• リストストラップのおすすめ人気ランキング7選【ダンベル・バーベルの握力補助に!】のアイキャッチ画像1枚目
  • リストストラップのおすすめ人気ランキング7選【ダンベル・バーベルの握力補助に!】のアイキャッチ画像2枚目
  • リストストラップのおすすめ人気ランキング7選【ダンベル・バーベルの握力補助に!】のアイキャッチ画像3枚目
  • リストストラップのおすすめ人気ランキング7選【ダンベル・バーベルの握力補助に!】のアイキャッチ画像4枚目
  • リストストラップのおすすめ人気ランキング7選【ダンベル・バーベルの握力補助に!】のアイキャッチ画像5枚目

リストストラップのおすすめ人気ランキング7選【ダンベル・バーベルの握力補助に!】

フリーウェイトトレーニングのときの握力補助のためのギアとして人気があるのがリストストラップ。ベントオーバーロー・デッドリフト・チンニング(懸垂)など背中を鍛えるときの握力を補い、最終レップまでしっかり追い込むのに役立ちます。しかし、革製・ナイロン製・コットン製など様々な種類があるうえ、シーク・ゴールドジム・Harbingerなど多くのメーカーから販売されているため、どれを選んでいいか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、リストストラップの選び方と、通販でも購入できるおすすめ人気商品をランキング形式で7選ご紹介します。背中を集中的に鍛えるときには、握力をサポートするギアが欲しくなるものです。リストストラップを活用して、ウェイトトレーニングを充実したものにしていきましょう!
  • 最終更新日:2018年11月08日
  • 41,870  views
目次

リストストラップのメリットとは?

リストストラップのメリットとは?

出典:amazon.co.jp

リストストラップは、バー(シャフト)に巻きつけて使うことで、効果的にグリップを強化してくれる優れたアイテムです。他のトレーニングギアより握力をサポートする力が強く、100kg~200kgを超えるような高重量を扱う場合でも、比較的楽に持ち上げられるようになります。

また全体的に低価格で3000円未満で買える商品がほとんど。さらに素材に関わらず破断しにくく、長期間使い続けられるのもメリットです。巻きつけるコツを覚えてしまえば、プル系・ローイング系で大活躍間違いなし!ぜひ、お気に入りのリストストラップを手に入れて、完全燃焼できるトレーニングを目指しましょう!

リストストラップの選び方

ここからはリストストラップの選び方をご紹介します。材質やストラップの長さ、使いやすさにこだわって施された細かな特徴など、チェックすべき点はたくさん。しっかりポイントを押さえて、自分にぴったりのものを見つけていきましょう!

素材の種類で選ぶ

リストストラップで利用される生地は主にナイロン・コットンなどの繊維素材と、皮革素材の2種類です。それぞれの特徴をチェックしていきましょう。

パフォーマンス重視なら「皮革素材」がおすすめ

パフォーマンス重視なら「皮革素材」がおすすめ

出典:amazon.co.jp

革を利用したリストストラップは、バーに巻きつけたときに滑りにくいため、パフォーマンスを重視したい方におすすめです。また革自体に耐久性があるので、長期間利用していくのにも向いています。しかし、天然皮革を利用している場合が多いため、洗うことができず汚れやにおいが気になるのがデメリット。その点を妥協できるのであれば、革製品がいいかもしれませんね。

手入れの手軽さで選ぶなら「コットン」「ナイロン」

手入れの手軽さで選ぶなら「コットン」「ナイロン」

出典:amazon.co.jp

コットンやナイロンなどの洗える繊維素材を使ったアイテムにも注目です。リストストラップは手の汗やバーの汚れが付着しやすいので、定期的に洗濯して衛生的に保ちたいもの。どちらの素材も吸水しかつ通気性が良いため、洗うのには最適です。また、リストストラップの構造上、耐久性も十分ありますので、高重量のトレーニングでもしっかり役立ってくれますよ。

ストラップの長さは50cm台が標準

ストラップの長さは50cm台が標準

出典:amazon.co.jp

リストストラップの標準的な長さは50cm~55cm。このくらいの長さのものを選べば間違いありません。人の手の大きさや、これまで使ってきたリストストラップとの比較で感覚的な良し悪しが決まりますが、基本的にはバーを2周から2周半するくらいの長さになり、ほとんどの方は支障なく使うことができます。

一方で商品によっては60cmを超えるものや、15cmの長さのものなど、極端に長いものや短いアイテムもあります。そういった商品は使い方そのものが変わる可能性がありますので、選ぶ際には注意しましょう。

使いやすさを重視した機能もチェック!

