめ確認しておいてくださいね。

材質にもこだわって

テリーヌ型を買う時に一番悩ましいのが、材質ではないでしょうか。テリーヌ型の材質には鋳物や陶器、ステンレスなどがあり、それぞれに違った特徴があります。自分に合った材質のテリーヌ型を選んで、美味しいテリーヌやパテを作りましょう!

長く使いたい!という本格派の人は鋳物のものを

長く使いたい!という本格派の人は鋳物のものを

出典:amazon.co.jp

テリーヌやパテをテリーヌ型にもこだわって本格的に作りたいという方や、同じテリーヌ型を長く使いたいという方は鋳物のテリーヌ型を選びましょう。溶かした金属を型に流し込み、継ぎ目なく作ったものを鋳物と呼びます。ル・クルーゼやストゥブといった定番テリーヌ型はこうした鋳物で作られており、それなりにお値段が張ることも多いですが、その分メリットはたくさん。

鋳鉄のメリットとしては、まず熱伝導率がいいという点が挙げられます。肉や魚などをみっちり詰めるような料理でも、じっくりムラなく火を入れることができますよ。また、保温性が高いことも特徴で、そのままテーブルに出すのにも適しています。さらに継ぎ目のない鋳鉄は壊れにくく、長く使うのにもぴったり。カラーリングが豊富な商品もあるので、お気に入りの色を見つけて使い込みましょう。

初心者には、鋳物より安く手に入る陶磁器のものがおすすめ

初心者には、鋳物より安く手に入る陶磁器のものがおすすめ

出典:amazon.co.jp

初めてテリーヌ型を買うという方には、まずは陶磁器製のものを選ぶことをおすすめします。陶磁器のテリーヌ型はほどほどのお値段で、鋳物のものとそれほど変わりなく料理を作ることができ、なおかつ使い方が幅広いというメリットがあります。

陶磁器製のテリーヌ型は、何といっても鋳物のものよりたいてい安く手に入れることができるのが魅力です。熱伝導率や保温性は鋳物のほうが高いですが、ただテリーヌやパテを作る分には陶磁器製でも十分事足りるでしょう。さらに金属である鋳物は電子レンジにかけられませんが、陶磁器製なら後からそのまま電子レンジに入れて温め直すことも可能です。料理を作る調理器具としてだけでなく、保存用の容器としても利用できます。

また、デザインも他の材質のテリーヌ型と比べて多く、真っ白のシンプルなものから模様がプリントされたものまでさまざまです。もちろんテーブルにそのまま出しても、食卓が華やかになりますよ。

ゼリー寄せや冷製テリーヌを作るなら、ステンレス製が◎

ゼリー寄せや冷製テリーヌを作るなら、ステンレス製が◎

出典:amazon.co.jp

主に冷製のテリーヌを作りたいという方や、特徴のある形のテリーヌを作りたい方は、ステンレスのテリーヌ型を購入するのがおすすめです。ステンレス製のものは最も手軽なお値段で手に入れることができ、加工しやすい材質のため形やサイズが幅広いのが最大の魅力。厚みが薄く作られていることも多く、すぐ冷たくなってくれるため、ゼリー寄せや冷製のテリーヌに最適です。一方、逆に熱を伝えやすすぎるので火が均一に広がらず、オーブンで焼くような料理には適していません。

断面の形にも注目してみよう

断面の形にも注目してみよう

出典:amazon.co.jp

出来上がったテリーヌを切り分けた時の断面は、パテやテリーヌを作る時の楽しみの1つ。切った時の断面の形はさまざまで、定番の長方形から、上部が丸くなった半円形のもの、中には円形にできるものまであります。幅広く使えるのは長方形のものですが、特別なパテやテリーヌを作りたい!という方は、その他の変わった断面にできるテリーヌ型も見てみてくださいね。

テーブルにそのまま出すならデザインもチェック!

テーブルにそのまま出すならデザインもチェック!

出典:amazon.co.jp

ご家庭の場合、出来上がったテリーヌやパテを型から出さずにそのままテーブルに出すこともあります。一緒にテーブルを囲む人それぞれが自分の食べたい厚みに切り分けることができるので、パーティーや特別な日には役立ってくれますよ。そうした使い方をしたい人は、テリーヌ型自体のデザインもチェックしておきましょう。特に鋳物や陶器のテリーヌ型にはさまざまな色のものがあり、中にはお花や模様などが描かれているものも。可愛らしいデザインのテリーヌ型なら、料理も楽しくなりますよ。

テリーヌ型のおすすめ人気ランキング7選

それでは、いよいよテリーヌ型のおすすめ人気ランキングをご紹介します。定番ブランドから比較的お手軽に買い求められるものまでさまざまな商品をご紹介しますので、先ほどお伝えした選び方のポイントを参考にして、ご自分にぴったりなテリーヌ型を選んでくださいね!
7位
サイズ31×11.2×8cm
容量1000ml
材質陶磁器
断面長方形
6位

