1. TOP
  2. >
  3. スポーツ
  4. >
  5. 釣具
  6. >
  7. クランクベイトのおすすめ人気ランキング9選【バス釣りのマストアイテム!】
  • クランクベイトのおすすめ人気ランキング9選【バス釣りのマストアイテム!】のアイキャッチ画像1枚目
  • クランクベイトのおすすめ人気ランキング9選【バス釣りのマストアイテム!】のアイキャッチ画像2枚目
  • クランクベイトのおすすめ人気ランキング9選【バス釣りのマストアイテム!】のアイキャッチ画像3枚目
  • クランクベイトのおすすめ人気ランキング9選【バス釣りのマストアイテム!】のアイキャッチ画像4枚目
  • クランクベイトのおすすめ人気ランキング9選【バス釣りのマストアイテム!】のアイキャッチ画像5枚目

クランクベイトのおすすめ人気ランキング9選【バス釣りのマストアイテム!】

丸い小魚のようなかたちをしたルアー、クランクベイト。初心者でも気軽に楽しめると人気が高まっているバス釣りには、欠かせないアイテムです。クランクベイトは、深さや釣り方によって使い分ける必要がありますが、大きさ・形・カラー・動き方などが異なる多種多様なものがあるので、どれがよいのか迷ってしまいますよね。


そこで今回は、クランクベイトの選び方とおすすめの人気商品をランキング形式でご紹介!自分が使いやすいアイテムをGETして、バス釣りをさらに楽しみましょう。

  • 最終更新日:2020年01月20日
  • 8,915  views
目次

クランクベイトの選び方

人気ランキングの前に、まずはクランクベイトの選び方のポイントを見ていきましょう。

ルアーが潜る深さから選ぶ

バス釣りでは、ルアーが潜る深さ「潜行深度(レンジ)」が大切です。潜行深度は、「SR・MR・DR」 もしくは「1・2・3」と表記され、ロッドの位置やラインの太さで異なります。

岸際や浅瀬で使うなら「シャローランナー(SR)」

岸際や浅瀬で使うなら「シャローランナー(SR)」

出典:amazon.co.jp

およそ1~2mまでの水深が浅い岸際や浅瀬で使う場合は「シャローランナー(SR)」を選びましょう。リップの長さが短く、目で確認しやすいので、水面近くにいるバスを釣る時にピッタリです。


また、水面に沈むのも早く、餌への反応がよい活性の高いバスを釣り上げやすいので、バス釣りを始めて間もない初心者にもおすすめです。

「ミドルランナー(MR)」は1.5~3mまでの深さに

「ミドルランナー(MR)」は1.5~3mまでの深さに

出典:amazon.co.jp

水深1.5~3mまでの深さには「ミドルランナー(MR)」(別名:ミッドクランク)が適しています。広範囲を探って、地形の状況を把握してくれるので、初めて訪れる場所で深さが分からない時にも◎


ほかにも、岸やボートの上から釣る時、バスの姿が確認できない時、ボトムノックやブレイクラインを狙う時などにも、ミドルランナーがおすすめです。

3m以上の深い場所には「ディープランナー(DR)」が◎

3m以上の深い場所には「ディープランナー(DR)」が◎

出典:amazon.co.jp

水深が3mを超える深い場所なら「ディープランナー」を選びましょう。リップがボディの長さとほぼ同じくらい長く、深い場所まで潜ってくれます。高低差のある場所や冬場、大物を狙いたい時にもおすすめです。


使う時は、水底を舐めるようにゆっくりと動かすのがポイント。深いところまで沈み、巻く際の抵抗が大きくなるため、両軸のベイトリールと一緒に使うといいでしょう。

リップの形状を確認する

ボディの先端に付いているリップの形状には3タイプあります。リップの形状によって、障害物を回避する性能やルアーの動き=アクションが変わります。

岩棚や溝、中州などのストラクチャーに強い「ラウンドリップ」

岩棚や溝、中州などのストラクチャーに強い「ラウンドリップ」

出典:amazon.co.jp

岩棚や溝、中州などのストラクチャー(地形変化)に強いのが「ラウンドリップ」です。先端が丸い形状をしているため、水の抵抗が少なく、障害物に当たってもあまり弾まず、アクションもよりタイトです。


デザインにもよりますが、ほとんどのミドルランナーやディープランナーは、水の抵抗を抑えるようなラウンドリップを採用しています。

岩や流木が多い岸際や浅瀬などには、障害物回避性が高い「スクエアリップ」

岩や流木が多い岸際や浅瀬などには、障害物回避性が高い「スクエアリップ」

出典:o-s-p.net

四角形のような形をした「スクエアリップ」は、障害物の回避性能が高いのが特徴です。先端の面積が広く、水の抵抗は大きめ。角が尖っているため、障害物に当たると弾むようなアクションをします。


