• 酸素スプレーのおすすめ人気ランキング10選【登山やスポーツ・リフレッシュにも使えるものを厳選!】のアイキャッチ画像1枚目
  • 酸素スプレーのおすすめ人気ランキング10選【登山やスポーツ・リフレッシュにも使えるものを厳選!】のアイキャッチ画像2枚目
  • 酸素スプレーのおすすめ人気ランキング10選【登山やスポーツ・リフレッシュにも使えるものを厳選!】のアイキャッチ画像3枚目
  • 酸素スプレーのおすすめ人気ランキング10選【登山やスポーツ・リフレッシュにも使えるものを厳選!】のアイキャッチ画像4枚目
  • 酸素スプレーのおすすめ人気ランキング10選【登山やスポーツ・リフレッシュにも使えるものを厳選!】のアイキャッチ画像5枚目

酸素スプレーのおすすめ人気ランキング10選【登山やスポーツ・リフレッシュにも使えるものを厳選!】

登山やスポーツなど激しく体を動かすときに役立つ「酸素スプレー」。高い山に登るときやフルマラソンの後、酸素が不足しがちなときには、とくに重宝するアイテムです。最近では手軽に使える酸素スプレーも増えていますが、いざ購入しようと思うとどれを選べばよいか迷ってしまいますよね。


そこで今回は、酸素スプレーの選び方と、通販レビューでも人気の商品をランキング形式でご紹介します。酸素スプレーは、リフレッシュしたいときや体調不良を和らげたいときにも使えることから、注目を集めている人気アイテム。早速、自分に合ったものを見つけて、手軽に酸素を補給していきましょう!

  • 最終更新日:2018年11月08日
  • 1,759  views
目次

酸素スプレーの選び方

まずは、酸素スプレーの選び方をご紹介します。

酸素の「純度」が高いものを選ぼう

「酸素純度」とは、一定量の中に酸素以外のものがどれくらい含まれているのかを示したもの。酸素純度100%という状態を作り出すことは不可能ですが、安全性を重視したい場合には、できるだけ酸素純度の高い商品を選ぶのがおすすめです。


現在発売されている酸素スプレーは、酸素純度が90%以上のものがほとんど。ただなかには純度95%以上のものもあります。酸素スプレーによる効果は個人差が大きいため、純度が高いほど効果が期待できるわけではありませんが、できるだけ不純物の少ない商品のほうが、安心して使うことができますね。

1回の噴射量・使用可能回数をチェックしよう

1回の噴射量・使用可能回数をチェックしよう

酸素スプレーを無駄なく使うためにも、ワンプッシュで何秒間噴射でき、1缶で何回くらい使えるのかもチェックしておきたいポイント。噴射量しか記載されていない商品でも、一度に補給できる目安を知っておくことで、何回くらい使えるのか知ることができます。


現在販売されている酸素スプレーは、1缶5L入りで50~60回使用できるものが多いですが、なかには10~15L以上のものもあるため、使用頻度や使い方に合わせて選ぶのが◎。酸素スプレーの使用期限は1年ほどなので、使うペースも考えて購入するのがおすすめです。


また、使用可能回数を確認しておけば、登山時やスポーツ時などに必要な本数を決める目安にもなるので、荷物をスッキリさせることができますよ。

ハードなスポーツ・登山時には「連続噴射機能付き」が便利

ハードなスポーツや登山など、一度に多くの酸素を補給したい場合には「連続噴射機能付き」の商品がおすすめです。通常はワンプッシュで決められた量の酸素が噴射されると、一度止まる仕組みになっていますが、連続噴射機能付きなら欲しい量の酸素を続けて噴射することが可能。


1回の噴射では十分に酸素を補給するのが難しい、ハードなシーンではとても便利ですね。しかし、その分容量が減るスピードが早くなるため、使用するシーンに合わせて使用する商品を使い分けたり、使い方を工夫すると良いでしょう。