エミール・アンリ テリーヌ型 フォアグラメダリオン

11,762円 (税込)

サイズ約10x23x8cm
容量-
材質陶磁器
断面円形
5位

ツェラミカ アルティスティチナ ブラウ テリーヌ

6,710円 (税込)

サイズ9.5×19.5×10.5cm
容量750g
材質陶磁器
断面長方形
4位
サイズ8.5×12.5×6cm
容量440㏄
材質ステンレス
断面半円
3位
サイズ19×12×11.8cm
容量-
材質陶磁器
断面長方形
2位
サイズ15×11cm
容量700ml
材質鋳物ホーロー
断面長方形
1位

ル・クルールクルーゼ テリーヌ レクタ

16,954円 (税込)

サイズ28×8×6cm
容量1.5l
材質鋳物ホーロー
断面長方形

おすすめ人気テリーヌ型の比較一覧表

商品画像
1
テリーヌ型 ル・クルー ルクルーゼ テリーヌ レクタ  1枚目

ル・クルー

2
テリーヌ型 ストウブ  ハーフ テリーヌ  1枚目

ストウブ

3
テリーヌ型 エミールアンリ テリーヌ型 1枚目

エミールアンリ

4
テリーヌ型 IKESHO  テリーヌ型 1枚目

IKESHO

5
テリーヌ型 ツェラミカ  アルティスティチナ ブラウ テリーヌ 1枚目

ツェラミカ

6
テリーヌ型 エミール・アンリ  テリーヌ型 フォアグラメダリオン 1枚目

エミール・アンリ

7
テリーヌ型 GrandChef 長角型NEWテリーヌ型 1枚目

GrandChef

商品名

ルクルーゼ テリーヌ レクタ

ハーフ テリーヌ

テリーヌ型

テリーヌ型

アルティスティチナ ブラウ テリーヌ

テリーヌ型 フォアグラメダリオン

長角型NEWテリーヌ型

特徴普段からテリーヌ型を使う人におすすめ!鋳物の本格ハーフテリーヌ型初めてテリーヌを作る人にも最適!冷製のオシャレなテリーヌ作りに!可愛らしい花柄でテーブルを華やかに!断面の丸いテリーヌ作りに!シンプルで軽い!扱いやすさが魅力
最安値
16,687
送料無料
詳細を見る
13,079
送料別
詳細を見る
要確認
4,500
送料要確認
詳細を見る
6,710
送料別
詳細を見る
11,762
送料別
詳細を見る
7,980
送料要確認
詳細を見る
サイズ28×8×6cm15×11cm19×12×11.8cm8.5×12.5×6cm9.5×19.5×10.5cm約10x23x8cm31×11.2×8cm
容量1.5l700ml-440㏄750g-1000ml
材質鋳物ホーロー鋳物ホーロー陶磁器ステンレス陶磁器陶磁器陶磁器
断面長方形長方形長方形半円長方形円形長方形
商品リンク

テリーヌ型はパウンド型で代用できる?できない?

テリーヌ型はパウンド型で代用できる?できない?
テリーヌ型とよく似た形の器に、パウンド型があります。パウンドケーキを焼く時に使う長方形の細長い型で、形だけ見ればテリーヌ型とそう変わりはありません。パテやテリーヌを作るなら、テリーヌ型をわざわざ買わなくてもパウンド型で事足りるのでは?と思う方も多いのではないでしょうか。

テリーヌ型とパウンド型の大きな違いは、パウンド型には継ぎ目があるものも多いこと、そして型の厚みが薄いことです。ゼリー寄せなど冷製のテリーヌならパウンド型でも問題ありません。しかしオーブンで作るテリーヌの場合、継ぎ目があると中身が漏れ出てくることもありますし、厚みが薄いと熱がダイレクトに伝わるため均一に火入れができなくなります。継ぎ目のないパウンド型なら代用できますが、本格的にパテやテリーヌを作りたいならテリーヌ型を使うほうが無難でしょう。

どちらにせよ、テリーヌ型を使うパテやテリーヌといった料理は、器のまま食卓に出すこともある料理。せっかくなら、色合いやデザインが可愛らしいテリーヌ型を使いたいものですね。

まとめ

テリーヌ型のおすすめ人気ランキングをご紹介してきましたが、いかがでしょうか。鋳物・陶器・ステンレスなど材質がさまざまで、サイズや断面にも違いがあるテリーヌ型。デザイン性の高いものもあり、選ぶ幅は広くなっています。お気に入りの一品を見つけて、美味しいテリーヌやパテを作ってくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す