• 登山用帽子のおすすめ人気ランキング10選【メンズもレディースも】のアイキャッチ画像1枚目
  • 登山用帽子のおすすめ人気ランキング10選【メンズもレディースも】のアイキャッチ画像2枚目
  • 登山用帽子のおすすめ人気ランキング10選【メンズもレディースも】のアイキャッチ画像3枚目
  • 登山用帽子のおすすめ人気ランキング10選【メンズもレディースも】のアイキャッチ画像4枚目
  • 登山用帽子のおすすめ人気ランキング10選【メンズもレディースも】のアイキャッチ画像5枚目

登山用帽子のおすすめ人気ランキング10選【メンズもレディースも】

山登りやハイキングの必需品である登山用帽子。頭部のケガ防止としてだけでなく、夏の紫外線防止、秋冬の防寒の役割もしてくれるので、山に入る際には必要なアイテムと言えます。ノースフェイスやモンベルといったアウトドアブランドからも、防水性に優れたゴアテックス素材のものや、おしゃれなものが多数販売されており、どれを選べば良いか迷ってしまいますね。

そこで今回は、登山用帽子の選び方のポイントとともに、おすすめ人気の商品をランキング形式でご紹介します。帽子は似合わないからかぶりたくないという方も必見。登山だけでなく、タウンユースもできるファッショナブルなものも登場しますので、要チェックですよ!
  • 最終更新日:2019年04月24日
  • 23,237  views
目次

登山用帽子の選び方

登山用の帽子は、紫外線や急な雨から頭部をカバーしてくれるという役割が主。選ぶ際には、何よりも実用性を優先して選びましょう。ここからは、実用性を測るために見ておきたいポイントをご紹介します。

山の天気に対応できるか、素材選びは重要ポイント

山の天気に対応できるか、素材選びは重要ポイント

出典:amazon.co.jp

まず最初に確認したいのは、素材です。特にシーズン問わずチェックしたいのが、雨に対応できる素材かどうかです。急変しやすい山の天気。急な雨でも雨水が浸透しにくいように、撥水加工が施されているかを確認しましょう。それと同時に、汗を蒸発しやすい速乾性のある素材だと、頭部の蒸れを防ぐことができ、快適に使用できますよ。アウトドアジャケットにも使われているゴアテックスは、撥水性・速乾性のどちらにも優れた素材でおすすめです。

また、特に夏の登山では、UVカットできるかもチェックしておきたい大切なポイント。頭部に日光があたると、体力の消耗が早いので、しっかり確認しましょう。商品によっては何%UVカットできるか明記してあるものもあるので、紫外線が気になる方はしっかり確認したいですね。秋や冬の場合は、ウール混のニット素材だと暖かくておすすめ。特にフリース素材は手軽に洗うこともできるので、とても便利ですよ。

視界を守る、ツバつきがおすすめ

視界を守る、ツバつきがおすすめ

出典:amazon.co.jp

しっかり視界を守りたい登山時には、ツバつきの帽子がおすすめです。眩しさから視界を守ってくれる他、土埃や雨が目に入るのを防いでくれます。リュックに入れて持ち運ぶことも多いため、ツバがやわらかくて、折りたためるものがおすすめですよ。ツバが広く、手軽に折りたためるものを探しているなら、ハットタイプのものが良いでしょう。ツバが広すぎると顔回りが窮屈に感じるという方は、サイドを上に折り曲げ、ボタンで留められるものを選んでおくと、必要に応じて使い分けができ便利です。

キャップタイプの場合は、バックにアジャスターがついているものがおすすめです。これなら、サイズの調整ができる上に、バックパックに引っ掛けて持ち運ぶこともできます。また、硬くて折りたたみづらいイメージのあるキャップですが、キャップ本体の素材がやわらかく、ツバ以外の部分が折りたためるものもあるので、要チェックです。