高重量を扱えるリストストラップだからこそ、あるとうれしい機能も。どのような点に注目すればよいかチェックしてみましょう。

パッド付きなら手首への食い込みを防げて便利

パッド付きなら手首への食い込みを防げて便利

出典:amazon.co.jp

ストラップが手首に巻きつく部分(ループ部分)にパッドが入っているものなら、手首に食い込む負担を避けられるので便利です。高重量を扱っていくほど、その重さで生地が強く皮膚に擦れてしまい痛みを感じやすいもの。必ずしも必須の機能ではありませんが、あると手に優しいのでおすすめです。レザー・ナイロンなど生地を問わず付属しているのもポイントですね。

リストラップと一体になっているものもおすすめ

リストラップと一体になっているものもおすすめ

出典:amazon.co.jp

リストラップと一体になっているものは、手首をしっかり固定するのに役立ちます。手首に痛みを感じる場合などに役立つのはもちろん、ベンチプレスのようなプッシュ系の種目で手首の負担を減らすのにも役立つでしょう。プル系の種目以外でも利用できるため、1本持っておくと便利ですよ。

リストストラップのおすすめ人気ランキング7選

それではここからは、リストストラップのおすすめ商品を7選ご紹介します。レザーや繊維などの生地素材や長さについても様々な商品がランクインしていますので、お好みのものを探してみてくださいね。
7位
リストストラップ Schiek レザーリフティングストラップ
出典:amazon.co.jp

Schiekレザーリフティングストラップ

05-00801

2,690円 (税込)

素材レザー(天然皮革)
ストラップの長さ55cm
リストラップなし
手首パッドなし
その他特徴なし
6位
リストストラップ リーボック ファンクショナル リフティングストラップ
出典:amazon.co.jp

リーボックファンクショナル リフティングストラップ

RSAC-10310

2,376円 (税込)

素材コットン・ナイロン
ストラップの長さ62.2cm(24.5inch)
リストラップなし
手首パッドあり
その他特徴なし
5位
リストストラップ Schiek リフティングストラップ
出典:amazon.co.jp

Schiekリフティングストラップ

05-00700

3,250円 (税込)

素材ネオプレン(ナイロン)
ストラップの長さ15cm
リストラップあり
手首パッドあり
その他特徴ダヴェル付き
4位
素材レザー(バッファロー本革)
ストラップの長さ55cm
リストラップなし
手首パッドなし
その他特徴1か月無料保証
3位
素材コットン
ストラップの長さ54cm
リストラップなし
手首パッドあり
その他特徴1ヶ月保証
2位
リストストラップ Harbinger レザーリフティングストラップ
出典:amazon.co.jp

Harbingerレザーリフティングストラップ

#20707

3,750円 (税込)

素材レザー(なめし本革)
ストラップの長さ53㎝
リストラップなし
手首パッドあり
その他特徴なし
1位
リストストラップ ゴールドジム リストストラップ
出典:amazon.co.jp

ゴールドジムリストストラップ

G3500

1,419円 (税込)

素材ナイロン素材
ストラップの長さ約50cm
リストラップなし
手首パッドなし
その他特徴なし

おすすめ人気リストストラップ比較一覧表

商品画像
1
リストストラップ ゴールドジム リストストラップ

ゴールドジム

2
リストストラップ Harbinger レザーリフティングストラップ

Harbinger

3
リストストラップ RHYNO リストストラップ

RHYNO

4
リストストラップ king2ring レザー リストストラップ

king2ring

5
リストストラップ Schiek リフティングストラップ

Schiek

6
リストストラップ リーボック ファンクショナル リフティングストラップ

リーボック

7
リストストラップ Schiek レザーリフティングストラップ

Schiek

商品名

リストストラップ

レザーリフティングストラップ

リストストラップ

レザー リストストラップ

リフティングストラップ

ファンクショナル リフティングストラップ

レザーリフティングストラップ

特徴低価格なのに高品質で使いやすい!本革ストラップで本格的なトレーニングを迷彩柄・コットン素材のユニークなアイテム初めての革ストラップならコレ!バーへの取り外しが楽で使いやすい62cmの長さで装着感の良いアイテム天然皮革でグリップ力アップ!
価格1,419円(税込)3,750円(税込)1,640円(税込)2,980円(税込)3,250円(税込)2,376円(税込)2,690円(税込)
素材ナイロン素材レザー(なめし本革)コットンレザー(バッファロー本革)ネオプレン(ナイロン)コットン・ナイロンレザー(天然皮革)
ストラップの長さ約50cm53㎝54cm55cm15cm62.2cm(24.5inch)55cm
リストラップなしなしなしなしありなしなし
手首パッドなしありありなしありありなし
その他特徴なしなし1ヶ月保証1か月無料保証ダヴェル付きなしなし
商品リンク

握力を補助するアイテムは他にもたくさん!

今回ご紹介した「リストストラップ」以外にも、高重量を扱うトレーニング時に握力を補助してくれるアイテムはたくさんあります。トレーニング内容に合わせて、それぞれを使い分けてみるのも良し、お気に入りのアイテムを使い回すのも良し。パフォーマンスUPにつながるアイテムをしっかり活用していきましょう!ぜひ、以下の記事もチェックしてみてくださいね。

まとめ

いかがだったでしょうか。リストストラップは耐久力があるので、1本手に入れておけばトレーニング時に重宝しますよ。素材や機能などをチェックして、ご自身のトレーニングに合ったリストストラップを見つけてみてくださいね!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す