「マスク部分」の使いやすさもチェックしよう

酸素を補給するときに重要なマスク部分は、商品によって大きく異なるポイントです。マスク部分の形状や取り付けやすさもチェックしながら選んでみましょう。

取り外し可能なら衛生的でお手入れ楽チン

取り外し可能なら衛生的でお手入れ楽チン

出典:lohaco.jp

酸素スプレーを1度で使い切ることが少ない場合は、マスク部分が取り外し可能な商品を選んでおくと便利です。使い終わった後にマスク部分を取り外して洗い、キャップのように被せればOK!何度でも衛生的に使えます。


ただし、マスク部分の取り付け方は、商品によってさまざま。中には装着にコツがいるものもあります。できるだけ、ワンタッチで簡単に取り付け・取り外しができるものなら、より使いやすいですね。

口と鼻をしっかりと覆えるサイズが理想的

口と鼻をしっかりと覆えるサイズが理想的

出典:amazon.co.jp

マスクを見るときには、口と鼻をしっかり覆えるサイズ・形状になっているかチェックしましょう。できるだけ酸素を逃さないよう、口元にフィットする筒型になっている商品がおすすめです。


せっかく濃度の高い酸素を噴射しても、しっかり取り入れることができなければ意味がありません。子供や大人など使う人によって最適なサイズ感は異なりますが、マスクを本体にかぶせて取り付けてある商品なら、本体の直径が大きいサイズのものを選ぶと、酸素をしっかりと取り込むことができますよ。

携帯して持ち歩くなら「コンパクトサイズ」をチョイス

普段、バッグに入れて持ち歩くことが多いなど、携帯性を重視するなら「コンパクトサイズ」の商品を選びましょう。見た目は小さくても通常のスプレー缶と同様、それ以上の酸素を充填できるため、性能と落とすことなく使うことが可能です。


ただし、サイズが小さい分、使用するときに持ちにくくなってしまったり、マスク部分が小さめで使いづらく感じることも。通常サイズで使い慣れている場合は、少々不便に感じるかもしれません。

酸素スプレーの人気ランキング10選

ここからは、おすすめの酸素スプレーをランキング形式でご紹介します。

10位
酸素純度-
充填量18L
通常噴射時間自動調整
吸引方法マスク(取り外し可能)
サイズ-
特徴酸素流量調節可能・スイッチ式
9位
酸素純度95%
充填量5L
通常噴射時間2秒
吸引方法マスク(取り外し可能)
サイズ直径67mm×高さ245mm
特徴-
8位
酸素純度95%
充填量5L(約50回~60回分)
通常噴射時間2秒
吸引方法マスク(取り外し可能)
サイズ直径75mm×高さ260mm
特徴連続噴射機能付き
7位
酸素スプレー ピノーレ 携帯酸素スプレー 酸素缶 5L
出典:amazon.co.jp

ピノーレ携帯酸素スプレー 酸素缶 5L

433円 (税込)

酸素純度95%
充填量 5Ll(約50回~60回分)
通常噴射時間2秒
吸引方法マスク(取り外し可能)
サイズ直径70mm×高さ220mm
特徴-
6位
酸素純度95%
充填量5L
通常噴射時間-
吸引方法マスク(取り外し可能)
サイズ直径75mm×高さ250mm
特徴-
5位
酸素純度95%
充填量5L
通常噴射時間2秒
吸引方法マスク(取り外し可能)
サイズ直径70mm×高さ250mm
特徴-
4位
酸素純度-
充填量5.1L(約50回分)
通常噴射時間2秒
吸引方法マスク
サイズ直径80mm×高さ270mm
特徴連続噴射機能付き
3位
酸素スプレー 日進医療器 リーダー 頭が元気になる酸素スプレー
出典:amazon.co.jp

日進医療器リーダー 頭が元気になる酸素スプレー

499円 (税込)

酸素純度95%
充填量5L
通常噴射時間2秒
吸引方法マスク(取り外し可能)
サイズ-
特徴-
2位
酸素純度99%
充填量10L
通常噴射時間-
吸引方法マスク(取り外し可能)
サイズ直径37mm×高さ150mm
特徴コンパクト
1位
酸素スプレー ムトーエンタープライズ 携帯用濃縮酸素スプレー 森の酸素館
出典:amazon.co.jp