風対策にはあご紐がマスト

風対策にはあご紐がマスト

出典:amazon.co.jp

実用性を重視する登山用の帽子は、あご紐があると重宝しますよ。風が強い時に、手で押さえるのは厄介ですし、ときには危険です。せっかくのお気に入りの帽子が風に飛ばされて無くなるのを防ぐためにも、あご紐つきのものが安心ですよ。

あご紐がついていると、頭にしっかりフィットするので、ハードな動きにも対応でき便利です。登山以外に、野外フェスなどで上を向いている場面が多いときも、脱げにくいので安心ですね。あご紐がついていない場合には、アジャスターでサイズ調整ができるか、伸縮性がありフィットするかどうかをチェックしてみて下さいね。

プラスαの性能にも注目

基本的な役割意外にも、使用する季節やシーンに応じて、性能がプラスされている商品もあります。そういった部分にも注目してみると、より快適に使えそうです。

日よけを徹底するなら、シェードつきを選ぼう

日よけを徹底するなら、シェードつきを選ぼう

出典:amazon.co.jp

特に夏場は日よけを徹底したいですよね。そんな時は首までカバーしてくれるシェードつきを選びましょう。これがあることで、ネックカバーを持たなくても良いので、荷物も減ります。首筋は、一日中日に当たってしまう部分なので、要チェックですね。中には、シェード部分を折りたたんで収納できるものもあります。その日のスタイルに合わせて使い分けることもできるので、使えるシーンが広がりますね。

寒さ対策には、イヤーパッドつきがおすすめ

寒さ対策には、イヤーパッドつきがおすすめ

出典:amazon.co.jp

秋冬など寒い季節に登山に行く場合には、イヤーパッドつきの帽子がおすすめです。耳が冷えると一気に寒さを感じますよね。内側がフリース素材のイヤーパッドがついていると、保温性が高くてより暖かく感じますよ。使わないときには取り外して、ノーマルなキャップやハットとして使える2wayタイプもありますので、2シーズン同じ帽子を使いたい人におすすめです。

登山用帽子のおすすめ人気ランキング10選

登山用帽子の選び方を見てきましたが、ここからは実際に選ばれている人気商品をランキング形式で10選ご紹介します。自分の登山スタイルに合うものを探しながら見てみてくださいね。
10位
素材ナイロン・ポリエステル
撥水加工-
UVカット○(90%以上)
ツバ○(ハットタイプ)
折り畳み
イヤーパッド×
シェード
あご紐
9位
登山帽子 モンベル ワッチキャップ フォレスト 1枚目
出典:amazon.co.jp

モンベルワッチキャップ フォレスト

1,852円 (税込)

素材アクリル・ウール
撥水加工×
UVカット×
ツバ×
折り畳み
イヤーパッド×
シェード×
あご紐×
8位
登山帽子 コロンビア ビーコンロックブーニー 1枚目
出典:amazon.co.jp

コロンビアビーコンロックブーニー

3,580円 (税込)

素材ポリエステル(フリース)
撥水加工×
UVカット
ツバ○(ハットタイプ)
折り畳み
イヤーパッド×
シェード×
あご紐
7位

シェアオブハピネスサファリハット

890円 (税込)

素材コットン・ポリエステル
撥水加工
UVカット
ツバ○(ハットタイプ)
折り畳み
イヤーパッド×
シェード×
あご紐
6位
素材ラシャ
撥水加工
UVカット×
ツバ○(キャップタイプ)
折り畳み×
イヤーパッド
シェード×
あご紐×
5位
素材ナイロン
撥水加工
UVカット
ツバ○(ハットタイプ)
折り畳み
イヤーパッド×
シェード×
あご紐
4位
登山帽子 モンベル ケーブルニット ワークキャップ 1枚目
出典:amazon.co.jp

モンベルケーブルニット ワークキャップ

3,500円 (税込)

素材アクリル・ウール
撥水加工×
UVカット×
ツバ○(キャップタイプ)
折り畳み×
イヤーパッド×
シェード×
あご紐×
3位

ザ・ノース・フェイス ゴアテックスハット

4,860円 (税込)