障害物の回避性能が高いことから、岩や流木が多い岸際や浅瀬などで使用されるシャローランナーに多く見られます。

選択に迷うなら「コフィンリップ」を

選択に迷うなら「コフィンリップ」を

出典:amazon.co.jp

どのリップにするか悩んでいるなら「コフィンタイプ」がおすすめです。水の抵抗やアクションの少ないラウンドリップと、障害物の回避性能が高いスクエアリップの2つの特徴を持ち合わせています。


ルアーが弾かれすぎることなく、カバーの中を滑らかに巻くことが出来るのも◎アクションは、強すぎず弱すぎず、ラウンドリップとスクエアリップのちょうど中間くらいの強さとなっています。

ラウンド or フラット?2種類のボディから選ぶ

ラウンド or フラット?2種類のボディから選ぶ

出典:amazon.co.jp

浮力が高く、障害物に引っかかりにくいのは、丸みのある『ラウンドタイプ』。水中での水押しも強く、波動が小さいため、ピッチが速いタイトなアクションをします。場所を選ばず、岩場や濁って透明度が低い場所にもおすすめです。


フッキングを確実に決めたいのであれば、平たい形状をした『フラットサイドタイプ』を選びましょう。横向きの水押しや光を反射させるフラッシング効果が高く、バスの関心を引き付けてくれます。透明度の高い場所や釣り人が多いところで使うといいでしょう。

透明度や天候に合わせたカラーをチョイス

透明度や天候に合わせたカラーをチョイス

水の透明度や季節に合わせたカラーを選びましょう。透明度が高いなら「ナチュラルカラー」、濁っているなら「チャートカラー」が◎チャートカラーはビビットなカラーですが、濁った水中ではシルエットがぼやけて効果的です。


どのカラーにしようか迷ったら「アユカラー」がおすすめです。全体的に白っぽい色をしていて、透明度の高さや低さに関係なく使うことができます。また、春や秋には「クローフィッシュカラー」、光量が弱い曇りや雨の日、冬には「キンクロ(金黒)」を使うといいでしょう。


また、バスの餌であるベイトフィッシュに近いカラーを選ぶのも重要です。同じバスといっても、ベイトフィッシュは場所ごとに異なります。何種類かカラーを用意しておいて、どのカラーの反応がいいか試してみましょう。

ウォブリングの特徴から選ぶ

ウォブリングの特徴から選ぶ

忘れていけないのが、「ウォブリング」です。ウォブリングとは左右に揺れる動きのことで、動きが大きいものを「ワイドウォブル」、小刻みに動くものを「タイトウィグル」といいます。


ワイドウォブルは、遠くにいるバスを引き寄せる力が強く、活性の高いバスを探す時におすすめ。一方のタイトウィグルは、余計なバスを引き寄せず、ピンポイントにアピールしたい時に使うといいでしょう。


また、ワイドウォブルは水温が高め、タイトウィグルは低水温の時に向いていますので、合わせて参考にしてくださいね。

クランクベイト(シャローランナー)の人気ランキング3選

クランクベイトの選び方を見てきたところで、次はいよいよ人気商品をランキング形式をご紹介します。はじめは、潜行深度の浅いシャローランナー編です。

3位
リップラウンドリップ
ボディフラットサイドタイプ
カラー6色
ウォブリングワイドウォブル
2位
クランクベイト エバーグリーン(EVERGREEN) クラッチヒッター
出典:amazon.co.jp

エバーグリーン(EVERGREEN)クラッチヒッター

1,422円 (税込)

リップラウンドリップ
ボディラウンドタイプ
カラーキングシャッド
ウォブリングワイドウォブル
1位

Berkley(バークレイ)クランクベイト デックス

CR55SR

479円 (税込)

リップセミコフィンタイプ
ボディラウンドタイプ
カラー13色
ウォブリングワイドウォブル

人気クランクベイト(シャローランナー)の比較一覧表

商品画像
1
クランクベイト Berkley(バークレイ) クランクベイト デックス

Berkley(バークレイ)

2
クランクベイト エバーグリーン(EVERGREEN) クラッチヒッター

エバーグリーン(EVERGREEN)

3
クランクベイト デプス コリガン-SR

デプス

商品名

クランクベイト デックス

クラッチヒッター

コリガン-SR

特徴ほどよいアクションと根がかりしにくいフォルムでバスをキ...清水盛三プロ監修!ラウンド形ボディで遠くにいるバスにも効果的高い回避能力を実現する水平リップ仕様のクランクベイト
最安値
479
送料無料
詳細を見る
1,422
送料要確認
詳細を見る
1,402
送料要確認
詳細を見る
リップセミコフィンタイプラウンドリップラウンドリップ
ボディラウンドタイプラウンドタイプフラットサイドタイプ
カラー13色キングシャッド6色
ウォブリングワイドウォブルワイドウォブルワイドウォブル
商品リンク

クランクベイト(ミドルランナー)の人気ランキング3選

続いては、水深1.5~3mまでのミドルランナーのランキングです。

3位
リップコフィンリップ
ボディセミフラットサイドタイプ
カラー20色
ウォブリング
2位
リップカタパルトリップ
ボディ
カラー12色
ウォブリング
1位

Berkley(バークレイ)デックス ミッドランナー

JBHB DEX CR53MR

1,458円 (税込)