ムトーエンタープライズ携帯用濃縮酸素スプレー 森の酸素館

1,522円 (税込)

酸素純度95%以上
充填量5L(約50回~60回分)
通常噴射時間2秒
吸引方法マスク(取り外し可能)
サイズ-
特徴連続噴射機能付き

人気酸素スプレーの比較一覧表

商品画像
1
酸素スプレー ムトーエンタープライズ 携帯用濃縮酸素スプレー 森の酸素館

ムトーエンタープライズ

2
酸素スプレー UNICOM ポケットオキシ

UNICOM

3
酸素スプレー 日進医療器 リーダー 頭が元気になる酸素スプレー

日進医療器

4
酸素スプレー Iwatani ピュア酸素缶 NRS-1

Iwatani

5
酸素スプレー ピップ ACTIVE-MAX

ピップ

6
酸素スプレー オカモト サンソクン濃縮酸素

オカモト

7
酸素スプレー ピノーレ 携帯酸素スプレー 酸素缶 5L

ピノーレ

8
酸素スプレー CAPTAIN STAG リフレエアー

CAPTAIN STAG

9
酸素スプレー LLB SPORTS 酸素O2スプレー

LLB SPORTS

10
酸素スプレー UNICOM O2アスリート

UNICOM

商品名

携帯用濃縮酸素スプレー 森の酸素館

ポケットオキシ

リーダー 頭が元気になる酸素スプレー

ピュア酸素缶 NRS-1

ACTIVE-MAX

サンソクン濃縮酸素

携帯酸素スプレー 酸素缶 5L

リフレエアー

酸素O2スプレー

O2アスリート

特徴取り外しができるマスクタイプで携帯にも便利!酸素メーカーの人気商品!コンパクトなのに5Lボンベの2...疲れたときはコレ!新鮮な酸素で頭をリフレッシュよく使う人におすすめの2本セット!使いやすさも人気の秘密真っ赤なボディが目を引くおしゃれな酸素スプレー噴出音が大きくなりパワーアップ!残量が分かりやすくて◎マスク部分の取り付けが簡単!いつでも手軽に使えて便利老舗アウトドアブランドの酸素スプレースポーツ時の酸素補給におすすめのスプレー軽量ながらもハイパワー!多くの酸素を必要とするシーンに
価格1,522円(税込)1,620円(税込)499円(税込)1,781円(税込)599円(税込)524円(税込)433円(税込)468円(税込)539円(税込)9,480円(税込)
酸素純度95%以上99%95%-95%95%95%95%95%-
充填量5L(約50回~60回分)10L5L 5.1L(約50回分)5L5L 5Ll(約50回~60回分)5L(約50回~60回分)5L18L
通常噴射時間2秒-2秒2秒2秒-2秒2秒2秒自動調整
吸引方法マスク(取り外し可能)マスク(取り外し可能)マスク(取り外し可能)マスクマスク(取り外し可能)マスク(取り外し可能)マスク(取り外し可能)マスク(取り外し可能)マスク(取り外し可能)マスク(取り外し可能)
サイズ-直径37mm×高さ150mm -直径80mm×高さ270mm 直径70mm×高さ250mm直径75mm×高さ250mm 直径70mm×高さ220mm直径75mm×高さ260mm直径67mm×高さ245mm-
特徴連続噴射機能付きコンパクト-連続噴射機能付き---連続噴射機能付き-酸素流量調節可能・スイッチ式
商品リンク

高い山に登るならパルスオキシメーターも携帯しよう!

高い山では酸素が薄いため、どうしても酸素不足になってしまいがちです。安全に登山を楽しむためにも、血中の酸素濃度を測れる「パルスオキシメーター」を携帯して体調管理しながら、必要に応じてしっかり酸素を補給していきましょう。以下の記事では高地でも使える商品を紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

まとめ

今回は、人気の酸素スプレーをランキング形式でご紹介しました。手軽に酸素を補給できる酸素スプレー。ぜひ、使い方に合わせて気になる商品を見つけてみてくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す