素材ナイロン・ゴアテックス
撥水加工
UVカット
ツバ○(ハットタイプ)
折り畳み
イヤーパッド×
シェード×
あご紐
2位
素材ゴアテックス・ポリエステル
撥水加工
UVカット
ツバ○(キャップタイプ)
折り畳み×
イヤーパッド×
シェード×
あご紐×
1位
素材ポリエステル・コットン
撥水加工
UVカット
ツバ○(ハットタイプ)
折り畳み
イヤーパッド×
シェード×
あご紐

おすすめ人気登山用帽子の比較一覧表

商品画像
1
登山帽子 ベーシックエンチ Teflon Safari Hat 1枚目

ベーシックエンチ

2
登山帽子 モンベル GORE-TEXワークキャップ 1枚目

モンベル

3
登山帽子 ザ・ノース・フェイス  ゴアテックスハット  1枚目

ザ・ノース・フェイス

4
登山帽子 モンベル ケーブルニット ワークキャップ 1枚目

モンベル

5
登山帽子 フェニックス DAZZLE CAMOUFLAGE RAINHAT 1枚目

フェニックス

6
登山帽子 MUCO  耳あて付きキャップ 1枚目

MUCO

7
登山帽子 シェアオブハピネス サファリハット 1枚目

シェアオブハピネス

8
登山帽子 コロンビア ビーコンロックブーニー 1枚目

コロンビア

9
登山帽子 モンベル ワッチキャップ フォレスト 1枚目

モンベル

10
登山帽子 フェニックス ARBOR HAT 1枚目

フェニックス

商品名

Teflon Safari Hat

GORE-TEXワークキャップ

ゴアテックスハット

ケーブルニット ワークキャップ

DAZZLE CAMOUFLAGE RAINHAT

耳あて付きキャップ

サファリハット

ビーコンロックブーニー

ワッチキャップ フォレスト

ARBOR HAT

特徴コスパ最強!ファッショナブルで安全性の高いハットゴアテックス使用の全天候型キャップゴアテックス素材のハットタイプストレッチ性抜群でかぶりやすいスコールがあっても大丈夫!折りたたみのイヤーパッドがポイントテンガロンハットとしても使える2wayタイプ寒い時期に重宝するハットタイプ保温性の高いウール素材で冬に最適収納できるシェードつき
価格2,100円(税込)3,564円(税込)4,860円(税込)3,500円(税込)2,222円(税込)1,880円(税込)890円(税込)3,580円(税込)1,852円(税込)3,119円(税込)
素材ポリエステル・コットンゴアテックス・ポリエステルナイロン・ゴアテックスアクリル・ウールナイロンラシャコットン・ポリエステルポリエステル(フリース)アクリル・ウールナイロン・ポリエステル
撥水加工×××-
UVカット×××○(90%以上)
ツバ○(ハットタイプ)○(キャップタイプ)○(ハットタイプ)○(キャップタイプ)○(ハットタイプ)○(キャップタイプ)○(ハットタイプ)○(ハットタイプ)×○(ハットタイプ)
折り畳み×××
イヤーパッド×××××××××
シェード×××××××××
あご紐××××
商品リンク

登山時には、レインウエアも備えておこう

天気が変わりやすい山へ出かける際には、レインウエアを備えておくといざというときでも安心ですね。軽くておしゃれなものも豊富にありますので、以下の記事も参考にチェックしてみて下さいね。

まとめ

素材も形も様々な登山用帽子をご紹介してきましたが、気になる商品は見つかりましたか?ここでご紹介した商品には、同じデザインで色違いのものもあるので要チェックですよ!登山用帽子は登山をより安全にしてくれる必需品です。登山に行く時期や、その日の気候に合わせられるように何個かタイプの違うものを持っておくのも手ですね。自分の合った登山用帽子で、レジャーをもっと快適に楽しみましょう!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す