リップラウンドリップ
ボディラウンドタイプ
カラー10色
ウォブリングワイドウォブル

人気クランクベイト(ミドルランナー)の比較一覧表

商品画像
1
クランクベイト Berkley(バークレイ) デックス ミッドランナー

Berkley(バークレイ)

2
クランクベイト RAID JAPAN レベルクランク ミッド

RAID JAPAN

3
クランクベイト O・S・P(オーエスピー) ブリッツMR

O・S・P(オーエスピー)

商品名

デックス ミッドランナー

レベルクランク ミッド

ブリッツMR

特徴老舗釣具メーカーが作る日本向けのオールラウンドモデルオリジナルの「カタパルトリップ」で浅い角度でもOK!世界初の「HPスラッシュビル」採用で、探知・回避能力は...
最安値
1,458
送料要確認
詳細を見る
1,584
送料別
詳細を見る
1,674
送料要確認
詳細を見る
リップラウンドリップカタパルトリップコフィンリップ
ボディラウンドタイプセミフラットサイドタイプ
カラー10色12色20色
ウォブリングワイドウォブル
商品リンク

クランクベイト(ディープランナー)の人気ランキング3選

最後は、潜行深度が3m以上のディープランナーのランキングをご紹介します。

3位
クランクベイト O.S.P(オーエスピー) ブリッツマックス ディープランナー 1枚目
出典:amazon.co.jp

O.S.P(オーエスピー)ブリッツマックス ディープランナー

1,655円 (税込)

リップラウンドリップ
ボディ
カラー7色
ウォブリング
2位
クランクベイト BOMBER(ボーマー) ファットフリーフィンガリング 1枚目
出典:amazon.co.jp

BOMBER(ボーマー)ファットフリーフィンガリング

BD5F-TRSP

1,624円 (税込)

リップ
ボディフラットサイドタイプ
カラー
ウォブリング
1位
リップラウンドリップ
ボディ
カラー17色
ウォブリングワイドウォブル

人気クランクベイト(ディープランナー)の比較一覧表

商品画像
1
クランクベイト グローブライド ピーナッツII DR

グローブライド

2
クランクベイト BOMBER(ボーマー) ファットフリーフィンガリング 1枚目

BOMBER(ボーマー)

3
クランクベイト O.S.P(オーエスピー) ブリッツマックス ディープランナー 1枚目

O.S.P(オーエスピー)

商品名

ピーナッツII DR

ファットフリーフィンガリング

ブリッツマックス ディープランナー

特徴コスパ◎キレのいい動きとローリングでバスをキャッチスパイン入りのリップで回避能力&耐久性もバッチリ!スリムなボディで、泳ぎだし・復元力・動きの性能をUP!
最安値
634
送料別
詳細を見る
1,624
送料無料
詳細を見る
1,655
送料要確認
詳細を見る
リップラウンドリップラウンドリップ
ボディフラットサイドタイプ
カラー17色7色
ウォブリングワイドウォブル
商品リンク

クランクベイトの使い方のポイント

クランクベイトの使い方のポイント

好奇心旺盛で、動くものに対して反射的に飛びつくバス。この習性を利用して、擬似エサであるクランクベイトなどのルアーを使って楽しむのがバス釣りです。しかし、ただクランクベイトをつければいいというわけではありません。使用する際には、注意する点がいくつかあります。


  1. 真っ直ぐに泳ぐように調整する
  2. 事前に飛距離を把握しておく
  3. 傷がついても補修は不要


まずは、クランクベイトが真っ直ぐに泳ぐように調整すること。曲がったままだと、バスにアピールできず誘い出すことができません。専用のチューナーなどを使って、ゆっくりと力を入れて少しずつ調整してみましょう。


次に、飛距離を把握しておくことが大切です。投げる力加減が強すぎると、岩や流木など固いものに当たって、傷がついたり、破損してしまう恐れがあります。慣れるまでは、周りに何もない場所で投げてみて練習しておきましょう。


また、万が一傷がついてしまった場合は補修しないようにしましょう。接着剤やコーティング剤などで補修してしまうと、傷口が広がったり、ボディに厚みが出てしまう可能性があります。

あると便利なアイテムもあわせてチェック!

以下の記事では、初心者でも扱いやすい万能竿やロッド、クランクベイトを持ち運ぶ時に便利なタックルボックスなど、バス釣りにあると便利なアイテムをご紹介しています。良かったら参考にしてみてくださいね!

まとめ

今回は、クランクベイトを選ぶ時のポイントと、人気の商品をランキングでご紹介しましたがいかがでしたか?場所・深さ・透明度など、釣る時の状況に合わせて、クランクベイトを使い分ければ、さらにヒットしやすくなりますよ。


今回の記事でご紹介した選び方を参考にして、ぜひお気に入りのクランクベイトを見つけてバス釣りを楽しんでくださいね。

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す